【シチュ】会社の一室で 30社目 [無断転載禁止]©bbspink.com

1 : 名無し@メアド公開チャット誘導厳禁2017/03/29(水) 10:46:45.54 ID:GJKkElNK0
ラブラブ社内エッチ、セクハラ、変態指導、取引先の弱みにつけ込むなど、
会社を舞台とした様々なシチュにご利用ください。
・基本的に募集時のみage
・相手が見つかれば進行は極力sage(レス書き込み時にMail欄へ半角でsageと入力)
・18歳未満の書き込み禁止
・チャット誘導やリアルでの出会い目的禁止
・TEL番、メールアドレス晒し禁止
・落ちるときは一言
・乱交(複数プレイ)は基本的に無し。可能だったり希望する場合はきちんと明記しておくこと
・決まった相手との待ち合わせ、雑談等は他の専用スレで行うこと
>>950を踏んだ人は次スレを立てて下さい。
※脅迫、強姦、婦女暴行等は犯罪です
 フィクションであることをよく認識して楽しみましょう
《前スレ》
【シチュ】会社の一室で 29社目
http://mercury.bbspink.com/test/read.cgi/sureh/1451389686/
2 : 名無し@メアド公開チャット誘導厳禁2017/03/29(水) 10:52:58.67 ID:GJKkElNK0
前スレ終了後に使用して下さい

【シチュ】会社の一室で 29社目
http://mercury.bbspink.com/test/read.cgi/sureh/1451389686/
3 : うふ〜んうふ〜ん
うふ〜ん
4 : 名無し@メアド公開チャット誘導厳禁2017/04/17(月) 08:11:24.50 ID:9kG/iuO+0
前スレ終了。使えます。
5 : 夏美2017/05/08(月) 22:09:49.59 ID:vrSwX5N+0
すみません、使います
6 : 量司2017/05/08(月) 22:15:00.25 ID:hp0WLKLl0
移動してきました。
場所も予約してもらって、お代も払ってもらってありがとうございます。
久しぶりですが、またよろしくお願いします。
7 : 夏美2017/05/08(月) 22:18:02.47 ID:vrSwX5N+0
>>6
またお会いできて嬉しいです
お忙しい中、伝言もありがとうございました
今日は何時頃まで大丈夫ですか?
突然呼び出してしまったので…どうか無理なさらずに
8 : 量司2017/05/08(月) 22:21:57.36 ID:hp0WLKLl0
こちらこそありがとうございます。
また再開できて嬉しく思います。
今日は少し疲れぎみなのであまり長くはできないと思いますが、夏美ちゃんの処女を鬼畜プレイでいただくあたりまではやりたいと考えています。
9 : 夏美2017/05/08(月) 22:26:20.37 ID:vrSwX5N+0
わー鬼畜ですね(笑)
そうでした…前回は私危機一髪で終わってしまいましたね
泣き喚いたほうがいいのか悩んでいたのですが、量司さんは抵抗した方が嬉しい?
それとも従順に耐えながら受け入れますか?
10 : 夏美2017/05/08(月) 22:29:44.98 ID:vrSwX5N+0
>>8
ああ疲れているのに呼び出してすみませんでした…
24時前には終わるように頑張ってみますね
11 : 量司2017/05/08(月) 22:39:02.42 ID:hp0WLKLl0
最初の感じでは頑張ろうっていう夏美も泣き喚いちゃうくらい鬼畜にやってみようと思います。
抵抗してもらったりすると興奮しますね。
抵抗しても泣き喚いてもテストといって鬼畜にやりきってみようと思います。

もったいぶってもあれだから、そろそろ海堂君の処女をもらおうか
まずはテスト第一で「強度な処女膜貫通プレイ」に耐えられるか
(ちゃんとデータはとっているようで端末を動かしてプレイ内容が記録される。)

やっぱり処女の子のデータ少ないなぁ
あったとしても「優しくじっくりプレイ」がほとんどで海堂君にやってもらう「強度な処女貫通プレイ」は指で数える程度だね
それにXXLでの処女のテスターはどうやら海堂君が初めてのようだね
(普通ならば処女は優しくやってほしいと思うもの。)
(どれだけ鬼畜なことをやろうとしているのかをしゃべり脅しをかけていく。)

せっかくだし、とことんまでレアなデータをとりにいこうか
「強・処女喪失」からすぐに「激ピストン」で子宮まで鬼突きってことで
(たんたんと端末にこれからのプレイを予約して、冷静な態度で夏美の股の間にはいり。)
(夏美の技術によるついているかもわからないようなゴムがつけられた極太のペニスが夏美の秘所に備えられる。)
12 : 海堂夏美2017/05/08(月) 22:50:42.48 ID:vrSwX5N+0
【名前入れました。わかりました、抵抗してみます】
あ…先輩、や、やっぱり私、
(冷酷なまでに淡々と説明されながら秘所に押しつけられる熱く屹立したペニス)
(データ分析のテスターであることも頭から消え去るほどの恐怖が湧き上がる)

お願いです…私、初めてなんです
お願い、ああ、いやあ…!
い、いた…
(こんな大きくて硬いもの、入るわけない…みるみるうちに瞳が潤み、身を捩りながら太腿の内側に力を入れて足を閉じようと必死の抵抗を試みるが)
(男の力には敵うわけもなく、秘裂に押し当てられる力が増していく)
13 : 菊池量司2017/05/08(月) 23:03:59.11 ID:hp0WLKLl0
海堂君、いまさら嫌だといってもテストは中止しないよ
既に契約書にサインしてしまったから契約書に書かれている行為は全て同意とみなされる
海堂君がそうやって抵抗してくれるというならば、テストとして一番データがない「無理やりレイプ陵辱」で続行させてもらうから
(夏美が抵抗を始めると無理やりプレイでのテストを再開。)
(淡々と説明してはいるが、どこか無理やりのプレイを楽しんでいる。)

それじゃあ海堂君の処女をいただくからね
(さっきよりも興奮して硬くなった棍棒みたいなペニスが夏美の中に入り込む。)
(宣言通りに処女であるにも関わらずゆっくりといったことはなくて、全てがあっとういう間に入る。)

無事処女喪失だね
海堂君の中はまだ初めてなだけあって狭くてきつきつだね
このままピストンにテストの段階をうつすよ
(夏美の処女喪失の余韻を少しだけ楽しんでいた様子。)
(ほんのわずかな休みの後すぐにペニスは夏美の中を暴れ出す。)
14 : 海堂夏美2017/05/08(月) 23:21:14.63 ID:vrSwX5N+0
菊池先輩…!
酷い、どうしてそんな…
きゃあ…!
いやあ、いやあ…!
(今更気づく。この人はデータなどよりも男を知らない体を楽しみ、ただ弄んでいるのだ…)
痛い…せんぱ、
動いちゃ、いやあ…
(受け容れたことのない狭い膣壁を押し広げながら最奥まで到し、抽送を始めると)
ふ、…ああ、
(息を止めて、少しでも痛みを和らげようとゆっくりと深く呼吸する)

…く、くうっ…
い、いや、抜いて、やめて…え…
(処女をこんな形で踏みにじられなおも蹂躙しようとする男の姿が涙で滲み)
(抵抗する姿すらも快感でしかないのを知り絶望感で胸がいっぱいになり)
(自ら開発した製品のことももう考えが及ばなくなってしまう)
15 : 菊池量司2017/05/08(月) 23:37:20.05 ID:hp0WLKLl0
海堂君、処女でここまでやってくれる子いないよ
物凄くいいデータがとれてるし、データ以上に純粋に興奮して楽しめてる
(好んで処女を差し出してレイプされる子いない。)
(普段はできないようなことを前から目をつけていた後輩にすることができてかなりご満悦。)

新作ゴムの具合もいいみたいだし
何よりも海堂君の中の具合が二重丸だね
(パンパンと激しくピストンが繰り返される。)
(いくら涙を流してもむしろ興奮するだけでとめどなく蹂躙される。)

そうだそうだ抜かないとね、生との比較があった
まだ一回もいってないけど、できるだけ処女に近い状態で比較しないとね
(夏美が抜いてというとでかいペニスが引き抜かれる。)
(コンドームが外されるとこれまで押さえつけられていた分が膨張する。)
(くわえて、これから生での挿入ということでの興奮と絶頂が近いことでさっきよりも膨張率が強い。)

とりあえずゴムの第一強度テストは終了して
次は生との感度比較にいくよ、一発終わるまで生でスパートかけるから
(解放された生ペニスが夏美の中にグイッと入り込む。)
(まだ貫通したばかりの膣が再びいきおいよく貫かれる。)
16 : 海堂夏美2017/05/08(月) 23:52:37.26 ID:vrSwX5N+0
…こんなのが入っていたなんて…
(脈打つほど膨らみきったものが体内から引き出される。やっと解放されたかと安堵する間も無く)
(今まで味わったことのない焼けつくような痛み…疼痛が広がる)
え、…ううっ、そんな意味じゃないです
比べなくて、いいです
いや…せんぱ、
いやあ、そんな…!
(目の前で自ら開発したコンドームが外され、剥き出しのペニスが再び押しつけられる)
(またあの痛みに耐えなければならないのかと目の前が暗くなり)

きゃ、も…避妊、してください、
私の製品を使ってください、取っちゃいや、
ああ……いやあ、入ってきちゃう
あ、いやあ!
(避妊の重要さを研究し続けている身、どうしても受け入れることが出来ずに抗うもなんなく侵入を許してしまう)
17 : 菊池量司2017/05/09(火) 00:03:20.11 ID:8gzt6PxT0
海堂君、契約書ちゃんと読んだ?
避妊しながらも生プレイと同じ快感が得られるかのテストをする
そのためテストでは生中だしも行うのでテスト日が安全日であることの確認
(ほとんど流し読みさせた契約書には確かに書かれいた。)

安全日じゃないのにサインしちゃった?
もしかして危険日だったりして
(むしろ危険日であることを望むような表情。)
(避妊を求める夏美を無視してピストンは続く。)

海渡君のゴムの性能は本当に素晴らしいようだね
いま生でしているがさっきとほとんど変わらない
だが最後までしてみないとわからないからね
たっぷり生中だしさせてもらうよ
(夏美のゴムを褒めはするが避妊はしない。)
(ラストスパートがかけられてピストンが速まる。)
(子宮の奥にペニスが到達して子種が吐き出されていく。)
18 : 海堂夏美2017/05/09(火) 00:03:59.84 ID:beO9I6Om0
【寂しいですがお時間でしょうか…お疲れなのに急な呼び出し失礼いたしました…とても冷静なレスにしびれています。また続きが出来たらお願いしたいです】
19 : 菊池量司2017/05/09(火) 00:11:39.13 ID:8gzt6PxT0
【区切りをつけようと強引にやってしまいました。とても可愛らしい研究者で興奮できています。
続きなどについては今後も伝言でということでいいでしょうか。
今日はここまでありがとうございました、限界ですのでお先に失礼します。】
20 : 海堂夏美2017/05/09(火) 00:14:59.61 ID:beO9I6Om0
契約書…安全日…
(動揺したまま契約書を読まずにサインしてしまった自分を悔やむが、それよりも中に出される恐怖に背中が凍る)
(頭の中で数字が動き素早く計算する…危ない日だ)
お願い、中は駄目です…
出しちゃ、いやあ…!
(懇願するもその反応すら楽しむかのように抽送は加速し、最奥で脈打つものを感じると)
…うう…
(引き抜かれた体の奥から溢れ出した白濁液は太腿を濡らし滴り落ちる)
21 : 海堂夏美2017/05/09(火) 00:17:00.68 ID:beO9I6Om0
>>19
急だったのに会ってくださりありがとうございました
またお会い出来るのを楽しみにしています
おやすみなさい

【以下使用できます】
22 : 名無し@メアド公開チャット誘導厳禁2017/05/12(金) 12:38:16.09 ID:lgwomwpn0
     _  ♪
   ,.'´   ヽ  
    l ノメ))))〉 ☆ 日本人の、婚姻数と出生数を増やしましょう。そのためには、
    i l.^ヮ゚ノl   年金制度と生活保護を廃止して、ベーシックインカム(BI)の
   ノ⊂)水!つl]   導入は必須です。お願い致します。☆
  (( ( くA〉 リ ヽ 
    く,ィ_|  
23 : 奈津江2017/05/20(土) 22:43:52.16 ID:344u7u6S0
四十路手前の女上司と倉庫で捜し物をする事になった部下君募集
タイトなミニスカートという姿で脚立に跨がったりする姿に思わず目が行ってしまった所に、こちらが気付いて……みたいな感じのシチュエーションで
レイプシチュでも
24 : 雅也2017/05/20(土) 22:45:55.91 ID:GwhG7Qt+0
>>23
お願いできますか?
25 : 雅也2017/05/20(土) 23:00:57.71 ID:GwhG7Qt+0
落ちます
26 : 義英2017/05/21(日) 01:22:01.82 ID:vyWOD5eW0
深夜の誰もいないオフィスで、付き合っている
後輩と激しく絡み合うという設定で、淫乱巨乳OLを募集します。
27 : 2017/05/24(水) 23:09:05.05 ID:Z+GWLnda0
夜、遅い会社の事務所で私と二人きりの残業...につき合ってくれる課長いませんか?
28 : 2017/05/24(水) 23:18:24.64 ID:Z+GWLnda0
いない....みたいですね
残念だなぁ
29 : 名無し@メアド公開チャット誘導厳禁2017/05/24(水) 23:20:19.25 ID:Z+GWLnda0
おちます
30 : 亮介2017/05/25(木) 01:43:46.34 ID:EM0UV5Q00
夜、誰もいないオフィスで、先輩と激しく全裸で絡み合う淫乱巨乳OLを募集します。
31 : 慎一 ◆Y5lhFHTweave 2017/06/04(日) 20:06:22.96 ID:2rBjZK780
使います。
32 : みさき2017/06/04(日) 20:09:58.10 ID:22M1zJU70
こんばんは、お待たせしました///

(いつも着ている紺の少しフレア気味のスカート)
(白いブラウス姿です)
33 : 慎一 ◆Y5lhFHTweave 2017/06/04(日) 20:13:51.89 ID:2rBjZK780
大丈夫、全然待っていないよ。
この前のみさきちゃんのリクエストに応えて、オフィスに忍び込んできたよ。
背広姿で会うの、初めてだね。
(黒の背広です)

(みさきの姿を眺める)
あー…、これはかわいい新人さんだね。
もしかして、もう男性から言い寄られている?
おじさん、ちょっと嫉妬してしまうよ。

(みさきの頭を優しくなで)
みさきちゃんのオフィス、どんな感じか、教えて?
それと、みさきちゃんの席はどこかな?
34 : みさき2017/06/04(日) 20:18:54.31 ID:22M1zJU70
ここの部屋は全部で20人くらい入る部屋で、
シマが2つあって…。
(おじさんの手を引いて中に入ると)

ここがわたしの席です…///
(入り口近くの、端から2番目の席に案内して)

おじさんとここで会うんだって思うと、
週末になるにつれてだんだんホントにソワソワしてきてました///
35 : 慎一 ◆Y5lhFHTweave 2017/06/04(日) 20:21:10.51 ID:2rBjZK780
おー、なるほどね。
(みさきちゃんに手を引かれるのがうれしい)

あー、新人さんの席って感じだね。この場所は。

本当にソワソワしてくれたんだ。ありがとう。

(みさきを優しく抱きしめて、背中をなでる)
(耳元でささやく)

ソワソワしただけ? 妄想して…いたんじゃない?
(ちょっといたずらっぽい笑顔でみさきの瞳を見つめる)
36 : みさき2017/06/04(日) 20:24:57.17 ID:22M1zJU70
(おじさんの胸に抱かれながら…)

座ってお仕事してても、誰かが通るたびにドキッとしたり
ちょっとキョロキョロしたりして///

ヘンなこと…、考えてました…///
(おじさんを見上げながら告白します///)
37 : 慎一 ◆Y5lhFHTweave 2017/06/04(日) 20:27:45.04 ID:2rBjZK780
あはは、本当にかわいいな、みさきちゃんは!

(見上げるみさきに軽くキスをする)

じゃあ、その「ヘンなこと」、今、してみようか。
たぶん、こうだよね。

みさきちゃん、自分の机の前に立って、足を少し開いて。
両手を机について、お尻を突き出してごらん。

(みさきの後ろに立つ。すでにアレはガチガチになっており…)
38 : みさき2017/06/04(日) 20:33:39.85 ID:22M1zJU70
あっ、んん…っ…///

(おじさんに言われるままに向きを変えると)
(机に手を突いてお尻を突き出すようにおじさんに向けて)

おじさ、ぁん…どうして…///

【あぁん…、なんで、おじさん…わかるの…?】
【スカート、おじさんに…めくってもらおうと思って】
【タイトじゃないの、履いてたの///】
39 : 慎一 ◆Y5lhFHTweave 2017/06/04(日) 20:38:58.11 ID:2rBjZK780
【みさきちゃんは、そうやっていろんな「サイン」を出してくれるから、おじさんはわかるんだよ(笑)】
【ありがとう、みさきちゃん。】
【まあ、あとは…おじさん、やっぱり、みさきちゃんのこと、大好きだから(笑)】

お仕事なのに、ゆるふわのかわいい服を着てたからだよ。
勤務時間に、「今日はデート?」って言われなかったかい。

(スカートを両手でゆっくりとたくし上げる。)

やっぱり、ストッキングは履いていない。さすが、みさきちゃん。
準備万端だね。

(さっとスボンとパンツをおろすと、ペニスが上を向く)

誰か来たら困るから、今日はこんな感じで…。
(みさきのパンティを少しずらすと、ペニスの先を押し当て、ゆっくりと奥まで…)

声、我慢してね。
(まだ腰を動かさず、ペニスがみさきちゃんとなじむのを待つ)
40 : みさき2017/06/04(日) 20:46:53.89 ID:22M1zJU70
【わかってくれて、よかったぁ…///】
【やっぱりおじさん、大好きですっ!】

そっ、そんなこと…んぁ…っ…///
(ショーツがずらされると、むき出しになったお尻を)
(ひんやりした空気が撫でるようになり)
(後ろからおじさんのペニスが、待ち構えていた割れ目に…)

んあぁっ…、ぁ、んっ…ぁ…///

(おまんこの中でおじさんのペニスが止まると)
(ほんのわずかに腰を前後に動かしてしまって…)
41 : 慎一 ◆Y5lhFHTweave 2017/06/04(日) 20:50:32.03 ID:2rBjZK780
もう腰が動いてるよ、みさきちゃんのエッチ。

(みさきの腰の動きに合わせて腰を小刻みに動かし、何度も奥を突く)

いつもは、ここで、みさきちゃんがまじめに働いているんだね。
それが今、誰もいなくなったら、こうやってエッチしている。
なんだか、不思議だけど、とってもいやらしいな…

(突然、電話が鳴る。腰の動きを止める)

みさきちゃん、電話、出て。
仕事中の感じで。エッチしているの、バレないようにね。
42 : みさき2017/06/04(日) 20:56:32.78 ID:22M1zJU70
あぁんっ、だって…おじさんの、久しぶり、でっ!

(電話の音に驚いてうろたえてると)

え、で、でも…こんな時に…んっ!

(受話器を取ると漏れるあえぎ声を押し殺しながら)

は、はい、お待たせしまし…た、みさきがお受けいたします…
(片手で受話器を握ると、不安定な姿勢になってしまい)
(今にも声が漏れてしまいそうで…)
43 : 慎一 ◆Y5lhFHTweave 2017/06/04(日) 21:00:23.48 ID:2rBjZK780
(小声でつぶやく)

ペニスがおまんこに入っているのに、そんなかしこまった声が出せるんだね。

(少しずつ腰を動かしていくと、ペニスがどんどん固くなっていく)

(両手を伸ばして、PCのテキストファイルを開け、言葉を書き込む。

「みさきちゃん。おじさんの、全部、中で受け止めてくれる?」

【こんな感じでどう? せっかくオフィスでするならと思って、いろいろと考えたんだ。】
44 : みさき2017/06/04(日) 21:05:45.27 ID:22M1zJU70
も、申し訳、ありません…、今日は課長も帰宅して…っ、
いえ、失礼しました…帰宅していますので、
明日改めて、こちらから…

(PCの画面を見て、小さく首を縦に振りながら)
お、おねがい…あっ、い、いえ…お電話させて…んっ…///
いただくということで…ぇ…よろしっ、いで…しょうか…?

(身体が前後に揺れ始めて、机が小さく音を立てて揺れて)

【ホントにこんなことになったら…仕事にいけなくなっちゃいます…///】
45 : 慎一 ◆Y5lhFHTweave 2017/06/04(日) 21:09:38.05 ID:2rBjZK780
(耳元でささやく)
電話中だけど、一つ教えてあげるね。
大事なことは、必ず「指差し確認」すること。
おじさんが書いた文章、指でなぞって、確認してごらん。

(両手でみさきの腰をつかむと、いつものようにペニスを激しく動かす。
 硬さがピークに近づく)

指差し確認できたら、みさきちゃんにおじさんのをあげるよ。

【そうだね。仕事、いけなくなっちゃね。かわいいよ、みさきちゃん】
46 : みさき2017/06/04(日) 21:13:57.03 ID:22M1zJU70
は、い、では、改めて、明日、こちらから…

(両肘を机について身体を支えながら)
(片手をPCの画面に伸ばして)

中で、出し…あっ、いえっ!お電話差し上げますのでっ!
でっ、では、失礼いたし…ますっ!

(あわててしまって、音を立てて受話器を置いてしまい)
おじさっ、んっ、こ、こんな…あぁっ、明日、ど、どうしたら…あぁっ!

【電話が鳴るたびに思い出してしまいそうです///】
47 : 慎一 ◆Y5lhFHTweave 2017/06/04(日) 21:17:25.60 ID:2rBjZK780
電話、よく対応できていたよ。
明日怪しまれたら、「突然むせてしまって」ってごまかせばいいよ。

それと、指差し確認、よくできました。
(みさきの頭をくしゃっとなでる)

じゃあ…
(再び激しく腰を振ると、あっという間にピークを迎えて)

みさきちゃん…好きだよ…みさきちゃん!んん!
(ぐっと中に入れて、みさきの奥に勢いよく、大量に…)

【思い出して欲しいな(笑)】
48 : みさき2017/06/04(日) 21:21:31.77 ID:22M1zJU70
でも、へんな声って言われたら…

(おじさんの方を振り向いたとたん)
(激しく後ろから腰を動かされて…)

あっ、あっ、おじさぁんっ、ま、また中でっ!
おじさんっ!中にっ、ああぁぁっ!だめっ、ああぁっ!

(二人しかいないフロアに。いやらしい声が響き)
(一緒に絶頂を迎えて…)

【電話鳴っても、モジモジして下向いてしまって】
【取れなくなっちゃいます…///】
49 : 慎一 ◆Y5lhFHTweave 2017/06/04(日) 21:25:51.94 ID:2rBjZK780
(みさきの中からペニスを抜き、机の上にあるティッシュをとってペニスをふく。
 みさきのおまんこも拭いて、パンティをスカートを戻す。自分もパンツとズボンをはく)

じゃあ、そのときは、電話の回線の状況が悪かったのでは?ってとぼければいいよ。
みさきちゃんはかわいいから、課長も許してくれるよ。

おっと、これは持ってかえらないと。
(ティッシュを丸めてポケットにしまうと、みさきを、こちらを向かせて、ぎゅっと抱きしめる)

みさきちゃんのリクエスト、応えてあげたよ。
どうだった?

【もしかして、条件反射で、会社の電話が鳴ったら、濡れちゃうかもね(笑)】
50 : みさき2017/06/04(日) 21:32:34.96 ID:22M1zJU70
変なうわさが流れたら…どうしよう…///
昨日電話に出た若い子、何かへんの声漏らしてたけど…って///

(おじさんの胸の中で、ポツリと…)

ドキドキ…しましたぁ…///
おじさんと、おんなじこと望んで…おじさんにしてもらって…
ありがとうございます…っ、ちゅっ///

【そんなことなったら、お仕事できなくなります///】
51 : 慎一 ◆Y5lhFHTweave 2017/06/04(日) 21:35:30.80 ID:2rBjZK780
みさきちゃんは、考えすぎるんだね。それに心配性なんだ。

(みさきの頭を優しくなでながら)

意外と他人は気にしていないから。不安になることないよ。

ドキドキできたんだね。良かったあ。おじさん、頑張ったよ。
(みさきのキスを受けて、舌をゆっくりと絡める)

さあ、じゃあ、人が来ないうちに一緒に帰ろうか。

【もう時間だね…今日はとっても楽しかったあ。】
52 : みさき2017/06/04(日) 21:41:07.62 ID:22M1zJU70
(優しいキスのあと、おじさんに身体を支えてもらいながら)
(電気を消して、部屋を後にして…)

【明日お仕事行って、思い出してしまいそうです///】
【今日もありがとうございました!】
【また、妄想えっち…してくださいっ】
【ではお先に落ちさせてくださいね、おやすみなさい…ちゅっ///】
53 : 慎一 ◆Y5lhFHTweave 2017/06/04(日) 21:42:53.05 ID:2rBjZK780
【仕事で辛くなったら、いつでも思い出していいからね】
【もちろん、今度もいろいろと妄想を…(笑)】
【じゃあ、お休み!】

以下、空いています。
54 : 2017/06/10(土) 07:01:27.34 ID:ImUthx7E0
借ります。

意思に反してなんで、取引先くらいの関係にしようかと思ってます。
あるいは先輩後輩。

とりあえず、逆らいにくい関係が良いかなと考え中。
軽く相談してから始めれたらって思ってるけど、茉里奈さんはどうだろう?
すぐしたいっていうならそれも有りですがw
55 : 茉里奈2017/06/10(土) 07:09:09.74 ID:Afnvg+d00
きました。
よろしくお願いします。

取引先も先輩後輩とかもいいですね。
あとはインターンの学生とか。

取引先だとどんなシチュにこうふんします?
56 : 2017/06/10(土) 07:17:25.53 ID:ImUthx7E0
急な誘いだったのに、受けてくれてありがとう。
茉里奈さんは、若いイメージあるからインターンの学生も似合いそうですね。

取引先なら、俺の会社の応接室で契約をチラつかせて、その代わりに分かってるよなって感じでやるかな。
先輩後輩なら、後輩のミスを黙っててやる代わりに。インターンの学生なら、内定欲しければみたいな感じ。
どれも似てるけどねw
いじめ方は好みに合わせたいけど、俺は言葉攻め好きで、道具とか拘束すんのも好きかな。
この辺は相手の許容範囲によるから、茉里奈さんの要望は、色々教えてほしい。
57 : 茉里奈2017/06/10(土) 07:26:02.14 ID:Afnvg+d00
いいですねー。
私はアルコールで酔わされた後に
いやらしいことされたいです。
弱みをちらつかされて、飲まされて、
意識はある程度しっかりしてるけど、
身体が反応しちゃって。。。みたいな。

いじめかたは手を軽く縛られたりすると、
興奮しちゃいます。ローターいれて、
リモコンで操作されながら、飲み会とか。。。
我ながら変態ですね。。。笑
58 : 2017/06/10(土) 07:34:27.78 ID:ImUthx7E0
本当に変態だ。
でも、そういうの嫌いじゃないよw

では、ご要望通りにしようかな。
インターンで来た茉里奈さんの終了の日の夜、送別会代わりに会社で飲むことになって。
俺は人事部の人間ってことで、飲む前に面談するところから始めたいんだけど。
後は、流れで。

こんなんで良ければ、俺が書き始めるよ。
簡単に茉里奈さんの見た目の情報、設定でもいいんで教えてください。
後、俺への好みも。敬語がいいとか、見た目の好みとか、無ければリアルなままでやります。
59 : 茉里奈2017/06/10(土) 07:45:11.13 ID:Afnvg+d00
じゃあその設定でお願いします。

私の見た目は、かわいらしい感じで、
胸はEカップ、162cmの、88-62-87です。
自分の身体がいやらしいみためなのはわかっていますが、
それが嫌で、身体のラインが見えないような着こなしをしています。
コスプレとかさせたら、スッゴいいやらしい感じになります。

書き出し、お願いしてもいいですか??
60 : 2017/06/10(土) 07:54:59.87 ID:ImUthx7E0
【男好きのしそうな体ですね。早くめちゃくちゃにしてやりたくなる。
俺は178cm体重63kg黒髪短髪で、最近はクールビズなんでネクタイしないんだけど、今日は一応締めようかな。
とりあえず、よろしく。】


(インターン生の最終日、業務後に最後の面談があるということで、フロアの端にある小さめのミーティングルームに呼び出す)

(高さのある机を挟んで向かい合わせの椅子に座り、茉里奈さんの履歴書を眺めながら来るのを待って)
(ドアをノックする音が聞こえると、咳払いをしてから)
あー、入ってください。
61 : 茉里奈2017/06/10(土) 08:01:20.18 ID:Afnvg+d00
しつれいします。
(軽くお辞儀をして、部屋に入る。)

よろしくお願いします。
(何の用事かわかっていないので、緊張気味にいすに座る。)

あの。。。今日はどういった。。。??
62 : 2017/06/10(土) 08:12:38.65 ID:ImUthx7E0
(目の前に座る茉里奈さんを眺めながら、小さく笑って)
(履歴書を軽く揺らすと、真っ直ぐ見つめて)
いや、今日は最終日ですよね。
弊社では、インターンに来てくださった方には最後に今後の意思を確認しております。

簡単に言えば、実際に経験してみて入社したくなったかどうかですね。
正直な所、我々の方から現時点で内々定を出すことは可能です。
ただ、茉里奈さんの意志も確認しておきませんと…後で内定辞退されて困るのはこちらですから。
(淡々としたトーンで仕事の話を続けながらも、視線は口元や胸元へ行って)

どうしたいですか?
まだ迷っているなら、迷っているでも良いですし…入社意志があるなら少し確認事項を伝える必要がありますが。
(営業用の笑みを浮かべて尋ねる)
63 : 茉里奈2017/06/10(土) 08:17:56.22 ID:Afnvg+d00
(胸元に視線を感じながらも、たまたまだもおもいながら、)
すごく充実した毎日でしたので、こちらで
働けるなら、お願いしたいです!
よろしくお願いします!
(目を輝かせて一生懸命訴えかけ、お辞儀をする。)
(そのときに胸元が少しのぞき、谷間の浅い部分が目に入る)
64 : 2017/06/10(土) 08:27:57.34 ID:ImUthx7E0
(頭を下げる茉里奈を見ると笑顔になって)
良かった。そう言って頂けるなら、弊社としても有り難い。

それじゃ、確認事項に移りましょうか。
うちは完全に縦社会です。
新人は特に忍耐力が求められます。
茉里奈さんに、それが有るかどうかを今日で確かめさせてもらいたい。
構いませんよね?
(入る意思を確認できると、対応は客向けではなく、上司と部下のものになって)
(頬杖を付きながら、履歴書越しに鋭い視線を送る)

(おもむろに立ち上がると、ロッカーへと向かい中から一枚の胸元の開いたミニ丈のチャイナドレスを出して)
これに着替えられますよね?
今から、第二会議室であなたのインターン終了会という名の飲み会が開かれます。
その場でこれを着てお酌して回るんです。
我社に入社する意志のあるものは毎年してきてます。

出来るなら、今すぐここで着替えて行きますよ。
他の社員を待たせてるんで。
(机の上に赤いチャイナドレスを広げて見せつけると、焦らすような言葉をかける)
65 : 2017/06/10(土) 08:40:24.31 ID:ImUthx7E0
【ごめん。まだしたいんだけど、できなくなってしまった。本当に申し訳ない。
また会えたらその時はぜひ続きをさせてください。

俺だけかもしれないけど楽しかった。ありがとう。】
66 : 茉里奈2017/06/10(土) 08:45:54.18 ID:Afnvg+d00
え。。。?これで、お酌ですか??
(拒否するような感じで問い返すが、無駄だと感じ、チャイナドレスを手に取る。)
こ、、、ここで、、着替えるんですか?

あの。。。み、みないでくださいね?
お願いしますよ?
(上着を脱ぎ、ブラウスのボタンをはずすと、大きな胸と黒いレースのブラがあらわれる)
(はずかしそうに胸元を手で隠しながら髪をかきあげ)
(チャイナドレスを上から着る。上半身を着ると)
(黒いブラ紐が見え隠れしていることに気づき、)
(「これ、まずいですよね??」と陸にきき、ブラ紐だけをとる。)
(タイトスカートを脱ぎ、ストッキングの上から同時にチャイナドレスをおろすと)
(上品なお尻のラインがまるわかりになる。)
(ドレスの丈はものすごく短い訳ではないが、)
(ストッキングの厚手の部分が見え隠れしている。)
(それにきづき、チャイナドレスの裾を何回も下に引っ張る仕草をくりかえし)
(ブラの位置を何度も調整して、)
あ、あの。。。きました。。。
これで。。。いいですか???
(コンパニオンのような格好で、胸元は丸見え、)
(すらっとした脚が映え、身体のラインはセクシー。)
(顔を真っ赤にして、陸の方を見つめている。)
67 : 茉里奈2017/06/10(土) 08:47:07.90 ID:Afnvg+d00
あ。。。ざんねんです。
わたしもしたかったです。
レス遅くてごめんなさい。
落ちます。。。
68 : 名無し@メアド公開チャット誘導厳禁2017/06/19(月) 12:30:58.24 ID:m7t3+2sQ0
使います。
69 : 夏凛2017/06/19(月) 12:37:31.75 ID:Io2zZx9U0
お部屋ありがとうございます。


名無しさんはどちらがお好みですか?

どちらにしても残業中とか、資料室で探し物を言いつけられてそこで無理やりか、会議室で準備中もしくは片付けの時...。
そんなシチュが今浮かんでます
70 : 名無し@メアド公開チャット誘導厳禁2017/06/19(月) 12:41:59.61 ID:m7t3+2sQ0
こちらこそありがとうございます

そうですね、好みから言うなら…給湯室で他の同僚達にバレないように無理矢理…みたいなのが浮かんでました
夏凜さんが提示したのなら、資料室かな

夏凜さんが一番気持ち良くなれそうなシチュはどれですか?
71 : 夏凛2017/06/19(月) 12:46:05.77 ID:Io2zZx9U0
給湯室で他の人にバレないように...というのは興奮しますね。
それでお願いします。

関係は私のマゾ性に目をつけてた上司から何度も手をつけらていて、今日はさらに人が近くにいるところで...っていうのでお願いしてもいいですか?
72 : 上司2017/06/19(月) 12:50:25.10 ID:m7t3+2sQ0
いいですね。マゾ性を感じて…良さそうです

上司の名前はどうしますか?
希望があれば入れておきます

他に希望があれば、次のレスでお願いします
良ければ、書き出しを始めちゃって下さい
73 : 夏凛2017/06/19(月) 13:00:53.69 ID:Io2zZx9U0
30人は出席するした、部内会議の後片付け、渋谷課長ってば私1人でやれなんて、こんなに量があるのに...

(カーテンしかかかっていない給湯室は誰もおらず、淡いピンクのブラウスと黒のタイトスカート姿の夏凛は1人で片付け中)
(このお茶洗いを言いつけた渋谷課長は、3ヶ月前の残業中に無理やり机の上で犯されてしまい、以来こちらの都合は関係なく一方的に会議室や資料室に呼び出しては私の体を自由にしてきた)
(でも、夏凛も初めのうちは抵抗していたが、今では渋谷課長の声を聞いただけであそこに蜜が溢れるほどに体が変わってきていた)
74 : 夏凛2017/06/19(月) 13:06:44.92 ID:Io2zZx9U0
【勝手に渋谷課長と名前をつけてしまいました。夏凛は26才のOLで、渋谷課長のアシスタントをしています】
【肩までのゆるふわセミロングで、華奢な体ですが、胸はEカップ、男性経験は少ないので言われるがまま...そんな感じです】

【他に何かご希望があったら言ってください】
【時間は15:00くらいで果てさせていただくとありがたいです】
75 : 渋谷2017/06/19(月) 13:07:23.29 ID:m7t3+2sQ0
夏凜くん、準備は進んでるかね?
(カーテンを避けて入ってきた渋谷は、迷うことなく夏凜の腰を両手で触る)
(肩越しに低い声で)
どれ、私も手伝おうか…疲れないように、マッサージしながらね

(腰に当てていた手を、何の躊躇もなくお尻に移して揉み始める)
(夏凜の耳元で、囁くように)

お尻はもじもじしてるけど、もう期待してるんだろ?
(言い終わると同時に、少し強めにお尻を掴む)
76 : 渋谷2017/06/19(月) 13:10:21.95 ID:m7t3+2sQ0
>>74
【設定ありがとうございます】
【そのままで良さそうですよ】
【僕からの希望としては、アナルも虐めたいですけどNGですか?】
【NGがあれば、教えて下さい。僕は特にありません】

【15時、了解しました】
77 : 夏凛2017/06/19(月) 13:13:04.92 ID:Io2zZx9U0
(無防備に片付けに没頭していた夏凛の腰に、男の大きな手が触ったかと思うと、その手が一気に柔らかい肉付きのいいお尻を掴み、次第にスカートをたくし上げてきた)

っ、か、課長...だ、大丈夫です。
ここは、私1人で大丈夫、ですから...

(泡だらけの手は何も抵抗できずに、たくし上げられたスカートから既に手がストッキングの中に侵入しようとしてきた)

か、課長...誰か、来るかもしれませんので、、、
お願いです、それくらいで...
78 : 夏凛2017/06/19(月) 13:15:59.69 ID:Io2zZx9U0
【少しずつ課長がエスカレートしてきて、今日初めてアナルを開発される、というのはどうでしょう】
【こちらの羞恥を分かってて煽ってくださると嬉しいです】
79 : 渋谷2017/06/19(月) 13:20:17.55 ID:m7t3+2sQ0
駄目とかいいながら、ここはもう熱くなってるじゃないか
(ストッキングの中に手を入れ、大胆に尻肉を愉しむ)

そうそう、洗い物を休んではいかんよ
早く終わらさんと、いつ誰が入ってきてもおかしくないからな、ここは
(スカートを腰までたくし上げながら、片手は下着の上を動き、充分に熱くなっている部分に指先が辿り着く)

ここをマッサージすると、夏凜くんは悦ぶんだよな?
もう汗をかいてるようだが、何かを期待してるのかな?
(何の前置きもなく、ピンポイントでクリトリスを軽く弾く)
80 : 渋谷2017/06/19(月) 13:22:01.29 ID:m7t3+2sQ0
【エスカレートしてアナル…いいですね】
【ご希望に添えるようにしますので、宜しくお願いします】
81 : 夏凛2017/06/19(月) 13:29:37.29 ID:Io2zZx9U0
(課長が耳元で囁くだけで、熱い蜜が奥からトロリと流れ下着を汚す)

っはン、課長...そこはだめ、です。
誰か来たら大変です...やめてっ

(誰かが来るかもしれないという恐怖感があるのにも関わらず、弾かれたクリが敏感に反応してビリビリと次にされることを期待してしまっている)
82 : 渋谷2017/06/19(月) 13:35:41.30 ID:m7t3+2sQ0
(夏凜の反応に次第に興奮を高めて)
夏凜くんはいつも嫌がるのに、ここは欲しがって熱くなるんだから不思議だよなぁ?
(ストッキングの中で指先がクリを完全に捉え、コリコリと刺激を送り続ける)

(下着の湿り気に気付いて、わざと大きめの声で)
夏凜くん、これは汗かい?涎かい?それとも…

(反対の手が背中を回り、蛇のようにヌルッと胸元に辿り着く)
(柔らかいブラウスの生地を蹂躙するように、たわわな胸を少し強めにギュッと掴む)
83 : 夏凛2017/06/19(月) 13:44:00.80 ID:Io2zZx9U0
課長っ、お声が...はぁ..声が他の人に聞こえてしまいます...っん、はぁっ
だ、め...そこ、そんなに...いじらないで...ください、

(課長の指が布越しにクリをさすると、クチュクチュと水音が給湯室の中に響く。クリが課長の指を直接欲しがってジンジン腫れてくるのが分かって、背中越しにいる課長に突き出すような格好になる)

っく...っはぁ、ぁん

(熱くなった体に課長のひんやりした手のひらが大きな胸を包み込み、掌で固く尖った乳首を転がすと、愛液がどんどん湧き出て既に下着はビチョビチョに)
84 : 渋谷2017/06/19(月) 13:48:18.52 ID:m7t3+2sQ0
(クリへの刺激をピタリと止めてから)
ん?何処をいじって欲しくないんだい、夏凜くん?
いじって欲しくないのなら、止めないとね
(そう言いながら、胸の愛撫は続ける)

(お尻側から回していた手を前に持っていって、指先をクリに合わせるが、まだ刺激しない)
ほら、何処をどうして欲しいのか早く言わないと、みんなにイヤらしい夏凜を見せることになるぞ…?

(既に固くなっている股間を、夏凜の尻の割れ目に押し当てる)
85 : 夏凛2017/06/19(月) 13:54:54.40 ID:Io2zZx9U0
...課長ぅ

(身体が感じて上気した頬に、うっすら涙を浮かべて)

課長、...やめ、ないで...やめないで、ください
私のおまんこに...直接触って...お願いしますっ

(クリに触れてるだけの課長の指にいっぱい掻き回して欲しくて、自分からお尻を動かす)
(形が変わるほど揉まれた胸からの刺激が余計に課長を求める)

課長、、、っん...
お願いします、中に入れてくださいっ
86 : 渋谷2017/06/19(月) 14:00:45.21 ID:m7t3+2sQ0
(耳元に口を持っていき、低い声で)
夏凜くん、君はやはり淫乱なんだな
君を最初に犯した時から、分かっていたがな
(言いながら、指先はスルッと引き抜かれ、ストッキングごと下着も乱暴に太ももまで下ろす)

(露わになった尻をマジマジと見るようにしゃがみ、夏凜には両手をシンクにつかせて、尻を突き出させる格好をさせて)
中に入れる前に、充分にほぐさないとなぁ、夏凜くん

(尻肉を両手で広げ、硬く、そして真っ赤に充血しているクリに吸い付き、甘い汁を吸い始める)
87 : 名無し@メアド公開チャット誘導厳禁2017/06/19(月) 14:02:27.88 ID:Io2zZx9U0
(給湯室の前の廊下では時折通り過ぎる足音が聞こえる)
(その度にえっちな吐息を押し殺し、ジンジン湧き上がるあそこからの愛液が余計に滴る)

「ねぇ、渋谷課長見なかった?」
「そう言えば会議終わってから見ないけど、タバコ行っちゃったのかしら?なんで?」
「部長から電話入ってたから」

(そんな会話が耳に入ると、涙目で課長を見上げる)
(課長はなんともない顔をして、夏凛の首筋に舌を這わす)
88 : 夏凛2017/06/19(月) 14:08:58.44 ID:Io2zZx9U0
っっんっ、、、

(強引に下着とストッキングを一緒に引き下げらると、ぷるんとしたお尻のお肉が課長に向けられ、足元に割って入った課長の下が、愛液いっぱいの割れ目にねじ込まれ、ジュルジュルとワザと音を立てて吸いたてる)

んっっ、はぁ...ん、っん
か、ちょう...

(シンクに両手をついてお尻を突き出して、はだけたブラウスからはブラからはみ出て露わになったおっぱいがシンクに付きそう)
89 : 渋谷2017/06/19(月) 14:10:37.15 ID:m7t3+2sQ0
(充分に潤った股間から口を離し、もう1度背中から抱きつく)
全く君は、私の事をどれだけ楽しませてくれるんだね

(行き交う部下達の声を聞きながら、羞恥に顔を歪める夏凜に興奮を覚えて)
中をしっかりマッサージした方が、君は喜びそうだな

(おもむろにジッパーを下げ、固くなって露出した股間の先端を、夏凜の入口に擦り付ける)

さぁ、入るぞ夏凜くん
(愛液まみれの口元で、夏凜の耳を舐めながらゆっくりと挿入していく)
90 : 夏凛2017/06/19(月) 14:17:12.14 ID:Io2zZx9U0
(耳元で課長が囁くと、十分に濡れて準備のできたところに課長の男らしい大きなものがワレメをさする)
(ゾクゾクっと体の中から身が震え、開いた脚の間から内壁を捻り割るように課長が一気に侵入してくる)

っくっ....はっ、っあん
か、ちょう...っあん、っはぁん、
奥に、、、奥にはってきてます...
っん...もぅ、、、
(言葉にならず首を振ると、課長のものに内壁が絡みつき、キュッキュッ締め付けるのが自分でもわかる)
91 : 渋谷2017/06/19(月) 14:25:47.37 ID:m7t3+2sQ0
(締め付ける感覚が射精感を募らせるが、果てるのが勿体なくて上半身を起こして力強く腰を打ち込む)
…夏凜くん、相変わらず最高のマンコだな
引き出す度に、イヤらしい汁が溢れて掻き出されてるぞ

(抽送する度に互いの股間が淫液に塗れ、水音も激しくなる)
夏凜くん、気持ちよくさせてくれた御褒美だ
たっぷりと中に出してあげよう

(それまで以上に強く腰をぶつけ、射精へと昇りつめる)
全部出すぞっ!!

(何度目かの射精が、夏凜の腟内に勢い良く打ち出された)
92 : 夏凛2017/06/19(月) 14:34:24.79 ID:Io2zZx9U0
(課長のものが中で一層固く大きくなって、中を掻きまわす)

か、ちょう...出して、いっぱい中にください。
課長のを、っん、私の中でいっぱいにして...

(更にお尻を突き出して、課長の叩きつける腰を受ける)
(給湯室はグチュグチュという水音と、肌と肌がぶつかる音、そしていやらしい生の匂いが充満してる)
(課長が限界に近づき、ドクドクと脈絡打ち始める頃、夏凛の中でも子宮の収縮が大きくなり、身体中にぞわぞわと快感が襲う)

っ、いくっ..
(小さく叫ぶと、課長の精液が中に散らばるのと同時に快感に襲われ、自分の愛液と課長の精液の混じったものが脚のあいだを滴り落ちる)

(身体を起こし、繋がったまま背中から抱きしめられるとまだボーッとした頭のまま快感に耽る)
93 : 渋谷2017/06/19(月) 14:40:51.13 ID:m7t3+2sQ0
(夏凜の向きを変え、ぼーっとしている顔を両手で挟んで、口内を自分の舌で蹂躙する)
夏凜くん…やはり君は最高の身体を持っているな

(ねぶり回した顔を離し、やわやわと夏凜の巨乳を弄りながら)
さぁ、中に出された後は、何をしたらいいか覚えてるよな、夏凜くん?
(ぬらぬらと濡れ光っている肉が、夏凜の舌からほどこしを受けようと自己主張している)

(夏凜はぼーっとしたままゆっくりと膝を付き、渋谷の下半身に口を寄せる)
94 : 夏凛2017/06/19(月) 14:49:06.54 ID:Io2zZx9U0
(痺れた身体は少し課長が触っただけで、次の快感を揺れ動かす。課長の舌が口内を犯すと、貪るように自分の舌も課長の舌を求める)

(課長に促されて、頭を押されるとこんな場所なのに抵抗もせず課長の足元に跪き、自分の愛液を零したままの課長のまだ大きなままのものを両手で挟み、先の方から濡れた愛液を唇で咥える)

っちゅっ、クチュぺろっ...っんむっ
はぁ、っん...

(課長のあそこを綺麗にしながら、自分のあそこからは愛液が溢れ出す)
95 : 渋谷2017/06/19(月) 14:55:06.77 ID:m7t3+2sQ0
(夏凜の口で更なる快感を与えられ、渋谷の下半身は更に屹立を覚える)
夏凜くん、フェラも上手に覚えてきてるようだな

(夏凜の両肩を優しく掴み、ゆっくりと立たせ、ギュッと抱き締める)
(その時も愛液、唾液、精液塗れの夏凜の口内を嬲り)

こんなに飽きもせずに君の身体を味わえるとは、なんて淫らな女なんだ君は

(言いながら、片手が夏凜の背中から降りていき、淫液に塗れた尻の割れ目に滑り降りる)

夏凜くん。今度は、こっちにも俺の印を打ち込むとしようか?
(小さな窄まりに人差し指が辿り着き、入口をゆっくりと開こうとする)
96 : 夏凛2017/06/19(月) 15:02:10.10 ID:Io2zZx9U0
(優しく抱きしめられながら口内に愛を受けると、体の奥から更にジュンと愛液が湧き上がる)

みだら...なんかじゃありません、っん
課長が...私のこと、気持ちよくするから...
っあ、っはん...

(ゆっくりと課長の指が背中をなぞらと、大きく背を反らせて豊かな胸が課長の胸を押し付ける)
(その指が、お尻の肉を割って入った時いつもと違うことに気づく)

か、課長...何を...

(愛液がお尻まで濡らし、課長の指が今何も知らないところをなぞり回す)

や、課長...何をなさるんですか、、
97 : 名無し@メアド公開チャット誘導厳禁2017/06/19(月) 15:06:32.47 ID:m7t3+2sQ0
【はい、ここまででしょうか】
【かなり濃厚な時間を楽しませて頂きました】

【僕としてはもっと楽しみたいところですが、時間は大丈夫です?】
98 : 夏凛2017/06/19(月) 15:09:11.77 ID:Io2zZx9U0
【ここで待ったは...辛いのであとら30分延長お願いしてもいいですか】
【リアでもあそこがジンジンしてたまりません】
99 : 渋谷2017/06/19(月) 15:13:46.74 ID:m7t3+2sQ0
【延長、了解しました】

(指先は小さな窄まりをこじ開けようとし、先端が少し入ってしまっている)
(もう片方の手がいつの間にかクリを探り出し、夏凜の前と後ろを同時に刺激し始めた)
夏凜くん。君の身体はほんとに淫らだ
何処までも俺を快楽に堕とそうとする

(渋谷の両肩に手を置いた夏凜は、渋谷の指先で新たなる絶頂に導かれている)
(カーテンの向こうでは、2人の存在を忘れたように、いつもの日常の光景が広がったまま)
100 : 夏凛2017/06/19(月) 15:20:19.85 ID:Io2zZx9U0
か、課長...そこは、まだっ...
はぁっ、、、私、どうしていいのか...
分からない、っん

(課長の肩に手を置いていないと、自分の身体が支えられないほど、膝に力が入らずあそこにばかり力が入ってしまう)

っん、はぁん、課長...か、ちょう...

(一歩外を出ると日常の中、課長の指で2つの穴を責められ、気が遠くなるほどの恥ずかしさがこみ上げてくる)

や、課長、そこはやめて、っん、はぁっ
こんなところで、私...
101 : 渋谷2017/06/19(月) 15:24:06.13 ID:m7t3+2sQ0
いいんだよ、夏凜くん
声を殺したまま、でも盛大に逝くんだ
(水音は次第に大きくなり、それに合わせて夏凜の身体も痙攣したかのように跳ね出す)
(それでも声は押し殺したまま、ガクガクと膝を震わせる)

夏凜くん、ひょっとして君は、後ろも楽しめる女なのかな?
…次の時は、ここもしっかりと俺の形にするからな

(前と後ろを攻め立てながら、声を殺したままの夏凜の口を再び蹂躙し始める)
102 : 夏凛2017/06/19(月) 15:25:37.13 ID:Io2zZx9U0
【16:10まで大丈夫です。もし課長がよかったらこのまま続けてください】
103 : 渋谷2017/06/19(月) 15:27:12.37 ID:m7t3+2sQ0
>>102
【時間は確認した、了解】
【僕も、リアでかなり興奮しています】
【愉しみましょう】
104 : 夏凛2017/06/19(月) 15:31:52.77 ID:Io2zZx9U0
やっ、こんなところまで...課長、っ

(駄々をこねるように頭を振り)
(少しずつ課長の指にこじ開けられると、いつの間にか、第一関節まで飲み込んでおり)

課長...前の指と後ろの指で、はぁっん、グリグリされると...、ダメ、です

(どちらの方がいいのか、クリがヒリヒリしてきて、体に快感がおきはじめる)
105 : 渋谷2017/06/19(月) 15:37:36.82 ID:m7t3+2sQ0
…さぁ、夏凜くん
前でも後ろでも気持ち良くなれる淫らな女になるんだ
そして俺をもっと楽しませてくれ
(前はクリを転がしながら入口も刺激し、後ろは第二関節まで飲み込ませている)
(夏凜の愛液と渋谷の精液が、新たなる快感の潤滑材になっている)
(前の刺激は快楽を呼び、後ろの刺激は快楽を増加させる要因になっていた)

夏凜くん
一番の絶頂を、見せてくれ
(耳元でそう呟き、指の動きを更に加速させた)
106 : 夏凛2017/06/19(月) 15:48:07.79 ID:Io2zZx9U0
課長...っっあぁ、声が、、でちゃいます、、
ガマン、できないっ

(口からは涎を垂らし、涙目で、2つの穴を同時に責められる恥ずかしさと、湧き上がってる快感を止められるはずもなく、あそこからの愛液が太ももを伝って床にシミを作る)

みんながそこにいるのに...課長、止められないっ
はぁっ、あん、あん
...いくっ、いくっ、っぁあん、

(課長に身体を預けて、2つの穴から深い体の奥を貫くような快感が身体中を走る)

っあ、、、ん...っん
107 : 渋谷2017/06/19(月) 15:55:02.84 ID:m7t3+2sQ0
(夏凜の漏れ出た声を自分の唇で塞ぎ、締め付けたままの両穴からゆっくりと指を抜き出した)
(ジュルッという感触と一緒に、淫液が両穴から漏れ出る)

夏凜くん…今度は、俺の番だ
(再びシンクに手をつかせると、剥き出しの尻肉を掴み、自分の肉を前の穴に付き入れた)
(快楽を貪るためだけの抽送で、夏凜への気遣いは一切無い)
(しかも、夏凜の後ろの穴に、深々と親指を挿入し、グニグニと攻め立てる)

(カーテンの向こうで、誰かが通り過ぎたが2人は気付けなかった)
…夏凜くん、また中に出そうだっ!
なんて淫らな、最高の身体なんだっ
108 : 夏凛2017/06/19(月) 16:00:42.76 ID:Io2zZx9U0
(次から次へと課長の熱いほとばしりが夏凛の身体を貫く)
(まるでおもちゃのように課長のものが、夏凛のあそこをグチョグチョに掻きまわす)

っ、っん、んっ...
(シンクに両手をついて、脚を広げて、課長には丸見えのあそこには課長のものが捻じ込まれ、後ろにも課長の指に攻められる)
(おっぱいを揺らしながら、止まらない快感が次から次へと夏凛を襲う)

んっ...くっ、んん、ぁっあん、、、
109 : 渋谷2017/06/19(月) 16:06:05.36 ID:m7t3+2sQ0
また出るぞっ夏凜くん
(汗が額から頬をつたい、夏凜の尻肉に落ちる)
(肉がぶつかる音が盛大になり、二度目の絶頂を渋谷が吐き出した)

……!!

(ドクッドクッと二度目とは思えない量が腟内を躍り、溢れ出したモノが二人の太ももを濡らした)

(渋谷は、後ろから貫いたまま、夏凜の尻穴から指を抜き)

次の時は、こっちも使えるようにしような、夏凜くん
(もう既に、二度果てた男ではなく、獣の目になっていた)
110 : 夏凛2017/06/19(月) 16:12:25.14 ID:Io2zZx9U0
(課長の肉棒に攻められながら、気が遠くなるほどの快感も自分は味わい、廊下から響く声が更に興奮を高める)

っく、っん
(課長の押し殺したような声が耳元にかかる。
課長の行くときの声は色っぽい。最後に叩きつけるあそこも逞しくてとても2度目とは思えないほどの精液が子宮を貫く)

か、ちょう...
111 : 夏凛2017/06/19(月) 16:14:34.89 ID:Io2zZx9U0
【長時間ありがとうございました】
【課長にまだまだ攻めてもらいたいのですが、そろそろ落ちなくてはいけなく、残念です】

【機会があったら弄ってください】
112 : 渋谷2017/06/19(月) 16:18:00.63 ID:m7t3+2sQ0
(ギュッと抱き締め、股間から腰を抜くと、ドロっと欲望が流れ出した)
(それに栓をするように、夏凜の下着をストッキングごと引き上げる)
(お互いに軽く身なりを整えてから、渋谷が先に出ようとする)

…夏凜くん。君はほんとに素晴らしい
次の時は、ちゃんと後ろも使えるようにな

(耳元でそう言い終えると、軽く耳を噛み、渋谷は出ていった)
(夏凜は、全身から牝と牡の匂いを滲ませていた)
113 : 渋谷2017/06/19(月) 16:19:27.09 ID:m7t3+2sQ0
【こちらこそありがとうございます】
【これから読み返して、オナしようと思います】
【また機会があれば弄りますね】
【その時は、忘れずに後ろも使いますよ】
114 : 名無し@メアド公開チャット誘導厳禁2017/06/19(月) 16:20:28.78 ID:Io2zZx9U0
以下空室です
115 : とし2017/07/01(土) 02:53:33.67 ID:zXPV3woj0
使用します
116 : 結香2017/07/01(土) 02:55:10.62 ID:dYcVlc/e0
よろしくお願いします
としさんっ

ご希望はありますか?なにか
117 : とし2017/07/01(土) 02:57:26.96 ID:zXPV3woj0
結香さん、お願いします

攻め希望みたいですので、イヤらしく責められたいかな
結香さんは希望とかNGありますか?
118 : 結香2017/07/01(土) 02:59:25.15 ID:dYcVlc/e0
>>117
具体的にどう攻められたいのですか?

暴力と暴言は嫌ですね、やっぱり
119 : とし2017/07/01(土) 03:04:10.88 ID:zXPV3woj0
淫乱な結香さんに何か弱みを握られて、ネチネチと攻めてもらいたい
120 : 結香2017/07/01(土) 03:05:59.10 ID:dYcVlc/e0
>>119
落ちます 合わないです
121 : とし2017/07/01(土) 03:07:07.13 ID:zXPV3woj0
そうですね、合わなそうですね
おち
122 : 慎一 ◆Y5lhFHTweave 2017/07/15(土) 19:57:21.54 ID:bxK0fqSK0
使います。
123 : みさき2017/07/15(土) 20:02:04.02 ID:uG6a7p+Q0
こんばんはっ!

(部屋に入ってキョロキョロしながら)
ここがおじさんのオフィス…。

【おじさんのオフィスってどんな感じなんですか?】
124 : 慎一 ◆Y5lhFHTweave 2017/07/15(土) 20:05:22.39 ID:bxK0fqSK0
いらっしゃい、みさきちゃん。
こっちだよ。

(みさきを促して自分の席に案内する)

ここは5階だよ。
おじさんの席はこの端っこのところ。
このビル、小さいからフロアが狭いでしょ。
大体30人くらいかな。
コンピュータやマックを扱う部署だから、みんなの席に大きなモニターがあるんだ。

今日は土曜日だから、もうみんな退社したはずだよ。
125 : みさき2017/07/15(土) 20:11:32.76 ID:uG6a7p+Q0
(おじさんの近くに行きながら)

へぇー、でもわたしのところより広いです。
それに高いフロアにあるから、外も見晴らしがよくて
何だかきもちいいです。

(おじさんの隣に立つと)

あの、今日は…みて、ください…
(生地の薄いブラウスの舌は黒いブラが透けていて)
(ガーターベルトの留め金や、少しだけ太ももものぞくくらい短い黒のタイトミニで)

以前おじさんがプレゼントしてくれた、黒の下着…///
それから…

(真っ赤な首輪をおじさんに差し出して)
126 : 慎一 ◆Y5lhFHTweave 2017/07/15(土) 20:16:38.84 ID:bxK0fqSK0
たしかに、周りにあまり高いビルもないし、見晴らしはいいよ。

ん、見て? おっ…おじさんのプレゼントの下着をつけてくれたんだ。
それに、これ…

(赤い首輪をみさきから受け取る)

ん、わかったよ、みさきちゃん。
じゃあ、こっちにおいで。おじさんの席の後ろは会議室になってるんだ。

(ドアを開けて電気をつけ、みさきとともに会議室へ)

この会議室、道路に面しているから、ここ一面がガラス張りなんだ。
外の景色、よく見えるだろ?

(と言いながら、みさきの後ろに立ち、赤い首輪をつける。そして、ポケットから手錠を取り出し、
 みさきの手首にかける)
127 : みさき2017/07/15(土) 20:19:44.68 ID:uG6a7p+Q0
少しは大人っぽく見えるかと思って///
でも、こんなに透けてて恥ずかしい…///

(おじさんに背中を押されながら会議室に入り)
(外に向いてじっとして、首輪をつけてもらうと)

あっ…これで、また、おじさんの…みさきに…///
(手首も繋がれて…)
128 : 慎一 ◆Y5lhFHTweave 2017/07/15(土) 20:24:43.94 ID:bxK0fqSK0
とっても大人に見えるよ。
こんなに透けた服で、ここまで来たんだ。
若い男たちは、みさきちゃんのことを見て、いやらしい妄想をしたんだろうな。

久しぶりだよね、これ。みさきちゃんはおじさんだけのものだよ。

(みさきをゆっくりと会議室の机の上に、仰向けに寝かせる。)
(スカートを上にまくると、黒の下着があらわになる)

みさきちゃんは、おじさんのしたいこと、わかっていて、この下着をつけてきたんだね…。ありがとう。

(パンティの横のひもを解くと、みさきのおまんこがあらわになる)
(膝まづいて、おまんこに顔を近づけていく)

みさきちゃんのこと、味わえていなかったら…久しぶりだね。
(両手の指でそっと広げ、クリを舌先でちろちろといじりはじめる)

外から、見えちゃうかな? 2人のこと。
129 : みさき2017/07/15(土) 20:30:12.81 ID:uG6a7p+Q0
なんだか、チラチラ見られる気がして、
早足で歩いてきました。

(大きな机の上に寝かされると)

普段はなかなかつけられないけど、
おじさんに見てもらいたくて、この下着で…あっ…///

(黒のショーツをするりとはがされてしまって)
(むき出しになったところにおじさんの舌が…)

あっ、あの、向こうのビルから…みられちゃう…///
あそこの窓、ライトがついてて…

(気にするように明かりのついた窓を見て)
130 : 慎一 ◆Y5lhFHTweave 2017/07/15(土) 20:34:04.90 ID:bxK0fqSK0
おじさんのためにつけてくれたんだ。嬉しいよ。

(舌先での刺激を続けると、みさきのおまんこが潤ってくる。)

みさきちゃんは、おじさんが優しくしているから潤っているのかな?
それとも、他人に見られているからなのかな?

(隠し持っていたバイブをゆっくりと挿入し、スイッチを入れると、みさきの奥と入り口、クリを刺激し始める)
(立ち上がって、みさきのブラウスのボタンをはずしていく)

きれいだよ、みさきちゃん。大人の女性になったね…。

(チャックをおろしてすでに固くなったものを取り出すと、みさきの顔に近づけていく)
131 : みさき2017/07/15(土) 20:41:22.93 ID:uG6a7p+Q0
えっ?!そ、それは、おじさんが…あっ、ぁ…っ…

(クリをなめられて、ひざが立ってしまって)
(背中が反ると、もっと外の様子が見えてしまって)

い、ぁっ、あそこ、人影が…ああっ!ああぁぁ…

(硬いモノがとろとろの中に入れられると、振動が始まり)
(机が音を立てるくらい身体を揺らしてしまって)

(口元に近づいてきたモノに顔を寄せて)
お、じさん…は、むっ…
(先を唇で挟むと吸い付くように舌を当てて)
132 : 慎一 ◆Y5lhFHTweave 2017/07/15(土) 20:46:19.59 ID:bxK0fqSK0
(求めるように自分のものにしゃぶりつくみさきの頭を優しくなでながら)

いいんだよ、みさきちゃん。両方、感じているんだよね?
あー、みさきちゃんの舌、気持ちいい…

(片手でブラを上にずらすと、かわいい胸があらわになり)

最近は、立ちバックばかりだったから、みさきちゃんのかわいい顔や胸を見たかったんだ。

(すでに固くなっている乳首を指先でもてあそぶ)

そうだ、久々にビジネスの技を教えようか。ここは会議室だから会議の技を。
発言するときは、先に自分の意見を言うこと。で、そのあとに理由を言うこと。いいね?

みさきちゃん、この後、おじさんにどうして欲しい?

(みさきの口の中でペニスがぐっと固くなっていく)
133 : みさき2017/07/15(土) 20:52:10.88 ID:uG6a7p+Q0
(おじさんの問いかけにうなずきながら)
(口に入れたものを優しく舐め続けて)

はぅ…、ん、ちゅ、んんっ…あぁんっ!

(むき出しになったちくびをつままれて、大きな声をあげてしまって)
(いったん口からそれを離すと、おじさんを見つめながら)

あ、あの…ここで、おじさんが…欲しいです…///
(あらわになった胸やおまんこを隠すこともなく)
(おじさんに恥ずかしいおねだりをします…)
134 : 慎一 ◆Y5lhFHTweave 2017/07/15(土) 20:56:27.85 ID:bxK0fqSK0
ん、自分の意見、ちゃんと言えたね。
じゃあ、ご褒美、あげるよ。

(パンツとズボンをさっと脱ぐ。みさきのおまんこからバイブをゆっくりと抜く)
(みさきの両足を手でつかみ、ぐっと広げると、ペニスのみさきのおまんこに押し当てる)

いくよ、みさきちゃん…。
(まずは、ゆっくりと奥まで…。ペニスをすべてみさきの中に埋める)

この状態も、誰かが見ているかな?

(みさきをぎゅっと抱きしめ、キスをしながら、腰を小刻みに動かし、みさきの奥を何度も突く)

いっぱい潤っているから、じゅぶじゅぶって音がしているね。聞こえる?
135 : みさき2017/07/15(土) 21:03:41.05 ID:uG6a7p+Q0
(体温を感じないものが抜かれると)
(ぽっかり開いたおまんこに、おじさんの熱いペニスが…)

あっ、あっ…ああぁぁっ…、おじっ、さぁんっ…!

(奥まで入ってくるとそこをいっぱいに満たしてくれて)

えっ、こんなところ…みられたらっ、あっ、あそこ、人影がっ…

(向こうのビルの窓には2人ほどの影が見えたような気がして)
(身体を隠そうとしておじさんにしがみつきながら)

んんっ、あっ、あっ…そ、そんな、恥ずかしい…音、聞こえ…ます…///

(おじさんが動くたび、おまんこから漏れる音が大きくなって)
(会議室に響いて)
136 : 慎一 ◆Y5lhFHTweave 2017/07/15(土) 21:07:21.19 ID:bxK0fqSK0
恥ずかしいんだね。いつもよりおじさんのをしめつけているよ。

(腰を激しく動かし、みさきの中全体を刺激すると、硬さがピークに達して)

おじさん、いつもより興奮しているかも…
みさきちゃん、おじさんの、どこに欲しい?
おじさんに教えて。

(みさきの胸を両手で強めに愛撫しながら、呼吸を荒くして、腰を押し付けるように動かしている)


【今日は、みさきちゃんが最初から誘ってきて、しかも、
おじさんのオフィスでしているから、本当にいつもより興奮しています。ありがとう。】
137 : みさき2017/07/15(土) 21:17:35.73 ID:uG6a7p+Q0
(おじさんの動きがますます力強くなり、奥を犯し続けて)

今日は、あっ、外に…身体に…かけてっ!
あそこで見てる人にも、わかるように…、
おじさんの精液でっ、みさきを…汚してくださいぃっ!

(小さな胸を張るように、手錠をかけられた腕を伸ばして)
(おじさんの絶頂を待ち構えて)

【せっかくの大人っぽいタイトミニだから】
【下着も大人の感じがいいかと思って】
【おじさんがプレゼントしてくれたのをつけてみました///】
138 : 慎一 ◆Y5lhFHTweave 2017/07/15(土) 21:22:43.15 ID:bxK0fqSK0
汚されたいんだね、わかった。

(みさきのブラウスをはだけ、ブラをみさきの首のあたりにまで上げる)

いくよ、みさきちゃん…

(最後に音がするほどみさきにぶつけるように腰を動かし、一気にペニスを引き抜くと、
 みさきの上に乗り、みさきの胸に勢いよく放出する)

んん!!ん!…

(尿道をしごいて、最後の一滴まで出す)

はぁ、はぁ…みさきちゃん…。
(机の上から降りると、ペニスをみさきの口へ…)

【下着のことを覚えていてくれたり、おじさんを悦ばせようとしてくれたり…】
【もっともっと、みさきちゃんのこと、好きになったよ。本当に大好きです。】
139 : みさき2017/07/15(土) 21:27:50.29 ID:uG6a7p+Q0
はっ、はいいぃっ!
おじさんのっ、精液で…汚してぇっ!

(その瞬間、おじさんの身体が大きく動き)
(抜き取られたペニスから一気に胸やおなかに一筋の白い液体が飛び散って…)

あっ、あむ…んむ…、ちゅっ…んちゅ…ぅ…
(わずかに残るしずくを吸い取るように、おじさんのペニスを口にして)
(先から漏れる精液を舐め取りながら…)

【久しぶりに会えるから…///】
【おじさんに喜んでもらえたら、うれしいです///】
140 : 慎一 ◆Y5lhFHTweave 2017/07/15(土) 21:31:54.25 ID:bxK0fqSK0
(みさきがペニスの掃除をしている間に、ティッシュでみさきの体についた精子をふき取っていく)

はじめて、みさきの体にかけたよ。いやらしかったあ…。
みさきは、いつ、こんなエロいこと、勉強したの?

(ちょっとからかうような口調で言いながら、みさきの手錠や首輪を外していく)


【あー、もう、そんなかわいいこと言う…。】
【本当はもう一度抱きたいけど、そろそろ時間だね…】
141 : みさき2017/07/15(土) 21:38:40.31 ID:uG6a7p+Q0
(手錠を外されると、ピンと立った乳首を両手で覆いながら)

そ、それは…おじさんに合ってから、こんなことされたいって…
いろんな事考えて…

(ブラウスやブラも乱れたままの姿で)
(机の上にひざを立てて横たわったまま)

【ごめんなさい、いつも短くて…】
【でも、おじさんとの時間は本当にとっても素敵で】
【身体も心も満たされてます///】
142 : 慎一 ◆Y5lhFHTweave 2017/07/15(土) 21:43:18.32 ID:bxK0fqSK0
おじさんのこと、いっぱい考えてくれていたんだ。
ありがとう。

(あらためて、みさきをぎゅっと抱きしめる)

さて、ここにずっといるとマズいから、そろそろ出ようか。
はい、これ、パンティ。

(みさきにパンティを手渡したあと、いろいろなものを片付ける)

あと、これ。今日、おじさんのところに来てくれたからお土産。

(高級なブランドの紙袋を渡す。中には、今日来ていた下着の色違い。真っ赤なのが入っている)

【ううん。謝らないで。みさきちゃんの優しさに甘えてしまうんだ、おじさん】
【もちろん、おじさんも満たされているよ】
143 : みさき2017/07/15(土) 21:48:11.33 ID:uG6a7p+Q0
(身体を起こして机から降り、スカートを上げてショーツをつけながら)

え?お土産…?ありがとうございます!
開けてみてもいいですか?

(袋を開けて覗いてみると、真っ赤な布が見えて)

こ、これって…真っ赤な…下着…?
(黒い下着よりも、もっと大人びたいやらしい雰囲気があって)
(少し戸惑いながらも、頬を赤めて)
こ、今度は…これで…で、も、もっと透けて…しまいます…///

【黒より赤い下着の方が、いやらしさが増して…】
【次はこれが似合う妄想、させてください…///】
144 : 慎一 ◆Y5lhFHTweave 2017/07/15(土) 21:51:22.13 ID:bxK0fqSK0
喜んでもらえて良かった。

うん、凄いことになるかもね。
あと、首輪の色と合わせてみたよ。

準備、できたね。じゃあ、おじさんと一緒に帰ろう。
(みさきの手をひいて、エレベーターに乗り込む)

【いっぱい妄想して。今度は、みさきちゃんの希望をかなえる番だから】
145 : みさき2017/07/15(土) 21:56:49.45 ID:uG6a7p+Q0
あっ、ほんとですね…、首輪とおんなじ///

(全身が赤に染まることに気付いて、一気に恥ずかしさが増して)
(顔を赤らめながらエレベーターに乗り込んで)

【はい、どんな恥ずかしいところで…赤い下着姿に…///】
【いっぱい考えます!】

(エレベーターの扉が開いて、外に出るときに)
【今日もありがとうございました、おじさん…ちゅっ…///】
146 : 慎一 ◆Y5lhFHTweave 2017/07/15(土) 21:58:48.55 ID:bxK0fqSK0
顔も真っ赤なみさきちゃん、かわいくて大好きだよ。

(最後にみさきにかわいいキスをもらって思わず微笑む)

【何か思いついたら伝言板で教えてね】
【こちらこそありがとう。じゃあ、ここはおじさんが締めます】

以下、空いています。
147 : 七海2017/08/13(日) 21:35:45.92 ID:efJbtt8p0
使わせてください。
148 : 圭一2017/08/13(日) 21:39:59.94 ID:Ighz8DSw0
来ました
誘導ありがとうございます
改めてよろしくお願いしますね
149 : 七海2017/08/13(日) 21:44:43.03 ID:efJbtt8p0
こちらこそ、よろしくです。

えっと、軽く設定と圭一さんの好みだけ教えてもらえたら嬉しいんですけど。
同僚あるいは上下のある関係ならどちらがよいですか?
あとは、大人しい系、ぶりっ子系、さばさば系、お姉さん系、お嬢様系だったらどの辺が好みです?
スタイルの希望とかも知りたいなあ。

わたしからは募集に書いたのがあれば満足ですw
細かく聞かれたら答えちゃいますけど、圭一さんが重視されてない項目は自由で構わないですー
150 : 圭一2017/08/13(日) 21:52:06.39 ID:Ighz8DSw0
そうですね、私が上司で七海さんがその部下でいいでしょうか
関係までの経緯は…、七海さんが仕事で失敗でそれを黙っておくかわりに
体を求められたみたいな感じでしょうか
性格は人前では大人しいけど実は家ではしょっちゅうオナニー大好きで
スタイルは標準で、あまり痩せてるよりは有る程度肉付きが良いほうが好みなので
七海さんはこちらへのリクエスト、言葉使いとかありますか?なければ普段通りにします
NGもあれば教えてもらえるとたすかります
151 : 七海2017/08/13(日) 21:59:23.77 ID:efJbtt8p0
細かく考えてくださってありがたいですっ。
ではでは、大人しめだけど実はえっちなこと大好きな部下ってことで。
恥ずかしがりなんですけど、恥ずかしいのが気持ちよくなっちゃうタイプ…だったりです。
標準体型に胸はDからEくらいって感じでお好みで大丈夫です。

圭一さんの楽な話し方が一番ですけど、意地悪な話し方だと余計にドキドキできちゃうとおもいます。
NGは血が出るのとスカです。

書き出しはミスが発覚して別室に呼び出された所からはどうでしょうか?
わたしから書き出しても良いです?最初は少し短くなるかと思うんですけど許してくださいねっ。
152 : 佐藤2017/08/13(日) 22:02:40.51 ID:Ighz8DSw0
NG了解です

ミスはそうですね、取引先に七海さんが見積もりだしたけど金額の桁が一桁間違ってて
凄い損失になってしまったってとかで
上司ってことだと下の名前より苗字とかが呼びやすいでしょうから佐藤課長ってことでw
もし合わなければ遠慮なく言って落ちてくださいね
ではお言葉に甘えて書き出しお願いしますね
153 : 七海2017/08/13(日) 22:08:40.35 ID:efJbtt8p0
【ご配慮ありがとうございますっ。
わたしも拙いですので、ご指摘やご不満あれば教えてください。
あるいは遠慮なく落ちてくださいね?
よろしくお願いします。】

(就業時間後、帰り支度をしている頃に上司の佐藤課長から声を掛けられて)
(同じオフィスビルのワンフロア上の奥にあるミーティングルームに呼び出される)

(先に上がってしまった圭一さんの背中を見送りながら、残りの支度を済ませて)
えー…なんだろう?
分かんないけど行ってくるねっ。
(同僚の友達に軽く挨拶をしてから、かばんを肩にかけて部屋へ向かう)

(扉の前で少し前髪を整え、灰色のタイトスカートやフリルをあしらったブラウスを直すと、ノックして)
佐藤課長、いらっしゃいますか?
七海です。

…失礼します。
(恐る恐るドアを開くと中に入って、姿勢をただして)
154 : 佐藤2017/08/13(日) 22:13:04.57 ID:Ighz8DSw0
(ミーティングルームの椅子に座り七海が入ってくるのを見ながら)
何で呼ばれたか分ってる?
この前君が取引先に出した見積もりについてだけど
(そういうと机の上にその見積書の控えを置き)
3千万で見積もり出しといてって言ったのに、なんで3百万で出しちゃってるの?
この金額で注文きちゃってるんだけど
(入り口付近で緊張した様子で立っている七海をジロジロと見つめながら)
155 : 七海2017/08/13(日) 22:19:34.66 ID:efJbtt8p0
え、えっと……分かりません。
(急な問いかけに頭を巡らせてみるけど思い当たらなくて、素直に伝える)

(見積書を提示されれば確かに先日、自分が作成したもので)
(ミスの大きさを把握すると即座に深々と頭を下げて)
申し訳ございませんっ!
私の確認不足です。先方には私から謝罪をさせていただいて、正しい金額をお伝えして参ります。
当然、どのような処分も甘んじて受け入れます。

ですから、早急に先方へご連絡させていただいてもよろしいでしょうか。
(ずっと頭を下げ続けながら、泣きそうになりそうな顔を隠してたずねる)
156 : 佐藤2017/08/13(日) 22:24:01.15 ID:Ighz8DSw0
君も知ってるようにこの商談は何社もの他社との競合だったんだよ
今更見積もり金額が間違ってましたなんて通るわけ無いだろ?
正直君だけの処分でなんとかなる金額じゃないんだよ
君の上司である私にも当然処分が下るわけだ、君のミスのお陰でね…
で、どのような処分も受け入れるって言ったけど、本当なんだろうな
(立ち上がり入り口付近で畏まってうつむいてる七海にゆっくり近づきながら)
157 : 七海2017/08/13(日) 22:28:52.19 ID:efJbtt8p0
それは……。
(自分の考えの甘さに言葉もなくて)

(佐藤課長の近付く気配に顔を上げると涙目でまっすぐ見つめ)
はい。
減給もクビも覚悟はしています。

本当、です。
佐藤課長にもご迷惑をお掛けして…わたし、どうお詫びしていいか…。
(泣き声になりそうなのを堪えて、一言一言を紡ぐ)

何でもしますので、教えてくださいっ。
158 : 佐藤2017/08/13(日) 22:32:20.53 ID:Ighz8DSw0
何でもしますねー、
(七海の頭の先からつま先まで舐めまわすように見つめながら)
(涙目で見つめてくる七海に冷ややかな目つきで)
んじゃとりあえず着てる物全部脱いで
(そういうとミーティングルームの扉の鍵をガチャリと閉める)
159 : 七海2017/08/13(日) 22:43:07.03 ID:efJbtt8p0
え?
それで、何とかなるんですか…?
(予想外の発言に困惑して、動きが止まる)

(でも、言われたことをする以外は考えられなくて)
(鍵を掛けてくれたのも優しさなんだと思い込むと)
…分かりました。脱ぎます。

(胸元のボタンを一つずつ外すと上半身は薄いピンクレースにリボンのついたブラだけになる)
(恥ずかしさに赤くなって、佐藤課長の視線から逃れるように顔を背け)
ん……
(少し熱を帯びた吐息を漏らすと、次はスカートのホックを外して、足元にストンと輪っかのように落とす)

(おそろいの下着に黒のガーターベルト姿になるとしゃがみこんで)
っ、すみません。

その…すごく恥ずかしくて、でも、頑張りますから…っ。
(しゃがんだまま背中に腕を回すとブラのホックも外して、ストラップを肩から滑らせる)

(平均よりやや大きめの胸を左腕で隠しながら、ガーターベルトと下着も脱いでしまうと裸にヒールだけという恥ずかしい格好で)
(せめて見えないようにとぎゅっと体を丸めると顔だけ少し上げて、佐藤課長の顔色をうかがって)
……脱ぎ、ました。
160 : 佐藤2017/08/13(日) 22:49:31.46 ID:Ighz8DSw0
俺着ている物を脱げっていったよな
なんでパンツははいたままなんだ?
それに手で隠していたら見えないだろ
そうだな、パンツ脱いだら手を頭の上に乗せたままがに股になってもらおうか
何でもするんでしょ?それともさっき言ったのは嘘なの?
161 : 七海2017/08/13(日) 23:01:10.26 ID:efJbtt8p0
【書き方下手でごめんなさい。全部脱いでるんです…下着がパンツのことで…すみません】

(恥ずかしい格好を強要されることに違和感を覚えながらも、拒否することはできなくて)
そんなっ……ん、はい、分かり…ました。

(羞恥に潤んだ瞳をそっと横に逸して、ゆっくりと両腕をあげれば手を頭の後ろで組む)
(そのまま、そろそろと膝を開けば何も纏っていない秘部を見せつけるような格好になって)
んっ、佐藤課長…これで、よろしいでしょうか?
もう…その、恥ずかしい…です。
(自分の体すべてを見られているだろうことに、時折ぴくんと反応するように体を跳ねさせる)
162 : 佐藤2017/08/13(日) 23:06:04.29 ID:Ighz8DSw0
【こちらこそ理解力なくて申し訳ない、おかしなところは適当にスルーしてください】
恥ずかしい?何言ってるの、君がしでかしたことに比べたら
この程度何でもないはずだが?
(そういうと恥ずかしい格好をしている七海の左乳首を右手の人差し指と親指でキュっとつねり)
それに、この程度で恥ずかしいとか言ってたらこのあとどうするの
(ふふ、っと乾いた笑い声を上げながらも手はしっかりと七海の乳首を弄って)
163 : 七海2017/08/13(日) 23:15:55.27 ID:efJbtt8p0
【いえいえ、こちらこそなので。よろしくお願いします。】

っ…はい。申し訳、ございません…。
(自分のミスを指摘されると、もっと耐えなくてはという気持ちになって)

ひゃあんっ!
やっ、あ、の…佐藤課長…そこは。
(いきなりの乳首への刺激に喘ぎに似た声を漏らして)
(反省している最中にも関わらず、感じ始めている体を抑えようと冷静を装う)

…このあと、って…?
あの…本当に課長の、言うとおりにっ…やあっ、してたら…んっ、ミスはどうにか、なるんですよね?
(未だ触られ続ける敏感な先端からの快感は、痛みに近いものより優しい方が耐えにくくて)
(時折、喘ぎをころすように唇を噛みながらたずねる)
164 : 佐藤2017/08/13(日) 23:22:58.03 ID:Ighz8DSw0
そうだな、君のこれからの態度次第によっては何とかしてやれないこともないね…
(そういうと乳首から手を離ししゃがむとがに股で立っている七海の股間をじっと見つめながら)
(顔をその股間に近づけクンクンと匂いを嗅ぎ)
臭うね、来る前にトイレ行って来たろ

んじゃ次は…、自分で割れ目広げてクリトリスでも見せてもらおうか
ただ、見せられるだけじゃ面白くないのでそうだな
大変なミスをしてしまったダメ女のはしたないマンコご覧下さいって言いながら開いて
【七海さんの苗字も設定してもらってもいいです?】
165 : 鈴木七海2017/08/13(日) 23:34:03.84 ID:efJbtt8p0
【それでは、鈴木でお願いします。】

態度、次第……分かりました。
(佐藤課長の答えに、やはり逆らうわけにはいかないことを悟る)

(匂いを嗅がれると、恥ずかしくて思わず腰を引いて)
やっ、そんな…近くで嗅いじゃだめです。

自分で開くんですか……?
や、…やります、やりますけど…あの、本当…こんなこと、したことなくて。
恥ずかしくて…変になっちゃいそうで。
(今まで付き合ってきた人たちからはされたこともないような要求に、それを想像するだけで体は反応してしまう)

(もじもじと少し戸惑ってから、両手でびらびらした所を広げると、頬を赤らめ甘く上擦った声で)
んっ、た…大変な、ミスを…して、しまった…はぁ、ん…だめ、女の……はした、ない
やっ、ん…お、…やだ、言えなっ……うー…おま、んこをっ…ご覧、くださいっ

ん、もう…許してくださいっ…。
166 : 佐藤2017/08/13(日) 23:40:31.78 ID:Ighz8DSw0
(ゆっくりと開かれた割れ目の中は赤く充血している)
許してください?鈴木が会社に与えた損害金額が幾らになるかわかって言ってるの?
(そう言いながらも開かれた割れ目にあるクリトリスの皮を剥き肉芽を露にする)
クリトリスこんなに充血させて
少しは反省したらどうだ?この変態女
(がに股で自ら割れ目を広げている七海の格好がとても淫靡に見えて)

【凄く興奮してます…】
167 : 鈴木七海2017/08/13(日) 23:50:08.59 ID:efJbtt8p0
わ、分かってます…分かって、るんですけど、んやあぁっ…
(ふるふると恥ずかしさから首を振ってみるけど、変わらなくて)
(かんたんに皮をむかれるとその刺激だけで高く喘いで)

ひゃん、ん、やあぁ、ごめんな、さっ……。
や、だめ、反省してます、してるのぉっ。だけど、課長…こんなの、
(課長の言葉にすら感じてしまって、涙目て謝りながらも、体の熱は冷ませなくて)

この格好じゃ、だめですうっ。
やっ、だめ、恥ずかしくて…気持ちく、なっちゃうんです。だから、や、もう、許してぇ
168 : 佐藤2017/08/13(日) 23:55:10.25 ID:Ighz8DSw0
許してもらえるわけないだろ
なんなら課のみんなにこの格好見てもらうか?
(ポケットから小型の電マを取り出すとスイッチを入れゆっくりと七海が開く割れ目に近づけて)
(ヴーンと小さな唸り声を上げた電マがクリトリスに押し当てられる)
ほら、鈴木も自分で両方の乳首弄って
(割れ目をクリトリスから膣口へと何度もなぞるように電マを動かし当てて)
ダメ女が感じるところ見ててやるから
169 : 鈴木七海2017/08/14(月) 00:09:08.37 ID:CCs2Xkwd0
いや、やっ、嫌ですっ。
そんなの、絶対…。
(今の痴態を他の人に見られることを想像すると、愛液はより溢れて)

(課長が持ち出した得体のしれない機械が目に入ると本能的に怯えた表情をして)
課長、それ…何、んああぁっ!
や、やあっ、だめ、震えるの、やあぁんっ。
(答えを聞く前に敏感な突起に当てられると、強すぎる快感に立ってられなくて、腰を床につける)

(上から下に、下から上にと振動しながらも場所を変えられると、なかなか刺激に耐性がつかなくて)
ひぅ、やっ、んやあっ、ん、んんっ、だめ、だ、め、いやあぁっ…!

触るん、ですか?
(気持ちよさにぼうっとした頭で言われるまま自ら両胸を弄り始める)
(一向に終わらない機械の刺激と、弱いところを知ってる自分の指の刺激が重なると喘ぎは止められなくて)
や、ひゃん、やぁ、ん。も、や、やなの。
上も、下も…いっぱい、やぁっ。
(びくびくと体を震わせながら、甘えたような声で懇願して)
ひんっ、やあっ、も、だめ。課長…課長ぉっ、この度は、や、んっ、申し訳、ありません、でしたっ。
お願い、です。もう、も…それ、離して…くださいっ。
や、やだ、いっちゃいます、だめ、や、だめですっ、
170 : 佐藤2017/08/14(月) 00:15:46.27 ID:qSEGlxTX0
お仕置きなのになに気持ちよくなってるの?
(七海がいく寸前に電マをクリトリスから離して)
簡単にいかせてもらえるわけないでしょ
(そういうと立ち上がり上着の内ポケットから出したディルドを取り出し)
(その取り出したディルドを部屋にある机の上に取り付けるとまるで机から男性器が机から生えているように)
これに跨って
もちろん入っていくところがよく見えるように脚は思いっきり開いてね
171 : 鈴木七海2017/08/14(月) 00:27:01.47 ID:CCs2Xkwd0
んあっ、ふ、はぁ、はぁ…
(後少しのところで刺激が途切れると、名残惜しそうな声を上げて)
(力の入らない体で、なんとか息だけは整えようとする)

申し訳、ございません、でした…っ。
(自分の立場を再認識すると謝罪して)

(次に取り出されたものは、形状から何の為かは丸わかりで)
(少し休んで回復した体力を使って言われる通りに机の上に乗り上がる)
んっ、は…思ったより、高くて…怖いです。

ひ、んっ…!
やあ、すご…入っちゃ、う。ちゃんと、入れますうっ。
(出来る限りに脚を広げると、少しでも追加の刺激が欲しくて、自ら腰を落として)
んあっ、だめ、これ…
(少しずつ中へと飲み込む度に快感に体を震わせ、見せつけるように根本まで咥え込む)
ん、やあん。…っは、入っちゃい、ました。
もう、きゅって、なるんです。動いちゃ、だめ…ですか?
172 : 鈴木七海2017/08/14(月) 00:31:49.63 ID:CCs2Xkwd0
【すごく好みの言葉攻めで、勝手に触っちゃって、眠気もちょっと来てたりです…
中途半端になったらごめんなさい。ご報告までです】
173 : 佐藤2017/08/14(月) 00:33:02.80 ID:qSEGlxTX0
(ディルドを根元まで飲み込んだ割れ目に顔を近づけて)
すごいなお前のマンコ
ほら、ドスケベ七海の淫乱マンコがぶっといディルドで犯されてるところ見てくださいって
言って、
てか俺に言われる前にそんなこと自分で言わないとでしょ?
いいの?鈴木は損害額の2700万払えるの?

【七海にさせてる格好想像してやばいくらい興奮してます…】
174 : 佐藤2017/08/14(月) 00:33:49.62 ID:qSEGlxTX0
>>172了解です、寝落ちしそうになったら遠慮なく言ってくださいね】
175 : 鈴木七海2017/08/14(月) 00:44:38.52 ID:CCs2Xkwd0
(快感と羞恥と興奮で、理性が上手く働かなくなってしまって)
(見られていることは恥ずかしいことなのに、それすらも快感につなげて)
やあっ、ん、はいっ。
ん、どすけべ、七海のぉっ、や、ひゃんっ、淫…乱、マンコが、んやあぁっ。
ぶっとい、あ、ディ、ディルドにっ…
んゃ、犯され、ちゃってるとこ、んあぁっ…み、見てくださぁいっ!

や、無理ですう。払えない、です…だからあっ
んんっ、体で…払いますっ。七海の、やらしい体、全部、全部好きにしてください…っ
ん、や、ひゃあん、胸も…ま、まんこ、もっ…準備、できてます。
んあ、ご自由に、使って…ください
(机の上で、精一杯誘うために自ら左手胸を揉み、右手でゆっくりとディルドを出し入れしながら、言葉を発する)
176 : 鈴木七海2017/08/14(月) 00:45:39.25 ID:CCs2Xkwd0
>>174
【ありがとうございます。できるだけ最後までしたいんですけど、最大でも2時が限度になりそうですー】
177 : 佐藤2017/08/14(月) 00:50:59.52 ID:qSEGlxTX0
んじゃそのままマンコでディルドくわえたままダブルピースでこっち向いて
(ズボンのポケットからスマホを取り出し動画撮影モードにして)
ダブルピースしながら変態ドスケベ七海はこれから俺のザーメン便器として頑張りますって
宣言して。
ああ、あとどんないやらしい女かも言ってね
んじゃよろしく
(そういうとスマホのレンズを七海の方に向けて撮影を始める)

【限界2時了解です】
178 : 鈴木七海2017/08/14(月) 01:00:57.51 ID:CCs2Xkwd0
え?え、と、はい…。
(課長の言葉にたいして深く考えずに返事をすると、そのまま両手をピースにして顔の近くに持ってきて)

(気持ち良さで緩んだ表情をカメラに向けると、少しだけ恥ずかしくて眉を下げて)
(それでも、逆らうことなんてできない立場なのを思うと言うとおりにして)
んっ、七海は……お仕置き、なのに…こんな、玩具、にっ…犯されて、気持ちよくなっちゃう、変態…です。
命令されて、恥ずかしいこと、させられて…感じちゃうんですっ。
ひゃ、んっ…そんな、ドスケベ、変態…女の、七海はぁ、ん…さ、佐藤、課長の…ザー、メン…便器に、なって…頑張り、ます。

ふぁ、ん…言え、ました。言えたの、だからぁっ、課長…お願いですっ。
もう、良いですよね?その、イ…イきたい、んです。
179 : 佐藤2017/08/14(月) 01:06:52.85 ID:qSEGlxTX0
俺が気持ちよくなってないのにイっていいわけないだろ
そこから下りて尻こっちに向けて自分で尻肉開いておねだりしてみろ
だらしない発情マンコに勃起生チンポぶち込んでくださいって
便器女のケツ穴眺めながらマンコズボズボ犯してくださいって
キンタマのザーメン全部処理しますって言えよ
(いきたいのを我慢している七海に容赦なく言い)

ほら、いきたいんだろ?
それともそのまま今日は終わるか?
180 : 鈴木七海2017/08/14(月) 01:22:31.67 ID:CCs2Xkwd0
ひゃん、ん、はいっ…あ、やぁ、んんっ!
(既に上下関係は出来上がってしまって、課長の言うことを拒否することは考えられず)
(ゆっくりと根本まで咥え込んだディルドを抜いていく)

(太いものを入れていた秘部は、小さくぱくっと開いたままで)
(力の入らない体で、そっと机から降りると課長の方へお知りを向けて四つん這いになる)
んっ……や、これ、その…恥ずかし、です

(肩を床につけるくらいに頭を下げ、腰だけを上げるようにしてから振り返って)
(両手はお尻に伸ばすと、左右に広げて濡れてぱっくりと開いた膣内を見せる)
ふ、ぁ…ん。や、だらしない、七海の…ん、発情…ま、んこ、に…んやぁあっ。
課長の、ぶっとい…生、ち…んぽ、ぶち込んでくださいっ…!
うー………便器、女の、け…や、けつ、穴…を、眺めながら、ひゃ、ん…まん、こをっ…ずぼずぼ、犯して…くださいっ。

課長の、き、きんた、まのっ…ザーメ、ンを、七海が全部…処理、しますからあっ。
んあ、やんっ、もう、我慢できないですっ…
ななみ、課長ので、いきたいのぉっ…
(最後の一押しをねだるように欲しがって)
181 : 佐藤2017/08/14(月) 01:31:07.81 ID:qSEGlxTX0
(お尻を突き出し自ら尻肉を割り広げて卑猥な言葉を並べる七海に近づき)
(すばやくズボンとパンツを下ろすとその尻肉を乱暴に掴み)
マンコひくひくさせておねだりか?恥ずかしくないの?
(勃起し反り返ったものの先端を割れ目に押し当て一気に根元まで押し込んでいく)
これだろ?お前がぶちこんでほしかったものは
ずっぽりチンポをくわえて、どんだけいやらしいんだ?
(言いながらも容赦なく腰を打ちつけていき)
今日からお前はザーメン処理課の主任にしてやる
損失分が回収できるまでしっかりザーメン処理しろよ
1回処理するごとに1,000円回収だ
182 : 鈴木七海2017/08/14(月) 01:39:35.44 ID:CCs2Xkwd0
ひゃ、んっ!
(男の人の力でお尻を掴まれると、今まで持っていた自分の手はそのまま床の上で何かに縋るように握りしめて)

ん、恥ずかしい、ですっ…
恥ずかしい…のにっ、や、気持ちよく、なっちゃうからあっ
(赤くなった顔を向けて、少しでも優しくしてもらおうと甘えてみる)

ひゃいっ、ん、あっ、ありがとう、ございますっ。
やあっ、ん!や、課長…っ、すごいっ、おっき…!やん、だめえ、開いちゃ…
(やっぱり玩具とは比べ物にならなくて、ただ中に侵入されてる感覚と締め付けてる感覚だけを感じる)

んっ、はいっ、やります…っ
課長の、ザーメ…ンの、処理は…七海がしますう。
は、ぁん…だから、もっと突いてえっ!
いっちゃう、いっちゃうからあっ
183 : 鈴木七海2017/08/14(月) 01:42:47.06 ID:CCs2Xkwd0
ごめんなさい、もう限界きちゃった
たのしかったの ありがとうございましたです
中途半端になっちゃった
課長も楽しめてたら嬉しい
わがままごめんね おやすみなさい
184 : 佐藤2017/08/14(月) 01:43:51.50 ID:qSEGlxTX0
はい、また会えたらよろしくお願いしますね
おやすみなさい
こちらも落ち
185 : 優衣2017/09/04(月) 10:46:02.83 ID:F6WKbsfS0
社内で犯してくれる上司を募集します
186 : 優衣2017/09/04(月) 11:03:12.60 ID:F6WKbsfS0
あげます
187 : 浩介2017/09/04(月) 11:04:46.53 ID:gzVjeTLP0
いいですか?
188 : 優衣2017/09/04(月) 11:14:14.73 ID:F6WKbsfS0
お願いします
何度も関係があって、男子トイレでしたいんですけどいいですか?
NGは汚いことと暴力です
こちらは制服で白いシャツ、紺色のチェックのベストに紺色のタイトスカートです
189 : 浩介2017/09/04(月) 11:20:56.26 ID:gzVjeTLP0
了解です

犯す感じですので、不倫関係を解消しようとした優衣さんが男子トイレに
連れ込まれ強引にされていく感じでいいですか?
190 : 優衣2017/09/04(月) 11:25:52.14 ID:F6WKbsfS0
すみませんが、強引な感じよりもあまり抵抗せずラブラブな感じがいいです
無理なら、断ってくださっても大丈夫です
191 : 浩介2017/09/04(月) 11:29:10.05 ID:gzVjeTLP0
OKです。
それでは、出張から帰ってきた上司が我慢できずに優衣さんをトイレに押し込んで・・
でいいでしょうか?
192 : 優衣2017/09/04(月) 11:36:54.51 ID:F6WKbsfS0
ありがとうございます
そんな感じでお願いします

あ、お疲れさまです
(廊下を歩いてる上司を見つけると、こっそり席を立ち近づいて)
今回の出張長かったですね
さみしかったです
(頬を赤くさせながら小声で話しかける)
あ、あのですね…
(上司の腕を掴むと顔を近づけて)
この前買ってくれた玩具付けてきちゃいました…、今夜、会えますか?
(中にバイブを入れてることを告げる)
193 : 浩介2017/09/04(月) 11:41:51.17 ID:gzVjeTLP0
(近づき話しかけてきた優衣に・・)

長かったからな・・我慢できなかったんじゃないか?
俺もだけどな。

夜?そんなに待てないだろ?優衣の体は・・

(そう言いながら優衣をあまり使われていない屋上近くのトイレに誘う)
ここなら・・誰も来ないだろ?

(個室に入り優衣を後ろから抱きしめる)・・
194 : 優衣2017/09/04(月) 11:49:11.37 ID:F6WKbsfS0
えっ…あ、あの…
(引っ張られて、たどだとしい歩きでトイレに連れてかれてしまい)

待てないですけど、…でも、こんなところで…
(あまり使われていないとはいえ、社内の男子トイレに一緒に入ることにドキドキし)
ん…
(狭い個室で後ろから抱きしめられると、逃げ場が無くて)
195 : 浩介2017/09/04(月) 11:53:11.03 ID:gzVjeTLP0
夜は夜で・・
俺は今・・したいんだよ。
(優衣を抱きしめながら首筋を舐めはじめ片手は胸、片手は軽くスカートを
捲り上げ太ももから足の付け根を撫で始める)

俺がいない間・・我慢できたのか、この体は・・・
196 : 優衣2017/09/04(月) 12:17:26.97 ID:F6WKbsfS0
すみません、急用で続けられなくなりました
落ちます
197 : 優衣2017/09/04(月) 13:37:35.88 ID:F6WKbsfS0
>>185
もう一度募集します
198 : 高橋部長2017/09/04(月) 13:52:22.88 ID:IMXsYe/80
>>197
今日も犯してあげるからついてきなさい

【お願いします】
199 : 優衣2017/09/04(月) 13:56:19.91 ID:F6WKbsfS0
>>198
すみません、ちょっと合わなさそうなので、落ちます
200 : 高橋部長2017/09/04(月) 13:56:45.94 ID:IMXsYe/80
落ちます
201 : 優衣2017/09/05(火) 11:22:56.77 ID:a6FQQjbK0
会社で犯してくれる上司を募集します
202 : 中村2017/09/05(火) 11:29:15.49 ID:zTLop4VW0
>>201
部長でいかがでしょうか?
203 : 優衣2017/09/05(火) 11:33:04.50 ID:a6FQQjbK0
>>202
お願いします
何度も関係があって、男子トイレか会議室とか、見つかるかもしれないところでしたいんですけどいいですか?
NGは汚いことと暴力です
こちらは制服で白いシャツ、紺色のチェックのベストに紺色のタイトスカートです
204 : 中村2017/09/05(火) 11:38:00.97 ID:zTLop4VW0
了解です
こちら40代後半
既婚者の部長ということでお願いします
優衣さんは何歳くらいの設定ですか
すでに上司部下の関係は長めでいいですか
よろしければ書き出しお願いします

特にNGはありません
焦らしあげて、いじめたいです
205 : 優衣2017/09/05(火) 11:47:53.27 ID:a6FQQjbK0
部長の設定了解しました
こちらの年齢は20代半ば、内勤のOLです
関係も長めで大丈夫です

(部長より内線で、フロアの奥にある会議室の片付けを頼まれる)
失礼します…
会議お疲れさまです
(会議室でひとり窓辺に立って外を見つめる部長に声をかけると室内に入り)
(片手に持ったトレイに机に置かれたコーヒーカップを乗せてゆく)
206 : 中村2017/09/05(火) 11:52:36.37 ID:vTTKFjVR0
ああ、ありがとう
いつもすまないね、助かるよ

(チラっと優衣を見るが、すぐに目線を外し、外をじっと見つめ優衣をわざと無視するような雰囲気を醸し出しながら)

適当に片付けたら、今日は上がっていいよ
いや、今日の会議は結局何の結論も出せずで、時間と体力だけを無駄に使って、疲れ切ったよ
俺も今日はとっとと退社するよ
207 : 優衣2017/09/05(火) 11:59:49.83 ID:a6FQQjbK0
あ、はい…
では戻って少しだけ資料を片付けてあがらせてもらいますね
部長も早くお帰りになるなんて、今日は家族サービスですか?
(顔をあげると、部長のその背中に向かって拗ねたような声で話しかける)

優衣にも、サービスして欲しいなぁ
(トレイを机に乗せると、部長に近付き背中に抱きつく)
208 : 中村2017/09/05(火) 12:05:33.69 ID:vTTKFjVR0
そうだな
今日は久しぶりに家族とウチで食事でもしようか
(と言い終わらぬうちに、後ろから抱きつかれ)

優衣にサービスって、何をどうすればいいんだっけ?
こんな会議室で二人でいるだけで変な噂になってしまうから、気をつけないと

(意地悪そうに優衣の願いを一旦軽くあしらうような口調で拒否)
209 : 優衣2017/09/05(火) 12:07:48.02 ID:a6FQQjbK0
ごめんなさい、こちらから攻めるのはあまり上手く出来そうにないので落ちます
210 : 中村2017/09/05(火) 12:12:17.89 ID:zTLop4VW0
>>209
そうでしたか
残念でしたね
こちらも落ちます

以下空き
211 : 社員2017/09/10(日) 09:11:29.32 ID:7npKxLgW0
タイトスカート履いたエッチなOLいますか?
212 : 名無し@メアド公開チャット誘導厳禁2017/09/10(日) 09:59:52.15 ID:7npKxLgW0
おち
213 : 2017/09/10(日) 10:02:08.87 ID:+YaNllJo0
会社の一室で上司に襲われたい……

そんなMな28歳Fカップを相手してくれる殿方は居ますか?
214 : 2017/09/10(日) 10:04:16.65 ID:wKbBT4sc0
お相手しましょうか?
215 : 2017/09/10(日) 10:05:10.12 ID:+YaNllJo0
強姦(無理やり)が良いですが、宜しいですか?
216 : 2017/09/10(日) 10:06:59.87 ID:wKbBT4sc0
わかりました、大丈夫ですよ
あまり使われてない書庫の整理中に、とかでどうでしょう
ご希望のシチュがあれば教えて欲しいです

よければ次から書き出してみましょうか?
217 : 2017/09/10(日) 10:11:54.98 ID:+YaNllJo0
良いですよ。
私が整理してるところに入ってきて襲ってください……

バイブ等の玩具や媚薬等の薬の使用はNGでお願いします。
書き出しお願いします
218 : 2017/09/10(日) 10:13:57.01 ID:wKbBT4sc0
(貴女に書庫の整理を命じてから少し時間がたったころ、様子を見に行く名目で書庫へ向かう)
(休日出勤の社内は人も少なく、襲ってしまうには絶好のチャンス…)
(そっと部屋に入って、音を立てないように鍵も掛ける)

お疲れ様、頑張っているみたいだね
ここらですこし、「休憩」しようか

(貴女の肩を後ろからがっちり掴んで、体を密着させる)
(髪の香りを嗅いで、いきり立ってきた股間を貴女のお尻にぐいぐいと押し付ける)

【NG了解です、ちなみに服装も簡単に教えていただけるとありがたいです】
219 : 2017/09/10(日) 10:27:33.29 ID:wKbBT4sc0
もう少し待ちます
220 : 2017/09/10(日) 10:35:00.02 ID:wKbBT4sc0
おちます