剣と魔法の世界 14幕目 [無断転載禁止]©bbspink.com

1 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/03/20(月) 01:37:52.43 ID:NUjGS767
剣と魔法の世界でエッチしたりするスレです。
剣士に魔法使い、現代世界から召喚された学生に、モンスターまでどんなキャラも大歓迎。
バトルはもちろんOKですが基本はエッチで。
男キャラは適度に自重した方がいいかもしれません。

[ルール]
・sage進行。
・バトル、エロール中の乱入は禁止、雑談などはそれぞれにお任せ。
・トリップ推奨、ただし名無しのトリップを付けての常住は禁止。
・凍結はあまり長くなりすぎないようにお願いします。
・キャラとして参加する場合はテンプレで自己紹介お願いします。
>>980が近づいたら次スレを立てる準備をお願いします。

[テンプレ]
【名前】
【年齢】
【性別】
【職業・種族】
【容姿】
【性格】
【武器等】
【希望プレイ】
【NGプレイ】
【その他】

過去スレ
剣と魔法の世界
http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/erochara2/1216865698/
剣と魔法の世界 2幕目
http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/erochara2/1229785457/
剣と魔法の世界 3幕目
http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/erochara2/1240675086/
剣と魔法の世界 4幕目
http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/erochara2/1248955199/
剣と魔法の世界 5幕目
http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/erochara2/1265079389/
剣と魔法の世界 6幕目
http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/erochara2/1284566518/
剣と魔法の世界 7幕目
http://yomi.bbspink.com/test/read.cgi/erochara2/1294258456/
剣と魔法の世界 8幕目
http://pele.bbspink.com/test/read.cgi/erochara2/1308665959/
剣と魔法の世界 9幕目
http://pele.bbspink.com/test/read.cgi/erochara2/1336488344/
剣と魔法の世界 10幕目
http://pele.bbspink.com/test/read.cgi/erochara2/1359469484/
剣と魔法の世界 11幕目
http://pele.bbspink.com/test/read.cgi/erochara2/1368092171/
剣と魔法の世界 12幕目
http://pele.bbspink.com/test/read.cgi/erochara2/1390656223/l50

前スレ
剣と魔法の世界 13幕目
http://mercury.bbspink.com/test/read.cgi/erochara2/1408286371/
2 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/03/20(月) 01:38:39.78 ID:NUjGS767
【立てておいたわね!】
3 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/03/20(月) 01:39:24.75 ID:NUjGS767
星川 鍔姫(ほしかわ・つばき)

パーソナリティ:ツンデレ
性別:女 年齢:15歳 誕生日:3月3日
身長:151cm 体重:42kg
髪型:ツインテール 髪の色:金 瞳の色:青 肌の色:白色系
外見特徴1:少女趣味 外見特徴2:胸が小さい 
一人称:あたし 二人称:あんた
口調:普通の女性口調(〜よ、だわ)

外見:ttp://s-avatar.jp/personal/index/SNM9909902
(気になってた相手が胸のある娘に乗り換えたショックで、自分が男好きだと目覚めたオリキャラってことで)
(実は名器だったりするのよ)

【希望】現代日本から来たミニスカ制服の少女が、冒険の仲間や親しくなった相手にすぐになびいて口だけツンのビッチ
としてH。和姦。同じ地球から来ての冒険仲間とか、依頼主みたいな立場でもOK
最初は気に入らない相手だったけど、肌を合わせたら相性が良くてとかも。

【NG】過度の猟奇、スカトロ。強姦、モンスター姦(ゴブリンの若き冒険者みたいのは可)
4 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/03/20(月) 01:43:35.59 ID:NUjGS767
【こっちでも、オリキャラ化したあたしをよろしくね!】
5 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/03/22(水) 23:22:09.89 ID:y4RIQriP
【こっちに来てるわよ!】
6 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/03/22(水) 23:22:54.24 ID:y4RIQriP
【こっちに来てるわよ!】
7 : ◆2nfx6b75QE 2017/03/22(水) 23:25:01.18 ID:6p5IvK1I
【スレ移動したよ、シャワーで全裸だったら着衣のほうが好きかな】
【でも着衣シチュって結構やりつくした感があるからなー…】
【戦闘中にセクハラとか、本番はNGなんだっけ?】
8 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/03/22(水) 23:29:59.28 ID:y4RIQriP
>>7
【戦闘中はちょっと、ね。冒険自体は真面目にやってるから】
【制服じゃなくて、今回はいかにも色を売る踊り子って格好でとかは?】
【胸と腰をちょっと隠した下着同然みたいな姿で、あんたに買われたプレイとか、ね】

【そういうプレイくらいはしちゃうような仲になってるってことで】
9 : ◆2nfx6b75QE 2017/03/22(水) 23:33:55.47 ID:6p5IvK1I
【そっちは娼婦まがいな格好しつつも、ただ歩いてるだけなのに】
【勘違いしたこっちが、金払うから…って流れでいいのかな?】
【路地裏とかで他の人にはいかにも娼婦を買ってると思われつつも、実は…みたいな?】
10 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/03/22(水) 23:41:13.10 ID:y4RIQriP
>>9
【イメージとしては、】
>路地裏とかで他の人にはいかにも娼婦を買ってると思われつつも、実は…みたいな?
【だったわ】

【前回のプレイとは別人設定ってことなら、制服でもいいわよ】
【冒険者じゃない町の人だけど、ふとしたきっかけで肌を合わせて】
【セフレな関係になってるとかで】
11 : ◆2nfx6b75QE 2017/03/22(水) 23:44:43.84 ID:6p5IvK1I
【んー、あんまり複数人のキャラは出したくないな】
【名無しだし、そこは1つの人格で居たいから踊り子のような衣装でお願いしたいかな】
【もし鍔姫がこんな感じみたいな衣装があるなら画像貼ってくれると想像しやすいよ】

【ということで、きわどい衣装をした鍔姫を路地裏で見かけた…みたいなところから書き出していいかな?】
12 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/03/22(水) 23:48:51.48 ID:y4RIQriP
>>11
【そうね、書き出しはお願いするわ】
【合意のプレイか、あくまで偶然にってことにするかは任せるわ】

【いかにもな連れ込み宿に行ってって流れがやりやすいかも】
13 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/03/22(水) 23:51:53.27 ID:y4RIQriP
【すごいメジャーだと思うけど、こんな感じの格好ね】
【胸も腰もないけど、こんな格好で、ね】


ttp://dic.pixiv.net/a/%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%A3(DQ4)
14 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/03/22(水) 23:55:43.81 ID:y4RIQriP
【ちょっと失敗。こっちね】

ttp://dic.pixiv.net/a/%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%A3%28DQ4%29
15 : ◆2nfx6b75QE 2017/03/22(水) 23:58:12.45 ID:6p5IvK1I
(薄暗い連れ込み宿が複数立ち並ぶ路地裏を歩く一人の男)
(パートナーとも一旦別れ、今日は自由行動ということで久しぶりに女を買おうとうろついていた…)

鍔姫でもよかったんだけどな、あいつも休日はやりたいことがあるだろうし…
って、あの後ろ姿は…?格好はいつも違うけど…鍔姫か?

(少し派手な格好をしているパートナーを見つけ、呼び止める)
(その姿は娼婦にしか見えなくて、このままじゃ他の男に抱かれると思った男は少し焦って)

お前、こんなところでうろついて…ビッチなのは知ってたけどまさか売ってるとは

【連れ込み宿了解、偶然がいいかな。鍔姫がそこに居た理由が売ってても売ってなくてもどっちでも大丈夫】
16 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/03/23(木) 00:11:10.27 ID:UgFBicfd
>>15
はぁ、ムシャクシャしてこんな格好して、こんな所に来ちゃったけど。
(パートナーと離れての一人での行動。特に普通に過ごすつもりだったのだが)

まさか、あいつを見ちゃうなんて。
(自分を乗り換えた男と後輩が、すっかり男女となっている空気をまとってる姿を
偶然に見てしまったのだ)

あたしだって、こんな格好をしてみせれば男の視線くらいすぐ集められるんだから。
(投げやりな気分になり、嫌なことを忘れる気晴らしで、踊り子の振りをした時の
装束を身にまとって歩いていたのだ)

え、あたし……あ、あんた!
なんでこんな所にいるのよっ!
う、売ってるとかじゃないからっ!
あ、あたしだってこんな格好でうろつきたくなる時だってあるんだから!
(慌てて言い訳する少女)

あ……
(パートナーの自分の肢体に向ける視線を意識してしまい、言葉が止まる)
ね、ねえ。よかったら、このままで、ね。
(このまま、こいつに抱かれてしまった方が、嫌なことも忘れられるかなと思いはじめる
鍔姫)

どこかに、入って……する?

【こんな風にしてみたわ】
17 : ◆2nfx6b75QE 2017/03/23(木) 00:17:47.04 ID:EZJ8Ah2L
>>16
いやこの格好はどう見ても…まぁいいか、それならそれで
鍔姫からの誘いだったら勿論、近くに馴染みの宿もあるからそこで…な?
(鍔姫の慌てた姿と思わぬ誘いについ顔がにやけてしまう)
(肩を抱き、そのままいつも使っている宿に二人で入りさくっと部屋を取って…)

まったく、お前自分のサイズってのを少しは理解しろよ
ちんちくりんがこんなの着ても、普通の男相手じゃ効果半減だっつーの
まぁ、俺にとってはいつもと違う刺激で…ちょっと楽しめそうだけどな…
(下着同然の姿の鍔姫を上から下まで舐め回すように見ながら)
(正面から抱きつき、尻と胸を服の上から撫でながら頬に軽く口付ける)

ほら、今日はお互い予定もないみたいだし
たっぷりとヤろうぜ?
18 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/03/23(木) 00:33:09.73 ID:UgFBicfd
>>17
ここにも、すっかり慣れちゃったわね。
(馴染みの連れ込み宿の部屋に入り、そうため息をつく鍔姫)

む、胸のことは言わないでよ!
わかってるけど、こういうのを来てみたかった気分だったのよ!
(ツンなことを言いながらも、男の視線が舐め回すように自分の体を這うのを感じ)
(体が熱くなっていくのを自覚していた)

あ、んっ……
(薄い布の上から軽く愛撫され、男の温もりに包まれての感触に)
(甘い声が自然に漏れる)

う、うん。
あたしもいっぱい、あんたとヤりたいって気分だから。
(鍔姫の手が男の股間に伸ばされる)
(お返しとばかりに、布地越しに上下に動かして男を挑発する)

今日はこんな格好だし、あたしも大胆になっちゃうから……
(自分から熱くなった肢体を、猫のように擦りつけ始めた
19 : ◆2nfx6b75QE 2017/03/23(木) 00:43:25.49 ID:EZJ8Ah2L
そう言ってくれると嬉しいな…鍔姫…。
(パートナーの名前を呼びながら、頬や唇に軽く口付ける)
(下腹部に触れる指をズボンの中に招き入れ、直接握らせると同時にズボンを脱いで…)

せっかくだし、この衣装のままヤりたいな
布をずらしておねだりしてみろよ、鍔姫?
(肉棒を直接握らせ、我慢汁を滴らせながら)
(鍔姫の股間に手を伸ばし、衣服の上から割れ目をなぞって…)

一応ここも宿だから、ベッドもあるしな…
今日はここに泊まって一晩中かな
(尻に手を伸ばし、体を引き寄せながら唇同士を重ね舌を鍔姫の口内に挿入し舐めまわしていく…)
20 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/03/23(木) 00:57:19.39 ID:UgFBicfd
>>19
んっ……
(すっかり慣れたパートナーの口づけの感触を楽しむ少女)
(鍔姫自身からも、ツインテールを揺らしながら軽くキスを返す)

もうこんなにしてるんだ!
イヤらしいんだからっ!
(直接に握らされた男の剛直の具合に、そう言葉を返す)
ふふっ!
(慣れてるとばかりに、少女の手は男の肉棒の感触と熱さを確認していく)
(粘ついた先走りが、鍔姫の手を汚していた)

もう、仕方ないわね!
(小さな胸をわずかに隠す生地をずらし、露わにする)
ほ、星川鍔姫をいっぱい抱いて……
あ、あんたの腕の中で、あ、あたしを、び、ビッチにしてほしいの……
(自分から秘所をいじる男の指に股間をすりつけるように、腰を前後させた)

う、うん。お願い……
いろいろなこと、あんたの腕の中で忘れたいから……
(甘えるように深いキスをして、男の唾液をコクンと飲み込んでいく)
21 : ◆2nfx6b75QE 2017/03/23(木) 01:06:27.65 ID:EZJ8Ah2L
>>20
んっ…ん…わかった、嫌なこと忘れさせてやるよ
(濡れた秘部を腰を前後させ擦りつけてくる鍔姫を抱きしめ)
(優しくベッドに押し倒して股を開かせて…)

このまま、中に…
(硬く滾った肉棒を割れ目に押し当て、そのままぐぐっと押し付けるように腰を動かす)
(みるみるうちにモノは鍔姫の中に挿入っていき…)

鍔姫のきつきつロリまんこ…キモチイイ…
今日もこのまま中で出すからな?淫乱娼婦ビッチが!
(両手で両手を指を絡めるように掴み、握って動けなくしながら)
(腰を打ち付けるように動かし、先端で鍔姫の最奥を激しく突き続けて…)
22 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/03/23(木) 01:25:56.28 ID:UgFBicfd
>>21
【ごめんなさい。急に眠気が来て、ウトウトしてたわ】
【今夜の22時くらいで再開でも大丈夫?】
【それくらいなら、別の日でもOKだけど】
23 : ◆2nfx6b75QE 2017/03/23(木) 01:27:08.44 ID:EZJ8Ah2L
>>22
【了解、自分も限界だったからそれで…もし22時に入れそうもなかったら】
【このスレに書き込んでおくよ、じゃあおやすみなさい】
24 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/03/23(木) 01:29:06.67 ID:UgFBicfd
【ごめんなさいね。じゃ、いったんおやすみなさい!】
25 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/03/23(木) 21:56:15.01 ID:UgFBicfd
>>21
うん……
(唇同士に糸を引かせたままで、素直に男の言葉にうなずく)
(男のなすがままに仰向けにベッドに押し倒され、足を開かされる)

あ、んっ……
(愛液で濡れていた腰を覆っていた薄布を外され)
(これまでの行為で熱く濡れきった秘所がさらされた)

ああんっ!
(すっかり慣れ親しんだ男の肉根が入ってきた感触に)
(肢体を反らせて熱い声を上げた)

あ、あたしは、ロリじゃないんだから……
(子供扱いされたような言い方に、ついツンなことを言ってしまうが)
(男の絡めてきた指に、自分からも絡めていってしっかり握り合う)

んっ!
(ビッチという言葉をかけられ、鍔姫の濡れた肉襞がさらに男の逸物を締めつける)
び、ビッチだけど、しょ、娼婦じゃないんだからっ!
(言い返しながらも、淫乱やビッチという男の言葉は否定してはいなかった)

あっ、あっ……
(男の腰の動きに、少女の細い腰も自分から動き始める)
(男との交わりに慣れてるとばかりの卑猥な動きは、衣装とあいまって)
(踊りのようにも見えた)

い、いいわよっ!
あんたの熱いの、感じたいっ!
(中で出すという言葉に、誘うように言葉を返した)

【レスを返して、早めにいるわね】
26 : ◆2nfx6b75QE 2017/03/23(木) 22:10:35.27 ID:EZJ8Ah2L
>>25
ああ、気持ちいい…、全部中に出してお前を俺のものにしてやるっ
(鍔姫の両手を強く握り、腰を何度も打ち付けるように振り続け)
(締め付けてくる膣壁の刺激に抗うこと無く、登ってくる快感を開放して…)

んっ…イクっ、出るっ…んんっ!!
(声を出し、他することを鍔姫に伝えながら下腹部に力を入れ)
(体を震わせ、鍔姫の子宮口へ亀頭の先を擦らせながら、濃い白濁を)
(肉棒の先から何度も何度も発射し、その全てを目の前の雌の体内に注ぎ続けていく…)


あーでる、まだ出るっ…んんっ、ん…
(射精を続けながら、鍔姫の体に自分の体を重ね)
(顔と顔を寄せ、唇同士を重ねて濃い口付けを行い始め)
(上と下の口で粘膜同士が触れ合っている感触を楽しみ続けていく…)

【早めの返しありがとう、少し遅れてしまった。今日もよろしく】
27 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/03/23(木) 22:28:15.05 ID:UgFBicfd
>>26
(濡れた肉同士がぶつかる淫らな音が響く)

あんたの熱いの、感じるっ!
(男の精液の放出を感じ、体を反り返して声を上げる)
(軽いアクメに達しながら、金髪のツインテールを振り乱して頭を振る)

あっ、ああっ!
(体を重ねてくる男にしがみつくようにしながら、射精されてる感覚に肢体を悶えさせる)
はぁ……あんっ、んんっ!
(男の舌に、鍔姫も唾液にまみれた舌を絡ませて応えていく)
(その表情は、男との交わりの悦びを知った「女」のもの)

あっ、あっ、あああっ! イ、イクっ!
(強い絶頂が来たことを熱い声で告げ)
(荒い息を吐いて脱力し、男に肢体を委ねた)

【いったんお互いを愛撫し合いながら落ち着いて、それから2回戦はどう?】
【鏡を持ってきて、ベッドに座ったそっちに後ろからつながった姿を自分で見てとか】
28 : ◆2nfx6b75QE 2017/03/23(木) 22:48:53.98 ID:EZJ8Ah2L
>>27
【ごめん、ちょっと色々あって今から書き出すハメに…】
【流れはわかったから、もう少しだけ待っててくれないかな?】
29 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/03/23(木) 22:52:49.64 ID:UgFBicfd
>>28
【分かったわ】
【難しいようなら、また凍結でも大丈夫だから】
30 : ◆2nfx6b75QE 2017/03/23(木) 22:56:05.01 ID:EZJ8Ah2L
>>27
はぁ、はぁ…んんっ、ん…
(お互いに絶頂に達し、体を重ねながら男がゆっくりと鍔姫の体を抱きしめ)
(体を起こしながら、抱きつき、顔を引き寄せてキスをし続けて)

んんっ…また勃ったら、この中にいっぱい注いでやるからな?
そういえば…
(連れ込み宿特有の大きな鏡がベッドの正面にあることに気がついて)

面白いものが見れそうだぞ?鍔姫…
31 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/03/23(木) 23:06:57.75 ID:UgFBicfd
>>30
ん、んんっ……
(男の温もりと快楽の余韻に浸る心地よさを感じながら)
(男と何度もキスを繰り返す)

んっ、もうっ……
(尻を撫で回してくる男にそう言いながらも)
もう、仕方ないんだからっ!
(自分も男のペニスに手を伸ばすと、細い指を絡ませて軽くしごいてみせる)

ん、何……
(ベッドを下りて、置かれていた鏡を動かし始めた男を)
(見つめている)

【こんな風にしてみたわよ】
32 : ◆2nfx6b75QE 2017/03/23(木) 23:13:24.15 ID:EZJ8Ah2L
>>31
これでよしっと…鍔姫はこういうの始めてだっけか?
連れ込み宿特有の遊び方…
(鏡を移動し、丁度正面に持ってくると二人の姿が映し出されていて)

こうやって二人映った状態で…ほら、膝立てて尻向けろよ
(鍔姫の体を後ろから抱きしめながら、鍔姫に尻をあげるように指示し)

自分の感じてる顔を見ながら、ヤるっていうのも…いいだろう?
(突き出された鍔姫の尻に、自分の股間をあてがい)
(ずぶずぶとまた肉棒を彼女の体内にゆっくりとした腰の動きで挿入して…)

【こんな感じでよかったかな?】
33 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/03/23(木) 23:31:34.44 ID:UgFBicfd
>>32
キャッ!
(男に促されて自分の今の姿を見て、思わず羞恥の悲鳴を上げる)
(胸を覆っていた布はずらされて、小さな胸は露わになり下半身は何も付けていない)
(顔は快楽の余韻に赤く染まり、表情は淫らさまで感じさせている)

そ、そんなっ……
さすがに恥ずかしいわよっ!
(そうツンなことを言いながらも、自分の浅ましい姿を自分で見ることになるという状況に)
(妖しい興奮も感じていた)

ほ、本当にイヤらしいんだからっ!
(文句を言いながらも、男の促すままの体位を取っていく)

あっ、あっ……あ、あたし、あんな顔しちゃってるんだ……
(力を取り戻した剛直が入ってくる感触に自然に笑みが浮かび)
(唇の端から唾液が漏れる、浅ましい顔をさらす自分を見つめてしまう)

あ、あたし、本当にビッチになっちゃったんだ……
(もう異世界に来る前の自分には戻れないという思いと)
(その頃の自分が今の自分を軽蔑の視線で見ているという情景を想像して)
(被虐の快楽を体に走らせていた)

ひあっ!
(今の状況に、少女の肢体も快楽に敏感になっているのか)
(いつもより激しく、挿入の動きに反応してしまう)

あっ、あっ、あっ……
(自分からも腰を振って男に応えていった)
34 : ◆2nfx6b75QE 2017/03/23(木) 23:37:39.81 ID:EZJ8Ah2L
>>33
【ごめん、ちょっと眠気がひどくて】
【よかったら凍結頼めますか?そっちの都合に合わせますので】
35 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/03/23(木) 23:42:53.78 ID:UgFBicfd
>>34
【わかったわ】
【じゃあ、明日の21:00ごろでいい?】
【22:00じゃちょっと遅いみたいだし】
36 : ◆2nfx6b75QE 2017/03/23(木) 23:44:01.33 ID:EZJ8Ah2L
21時じゃ帰宅して間もない感じなので、22時からでお願いできますか?
37 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/03/23(木) 23:49:54.91 ID:UgFBicfd
>>36
【じゃ、おなじ22:00でね】
【こっちも眠気出てきたから、ここでね】
【おやすみなさい】
38 : ◆2nfx6b75QE 2017/03/23(木) 23:57:44.93 ID:EZJ8Ah2L
>>37
【ありがとう、ではまた明日。おやすみなさい】
39 : 名無しさん@ピンキー2017/03/24(金) 13:49:45.07 ID:TQRgMWZs
御礼
40 : 名無しさん@ピンキー2017/03/24(金) 13:50:03.82 ID:TQRgMWZs
40
41 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/03/24(金) 21:49:46.96 ID:5m9/Vdth
【ちょっと早いけど、待機してるわね】
【あたしがあんたと繋がってる秘所も、鏡で見せられる体勢をとらされたいわね】
42 : ◆2nfx6b75QE 2017/03/24(金) 22:09:53.98 ID:oinTjwiC
【こんばんは、そしてごめんなさい】
【ちょっと来客がきちゃってロールに集中できそうもないんだ】
【もしよかったら来週月曜以降にお願いしたいんだけど、大丈夫かな?】
43 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/03/24(金) 22:14:45.31 ID:5m9/Vdth
【そういうことなら仕方ないわね】
【じゃあ、今度の月曜の22:00にしておくわね】
44 : ◆2nfx6b75QE 2017/03/24(金) 22:16:27.67 ID:oinTjwiC
【ありがとう、本当にごめんね】
【じゃあ、月曜22時に】
45 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/03/24(金) 22:20:02.13 ID:5m9/Vdth
【ん、おやすみなさい】
46 : サラ ◆5il0cWz1qU 2017/03/26(日) 23:57:24.52 ID:X/6L4mdt
【名前】 サラ・クロヴ
【年齢】 18歳
【性別】 雌
【職業・種族】 魔王・魔族
【容姿】
黒い大きな嘴のような突き出した頭を持ち先端から人間の頭を咥えられる程の口が横に裂けている。
左右大小三つ並んだ六つの眼を持ち赤黒く光る。
長い爪の腕の他に四本の触手が腰から伸び自在に動かすことが可能。
真っ黒なマントに身を隠し裾はみ出した長い爬虫類の尻尾を引きずる。
身体は柔らかい鱗に覆われ腹側がよりプニプニしている。
鰓に似た呼吸器官を持ち口を動かす事なく喋ることができる
普段は猫背でわかりにくいが背を伸ばすと2mほど。
卵生。
一時的に生前の姿である紺のブレザーを来た女子高生に変化することも出来る。
この時の胸はC
【性格】
見かけによらず楽天主義者で明るい。
禍々しい容姿がコンプレックスで傷つきやすく怖がられるとすぐに落ち込む。
この姿になり自棄になってるのか性に関しては奔放。
ショタコンの気アリ。
趣味は文通とお菓子作り。
【武器等】
炸裂する火の玉を飛ばす歪な形をした杖。
仕込み杖にもなっており短剣を引き抜くことが出来る。
【希望プレイ】
レズ(卵の産み付けなど可)、モンスター姦、人間♂との繁殖を目的とした交尾。
魂吸い。
【NGプレイ】
尿以外のスカトロ
【その他】
異世界から転生した女子高生の成れの果ての姿。
生前の名前は『ナグモ チサト』
いつの間にか魔王にまで祀り上げられてしまったらしい。
生物の魂を好物とする。
47 : サラ ◆X6v7fCgrbA 2017/03/27(月) 00:20:48.66 ID:+pQyMGsb
【プロフィールだけ置いてみました】
【気になられた方がいましたらお気軽にどうぞ】
48 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/03/27(月) 21:52:14.02 ID:iYUB44gj
【そろそろ時間だから、ちょっと早いけど待機してるわね】
49 : ◆2nfx6b75QE 2017/03/27(月) 22:06:08.13 ID:cv1Jp0B8
>>33
なーに自分の姿見ながら興奮してんだよ鍔姫、お前は元からビッチだろ?
何言ってんだ…ビッチはビッチらしく…こんな格好でも…っと
(鏡に向かって独り言を呟きながら腰を振り続ける鍔姫に、後ろから腰を打ち付けながら)
(言葉を吐き捨てるように言うと、次の瞬間)

これならもっと、合わさってるところが見えるだろ?
マジマジと見続けて興奮しろよ?ビッチ
(鍔姫の脚を手で掴み、ぐるっと体を回転させる)
(鏡に向かってまんぐり返しのような形となった鍔姫を下から容赦なく男が肉棒で突きつつ)
(体内に肉棒が抜き差しされている様をこれでもかと見せつけて…)

あぁ、気持ちいい…このまままた中に出すからな?
全部飲み込むんだぞ?
(腰を下から突き上げながら鍔姫の体を上下に揺らし、奥からこみ上げてくる欲求に抗うこと無く)
(吐き出そうと、体を震わせながら準備を始めて…)

【こんばんは鍔姫、遅くなっちゃってごめん。今日もよろしくな】
50 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/03/27(月) 22:27:30.59 ID:iYUB44gj
>>49
グチュ、グチュ……
(男からビッチと言われながら、鏡の中の少女の顔は快楽を楽しんでいる)
(ことをハッキリと示している)
あ、んっ……それでもっ……
(打ち付けられる男の腰に、自然に自分も合わせながらも、恥ずかしさを感じるのだと)
(伝えようとする)

ヒッ!
い、いやっ!
(いきなり体勢を変えられ、男の肉棒を呑み込んでいる濡れきった秘所を)
(鏡で見せつけられてしまう)
あ、あたし、こんな風に男の人と繋がってるんだ……
(さすがの羞恥に思わす悲鳴を上げて、足を閉じようとしてしまうが)
(男の手はそれを許さずに、開かされたまま)
これまでこんな顔して、こんな風に男の人たちとセックスしてたんだ、あたし……
(自分の姿を目の当たりにしたことによる、背徳的な興奮を少女は快楽にしてしまう)
(顔を背けることもせず、鏡に映る自分の浅ましい姿を見つめていた)

う、うんっ!
あんたに中に出される瞬間のあたし、見てみたい……
(外見はいまだ少女だが、男に合わせて振られる腰の動きはまるで踊りのように)
(見え、味わえる快楽への期待を顔に示す姿は、すっかり「女」のものだった)

あっ、あっ、あっ……
(鍔姫の名器といえる膣内の濡れた肉襞が、そのまま吐き出せとばかりに)
(熱く絡みつき、男を締め上げる)
(そして、鍔姫の望み通り、前の男を街で見た事による憂さは頭から消え去っていた)

【ん、よろしくね!】
51 : ◆2nfx6b75QE 2017/03/27(月) 22:38:10.35 ID:cv1Jp0B8
>>50
いい子だ…全部中に出してやる…くううっ、ビッチに搾り取られる…イクっ!!!!
(抱えていた鍔姫の脚を広げ、股間に押し付けるように自分のモノに沈ませるようにひきつけ)
(鍔姫が肉棒を咥え込み、ぎゅっと中で締め付けた瞬間)
(男のモノが脈打ちながら、白濁が中で溢れ注ぎ込まれる様が鏡を通じてまじまじと二人の目に映り)

はあっ、はぁ…おー、中に全部出たか…
脈打ちながら吐き出されるザーメン、嬉しそうにお前のおまんこが飲み込んでるぞ?
よっぽど孕みたいんだなぁ、鍔姫は…
(下腹部に力を入れる度に、どくっどくっと音がなりそうな勢いで)
(濃い種付け汁が鍔姫の体内に注がれていく)
(その様をじっくり鍔姫に見せながら、鍔姫を後ろから抱きしめ)
(首筋を軽く舐めたあと、強く吸い付き、交尾した証をその体に刻んで…)

【見せつけ交尾のあとは、イチャイチャしたいな】
【ビッチでヤリマンなのはわかってるけど、少しお付き合い頼むよ。鍔姫】
52 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/03/27(月) 22:55:32.93 ID:iYUB44gj
>>51
ああんっ!
(根本まで男根を押し込まれ、熱い嬌声を上げて背を反らせる鍔姫)
あっ、あっ、あんたのいっぱい出てるっ!
(自分の中で男の精が放たれたのを感じると同時に、目でも今の自分の姿を
目の当たりにする)
い、イクっ、すごくイクっ、イッちゃうっ!
(唇の端から涎が垂れ、ツインテールを振り乱して絶頂の官能を味わっている)
(浅ましい顔を見ることで、いつもより激しいアクメに鍔姫は翻弄された)

はあっ、はあっ、んっ……
(男の言葉にも喘ぎでしか返事はできないが)
(鍔姫の中は、尿道の精液も全部出せとばかりに絡みついて男を楽しませる)

そ、そんなとこに付けられたら、他の人に見えちゃう……
(キスマークを付けてくる男に、そう言いながらも)
(抵抗はなく、汗ばむ肢体を擦りつけるように男の行為に応えていた)

ありがと……
あんたのおかげで、嫌な事なんて吹っ飛んだわ。
(男に甘えるように、そうささやきかけた)

【わかったわ】
【こんな感じで良かった?】
53 : ◆2nfx6b75QE 2017/03/27(月) 23:04:26.69 ID:cv1Jp0B8
>>52
はぁ、はぁ…いいんだよ、見られても
お前は俺のものっていうのを見せつけたいんだからな…
(キスマークをつけた理由を恥ずかしそうに伝えると、甘えるように鍔姫が感謝の言葉を投げかけたので)

そうかい、そりゃよかった…じゃあ、その報酬をもらわないとな
(鍔姫の中でまだ脈をうち、硬さを保っているモノを突き入れたまま)
(体を半回転させ、お互いに向かい合うような形になって)

お前は俺だけのビッチだ、鍔姫…んっ
(正面から抱きつき、体を強く抱きしめながら鍔姫の顔に自分の顔を近づける)
(軽く唇を触れ合わせ、柔らかい感触を堪能しながら二度三度と軽い口付けを行った)

(その直後、捕食するように鍔姫の唇に食らいつくように唇を重ね)
(口内に舌を挿れ、かき混ぜるように中を弄り、唾液を音を立てながら啜る)
(舌と舌をかき混ぜ合うような激しい口付けを行いながら)
(再び腰を振り続け、愛液と精液が混ざった液体の音と口内から聞こえる唾液の音が響く中)
(男は女を一心不乱に求め、束縛しようとしていて…)

【ん、ありがとう。キスの描写頑張ってくれると嬉しいな】
54 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/03/27(月) 23:22:11.30 ID:iYUB44gj
>>53
んっ……
(男とつながった感触と温もりに包まれながら、連れ込み宿の安っぽいベッド)
(の上で、また体位を変える)

……うん、あたし、ビッチだから。
(冒険中や日常なら、そんなことを言われたら怒り出すような言葉でも)
(男との睦み合い中なら別)
あ、んっ……
(自分からも男の体に手を回して、抱き合っていく)
(そのまま、すっかり慣れた男とのキスを何度か繰り返した)
あんたにこういうときにビッチって言われるの、好き……
自分が本当にイヤらしい女の子になっちゃったって実感できるから。

……こういうキスも上手くなったでしょ?
(力強く唇を重ねてきた男)
(入ってきた舌に、鍔姫も唾液まみれの舌で絡ませていく)
んっ、んんっ……
(唇が離れるたびに唾液の卑猥な糸が間にかかる)
(漏れる喘ぎ、再び軟体動物のように舌と舌を絡ませながら、言葉を返す)
出したばかりなのに、また?
(男の動き始めた腰に呆れたように言いながらも、少女も細い腰を振って応える)

あんたとこういうのするの、本当に慣れちゃったわね。
ここまで長い付き合いになるなんて、思っていなかったわ。
(クスリと笑って、男の背中を撫でた)
55 : ◆2nfx6b75QE 2017/03/27(月) 23:35:56.08 ID:cv1Jp0B8
>>54
ああ、俺もだ…ここまで夢中になるとは思わなかったよ。鍔姫
また?ああ…まただな、もう1回…な?
(激しい口付けを繰り返しながら、ここまで行ってきた行為を思い出すような会話を交わし)
(再び力を取り戻したモノを突き上げるように鍔姫の中に打ち付けながら)
(鍔姫の体を力いっぱい抱きしめて…強く唇同士を重ねてキスをし続けていく)

んっ、ん…ん…またイク…で…るっ……
(下から突き上げる腰の動きと、鍔姫から返される動き)
(お互いの動きが相まって、与えられる刺激が快感に変わり男を襲う)

んっ、んっ…ん、んんんんっ!!!
(絶頂に達することを鍔姫へ伝えると、唇同士を重ねて思いっきり吸い込む)
(互いの舌でかき混ぜられた唾液を一気に吸い込み、舌を重ねたまま飲み込んだ瞬間)
(再び少女の膣内で男が達し、濃い白濁が子宮口へ向けて注がれた)

んっ、ん…んっ…
(絶頂に達し、何度も精液を吐き出しながらもキスをやめることなく)
(舌と舌、粘膜同士が触れ合い、その温かさを体の上下で味わいながら)
(少女への種付け行為を身を震わせながら、何度も何度も行っていく…)
56 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/03/27(月) 23:48:10.28 ID:iYUB44gj
>>55
あんっ!
(先ほどまでのものではなかったが、射精を受けて軽くイってしまう鍔姫)
(そのままキスを続け、今度は少女から舌を男に入れて唾液を送り込む)

……今日は頑張るわね。
あたしも自分の姿を鏡で見せられて興奮しちゃったけど、
あんたも結構、興奮しちゃった?
(キスと射精の合間に、からかうように言葉を返した)
57 : ◆2nfx6b75QE 2017/03/27(月) 23:52:05.21 ID:cv1Jp0B8
【ごめん鍔姫、眠気がひどくて】
【凍結か軽く書いて〆か鍔姫に任せようと思うけど、どっちがいいかな?】
58 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/03/27(月) 23:54:11.08 ID:iYUB44gj
>>57
【こっちもちょっと眠気が来てたから、ちょうど良かったわ】
【そっちで軽く〆でお願いしたいわね】
59 : ◆2nfx6b75QE 2017/03/27(月) 23:59:32.80 ID:cv1Jp0B8
>>56
興奮か…そりゃそうだけど
鍔姫の新たしい性癖を開拓したっていうのもあるからな
抱けるうちに抱いておきたい、こんな仕事してたら明日何があるかわからないから…
(白濁を注ぎ込みながら、他愛もない会話を繰り返す)

それ専用の宿だし、多少汚しても平気だから
このまま寝るか…はぁ…おやすみ
(何度も射精し続け、力の抜けた肉棒がズルリと鍔姫の体内から抜け出る)
(ベッドにシミを作りながらも、少女の体を離すこと無く)
(抱きまくらのように抱きしめたまま、男はぐったりと横になって寝息を立て始めた…)

【こんな感じで〆かな、数日間ありがとう。また会えたらよろしくな】
60 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/03/28(火) 00:01:19.76 ID:QuVNeE/w
>>59
【こちらこそ、ありがとうね!】
【またの機会があったら、よろしくね! おやすみなさい】
61 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/04(火) 00:11:51.77 ID:Vlbh+dDK
【プロフは>>3で】

【お互いに我慢できなくなっちゃって、街の路地裏や旅の途中の林の中で立ったままでとか】
【迷宮の小部屋で、壁に背を付けてるあんたに、あたしが座り込んでおしゃぶりして抜いてあげるとか】
【そんな軽いのでどう?】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
62 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/04(火) 00:59:52.12 ID:Vlbh+dDK
【落ちるわね】
63 : 名無しさん@ピンキー2017/04/05(水) 12:30:16.17 ID:PtrTqNeu
無残
64 : ミーナ ◆QIwDG4qP8w 2017/04/08(土) 20:22:49.19 ID:uwzXkZKZ
こんばんは、参加希望です。
プロフを書いていきます。

【名前】ミーナ
【種族】人間と亜人(うさぎ)のクォーター
【性別】女
【年齢】19歳
【職業】旅をしながら魔術や薬学の勉強をしている
【容姿】167cm/53kg
肩甲骨のあたりまである桜色の髪。頭頂部には桜色の体毛に覆われたうさぎの耳(クォーターのため控え目)。瞳は緑。
巨乳はコンプレックスに感じている。
【装備】耳を隠すため、三角帽子をかぶる。服装は白のチューブトップと、深緑のロングスカート。
【性格】恥ずかしがり屋で赤面症だが、根はむっつりで性知識も豊富。
自身の巨乳も視線を集めてしまうため気にしてはいるが、男性が喜ぶため嫌というわけではない。
発情しているときは、積極的にアプローチもする。
【希望プレイ】
旅の仲間との和姦。
門番さんなどを恥ずかしがりながら誘惑。
発情して我慢できず、媚薬などを盛って。
【NG】
グロ、流血、スカ(お漏らしさせられるのは可)、肉体改造など


よろしくお願いします。
65 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/08(土) 22:42:02.95 ID:Kjd8699d
【プロフは>>3で】

【お互いに我慢できなくなっちゃって、街の路地裏や旅の途中の林の中で立ったままでとか】
【迷宮の小部屋で、壁に背を付けてるあんたに、あたしが座り込んでおしゃぶりして抜いてあげるとか】
【そんな軽いのでどう?】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
66 : 名無しさん@ピンキー2017/04/08(土) 23:32:16.45 ID:+7gFstC8
こんばんは、お相手よろしいですか?
67 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/08(土) 23:36:19.40 ID:Kjd8699d
>>66
【声かけてくれてありがとう!】
【どういうシチュを希望してるの?】
68 : 名無しさん@ピンキー2017/04/08(土) 23:40:59.42 ID:+7gFstC8
そうですね、
旅の仲間で男として見ていなかったけど、一度身体を重ねてしまってからつい関係が続いてしまっているとか、
むしゃくしゃした鍔姫さんに誘惑されてとかでいかがでしょう?
どちらも路地裏なんかではじめて、興が乗ったら宿は移動しての感じがいいのですが。
69 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/08(土) 23:46:19.09 ID:Kjd8699d
>>68
>一度身体を重ねてしまってからつい関係が続いてしまっているとか、
【こっちがやりやすいわね】
【路地裏ではキスとか、体をまさぐりあってみたいなことはするけど】
【本番は宿でってこと?】
【連れ込み宿でもいい?】

【書き出しはどうするの?】
70 : ロイ2017/04/08(土) 23:49:28.41 ID:+7gFstC8
その辺りは迷いますね。
一度シてしまって、まだヤりたりなくて移動してでも、前戯だけして移動でも、流れででいいと思っていました。

書き出しはこちらからしましょうか。
そのほか希望はありましたか?
71 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/08(土) 23:58:02.18 ID:Kjd8699d
>>70
【じゃ、流れに任せるって事で】

【ええ、書き出しはお願いね!】
【そうね……あたしがこんなビッチになった訳は知ってるとかがいいわね】
【あたしを捨てた男に感謝してる、みたいなことを言われてみたりとかくらい、かな】
72 : ロイ2017/04/09(日) 00:05:33.24 ID:CFSnzr3W
【わかりました、それでは以下から書き出しますね。】
【こちらは旅の仲間で、軽薄そうな男から警戒したいたけども…ってことで。】



(とある街の路地裏。夕刻になり、すれ違う人も1人2人という中で、旅の仲間である鍔姫の姿を見つけて声をかける)
悪いな、けっこう待たせたか?
色々と見てたら、つい買うものが増えていってよ。
(旅の消耗品の買い足しに手分けして回っていたが、ついつい長く買い物していて待たせてしまっていたみたいで)
(肩を抱いて軽く詫びてみせる)
…そっちはどうだった?
目ぼしいものは買えたか?
(一度身体を重ねてから、自分の恋人のように鍔姫を扱い、今もこうして肩を抱いて側から見れば恋人同士にでも見えるだろうか)

【このようなところからで宜しくお願いします。】
73 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/09(日) 00:17:42.29 ID:jihSju19
>>72
特に急ぎのことは無かったから、いいけどね!
今度は、買う物は前もって絞り込んでおきなさいよ!
(冒険の旅の仲間であるロイに、ツインテールをかき上げながら注意をする鍔姫)
(しかし、男が馴れ馴れしく肩を抱いてくることに抵抗はせずにそのまま)
(小柄な身を委ねる)

ええ、必要な物はしっかり買ったわよ。
(旅の仲間としてしばらく過ごしたあと、ふとした拍子で体を許した男を見上げながら)
(男の腕の感触と温もりに、気安い笑みを浮かべていた)

【そうね、前に体を合わせてからしばらく経ってるから、ついムラムラとして】
【いいだろ? 的な流れで路地裏の奥で、みたいのでもいいし】
【このまま宿でもいいかもね。お任せするから!】
74 : ロイ2017/04/09(日) 00:27:51.61 ID:CFSnzr3W
(相変わらずのきつい口調だが、それでいて肩を抱かれても抵抗をする素振りを見せないのに、女を感じてついムラっとして)
(回した手をゆっくりと動かし、肩を撫でて)
(腕に力を込め、ぐい、と抱き寄せてさらに距離を詰める)

さすがいい女は買い物も早いんだな?
まだまだ勉強させてもらうことがたくさんだな。
(色々と、と耳元で囁きながら、耳にキスをして)
(わざと音を立てるキスで鍔姫の耳を嬲っていく)
…なぁ鍔姫、そういえば最近はシてないよな。
余所で発散してたりするのか?
(わざとらしく聞きながら、肩を撫でる手はゆっくりと下がり、腰から尻へと滑っていく)
75 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/09(日) 00:40:44.03 ID:jihSju19
>>74
あたしだって冒険者としてけっこう経験は積んでるんだから!
って、ちょっと……
(耳にキスをされ、困ったような声を上げるが)
(本気で嫌がる様子はないままに、男の腕の中で身をよじるだけだった)

もう、いきなりなによ……
(男の言葉に頬を赤くしながら、軽く睨むように顔を向ける)
ここしばらくの冒険で、そんな時間はなかったのわかってるでしょ?
んっ……
(腰からミニスカの中に入り、ショーツ越しに尻を触ってきた感触に声を漏らす)

あ、んっ……
(しばらく男と肌を合わせてないことを自覚したせいか、自分の体の奥に熱が生まれるてしまう少女)
こ、こんな所で人に見られたらどうするのよっ!
(たしなめるように言葉をかけるが、鍔姫は男に体を押しつけるようにしがみついた)
そ、そんなにあたしと、したい……の?
(何かを期待するような、表情を自然に浮かべていた)
76 : ロイ2017/04/09(日) 00:53:08.26 ID:kghJTSpc
もうちょっと、本気で抵抗してもいいんだぞ?
(嗜めるような口調でいて、本気で拒む様子のない鍔姫に欲求はさらに高まり、尻を鷲掴みにして揉みしだいて)
時間ないって言ったってな。
それこそ最初にヤった時だって、あんま時間ない時だったじゃねーか。
…寂しかったんだぜ、これでも。
(甘く囁きながら尻を揉みしだき、さらにショーツに手をかけてゆっくりゆっくりとズリ下ろそうとして)

…優等生みたいなこと言って。
キスしてほしいだけなんだろ?
(尻を揉みしだいていた手はショーツを太ももの半ばまで下ろしていたところでまた鍔姫の背中を抱いて)
(左手は鍔姫の頬へ添えると、抱き合った姿勢で唇を重ねて)
(華奢な体を抱きしめたまま、重ねた唇から舌を挿し入れて、その先で歯列をなぞり、舌を絡ませていく)
77 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/09(日) 01:09:55.54 ID:jihSju19
>>76
あ、あの時はあの時よっ!
(ロイと体を重ねたときのことを思い出して、より顔を紅潮させる鍔姫)
(旅の仲間としてロイに親しみと好感が生まれ、してもいいかな、と思えるようになったときに)
(勢いのままに足を開いたのだ)

そ、そうなんだ……
でも、フラフラしてたら覚束ないような状況だったから。
あたしだって、けっこう我慢してたんだからね……あんっ!
(ショーツの中に入り込んできた、男の指の感触につい甘い声が上がってしまう)

(地球にいた頃は、その優等生だったんだけどね)
(異世界に来て、男が側にいないといられないような女になってしまった自分に、内心でため息をつく)
んっ……
(路地裏のさらに奥に押し込まれように移動し、ショーツを引き下ろされる鍔姫)
(秘所はすでに妖しく濡れ始めていた)

キス……うん、したいわよ……
(男の掌の感触に甘い吐息をつくと、顔を上げて男の顔が近づくのを待つ)
んんっ……
(男の舌に自分も舌を絡ませて応じていく)

ね、いっぱい触ってよ……
(綺麗だが、まだ子供らしさが残るお嬢様といった鍔姫の顔は、男を望む「女」の顔になっていた)
78 : ロイ2017/04/09(日) 01:24:08.60 ID:kghJTSpc
可愛い声出して…それじゃあどれだけ誤魔化しても、やらしいことしてるってバレバレだぜ?
(路地裏のさらに奥、まず人気のない場所で鍔姫の尻を弄りながら、キスをして)

(わざと音を立てるように舌を絡ませ、一度離してまた舌を絡ませてた何度も繰り返して)
綺麗な顔して…すっかり女の顔になっちまったな?…じゃあ、俺のも触れよ。
(女の顔で強請る鍔姫に、その手を取って自身の下半身へと引き寄せて)
(ズボン越しにガチガチに勃起したモノに触れさせ、撫でるように上下に滑らせて!
この前は手で抜いてもらったんだっけな。
…今日はちゃんと、最後までしてやるからな?
(わざとらしく言葉にして挑発して、鍔姫の身体に手を伸ばす)
(まずは両手でショーツを膝までずり下ろして、さらにスカートを下ろしてやって)
(濡れ始めた秘所を野外で露出させる)
…もしかして、もう濡れてるのか?
(耳元で囁き、また唇を重ねながら、服の上から胸を撫でる!
79 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/09(日) 01:48:10.93 ID:jihSju19
80 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/09(日) 01:48:48.59 ID:jihSju19
【埋め立てですか? って出て長文書き込めないわね】
81 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/09(日) 01:49:09.45 ID:jihSju19
>>78
(ロイの「女」という言葉に、「雌」というニュアンスを感じ取り、流石に恥ずかしさを感じる少女)
そ、そんな言い方しないでよ……
(そう男に言い返すも、男の促すままに細い指はロイの股間へと向かう)
あっ、もうこんなにしてるんだ……
(ロイの手で上下に動かされたのは最初だけで、すぐに少女の手は自分から動き始める)

何でもいいから一発抜かないと収まらないって言い出したの、あんたじゃない……
(呆れたような口調で返しながらも、ロイの股間をまさぐる鍔姫の手の動きは)
(すっかり男の扱いに手慣れていると示していた)

う、うん……
(これからの行為を思って熱い吐息を漏らしながら、男の手がショーツを引き下ろすのを見守っている)
あ、あたし、街中でこんなことしてる……
(自分自身の姿にそう言葉を出すが、それは自分の興奮を増すための行為となっている)

だって、あんな風な手付きで弄ってくるし、あたしだって久しぶりで体がすぐ熱くなっちゃって……
(男の言葉に言い訳しながらも、自分から細い足を軽く開いて自然に腰を軽く振っていた)

あ、んっ!
(制服の上から胸を撫でられ、嬌声じみた声を上げてツインテールを左右に振る)
んんっ……
(再び唇を重ねながら、鍔姫の手は男の腹や胸を撫で回していた)
82 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/09(日) 01:50:13.84 ID:jihSju19
【やっと書き込めたわ】
83 : ロイ2017/04/09(日) 01:57:45.12 ID:kghJTSpc
あぁ…街中で人に見られるかもしれないのに、男と乳繰り合ってるな。
(言葉で煽りながら鍔姫の身体をまさぐる)
(両手で制服のボタンを外していき、前をはだけさせて)
…やっぱりヤリまくりで経験値の高い女の方がいいよな。気兼ねしなくていいし、何よりテクがあるのがいい。
(皮肉っぽく言いながらも、鍔姫の肉棒を撫でる手つきが気持ちよく、先走り先端から漏れ出しているのを実感して)
(身をかがめて鍔姫の胸元に顔を埋め、その桃色の頂点を甘噛みして舌で転がす)

…なぁ、鍔姫…
(囁きかけながら自身のズボンを脱ぎ、肉棒を露出させる)
(幾度と鍔姫の身体を凌辱したそれを見せつけるように出すと、また鍔姫の手を添えさせて)
こんなギンギンだと宿に行くまでに街中を歩けないな…。
鍔姫、一回ヤっていいよな?
84 : ロイ2017/04/09(日) 02:00:47.72 ID:kghJTSpc
すみません、いいところですが眠気が…
凍結なんて可能でしょうか?
85 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/09(日) 02:13:55.84 ID:jihSju19
>>83
あっ……
(熱く甘い声を漏らしながら、制服がはだけられ白いブラがずらされて)
(小振りな胸が晒されるのを受け入れていく)

そうよ……あたしはもう何人もの男とシテきたビッチなんだからっ!
(男の言葉にすねたような言葉を返すが、自分をビッチと言うことで同時に)
(被虐の快楽も体に走らせていた)
こういうのも、自然に覚えちゃったわよ……
(興奮を示している男根を、細い指で生地越しに煽るように刺激していく)

もうっ、イキなり外に出してっ!
街中なのよっ!
変態っ!
(口ではそう言いながらも、欲情を示した笑みを浮かべている)

もうっ、仕方ないわねっ!
(少女の指はわざと先走りの粘液を先端からすくい取り、生臭い粘液まみれの手で)
(形と硬さを確かめるように男根をしごいていく)

ね、前から?
それとも、後ろから?
(愛液が伝わる太ももをすり合わせながら、男の望みを尋ねた)
86 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/09(日) 02:21:22.73 ID:jihSju19
>>84
【ごめんなさい!】
【見落としてたわ】
【あたしもちょっと眠気が来てたみたい】

【22:00くらいなら、大抵は大丈夫よ】
87 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/09(日) 02:33:28.25 ID:jihSju19
【さすがに寝落ちしちゃったのかもね】
【私も落ちるわ。凍結はOKだから、都合の良い時を書き込んでくれていれば
【返事はするわよ】

【おやすみなさい】
88 : 名無しさん@ピンキー2017/04/09(日) 17:56:00.45 ID:O1UKiFGv
88
89 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/12(水) 22:48:29.17 ID:h1RWRtF3
【プロフは>>3で】

【お互いに我慢できなくなっちゃって、街の路地裏や旅の途中の林の中で立ったままでとか】
【迷宮の小部屋で、壁に背を付けてるあんたに、あたしが座り込んでおしゃぶりして抜いてあげるとか】
【そんな軽いのでどう?】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
90 : ◆2nfx6b75QE 2017/04/12(水) 23:01:42.79 ID:Umi9uWcq
【こんばんは鍔姫、暇なら雑談しながらイチャイチャしないか?】
91 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/12(水) 23:17:18.93 ID:h1RWRtF3
>>90
【声かけてくれてありがとう!】

【ええ、それでも大丈夫よ】
【気軽に触れてきてほしいわね】
92 : ◆2nfx6b75QE 2017/04/12(水) 23:23:55.66 ID:Umi9uWcq
>>91
【シチュも思い浮かばないしどうしようかなと思ったんだけど、雑談でいいならって感じだったからさ】
【じゃあ早速…】

鍔姫、今日もお疲れさん
(今日も一日冒険者家業に精を出し、馴染みの安宿にチェックインした男女の冒険者)
(男の方は我慢が限界だったようで、ドアを閉めた直後に女の背中に抱きついて)

一足先に…あぁ、柔らかいからだ…癒される
(硬くなったモノを鍔姫の身体に擦りつけながら、乳房を揉み)
(頬や首筋に何度も優しく口付けて…)
93 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/12(水) 23:31:39.61 ID:h1RWRtF3
>>92
もうっ!
すぐにがっついてくるんだからっ!
(冒険者として上手くいってるので宿は上のランクでも構わなかったが)
(手頃で、痴態に耽る男女は当たり前の気安さに馴染みとなっていた)

杖や手袋くらいは置かせてよねっ!
(自分の身体をまさぐる男にそう言うも、仕方ないなとばかりの笑みを浮かべて)
(杖を立てかけ、手袋を置いていく)

はあ、もうあんたのこういうところに、すっかり慣れちゃったわね。
(制服越しに触ってくる男の手に自分の手を重ね)
(キスを送ってくる男に振り向いて、自分からも軽くキスをした)
94 : ◆2nfx6b75QE 2017/04/12(水) 23:38:02.40 ID:Umi9uWcq
>>93
一日の終りには鍔姫の身体触らないと…
今日も無事終わったーって実感を味わいたくてね
(鍔姫が振り向き、口付けを返してくる)
(柔らかい唇を味わうように、こちらからも何度も触れる程度のキスを繰り返しながら)
(彼女の身体を抱き上げ、柔らかいベッドの上に座らせて)

今日はつかれたからなぁ…このまま鍔姫を抱きまくらにして寝たいぐらい
まだ少し冷えるから…
(ベッドに備え付けてあった毛布を手に取り、2人の身体を包むように包み)
(その中でも乳房を揉み、下腹部に手を伸ばしショーツのクロッチの上から秘部を弄ったりし
95 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/12(水) 23:47:59.32 ID:h1RWRtF3
>>94
今日の相手はちょっと手強かったから、上手くこなせて良かったと
あたしも思ったけど。
あんたも頑張ってくれたしね!
(自分を抱き上げてくる男に、軽いキスを交わしながら、そのまま身体を委ねる)

ふふっ、そうね。
(男の言葉に軽く笑うと、毛布を掛けてくる男に身体をさらに寄せる)
あんっ……
(制服越しに胸を撫で回され、ミニスカの中に手を入れられてショーツ越しに触れてくる
男の手の感触に、声を漏らした)

相変わらず、手付きがイヤらしいわねっ!
(そう言いながら、鍔姫も手を男の股間へと伸ばす)
もうこんなにしてるの?
(生地越しに掌を男の股間に当て、上下に動かしてみせた)
96 : ◆2nfx6b75QE 2017/04/12(水) 23:53:39.74 ID:Umi9uWcq
>>95
今日の相手はそこそこ厳しかったからね…
命の危険がある仕事だからこそ、こういうふうにしたい欲求っていうのは時折高まるもんだよ
種を残したい…って感じの本能的な意味でかな…
(股間に触れられ、硬くパンパンに張ったズボンを毛布の中でゴソゴソと脱ぎ)
(下腹部を露わにし、鍔姫の制服の前もあけていき)
(小さくも弾力のある乳房に直接触れ、その柔らかさを揉みながら楽しんで)

ここも、もうちょっと刺激すれば大きくなるかもな…?
(頬や首筋にあてがわれていた唇は、徐々にその高さを落とし)
(晒された直後の乳房に唇を添えれば、それを一気に啜るように吸い込み)
(口内で挟みながら、何度も吸い続け始めた)
97 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/13(木) 00:09:05.11 ID:ir0cwhEk
>>96
んっ……
(普段のセックスの時はきちんと制服を脱いでからだが)
(制服のままで男の手にまさぐられるのも、自分が本当にHな子になったと)
(自覚させられる被虐的な快感を得られるので、嫌いではなかった)
あんっ、んんっ……
(胸を直接に弄られ、さすがに甘い声を上げてしまう)

む、胸の大きさは言わないでよ……
(自分のコンプレックスである胸を吸い始める男に、そう言葉をかけるが)
(恥ずかしそうにしながらも、ツインテールを振って与えられる刺激を受け入れていた)

何人もの男が、あたしの胸を揉んだり吸ったりしてくれたけど、結局、ね……
(あんっ、という嬌声の合間にそう呟く鍔姫)
思いあまって、ゴブリンやオークの街の酒場で「あたしの胸を大きくしてよ!」って叫んで、
触らせちゃったりとかしたんだけどね……
(お嬢様な印象とは裏腹な、ビッチじみた言葉で男に過去の遍歴を告げた)

あんたは、あたしがそういう女の子って、すっかりわかってるわよね。
(男の頭を撫でながら、そう妖しくささやきかけた)
98 : ◆2nfx6b75QE 2017/04/13(木) 00:16:24.32 ID:hXy34PQ/
>>97
まぁ、俺は鍔姫がこのままのサイズでも
いくらヤりまくっていようが、そこまで気にしないけどな…
今のこの時間、手元に居て気持ちよければ…
(乳首をしゃぶり、舐め続けながら鍔姫の身体を仰向けに寝かせていく)
(唾液まみれになった両胸から顔を離し、顔と顔を向かい合わせ)
(それを徐々に近づけて、ゆっくりと唇を重ねるだけのキスを1回、優しく行う)

今日も我慢の限界だから、このまま…
(着崩された制服姿の鍔姫にうつ伏せで覆いかぶさり)
(ショーツをずらし、硬くなった肉棒を押し付けそれを鍔姫の身体の中にゆっくりと挿入し始める)

あぁ、気持ちいい…これやらないと一日が終わらないからな…
もうすっかりお前の身体中毒だよ、鍔姫…
(鍔姫の身体で自慰行為をするように腰を激しく振り始めながら)
(強く身体を抱きしめ、首筋に何度も吸い付いて…)
99 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/13(木) 00:36:28.30 ID:ir0cwhEk
>>98
ありがと。
そんなあんただから、けっこう長い付き合いになってるのかも。
身体の相性もいいしね……
(向かい合った男に、そんな言葉をかけながらもキスを待つ少女)
ん……
(優しいキスを受け入れ、送り込まれた唾液もコクンと飲み込んでいく)
100 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/13(木) 00:36:53.06 ID:ir0cwhEk
制服のままだと、なんだか犯されてるみたいよねっ!
(仰向けでミニスカをまくられ、ショーツを引き下ろされながら)
(冗談のようにそう言葉を放つ)
あたしがさせてあげる前は、こんな風にあたしを犯したいとか思って
自分でしてたんじゃないの?
(少女はすでに男慣れした「女」という色香さえ、漂わせていた)

ふふ、あたしとやってみたら、胸がないことなんて気にならなくなるって皆が言うのよね……
あんっ!
(すっかり慣れ親しんだとはいえ、男の逞しい肉根の挿入の感覚に、顔を反らせて熱い声を上げる)

そこまで言ってくれるんだ……
ふふっ、あたしもあんたとは気持ちよくできるから、好きよ……
(自分も男の腰の動きに合わせて腰を振り始める)
(男の背中に手を回し、積極的に応えていく)
101 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/13(木) 00:37:17.46 ID:ir0cwhEk
【埋め立てですか? って出ちゃったから、分割したわ】
102 : ◆2nfx6b75QE 2017/04/13(木) 00:50:37.59 ID:hXy34PQ/
そうやって答えてくれるだけで嬉しいよ
今日も吐き出したモノ、全部中に飲み込んでくれよな?
(鍔姫に語りかけながら、腰を振り奥に溜まっている白濁を吐出す準備を始めて)
(彼女の身体を上下に揺らすほど激しく突き続ければ)
(あっという間に快感が高まり、それを我慢すること無く身体を震わせて)

あうっ、出るっ…イクっ…
(軽くつぶやいて鍔姫の身体にギュッとしがみつく)
(息を止め、下腹部に力を入れながら腰を突き続ける毎に)
(白濁した熱い遺伝子の塊が、鍔姫の体内の奥へと注がれていく…)


気持ちよかった、鍔姫…朝までこうしていたい…
今日は苦労した分だけ稼げたし、明日はこうやってダラダラしたいな…いいだろ?鍔姫
(精液を注ぎながら、鍔姫に向けて休もうと提案しつつ)
(激しい行為をねぎらうように、優しいキスを何度も何度も行って…)
103 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/13(木) 01:03:23.69 ID:ir0cwhEk
>>102
あんたの、熱いっ!
あんっ、ああっ、あっあっ、ああああっ!
イクっ!
(自分の中で放たれた男の射精の熱さを感じ、一気にアクメにと押し上げられる鍔姫)
(頭を振って金髪のツインテールを振り乱しながら、絶頂を示す嬌声を張り上げた)

あんたのがいっぱい、あたしの中に入ってくる……
(自分を抱きしめる男の温もりに、紅潮してうっとりしとた「女」の顔を浮かべる)

ん、それもいいわね。
明日はあんたとノンビリと過ごして、しっかり休むわ。
(男の精を吸って、肌に精気が満ちたとばかりの少女の肢体)
ふふっ、もうっ、あたしの中でまた固くなってきたわよ?
(そう言いながらも、鍔姫もキスを返すのだった)

【このあたりで〆にする?】
104 : ◆2nfx6b75QE 2017/04/13(木) 01:05:16.65 ID:hXy34PQ/
>>103
【そうだね、眠気も結構きてるし返事返せなくて申し訳ない】
【また遊ぼうね、鍔姫】
105 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/13(木) 01:07:59.58 ID:ir0cwhEk
【わかったわ。また機会があれば、よろしくね。おやすみなさい】
106 : 名無しさん@ピンキー2017/04/13(木) 11:50:05.18 ID:vR2j2jpp
母子
107 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/15(土) 00:15:34.11 ID:eTH5TYBi
【プロフは>>3で】

【お互いに我慢できなくなっちゃって、街の路地裏や旅の途中の林の中で立ったままでとか】
【迷宮の小部屋で、壁に背を付けてるあんたに、あたしが座り込んでおしゃぶりして抜いてあげるとか】
【そんな軽いのでどう?】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
108 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/15(土) 07:56:02.86 ID:eTH5TYBi
【寝落ちしちゃってたわね】
【落ちるわよ】
109 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/15(土) 23:56:38.56 ID:eTH5TYBi
【プロフは>>3で】

【お互いに我慢できなくなっちゃって、街の路地裏や旅の途中の林の中で立ったままでとか】
【迷宮の小部屋で、壁に背を付けてるあんたに、あたしが座り込んでおしゃぶりして抜いてあげるとか】
【そんな軽いのでどう?】


【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
110 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/16(日) 00:57:10.63 ID:Y3fdEwGu
【こんな時間じゃ厳しいわよね。落ちるわね】
111 : 名無しさん@ピンキー2017/04/16(日) 10:29:35.05 ID:cvMTY2wl
111
112 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/16(日) 23:14:33.20 ID:tQ6Uo5dK
【プロフは>>3で】

【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな軽いのでどう?】
【シチュの相談には乗るわよ】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
113 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/17(月) 00:14:01.20 ID:Iozln+sL
【落ちるわね】
114 : 名無しさん@ピンキー2017/04/17(月) 09:01:11.00 ID:By0MJfkW
公事
115 : 名無しさん@ピンキー2017/04/17(月) 09:01:36.02 ID:By0MJfkW
115
116 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/17(月) 23:52:18.37 ID:Iozln+sL
【こんなシチュはどう? って相談はOKよ】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【すでに始めてる所からの軽くでもOKだから】


【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
117 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/18(火) 00:53:09.50 ID:MzG/BJYo
【落ちるわね】
118 : 名無しさん@ピンキー2017/04/18(火) 07:12:53.37 ID:wcMQf1mR
魔法
119 : 名無しさん@ピンキー2017/04/18(火) 14:30:04.13 ID:wcMQf1mR
真帆
120 : 名無しさん@ピンキー2017/04/18(火) 14:30:27.74 ID:wcMQf1mR
120
121 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/18(火) 22:44:25.17 ID:AOKEqmTF
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽くでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
122 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/18(火) 23:44:51.20 ID:AOKEqmTF
【落ちるわね】
123 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/19(水) 22:33:44.52 ID:sjUAMpEU
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽くでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
124 : ◆2nfx6b75QE 2017/04/19(水) 22:57:02.68 ID:UarhJ8/S
【こんばんは、鍔姫。ヤってるところから軽くでいいなら遊ばない?】
125 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/19(水) 23:21:30.87 ID:sjUAMpEU
>>124
【返事が遅くなってごめんなさい。ちょっとよそ見してたわ】
【ええ、それで構わないわよ!】

【場所とか体位とかは、どんなのがいいの?】
126 : ◆2nfx6b75QE 2017/04/19(水) 23:25:21.74 ID:UarhJ8/S
>>125
【こんばんは、ありがとう。着衣のまま対面座位で】
【場所は連れ込み宿か野外なら洞穴がいいかな】
127 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/19(水) 23:30:39.00 ID:sjUAMpEU
>>126
【じゃ、馴染みの連れ込み宿にしたいわね】
【そうね……普通に一回したけど、刺激を求めて】
【下着を着けないで制服だけでのプレイをしてて、というのはどう?】

【それでいいなら、繋がってるところから始める形で】
【書き出しはどうするの?】
128 : ◆2nfx6b75QE 2017/04/19(水) 23:35:05.41 ID:UarhJ8/S
>>127
【それでいいよ、書き出しはこっちから軽く書いていくから…】

あぁ…気持ちいい、鍔姫…
(対面座位の姿でパートナーとつながっている一人の男)

(着衣のまま腰を支え、乳房を揉みながら腰を突き上げるように)
(何度も亀頭で膣内の最奥を突きながら、絶頂に達しようとしていた)
129 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/19(水) 23:43:34.36 ID:sjUAMpEU
>>128
あんっ!
(二回戦目のセックス。すでに敏感になってる少女の肢体は、男の突き上げに)
(快楽を走らせ、鍔姫の口からは甘い嬌声が上がる)

あっ、ああっ!
(下着は着けずに裸の上に制服だけという姿で、連れ込み宿の部屋で)
(快楽に耽る自分に被虐の刺激も楽しみながら)

そ、そろそろ、あんたもイク?
(男の動きに自分も腰の動きも合わせながら、熱い精が放たれる感触を味わいたいと)
(ばかりに熱く濡れた秘肉が、男のモノを甘く締め付けていた
130 : ◆2nfx6b75QE 2017/04/19(水) 23:49:46.46 ID:UarhJ8/S
>>129
ああ、俺もそろそろ…んっ
(腰を突き上げ続け、刺激によって締め付けられる肉棒もそろそろ限界を迎えそうで)
(鍔姫の身体を反らせながら、乳首に吸い付き乳頭を舌で挟みながら音を立てながら吸い続けながら)
(下腹部に力を入れ、亀頭を子宮口へ擦り付けると…)

んっ、ちゅっ…んんっ、イクうっ…
(軽く呻き、乳首を強く吸引しながら)
(再び最奥へ向けて身体を震わせながら、亀頭の先から濃くねばねばした白濁を)
(鍔姫の体内に注ぎながら、乳首に交互に吸い付き続けて…)
131 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/20(木) 00:04:33.69 ID:QRD4lIGR
>>129
ん、あんた、あたしの胸を吸うの、好きよねっ!
(金髪のツインテールを左右に振りながら、胸に与えられる刺激を楽しむ少女)
(コンプレックスである小さな胸を男が積極的に攻めてくる行為に、自然に喜びを感じている)
(小さな胸からツンと硬くなった乳首が突き出す姿は、かえって男に劣情を抱かせるのに十分だった)

あっ、ああっ、またあんたに中で出されちゃった!
またイクっ、イッちゃうのっ!
中で出されながら、胸を吸われてっ、イクのっ!
(再びの絶頂に、熱く淫らな声で感じて楽しんでいることを男に告げ、肢体を悶えさせた)

あ、あたし……ビッチになるっ!
(自分自身をビッチと呼んで、さらに快楽を楽しんでいた)
132 : ◆2nfx6b75QE 2017/04/20(木) 00:14:39.56 ID:hjzeSuyv
>>131
あぁ…気持ちいい…鍔姫は最高のビッチだよ
いつでも性処理してくれて、柔らかい身体抱かせてくれるんだからな…
(身体を揺らしながら、何度も鍔姫の膣内へ射精を繰り返しながら)
(男に抱かれて被虐を楽しんでいる鍔姫に向けてその感覚を刺激するような言葉を投げかける)

はぁ…鍔姫…んんんっ…
(何度も身体を震わせ、溜まっていた白濁を全て彼女の体内へ注ぎ終えると)
(乳首を舌先で舐めながら、それを腋や首筋に持っていき)
(首筋に吸い付きながら、いくつもキスマークを落として)

鍔姫、鍔姫…んっ、ちゅ…
(彼女の身体にいくつもの痕を残し、満足したかと思えば)
(今度は唇に吸い付いて、唇同士を重ねて舌を口内に入れてかき混ぜながら)
(白濁だらけの膣内を肉棒でかき混ぜるように、結合部をぐちゅぐちゅと鳴らしながら)
(少女との交尾を楽しんでいく…)
133 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/20(木) 00:27:43.60 ID:QRD4lIGR
>>131
んっ、そんなところに付けられたら、他の人に見えちゃうって言ってるのに……
(絶頂の余韻に浸って、肢体を男に委ねきりながら)
(男がキスマークを付けていく感触に、そう言葉をかける)
前だって見られちゃって、恥ずかしかったんだから……
(そう言いながらも、抵抗はせずに、あん、と声を上げて受け入れていく)

ん、んっ……
(キスをされ、当たり前のように舌を入れてくるのに、鍔姫も慣れているとばかりに)
(舌を絡めていく)
(……こいつの身体に、すっかり馴染んじゃった)
(自分の溢れされた愛液と男の精液と、濡れた肉が立てる卑猥な音に)
(あらためて、そう感じていた)

あたし、あんたの腕の中で豚になるの、すっかり慣れちゃったわね……
んっ……
(自分を豚と言いながら、ツインテールをかき上げると)
(今度は自分から男にキスをしていった)
134 : ◆2nfx6b75QE 2017/04/20(木) 00:36:01.50 ID:hjzeSuyv
>>133
他のやつに見せるためにやってるんだよ、この肉便器は俺のだってね…
お前は目を離すと、すぐ他のやつに抱かれるどうしようもないビッチだからな
(肉棒で彼女の体の中をかき混ぜるように突き続け、口付けを繰り返す合間に)
(耳元で言葉を投げかけながら、身体を正面から覆い)
(いわゆる種付けプレスの形で、唇を合わせたまま最奥を突き続ける)

んっ、んんっ…んっ、ん…んっ…
(口と口をしっかりと重ね合わせ、唾液をかき混ぜ)
(お互いの唾液を飲み込むほど濃い口付けをしながら)
(何も言わず、自然に鍔姫の体内に溜まった性欲の塊を)
(捨てるように吐き出し、膣内に容赦なく注いでいって…)
135 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/20(木) 00:52:00.24 ID:QRD4lIGR
>>134
もう、肉便器ってなによっ!
そりゃ冒険の合間には、男が側にいないといられないのは確かだけどっ!
(ビッチと自覚する前の以前の自分だったら激怒するような言葉にも、軽く返していく)
あんた、もうあたしの中で硬くし始めてるの!?
あんただって、どれだけヤリたがりなのよ……
(そう言いながらも、再び自分からも腰を動かし始める)

あっ、あっ、もうこんなに大きくしてるっ!
(予想以上に早く力を取り戻した男のモノの感触に、息を飲む)
やっ、あたしもまたイッちゃうっ!
(男に急速に頂点へと、再び追い上げられていく)

またっ! また、イッちゃうっ!
あたしの身体、一晩で何回もイッちゃうようになっちゃったのっ!
(コントロールできない快楽に、ツインテールを振り乱して男にすがりつく)
136 : ◆2nfx6b75QE 2017/04/20(木) 01:03:15.72 ID:hjzeSuyv
あうっ、鍔姫…くっ…
(身体を重ねながら、垂れ流すように吐き出した精液を)
(達した身体で絞り尽くすように飲み込み続け、吸い取っていく鍔姫に)
(白濁を出し尽くした身体を、鍔姫に預けるように横たえて)
はぁ、気持ちよかった…また明日も、狩りが終わったら…な?
(耳元で囁くように呟くと、鍔姫の身体を抱きしめて)
(また濃厚な口付けを開始しながら、一晩中身体を合わせ続けていた…)

【ごめん鍔姫、眠気が限界だから簡単だけどここらへんで〆るよ、また遊ぼうね】
137 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/20(木) 01:05:00.24 ID:QRD4lIGR
>>136
【あたしの方も眠気が来てたしね】
【おやすみなさい。また機会があれば、よろしくね!】
138 : 名無しさん@ピンキー2017/04/22(土) 11:24:03.01 ID:mfOkM46u
魔法
139 : 名無しさん@ピンキー2017/04/22(土) 21:23:13.95 ID:mfOkM46u
真帆
140 : 名無しさん@ピンキー2017/04/22(土) 21:23:55.77 ID:mfOkM46u
140
141 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/25(火) 23:34:52.73 ID:XFkUkmQf
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽くでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
142 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/26(水) 00:31:53.38 ID:QjC6vknG
【落ちるわね】
143 : 名無しさん@ピンキー2017/04/26(水) 08:21:42.20 ID:oWrhdCRr
松井
144 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/26(水) 23:10:02.21 ID:qQlBPYxJ
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽くでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
145 : 名無しさん@ピンキー2017/04/27(木) 11:29:33.96 ID:vhGXIjH0
145
146 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/27(木) 21:33:46.77 ID:ZjarjZii
【プロフは>>3で】

【シチュは>>144とか、これまでのプレイを参考にね】
【相談には乗るから!】
147 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/27(木) 23:02:11.79 ID:ZjarjZii
【落ちるわね】
148 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/30(日) 22:05:41.05 ID:JMY/OExs
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽くでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
149 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/04/30(日) 23:07:56.64 ID:JMY/OExs
【落ちるわね】
150 : 名無しさん@ピンキー2017/05/01(月) 00:10:21.52 ID:/Jd3XtTW
150
151 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/01(月) 22:14:57.86 ID:8SCkGND1
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽くでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
152 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/01(月) 23:16:18.81 ID:8SCkGND1
【落ちるわね】
153 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/02(火) 23:09:26.11 ID:NqY+MoGs
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽くでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
154 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/03(水) 00:30:01.30 ID:Cwm6HBlD
【落ちるわね】
155 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/03(水) 22:10:06.31 ID:Cwm6HBlD
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽くでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
156 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/03(水) 23:26:10.64 ID:Cwm6HBlD
【落ちるわね】
157 : 名無しさん@ピンキー2017/05/04(木) 19:28:39.71 ID:CYu9Hd4Q
いたのか
158 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/04(木) 21:39:53.45 ID:PAZKsj64
ええ、いたのよ。


【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽くでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
159 : 名無しさん@ピンキー2017/05/04(木) 22:06:58.72 ID:3zjohIcy
>>158
【こんばんは、ショタや激しいプレイは大丈夫ですか?】
【こちらはインキュバスのセフレでまだ少しお互いに気恥ずかしさが残ってる感じで】
160 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/04(木) 22:11:03.65 ID:PAZKsj64
>>158
【ショタや激しいプレイは構わないけど】
【NGがモンスター姦なのよね。モンスター系だけど、冒険者やってるならセーフなんだけど】
161 : 名無しさん@ピンキー2017/05/04(木) 22:15:20.09 ID:3zjohIcy
>>160
【了解、じゃあ冒険者ということで】
【簡単なプロフは必要かな?】
162 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/04(木) 22:21:59.71 ID:PAZKsj64
>>161
【ある程度のイメージがわかるくらいでいいわよ!】

【する場所の希望はある?】
163 : 名無しさん@ピンキー2017/05/04(木) 22:33:22.51 ID:3zjohIcy
【名前:メア
容姿:褐色肌でフワフワの銀髪にグルグル角と翼と尻尾、目は金色
まだ体に丸みを帯びていて筋肉質と言うにはやわらかい
体重・身長:150・43
一人称:ボク
備考:童貞は鍔姫に捧げて呼び方はツバキさん、興奮するとツバキ
タマとサオはインキュバスだけあって人間離れしたサイズ、魔法職業の後衛なのでちょっと軟弱そうな体がコンプレックス】

【ではこちらの自宅でお願いします】
164 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/04(木) 22:35:55.94 ID:PAZKsj64
>>163
【イメージはわかったわ】
【書き出しは、こっちからの方がいい?】
165 : 名無しさん@ピンキー2017/05/04(木) 22:39:56.08 ID:3zjohIcy
>>164
【あ、お願いします】
【それとこちらは桃色の乳首とか首筋とかちょっととがった耳とか前立腺とかが弱点な感じで】
166 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/04(木) 22:44:23.43 ID:PAZKsj64
>>165
【書き出しするから、ちょっと待ってて】
【こっちはショタ相手に気恥ずかしさはあるけど、ビッチとして攻めるみたいなノリって感じ?】
167 : 名無しさん@ピンキー2017/05/04(木) 22:47:54.19 ID:3zjohIcy
>>166
【了解です】
【そんな感じです、最初はお互い少し気恥ずかしさが残っていて前戯とかでだんだんとお互いに肉欲をぶつけていく感じで】
168 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/04(木) 22:55:09.17 ID:PAZKsj64
(インキュバスだけど冒険者になるという思いを抱いた少年・メアと出会った鍔姫)
(何度が共に冒険をする内に、ふとした弾みから関係を持ってしまう)
(そして……)

今回の依頼も成功したわね。
あんたも冒険者として、経験をまた積めたわね。
(なかなか組む相手が見つからなくて困っていたメアを見かねて、声をかけた鍔姫)
(異世界に来た地球人として、魔法使いが主だが剣士にもなれる鍔姫が)
(前衛の経験も積むためには、ちょうど良い相手だった)

で、ね……
(さすがに顔を赤らめながら、自分が童貞を奪ってしまった自分よりも幼く見える少年を見つめる)
頑張ってくれたご褒美に、してあげよっか?
(そう言いながら、照れ隠しにツインテールをかき上げた)

【戦士職モードの鍔姫になってみたわ】
【こんな感じで良かった?】
169 : メア2017/05/04(木) 23:10:22.14 ID:3zjohIcy
ツバキさんのおかげですよ…
本当に、なんとお礼を言ったら良いのか…
(冒険者として駆け出しである自分を見かねて組んでくれた鍔姫には感謝しかない)
(先輩の冒険者としての尊敬と、弾みとは言え自分の初めてを捧げた女性に少し言い澱んでしまい、頬に朱が射す)

…はい?
ご、ご褒美ですか……?
(何をくれるのだろうかと小首をかしげるも鍔姫も自分と同様に頬を染めるのを見てその答えにたどり着く)
え、ええっとぉ…そのぉ…
(唐突に言われた驚きに金色の目を見開いて顔を真っ赤にすると共に声が若干うわずってしまうが)
お、お願い…します…あぅ
(蚊の鳴くような声で了承する)
170 : メア2017/05/04(木) 23:11:38.50 ID:3zjohIcy
【はい、大丈夫です】
【それでは改めてよろしくお願いします】
171 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/04(木) 23:18:43.23 ID:PAZKsj64
>>169
(あたし、すっかりビッチよね)
(そう思いながらも、メアの了承の声に笑みを浮かべる鍔姫)

じ、じゃあ、キスからね……
(自分からメアの手を取ると、ゆっくりと幼い少年の顔に自分の顔を近づけていく)

ん……
(メアと唇を重ねるツインテールの少女)
ふふっ!
(メアの様子に笑みを漏らすと、何度かのキスの後に自分から舌を入れていった)
172 : メア2017/05/04(木) 23:30:56.92 ID:3zjohIcy
は、はいぃ…お、お願いします…
うぅ…おふろ沸かしとけばよかった…
(鍔姫が手を取るときに一瞬体を強ばらせるが自分を安心させる為の行為だとわかると体を楽にして目を閉じてその時を待つ)

んぁ……
(二人の距離が無くなって重なる柔らかな唇)
(そのままついばむように何度か口づけをされた後に侵入を果たす鍔姫の舌)
んむぅ!?
(メアは驚いて目を見開くが歯茎や前歯を通り抜けて口内の粘膜にたどり着いた舌をやさしく迎え入れてインキュバスとしての本能か軽く吸い付きながら唇で舌に奉仕する舌フェラを無意識に行う)
ふわぁ…ボクの舌…蕩けちゃいそうです…
(口の端から少しよだれを垂らしながらキスの快楽に翻弄されて真っ赤になったトロ顔をみせてしまう)
173 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/05(金) 14:21:06.75 ID:b75yuUUe
【ごめんなさい、寝落ちしてたわ!】
【思ってたより疲れてたみたい】
【また機会があったときに、よかったら声をかけてね!】
174 : メア2017/05/05(金) 15:57:13.84 ID:BNoCwC5b
>>173
【気にしないでください】
【そちらさえ良ければ今日にでも続きをしたいのですがよろしいですか?】
175 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/05(金) 19:37:14.86 ID:JR9NJUw9
>>174
【そう言ってくれて、ありがとう】
【今日だと21:00くらいからなら大丈夫ね】
【そのころに、また来るから】
176 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/05(金) 20:52:33.77 ID:JR9NJUw9
>>172
ん、んんっ……
(ピチャピチャと唾液まみれの舌を絡め合わせる音を立てて、キスを楽しむ)
(互いの両手の指を絡め合い、交互に舌を迎え入れあった)

ふふっ!
(軽く笑い声を上げて唇を離すと、唾液の糸が互いの唇をつないでいた)

ね……服、脱ぎましょ?
(メアに紅潮した顔を向け、そう促す鍔姫)
(ミニスカから伸びる足を自然に摺り合わせていた)

……
(腰を剣を外して壁に立てかけると、制服に手をかけていく)
(脱ぎ散らかすようなことはせず、きちんと畳んで近くのテーブルの上に置いていった)

【ちょっと早いけど、レスを書いておくわね】
177 : メア2017/05/05(金) 20:53:06.98 ID:BNoCwC5b
>>175
【こちらこそこちらの無理を聞き入れていただきありがとうございます】
【それではその時間にお待ちしています】
178 : メア2017/05/05(金) 21:14:00.19 ID:BNoCwC5b
>>176
…はい。
(名残惜しそうに無意識に自分の唇に指を添えて残ったキスの感触の余韻を感じながら肩で息をする)

…………
(鍔姫の着替えを食い入るように見つめるがはっとなって自分も着ている外套を脱いで杖を鍔姫の剣の横に立て掛ける)

……ちょっと、恥ずかしいですね…
(尖った耳の先まで真っ赤にして下半身を手で隠すようにして女の子座りをするメア)
(もっともインキュバスの彼は少年であってもその肉棒と陰嚢はとても大きくて少年の手ではとても隠しきれていない)

ツ、ツバキさんはっ…その…すごく綺麗…です…
(それでもうつむいたまま気丈にも漏れた言葉は彼の本音で)

【それでは改めましてよろしくお願いします】
179 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/05(金) 21:25:06.82 ID:JR9NJUw9
>>178
ふふっ……
(メアの視線を感じながら、白いブラを外して畳んだ制服の上に置く)

そんなに慌てないでいいから。
(メアの様子にクスリと笑い、少し湿ったショーツを引き下ろして足から抜く)

お互いに裸は何度も見たのにね。
そうしてると女の子みたいよ、メア。
(こんな子と、あたしはまた交わっちゃうんだ……)
(そんな思いも、かえって鍔姫の身体を熱くしていた)

ありがと!
じゃ、じゃあ……ベッドで、ね。
(メアの言葉に嬉しそうに笑いかけると、寄り添うようにメアの側に行って)
(少年を促した)

【ええ、よろしくね!】
180 : メア2017/05/05(金) 21:36:20.15 ID:BNoCwC5b
は、はいっ…
(それでも興奮しているのか少し服を畳むのに時間がかかってしまう)

ツバキさんのからだ…ボクと違ってミルクみたいに白くって…好きですっ
そ、そんなこと…言わないでくださいよぉ…
(女の子みたいだと言われて若干ショックでもあったもののそれをいやがっている風ではなくてよりいっそう恥ずかしそうにしながら、それでいて殆ど丸見えのおちんちんがピクンと反応してしまう)

は、はき……ベットで…
(自分に寄り添う鍔姫に若干戸惑うもその白魚のような指に自分の指を重ねてベットへとエスコートする)
181 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/05(金) 21:50:19.33 ID:JR9NJUw9
>>180
んっ……
(ベッドに二人で腰掛けると、お互いに押し倒しあうようにそのままベッドの上に横になる)

……メアの手で、あたしの身体をいっぱい触ってよ。
胸が小さくて、残念かもしれないけどっ!
(冗談めかして自分の胸の小ささを言いながら、少年の手を)
(自分の胸に導いていく)

うん、あんたと肌を合わせてると落ち着く。
(少女の手も、メアの身体を撫で始める)
ん、暖かい……
(抱きしめるようにメアに身体を擦り寄せ、足を絡めていく)
あたしエッチな子だから、メアの好きなようにしていいからねっ!
(そう告白すると、情熱的なキスをする)
182 : メア2017/05/05(金) 22:02:31.92 ID:BNoCwC5b
>>181
あっ……
(ベットに倒れ込む二人に軽く軋んだ音を立てるもスプリングの効いたベットは元々軽い二人に強い衝撃を与えることなく衝撃を受け止める)

そんなことありませんっ…ツバキさんのおっぱい…小さいかもしれませんけど…ボク…好きですっ
(言ってから恥ずかしくなりながらも導かれるままに手を慎ましい胸へと伸ばす)
…ツバキさんのおっぱい…温かくって…やわらかくって…すごく…ドキドキしてます…
(そんな風に鍔姫の胸の感触を実況しながら痛くないようにやや遠慮がちにもんでゆく)

ふわぁ…ボクも…すごく安心します…おかぁさんにだっこしてもらってるみたい…
(褐色の弾力のある肌を撫でられる度に少し体をよじりながらキスを受け入れて自分からも積極的にお互いの唾液を交換して飲ませようとする)
183 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/05(金) 22:15:48.75 ID:JR9NJUw9
>>182
あ、んっ……
(メアの手で揉まれ、熱く甘い吐息を漏らす鍔姫)
(ツインテールを揺らして、頭を左右に振る)

ああんっ!
(小振りな胸の割に大きめの乳首が硬く突き出し、メアの行為に興奮していると示していた)

もう、可愛いんだからっ……
(おかぁさん、と言い出すメアに、こんな子とHしてるという背徳感が少女の背を走るが)
(それも興奮へと変わってしまう)
ん、メアの唾液……飲んじゃうわよ。
(言葉に出して、コクンと飲み込んでみせる)

メア、ここがいいのよね?
(少女の指がメアの乳首を転がし、首筋に軽くキスをする)
インキュバスだから、耳もこうなのよね。
(尖った耳を確かめるように、鍔姫の手がメアの耳を撫でる)
184 : メア2017/05/05(金) 22:31:21.48 ID:BNoCwC5b
……すごい…
(鍔姫が自分の手で快感を感じてくれている事に少し感動しながら少し大きめの乳首を爪で傷つけないように手のひらでコリコリと転がす)

か、かわいくなんかぁ…
(女性との情事で母親とは言え他の女性の名前を出した事を咎められないか気にしていたメアはその一言で逆にしどろもどろになってしまって)
そ、そんな…汚いですよ…
(そう言いながらも自分の唾液を飲んでくれた鍔姫に更にときめいてしまって)

ひうぅっ
(初めてを捧げた時に弱点を探られてしまい、的確に刺激されてしまえばたちまちのうちに女の子のような声を上げてしまって)
ち、ちくび…だめぇ…くびも…ゾクソクってしちゃいますからぁ…
(快感がまだ少し怖いのか大きめな金色の瞳を少し涙でうるませて少し震える声で訴える)
ひゃあぁんっ…ああっ、ボクの耳ぃ…気持ち悪く…ないんですかぁ…んんっ
(先端の尖った部分が特に敏感らしく人外らしいその部分を嫌悪されていないか気にしながらも声を押さえられなくてい)

つ、次は…ボクからもしますから…
(そう言うと鍔姫の首に手を回して初めてメアの方から口付けを交わす)
185 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/05(金) 22:46:26.63 ID:JR9NJUw9
>>184
ふふっ、気持ち悪くなんてないわよ……
(尖った部分を細い指で撫で上げながら、安心させるように甘く囁いた)

あ、ああんっ……
(汗ばんだ細い肢体をくねらせて、メアとの行為に快楽を高めていることを)
(示す鍔姫)
メアのここ、凄く熱くなってる……
(その際に太ももに触れたメアのペニスの状態に、思わず声を上げてしまう)
186 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/05(金) 22:46:59.08 ID:JR9NJUw9
あ、あんっ……
(意外に力強いキスをしてきたメア)
うん……来て、メア。
あたしのこと、好きにしていいから……
(発情を示す熱い吐息を漏らしながら、少年のキスを嬉しそうに受け入れていった)


【埋め立てですか? って出たから、分割ね】
187 : メア2017/05/05(金) 23:00:30.95 ID:BNoCwC5b
んあっ、ん……嬉しい…
(お互いの背中に手を回せば鍔姫には小刻みに揺れるコウモリのような翼、メアにはすべやかな肌とその下のしなやかな筋肉の感覚が伝わって)

ん、ボクもツバキさんの唾液…飲んじゃいますね…
(少しだけ音を立てて鍔姫の口内の唾液をすすると、お返しとばかりにコクンと小さな喉仏が上下するのを見せつける)

ああっ…んはぁ……
(身を捩る度に高まってじっとりと汗をかいたお互いの体が触れあって、特にお互いのコリコリに勃起した桜色の乳首同士が擦れれば同時に甘い声を上げてしまう)

く…ちゅうっ…んっ…
(鍔姫の白い首筋に吸い付いて少し不格好なキスマークを残すとカプカプと数度甘く噛んで)

はぁ…ツバキさんの汗…おいしい…
(鎖骨の間にたまった汗もなめとってこちらもカプカプと甘噛みするその姿は子犬のようで)
188 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/05(金) 23:14:41.57 ID:JR9NJUw9
>>187
これがメアの翼……
(少年の人ではあり得ない感触に、じぶんは人間ではない相手とも交わるようになったんだ)
(というのを自覚する)
ああんっ……
(しかし、今の鍔姫にとってはかえって快楽を煽るものでしかなかった)

あんっ、はあっ、んっ!
(お互いの肌が擦れ合い、敏感な部分に触れあって熱い嬌声をあげる)
メアっ、あたし、メアとするの好きよっ!
(甘噛みされた刺激に身体を走る快感に、肢体を悶えさせてそう告白する鍔姫)

もう、あんた、本当に可愛いんだからっ!
(華奢な肢体を抱きしめ、少年の感触を楽しんでいたが)
……でも、こっちはすごいのよね。
(少女の手は、いつの間にか少年の腰へと下がっていて)

あんたの、すごく硬くて熱くなってる……
(自分が交わってきた男達の中でも、かなりのモノなメアの剛直に指を絡ませていった)
189 : メア2017/05/05(金) 23:37:31.83 ID:BNoCwC5b
ボクも…ボクもツバキさんとするの…好きです!
(できたら自分の事が好きだと言って欲しかったな、等と少し心中複雑にする余裕など殆ど残っていない)

だからかわいくなんて…ひゃんっ!?
ツ、ツバキさん…き、汚いですからぁ…
(人間で言えば馬並みと呼称される程の魔根は今や儚げで中性的な持ち主反してバキバキに血管が浮かび上がってタマもぷっくりと膨らんでしまっていて)
(いつも綺麗にはしているが先端からカウパーが溢れて止まらなくなっていてこのままで暴発してしまいそうで)

だってツバキさんのお腹とか太股に当たっちゃって…スベスベのプニプニで気持ち良いんですもん…んんっ
(少し言い訳するようにするがじかに魔根の幹に指が這えば必死に声を我慢して)

ツバキさん…こののままじゃすぐ出ちゃうから…おくちで……シテクダサイ…
(消え入りそうな声で瞳をうるませた上気した顔でのおねだり)

んしょ…よいしょ…
(密着させた体を離すのは惜しいが鍔姫をベットから下ろしたり無理に屈ませたりしないで、また上から見下ろすのも避けたいとせめて楽な姿勢でして貰おうと前転を途中で止めたような体勢、いわゆるちんぐり返しの姿勢になる)

うう…ちょっと恥ずかしいけど……おねがいします…
(手で赤面した顔を覆っている少年にはわかるまいがギンギンに勃起した魔根とプリプリのタマ、期待にヒクつくアヌスが見える形のよい褐色の桃尻と犬のように揺れる尻尾が全て見えるせいで明らかに誘っているようにしか見えない)
190 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/06(土) 00:01:57.48 ID:6d99VvvA
>>189
【うーん、ごめんなさい。何か展開がイメージと違ってて、うまくつなげられなくなっちゃった】
【どうしても、うまく書けなくて詰まっちゃった】

【悪いけど、ここで破棄にしてもらえる?】

【本当にごめんなさい!】
191 : レム2017/05/06(土) 00:05:19.60 ID:+tlKsprF
【いえ、こちらもご期待に添えず申し訳ありません】
【ここまでお付き合いしてもらってありがとうございました】
【またご縁があったらい是非】
192 : 名無しさん@ピンキー2017/05/08(月) 01:53:11.57 ID:ByNR0f4A
波及
193 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/08(月) 21:43:54.03 ID:hnk93HX8
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽くでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
194 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/08(月) 22:44:15.16 ID:hnk93HX8
【落ちるわね】
195 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/09(火) 23:29:00.88 ID:QHSfuxT9
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽くでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
196 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/10(水) 00:27:17.49 ID:9+ttMz4Q
【落ちるわね】
197 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/10(水) 21:27:40.47 ID:Cx18WRcm
ソロも気楽で良かったけど、男の人の温もり、恋しくなっちゃった。

【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽くでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
198 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/10(水) 22:30:28.29 ID:Cx18WRcm
【落ちるわね】
199 : 名無しさん@ピンキー2017/05/10(水) 22:40:32.53 ID:A+dXtRHX
落下
200 : 名無しさん@ピンキー2017/05/10(水) 22:41:29.37 ID:A+dXtRHX
200
201 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/11(木) 11:55:49.22 ID:8bXL2oNi
【プロフは>>3で】

【街の路地裏で立ちながらとか、雨で足止めされてる旅人小屋の中で】
【昼からしてるみたいのでどう?】

【シチュの相談はOKよ】
202 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/11(木) 12:32:30.26 ID:8bXL2oNi
【落ちるわね】
203 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/11(木) 23:19:08.60 ID:8bXL2oNi
【プロフは>>3で】

【街の路地裏で立ちながらとか、雨で足止めされてる旅人小屋の中で】
【昼からしてるみたいのでどう?】

【シチュの相談はOKよ】
204 : 名無しさん@ピンキー2017/05/12(金) 18:54:29.62 ID:/WN6DtAY
糸原
205 : 名無しさん@ピンキー2017/05/12(金) 18:54:57.94 ID:/WN6DtAY
205
206 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/12(金) 22:21:36.56 ID:IIBBXaEa
ソロも気楽で良かったけど、男の人の温もり、恋しくなっちゃった。

【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽くでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
207 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/12(金) 23:26:24.82 ID:IIBBXaEa
【落ちるわね】
208 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/13(土) 22:26:40.22 ID:HqTrxVBt
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽くでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
209 : 名無しさん@ピンキー2017/05/13(土) 22:49:46.17 ID:fFEAXa/B
こんばんは、お相手していただけますか?
210 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/13(土) 22:56:05.42 ID:HqTrxVBt
>>209
【ええ、いいわよ!】
【シチュの希望は何かある?】
211 : 名無しさん@ピンキー2017/05/13(土) 23:07:54.38 ID:fFEAXa/B
【町の路地裏で始めて、我慢できずに…なイメージでしたが】
【鍔姫の方で何かやりたいことがあれば、合わせてみたくもあります】
212 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/13(土) 23:16:57.13 ID:HqTrxVBt
>>211
【あたしは路地裏で始めるで問題はないわよ】

【そうね、冒険者仲間じゃなくて身体の相性で付き合ってる、拠点にしてる街の人で】
【あたしが抱かせてあげるようになったら真面目になった、元どら息子の貴族の子弟とか】
【金貸しもやってた商人さんとか相手とか、かな】

【基本はそちらの希望でいいわよ】
213 : ラジー2017/05/13(土) 23:23:41.19 ID:fFEAXa/B
【では、貴族のドラ息子にしましょう】
【鍔姫に会って関係を持ってから、見違えるように真面目になったということで】
【書き出しはこちらからしましょうか?】
214 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/13(土) 23:27:42.48 ID:HqTrxVBt
>>213
【最初は何コイツとか思ってたけど、誰でもいいと投げやりになってたときに抱かせてあげて】
【って、今に至る……そういうのでいい?】

【それでいいなら、書き出しはお願いしたいわ】
【場所はあんたのお屋敷の部屋でも、密会しての連れ込み宿とか、路地裏でもいいわよ】
215 : ラジー2017/05/13(土) 23:34:11.54 ID:fFEAXa/B
【旅をしていれば中々使わない如何にも高級そうなベッドのある部屋で】
【呼び出した鍔姫と貪るように…な感じでどうでしょうか?】
【良ければ次から書き始めます】
216 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/13(土) 23:38:45.95 ID:HqTrxVBt
>>215
【ええ、それでOKよ】
【あたしは、あんたが真面目にやってるご褒美ってつもりで抱かれてる感じでいきたいわね】

【それでいいなら、お願いするわ】
217 : ラジー2017/05/13(土) 23:49:13.35 ID:fFEAXa/B
【はい、それでは書き出しますね】

…や、やぁ鍔姫。
(小さな町の外れにある屋敷の中、その華美な一室はアンバランスにも年頃の女性が喜びそうなものが飾られていて)
(その中心、如何にも高級そうなベッドに腰掛けて、部屋の主、ラジーが鍔姫を迎える)
(鍔姫を案内してきたメイドは、察しているのか微笑みを浮かべて部屋を後にして)

毎日ご苦労だな、今日も警護をよろしく頼むぞ。
(仕事の名目で呼んでいる以上、それっぽい口上を述べる)
(こんな小さな町で、警護を必要とする貴族なんていないのは明白だが)
…まぁ、そこではなんだ。
こっちに来い。
(そう言って、ベッドの自身の隣に座るよう促す)
218 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/14(日) 00:01:21.29 ID:oEoLO9zT
>>217
あんたも元気そうじゃない、ラジー。
(訳知り顔のメイドの表情に、さすがに恥ずかしさも感じながら部屋へと入る鍔姫)
(ラジーの言葉にクスリと笑いながら、部屋の奥へと進む)

次の冒険までしばらく滞在してるつもりだったから、ちょうど良い仕事だったし。
気にしないでいいわよ。
(最初に会った頃は、いかにも貴族のどら息子といったラジー)
(の姿を思い出して、内心でおかしみを感じていた)

ええ、そっちに行くわね。
(杖を立てかけて、ベッドへと向かう鍔姫)
ん……
(肌を合わせた男女の気安さを漂わせ、ベッドに座る鍔姫)
あたしと、またしたくなっちゃった?
(自分からラジーの手に自分の手を重ねると)
(そういうつもりなんでしょ? とばかりに顔をのぞき込んだ)

【ではよろしくお願いします】
219 : ラジー2017/05/14(日) 00:09:55.29 ID:odYBrOE8
…お前こそ、そのつもりだろ?
(鍔姫と関係を持ってからというもの、頻繁に警護の仕事を依頼して部屋に呼びつけて)
(その度に関係を持ってしまっているのだから、鍔姫こそそのつもりなのだろうと)
…ん。
(覗き込む鍔姫の唇に唇を重ねて)

…鍔姫。
(恋人に向けるような、熱のある視線で鍔姫を見つめて)
(また唇を重ねて、舌を滑り込ませて)
(鍔姫の口内を舌を探るように撫ぜ、探り当てた舌を絡ませて)
(手は鍔姫の太ももへ触れ、スカートへと滑り込んでいく)
220 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/14(日) 00:19:26.69 ID:oEoLO9zT
>>219
ええ。
でもそれは、あんたが真面目になったご褒美だから……
(ラジーを誘うように、チロリと舌で唇を舐める)
ん……
(目を閉じて、ラジーのキスを受け入れる)

あんっ……
(慣れているとばかりに舌を受け入れ、自分の舌も絡めていく)
(唾液の混ざり合う音を立てて、舌が絡み合った)
もう、手付きがいやらしいんだからっ!
(そうツンなことを言いながらも、自分から軽く足を開いてラジーの手を奥へと受け入れていく)

嫌がる女の子に、無理矢理に迫ってたようなあんたと、こんな風になっちゃうなんてね……
(以前のラジーの振る舞いに触れながら、空いている手をラジーの手と絡ませた)
221 : ラジー2017/05/14(日) 00:29:04.86 ID:odYBrOE8
(欲求のまま、立場を利用して女の子に迫っていた時にはやろうともしなかった、女性を喜ばせようとする手つきで鍔姫の太ももを撫でて)
(このテクも、鍔姫と出会い、鍔姫に教えられた技で、鍔姫がツンとした口調で返してくるのがつい笑いを誘う)
…でも鍔姫、これも、鍔姫が教えてくれたことだから…。
(熱っぽい視線で鍔姫を見つめて 、尚もキスを繰り返す)
(唇からいやらしい水音が漏れるたび、怒張した下半身がひくりと蠢く)
(手は鍔姫の足の付け根、スカートの中の下着へと触れ、幾度となく堪能した入り口を探り当てて指で触れて)
今は、鍔姫しか見てないから。
(冗談ぽく言うも、視線は本気で)
222 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/14(日) 00:45:19.92 ID:oEoLO9zT
>>221
あ、んっ……
(ラジーの手の温もりと感触を太ももに感じ、甘い声を上げる鍔姫)
うん、まあ、あんたを誘ったのはあたしだしね……
(「そんなに女の子とやりたいなら、あたしがやらせてあげてもいいわよ」)
(投げやりな気分になってたときに、そうラジーを誘った自分を思い出す少女)

でも、こんな風に真面目になってくれたのは、嬉しかったわよ……
(キスの合間に、今のラジーの姿を褒める鍔姫)

んっ!
(ショーツ越しに敏感な箇所をなぞられ、ピクンと背を反らせる少女)
(ラジーの指先に湿った感触が伝わっているはず)
あ、ありがと……
うん、そう言ってくれると、言葉だけでも嬉しいわね。
(唇の間に、光る糸をかけながら、そう言葉をかける)

ね、ラジー……制服、脱ぐから……
(熱い吐息を漏らしながら、そう鍔姫は囁いた)

【このまま裸になるでいい?】
223 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/14(日) 01:33:03.17 ID:oEoLO9zT
【さすがに寝落ちよね?】
【続きでも構わないから、機会があったらまた声をかけてね】

【おやすみなさい】
224 : 名無しさん@ピンキー2017/05/14(日) 21:58:48.79 ID:jzJqqAvG
おちた
225 : 名無しさん@ピンキー2017/05/14(日) 21:59:10.82 ID:jzJqqAvG
225
226 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/15(月) 23:37:52.27 ID:OOdem1+x
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽くでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
227 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/16(火) 00:40:35.27 ID:GfwircYR
【落ちるわね】
228 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/16(火) 22:12:21.71 ID:hpcGTjf3
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽くでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
229 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/16(火) 23:26:08.07 ID:hpcGTjf3
【落ちるわね】
230 : 名無しさん@ピンキー2017/05/17(水) 13:24:52.62 ID:Wt+8DRY5
230
231 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/17(水) 23:21:30.31 ID:GU9iGxGS
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽くでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
232 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/18(木) 00:19:29.19 ID:Z01AaYIx
【落ちるわね】
233 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/18(木) 20:25:56.83 ID:Z01AaYIx
ね、今日はどんな風にやってみる?

【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽くでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】
234 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/18(木) 22:52:38.90 ID:Z01AaYIx
【落ちるわね】
235 : 名無しさん@ピンキー2017/05/19(金) 20:22:27.23 ID:6hmpzxyP
235
236 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/20(土) 00:08:52.93 ID:T3V8FXcW
自分がスキモノなんて、わかってるわよ、もう……

【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽くでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】
237 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/20(土) 00:51:57.79 ID:T3V8FXcW
【落ちるわね】
238 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/20(土) 21:30:30.18 ID:h53RRpSf
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽くでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】
239 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/20(土) 23:09:53.10 ID:h53RRpSf
【落ちるわね】
240 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/21(日) 20:58:18.01 ID:tcUCU11b
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽くでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】
241 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/21(日) 22:10:35.64 ID:tcUCU11b
【落ちるわね】
242 : 名無しさん@ピンキー2017/05/22(月) 20:43:47.32 ID:+ztt710W
おちた
243 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/22(月) 21:49:01.63 ID:to7pGn0h
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽くでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】
244 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/22(月) 22:58:36.76 ID:to7pGn0h
【落ちるわね】
245 : ◆4VCLO08Dcg 2017/05/22(月) 22:58:38.74 ID:o5uGWW3i
【こんばんはー、軽くな感じでどうかな?】
【冒険が終わって、雪崩込むように……みたいな】
246 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/23(火) 08:55:30.98 ID:VvWOWTHq
>>244
【微妙に入れ違っちゃったわね】
【またの機会があったときに声をかけてくれると嬉しいわよ】
247 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/23(火) 22:46:43.47 ID:VvWOWTHq
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽くでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】
248 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/23(火) 23:42:38.95 ID:VvWOWTHq
【落ちるわね】
249 : 名無しさん@ピンキー2017/05/24(水) 22:17:40.32 ID:FKBlt+IL
おちた
250 : 名無しさん@ピンキー2017/05/24(水) 22:18:04.83 ID:FKBlt+IL
250
251 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/24(水) 23:01:19.57 ID:7YTSvzA4
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽くでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】
252 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/25(木) 00:00:13.26 ID:JMjdEApa
【落ちるわね】
253 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/25(木) 20:44:08.75 ID:JMjdEApa
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽くでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】
254 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/25(木) 22:04:16.68 ID:JMjdEApa
【落ちるわね】
255 : 名無しさん@ピンキー2017/05/26(金) 09:22:38.00 ID:wTOq+e7e
255
256 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/26(金) 10:47:34.21 ID:ts9scgsI
もう、仕方ないんだから。

【プロフは>>3で】

【昼日中から】
【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すでに始めてる所からの軽くでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】
257 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/26(金) 12:12:36.99 ID:ts9scgsI
【落ちるわね】
258 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/26(金) 22:52:45.10 ID:4vWdpakJ
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽くでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】
259 : 名無しさん@ピンキー2017/05/26(金) 22:57:09.99 ID:XwSncT5L
>>258
こんばんは。質問なのですがそちらの制服はセーラー服のみになるのでしょうか?
260 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/26(金) 23:03:49.89 ID:4vWdpakJ
>>259
【制服だけにこだわってないわよ】
【踊り子の格好でHとか、剣士姿でとかもあったし】

【男に頼み込まれてとか、たまには違う気分でとかで他の衣装ってのはありよ】
261 : 名無しさん@ピンキー2017/05/26(金) 23:06:33.96 ID:XwSncT5L
>>260
回答ありがとうございます。制服なの変える気はないので大丈夫ですよ。ただセーラー服でなくブレザーとかでも大丈夫か気になりまして。
制服の下にエッチな衣装隠してたりもなんか卑猥で良いですし…
262 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/26(金) 23:10:43.30 ID:4vWdpakJ
>>261
【何度も肌を合わせてる男に頼まれたら、気分を変えてブレザーもありね】
【衣装を下にでも大丈夫よ】
263 : 名無しさん@ピンキー2017/05/26(金) 23:12:57.80 ID:XwSncT5L
>>262
それじゃあ試しに提案なのですけど
ブレザーでお願いしてちょっと怪しい一時的にサキュバスになる薬とか飲んで淫魔でやっていただけないですか?
264 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/26(金) 23:17:41.92 ID:4vWdpakJ
>>263
【地球人の力で、淫魔にもなれるようになってるってことでいい?】
【尻尾が蛇だったり、犬歯がちょっと伸びたりとか、精を吸っちゃうとか】
【そんな感じでも大丈夫?】
265 : 名無しさん@ピンキー2017/05/26(金) 23:19:28.73 ID:XwSncT5L
>>264
はい問題ありません。ありがとうございます。最初は淫魔の証であるそれらを制服で隠している感じですね。
266 : 星川鍔姫(淫魔アバター) ◆ceg5NQLcWk 2017/05/26(金) 23:26:06.53 ID:4vWdpakJ
>>265
【何かの理由でブレザー姿でと。表は冒険者の魔法使いだけど、淫魔にもなれると】
【場所とかのシチュはどんなのが希望?】
267 : 名無しさん@ピンキー2017/05/26(金) 23:29:20.19 ID:XwSncT5L
>>266
自由にサキュバス化できるなら助かりますね。
それじゃあ最初制服姿でサキュバスなの明かしたら下に着ている淫魔らしい黒ボンテージ姿になるとかどうですか?
場所はお任せしますが突然尻尾で襲われたり噛みつかれそうになったりサキュバスなのを隠しているのを最大限使いたいですね。
268 : 星川鍔姫(淫魔アバター) ◆ceg5NQLcWk 2017/05/26(金) 23:33:44.25 ID:4vWdpakJ
>>267
【思わぬ強敵に魔力を限界を超えて使って消耗】
【迷宮の隠し小部屋に安全地帯を作って何とか休んでるけど】
【淫魔として精で回復を欲してしまい、でどう?】

【それでいいなら、書き出しをお願いしちゃいたいけど?】
269 : ミカゲ2017/05/26(金) 23:36:03.97 ID:XwSncT5L
>>268
書き出しわかりました。
それでは簡単に書き出してみます。
270 : ミカゲ2017/05/26(金) 23:43:21.85 ID:XwSncT5L
(ダンジョンにて思わぬ強敵モンスターに出くわしてしまい鍔姫と共に激しく消耗してしまった2人は死角に安全地帯を作りそこで休息をとることにしていた)

ふぅ…思った以上に消耗してしまったな。俺は体力だけは自信あるから少し休めば大丈夫だけど鍔姫さんは魔術相当無理して使ってたから厳しいよね?魔力回復アイテムも底を尽きてしまったしどうしたものか…

(そう言いながら2人きりで狭い安全地帯ということもあり自然と彼女のことを意識してしまって)
(当の彼女はブレザーという異界の制服だという上着にモロに見えそうなミニスカと意識しない方がおかしい衣装だった。
ブレザーの下にはカーディガンというものを着込みその下に隠れた本当の衣装には気づかず)

【まずはこんな感じでどうでしょうか?こうして欲しいとかあれば言ってくださいね】
271 : 星川鍔姫(淫魔アバター) ◆ceg5NQLcWk 2017/05/26(金) 23:56:51.65 ID:4vWdpakJ
>>270
たしかに、ね。
でも、無理をしないとけない相手だったから。
(壁に背を預けて力無く座り込みながら、荒い呼吸を繰り返す少女)

あ……
(ミカゲの視線がミニスカや自分の足に向けられるのを、淫魔となっている鍔姫)
(は敏感に感じ取る)
(淫魔として、消耗の回復に自然に男の精を求める衝動が湧く)

ね、ねえ、ミカゲ……んっ!
(思っていた以上の消耗に己の肉体への抑制が弱まり)
シャッ!
(蛇となっている尻尾が飛び出して、ミカゲの腕に絡まる)

あっ、ああっ、もうっ!
あ、あの、ミカゲ……あ、あたしね、い、淫魔なのよ!
(驚くミカゲに、告白する鍔姫)
(何人もの男達と交わる経験を積んでいく中で、いつの間にか淫魔になることができるようになっていたのだ)

ね、ねえ……あたしの回復、手伝ってくれない?
(男をそそる眼差しを自然に向けながら、そう言葉をかけた)

【わかったわ。まずは、こっちはこんな風よ】
272 : ミカゲ2017/05/27(土) 00:09:55.24 ID:txKEiAVH
>>271
な、なんだこれは!モンスター…って違う。これは鍔姫のスカートの下から?

(突如スカートの下から飛び出た蛇付きの尻尾にとっさに対応できず腕に巻きつかれ構えた剣を取り落としてしまう。蛇は制服などお構いなしに出てきたのか一部破けたスカートが足下に落ち黒い下着のようなものが覗く)
(淫魔だと語る鍔姫の目はどこか人のものとはかけ離れた…サキュバス特有のものになり感じる気配もどんどん人間らしさがなくなり淫魔特有の雌の匂いが広がり出して)

鍔姫が淫魔…サキュバスだっていうのか?手伝うってそれどうすれば。お前は大事な仲間でそんなやばいことなんて俺には…

(言いながらもズボンにはすでにテントが張り出していてそれを不自然に手で隠しながらなんでもない風に問い返す)
(異様な淫魔の空気にボタンをしてないブレザーの上着は、はためいて下のカーディガンのとめられたボタンの下の衣装が早くその姿を晒せと言わんばかりに雌の匂いは強くなる)

【どうせなら次で完全にサキュバスの衣装見せて欲しいですね。翼とかもあるでしょうし、サキュバスなの隠すための制服はもう用済みな感じですね】
273 : 星川鍔姫(淫魔アバター) ◆ceg5NQLcWk 2017/05/27(土) 00:25:04.28 ID:cqtjEJRA
>>272
あたしに、あんたの精を吸わせてくれればいいの。
(座ったままで、ツインテールをかき上げながら言葉をかける少女)
やばいどころかすごく気持ちよくなるんだから!
あんただって、あたしの身体のあちこちを見てて興味あったんでしょ?
(淫魔らしく男をその気にさせるような仕草を見せる)

淫魔のあたしの姿、見せてあげるからね。
(クスリと笑いながら、わずかに回復した魔力で制服を別の空間に収納する)

どう……
(黒い翼に蛇の尻尾、胸は残念のままだったが、かえってまだ幼さの残る少女と)
(交わるという欲望をそそるかもしれない)
こういう格好、あまり好きじゃなかった?
(黒いボンテージ姿で一回転してみせる)

ね、返事を聞かせてほしいの。
あんたの精、あたしにくれる?
274 : 名無しさん@ピンキー2017/05/27(土) 00:27:31.54 ID:txKEiAVH
>>273
【ありがとうございます。
そちらのスカート勝手に破いてしまいましたが大丈夫でしたか?
特に制服に愛着とかはないのでしょうか?サキュバスらしいなら自分から脱ぐ方がそれらしい気もしますし】
275 : 星川鍔姫(淫魔アバター) ◆ceg5NQLcWk 2017/05/27(土) 00:35:41.36 ID:cqtjEJRA
>>274
【普通なら脱ぐけど、まあ肉体の抑制が外れてたからということで構わないわよ】
【特に制服に愛着あるってわけじゃないし。破れても、魔力とかで直すこともできる】
【みたいに思ってるから】
276 : 名無しさん@ピンキー2017/05/27(土) 00:38:17.70 ID:txKEiAVH
>>275
【なるほどです。
とりあえずちょっと眠気来てしまって…明日も早いので凍結なり破棄なりしたいと思ってたのですが大丈夫ですか?始めたばかりですみませんが】
277 : 星川鍔姫(淫魔アバター) ◆ceg5NQLcWk 2017/05/27(土) 00:39:59.36 ID:cqtjEJRA
>>276
【あたしは凍結で構わないけど】
【再会はいつくらいがいい?】
278 : ミカゲ2017/05/27(土) 00:43:11.08 ID:txKEiAVH
>>277
【鍔姫さんはどうですか?こちらは早ければ日曜日の13時頃からお願いしたかったです】
279 : 星川鍔姫(淫魔アバター) ◆ceg5NQLcWk 2017/05/27(土) 00:45:19.70 ID:cqtjEJRA
>>278
【基本的に日中は難しいのよね】
【21時くらいからなら、大体は大丈夫だけど】
280 : ミカゲ2017/05/27(土) 00:49:22.01 ID:txKEiAVH
>>279
【わかりました。では明日…というか今日の21時からはどうですか?】
281 : 星川鍔姫(淫魔アバター) ◆ceg5NQLcWk 2017/05/27(土) 00:51:16.71 ID:cqtjEJRA
>>280
【わかったわ。それでいいわよ】
【こっちも眠気が出てきたし、ここで抜けるわね】
【おやすみなさい】
282 : ミカゲ ◆CC4gZFXNo6 2017/05/27(土) 00:53:21.16 ID:txKEiAVH
>>281
【よろしくお願いします。
ではこちらも落ちます。今日はありがとうございました】
【以下空いてます】
283 : 星川鍔姫(淫魔アバター) ◆ceg5NQLcWk 2017/05/27(土) 20:53:04.51 ID:gUIHc0Ln
【ちょっと早いけど、レス待ちで待機よ】

【ボンテージのままで交わっちゃうのか、裸になってなのか、どっちが希望?】
284 : ミカゲ ◆CC4gZFXNo6 2017/05/27(土) 20:56:51.46 ID:txKEiAVH
>>283
【こんばんはです鍔姫さん。
希望としてはボンテージですかね。できれば制服は魔法でというよりは日本から持ってきたものという方が興奮しますね】
285 : 星川鍔姫(淫魔アバター) ◆ceg5NQLcWk 2017/05/27(土) 21:02:47.95 ID:gUIHc0Ln
>>284
【こんばんは。今夜もよろしくね!】
【制服自体は持ってきたものでも、修復は魔力みたいなのでやってるってことね】
【希望は了解よ。ボンテージのままで、下半身を露出してでいくわね】
286 : ミカゲ ◆CC4gZFXNo6 2017/05/27(土) 21:05:03.46 ID:txKEiAVH
>>285
【こちらこそです。
なんならあくまでボンテージを隠すためのものでもう使い捨てな感じでも良いですし】
【実際制服も我慢できず自分から脱ぐ感じだと嬉しいですかね。なんでも魔法だと魔法だけでなんとでもなってしまうので…】
287 : 星川鍔姫(淫魔アバター) ◆ceg5NQLcWk 2017/05/27(土) 21:12:49.74 ID:gUIHc0Ln
>>296
【うーん、ボンテージ姿でスルのが主だと思ってたけど】
>>273を受けての、そちらのレスをしてもらえる?】
【よければ、自分から脱いだってことに変更してもいいから】
288 : ミカゲ ◆CC4gZFXNo6 2017/05/27(土) 21:14:33.05 ID:txKEiAVH
>>287
【こちらもそのつもりですがいきなり脱いでしまうのも惜しいというワガママです…よろしければ少しの間着たままお願いできないですか?】
289 : 星川鍔姫(淫魔アバター) ◆ceg5NQLcWk 2017/05/27(土) 21:20:06.90 ID:gUIHc0Ln
>>288
【サキュバスの衣装を見せて、ということだったからそれを受けてのことだったから】
【あんまり、そういう所でコロコロ変わるのはやりにくいわよ? 気を付けてね】

【じゃあ、まだ制服のままでいいから、受けてレスしてもらえる?】
290 : ミカゲ ◆CC4gZFXNo6 2017/05/27(土) 21:21:00.25 ID:txKEiAVH
>>289
【申し訳ないです鍔姫さん…
ではその流れで返事書いてみます】
291 : ミカゲ ◆CC4gZFXNo6 2017/05/27(土) 21:27:55.50 ID:txKEiAVH
>>273
鍔姫さんが俺の精を…ですか?

(髪をかきあげる動作もどこか色っぽく誘うような仕草にゴクリと唾を飲み込み改めて鍔姫さんの身体をマジマジと見る)
(ボタンもとめず着崩されたブレザーの上着にその下の前を閉じられたカーディガン。その下で控えめながらも存在を主張する胸元と破けて落ちたミニスカの下の黒光りする下着の存在で逆にエロくすら感じて)

俺の精を、仮にあげるとしてどういう風に渡せば良いんだ?そんな魔法でスッとはいかないだろう?

(尻尾を腕に巻きつかれたままなので逃げるわけにもいかずとりあえず問いに問いを返す形になる)

【ではこの感じでお願いします。ブレザーとカーディガンはどんな感じに脱ぐとか考えてましたか?】
292 : 星川鍔姫(淫魔アバター) ◆ceg5NQLcWk 2017/05/27(土) 21:35:51.90 ID:gUIHc0Ln
>>291
わかってるんでしょ?
(クスリと笑って、小首をかしげる鍔姫)
あたしの胸元やミニスカに、しっかり視線を送ってるし。

あたしと交わることで、よ。
あんたもさっきの戦いで頑張ってくれたし、お返しも兼ねてね。
そういうこと、あたしとしたいって思ってたわよね?

【乱暴に脱ぐようなことをせず、普通に脱いでしっかり畳んで横に置くわね】
【一応、お嬢様だしね】
293 : ミカゲ ◆CC4gZFXNo6 2017/05/27(土) 21:42:37.79 ID:txKEiAVH
>>292
と、とりあえずブレザーのボタンしなよ鍔姫さん。俺だってその、仲間をそんな風には見たくないし…

(口ではそう言いながらもズボンのテントは更に大きくなり)

それに鍔姫さんだってその…制服汚れるのは嫌でしょう?これからそんなことしようもんなら大変なことになるし。

【どうせならサキュバスの本能のままにこんなの着てられない!くらいのが好きですね。
逆にお嬢様がそんな制服使い捨てにしたりしたら良いと思うのです】
294 : 星川鍔姫(淫魔アバター) ◆ceg5NQLcWk 2017/05/27(土) 21:50:57.04 ID:gUIHc0Ln
>>293
【うーん、そっちのやってほしいことと、あたしのキャラが合わない感じね】
【どうもすれ違いばかりで時間をかけることになってしまいそう】
【悪いけど、破棄してもらえる?】

【こんな設定でのスレで、希望を出して人を待った方がいいと思うわよ】
295 : 名無しさん@ピンキー2017/05/27(土) 21:51:44.13 ID:txKEiAVH
>>294
【わかりました。すみません手間とらせてしまって。ありがとうございました】
296 : 星川鍔姫(淫魔アバター) ◆ceg5NQLcWk 2017/05/27(土) 21:55:33.62 ID:gUIHc0Ln
>>295
【制服とか特定のに拘り過ぎじゃなくいけそうなら、また声をかけてね】
【ごめんね!】

【じゃ、スレを返すわね】
【おやすみなさい】
297 : 星川鍔姫(淫魔アバター) ◆ceg5NQLcWk 2017/05/28(日) 22:14:32.91 ID:sIZcj+eU
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽くでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】
298 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/28(日) 22:15:35.85 ID:sIZcj+eU
【と、前のプレイのままだったので名前を元に直したわ】
299 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/28(日) 23:19:56.00 ID:sIZcj+eU
【落ちるわね】
300 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/29(月) 22:34:24.68 ID:I04FryRg
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽くでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】
301 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/29(月) 23:59:22.53 ID:I04FryRg
【落ちるわね】
302 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/30(火) 22:13:27.50 ID:lG35wjIB
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽くでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】
303 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/30(火) 23:41:38.95 ID:lG35wjIB
【落ちるわね】
304 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/31(水) 21:20:35.88 ID:p9WC98Br
今日はどんな風にやってみる?

【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽くでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】
305 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/05/31(水) 22:53:18.26 ID:p9WC98Br
【落ちるわね】
306 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/01(木) 21:38:32.27 ID:3zEDn0AN
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽くでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】
307 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/01(木) 23:08:38.93 ID:3zEDn0AN
【落ちるわね】
308 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/03(土) 23:53:21.95 ID:9gB0Nyz2
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽くでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】
309 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/04(日) 08:12:39.29 ID:YFTIXTat
【待ってる内に寝落ちしてたわね。落ちてるわよ】
310 : 名無しさん@ピンキー2017/06/04(日) 18:23:06.19 ID:rwzZnyMu
310
311 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/04(日) 22:04:49.65 ID:BmM0S0Kx
うん、男の温もり、欲しくなっちゃった。


【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽くでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】
312 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/04(日) 23:59:52.41 ID:BmM0S0Kx
【落ちるわね】
313 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/05(月) 21:07:38.93 ID:yWLqsnVG
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽くでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】
314 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/05(月) 22:38:14.31 ID:yWLqsnVG
【落ちるわね】
315 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/06(火) 23:23:17.70 ID:xSEKTVbO
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽くでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】
316 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/07(水) 00:27:05.30 ID:/4rNj0/A
【落ちるわね】
317 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/07(水) 21:07:01.87 ID:z0UHhl9x
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽くでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】
318 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/07(水) 22:36:42.58 ID:z0UHhl9x
【落ちるわね】
319 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/08(木) 22:17:47.93 ID:KGNQgp+u
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽くでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】
320 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/08(木) 23:23:22.31 ID:KGNQgp+u
【落ちるわね】
321 : 名無しさん@ピンキー2017/06/09(金) 07:14:31.25 ID:eAwAAb7k
魔法
322 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/09(金) 22:42:48.15 ID:w3EUkSFT
久しぶりだから、いっぱいしたいわね。
でしょ?

【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽くでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】
323 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/10(土) 00:18:11.83 ID:jiP9QnJz
【落ちるわね】
324 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/10(土) 22:15:53.16 ID:0IwS9x7G
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽くでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】
325 : 名無しさん@ピンキー2017/06/10(土) 23:07:39.91 ID:hG9g+Zz1
325
326 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/10(土) 23:18:07.44 ID:0IwS9x7G
【落ちるわね】
327 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/11(日) 22:04:33.11 ID:kHWZ7joH
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽く一発みたいなのでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】
328 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/11(日) 23:35:41.85 ID:kHWZ7joH
【落ちるわね】
329 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/13(火) 22:16:03.14 ID:X0WfFEW0
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽く一発みたいなのでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】
330 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/13(火) 23:26:37.14 ID:X0WfFEW0
【落ちるわね】
331 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/15(木) 22:41:21.21 ID:xGwoVslq
うん、あんたの腕の中でビッチにしてよ……

【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽く一発みたいなのでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】
332 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/16(金) 00:22:49.14 ID:M/f9MrXK
【落ちるわね】
333 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/18(日) 23:52:06.16 ID:n2Yr3/OQ
今夜はいっぱい楽しむのよね?

【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽く一発みたいなのでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】
334 : 名無しさん@ピンキー2017/06/19(月) 00:18:55.35 ID:eAwAAb7k
魔法
335 : 名無しさん@ピンキー2017/06/19(月) 00:19:16.88 ID:eAwAAb7k
335
336 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/21(水) 22:33:24.26 ID:T/EJWzNM
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋でとか】
【すっかり気安いセフレに仲になったあんたの所に、自分から行くとかも、ね】
【気安い仲のあんたの所に「来ちゃった」とかみたいな】
【すでに始めてる所からの軽く一発みたいなのでもOKだから】
【シチュの相談には乗るわよ】
337 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/21(水) 23:53:11.65 ID:T/EJWzNM
【落ちるわね】
338 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/22(木) 10:50:20.07 ID:16D0gEFV
こんなとこで、したくなっちゃったって。
もう、仕方ないわね。
あたしも、まあそういう気分にはなってたから。

【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋で】
【立ったままで壁に背を付けたり、尻を後ろに突き出して手早くみたいな】

【こういうのどう? という相談には乗るわよ】
339 : ◆KZn5qa/fvU 2017/06/22(木) 11:29:26.17 ID:8dwoPKLr
>>338
【珍しい時間に今日は。まだいたら是非是非】
340 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/22(木) 11:31:39.95 ID:16D0gEFV
>>339
【今日は時間があったから】
【シチュは上の感じでのままでいい?】
341 : ◆KZn5qa/fvU 2017/06/22(木) 11:35:47.84 ID:8dwoPKLr
>>340
【大丈夫です!それでお願いします!】
342 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/22(木) 11:38:52.62 ID:16D0gEFV
>>341
【わかったわ!】
【書き出しはお願いしてもいい?】
【やりたい場所に連れ込んで、みたいなのから始めてくれれば合わせるから】
343 : ◆KZn5qa/fvU 2017/06/22(木) 11:47:34.01 ID:8dwoPKLr
(つつがなくダンジョン攻略を終えたその時、二人の男女の関心は報酬よりもその後の待ち受ける楽しみ……互いの身体へと関心が映っていて)
(互いに肉体を押し付け合い、口付けを交わしながら、もう待てないとばかりに安全地帯の小部屋になだれ込み)

はぁ……ん、ふっ……鍔姫、いいよな?さっきからガチガチでぶち込みたくて堪らないんだ
(壁に手を付かせ、予めノーブラノーパンにさせたミニスカ下の生尻にずちゅずちゅ勃起を擦り付けて)
(制服内に突っ込んだ掌は生の小ぶりなおっぱいを揉みしだき、はぁはぁと粗い息を耳元へ吹き掛けて性欲を訴え)

【なら、これで頼む】
344 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/22(木) 12:02:23.53 ID:16D0gEFV
>>343
んっ、はぁっ……
(軽いキス、舌を絡ませるキスも繰り返しながら、迷宮の小部屋に入る)

施錠の魔法、かけるからっ……
(男の手に華奢な肢体を撫で回されながら、小部屋の安全を確保する)
うん、ここしばらくご無沙汰だったしね。
(男の目の前で自分から制服に手を突っ込んでブラを外し、)
(すでに湿っていたショーツも自分から引き下ろして)
(部屋の片隅の荷物の上に乗せる)

あんっ!
(待ちきれないとばかりに壁に手を突かされ、尻を後ろへと突き出させられる)
あ、あたしもっ!
久しぶりに、あんたと一つになりたいからっ!
(男の逞しい腕の中にいる感触と温もりに、心地よい喜びを感じて声をあげる)

ああんっ!
(ヒップに感じる男のペニスの熱さと硬さ、敏感な胸を弄られて熱い声を漏らす)

うん、あんたの欲しいから……
(後ろを振り向いて、自分から足を開いて男を待ち望んだ)

【こんな感じでいい?】
345 : ◆KZn5qa/fvU 2017/06/22(木) 12:11:48.11 ID:8dwoPKLr
>>344
くっ!
(おねだりと同時、思い切り腰を突き上げて一気に狭い膣内を掻き分けて挿入する)
(太く硬く怒張したペニスはいきなり子宮口迄奥付けて、ぐりぐりと奥まで蹂躙し)

依頼よりもコッチが気になって仕方なかったんだろ?この淫乱めっ
(華奢な身体へと無遠慮に腰をぶつけ、小部屋に激しい水音を立たせながら責め立てる)
(首の後ろに鼻先を埋めて噛み付くようなキスをし、目立つ箇所に自分の雌だとマーキングしながら)
(掌に収まるおっぱいを無茶苦茶に揉みしだき、奥を突くのに合わせて乳首をきゅっと抓り)

【ありがとう。それじゃあ宜しく】
346 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/22(木) 12:27:02.52 ID:16D0gEFV
>>345
あっ、ああんっ!
(いきなりの挿入に背と顔を反らせ、声を上げる)
(奥に押しつけられる逞しく硬い逸物の実感に、金髪のツインテールを)
(左右に振って、いきなりの衝撃を耐える)

そ、そんなことないんだから!
冒険に集中してたから、あんたとしばらくしてなかったんだし!
終わった後は、そのぶんあんたととは思ってけど!
(ツンな口調で言い返しながらも、男に自分が淫乱と言われる被虐も快楽へと変えていく)

そんなところに付けられたら、他の人に見られちゃうのに!
(肉と肉のぶつかる音をさせながら、頭を悩ましげに振って身体に走る快楽を受け止める少女)

ひああっ!
(薄い胸の頂点で、すでに硬く勃起した乳首を抓られた刺激に)
(悲鳴のような声をあげる)

あんっ、ああんっ!
(自分を楽しませてくれるご褒美とばかりに、鍔姫の名器といっていい熱く濡れた内側が)
(男の象徴を締め付け、精を吐き出せとばかりに絡みついて喜ばせた)
347 : ◆KZn5qa/fvU 2017/06/22(木) 12:48:01.63 ID:8dwoPKLr
>>346
ふふ、なら街に戻ってからもたくさん抱いてやるよ
精液の匂いが取れなくなって、俺の女だって分かっちゃうくらいに、なっ!
(少女の興奮を感じ取って更にちんぽを反り上がらせて、煽るような台詞を吐き)

はっ、んっ、ふっ……見られたら、興奮してるくせに
くっ、お前のおまんこ、最高すぎ、一発出すぞっ、くぅっ!!
(白い肌に幾つもキスマークを刻みながら、媚びる膣肉に呻くと一気にピストンを激しくさせて)
(思い切り突き込むと、そのままどくっどくっ!と子宮に直接子種を流し込んで)

こんなんじゃまだ足りねえ……まだまだヤってやるぞ……雌猫ちゃん♥
(射精しても萎えない肉棒をアピールしながら、更なる淫靡に堕ちていくのだった)

【申し訳ないが、急用が入って……本当に短かったがこれまでで。お相手ありがとう】
348 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/22(木) 12:50:00.41 ID:16D0gEFV
>>347
【こんな時間だったけど、相手してくれて楽しかったからこっちもありがとうね!】
【ちょうどいいから、そちらので締めにしてもらうわ】
【また機会があれば、よろしくね!】

【落ちるわよ】
349 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/23(金) 23:29:33.36 ID:oiHKr93W
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋で】
【立ったままで壁に背を付けたり、尻を後ろに突き出して手早くみたいな】

【こういうのどう? という相談には乗るわよ】
350 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/24(土) 00:21:51.70 ID:F15z+F/U
【落ちるわよ】
351 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/24(土) 22:26:42.16 ID:F15z+F/U
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋で】
【立ったままで壁に背を付けたり、尻を後ろに突き出して手早くみたいな】
【もちろん、じっくりやるってのもOKよ】

【こういうのどう? という相談には乗るわよ】
352 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/24(土) 23:18:57.21 ID:F15z+F/U
【落ちるわよ】
353 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/25(日) 22:17:13.14 ID:MehFhWep
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋で】
【立ったままで壁に背を付けたり、尻を後ろに突き出して手早くみたいな】
【もちろん、じっくりやるってのもOKよ】

【こういうのどう? という相談には乗るわよ】
354 : ◆zRMZeyPuLs 2017/06/25(日) 22:39:26.48 ID:1DaqPR71
Hなトラップのあるダンジョンに連れ込んで、知らないのをいい事に色々な目に遭わせて楽しんだり悪戯したりしたいな
355 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/25(日) 22:44:12.74 ID:MehFhWep
>>354
【そういう間接的なのは、苦手なのよね】
【すぐにやっちゃう的なのが希望だから】
356 : ◆zRMZeyPuLs 2017/06/25(日) 22:51:11.01 ID:1DaqPR71
それは残念
357 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/25(日) 22:53:40.42 ID:MehFhWep
【これまでのプレイみたいに、迷宮の小部屋でヤリ始めるとか】
【街の連れ込み宿でとか、そういう方向ね】
358 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/25(日) 23:16:00.48 ID:MehFhWep
【落ちるわよ】
359 : 名無しさん@ピンキー2017/06/26(月) 00:06:35.67 ID:lZbiJ3ly
おちた
360 : 名無しさん@ピンキー2017/06/26(月) 00:07:09.12 ID:lZbiJ3ly
360
361 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/26(月) 21:09:19.54 ID:zj6a6NhR
連れ込み宿のオヤジに、したり顔で笑いかけられるようになっちゃったわね。


【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋で】
【立ったままで壁に背を付けたり、尻を後ろに突き出して手早くみたいな】
【もちろん、じっくりやるってのもOKよ】

【こういうのどう? という相談には乗るわよ】
362 : ◆IONIO5AWPU 2017/06/26(月) 21:59:44.79 ID:swBP1a+C
>>361
相手いいですか?
363 : ◆IONIO5AWPU 2017/06/26(月) 22:10:23.41 ID:swBP1a+C
落ちます
364 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/26(月) 22:47:31.65 ID:zj6a6NhR
>>363
【他のことやらなきゃいけなくなってて、席を外してたから。ごめんなさい】
【これに懲りずに、また声をかけてね】

【おちるわね】
365 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/27(火) 21:15:27.45 ID:mTTEAmYT
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋で】
【立ったままで壁に背を付けたり、尻を後ろに突き出して手早くみたいな】
【もちろん、じっくりやるってのもOKよ】

【こういうのどう? という相談には乗るわよ】
366 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/27(火) 22:19:26.85 ID:mTTEAmYT
【おちるわね】
367 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/28(水) 21:48:07.89 ID:dm7vS6rc
あんたのキスマークと手の跡、まだ残ってるんだから……

【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋で】
【立ったままで壁に背を付けたり、尻を後ろに突き出して手早くみたいな】
【もちろん、じっくりやるってのもOKよ】

【こういうのどう? という相談には乗るわよ】
368 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/28(水) 23:04:55.30 ID:dm7vS6rc
【おちるわね】
369 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/29(木) 11:11:16.41 ID:iUUGKhCz
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋で】
【立ったままで壁に背を付けたり、尻を後ろに突き出して手早くみたいな】
【もちろん、じっくりやるってのもOKよ】

【こういうのどう? という相談には乗るわよ】
370 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/29(木) 12:28:23.83 ID:iUUGKhCz
【おちるわね】
371 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/29(木) 19:58:16.70 ID:iUUGKhCz
男の人の温もり、欲しくなっちゃった。

【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋で】
【立ったままで壁に背を付けたり、尻を後ろに突き出して手早くみたいな】
【もちろん、じっくりやるってのもOKよ】

【こういうのどう? という相談には乗るわよ】
372 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/29(木) 21:15:39.00 ID:iUUGKhCz
【おちるわね】
373 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/30(金) 21:09:59.50 ID:zVCCaStA
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋で】
【立ったままで壁に背を付けたり、尻を後ろに突き出して手早くみたいな】
【もちろん、じっくりやるってのもOKよ】

【こういうのどう? という相談には乗るわよ】
374 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/06/30(金) 22:54:08.72 ID:zVCCaStA
【おちるわね】
375 : 名無しさん@ピンキー2017/07/01(土) 00:08:34.09 ID:Pfu58C/L
375
376 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/07/01(土) 21:49:25.42 ID:Y+T6rfwm
はあ、嫌なの見ちゃった。
それをあんたの腕の中で忘れたいわね。

いつもより激しくしたいかも。

【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋で】
【立ったままで壁に背を付けたり、尻を後ろに突き出して手早くみたいな】
【もちろん、じっくりやるってのもOKよ】

【こういうのどう? という相談には乗るわよ】
377 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/07/01(土) 23:01:16.66 ID:Y+T6rfwm
【おちるわね】
378 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/07/02(日) 22:38:32.26 ID:v+gSHD8n
う、うん。
しよっか……

【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋で】
【立ったままで壁に背を付けたり、尻を後ろに突き出して手早くみたいな】
【もちろん、じっくりやるってのもOKよ】

【こういうのどう? という相談には乗るわよ】
379 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/07/02(日) 23:57:51.22 ID:v+gSHD8n
【おちるわね】
380 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/07/03(月) 21:50:43.20 ID:EFQPEaRH
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋で】
【立ったままで壁に背を付けたり、尻を後ろに突き出して手早くみたいな】
【もちろん、じっくりやるってのもOKよ】

【こういうのどう? という相談には乗るわよ】
381 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/07/03(月) 23:05:22.66 ID:EFQPEaRH
【おちるわね】
382 : 名無しさん@ピンキー2017/07/04(火) 22:35:03.93 ID:sfL/Rozc
おちた
383 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/07/04(火) 23:49:21.42 ID:CVCdOE7Z
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋で】
【立ったままで壁に背を付けたり、尻を後ろに突き出して手早くみたいな】
【もちろん、じっくりやるってのもOKよ】

【こういうのどう? という相談には乗るわよ】
384 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/07/05(水) 00:55:41.77 ID:TnBPUgBS
【おちるわね】
385 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/07/05(水) 22:30:49.96 ID:xHKPzJbO
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋で】
【立ったままで壁に背を付けたり、尻を後ろに突き出して手早くみたいな】
【もちろん、ベッドの上でじっくりやるってのもOKよ】

【こういうのどう? という相談には乗るわよ】
386 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/07/06(木) 00:13:18.41 ID:2qOfcbrZ
【おちるわね】
387 : 名無しさん@ピンキー2017/07/06(木) 00:22:50.67 ID:XtxztdOm
声をかけたいのに、毎回間に合わない…
388 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/07/06(木) 00:39:03.25 ID:2qOfcbrZ
>>387
【ちょっと覗いてみたら、たまたま目に付いたから】
【まだいるなら、お相手するけど?】
389 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/07/06(木) 00:58:25.12 ID:2qOfcbrZ
【これで本当に落ちるわね】
【時間が合ったときには、よろしくね】
390 : 名無しさん@ピンキー2017/07/06(木) 01:07:43.31 ID:XtxztdOm
ぐは…マジか…くっそぉ
391 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/07/06(木) 23:14:27.45 ID:/m1EHMPy
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋で】
【立ったままで壁に背を付けたり、尻を後ろに突き出して手早くみたいな】
【もちろん、ベッドの上でじっくりやるってのもOKよ】

【こういうのどう? という相談には乗るわよ】
392 : 名無しさん@ピンキー2017/07/07(金) 00:04:02.74 ID:Xhv78pbW
【こんばんは】
【依頼で知り合った女好きで有名な熟練冒険者と口では喧嘩しながら】
【お尻を揉まれつつ宿屋にいってそのまま朝まで…っていうのはどうですか?】
393 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/07/07(金) 00:12:44.44 ID:7t/cpwKa
>>392
【もう何度か身体を合わせた仲というのがやりやすいわね】
【ちなみに、尻コキはNGだからね】
394 : 名無しさん@ピンキー2017/07/07(金) 00:26:43.58 ID:Xhv78pbW
>>393
【尻コキはするつもりないけども…】
【やっぱいいっす、声かけてすみません】
395 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/07/07(金) 00:31:18.23 ID:7t/cpwKa
>>394
【ごめんなさいね。いきなり尻うんぬんだと、つい尻コキの人かと疑っちゃうもんだから】
【また機会があった時には、気を取り直して声をかけてね】

【落ちるわね】
396 : 名無しさん@ピンキー2017/07/07(金) 08:07:00.06 ID:7O5B0vbb
情熱
397 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/07/07(金) 10:57:40.68 ID:7t/cpwKa
もう、いくら冒険が終わって休み中だからって、
こんな時間から?
 
仕方ないんだから。じゃ、どんな風にやる?


【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋で】
【立ったままで壁に背を付けたり、尻を後ろに突き出して手早くみたいな】
【もちろん、ベッドの上でじっくりやるってのもOKよ】

【こういうのどう? という相談には乗るわよ】
398 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/07/07(金) 12:07:04.41 ID:7t/cpwKa
【落ちるわね】
399 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/07/08(土) 21:58:18.54 ID:sYKmy7N6
【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋で】
【立ったままで壁に背を付けたり、尻を後ろに突き出して手早くみたいな】
【もちろん、ベッドの上でじっくりやるってのもOKよ】

【こういうのどう? という相談には乗るわよ】
400 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/07/08(土) 23:10:10.35 ID:sYKmy7N6
【落ちるわね】
401 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/07/09(日) 23:24:39.42 ID:anQDQhUU
嫌なの見たこと、忘れさせてほしいわね。
あたしのこと、無茶苦茶にしてくれていいから。

【プロフは>>3で】

【迷宮の小部屋でとか、街の路地裏や連れ込み宿、旅の途中での旅人小屋で】
【立ったままで壁に背を付けたり、尻を後ろに突き出して手早くみたいな】
【もちろん、ベッドの上でじっくりやるってのもOKよ】

【こういうのどう? という相談には乗るわよ】
402 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/07/10(月) 01:03:25.85 ID:8onQEZyL
【落ちるわね】
403 : 名無しさん@ピンキー2017/07/10(月) 08:59:00.58 ID:Y9wz26P9
鍔姫さんは相手の男キャラのNGとか希望とかある?
例えばチャラ男が良いとか、デブ男はNGとか、キモオタはNGとか、
デブのおっさんが希望とか。中年のおじさんはOKとか。相手の男キャラに
よってロールの内容も大分変わってきますよね
404 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/07/10(月) 20:40:40.69 ID:C9B4Kycx
>>403
【そうね。NGはプロフにあるのと、デブ男・キモオタもロールは難しそうなのでNGね】

【そういうNG以外だったら、気楽にセックスできる仲の相手なら】
【これが希望ってのは特にないのよね】

【冒険者として腕はあるのにゴブリンなのでバカにされてる相手を慰めたくてとか】
【ムシャクシャしてるときに投げやりに身体を与えたら、予想外に相性が良くて】
【ズルズルと続いてるみたいな相手でもいいと思ってたから】
405 : 名無しさん@ピンキー2017/07/10(月) 21:03:40.07 ID:spjtdWJ/
リアルでセフレがいればできそうなシチュしかできないのが放置されてる原因だとわかるべきだと思うわ
版権キャラだったらそれで食いつく野郎はいても、オリキャラでそれは厳しいと思うよ
406 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/07/19(水) 22:26:02.16 ID:o8Wixwgl
>>405
【そのあたりは、こういうシチュはどう? って言ってくれれば相談してと思ってたんだけど】
【NGを読んでくれてないとか、、あまりに一方的なのでないかぎり、ね】
407 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/07/19(水) 22:30:32.22 ID:o8Wixwgl
わ、わかってるわよ!
約束だったし……

あんたの好きなプレイ、付き合ってあげるわよ!
メイドでも猫でも豚でも、なってあげるんだから……

【プロフは>>3で】

【こういうのどう? という相談には乗るわよ】
408 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/07/19(水) 23:37:16.81 ID:o8Wixwgl
【落ちるわね】
409 : 名無しさん@ピンキー2017/07/20(木) 09:50:32.17 ID:i5bJnkJ7
おちた
410 : 名無しさん@ピンキー2017/07/20(木) 09:51:01.51 ID:i5bJnkJ7
410
411 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/07/20(木) 23:21:01.81 ID:Xl3+0X/u
ソロの冒険が続いてたから、男の人の温もりが欲しくなっちゃった。

【プロフは>>3で】

【こういうのどう? という相談には乗るわよ】
412 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/07/21(金) 00:08:56.80 ID:vErqnmqQ
【落ちるわね】
413 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/07/21(金) 22:01:54.21 ID:7nwhMu+I
あんたとこんなにズルズルいくなんて思ってなかったわよ。


【プロフは>>3で】

【お互いに我慢できなくなっちゃって、街の路地裏や旅の途中の林の中で立ったままでとか】
【迷宮の小部屋で、壁に背を付けてるあんたに、あたしが座り込んでおしゃぶりして抜いてあげるとか】
【そんな軽いのでどう?】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
414 : ◆2nfx6b75QE 2017/07/21(金) 22:55:56.99 ID:fSPwjZH+
【こんばんは、鍔姫久しぶり。まだ待機してるかな?】
【リハビリがてら、野営か宿で一緒に寝てるところからムラっとして襲いたいんだけど大丈夫かな?】
415 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/07/21(金) 23:09:53.10 ID:7nwhMu+I
>>414
【こんばんは】
【ええ、了解よ! こっちも、そちらがそんな気分なのを何となく分かってて】
【「仕方ないんだから」といいながら受け入れちゃうでいい?】

【野宿か宿かは任せるから、書き出しはお願いしていい?】
416 : ◆2nfx6b75QE 2017/07/21(金) 23:17:13.90 ID:fSPwjZH+
>>415
【ありがとう、じゃあ宿にしようかな】
【書き出していくから、ではよろしくね。】

はぁ、今日は実入りが少なかったなぁ…
(すっかり狩りの相方としてお馴染みとなった鍔姫とコンビを組みながら、今日一日あくせくと狩りをした結果)
(あまり成果をあげられなかったようで、男の声は落ち込んでいた)

鍔姫、悪いが今日はこの宿で勘弁してくれ
野宿も考えたけど、やっぱりベッドで眠らないとな…
(僅かながら狩れた素材を換金し、得た収入でなんとか予約できた粗末な安宿)
(辛うじてシャワーとトイレがあり、部屋には2人で入れる狭いベッドが1つポツンと置かれていて)

ったく、予備の厚布もないのか
鍔姫、悪いけど今日はこのベッドで狭いけど…大丈夫だよな?
(お互いにシャワーを浴びて身体を清めると、就寝用の薄い布の服に着替えて)
(埃っぽいベッドに身体を包み、疲れた身体を横たえて…)
417 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/07/21(金) 23:28:41.47 ID:7nwhMu+I
>>416
そういう時もあるのは、仕方ないわよ。
(ここしばらく組むようになった男の言葉に、慰めの言葉をかける)

うん、まあ、値段相応よね。
(部屋の中を見回して、こんなものよね、と呟く鍔姫)

……そういうつもりよね。
(シャワーを浴びながら、男が自分に向けていた視線を思い出す)
(疲れてはいたが、自分の肢体に向けていた眼差しに欲望があったのを感じていた)
(これからのことを思い、自然に太ももをすり合わせた)

大丈夫よ。
ふふ、あんたと同じベッドで寝るのは初めてじゃないし。
(クスリと笑いながら、ベッドに入る)
(男が自分を求めてくるだろうな、と予想しながら)


【こんな感じで良かった?】

【】
418 : ◆2nfx6b75QE 2017/07/21(金) 23:33:45.69 ID:fSPwjZH+
>>417
ん、まぁそれはそうだけど
普通に寝るとなるとな、狭いんじゃないかと…

おっ…
(そういう目的で寝るのと、普通に寝るのとではまた違うのではないかと思ったが)
(案外あっさり受け入れてくれたようで、二人で窮屈なベッドの中に入り毛布をかぶる)

ん…
(狭いので自然と二人の身体は密着し、柔らかい鍔姫の感触が自分の身体に伝わって)
(寝返りを打つふりをして、鍔姫の身体に自分の身体を寄せて)
(抱きまくらを抱くように、鍔姫の身体を抱きしめ始めた…)

あぁ、柔らかい…、癒される…んっ…
(煩悩の赴くまま、鍔姫も身体に触れ)
(薄い布の上から乳房を揉み、太ももに自身の硬くなったモノを押し付け)
(頬や唇に軽く口付け始めて…)

【ああ、ありがとう。そこまで書いていてくれると襲いやすくなるし理想的だよ。】
419 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/07/21(金) 23:46:17.37 ID:7nwhMu+I
>>417
んっ……
(案の定、すぐに男は少女の肢体に手を伸ばしてきた)
(何度も肌を合わせた男のまさぐってくる手の感触に、声を漏らす)

もうっ、疲れてるんじゃなかったの?
(薄布の上から胸を揉み、大きくなった男根を押しつけてくる男に)
(そう言いながらも、抵抗せずに受け入れていく)

んっ、んんっ……
(男の腕に自分の手を触れさせ、このままいいわよ、とばかりに)
(男と軽いキスを何度も交わす)

服、脱ごっか?
(何度目かのキスの後、男のそう言葉をかけた)

【ありがと。そちらから脱がすのでも、こっちが自分ででもOKよ】
420 : ◆2nfx6b75QE 2017/07/21(金) 23:50:46.08 ID:fSPwjZH+
>>419
疲れてるけど、まぁ横に居ればな…
反応しちゃうし、鍔姫もこうやって受け入れてくれると
んっ…
(鍔姫の身体を弄りながら、何度もキスを繰り返す)

ん、いいよ。俺がしたい感じに脱がすから…
(服を脱ごうとする鍔姫を制止させ、鍔姫の下腹部に手を伸ばして)
(薄い布をまくり、ショーツだけをゆっくりとした動きで脱がして)
(片方の太ももに引っ掛ける)

疲れてるけど、ヤりたいから…
脱ぐのは最低限で…な?
(自分も薄布の下腹部部分だけを乱暴に脱ぎ捨て)
(お互いの下腹部を露わにさせる)
(覆いかぶさるように鍔姫の身体に伸し掛かると、身体を前後に動かしながら)
(秘部と秘部をこすり合わせながら、交わる準備を始めていた…)

このままヤりたいな…鍔姫の身体で性処理したい…
421 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/07/22(土) 00:08:24.48 ID:RJu56u7n
>>420
う、うん……
(男の言葉にうなずくと、男のなすがままに任せる)
(すでに濡れていたショーツが引き下ろされる感触に、熱い吐息が漏れる)

あ、あんたの、もうそんなにしてるんだ。
(上を向いた逞しい男根を目にして、唾を飲み込む少女)

あっ、あんっ、んんっ……
(互いの性器をすり合わせていく刺激が少女の体を甘く走り、ツインテールを振って)
(欲情を示す熱い声を上げる)

性処理、ね……
(男の露骨な言葉に思わず苦笑してしまうが、そんな言葉をかけられてしまうことにも)
(興奮を感じてしまう自分にも向けられていた)

いいわよ。
すぐに男に足を開いちゃうビッチを、しっかり使ってくれていいから……
(自分をビッチと呼ぶ被虐も楽しみながら、男を求める女の顔を浮かべて)
(自分からさらに足を開いた)
422 : ◆2nfx6b75QE 2017/07/22(土) 00:18:31.19 ID:tq2C3av0
>>421
ん、世界一かわいいビッチで俺専用の性処理生オナホ…な。
(足を広げ、自分を受け入れる体勢を作った少女に自分の身体を重ねる)
(擦り合わせていたモノを、ゆっくりと沈めながら締め付けられる感覚を味わいつつ)
(毛布を被りながら、自分が気持ちよくなるためだけに腰を振っていく)

ああ、気持ちいい…
やっぱり鍔姫の身体は最高だわ、この生オナホ誰にも渡したくないわ
(亀頭を膣壁に押し付け、乱暴に擦らせるように腰を動かしながら肉棒を鍔姫の身体に沈める)
(右手では味わえない感触、締め付けに酔いしれながら)
(自分だけのものにしたい、という欲求を吐き出して伝えつつ荒く呼吸を繰り返しながら)
(目の前の少女の身体を強く抱きしめ、ただひたすら腰を小刻みに振り続ける)

いつものようにこのままナカに生のまま出すからな…
強く締め付けて、全部残さず飲み込んでくれよ?
んっ、ん…
(身勝手に腰を振り、快感を得ながら近づく快感を感じるとさも当然に)
(少女の身体を汚すことを口走る、お互いの口も混じり合わせながら粘膜同士が触れ合い)
(どろどろに汚れていく光景に、男は自慰では感じることの出来ない興奮を覚えていた…)
423 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/07/22(土) 00:35:15.27 ID:RJu56u7n
>>422
あっ、ああんっ!
(何度も受け入れてきたとはいえ、男の逞しい逸物が突き入れられてくる)
(感覚に、頭を振り男にしがみつきながら嬌声を上げる)
(残念な胸とは裏腹に、名器といえる鍔姫の中は男を十二分に悦ばせるものだった)
424 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/07/22(土) 00:35:35.56 ID:RJu56u7n
ああんっ!
あん、あん、ああっ!
(自分と体の相性の良い男の、自分の体を使い慣れた動きに)
(華奢な肢体を悶えさせて熱い快楽の声を何度も上げる)
(薄い胸の少女の肢体ではあったが、これまで何人もの男の精を吸ってきた汗ばむ体は)
(妖しい色香さえ漂わせていた)

う、うん……あんたとなら、いいかも。
(誰にも渡したくないという言葉と男が与えてくる快楽に、そんな言葉まで自然に出てくる)

わ、わかったわよ!
あんた、本当にあたしの中で出すの好きよね……
(ツンなことを思わず言いながらも、男の射精の気配を感じて自分から腕を回して)
(しがみついていく)

あんっ、ああんっ!
(再びキスを交わし、下品な言葉責めも受けながら、射精を待ち受けていた)
425 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/07/22(土) 00:35:57.20 ID:RJu56u7n
【埋め立てですか、って出ちゃったから分割よ】
426 : ◆2nfx6b75QE 2017/07/22(土) 00:50:02.71 ID:tq2C3av0
>>423
ナカに出さないセックスなんてまがい物だからな…
俺は鍔姫といつでも本物のセックスがしたいから、じゃあ遠慮なく…
(腰を激しく動かし続け、一突きする度に粗末な寝台はギシギシと音を立てる)
(鍔姫からも強く抱きしめられ、受け入れられていることがわかると)
(男の興奮は高まり、あっという間に彼女の膣内で達する準備は整っていき…)

はむっ、んっ…ん…
(達する瞬間、鍔姫の口を塞ぐように自分の唇をあてがって覆い尽くし)
(舌を挿入しながら、舌同士を強引に絡ませてそのまま濃い口付けをしながら…)

(「イクっ、出るっ…この女を孕ませて俺のものにするっ!」)
(と、心のなかで強く念じ舌が絡まる感触と頭の天辺が痺れるような快感を味わいながら)
(何度も、何度も鍔姫の膣内に身勝手な欲望の塊を吐き出し、身体を汚し続けていく…)

んふっ、ん…んっ…
(熱く滾った肉棒の先から、何度も子宮に向けて熱い塊が迸り奥へ奥へと注がれていく)
(身勝手な性処理を行えた満足感と、目の前の少女にまた種付けを行えたという充実感に)
(心が満たされるのを感じながら、鍔姫の唾液を味わうように深い口付けに夢中になっていく)
427 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/07/22(土) 01:11:24.60 ID:RJu56u7n
>>426
あっ、ああんっ、ひあっ!
んっ……
(男との舌を絡ませあうキスをしながら、鍔姫は細い腰を自分からも淫らに動かしていた)

んっ、んんっ、んんーっ!
(キスをしながら、男の熱い精が自分の中でぶちまけられたのを感じる少女)
(くぐもった声で、自分が絶頂したことを示し、男の腕の中で体を反り返らせた)

あっ、あっ、ああん……
(絶頂後の脱力感に身を浸しながら、甘えるように男とのキスを続ける)

ん、あたし、星川鍔姫はビッチよね……
(男の精が中にある感触とキスの繰り返しに、そんな言葉を男に漏らす)
あんたの腕の中で、また豚にされちゃったわね。
(ビッチや豚という言葉に感じてしまう性癖は、男も承知してるとわかってるので)
(甘えるように呟く)
428 : ◆2nfx6b75QE 2017/07/22(土) 01:18:04.78 ID:tq2C3av0
>>427
ああ、お前は俺専用のビッチで俺がヤりたいと思ったらすぐ股を開く豚だよ…
でも、その豚を俺は離したくない…
(彼女の性癖に答えるように言葉を投げかけるも、最後に自分の気持ちをぶつけてしまう)

明日もこの粗末な宿でいいなら、今日は一日このまま交わっていたいな。
やっぱり鍔姫の身体は最高だよ…んっ、くっ…
(鍔姫の身体に触れているだけで、またムラムラと欲求が溜まってきてしまう)
(その度に男は、乱暴に腰を振って…)

ああ、また出る…いく…うっ
(世界一可愛いビッチ、そう呼んだ少女の体内に再び精液をぶちまける)
(何度も身体を震わせながら、彼女の名前を呼びながら膣内射精に没頭し続けて…)
(気がつけば夜明けが近くなっていた…)
429 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/07/22(土) 01:26:16.06 ID:RJu56u7n
>>428
ん、ありがと。
(金髪のツインテールをかき上げて、快楽の余韻が色濃く残る表情で
再びキスをする少女)

もう、本当に仕方ないんだから!
あんっ!
……久しぶりだったし、それもいいかも。
(胸のない自分の体を最高という男に、交わりつづけることを同意してしまう)

あっ、あっ、熱いのがまたいっぱいあたしの中にっ!
(すぐに力を取り戻して、再び攻めてくる男に嬌声をあげつつ)
(夜明けまで、肉の快楽に溺れていった)

【そろそろ締めでしょうか?】
430 : ◆2nfx6b75QE 2017/07/22(土) 01:29:49.24 ID:tq2C3av0
>>429
【そうですね、切りが良いのでここで〆にしておきましょう】
【今夜もありがとうございました。また機会があったら遊んでください、よろしくお願いします】
431 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/07/22(土) 01:31:10.79 ID:RJu56u7n
>>430
【おやすみなさい。こちらこそ、ありがとう! またの時は、よろしくね!】
432 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/07/28(金) 22:45:50.56 ID:cjJ6a/4H
じ、自分がスキモノだなんて、分かってるわよ。
だから、今夜も、ね?

【プロフは>>3で】

【お互いに我慢できなくなっちゃって、街の路地裏や旅の途中の林の中で立ったままでとか】
【迷宮の小部屋で、壁に背を付けてるあんたに、あたしが座り込んでおしゃぶりして抜いてあげるとか】
【そんな軽いのでどう?】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
433 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/07/28(金) 23:52:09.80 ID:cjJ6a/4H
【落ちるわね】
434 : 名無しさん@ピンキー2017/07/29(土) 21:04:20.95 ID:RxyoMLMm
おちた
435 : 名無しさん@ピンキー2017/07/29(土) 21:04:47.06 ID:RxyoMLMm
435
436 : ヴェヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/02(水) 01:05:26.05 ID:sKqnb6Lo
置きレスでお相手してくれる人がいたらうれしいな。
【名前】ヴェスパ・レジアーナ(バロネス・ヴェスパ)
【年齢】200歳(20代半ば)
【職業】ディレッタント・魔族
【容姿】色白の肌に、青い瞳で切れ長の目。
深緑色の髪を肩甲骨の辺りまで伸ばし、シャギーにしている。
とんがり耳と頭にアルガリヒツジのような大きな角を生やしている。
下の毛は薄く産毛が生えている程度。
落ち着いた雰囲気ので、体つきは成人女性としてメリハリのある体つきをしている。
服装は白のブラウスにひざ上丈の黒いタイトスカートをはき、上からローブをまとっている。
160cm B88(F) W62 H90
【性格】温和で誰に対してでも丁寧な態度で接する。
積極的に人とかかわることはないが、助けを求められれば拒むことがない。
【職業】賢者:アイテムの鑑定などや、儀式魔法を得意とする。その一方で、直接的な戦闘魔法は使えるが、戦闘でまともに運用できない。レベルの割には簡易的な魔法しか使えない、頭でっかちである。
【背景】魔族と人間の融和を図る貴族(女男爵)であった。
同じく融和派の人間を婿に迎えたが、周囲の魔族から反発を買い、陥れられ、領内では反乱を起こされ追放されてしまう。
その際、夫(ロンド)とは生き別れになってしまう。
夫は粗チンのため、処女膜は半分以上残っており、犯されると出血してしまう。
今はディレッタントとして、素性を隠し、セージ(賢者)として冒険者に身をやつして夫のことを探している。(当然死んでいるのが妥当だが、認められずにいるのが実情)
男性経験は夫とのみ。
【望むプレイ】
自分の素性がばれて、ばらされないようにするためにパーティメンバーに体を開いていくうちに肉欲に堕とされる。
冒険者生活の中で蓄えが尽きて、上級冒険者や金持ちに金と引き換えにもてあそばれる。
冒険中にパーティからはぐれ亜人種につかまって孕ませ苗床にされる。
みたいなかんじで、立派なオチンポで犯され、そのまま夫を裏切ってしまうプレイが希望です。
【NGプレイ】 大スカ、グロ、肉体改造。また、極端に一部分にこだわったロールや、擬音にこだわった表現。
437 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/08/02(水) 22:55:17.60 ID:QY9tOl0+
元気だった?
しばらくソロでの冒険が続いたから、男の人の温もりが欲しくなっちゃったな。

【プロフは>>3で】

【お互いに我慢できなくなっちゃって、街の路地裏や旅の途中の林の中で立ったままでとか】
【迷宮の小部屋で、壁に背を付けてるあんたに、あたしが座り込んでおしゃぶりして抜いてあげるとか】
【そんな軽いのでどう?】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
438 : 名無しさん@ピンキー2017/08/02(水) 23:03:29.59 ID:APZLVUpy
>>437
手コキフェラとかスマタとかで軽く性処理してもらえたら嬉しいです
439 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/08/02(水) 23:11:48.60 ID:QY9tOl0+
>>438
【いいわよ!】
【場所はどこがいい?】
【本番まで行ってもOKだから!】
440 : 名無しさん@ピンキー2017/08/02(水) 23:19:04.85 ID:APZLVUpy
>>439
【二人きりの野営地とかダンジョンの中とかがいいですかね?】
【では星川さんに一発抜いて貰ってから治まらないモノをおまんこで搾ってもらうとかはどうでしょうか?】
【星川さんにたくさんザーメンを抜いてもらいたいのですがそういうのはお好きですか?】
441 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/08/02(水) 23:26:35.86 ID:QY9tOl0+
>>440
【その二つだったら、ダンジョンの中がいいわね】
【ええ、そういう流れでOKよ。入れたら名器だって褒めてくれると嬉しいかな】
【ゴックンとか中出しはOKだけど、ザーメンたくさんとかは特に好きってわけじゃないわね】

【あたしのことをスキモノだとか、あたしの体を味あわずに捨てた男はバカだとか言われるのが】
【あたしの方は好きね】

【そんな感じで大丈夫?】
442 : 名無しさん@ピンキー2017/08/02(水) 23:31:59.01 ID:APZLVUpy
>>441
【では、ダンジョンの中でお願いします】
【でしたら名器過ぎて沢山中で出しちゃうとかはどうでしょうか?】

【星川さんのアソコの虜になってダンジョン探索の時は必ず連れていくとかはいかがですか?】

【はい、どちらから書き出しますか?】
443 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/08/02(水) 23:40:56.55 ID:QY9tOl0+
>>442
【ダンジョンの中ね。わかったわ】
【ええ、それでOKよ】

【そうね。そういうのもいいかも。冒険ではあたしの言うことを聞いてくれるから】
【付き合ってあげるみたいな感じになるわね】

【書き出しはそちらからで】
【ダンジョンの中の小部屋で小休止中で、もうしゃぶらされてる所からでも】
【いいだろ、みたいな声かけてくるところでも大丈夫だから】
444 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/08/03(木) 00:23:44.11 ID:/upfea4E
【寝落ち?】
【でなくても、書き出しでこんなに時間がかかる人とは難しいと思うから】
【破棄にして、落ちるわね】
445 : 名無しさん@ピンキー2017/08/03(木) 10:20:34.73 ID:RNhTuTmV
445
446 : ヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/03(木) 21:14:59.41 ID:B0aRrD/V
こんばんわ
どなたかお相手願えると嬉しいな。
プロフは>>436を見てほしいな
447 : ◆sXxVSG8q2E 2017/08/03(木) 21:23:33.41 ID:kLougmpF
>>446
こんばんは。コンビを組んでいた冒険者に素性がバレて
肉奴隷にされていくような感じでお願いしてみたいです
448 : ヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/03(木) 21:34:18.86 ID:B0aRrD/V
わわっ
早速の申し入れありがとう

夫を探しているというのを知っていて、そのあたりで寝鳥っぽくしてもらえると嬉しいのだが、良いかな?
>>447はダンジョンで私を犯したいのかな?それとも宿屋や町の裏通りだろうか?(ドキドキ
449 : ◆sXxVSG8q2E 2017/08/03(木) 21:38:41.61 ID:kLougmpF
>>448
なるほど、分かりました、夫のチンポとどっちがいいか、みたいに問いかけながら犯してみたいですね

そうですね、じゃあダンジョンで他のパーティが通りがかる中、見せつけながら犯すとかどうでしょうか?
ダンジョンの中では別PT同士はお互い関わり合いにならない不文律があって露出プレイし放題みたいな
450 : ヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/03(木) 21:56:17.28 ID:B0aRrD/V
【こんな、胸ばっかり大きな年増を選んでくれてありがとう。
そうしたら、効率のいいダンジョンだから、基本相互不可侵みたいな感じで。
夫の情報を得るためにお金が欲しくて>>449とツーマンセルで探索に行くって感じでどうかな?
どこかの玄室で、自分の素性について言われて、>>449の立派な御珍宝で蕩かされて、衆人環視の中で>>449の所有物にされちゃう感じかな?
451 : ◆sXxVSG8q2E 2017/08/03(木) 22:00:32.79 ID:kLougmpF
>>450
いいですね、そういう流れでいきましょうか
素性を他の冒険者にバラされたくなかったら、俺のチンポにハマってしまったスケベ女の振りをしろとか言って
他の冒険者の前で変態女の演技をさせつつ、その内演技でなくなっていくというのもいいですね
452 : ヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/03(木) 22:05:46.48 ID:B0aRrD/V
>>450
【了解したよ。
そうしたら、玄室で犯される中で、そう言われて、最初は拒むけど、>>450にお預けを食らって
認めてしまってダンジョン内の回廊で犯される感じでお願いできるかな
どれだけいじめられて、450の肉便女のされてしまうのか、今からドキドキしてしまうよ。
どれぐらい興奮しているか、触ってみるかい?
まずは450がどんな冒険者か教えてほしいな。
そのうえで、私から書き出しをしたらいいかな?】
453 : ガリュウ ◆sXxVSG8q2E 2017/08/03(木) 22:11:07.02 ID:kLougmpF
>>452
まずは犯してチンポの味を覚えさせてから、だね
ああ、ヴェスパをたっぷり虐めて逆らう事の出来ない肉便女にしてあげるよ
触っていいなら触らせてもらうよ、ここかな?おっぱい?おまんこ?

こちらはオーソドックスに剣士、かな。
赤い刀身のロングソード、肩当てと籠手と胸当てをつけたワインレッドの髪を持つ20代後半のそこそこ身長の高い戦士で
そうだね、じゃあ書き出しはヴェスパにお願いするよ
454 : ヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/03(木) 22:27:18.99 ID:B0aRrD/V
「そんなに…」
情報屋に提示された金額は、手持ちでは賄いきれない額であった。
「それは、帝国では高額賞金首になっている男でございますから…その生存情報となると…賞金額からすればお安いと思いますが:
数日の猶予を願い、冒険都市でパートナーを組むガリュウに相談したのが昨日。
そして、ガリュウは、私のお金の使い道も聞かずに快諾してくれた。

「外貌も性格も違うけど…あの人に似ているのかもしれないね。困っている人を見捨てないところとか。」
ダンジョンの入り口で首をふるふると振って、その気持ちをなかったことにする。
私には愛した夫がいる。
ダンジョンでは簡単な治癒魔法と攻撃魔法しか使えない足手まといの自分とパーティを組んでくれ、ここまで付き合ってくれたのは、彼が言うように鑑定までできる便利屋だからだ。
普段は探索することのない、高難易度ダンジョンの入り口で自分の気持ちを切り替える。
中層以下では、手を貸せば下手すれば巻き込まれて全滅。
勝っても、お宝の訳合いでいざこざが起こるというこのダンジョンでは、相互不干渉が前提らしい。
先ほどから前を通り過ぎるパーティに会釈をするが、それすらなかったことにされることで、今回の探索がどれほど厳しいかがわかる。
その一方で、赤毛の年下の彼が「大丈夫」と言ってくれただけで、どうにかなると思ってしまう自分がいる。
「ちょっと早く来すぎてしまったかなぁ」
近くの岩に腰かけスタッフに寄り掛かり、彼の到着を待つことにした。
455 : ヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/03(木) 22:35:46.29 ID:B0aRrD/V
【やっ
ん…下だけのつもりだったのに…ガリュウの手…いやらしくて
もうぐちゃぐちゃになっちゃう…迷宮でどうされちゃうのか…もう、ガリュウなしで生きていけなくなりそうで、ちょっと怖いな】
456 : ガリュウ ◆sXxVSG8q2E 2017/08/03(木) 22:37:51.92 ID:kLougmpF
>>454
おお、悪い悪い、待たせたか?ヴェスパ
(そして、少ししてから一人の男が申し訳なさそうな声色で呼びかけて来る)
(背中に赤い長剣を差し、軽快な足取りのその男が剣士ガリュウ)
(その男がヴェスパの隣にまでやって来ると、軽く一度頭を下げて謝る)

さて、それじゃ早速入ろうか
(そう言うと、はぐれないようにヴェスパの手を握ってダンジョンの中へと入っていく)
(そのダンジョンは質のいいアイテムが手に入りやすく、ちらほらと他のPTの姿も見える)
(ここでの冒険者同士は基本的に干渉しあう事なく、よほどの事があってもスルーするのが習わしとなっている)

とりあえず、今回の目的地はこっちだから
モンスターはなるべく出ないルートを行くつもりだけど注意してね
(なるべく出ないとはいえ、大ネズミのような小物のモンスターはチラホラ出てくるが)
(ガリュウの間合いに入るなり、剣で一刀両断にされ、ガリュウの剣の腕前の一端が見られる)
457 : ガリュウ ◆sXxVSG8q2E 2017/08/03(木) 22:39:32.67 ID:kLougmpF
>>455
【オマンコももうぬるぬるになってるな、いやらしい奴だ。おっぱいも張りがあってなかなかいいぞ】
【さて、続きは迷宮の中で、たっぷりと虐めて俺のチンポだけが生きがいの雌奴隷にしてやるから楽しみにしてろよ】
458 : ヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/03(木) 23:01:46.69 ID:B0aRrD/V
「ぶっきらぼうに見えて、要所要所で謝ったりできるのは、ガリュウの素敵なところだな。」
頭を下げるガリュウに思ったことを口に出してしまい、慌てて口元に手を当ててしまう。
「え、いや、その、私もさっき来たばかりなんだ・・・だから、気にしないでくれ」

そういった弁解の言葉を継ぐ間もなくガリュウは強引に私の手をつかんで迷宮の入り口をくぐる。
「モンスターはなるべく出ないルートを行くつもりだけど注意してね 」
モンスターが危険だから高効率地帯なのではないだろうか…そう思うも、ガリュウが仕入れてきた情報に間違いはなかったはず。
そのおかげで、私のような冒険者に不向きな魔術使いがこうして生活に困らずにいられるのだから。
彼の護衛を受け、人気のない方向へ方向へと歩みを進めていく。
「さすがガリュウだな。ここに入るためにいろいろ調べてくれたんだね。ほかの冒険者がいないってことは手付かずのお宝があるってことなのだな」
素直に感嘆しながら、彼の後をはぐれぬように、そして時折防護魔法を編んで、彼の守りの助けを繰り返した
***
【んっ、やんっ…そんなにいじられたら、たっていられなくなってしまう(胸を押し当てるようにしながらガリュウの腕に縋りつく)
そういうけれど、私みたいな、男に相手にされない女をガリュウはたくさん食い物にしているのではないか?
私がガリュウに必死に尽くしても、ガリュウはほかの女を抱きに行ってしまうのは、とってもつらな…んんっ(下着はお漏らしをしたようにぐしょぐしょになっている)】
459 : ガリュウ ◆sXxVSG8q2E 2017/08/03(木) 23:15:04.29 ID:kLougmpF
>>458
さーて、ここら辺が穴場なんだ、そろそろ本気で狩りを始めるとしようか
(目的地についたようで、とある行き止まりに突き当たる)
(その壁に空いている小さな穴から長細い体の魔物が姿を現す)
(ムカデのようなミミズのような気味の悪い生き物だが、意外に素早いようだ)

このモンスター、殻が素材として高く売れるのと、たまに貴金属を飲み込んでるのでおいしいんだけど
一度にたくさん出てくると対処しきれなくてやばいやつでもあるんだよ
(ヴェスパに丁寧に説明しながら穴から順番に出てくる魔物を切捨てて、どんどん死体が溜まっていく)

ただし、ここだと狭い穴から一匹ずつしか出て来れないので絶好の狩場なのさ
ヴェスパ、俺がどんどん殺していくから、そいつがたまに吐き出すアイテムとか鑑定お願いするよ
(そう言いながら切り殺した魔物が早速赤いルピーの嵌った指輪を吐き出していく)

【立っていられないなら俺によりかかればいいさ、ほら(指先をヴェスパの割れ目に押し付け、おっぱいも軽く揉み潰して弄びながら)】
【俺が他の女に目移りして欲しくないって?なら、しっかりと俺に奉仕して飽きられないように頑張らないとな、俺の命令になんでも従う雌奴隷としてな】
【下着がもうこんなにグチョグチョになってしょうがない奴だな、こんな下着つけてる意味ないだろ、脱いだらどうだ?】
460 : ヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/03(木) 23:41:56.87 ID:B0aRrD/V
穴からあふれ出るモンスターに生理的嫌悪を覚えながら、言われた通り体液の中から宝石らしきものを鑑定してく。
「紅玉、翠玉…金剛石!?すごいっ…すごいなっ…さすがガリュウだ!」
モンスターの体液に手古摺りながらも、次から次へと宝玉の鑑定をして、袋に収めていく。

ひときわ高く身をもたげたモンスターを切り伏せるガリュウ
言われるがままに宙に跳ね上がった指輪に手を伸ばすが、体液で取り落としそうになる。
「わっ!?わわわっ」
必死で指先でつかみ、もう一方の手でそれを刺させようとするが、うまくいかず、紅色の魔石のついた指輪が自分の指にはまってしまう。
「ガリュウ…どうしよう…未鑑定のものを装備してしまったようだ…強い魔力を感じるが、それが何か、指輪が邪魔してしまうんだ:
***
【んっ…この、指輪も…何か罠なのかなっ…
やんっ…脱げってむしり取っているのはガリュウじゃないか…
ガリュウにご奉仕したら、あの人みたいに、私の前からいなくならないか?
ガリュウの御珍宝奴隷として可愛がってくれるのか?
だったら、その、頑張ってみるから、本編でもたっぷり犯して、蕩けさせてほしいな(ガリュウの指に抵抗することなく、そのたくましい腕に縋りつく】
461 : ガリュウ ◆sXxVSG8q2E 2017/08/03(木) 23:57:28.67 ID:kLougmpF
>>460
(しばらく狩りを続けつつ、そして、予め用意しておいた指輪を投げ込んでみる)
(するとすぐにヴェスパの悲鳴のような声が後ろから聞こえる)

おっと、何か失敗したか?とりあえずここで一旦切り上げるか
(そう言ってヴェスパを抱えて穴場を離れ、近くにある玄室へと入っていく)

(玄室は既に荒らされた後で、空っぽの棺が1つあるだけ)
(棺に蓋をして一種のベッドのようにしてある)

あー、指輪がはまっちまったか、さーて、どうしたものかな
(じろじろと指輪を観察するがガリュウに鑑定する事など出来ずに首をひねる…フリをする)
(ヴェスパをハメる為に用意しておいた仕掛けの1つであり、これがこうもうまく行った事に笑みを隠そうとして努力していた)
(その指輪は女性を雌奴隷化させる為に作られたマジックアイテムであり、女の指に自ら嵌っていく魔法が施されていた)
(痛みを快感に感じたり、見られると興奮したり、犯されると幸せを感じたり)
(主の教え込んだルールが常識だと思い込むように常識改変されたりといった雌奴隷を作るのに都合のいい効果がある)

まあ、その指輪はとりあえずおいておくとしよう。
ヴェスパに少し大事な話があるんだが、いいか?お前の昔の旦那についてだが……
俺が、あらかた全部知っていると言ったら信じるか?
(と、勿体ぶったように口を開き、ヴェスパの体をじっと見据える)

【そうだな、せっかくだからこんな風に俺がヴェスパをハメる為に用意したものって事にしてみよう】
【常識改変はありか?変態的な行為を当然の事だと思い込ませてみたいのだがな】
【もちろんだ、沢山奉仕して俺好みのスケベマゾ魔族奴隷になったら末永く飼ってやるぞ】
【(指はすっかりヴェスパのおまんこの中に入り込み、膣内をこりこりと軽くひっかいていく)】
462 : ヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/04(金) 00:14:07.22 ID:0/oD2SIg
「一旦切り上げるか 」
そうガリュウの声が聞こえたかと思うと、腰のあたりから抱えられ、玄室へと連れていかれる。
「すまない、ガリュウ…折角の狩場を見つけてくれたというのに…外れないということは、呪われているのだと思うのだけれども」
言いながら、言霊と片手で描ける呪印で解呪を試みるが、その腕をガリュウにつかまれる
困惑する私に思いもよらない言葉が紡がれる

「いいか?お前の昔の旦那についてだが……
俺が、あらかた全部知っていると言ったら信じるか? 」
まさか!?
あの人のことを他人に話すときは、大事なことだけ省いてきて、伝えても問題のない真実だけを伝えてきたはずだ
「ロンドのこと!?
前にも話した通りだ。
職人だったけれど、魔族の私と恋仲になって…私のいた街で、人間弾圧が起きて、二人で逃げる途中に離れ離れになった…前に話したこと以外に何があるというのだ」
彼の言葉を否定するために首を横に振ろうとするが、意に反して首は縦に振られ彼の言葉を肯定していた。
まさか、この指輪は些細な呪いかもしれないが、私にとって致命的な呪いなのかもしれない。
「嘘をついてはならない」という強制をかけるギアスの指輪なのか…

***
【んひっ…高い地位の魔族っだからっ
抵抗力は高いっ…けど、いつも呪われていたらっ…改変…んんっ
されちゃうかもっ…しれないぃぃぃっ(びくびくと絶頂に達しながら
(基本的に抵抗しようとするけれども、思ってもみない事態や、快楽に押し流されて抵抗しきれずに改変されるって感じでもいいかな?)】
463 : ガリュウ ◆sXxVSG8q2E 2017/08/04(金) 00:30:08.60 ID:shs/P1rU
【埋め立てかと言われてちょっと書き込みが出来なくなったな】
【通るか分からないが、分割してみよう】

>>462
ははっ、口では嘘をつけても体はうまく動かないようだな。
前にヴェスパから話してもらった時はそういう内容だったな。だが、それが嘘だろ、って事だ
人間弾圧と言えば遠くないかもしれないが、実際はそこの領主が人間の夫を迎えたのが問題だったんじゃないか?
気を付けて探していたようだが、そのロンドって名前と、他の情報から照らし合わせれば
そいつが「とある融和派魔族の婿」だったって事は容易に辿り着くんだぜ
そして―そいつを自分の夫だと言って追いかけてる女の素性も、な
(持って回った言い回しをしながらヴェスパの反応を伺い、にやりと笑みをこぼし)
464 : ガリュウ ◆sXxVSG8q2E 2017/08/04(金) 00:30:49.75 ID:shs/P1rU
【通ったみたいだ、残りの半分だ】

確たる証拠がある訳じゃないが、俺が大っぴらに喧伝したら、お前を拷問にかけてでも調べようって奴はいるしな
さて…ヴェスパ、お前に一つ問いかけたい。この事は黙っていて欲しいか?
黙ってもらう為なら何でもするか?俺の言う事に従うなら、さっきの建前通りのまま、お前の旦那を探す手伝いをしてやってもいいんだぞ
(意味ありげに含むように言い聞かせると、ヴェスパの胸や腰のあたりをじっと見つめる)

YESなら、まずはローブを脱いでお前の体をよく見せてくれ

【そっちの抵抗力を突破すれば、か。了解。快楽に押し流したどさくさに常識を植え付けてみるよ】
【それにしても簡単にイっちまうんだなあ、しょうがない奴だ、ははは(絶頂したヴェスパのまんこから指を引き抜き)】
【ほら、イったばかりのおまんこもじっくり見せてみろ(指で割れ目を大きく押し広げながら穴をじっくりと観察する)】
465 : ヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/04(金) 00:56:36.72 ID:0/oD2SIg
かつて、探索が成功した時の打ち上げで、差しさわりのない部分だけ身の上を語った覚えがある。
そこから、ここまで調べていることに驚きを隠せなかった。
外套を脱ぐことは自分が領主であることを認めることだ
そう思う一方で、あのつらい逃亡生活に戻ることを避けたかった。
外套を脱ぐだけだったら…その下に隠したいびつな肢体を晒すことに抵抗を感じるが、あの追っ手におびえ野宿を続けたくはなかった。
466 : ヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/04(金) 00:57:01.93 ID:0/oD2SIg
ロンドと出会えればこの生活も終わるはず…魔人帝国から離れた国で二人で暮らすためにもお金は必要なんだ。
そう自分に言い聞かせると、外套を脱ぎ落す。
その下には、身体にぴったりとフィットしたブラウスとその下の探索を妨げない太もも半ばまでのスカート。
そして虫よけの黒いタイツがむき出しになる。
「がりゅぅ…こんな、いびつな身体…恥ずかしいから、見ないでほしい」
恥ずかしさのあまりに顔が紅潮する。
ほほを流れる水滴で、自分があまりにも恥ずかしくて泣いていることに気が付いた。
***
【ガリュウの指がっ、あの人の指よりっ…ひゃぁん、エッチに動くからだぁ…はぁはぁ(ガリュウの身体のべったりともたれかかり)
やだあ…こんな胸と尻ばかりがでかくてっ…おマンコが子供みたいな、女は男はみんな気持ち悪く思うって…女中たちも言ってた】
467 : ガリュウ ◆sXxVSG8q2E 2017/08/04(金) 01:08:13.06 ID:shs/P1rU
>>465-466
ほう、よしよし、ちゃんという事は聞くんだな、いいぞいいぞ
(自分の言葉に大人しく従うヴェスパを見て満足そうに笑って)
(乳房の形、腰の形、尻の形をじっくりと観賞していく)

はあ?いびつだって?はははっ、そんなコンプレックス持ってんのか
全く、面白い奴だな、お前は
(そう言いながらヴェスパのおっぱいに手を伸ばし、思い切りぐにゅうっと握りしめ)
(ブラウスの上からでもその形をひしゃげさせながら乱暴に揉みくちゃにしていく)

馬鹿馬鹿しい、これからもっともっと恥ずかしい事をするんだぞ、分かってんのか?
次はタイツと下着を脱いでスカートをめくってみせろ
どうせ旦那にしかぶち抜かれた事のないおまんこを俺に見せてみるんだよ
(そう言いながら更に強く乳房を握りしめ、丁寧にこね回しながら笑っていく)

【お前の旦那は指も下手だったのか、どうしようもないな】
【ケツと胸がでかくてオマンコは子供マンコって?別に悪くない、むしろいいと思うがな】
【アンバランスと言えばそうかもしれないが、俺はこのヴェスパのマンコを見て、チンポ突っ込んでたっぷり種付けしたいと思ったぞ】
【お前はどうなんだ?ロリマンコで巨乳でも俺に種付けセックスで孕ませて奴隷にされたいと思ってんだろ?】
468 : ヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/04(金) 01:20:52.53 ID:0/oD2SIg
「痛っ…やめてっ…ガリュウはそんなことする人じゃ…んんっ…ぁぁあん…ないぃぃっ…だろうっ」
夫の柔らかな愛撫しか知らない乳房はブラウス越しであっても荒々しい愛撫に痛みしか覚えない。
…はずであった。
しかし、ガリュウの手がきつく乳房を揉みしだくたびに、脳髄まで甘い快楽が走る。
次第にブラウスと下着越しにもわかるほど乳房が固く張り始めていた。

「ガリュウ、ほんとに痛いんだ…タイツと下着を脱いだら…優しくしてくれるか?
本当に…変だとか言わないでほしいんだ」
ガリュウの荒っぽい言葉と、それとは反対に身体をむしばむ快楽に、男に言われるがままに、タイツに手をかけ、黒い下着ごと膝まで下ろす。
黒いスカートをめくりあげると、無毛の陰部と、ぴっちりと閉じて一筋の縦線を描く秘部がガリュウの眼前にさらされた。
***
【夫のことは言わないでほしい。
ガリュウはたくさんの女を抱いてきたんだろう。
夫は私だけだったんだから。それを比べないでほしい。
だって、女中たちは、私の胸が大きくなったころからいつも言っていたんだ
『お嬢様、女は年相応であるべきなのです。
少女のようにやせっぽちの身体に、無駄に肉のついた部分。
気も生えていない股間。
こんないびつな姿を見たら、殿方は幻滅します」
って、現に私は舞踏会でもだれにも相手されなかったし…冒険者になっても、私をかまってくれたのはガリュウだけだから。
子供はあの人の子を宿す場所だけど…ガリュウの御珍宝なら入れても…良いと思う。私を受け入れてくれた、二人目の人だから】
469 : ガリュウ ◆sXxVSG8q2E 2017/08/04(金) 01:31:51.69 ID:shs/P1rU
本当に痛いだけか?少しは気持ちいいんじゃないのか?
ほら、乳房がこんなに硬くなってきてるじゃないか
(ブラウス越しに乳首を抓み、コリコリと押し潰してみたりしながら弄繰り回し)
(たぷたぷと揺らしながらその重量を楽しんでいる)

優しくしてほしいなら優しくしてやらんでもないが……
は?何が…なんだ、おまんこの事か、別に変じゃないだろ、これぐらい
毛が薄くて割れ目もぴっちり閉じてて、弄りがいのありそうな美味しそうなおまんこじゃないか
(おっぱいから手を離すと、ヴェスパの股間を近くでじっくり見る為に屈みこみ)
(指で股間の割れ目を左右に広げて穴の中まで覗き込んでみようとする)

お前のオマンコの中、綺麗でおいしそうだぞ、ほら、舐めてやろうか
(そう言って優しい声で舌を伸ばし、ヴェスパの膣穴に舌を這わせてぺちゃぺちゃと音を立てて舐めまわしていく)

【ふむ、他の男が見る目無いだけだと思うが、お前の体を俺が独り占めできるならそれでもいいな】
【それともこう言ってやろうか?お前みたいな歪な体の女を相手してやるのは俺ぐらいのものだから】
【お前は精々俺に媚びて捨てられないように頑張るんだぞ、ってな】
【ああ、俺のチンポをヴェスパのおまんこに突っ込んでぐちゃぐちゃにかき回してやるとも】
【後ろからガンガンついておっぱいを激しく揺らさせながらザーメンを流し込んでみるのもよさそうだな】
470 : ヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/04(金) 01:39:50.11 ID:0/oD2SIg
「気持ちよくなんかっ…ない…だから、やめてっ」
乱暴にされればされるほど、身体の痛覚は指輪によって快楽に変えられて行く。
夫との交わりで感じていたのが幸福感によるまやかしだったのでは…そう思えるほどガリュウの荒々しい愛撫を受けるたびに、身体はひどく反応していく。
その一方で、男を惑わすのは乳房の先端が一向硬くなるが乳首らしきものを感じさせないことであった。

「やめてっ!恥ずかしいから見ないでっ」
ガリュウに激しくもてあそばれ続けた結果、無毛の秘裂からはお漏らしでもしたかのように大量に愛液があふれ出し、太ももどころか膝のあたりまで濡らしていた。
ガリュウの舌が潜り込むと、とちゅでその舌を押し返すような抵抗を感じさせる。
舌先が膣壁をえぐり、舌の根が陰核を刺激すると、激しすぎる愛撫に耐えかねたのか、スカートをたくし上げていた手は、ガリュウの頭に置かれた。
がくがくとひざが震えると、酸味の強い愛液がガリュウの顔を濡らし、力を失った両膝が、ガリュウの肩にのしかかった。
***
【そろそろ寝ないといけないのだけれども、
ガリュウの都合がよければ凍結して明晩とか、起きスレでいじめてくれたらうれしいのだが。どうだろうか?】
471 : ガリュウ ◆sXxVSG8q2E 2017/08/04(金) 01:41:10.22 ID:shs/P1rU
【そうだな、もうこんな時間だしな】
【じゃあ明晩でも置きレスでも大丈夫だぞ】
【置きレスの方がじっくり書けていいかな?】
472 : ヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/04(金) 01:47:25.57 ID:0/oD2SIg
【そうだね、とりあえず置きレスで。
一応今夜も20時ぐらいに来れたらここで待機するよ。
たっぷりガリュウの御珍宝でかわいがってほしいからね。
じゃあ、おやすみなさい(チュッ】
473 : ガリュウ ◆sXxVSG8q2E 2017/08/04(金) 01:48:30.54 ID:shs/P1rU
【ああ、たっぷりと可愛がって虐めてやって俺の奴隷にしてやるとも】
【それじゃあ20時にまた会えたら会おうか、おやすみ、ヴェスパ】
474 : ガリュウ ◆sXxVSG8q2E 2017/08/04(金) 01:58:59.64 ID:shs/P1rU
>>470
はは、どうした、行儀が悪いな。立っていられなくなったか?
(じゅるるっ、じゅるるるるっ、と音を立ててオマンコを吸い上げ続け)
(ヴェスパの尻を掴んで支えながら更に舌を深くねじ込んでかき回していく)

ん、これは、処女膜か?まだ残ってたのか、旦那のチンポが小さくて届かなかったか
(そう呟きながら舌を抜くと、ヴェスパのおまんこをじっくり眺め、穴を広げて処女膜が見えるくらい覗き込む)

おい、ヴェスパ、人の頭にいつまでも捕まってんじゃないぞ
次は胸も見せろ。上も脱いでお前のでかいおっぱいを丸出しにするんだ
(そう命じながらヴェスパを棺の上に座らせるように運び)
(座らせた状態で足を広げさせ、おまんこがよく見える位置に調整し、今度は指を割れ目に突っ込んで弄り始める)

【じゃ、続きを書いて置いて、と。こちらはこれで今度こそ寝るわ】
【おやすみなさいませ〜】
475 : 名無しさん@ピンキー2017/08/04(金) 02:25:20.63 ID:Yly71SZP
475
476 : ヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/04(金) 10:18:16.64 ID:0/oD2SIg
>>474
ねちっこいガリュウの舌使いと、指輪の魔力であっという間に秘裂から愛蜜があふれ出し、ガリュウの顔をぐっしょりと濡らす。
夫のチンポよりも太く長い舌が引っ掛かりを探り当てると疼痛で一瞬理性を取り戻す。
「やだっ…ガリュウ…ダンジョンで…危ないっ。それに、私には夫がっ」
そこまで言うが、半分近く残った処女膜を舌で嬲られるとさらに絶頂に導かれてしまい、ガリュウを押しのけようとする手からも力がうせてしまう。

ガリュウの力強い腕で抱え上げられ、柩の上に腰掛けさせられたころには、抵抗する意思は指輪に押さえつけられていた。
「ガリュウ、このダンジョンは、強いモンスターが多いのだろう。だから、こんなことをしていてはぁ…だぁめ…だと」
口ではわずかな理性でガリュウをたしなめようとするが、身体は意に反してブラウスを開き、その下の黒い下着に包まれた白い双巨乳をむき出しにする。
乳房の下にずらされた下着が型崩れをしていない肉の双丘を強調していた。

「ガリュウ、本当に、私の身体、変だからみないでぇ」
美しい曲線を描くその先端はベスパの唇同様薄いピンク色をしていたが、その先端に割れ目があるだけで、乳首は乳頭の中に完全に埋没していた。
こんな、恥ずかしい胸見られたくない…夫との交わりでもひそかに自分で勃起させていたころを思い出し、思わず胸を隠してしまう。

その一方で、執拗なガリュウの指使いに下腹部がむずむずする
「!?っ、ガリュウっ、やめてっ!変なのっ、やっやぁぁ」
ビクビクと腰のあたりから快楽がせりあがり、胸を抱えたままのけぞってしまう。
ガリュウに押し開けられた秘裂から愛液ではない透明な液があふれ出す。

ぷしゃっぷしゃーっ
ガリュウの顔めがけて大量の潮が噴出していった。

***
【ちょっと時間が取れたから書き込むね。
頑張って夜にはここに来れるようにするよ。
リアルタイムでガリュウにかわいがってほしいからね】
477 : ヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/04(金) 19:10:00.72 ID:0/oD2SIg
少し早いけど待機しておくよ
478 : ガリュウ ◆sXxVSG8q2E 2017/08/04(金) 19:49:39.58 ID:shs/P1rU
>>476
変っていうのはこの胸の事か?はははっ、可愛らしいもんじゃないか
(ヴェスパの乳首を眺めながらニヤニヤと面白がるような笑みをこぼし)
(膣穴を指で穿り返し続けながら間近で乳房を観察し続ける)

それにしてもお前のおまんこの反応はいいな
もっともっと虐めてぐちゃぐちゃにしてやりたくなるぞ、ははっ
(そう言いながら一際指を深く突っ込み、同時にクリトリスをぎゅっと抓みあげる)
(そして、その瞬間にヴェスパの股間から飛沫が飛び散ってガリュウの顔にかかってしまう)

ぶはっ、なんだこりゃ、潮かよ?
手マンされたぐらいでこんなに簡単にイクなんて、よっぽど男に飢えてたんじゃないのか
(これもまた指輪の効果であろうと予想しつつも、ヴェスパの羞恥を煽るように言って)
(汁にまみれた指をずるり、と引き抜いていく)

全く、誰が俺にひっかけろなんて命じた?そんな態度じゃ秘密を守ってやれないかもなあ
(などと言いながら今度はヴェスパの陥没乳首を掴み、中に埋まっているだろう乳首を乳肉の上からぎゅうっと押し潰す)
ちゃんと秘密を守って欲しかったら、そうだな、そろそろお前のマンコにぶち込ませてもらおうか
おい、ヴェスパ、自分でマンコ開きながらちんぽをぶち込んでもらうよう懇願して見ろ
(そう言い放ちながらズボンからペニスを取り出し、ガチガチになったそれを見せつけて挿入の準備を整える)

>>477
【こんばんは、待たせたな。それじゃ今からよろしく頼むぞ、ヴェスパ】
479 : ヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/04(金) 20:14:48.00 ID:0/oD2SIg
「ひゃぁぁんっ!」
ガリュウが埋もれた乳首を掘り起こして扱くだけで、身体がにしびれるような快楽が走って、身体がビクビクと痙攣してしまう。
かつて、乳母から言われた「この乳首では赤子に乳を与えられない欠陥品だ」と言われた言葉が、私を苛んできた。
なのにガリュウは「かわいらしい」という。

彼を拒もうとした足から力が抜けてしまう。
「男に飢えてたとか、知らない…ガリュウは、たくさんの女を抱いてきたのだろう…経験の差だと思う」
必死で腰を蠢かして、ガリュウの指使いから逃れようとするが、ガリュウの言葉に身体が逆らえない。

ガリュウの一物を見て怖気が走る。
長さは夫の三倍以上あるだろうし、太さは夫の倍以上ではきないと思える。
あんなの入れられたら…夫のがわからなくなっちゃう…
違う…
「私には夫がいるのを知っているっだろう…だから、ほかのことで許してくれない…んっぁん」
ガリュウの言葉を必死で断ろうとする。
力の入らない膝を必死で寄せて必死で貞操を守ろうとした。
***
【口では素直になれないけど、たっぷりかわいがってほしいな】
480 : ガリュウ ◆sXxVSG8q2E 2017/08/04(金) 20:21:49.19 ID:shs/P1rU
おいおい、今更お前のオマンコを俺のチンポに捧げないで済むと思ってんのか?
(ヴェスパのおっぱいを思い切り握りしめ、その巨乳をわが物顔でこね回していく)
(お仕置きを含んでいるのか強い手つきは若干の痛みを伴う程であるが)
(何度か揉んでいる内に指輪の効果でそれすらも快感へと変換されていく)

ああ、夫がいるんだってな、だからどうした?
そうだな、じゃあ夫のチンポと比べさせてやろう、おい、どっちが大きいか答えてみろ
(硬くなったチンポがヴェスパのおまんこに押し付けられ、先端が割れ目をぐりぐりと擦り上げていく)

硬さ、長さ、太さ……全部の要素をしっかりと思い出しながら俺のちんぽと比べるんだぞ
(そう言いながら、ヴェスパのイッたばかりのおまんこに肉棒の先端がねじ込まれていき)
(膣穴を押し広げながら徐々に膣内をチンポが埋め始めていく)

そういえばまだ処女膜が残っていたな。おいヴェスパ、お前の処女を本当に破ってやるのは夫じゃなくて俺のチンポって事だぞ
(そして、ぶちん、とヴェスパの処女膜を引き裂き、肉棒が一気に突き進んでいく)

【ああ、勿論だ。あんまりいやらしいからチンポをもう突っ込ませてもらったぞ】
481 : ヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/04(金) 21:01:21.66 ID:0/oD2SIg
数年ぶりに空閨を埋める相手は幾度となく自分をイカせてくる。
夫とは比べ物にならない、乱暴ない愛撫だが、身体はそれに反応してイキ続けている。
だから、仕方がないんだ…
朦朧とした頭で考える。
「わかった…正直にいうから…だから、許してほしい」
そういいながら、自分から硬くいきり立ったガリュウの凶器に手を添える。
もしもの時は、このまま掴めば、彼も思いとどまってくれるに違いない。


「硬さは…ロイドのはもっと柔らかくて、半分ぐらいは柔らくて中が少し硬いだけだった。
ガリュウのは、がちがちで…んっ、鉄の棒みたいだぁっ」
ガリュウの指がまさぐるたびに身体がのけぞってしまう。
ロイド、ごめんね。けど、一番大事な場所はロイドだけのものだから…
「長さはロイドの二倍半から三倍はあると思う。ロイドのは片手で扱いたら、亀頭だけが手のひらからどうにか出ていたと思う。
ガリュウのは、両手で持っても余る…もしかしたら手のひら三つ分あるのかもしれない…だから、こんなおっきいのは入らないと思うんだ」
イヤイヤをするように首を振り、ガリュウの肉棒を押しのけようとするが、硬く太いそれは、自分の行為を許さない。
「太さは両手で持ったら握り切れると思うから、ガリュウのほうが太いです…雄の性器としてはガリュウ様の方が立派だと思う…けど、ロイドのものしか受け入れていない性器では、木っと大きすぎで入らな…」

(口ではそういうが、幾度となくロイドの指で絶頂に達せられた身体はゆっくりとガリュウの性器を両手で受け止め秘部へとあてがう)
「ひぎぃっ!?」
ミチミチミチ
下腹部に激痛を感じる。
膣道がガリュウの性器の形に押し開かれる感触。ロイドとの初めての性交の痛みなどままごと遊びに感じるような激痛が走り…
ジョロッ…ジョロロロロ
愛液ではないものが秘裂からあふれ出してしまう。
貫かれたところから今までに感じたことがない熱さが体中に走る。
「嘘っ、約束が、ひぁぁぁん」
今まで何も入ってきたことがない自分の一番奥にガリュウ様の御珍宝の先端あたる。
「ひぁっ…ひぐぅ…ひぁん」
一突きされるたびに頭が真っ白になる。
何かに縋るようにガリュウの首に抱き着き、ふわふわと浮く身体を固定するように、ガリュウ様の腰に足を絡める。
「ガリュウぁまぁ…やめれっ…ここ、は、ロイドだけのっ…ひぃぃぃんっ!」
がくがくと身体が痙攣する
私はイヤイヤと首を振るのが精いっぱいだった。
***
【こんなおっきなもの入れられちゃったら、ロイドのが入ってきてもわからなくなっちゃうな。
このまま犯されたら、私のここはガリュウ専用のおマンコになってしまうのだろうな(熱に浮かされたような瞳で)】
482 : ガリュウ ◆sXxVSG8q2E 2017/08/04(金) 21:15:04.29 ID:shs/P1rU
そうかそうか、随分と俺のチンポはお前の旦那よりも大きいようだ
お前ほどのいいおまんこを全て味わってやれないとはかわいそうだったな
まあ、そのおかげでヴェスパの処女マンコを俺も味わう事ができたんだし
そこは旦那に感謝しておくべきだな、はははっ
(ヴェスパにチンポを触らせて鑑定させ、肉棒の格差を思い知らせておき)
(そして、その肉棒を容赦なくヴェスパの膣穴に押し込んで新たなご主人として覚えさせていく)

なんだ、潮の次は小便か?漏らしてばっかりだなお前は!
お前のような出来の悪い女は初めてだぞ、こいつめ!
(そう叫びながら平手をびゅんっ、と振り下ろし、ヴェスパの乳房を思い切りバシィッ、と叩く)
(陥没乳首乳房をそのように弄び、弄りながら、太い肉棒を更にどすん、と奥深く叩きつけ)
(じゅぼじゅぼと乱暴に肉穴を穿り返してヴェスパに快楽を叩きこんでいく)

ほら、俺のチンポで犯されるのと旦那に犯されるのとどっちが気持ちいい?
お前のマンコの一番奥までチンポが届くのはどっちのチンポだ?
足まで搦めて抱き着いてきやがって、本当にスケベなんだなお前は
(がつんっ、がつんっ、と激しいセックスが始まり)
(太いチンポが元旦那のチンポの記憶を上書きしていき)
(ガリュウのチンポの形そのままにオマンコが作り替えられていく)

【ロイドのチンポなんてもう俺の指以下だろうな、はははっ】
【俺専用のオマンコにして毎日オナホ代わりに使って犯してやるから覚悟しておけよ】
483 : ヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/04(金) 21:37:00.95 ID:0/oD2SIg
乳房を叩かれ、乳頭をきつくいじめられるたびに、痛みが走るはずだった。
なのに、気持ちよくてたまらない。
自分の膣道がそのたびにギュッギュッっとガリュウのチンポを締め上げていくのがわかる。

「やめっ…ひぃぁぁぁぁ…痛っ…乱暴にっ…いぃぃっ…しないでぇぇぇ」
口とは裏腹に、身体はぎゅうぎゅうとガリュウ様の御珍宝をしめげてしまう。

「おっきいのはぁ…ぁんっ…ガリュウのだけどっ…
優しいっ…ロイドのっセックスのほうがっ、気持ちよかっ…くひぃぃぃぃ」
なんでっ、ロイドと違って、ののしられてるのに、ガリュウ様の御珍宝気持ちいいっ!?
(自分でも意識ないうちに絡めた足と腰を使ってガリュウの腰遣いに合わせ、再度絶頂に達してしまう)
****
【粗チンで子供も残してくれなかったロイドと違って、毎日犯してほしいな。
そして、その、赤ちゃん…ガリュウ様の赤ちゃん孕ませてほしい…そしたら、私、一人だけ取り残されることなくなるから。
沢山犯して、沢山孕ませて…ガリュウ様の立派な雄珍宝で、ロイドの粗チンに固執する私を砂をにしてほしいんだ】
484 : ガリュウ ◆sXxVSG8q2E 2017/08/04(金) 21:46:28.77 ID:shs/P1rU
お前は気持ちよくないセックスで足まで絡めつかせて抱き着くような女なのかよ
いつまでも意地張ってると後でお仕置きだぞ
(ヴェスパのおまんこをガツガツ叩きつけながら肉穴を引っ掻き回し)
(オマンコを犯しつつも口はヴェスパの乳頭へと向き、そこに思い切り食らいつく)
(じゅるる、じゅるるる、と吸い上げながら、舌を乳頭の割れ目へと押し込み)
(強く乱暴におっぱいを揉みながら乳首を掘り出していこうとする)

お前のおっぱいも乳首もおまんこも、全部俺の物にして可愛がって犯してやるからな
こうやって乱暴にされるのが好きなんだろ?本当はさ!
(太くなったチンポがごつんごつんと子宮口を突き上げてぐちゃぐちゃにかき回し)
(幾度となくヴェスパを絶頂させる度に魔力の指輪がヴェスパの心身へと深く食いこみ)
(精神の一部に干渉して常識を書き換える下地を作り始める)

【俺の御珍宝様なら粗チンなんかよりよっぽど沢山犯して精液出してやれるからな】
【ああ、何度だって孕ませて沢山子供を作ってやるさ、お前の子宮が子供を作れなくなっても犯し続けてやるぞ】
【昔の男に執着するお前をチンポで突き殺して、俺のチンポだけに従う雌奴隷を作ってやるからな】
485 : ヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/04(金) 22:06:02.31 ID:0/oD2SIg
「やだっ…なんでっ…乱暴なのにっ…ひっ、ひっ、ぁんっ、ぁぁぁぁぁぁぁん」
ロイドと違って、乱暴に犯されているのに、身体は感じちゃう。
私は、ガリュウ様の言うように、激しく犯されると、感じる変態だったんだろうか。
(脂肪がほとんどついていない、薄い腹にガリュウのチンポが動くたびに、そのシルエットが浮かび上がる)
486 : ヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/04(金) 22:06:12.41 ID:0/oD2SIg
「そうかも…知れないっ…私はっ…っはぁ…乱暴にされると、感じるっ、変態かもっ…ぃぃひぃいくぅぅぅ」
(指輪からひときわ大きな呪力が流し込まれ、今までと比較にならない快楽が流れ込む。それに合わせて、子宮口でガリュウのチンポを深く味わおうと、足を絡め腰を押し付けてしまう。)
うそだ、ガリュウ様の言うとおりにしたら、ロイドのセックスなんか嘘みたいに、気持ちいいっ
487 : ガリュウ ◆sXxVSG8q2E 2017/08/04(金) 22:15:31.54 ID:shs/P1rU
よしよし、いい感じだな、お前の腹の中に俺のチンポがあるってのがよく分かるぞ
(ずぼずぼと乱暴に激しく穴をかき回しながら、更に強くどすん、と突き上げ)
(ヴェスパと体を密着させながらどんどん激しく犯し続けていき)

やっぱりな、見た時から思っていたんだ、お前筋金入りのマゾ女だろうなって!
(ヴェスパの乳房を思い切り力強く握りしめ、乳首を押し潰すようにこね回し)
(ヴェスパの体に誰が主人かしっかりと教え込むように犯していく)

もっと大きな声を出して「気持ちいい」って叫んでみな
ほら、しっかりとお前を俺好みの変態女に仕込んでやるぞ
(ヴェスパの子宮を力強く突き上げ、ヴェスパを強制的にイカせ続けると)
(指輪からの干渉で精神操作がされて、常識が一つ改ざんされる)
(あらかじめ指輪に登録されていた内容で「ガリュウに人前で胸や尻やマンコを触られてもそれは普通の事なので動じてはいけない」)
(という内容で、大っぴらにセクハラし放題になる変態女へと一歩作り替えられていく)
488 : ヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/04(金) 22:24:24.18 ID:0/oD2SIg
ドスドスっ

ガリュウ様の御珍宝が膣道をえぐる度に、子宮口を突き上げるたびに頭が真っ白になる。
「いやぁぁぁ、また、いっちゃう。ガリュウ様のオチンポで、また行っちゃう…ロイドの粗チンじゃ、いけなくなっちゃうのぉ」
粗末な夫のものじゃいけない体になっていくのがわかる。
ガリュウ様の手が乱暴に自分の身体をもてあそぶ度に、体中を味わったこともないような気持ちよさが走る。
もっと欲しくて、もっと欲しくて、気が付いたら足を絡めて激しく腰を振っていた。
***
【早く、ガリュウ様の御珍宝から子種汁を流し込んでほしいな。
最初は嫌がるかもしれないけど、素直になるまで…孕むまで流し込んでほしいんだ。ガリュウ様(ガリュウの首に腕を絡め口づけしながら】
489 : ガリュウ ◆sXxVSG8q2E 2017/08/04(金) 22:30:33.49 ID:shs/P1rU
みっともないくらいイキ狂ってるな、この淫乱マゾめっ!
(ヴェスパを棺の上に押し倒し、チンポを根元までねじ込み子宮を押し上げて犯し続け)

ロイドのチンポなんて忘れろ!俺のチンポの為だけに生きろ!
ほら、お前のおまんこに俺のザーメン流し込んでやろう!
夫が帰ってきてもこのオマンコは二度と使わせないからな!
(子宮口にチンポが密着した状態でビュルルルル!と盛大に射精が始まり)
(ヴェスパの子宮口を貫き、どぷどぷと大量の精液が子宮内へ直接注ぎ込まれていき)
(子供を孕む為の袋がガリュウの精液捨て場へと変えられていく)

【はしたない淫乱マゾ女だな、ほうら、お望み通り種付けしてやったぞ】
【お前の頭もおまんこもぶっ壊れるまで犯し続けて精液とチンポの事しか考えられない馬鹿女にしてやるよ】
490 : ヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/04(金) 22:51:29.35 ID:0/oD2SIg
「私は、マゾなんかじゃ…ひゃぅぅぅぅん」
ののしられているのに、心の奥が甘くしびれる。
今までロイドが入ってこれなかった場所がえぐられ、処女膜があった場所を蹂躙されるたびに、今までにない幸せな気持ちになる。

「やらぁ、ロイドは、私を受け入れてくれた夫なんだぁ…だから、ロイドの子を孕むのが、私の役めぇぇ・・・やらぁ、御珍ぽぉ…気持ちいいのぉ、ダメなのに、ダメなのに、ガリュウ様の御珍宝気持ちいいのぉ」
迷宮内なのに、恥も外聞もなく嬌声を上げ、ガリュウの腰遣いに合わせて腰を振ってしまう。
なぜ?ロイドを謗ることが心地いい。
ひときわガリュウ様の御珍宝が膨れる
熱いマグマのような粘液が吐き出されるのを感じる

(必死で腕でガリュウを押しのけようとする。首を振り、嫌がる顔には悲哀の涙があふれ出す)
「!?だめぇっ・・・そこはっ…ロイドの子を、宿す場所なのっ!ひぁぁぁっ・・・こんなにたくさん出されたら、ロイドの子孕めなくなっちゃう…ガリュウ様の子を孕むための、ガリュウっ…専用にっ…されちゃうっ…やぁだぁっ」
快楽と嫌悪がないまぜになる。
ロイドの子を宿す場所がどんどんガリュウ様の子種汁で占められていくのだけがわかった。

【ガリュウ様の子種汁・・・ロイドのとは比較にならないほど多くて…ほんとに孕まされそう。
ガリュウ様の冒険のために頑張るから、携帯肉便女として心までは怖さにでくださいませ(ガリュウ様の御珍宝を自分の口で掃除しながら】
491 : ガリュウ ◆sXxVSG8q2E 2017/08/04(金) 23:01:37.14 ID:shs/P1rU
ははは、違うな、ロイドはお前を受け入れてない。
何故ならお前のオマンコの奥まで犯してやれなかったからな
お前を本当に受け入れたと言えるのは俺だけだ!
お前のオマンコの奥までちんぽをねじ込んで、子宮に直接ザーメンを叩きこんだ俺こそが
この、スケベな体の変態淫乱女を受け入れたと言えるんだ、わかったか?
(子宮をどすっ、どすんっ、と突き上げ続けながら、ヴェスパのおっぱいを強く掴み上げ)
(乳頭の割れ目を執拗に指先で弄繰り回し、指先をねじ込んで乳首を掘り出していく)

だから、お前の役目は俺の子供を孕む事だ!一回や二回で足りないなら何度でも種付けしてやるからな
(そして再び激しく腰を動かし始め、がつんがつんと膣内をひっかきまわしてぐちゃぐちゃにし)
(ビュルルルル!と勢いよく二度目の射精が始まって二回目の種付けが始まってヴェスパの膣内が白く染め上げられていく)

【はははっ、そうだろうそうだろう、この子種汁を毎日お前の体に注ぎ込んでやるんだから、しっかり味を覚えておけ】
【壊されたくないならちゃんと俺の言う事を聞いてなんでもやるんだぞ?俺のチンポはうまいか?ほら、しっかりしゃぶれ】
【携帯肉便女として使ってやるから、まずは服を全部脱いで全裸になってそのいやらしい体を曝け出す事に慣れておけ】
492 : ヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/04(金) 23:16:20.72 ID:0/oD2SIg
ガリュウが自分にのしかかってくる。
どれだけ嫌だといっても抱えていた膝を持ち上げると、仰向けになった私の腰を持ち上げ、一番深いところで硬さを失わない御珍宝で、子種をおなかの中に出し続ける。
おなかの奥がじんじんするのは、ロイドの時にはなかったこと。
赤ちゃんを育てる場所に子種を受けることが…こんなに気持ちいいことだったのか?
ロイドではこんなことなかったのに…

「ロイドは、受け入れていない?
うそ…そんなこと…ひゃん!?っひぃっ…いいっ、いいっ…いぐぅっ!?」
中出しをしながらさらに突き上げられるたびに、何度も絶頂に達してしまう。
「ちがうぅ…ロイドの妻だからぁ…ガリュウ様の子供孕めないのぉ…ガリュウ様の御珍宝が、子宮口をえぐるの幸せだけどっ
ロイドの妻だから…孕めないのっ…孕んだら、ガリュウ様の妻になるのぉ?」
硬さを失わないガリュウ様の御珍宝が容赦なく二度目の種付けを始める。
一晩に一度…中に出したらそれで終わったロイドとは全く違う雄の種付けに、心が満たされていく。
これが女の幸せに違いない…
ガリュウ様に犯されるうちに、そう思うようになっていた。
***
【ガリュウ様の中出しすごい…ロイドなんかの粗チンセックスに満足していた私がばかだったんだな。
たっぷり孕ませてほしい…けど、私の裸はガリュウ様にしか見せたくないから…裸の上からローブで良いかな?
ガーターとストッキングは探索の時にブーツをはくからローブとガーターはお願いしたいんだ】
(指輪の呪いに犯されていくようにふるまっているけどガリュウ様は満足いっていると嬉しいな)
493 : ガリュウ ◆sXxVSG8q2E 2017/08/04(金) 23:27:26.69 ID:shs/P1rU
ああ、そうだ、今日からヴェスパは俺の妻だ。ロイドの妻なんて止めてしまえ!
(ヴェスパのおまんこに何度も何度も肉棒を叩きつけて続けていき)
(膣内が精液でいっぱいになりながら、それが攪拌されてぐちゃぐちゃになっていく)

俺の妻であり、同時に俺の肉便器も兼ねてもらうがな
ほらっ、孕めヴェスパ!お前のザーメンをたっぷりと子宮で受けろ!
もう一発種汁出してやるからしっかり受け止めるんだぞ!
(ヴェスパのおっぱいを鷲掴みにして押し倒しながら、ビュルルル!と勢いよく精液を出し続け)
(子宮の中が精液でいっぱいになってこれ以上入らないほどになってもなお腰を叩きつけ、おまんこをかき回していく)

3回も続けて種付けされた事なんて初めてだろう?
お前を本当に孕ませてやりたいと思ったらこれぐらいするのが当然なんだ、分かったか?
(じゅぼじゅぼとおまんこをかき回し続け、結合部から液が零れ落ちるのを眺めつつ、ヴェスパを征服した満足感に浸る)

【俺以外に見られたくないのか。よほど恥ずかしいんだな。分かった、構わないぞ】
【裸ローブというのもなかなかエロいからな。他人に見られないように隠れてお前の裸を観賞させてもらうとするか】
【ああ、満足しているぞ。指輪の補助があるとはいえ、俺のチンポからお前が離れられない体になってるのは事実だしな】
【お前のでかいおっぱいとロリマンコを好き勝手に玩具に出来ると思うと興奮するよ】
494 : ヴェヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/04(金) 23:52:06.08 ID:0/oD2SIg
二度目の射精をしたにもかかわらず、ガリュウ様はさらに私のおマンコを使ってくださる。
硬さが一向衰えない御珍宝で突かれるたびに、女の幸せというのが何かわかってくる。
ロイドは口では愛しているといっていたけど、孕ませることもなければ、ここまで身体を求めてくれなかった。
子宮を押しつぶすような…
「孕ませックス…しあわせなんらぁ…おなかがいっぱいで…幸せだ、ガリュウ様ぁ」
二度目の中出しを拒んでいたのがウソのように、ガリュウの首に腕を絡め、彼の唇を貪る。
495 : ヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/04(金) 23:52:32.75 ID:0/oD2SIg
もはや、肉便器と罵られることすら、ガリュウ様の愛なのだと思える。
「ひぃんっ…中出し、いっちゃうぅっ…孕ませてっ、ガリュウ様の子供、肉便女、ヴェスパにはらませてくだしゃいぃっ」
自分がガリュウ様の所有物だと認めるたびに、心が温かくなって幸せな気分になる。
ガリュウ様の言うとおりにしていたら、幸せになれるのだ…ロイドごめんね…
「ロイドの粗チンなんか、わすれるっ…私は、ガリュウ様の大きな御珍宝の精液便女妻としてこれから使えるから…かわいがってっ!」
三度目の射精をしても、まだ硬さを失わない旦那様の御珍宝がどれだけ愛情が詰まっているかがわかる。
結合部を見せつけるように腰を動かす旦那様に少しでもこたえたい。
結合部からあふれる子種汁と、私の秘蜜の混じった液を指先でかき集めると自分の口に運ぶ。
「旦那様の、特濃子種汁…をぉ、ヴェスパの上の口にも、下の口にもたっぷり飲ませてください…ロイドの粗チンセックスじゃわからなかった、馬鹿なヴェスパに、旦那様の雄珍宝セックスを仕込んでください」
496 : ガリュウ ◆sXxVSG8q2E 2017/08/05(土) 00:00:26.69 ID:mjBAUbwU
これでもまだ孕んでないかもしれないからな
この後も、明日も明後日もずーっと種付けしてやるから覚悟しておくんだぞ
(ヴェスパのおまんこに精液を注ぎつつ抱き合ったりキスしあったりと愛を確認するような行為を行い)
(肉便女となったヴェスパのおまんこをじゅぼじゅぼといつまでもかき回し続ける)

さて、ヴェスパ。たった今からお前は俺の肉便女で奴隷で花嫁だ。
ロイドなんて粗チンの事はきっぱり忘れて、俺の為だけに生きて俺の言う事だけ聞いて生きていくんだぞ
それじゃあ、上の口にも俺のチンポの味を覚えさせておいてやるか
(ヴェスパのおまんこからゆっくりとチンポを引き抜いて、精液と愛液でどろどろになったそれを見せつける9

おいヴェスパ、服を全部脱げ。寒かったらローブとガーターやストッキングぐらいならいいが
ブラジャーや下着でおっぱいやまんこを完全に隠したりしないよう、いいな?
それが出来たら俺の前に屈んで俺のちんぽを口で綺麗にするんだぞ
497 : ヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/05(土) 00:01:03.07 ID:jjaing4e
***
【だって、ロイドと会ったときに旦那様用になった肉便女妻の身体を見せるのもったいないと思うんだ。
旦那様の所有物をほかのものに見せつけたいときだけ、ローブをはだけて犯したらいいと思うんだけれども、間違っているかな?
指輪はきっかけで、旦那様の素敵な雄珍宝のおかげで、ロイドの粗チンに気が付けたんだ。
これからは、旦那様の精液便女として、孕み雌として、思う存分かわいがってほしいな…こんな陥没乳首の出来損ないおっぱいも、毛の生えないろりまんこ?も旦那様が使い良いように変えてほしいな】

(明日、明後日は少し朝が早いから置きレスに戻ってしまうとおもう。
一応、8〜9時に変えれたら待機するけど、ダメだったら置きレスでかわいがってもらっていいかな?
勝手な精液便器でごめんなさい)
498 : ガリュウ ◆sXxVSG8q2E 2017/08/05(土) 00:04:04.13 ID:mjBAUbwU
>>497
【なるほどな、お前の体を今更租チンに見せてやるのはもったいないか】
【その時々に応じてお前のスケベな体を曝け出して見せつけて犯してやるとするか】
【おっぱいもおまんこも俺の好みに合わせて作りかえてずっと遊んでやるからな】

【分かった、了解だ】
【それじゃあここからは基本的に置き進行で、8時9時に会えたらリアルタイムで続きをするとしよう】
【お疲れ様だ、それじゃあおやすみ、ヴェスパ】
499 : ヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/05(土) 07:23:55.44 ID:jjaing4e
ガリュウ様が私の身体から降りてくださる。

ドロリ

三度の中出しでおマンコに収まりきらなかった子種があふれ出すのを慌てて手のひらで受ける。
それを掬い取ると、口元に運ぶ。
ムッとするような雄臭で頭がくらくらする。
口の中がよだれでいっぱいになっている。
ロイドの出したのを拭ったときにはこんなことはなかったのに。
「じゅる…んはぁ…旦那様の子種汁美味しい…はい、お口ではしたないヴェスパのおマンコで汚してしまった、雄珍宝を綺麗にさせていただくよ」
ガリュウ様に言われたようにブラを外し、腰に巻き付いていたスカートを脱ぐ。
ガーターストッキングとサイハイブーツだけという姿になると、そのままガリュウ様の股間に顔を潜り込ませる。

自分の顔よりも長い雄珍宝…これからは、これが私をかわいがってくれるご主人様なのだ。
そう思うといとおしくてたまらない。
「ちゅっ…ちゅぅヴぅ…んはぁっ…旦那様の雄珍宝大きくて、ロイドのがいかに粗チンか、よくわかるよ」
続けてその大きな亀頭に口づけして、私の子宮にタップリ子種を注いでくれた鈴口に口づけする。
チュウチュウとミルクを吸い出すようにすると、中から頭がしびれるように美味しい子種汁があふれてくる。
「んっ…はぁっ…んちゅ…んちゅ」
気が付くと一方の手で股間をいじり、もう一方の手とガリュウ様の雄珍宝で乳房をこすりつけて、このたくましいご主人様にかわいがってほしいとおねだりを始めてしまっていた。
500 : ヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/05(土) 07:28:26.03 ID:jjaing4e
【うん、あんな粗チンには見せてやるのはもったいないと思う。
けど、旦那様が、粗チンにお情けで自慰をするためのおかずに私とのセックスを見せたいっていうなら、喜んでローブを脱いで嵌められるよ。
だから、この立派な雄珍宝で私のことを、ガリュウ様専用の精液便女に変えていってほしいな】
(置きレスと、リアルタイムと変則的でごめんなさい。
それと、指輪の呪力で、段々呼称とか、行動を積極的にしたりしているけど、大丈夫かな?
逆にもっとさせたかったら乱暴にさせてほしいな…そのほうが旦那様専用の精液便女に変えられている感じがするから///)
501 : ガリュウ ◆sXxVSG8q2E 2017/08/05(土) 08:48:35.94 ID:mjBAUbwU
>>499-500
ほら、しっかりしゃぶれ。これが本当のチンポって言う奴だからな
ロイドみたいな粗末なガキチンポをチンポだと思わされていたなんてかわいそうな奴だ
粗チンの妻になっちまって損した分しっかり取り戻してやらなきゃな
(ヴェスパに口奉仕させながらヴェスパの頭を撫でてやり、ヴェスパに子種汁を味わせてやる)

俺のチンポ、上の口で味わってもおいしいだろう?
ははは、自分のマンコ弄りながらおっぱいを俺に押し付けてくるとは、よほど興奮してるんだな
チンポ掃除が終わったらすぐに次の種付けして欲しいのか?ドスケベだな
言われなくてもお前のマンコ、いくらでも使ってやるからな、オナホ代わりによ

ほら、口の奥まで飲み込むつもりでしゃぶれ、気合入れてやれ!
(そして、ヴェスパの頭を掴んで自分の股間に押し付けて、チンポを喉の奥に突きつけるつもりでしゃぶらせる)
(のどをチンポがズンッ、と突き上げ、口の中をしっかりと味わいつつ、そして、唐突にビュルルルッ!とザーメンが噴き出し)
(大量の精液が不意打ちでヴェスパの口の中をあっという間に満たしていく)

【はは、それも面白そうだな。そういう機会があれば俺のザーメンが溢れるお前のマンコを見せてやるぐらいしてもいいか】
【これからも携帯用便器として便利に使わせてもらうぞ。街の中でもダンジョンでも俺の命令一つで全裸になるとか】
【俺の小便も飲めるくらいに調教できるといいんだがな】
(そっちについても問題ないぞ。もっとさせてやりたいからどんどん乱暴に扱ってやるか)
(お前のマンコを俺のチンポ以外では反応出来ないぐらいみっちり俺専用の便女に仕込んでやるからな)
502 : ヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/05(土) 21:08:28.98 ID:jjaing4e
「はい、今までロイドの粗チンしか知らなかった私に、女の幸せを教えてくれたのは、旦那様の雄珍宝です。
今まではロイドと一緒にいることが幸せだと思っていたが、雄珍宝で愛する男専用に身体を変えてもらうのが幸せだとわかった。
だから、綺麗にした雄珍宝で、私のおマンコを犯して、孕ませてほしい」
先日まで、人間のガリュウ様の10倍近くを生きていたがゆえに、まるで姉のように接していたはずなのに。
ガリュウ様に媚び、ロイドをけなすことで、心の底から幸せになってしまう。
503 : ヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/05(土) 21:08:52.45 ID:jjaing4e
「むぐぅっ!?…んぐうぅぅっ」
再度、この長大な雄珍宝で犯されることを期待していると、無理やり巨大なものをねじ込まれる。
あまりにも大きなものはのどの奥に当たり、食道まで犯されてしまう。
「ん!?んんんーーーーーっ」
まるで、口と喉をおマンコに見立てるようにガリュウ様が雄珍宝を動かす。
私は歯を立てないようにするのが精いっぱいだった。
子宮が熱くなるような匂いが口いっぱいに広がる。
びゅるびゅるびゅるっっ
喉に、食道にやけどをするのじゃないかと思うぐらい熱いものが流し込まれる。
食道では受け入れきれない物が逆流し、口内を満たす。
尿道の孕ませ汁を飲んだのと比較にならないほどの熱い感触が口から胃袋までを満たす。
まるで、自分が幼児に帰ったかのように、この気持ちよさにこらえきれず、腰が抜けてしまう。

ジョロロロロ
(失禁とまごうほどの愛液を垂れ流しながら、許容量を超える快楽に失神してしまう)
***
【こんばんわ
今夜も、長くはいられないけど、もし会えたらかわいがってほしいな。
ガリュウ様の雄珍宝に奉仕できるなら、なんだって頑張るよ。
もしかしたら、ロイドも冒険者の荷運び人夫に身をやつしているかもしれないね。
その時は、ガリュウ様は、ほかにも人がいるのに、私に服を脱がせて犯してしまうのかな…どうしよう、ロイドにあいたくなっちゃった。】
504 : 名無しさん@ピンキー2017/08/05(土) 21:12:26.94 ID:pqRKldzI
置きレス含めながら続けるなら他所行ったほうがいい
個スレじゃないんだから
505 : ガリュウ ◆sXxVSG8q2E 2017/08/05(土) 21:51:33.53 ID:mjBAUbwU
>>502-503
【すまない、ちょっとゴタゴタして気づくのが遅れた】
>>504のように言ってくる人間もいるので置きレスの移動も少し考えておくか】
【では今から書き始めるので待っていてくれ】
506 : ガリュウ ◆sXxVSG8q2E 2017/08/05(土) 21:59:30.71 ID:mjBAUbwU
>>502-503
随分といい感じに仕上がったじゃないか、はははっ
どうだ、俺の精液、口で味わった感想は?美味かったか、おい
(ヴェスパの口に精液をしっかり流し込み、ヴェスパの髪を掴んで揺さぶりながら笑って)

さあて、それじゃあ次に移るとするか
(ヴェスパの口からペニスを引き抜くと、そのままヴェスパの頭を掴んで持ち上げていき)
(ローブを拾ってヴェスパに羽織らせる)

とりあえず、外に出て他の冒険者にもお前のスケベっぷりを見てもらう事にするぞ
ほら、いくぞ
(そう言ってヴェスパの手を引き玄室を出ていく)

ふむ………他の冒険者は……
あっちから近づいてくる足音が聞こえてくるな、よし…
ヴェスパ、そこの壁に手を突いてケツを突き出すポーズをしろ
お前を犯してる最中に見つかるようにな
(ダンジョンの廊下の1通路で、ヴェスパにそのように命じ、肉便器のような扱いで命令をする)

【さて、改めてこんばんは、だ。今日もしっかり可愛がってやるぞ】
【ははは、辱められる為に元夫に会いたくなるとは大した女だな】
【ロイドなんて男の顔を忘れさせて、どっかの馬の骨だと思ってその男の前で犯してみたいものだ】
【わざとらしく「知ってる顔か?」「知らない」って答えさせてみたいもんだ】
507 : ヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/05(土) 22:32:35.22 ID:jjaing4e
「ひゃい、旦那様の、孕ませ汁…とても美味しかったよ…」
髪をつかまれた痛みで覚醒するが、朦朧としたまま快楽に酔ってしまう。
あれ、雄珍宝を嵌めて、孕ませックスしてくれるんじゃ…
ただ言われるままに手を引かれてついていく。
気が付けば、玄室に入る前に歩いてきた回廊を引き回されていた。
『ヴェスパ、そこの壁に手を突いてケツを突き出すポーズをしろ 』
旦那様の声がして、前で留められていたローブが床に落ちる。
ガーターにサイハイブーツだけの姿…そして、人の話し声と歩いてくる気配。
「やっ…旦那様…人前でセックスするだなんて…おかしい!」
二人っきりならどれだけ恥ずかしいことでもいい。
けど、人前でなんておかしい。
『お前を犯してる最中に見つかるようにな 』
私を恋人ではなく、まるで物のように見下すガリュウ様の視線をと声に、もしかしたら自分が間違っていたのかもと思う。
人が、必ずここに来るわけではない。
「人が来たら玄室に戻ってほしい。こういうことは、人に見せるものじゃないと思うんだ」
そういいながら、壁に手をつき、足を開く。
気が付けば自分でおマンコを開いて、ガリュウ様の雄珍宝を迎えやすくしていた。
***
【そうだね。今犯されている最中にロイドにあっても、誰かわからなくなっちゃうかも。
ロイドの顔を認識するより、旦那様の雄珍宝に子宮を突かれるほうが大事だもの。
もしかしたら、こちらをまじまじと見る冒険者にロイドがいたとしても、旦那様に種付けされていたら「知らない人」としか答えられないかもしれないね。
いうことがきちんと聞けない、精液便女でごめんなさい。
厳しくしつけて、旦那様の言うことを効くようにしてほしいな。
そうしたら、旦那様に犯されながら、ほかの男にお口や胸でサービスぐらいできる、立派な肉便器になれると思うんだ。】
(そうだね、ほかにもこのスレを使いたい人もいるだろうね。
明日以降に流れるなら、
ttps://mercury.bbspink.com/test/read.cgi/erochara2/1481203469/l50
ここで打ち合わせてくるか。
ttps://mercury.bbspink.com/test/read.cgi/erochara2/1486627122/l50
ここでまったりしようか?)
508 : ガリュウ ◆sXxVSG8q2E 2017/08/05(土) 22:45:19.72 ID:mjBAUbwU
>>507
まったく、お前は俺の携帯肉便器だろうが
あまり俺の使い方に文句を言うもんじゃないぞ
(そうしかりつけると、お尻に向けてバシィッ!と思い切り平手を振り下ろし、尻肉に赤い手形がついていく)

お前との種付けを俺が見せたいと思ったのならお前は黙って従うんだ
それが出来ないなら、お前の素性をばらした上で捨ててやるからな、分かったか、ヴェスパ
(そう言いながら背後からヴェスパのおまんこにチンポを押し付けていき)
(思い切り、ドスンッ!と腰を叩きつけ、根元まで一気に挿入していく)
(何度も射精した後だというのにまだまだチンポはその硬度を保っており)
(子宮を力強く、がつんっ、がつんっ、と突き上げて抉り上げていき)
(その衝撃でヴェスパの巨乳もたぷたぷと揺れてもてあそばれていく)

ほらほら、お、来たぞ、ははっ、驚いてやがる
(向こうから冒険者が歩いてくると、こちらの姿が見えたところでぎょっとして立ち止まり)
(まじまじと二人の性交を見つめながら様子を窺っている)

おい、ヴェスパ、足を上げて繋がってる所も見せてやろうぜ!
(そう言ってヴェスパの脚を抱えて片足立ちにさせて、股間を冒険者に向けて広げさせる)
(既に何回も中出しされたおまんこからは精液がぼたぼたと逆流して零れ落ちており)
(激しいピストンにヴェスパのおっぱいも淫らに揺れ弾む姿が見せつけられていく)

【俺の雌便器となったお前は俺のチンポの事に関する事でしか価値が無いからな】
【知らない人の前で何度も種付けして孕ませてお前の雌豚っぷりをしっかりと見せびらかすとするか】
【まだまだ馬鹿で立場を理解していない雌豚だが見捨てずちゃんと躾けてやるからな】

【次に会える時間が不安定なようなら置きスレの方がいいだろうな。来れる時間が分かるようならその時に待ち合わせスレに移動するとしようか】
509 : ヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/05(土) 23:19:14.05 ID:jjaing4e
『まったく、お前は俺の携帯肉便器だろうが
あまり俺の使い方に文句を言うもんじゃないぞ 』
お尻を叩かれたとたん、甘い痛みとともに、自分が誤っていたとわかった。
「ごめんなさい、旦那様。旦那様の雄珍宝がいつでも出せるようにするのが、私の役目なのに勘違いしていたよ。」
自らガリュウ様の雄珍宝が入りやすいように、その先端に押し開いたおマンコを擦りつける。
「素性を明かされてもいい!けど、旦那様捨てるのだけはやめてほしい。旦那様の雄珍宝のはけ口にしてもらえないのはつらいんだっ…ひぎぃっ!?」
先ほどの奉仕の間に膣が元のサイズに戻っていたのか、また引き裂かれるような痛みが走る。
その一方で、自分の身体がガリュウ様の雄珍宝サイズに変えられていく悦びと快楽で心がいっぱいになる。

ぱんぱぁん
ほとんど物音のしない迷宮にガリュウ様が腰を打ち付ける音が響く。
人の気配を感じたガリュウ様は、私の足を抱え上げ物音のするほうに見せつけるようにする。
脳裏に私がガリュウ様の雌奴隷として何をすべきかが浮かぶ。
「ひぐぅぅっ、ひぁんっ!旦那様の雄珍宝が、淫乱便女のヴェスパの子宮をぐりぐりいじめて、いいっ、いいっ…んっはぁぁぁーーーっ」
片足を抱え上げられ、もう一方の腕で脇を抱えられ、迷宮を探索する二人組に結合部を見せつけられる。
突き上げられるたびにタプタプと揺れる乳房に、一人の冒険者の視線がくぎ付けになるのがわかる。
よくブラウスの上から、男たちがまじまじと見ていた、あの視線と一緒だ。
だから、私が言うべきことは
「旦那様ぁ…旦那様の極太雄珍宝で犯されて…ヴェスパは幸せだ!
ロイドという粗チン夫を忘れさせてくれてありがとう!」
そういいながら腕を伸ばして旦那様の顔を絡めとると、首をひねり、背後から犯す旦那様に自ら口づけをする。
もう一人の男は、私の名前か、ロイドという名前を言ったときに顔をそむけたままだった。
こんなに素敵な雄珍宝に種付けされているのに、目をそむけるなんて…雄としての魅力もないのだろう。
「ひぐっ!んぁぁぁぁああっ!ひぐぅ…いぢゃうっ、旦那様の強烈ピストンで子宮をつぶされながらいっぢゃいますぅぅ」
強烈なピストンに耐えきれなくて、股間から熱い液体があふれるのがわかる。
さっきからくぎ付けになっている男がズボンを下すのを見ながら、ガリュウ様の雄珍宝のすばらしさに陶酔しきっていた。
***
【ひゃい、無能な雌豚ですけれど、ヴェスパを立派なガリュウ様用の精液便女に育ててください。
ガリュウ様が言うから、それっぽく冒険者をふるまわせちゃったけどいいですか?
あんな粗チン夫を捨てて、ガリュウ様が興奮して、射精するための便女になりたかったんです】
(そうしたら、お互い時間が合いそうであれば打ち合わせに
ダメになりそうだったら、そこに書き込んで置きスレに移動で良いですか?)
510 : ガリュウ ◆sXxVSG8q2E 2017/08/05(土) 23:36:21.38 ID:mjBAUbwU
>>509
はははっ、お前のはしたない雌豚っぷりもしっかり見られてしまったな
そうかそうか、捨てられる方が嫌か、分かった分かった、じゃあ俺に捨てられない為にどうすればいいか
ちゃんと考えて行動するんだぞ、このクソ女!
(ズボズボと激しく穴を抉り上げ、ヴェスパの乳房を掴んで思い切り抓り上げていき)
(2人組冒険者にその光景をしっかり見せつけながら挑発するように笑っている)

(ヴェスパの唇に吸い付いて、舌を絡め合わせながらキスをしていき)
(キスをしている間も激しい種付けを中断する事無くピストンし続けており)
(鉄の棒のように硬いチンポががつん、がつん、と子宮を突き上げてヴェスパのお腹の中をかき乱し)
(ヴェスパの下腹部にガリュウのちんぽの形がうっすら浮き出ているのすら見えてしまう)

ほら、イケッ!ろくでなしの粗チンなんざ忘れて俺のチンポだけを覚えろ!
他の男のチンポなんか覚える必要ないからな!
(そして、二人の冒険者に見られながら、ビュルルルルッ!と射精が始まり)
(ヴェスパの膣内にたっぷりとザーメンが叩きつけられ、子宮の中にまで精液が注ぎ込まれていく)

ははは、どうした、そこの通りすがりの男?ダンジョン内では不干渉がルールだろ
この女の口も胸もマンコも俺専用の便器なんでな、見るだけなら許してやるぞ
(そう言いながらちんぽを引き抜き、ヴェスパのおまんこを広げると精液まみれのそこがぐぱあ、と開いていき)
(男たちにオカズとして提供するように見せつけていく)
(ズボンを下ろしていた男は早速それを見ながら自慰を始め、みっともない姿をガリュウ達に見られていく)

おい、ヴェスパ、気持ち良かったか?種付けされて幸せだったか?
お前のような出来損ないの肉便器に種付けしてやったんだから、ちゃんと感謝の言葉を俺に述べろ。それが常識ってもんだろ


【ああ、これからいろいろ仕込んでやるからな。そうだな、街に戻ったら恥ずかしい格好の装備を買ってやるのもいいな】
【冒険者か?ああかまわんぞ、所詮ただの背景だしな、名もないただの通りすがりの冒険者だ】
【きっちりと俺専用の肉便器になれるようにしないとな。俺が気持ちよく精液を吐き出す為だけの道具として存分に使ってやるぞ】
(そういう感じでのやりとりになりそうだな、その時はよろしく頼むぞ)
511 : ヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/06(日) 00:07:33.92 ID:rm6rQFKp
びゅくびゅくびゅくっ
子宮口をノックされているうちに、別の熱いマグマが子宮を犯していく…そのまま頭が真っ白になる
「いぐぅっ…ひぃぃぃっん!雄珍宝から孕ませ汁沢山出てっ…いっちゃうぅぅっ!」
(下腹部にはガリュウのチンポの形がくっきりと浮き出ている。その先端はへそのあたりまで届いているのが冒険者たちにもよくわかった
ガリュウが射精を宣言してからしばらくすると、ヴェスパの腹部がポッコリと膨らむ。普通の男ではありえない量がヴェスパの子宮に流し込まれているのがよく分かった)
下腹部に喪失感を覚える…私、また意識が飛んじゃったんだ…
ガリュウ様は、私の足を抱え上げ、冒険者に種付けした後を見せつけていた。
あふれ出る子種汁を片手で受け止める。
手のひらに熱い粘液がたまるのがわかる。
一人は必至で自慰行為にふけり、もう一人は背を向けてむせび声をあげていた。
512 : ヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/06(日) 00:07:48.96 ID:rm6rQFKp
「旦那様ぁ、たっぷりヴェスパに出してくれてありがとう。んっ…旦那様の子種汁は上と下の奥地でしっかり飲んで無駄にしないよ」
自慰行為にふける男に見せつける世に精液を嚥下した私は、そのまま雄珍宝に口を寄せる。
精いっぱい口を開いて、一向硬さを失わないそれを構内で掃除する。
唇をすぼめて、尿道を締め上げ一滴残らず子種汁をすすり取る。
「旦那様、不干渉って言っても、こんなダンジョンでみじめに下半身をさらした彼にはご褒美を上げたいな。
旦那様に犯されている間、私が我慢できる間だけしゃぶってもいいかな?」
私に対して独占欲を見せてくれる旦那様がうれしくて…その妬心をあおりたいと思ってしまった。
***
【今日はここが限界かな?
冒険者の一人はロイドをイメージしているから、ガリュウ様から聞いてあげてほしいな。
それと、もう一人も、そのチンポの大きさをガリュウ様と比較しながら、ガリュウ様の極太雄珍宝で犯されたいんだが、ダメかな?
一応、明日は九時過ぎに帰ってこれると思うんだけど、ダメだったら、ここに書き込んで打ち合わせスレに移動でどうかと思うのだけど】
513 : ガリュウ ◆sXxVSG8q2E 2017/08/06(日) 00:18:57.67 ID:je5/QUmn
>>512
【また書き込みしづらくなったので分割する】

【それじゃあ今日はここで区切りにしようか】
【そうだな、それじゃあロイドにはこちらから声をかけてみるか】
【チンポ比較で俺のチンポがどれだけ立派か再確認させてやろう】
514 : ガリュウ ◆sXxVSG8q2E 2017/08/06(日) 00:19:13.40 ID:je5/QUmn
>>512
【とりあえず9時だな。それなら最初から打ち合わせ・待ち合わせスレで待ってからこちらに移動した方がいいかもな】
【打ち合わせだけでなく待ち合わせとしても利用されているようだし】
【下のスレで一旦9時に待ち合わせようと思うがどうだろうか】
【待ち合せ】オリキャラ板楽屋スレ28【打ち合せ】
ttp://mercury.bbspink.com/test/read.cgi/erochara2/1481203469/
515 : ヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/06(日) 00:23:34.88 ID:rm6rQFKp
>>513-514
【こちらのわがままに突き合わせてごめんなさい。
明日の夜にまた会えるのを楽しみにしているね。
それじゃ、おやすみなさい。(ちゅ】
516 : ガリュウ ◆sXxVSG8q2E 2017/08/06(日) 00:24:25.52 ID:je5/QUmn
>>515
【ああ、おやすみ、それじゃまたな】
【スレをお返しする】
517 : ガリュウ ◆sXxVSG8q2E 2017/08/06(日) 21:02:17.77 ID:je5/QUmn
【では、続きを投下する】

>>511-512
お前のマンコの奥の奥まできっちり見てもらえ、ハハハッ
ふーん、ご褒美ねえ、全く、お前も物好きな女だな
おい、そこの男ども、俺の肉便器になったヴェスパがこんな事言ってるぞ?
しゃぶって欲しいと思うなら、そこに粗チンを出して並べ!
(自慰行為をする男とむせび泣いている男にも声をかける)

それとヴェスパ、俺のチンポが入っている間だけしゃぶってもいいが
こいつの精液を飲むのは禁止だ。もし口に出されたら、そっちで泣いてる粗チン野郎に吐きかけてやれ
それで、そいつのチンポ、俺のチンポと比べてどうだ?ほら、遠慮なく感想を言ってみろよ、雌豚ヴェスパ
(そう言いながら、冒険者へのフェラをさせながらヴェスパを犯すのに都合がいいよう四つん這いの格好をとらせ)
(精液まみれのおまんこにもう一度肉棒をねじ込み、パンパンパンッ!!と激しく膣穴を掘りあげていく)

そこの泣いてる粗チン野郎、ほらこっち来いよ
なんだよ、俺らの事知ってんのか?ん?
(ヴェスパを抑えつけながら乱暴に犯し、陥没乳首の乳頭を抓んで強くこね回したりして遊びつつ)
(「名も知らない男」の様子を訝しんで尋ねてみる)

ヴェスパは見覚えあるか?この精力のなさそうな貧弱な野郎の顔をよ
(そう言いながら「しっかり思い出せ」と言わんばかりにバチィッ!とヴェスパの乳房を叩き)
(指輪の効果で露出マゾ化を加速させながらぐちゃぐちゃにしていく)
518 : ヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/06(日) 21:35:29.88 ID:rm6rQFKp
>>517
「わかったよ。
旦那様の以外のは飲んじゃダメなんだね。
味の違いも見てみたかったけど、ちょっと残ね…んひぃぃぃっ」
いつもの取り澄ました魔術師のふるまいをほかの冒険者の前ではしたかったけど、
ガリュウ様の雄珍宝がねじ込まれるとあっさりと、仮面がはがれてしまう。
「ひぃぐぅ…んふぅ、んぁ、もっとこっちに…」
必死で男の尻に手をかけると引き寄せる。
ガリュウ様の雄珍宝と違って、簡単に口にくわえてしまえる。
「んちゅ、ぶちゅん…んふぅ、んんっ、んむぅぅん」
小さいけれど、それを加えながら犯されると、呼吸がしずらくて、ますます身体が熱くなってしまう。
語心なしかガリュウ様の腰遣いがさっきよりも激しくなったみたいで、おなかの中をかき回して、子宮を押しつぶされてしまうような腰遣いだった。
激しく腰を打ち付けられる反動で男の粗末なチンポを加えている頭が激しく動いていく。
「んむっ、むひぁゅ…イイっ、旦那さまの、巨大な雄珍宝で子宮えぐられるの、ひぐぅぅぅ」
激しく腰を打ち付けられた拍子に男のものを口から離してしまう
次の瞬間に、顔面に男の白濁液が吐きかけられた。
ぴゅぴゅっ
びっくりするほど少ないザーメンが頬のあたりにかかっていた。
「ひっ、ひぅ、ザーメンの量も、匂いも、全然気持ちよくなかったよっ。
旦那様の、雄珍ぽぉっ、みたっくぅん…口の中犯してくれ…ひあぁぁん」
ぷしゃっぷしゃっ
ガリュウ様の雄珍宝が気持ちよすぎて、股間から雌汁があふれ出してしまう。
***
「ほんとかよ…うぁっ…すげぇ、舌が絡みついて…あんた、こんな美人の魔族を、こんな変態に調教するなんてすげえなぁ」
ぐちゅぶちゅ
自分のと比較にならないデカイ一物が魔族の性器をえぐる度にエロい水音が鳴り響く。
真っ白い綺麗な巨乳を乱暴に揉みしだかれながら、顔を真っ赤にしてチンポをしゃぶる姿に、あっさり達してしまう。
「やべぇ…いっちゃう、いっちゃう…すまねえ、ここんとこ迷宮で運び屋続きでたまってて、あっさりいっちまったヨ」
恥ずかしそうにしながら男は自分の一物をしまう。
目の前のまさに雄の象徴のような戦士と自分は違うのだと分限をわきまえていた。
***
「旦那様ぁ、そこの種無し粗チンに吐き掛けるほども、なかったです」
感想がなかなか言えないからか、ガリュウ様は腰遣いを変えてくれていた。
だからと言って、激しくない代わりに、ずっと子宮口を巨大な雄珍宝で八の字にこね回されていくのだ。
自分の中で快楽の内圧が上がっていくのがわかる。
目の前でガリュウ様に呼びつけられた男がのろのろといざって来る。
口が小さく動く「ヴェスパ」って
「んっ、はぁ、はぁ、この男をかい?ひぁんっ!おっぱい叩かないでっ…
旦那さまっ…ヴェスパのおマンコは粗チンだった夫の形なんか思い出せないんだ。
あの粗チン夫でも、ひんっ、ひあっ、私の身体を見てっ…んぁ、にゃぁ、粗チンを硬くして必死で射精していたんっ…だよっ。
だからぁ、私を見てもっ、旦那様との種付け孕ませックスを見てもっ、立たない種無し粗チンなんてっ…知らない男だよっ…旦那様、激しく犯してぇ」
呪力が強まったためか、乳頭をきつくひねられ、子宮口を強く疲れると、雌汁と黄金水の混じったものを種無し粗チン男にじょぼじょぼとかけていく。
***
(他の男と比べたら、ガリュウ様が別格なのがよくわかりました。
もう、指輪の呪力に抵抗もできないから、女男爵なんて仮面を捨てて、ガリュウ様の便女嫁になれるように命令してほしいな】
519 : ガリュウ ◆sXxVSG8q2E 2017/08/06(日) 21:50:09.92 ID:je5/QUmn
>>518
なんだ、ヴェスパ、その男のチンポは美味しくなかったか?しょうがないなあ
ははは、量が少なすぎて吐きかけられなかったか、それはしょうがないな
(チンポの先端が子宮口にごりごりと押し付けられ続けており、子宮口を押し開こうとすらしており)
(角度を執拗に変えながらどうにかして子宮口を犯そうとしているかのようだった)

ああ、この女か?前の旦那がよほどの駄目粗チンだったらしくてな
俺のちんぽを食らわせてやったら一発で墜ちて、俺の便所嫁になりたいとか言い出しやがってな
(便所嫁として紹介するように、ヴェスパの髪を掴んで上を向かせて男に顔が見えるようにし)
(じゅぼじゅぼと淫らな音が響いてヴェスパのおまんこの中がかき回されていく)

ふうん、まあお前も知らないなら俺も知ってる訳がないな
おう、そこの種なし男、もういいからとっとと帰れ!
お前みたいな根性無しは街でも二度と俺達に近づくんじゃねえぞ
(そして、ヴェスパの膝の裏を掴んで持ち上げて、逆駅弁の体勢にしながら)
(種なし男に向けてヴェスパのメス汁と小便をぶっかけて追い払っていく)

ははは、叩いて欲しいか、とんだマゾ魔族だな、ほら、こうして欲しかったんだろう!
(左腕だけでヴェスパの体を抱え込み、逆駅弁体勢のまま右手でヴェスパのおっぱいを力いっぱい叩き始める)
(バシィッ!バシイィンッ!!とこれまでにない程大きな音がダンジョン内に響き渡り)
(陥没乳首おっぱいがみるみる赤く腫れあがり、マゾブタの証明がなされていく)

【ああ、勿論だ。街中やもっと目立つところでお前に恥ずかしい格好をさせて便所嫁だって紹介して回りたいものだな】
【後はお前のマンコや口に俺の小便流し込んで本当の便所らしくしてやるか。大まではさすがにやらないがな】
520 : ヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/06(日) 22:11:50.10 ID:rm6rQFKp
>>519
ガリュウ様にされるがままに立ちバックの姿勢から、頭を上げる。
指輪が、自分にどうすればいいか教えてくれるようだった。
「そうだ、旦那様と会わなかったら、粗チン夫を探し続けているところだった。
本当の女の幸せ…巨大珍宝で貫かれて犯される悦びを知ることができなかったんだ。
見てほしい、旦那様の雄珍宝が入っているのがおなかに浮かび上がってわかるだろう」
そのまま量の腕で自分の背後に立つガリュウ様の頭に手をかけ、両膝を抱え上げられM字に足を開く。
次の瞬間、ガリュウ様が両膝にかける力を抜く。
一気に雄珍宝が膣壁を拡張し、子宮口に亀頭が押し付けられる。
何度も言って子宮口の筋肉が緩んでいたのか、処女膜を破られる時とは違う鈍い痛みが腹部に走る。
「ひぎぃ…だんっ…まのっ…おながぁ…なかにっ」
腹部を見ても拳一つ奥まで入っているのがわかる。
「だんなさまぁ…ヴぇすぱの、しきゅう…おが…されへぇ…ましゅぅ…」
その痛みすら、心地いい。
完全に私の女の部分はガリュウ様に征服されてしまった。
股間からは雌汁と黄金水が噴出し、私が犯されるのを見ている男たちに浴びせかけていた。
「ひぎぃ…きもぢぃぃっ…ひぁぁぁ…おっぱい叩かれて、子宮犯されてイク、マゾ肉便女をかわいがってくださいっ…ひぎぃぃぃ」
乳房をたたかれながら子宮を犯されるのに耐え切れず、二度目の失神絶頂に達してしまった。
***
【このあと、お掃除フェラ中にガリュウ様の飲んであげるから、女男爵じゃなくて、雌便女だって命令してくださいな。
さすがに長丁場になっちゃったし、後日譚で、町の酒場で少年冒険者の前で、淫尿>至急生ハメの公開プレイで、完全に雌便女になった描写で〆る?】
521 : ガリュウ ◆sXxVSG8q2E 2017/08/06(日) 22:21:11.03 ID:je5/QUmn
>>520
ほう、俺のチンポが子宮に入ったみたいだな
これでお前の体は隅々まで俺の物になったって事だな、ははっ
(ごりごりと子宮内を突き上げ、ヴェスパの腹が壊れそうになるぐらい犯し続け)
(そして、唐突に射精が始まり、ビュルルルルルル!と盛大に精液が迸る)

ああ、お前の子宮に直接ザーメンぶちまけてたっぷり可愛がってやるさ、はははっ
なんだ、失神したのか?だらしない雌便女だな、おい!
(ザーメンを子宮に吐き出しつつ、一旦ヴェスパの体を持ち上げて半分ほど肉棒を引き抜き)
(そして、どすんっ!と力いっぱい突き上げて子宮が変形する程突き上げる衝撃で叩き起こす)

ほら、ヴェスパ、お前はもう女男爵じゃなくて俺のチンポに仕えるいっぴきの雌だ。惨めな排泄専用雌便女だ。
お前のご主人のチンポがお前の汚らしい汁で汚れてしまってるぞ、とっととしゃぶって綺麗にしろ
ついでに小便もしたくなったなあ、おい、俺の小便も飲むように、分かったな?
ほら、返事しろっ!
(そう言いながらヴェスパを地面に下ろし、チンポを引き抜くとそれを見せつけながら)
(ヴェスパの乳肉につま先がめり込むように蹴り上げていく)

【ああ、分かったぞ。お前の口の中も完全に俺専用の便器にしてやろう】
【いいな、それじゃそういう感じで〆にするか】
522 : ヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/06(日) 22:46:59.21 ID:rm6rQFKp
「ひぎぃっ!?」
子宮をえぐられる痛みで覚醒する。
「男爵じゃない…?」
ロイドは私を「平等な社会を作る男爵」とみていた
他の男たちも、上級魔族…貴族階層の魔族としか見なかった。
ガリュウ様は…私を見てくれている、ただの一匹の雌だと言ってくれる。
目元が熱くなる。
523 : ヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/06(日) 22:47:23.93 ID:rm6rQFKp
ガリュウ様のつま先が私の乳房をつぶす。
その痛みで、軽くアクメに達しダンジョンの床に淫らなシミを作ってしまう。
「ひゃい…わかりました」
うれしさのあまりお掃除のことしかわからなかった。
今までにない快楽の波でフラフラする身体をガリュウ様の足に縋って起こすと、少しだけ硬さが和らいだ雄珍宝を咥える。
そのまま、亀頭を丸呑みし、喉の奥まで飲み込むと、極太の茎を下唇と下で尿道を押して残った子種汁を飲み込んでいく。
喉を時々動かして、私の雌汁で汚れてしまった雄珍宝を綺麗にしていく。
指輪をはめていると、次に何をしたらガリュウ様が喜ぶかが手に取るようにわかる。
ジョロジョロジョロ
「んぐぅぅっ!?」
子種汁とは違うものが直に流し込まれる。
私、完全にガリュウ様の雌便女になったんだ
「旦那様ぁ…ヴェスパ、頑張って旦那様の黄金水も飲み干しました…だから、宿で一晩中かわいがってくださいね。
子宮ハメで雌便女の中にタップリ精液を出してすっきりしてくださいませ」
もう、上位魔族「らしく」ふるまう必要がなくなった私は、ガリュウ様の雌便女として生きていく幸せに満ち足りていた。
***
【こんな感じで良いかな?とりあえず、ダンジョンでの私のレスはこれで〆かなと思うのだけれども。
別の町に行って、新人冒険者の前では、以前の魔術師然としているけど、ある日酒場で…みたいな感じで
何か月かの雌便女調教の仕上げでって感じで良いかな?】
524 : ガリュウ ◆sXxVSG8q2E 2017/08/06(日) 22:59:18.70 ID:je5/QUmn
>>522-523
(ヴェスパの頭を掴んでじょろろろろろ、と小便を流し込んで飲ませていき)

ふう、こんなものか。
すっかり魔族ではなく雌便器として板についたな、ヴェスパ
さあて、それじゃあダンジョンを出て街に戻るか
(そしてヴェスパにローブを着せると、そのオマンコに指を引っ掛けて強引に引っ張りながら歩いていく)


(そして数か月後、また別の街での話)
(ある日流れてきた二人組の冒険者がそこのダンジョンでそこそこ稼ぎを上げており)
(ほんの少し名前が売れてきた頃の話だった)

(いつも例の二人組冒険者がやってくる、そんな時間帯に、その二人組がやってくる)
(しかし、女の方はいつものローブ姿ではなく、ガーターとストッキングと首輪だけというほぼ全裸な格好になっており)
(下腹部や内腿に「ガリュウ様御珍宝様専用」「子宮までチンポ蹂躙済み」「変態雌便女」と落書きされまくっている)

ははは、みんな注目してるな
おい、ヴェスパ、小便がしたくなったぞ、口を出せ、雌便女らしくな
(ヴェスパのむき出しになった乳房を平手で思い切りバシィ!と引っ叩くと、チンポを取り出して小便の準備をする)
(あっけにとられている酒場の連中の目もよそにヴェスパの頭を掴んで便器にし、口にチンポを突っ込んで放尿を始めていく)

【了解だ、じゃあこんな感じで、次のこちらのレスで子宮生ハメ種付けして〆としようか】
525 : ヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/06(日) 23:28:42.11 ID:rm6rQFKp
この町に来て三か月がたった。
宿屋や迷宮の片隅などでこそ、ガリュウ様の雌便女としてふるまっていたが、他人の目がある間は以前のように取り澄ました態度をとっていた。
上品に優しく、新人冒険者たちには装備の鑑定などをしたり…優しいヴェスパを演じてきた。
ある日の朝、いつも通り服を着て、上からローブを羽織ろうとすると、ガリュウ様に止められた。
ガーターストッキングだけを残し、ブーツをはくと首輪をつけられた。
『どうだ、今まで人から慕われるヴェスパを捨てて、雌便女になれるか?』
ビキビキにいきり立った雄珍宝を目の前にして、私が選ぶのは一つだけだった。
ガリュウ様の雄珍宝をしゃぶりながら
「ひゃい、何度でもいいまひゅ。ヴェスパはガリュウ様の雌便女れふ…らから、ガリュウ様の命令なら何れも聞きまふ。」
そういっていきり立ったもので犯され、身体にはガリュウ様の子種汁と落書きでマーキングされていた。

店の前でローブを脱いでガリュウ様に預ける。
ガリュウ様に続いて店に入る、私を信じられない目で見る冒険者たち。
「ひゃん、はい、旦那様、雌便女のヴェスパにお任せください」
硬くなる前の雄珍宝を咥えると、そのまま喉の奥まで飲み込んで、旦那様の黄金水を処理させていただく
ちゅばちゅぶ、ちゅぶぅ
年若い駆け出し冒険者たちが悲鳴に近い声を上げていく。
「旦那様、硬くなりましたよ。ヴェスパの淫乱マンコと子宮をたっぷり犯してください。
それと、ヴェスパが犯されておちんちんを堅くしちゃった子達のを、口と胸で抜いてあげていいですか?
今まで、ずっと見られていたから、かわいがってあげたいんです」
旦那様の手が乱暴に胸をはたき、もみつぶす。
そのたびに嬌声を上げながら、おねだりをする。
今まで貞淑な態度をとっている間に、思ったこと…私を雌と見た子たちに、ガリュウ様用の雌便女のおマンコは使えないってことを知らせてい揚げあかった。
旦那様との孕ませックスで気が付けば身体は鍛えられていたらしい。
自分で片足の膝下に手を回すと、一本足で立ち、自分のおマンコを開いてガリュウ様の雄珍宝をはめてもらうのを心待ちにしていた。
***
【たっぷりガリュウ様に犯されて、腹ボコ子宮姦してくださいね】
526 : ガリュウ ◆sXxVSG8q2E 2017/08/06(日) 23:40:44.78 ID:je5/QUmn
>>525
よしよし、ちゃんと零すことなく飲み干したな、それでこそ俺専用の雌便女だ
(しっかりと小便を最後まで流し込んだ後、ヴェスパの口からペニスを引き抜き)
(ガチガチに勃起したちんぽを周囲に見せつけていく)

ん?ああ、あいつらか、別にいいんじゃねえのか?
俺の小便とザーメンの臭いの染みついたお前の便女口マンコとおっぱいまんこでな
(広げられたヴェスパのおまんこに指を突っ込み、ぐちゅぐちゅと焦らすようにかき回し)
(汁をわざと溢れさせて床に零して雌の臭いを周囲にまき散らし、新人達まで香りが届いていく)

ほら、周りの奴らも見とけよ、女ってのはこうやって犯すもんだ!
(あまりに大きなペニスに女性客やウェイトレスまでもが驚きつつ)
(そのペニスがヴェスパのおまんこをこじ開けながら一気に突っ込み)
(肉棒がヴェスパの腹にその形を浮き出させながら奥底までねじ込む)

(一旦、子宮口に届き、どすん、という衝撃と共にヴェスパのおっぱいも揺れて)
(ギャラリーも息をのみつつ、そこで終わりだと誰もが思ったが)
(そこからヴェスパの腰を掴んでガリュウが強く腰を突き出すと、ぼこっ、と音がして、子宮にチンポが入り込む)

ヴェスパ、お前の子宮はすっかりガバガバになっちまったなあ、はははっ
ほら、腹がボコボコになってるぞ、さあ、たっぷり種付けしてやるからな!
(公衆の面前でヴェスパの腹がチンポの形に浮き上がり、ボコ腹になって犯されており)
(そして、ビュルルルルルッ!と盛大に射精の音が響き渡り、全員の目の前でヴェスパの腹が風船のように膨らんでいき)
(大量の熱い精液が子宮内を完全に埋め尽くしながらしっかりと種付けしていく様を見せつけていき)
(ヴェスパの体は完全にガリュウの玩具であり、便器であり、オナホである事が示されていく)

(その後、10回以上も種付けした後、精液まみれになったヴェスパを抱えてガリュウは出ていき)
(また別の街へと流れていった)

【では、こちらはこれで〆のレスとさせてもらおうか】
【最後まで付き合ってもらってありがとう。しっかりと子宮もボコボコになるほど種付けしてやったぞ】
527 : ヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/06(日) 23:57:35.22 ID:rm6rQFKp
『うそだ、ヴェスパさん』
目の前で痴態をさらしている私は、きっと彼らの理想像とは違ったのだろう。
「ひゃん、旦那様…指もいいけど、立派な雄珍宝でヴェスパのおマンコ犯してください」
蕩けた顔でガリュウの首に縋りつき口づけをする。
そのまま自分の膝に手をのせお尻を突き出してガリュウ様が嵌めやすいようにする。
じゅぶうじゅぶぅっ
「ひぃぃぃっ…旦那様の雄珍宝入っている…みんな、見てえ」
ぐっと腹部に力を入れるとガリュウ様の雄珍宝を締め上げる。
下腹部にはポッコリと棒状のものがデイルする様子が浮かび上がる。
そのままガリュウ様に両腕を馬の手綱のように引っ張られる。
そのまま、何人か勃起したチンポがわかるものに声をかける。
「おマンコはガリュウ様専用だけど、お口ならしゃぶってあげるから、おちんちんを出してきなさい」
最初は躊躇していたが、年かさの冒険者がこれ幸いとくる。
ガリュウ様ほどのオチンポはなくて残念だったけど、オチンポを咥えながら子宮を犯され続けた。
「ひぎゅぅ…子宮に直だし射精っ…いぐぅ」
絶頂に達した回数は二十回のあたりで数えるのをやめた。
三度目の失神絶頂の後、気が付くと宿屋だった。
おなかは子を宿したかのようにポッコリと膨れていた。
「旦那様連れて帰ってきてくださったんですか?」
ゆっくりと体を起こす。
「明日にはこの町を出なくちゃいけませんね。これ飲んだら、旦那様の荷物まとめますね。」
宿に備え付けのカップの上でいきむと、ぶりゅぶりゅと黄ばんだゼリーのような精液があふれ出す。
「旦那様、みんなは変態雌便女だと思うかもしれませんが、私、本当に幸せです。」
***
【こちらこそ、ガリュウ様みたいに凌辱しているのに、愛されているってわかるのはすごくて。
長くいじめてくれて本当にうれしかったな。
また、どこかのスレで有ったらかわいがってほしいな。
こんなにされちゃったら、子供を孕むのはまだまだ先みたいだね。
ガリュウ様おやすみなさいませ。ゆっくり休んで子種汁をたっぷり回復してくださいね。
それではスレをお返ししますね】
528 : ガリュウ ◆sXxVSG8q2E 2017/08/07(月) 00:00:51.06 ID:imzKAQM7
【俺も楽しかったぞ】
【お疲れ様。また機会があればどこかでヴェスパをまた犯してやりたいところだ】
【まだ孕めないなら何度でも種付けしてやるから安心しろ】

【さて、それじゃあこれで今日は終わりだな】
【お疲れ様だ、こちらもこれにて落ちるぞ。おやすみ】
529 : 名無しさん@ピンキー2017/08/08(火) 15:08:46.01 ID:9r7xQKzu
まほう
530 : 名無しさん@ピンキー2017/08/08(火) 15:09:10.03 ID:9r7xQKzu
530
531 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/08/10(木) 22:47:59.52 ID:4wz8v9I7
男の人の温もり、欲しくなっちゃった。

【プロフは>>3で】

【お互いに我慢できなくなっちゃって、街の路地裏や旅の途中の林の中で立ったままでとか】
【迷宮の小部屋で、壁に背を付けてるあんたに、あたしが座り込んでおしゃぶりして抜いてあげるとか】
【そんな軽いのでどう?】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
532 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/08/11(金) 07:19:54.91 ID:jN5+hv0c
【寝落ちしてたわね。落ちるわ】
533 : 名無しさん@ピンキー2017/08/11(金) 09:30:00.34 ID:gYjBLpmI
いつも
534 : 名無しさん@ピンキー2017/08/12(土) 15:45:44.75 ID:8fyT0fZg
ねおち
535 : 名無しさん@ピンキー2017/08/12(土) 15:46:06.71 ID:8fyT0fZg
535
536 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/08/12(土) 22:43:38.57 ID:/Y+DfUqQ
【プロフは>>3で】

【お互いに我慢できなくなっちゃって、街の路地裏や旅の途中の林の中で立ったままでとか】
【迷宮の小部屋で、壁に背を付けてるあんたに、あたしが座り込んでおしゃぶりして抜いてあげるとか】
【そんな軽いのでどう?】
【こんなシチュでって相談は受けるわよ】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
537 : 名無しさん@ピンキー2017/08/13(日) 01:25:29.69 ID:8nOaGpCB
寝起きのブチクシ二度寝する
538 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/08/13(日) 22:59:55.71 ID:S2gsChb4
こ、ここで?
わ、わかったわよ!
もう、仕方ないんだから。

【プロフは>>3で】

【お互いに我慢できなくなっちゃって、街の路地裏や旅の途中の林の中で立ったままでとか】
【迷宮の小部屋で、壁に背を付けてるあんたに、あたしが座り込んでおしゃぶりして抜いてあげるとか】
【そんな軽いのでどう?】
【こんなシチュでって相談は受けるわよ】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
539 : 名無しさん@ピンキー2017/08/14(月) 00:37:05.03 ID:KnT2hZGM
>>538
まだいますか?
540 : 名無しさん@ピンキー2017/08/14(月) 01:03:10.21 ID:KnT2hZGM
落ちます
541 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/08/15(火) 00:21:00.94 ID:dxj3rHef
このあたりの時間が、都合がいい?


【プロフは>>3で】

【お互いに我慢できなくなっちゃって、街の路地裏や旅の途中の林の中で立ったままでとか】
【迷宮の小部屋で、壁に背を付けてるあんたに、あたしが座り込んでおしゃぶりして抜いてあげるとか】
【そんな軽いのでどう?】
【こんなシチュでって相談は受けるわよ】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
542 : ◆2nfx6b75QE 2017/08/15(火) 00:51:40.34 ID:4Unsj04x
【こんばんは、鍔姫】
【もしまだ時間があって、誰も相手いないようなら遊ばない?】
543 : ◆2nfx6b75QE 2017/08/15(火) 01:13:54.48 ID:4Unsj04x
【深い時間だし寝ちゃったかな、また遊ぼうね】
【こちらは落ちます】
544 : 名無しさん@ピンキー2017/08/15(火) 07:11:07.54 ID:YMyO9neP
おちた
545 : 名無しさん@ピンキー2017/08/15(火) 07:12:07.63 ID:YMyO9neP
545
546 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/08/15(火) 07:35:21.79 ID:dxj3rHef
>>542
【声かけてくれてありがとう!】
【寝落ちしちゃってたわね】
【ええ、また楽しみましょう】
547 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/08/15(火) 23:58:52.47 ID:Mi/SF00q
男の人の温もり、欲しいわね。

【プロフは>>3で】

【お互いに我慢できなくなっちゃって、街の路地裏や旅の途中の林の中で立ったままでとか】
【迷宮の小部屋で、壁に背を付けてるあんたに、あたしが座り込んでおしゃぶりして抜いてあげるとか】
【そんな軽いのでどう?】
【こんなシチュでって相談は受けるわよ】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
548 : ◆2nfx6b75QE 2017/08/16(水) 00:16:36.85 ID:WdeUJnRH
【こんばんは鍔姫、昨日は返事くれてありがとね】
【もしよかったら軽く遊ばない?】
549 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/08/16(水) 00:21:59.04 ID:0FA1PCdU
>>548
【昨日はゴメンね!】
【声かけてくれて、ありがと! OKよ!】
【こんなのがいい、ってシチュはある?】
550 : ◆2nfx6b75QE 2017/08/16(水) 00:27:52.12 ID:WdeUJnRH
>>549
【うーん、今日は着たまま胸とアソコだけ露出させてしたい気分だから】
【野外かな?洞穴で野営中にムラムラとか。ワンパターンで申し訳ないけど】

【鍔姫は何かやりたいことあるかな?】
551 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/08/16(水) 00:34:31.42 ID:0FA1PCdU
>>550
【洞穴で野営中ね。急な雨で、急いで入って一息ついたとこみたいなのでいい?】
【胸と秘所だけ露出はOKよ。そうね、壁に手を突いて立ったままバックでやってみたいかも】

【それでよければ、書き出しはどうする?】
552 : ◆2nfx6b75QE 2017/08/16(水) 00:36:09.90 ID:WdeUJnRH
>>551
【ありがとう、書き出しは軽くでいいならこっちからやるよ】
【それじゃあ今夜もよろしくね】
553 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/08/16(水) 00:38:13.52 ID:0FA1PCdU
>>552
【こちらこそ、よろしくね!】
554 : ◆2nfx6b75QE 2017/08/16(水) 00:41:37.33 ID:WdeUJnRH
ふう、急に降ってきたなぁ…
(通り雨だろうか、強い雨に降られた男女の冒険者が丁度雨避けになりそうな洞穴へ入って)

鍔姫、大丈夫か?濡れてないか?
(相方であろう女の冒険者の身体を心配しながらも、濡れて色っぽくなったその体にドキドキし始めていた…)
(洞窟内に散らかっていた薪や枯れ葉を集めると、軽く魔法を放って焚き火を作って)

焚き火はこっちで作っておいたから
鍔姫は誰も入ってこれないように入り口に結界を張ってくれ
(結界には外部からの侵入を防ぐという意味もあるが、男が期待していたのはもっと違ったことで…)
555 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/08/16(水) 00:50:52.15 ID:0FA1PCdU
>>554
ええ、わかってるわよ。
(男が言葉を出す前に、鍔姫は結界を張り始めていた)

うまく洞穴があって、助かったわね。
(男が作った焚き火の方へと、濡れた制服を気にしながら近づいていく)

……
(男が自分の肢体を舐めるように見ている視線に、気が付いている鍔姫)
(その視線に、しばらく男との交わりが無かったことを意識させられ)
(男の温もりへの欲求がわいてくる)

もう、そんな風に見られたら、あんたがどんなこと考えてるか、分かるわよ!
(金髪のツインテールをかき上げながら、そう言葉をかける少女)
ここしばらく、あんたとしてなかったし……
しよっか?
(何度も肌を合わせた男への気安さで、そうたずねた)

【こんな感じで良かった?】
556 : ◆2nfx6b75QE 2017/08/16(水) 01:00:09.40 ID:WdeUJnRH
>>555
ん、そう言ってくれると嬉しいわ…
流石俺のパートナー…ん。
(こっちの思っていることを瞬時に感じ取ってくれた鍔姫に感謝しながら)
(お互い焚き火にあたりながら、身体を寄せ合い)
(男の方から、鍔姫の身体に強く抱きついて…)

ああ、柔らかい…
鍔姫と組むようになってから、自慰行為が馬鹿らしくてもうできなくなったな
こんな気持ちいい身体を求めれば好き勝手できるんだから…
(首筋を舐め、頬に軽く口付けながら胸元を弄るようにして)
(鍔姫の制服を開くように脱がし、ブラを上向きにずらして乳房を晒して…)
(手のひらサイズのそれを弄ぶように揉み、刺激しながら)
(硬くなった股間を鍔姫の太ももに押し付け、自分がどれだけ興奮しているかを伝えて…)
557 : ◆2nfx6b75QE 2017/08/16(水) 01:00:39.65 ID:WdeUJnRH
>>555
【ああ、いつもいつも導入からすぐ行為に持っていける誘導をしてくれて感謝してるよ】
558 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/08/16(水) 01:14:46.80 ID:0FA1PCdU
>>556
もうっ、調子の良いことばかり言って!
(ツンな言葉をかけながらも、抱きついてくる男に身を任せる鍔姫)
あ、んっ……
(体に回される男の腕の感触と、伝わってくる温もりに甘い声が漏れる)

あんたとは、けっこう長く組んでるわよね。
(体の相性が良く、ズルズルと組み続けながら、今まで来たなと思う)
冒険では頑張ってくれてるし、ね。
(好き勝手という言葉に、そう返しながら)
ん……
(男の愛撫に心地よさげに声をあげる)

あんっ!
(小振りだか敏感な胸を弄られて、頭を振って感じていることを伝える少女)
もう、そんなになってるんだ……
(自分から自然にミニスカの足を広げて、男を受け入れている鍔姫)
(男の硬く熱い感触を太ももに感じ、軽く口を開いて熱い吐息を漏らす)

じ、自分で脱ぐから……
(男の目の前で、ミニスカに手を入れると自分からショーツを下ろしていく)
(ブラもすぐ、自分で脱ぐだろう)

【手早くいっちゃうわね!】
559 : ◆2nfx6b75QE 2017/08/16(水) 01:24:45.83 ID:WdeUJnRH
>>558
自分で脱いで求めるとか、本当に淫乱な女だな…鍔姫…。
(ショーツを下ろし、自分の方におしりを突き出した少女を上から抱えるように抱きつく)
(口元に手を添え、唾液で指先を濡らし)
(鍔姫の秘部に押し付け、軽く撫でながら濡れていることを確かめる)

じゃあ、ほら手をついて…早速させてもらおうかな
(男も衣服を脱ぎ、下半身を露出させる)
(硬くなったモノを鍔姫の秘部に押し付け、2、3度上下に擦るように擦り付けながら)
(慣れた動きで腰を動かし、亀頭の先を割れ目に押し付け)
(そのままゆっくりずぶずぶと埋めていく…)

あぁ、気持ちいい…このまま動かすからな?
(耳元で語りかけるようにそう言い放つと、背中にしがみつくように抱きつき)
(乳房を揉み、乳首を指先で捏ねるように弄りながら)
(腰を動物の交尾のように振り、押し付けるように鍔姫の尻肉へぶつけながら)
(膣内のざらざらとした感触や、強い締め付けを楽しみつつ肉棒を奥へと突き入れて…)
560 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/08/16(水) 01:38:21.41 ID:0FA1PCdU
>>559
だ、だって、男の腕の中にいるあたしは、び、ビッチだから……
(淫乱といわれて、さすがに恥ずかしかったのか、顔を横に向けながらも)
(自分をビッチと言って、被虐の快感も楽しんでいく)

あ、あんっ!
(濡れた秘所を確かめられる感触に、顔を上げて声を上げる)

わ、わかってるわよ……
(男に促されるままに洞穴の壁に手を付けて、男の行為を待つ)
あっ、あっ、あっ……
(擦りつけられる肉棒の熱さと硬さの感触に、短く甘い声を漏らす)

あんたのが、入ってくるっ!
(慣れたとはいえ、男の逞しい逸物が自分の内側に入ってくる実感に嬌声を上げる)
(熱く濡れた名器と言える少女の中は、男を歓迎するように奥に奥にと誘うように)
(肉襞をからみつけて喜ばせた)

あんっ、ああっ、ああんっ!
(男の動きに合わせながら、鍔姫自身も腰を振って応えていく)
(すっかり硬く突き出した乳首を愛撫され、頭を振って与えられる快楽の刺激を味わっていく)

お、奥まで来るっ!
(ビクン、と背を反らせて男が奥まで入ってくる実感を受け止める)
561 : ◆2nfx6b75QE 2017/08/16(水) 01:50:24.70 ID:WdeUJnRH
>>560
そうか、ビッチだもんな…
俺が求めればいつでも股を開くビッチ…最高だよ。んっ、ん…
(声を出しながら自分の突き入れに合わせて膣内を締め付けてくる鍔姫に腰を振り続けながら)
(顔を振り向かせ、唇を合わせて舌を挿入しながら上と下と同時に粘膜が絡まる感触を楽しんで)

はぁ、はぁ…しばらく出してなかったからな
こっちも早めにイカせてもらおうかな…
(舌を絡め合う口付けを何度か楽しむと、ぴったりと抱きつくようにくっついていた身体を離し)
(腰の括れに両手を添え、掴んで鍔姫の身体を自分の腰へ引き寄せる)

んっ、ん…ああっ、気持ちいい…
ビッチマンコ、オナホ鍔姫の中とってもいいぞ?
もっと締め付けてくれ…
(両手で腰を強く引き寄せ、自分の腰を強く押し付けてグリグリ動かし)
(最奥へ亀頭の先を擦らせるように刺激を与える)
(その後オナホを扱うように激しく小刻みに腰を動かし、同時に掴んだ腕で鍔姫の身体を引き寄せ)
(行為の度にお決まりとなった種付け行為を行おうと、奥からこみ上げてくるものを感じながら)
(何度も強く腰を打ち付け、鍔姫の身体を前後に動かして…)
562 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/08/16(水) 02:01:59.00 ID:0FA1PCdU
>>561
んんっ……
(自分からも腰を振りながら後ろを振り向くと、男と舌と舌を絡み合わせる深いキスを交わす)

う、うん……
(キスを終えた男に、唾液の糸を引いたままの快楽に紅潮した顔でうなずく少女)
あんっ!
(腰を引き寄せられて、奥までまだ突き入れられた衝撃に嬌声が上がる)

あっ、ああっ、ああんっ!
(激しくなった男の動きに、悩ましげにツインテールを振り乱して熱い嬌声を何度も上げる)
(熱く濡れた複雑な肉襞が男に絡みつき、名器による快感を味あわせる)

ひあっ、ああっ、ああっ、あんっ!
(体の相性の良い相手との肉の交わりの快楽に、少女は快楽の熱い声を上げ続ける)

(あたし、男とこんな風に交わっていくビッチになっちゃったんだ……)
(自分をビッチと思う被虐の快感も貪欲に味わいながら、男の欲望を受け止める瞬間を待っていた)
563 : ◆2nfx6b75QE 2017/08/16(水) 02:11:28.31 ID:WdeUJnRH
>>562
っ、あっ…くっ
(腰を何度も強く押し付け、鍔姫の身体を乱暴に揺すり)
(呻くように声を発しながら、奥からこみ上げてくるものを吐き出そうと快感を高めていく)

くっ、出る…ビッチマンコの鍔姫の中に…
うっ…く…
(鍔姫の身体を強く引き寄せ、腰を強く押し付ける)
(最奥へ突き入れられた亀頭の先から、粘り気の強い種付け汁が少女の体の中に注がれ)
(子宮の奥を支配しようと容赦なく流れ込み、べったりと中に張り付いていく…)

うっ、ああ…はぁ、はぁ…
(男は身体を震わせながら、下腹部に力を入れ)
(二度、三度、四度と何度も鍔姫の膣内へ自身の欲望の塊を吐き出し続ける)
(腰を掴んだ手に力を入れ、注いだモノが吐き出されないように強く身体を引き寄せ続けながら)
(再び鍔姫の背中に自分の身体をぴったりとくっつけ、顔を近づけると)
(強引に唇を奪って、舌を絡めながら奥からこみ上げてくる精液を全て鍔姫の身体に注ごうと)
(下腹部に力を入れて、またビュッと膣内へ吐き出した…)
564 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/08/16(水) 02:24:57.67 ID:0FA1PCdU
>>563
(根本まで華奢な少女の肢体の中に押し込まれていく肉棒)
ああーっ!
(ショーツとブラを外しただけの乱れた制服姿の鍔姫は背を反り返らせ、衝撃に耐える)

あ、熱いっ! あんたの熱いのが、あたしの中にいっぱいっ!
(もう何度も男の精を中で出される感触は味わってきたが、味わうたびの衝撃には慣れなかった)

あっ、ああっ、ああっ……
(男に精を注がれる感触に、自然に体をくねらせて悶えるが、男の腕は鍔姫を逃さない)
ま、またキス……
(熱に浮かされるような表情で、精を吐き出される感触を味わいながら、キスを繰り返した)

【そろそろ締めにいく?】
565 : ◆2nfx6b75QE 2017/08/16(水) 02:36:59.95 ID:WdeUJnRH
>>564
はぁ、はぁ…いっぱい出た…やっぱりお前の身体は最高だよ、鍔姫…んっ。
(口付けを繰り返しながら、鍔姫の身体にしがみついて…)
(奥に何度も白濁を注ぎ、それを終えるとゆっくり肉棒を引き抜いて)

疲れたな…くたくただ。
もうこのまま毛布だけかぶって寝てしまおうか…な?鍔姫。
(無造作に置かれた毛布に手をかけ、それで2人の身体を包む)
566 : ◆2nfx6b75QE 2017/08/16(水) 02:37:25.67 ID:WdeUJnRH
(お互いの身体を包みながら、壁に身を寄せ合い座りながら)
(目の前にある鍔姫の綺麗な顔を見つめて、自然に唇を合わせ)
(濃厚な口付けをし続けてしまって…)

やっぱりまだ、もうちょっと…な?鍔姫…
(結局男のアソコが限界を迎えるまで、一晩中洞穴の中で交わり続け)
(男女の喘ぐ声は洞穴に響き続けたようだ…)

【埋め立てが出たから分割した】
【こっちはこんな感じで〆で、鍔姫は余裕があったら返してくれると嬉しいな】
【遅くまでありがとう、またよろしくね】
567 : 名無しさん@ピンキー2017/08/17(木) 15:48:18.44 ID:bwpWHfhG
だめだ
568 : 名無しさん@ピンキー2017/08/18(金) 15:35:32.53 ID:Ggt18EON
こりゃ
569 : 名無しさん@ピンキー2017/08/20(日) 11:59:41.97 ID:NpfpRP4I
まひる
570 : 名無しさん@ピンキー2017/08/20(日) 12:00:17.85 ID:NpfpRP4I
570
571 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/08/23(水) 22:40:37.28 ID:gLq/Ktgy
あんたと、こんな風なことをするようになるなんて、思っていなかったわよ。
んっ。
(男の指を含んでの指フェラをする)

【プロフは>>3で】

【お互いに我慢できなくなっちゃって、街の路地裏や旅の途中の林の中で立ったままでとか】
【迷宮の小部屋で、壁に背を付けてるあんたに、あたしが座り込んでおしゃぶりして抜いてあげるとか】
【そんな軽いのでどう?】
【こんなシチュでって相談は受けるわよ】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
572 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/08/23(水) 23:47:27.15 ID:gLq/Ktgy
【落ちるわね】
573 : 名無しさん@ピンキー2017/08/24(木) 12:05:37.17 ID:Ee6mzP8r
落ちた
574 : 名無しさん@ピンキー2017/08/25(金) 21:00:06.99 ID:PcQGVIxT
21時
575 : 名無しさん@ピンキー2017/08/25(金) 21:01:03.79 ID:PcQGVIxT
575
576 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/08/27(日) 23:51:27.18 ID:jpc/cMgi
【プロフは>>3で】

【お互いに我慢できなくなっちゃって、街の路地裏や旅の途中の林の中で立ったままでとか】
【迷宮の小部屋で、壁に背を付けてるあんたに、あたしが座り込んでおしゃぶりして抜いてあげるとか】
【そんな軽いのでどう?】
【こんなシチュでって相談は受けるわよ】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
577 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/08/28(月) 00:30:44.06 ID:LvpCCFGA
【落ちるわね】
578 : ヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/28(月) 19:47:26.61 ID:1o2pG5ot
どなたかお相手してくれないかな?
日付が変わる前には落ちてしまうから、オークとか、粗暴なパーティメンバーにさっくり犯して肉便女にしてほしいな
プロフは>>436だよ
579 : ヴェスパ ◆u5YjsWVXljJS 2017/08/28(月) 22:27:21.13 ID:1o2pG5ot
【平日の夜募集は難しかったかな。それではスレッドをお返しするよ】
580 : 名無しさん@ピンキー2017/08/29(火) 16:03:43.42 ID:Sf8GmfDj
580
581 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/08/29(火) 23:28:09.01 ID:5BXFWSy4
【プロフは>>3で】

【お互いに我慢できなくなっちゃって、街の路地裏や旅の途中の林の中で立ったままでとか】
【迷宮の小部屋で、壁に背を付けてるあんたに、あたしが座り込んでおしゃぶりして抜いてあげるとか】
【そんな軽いのでどう?】
【こんなシチュでって相談は受けるわよ】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
582 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/08/30(水) 08:50:35.88 ID:f58AZbGH
【寝落ちしちゃってたわね。またね】
583 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/08/30(水) 22:05:12.55 ID:+QRwesuw
【プロフは>>3で】

【お互いに我慢できなくなっちゃって、街の路地裏や旅の途中の林の中で立ったままでとか】
【迷宮の小部屋で、壁に背を付けてるあんたに、あたしが座り込んでおしゃぶりして抜いてあげるとか】
【そんな軽いのでどう?】
【こんなシチュでって相談は受けるわよ】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
584 : ◆2nfx6b75QE 2017/08/30(水) 23:06:53.55 ID:qZfuUgO3
【こんばんは、鍔姫。まだいるかな?】
【時間も時間だし、路地裏でバックで突いてるところからさくっととかどうかな?】
585 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/08/30(水) 23:11:19.65 ID:+QRwesuw
>>584
【声かけてくれて、ありがとう!】
【ええ、それでいいわよ!】
【ショーツを膝くらいまで引き下げられた格好で、壁に手を付いてされたいわね】

【それでいいなら、書き出しはお願いできる?】
586 : ◆2nfx6b75QE 2017/08/30(水) 23:15:48.41 ID:qZfuUgO3
>>585
はぁ…はぁ…
(人気の薄い路地裏で動物のように重なり合い、一心不乱に少女に向かって腰を振る男)
(背中に胸板をぴったりとくっつけ、手のひらサイズの乳房を服の上から弄るように揉み)
(壁に手をつきながら喘いでいる少女の膝下まで下げられたショーツには、滲み出た愛液が垂れ落ちていた…)

やっぱりお前の身体は最高だ、鍔姫…
ほら、こっち向いて…
(少女の顔を振り向かせ、肉棒を突き入れながら強引に唇に触れ)
(唾液を貪り、粘膜同士が擦れ合う感触を楽しんでいく…)


【軽く書き出したよ、よろしくな】
587 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/08/30(水) 23:27:10.90 ID:+QRwesuw
>>586
も、もうっ!
こんな所でっ!
人が来たら、どうするのよっ!
あんっ!
(ツンなことを言いながらも、男の動きに合わせて自分も腰を振り、快楽の声を上げる)

あ、ああんっ!
(金髪のツインテールを悩ましげに振りながら、甘い嬌声を上げて男の愛撫に応える)

う、うん……
(男の言葉に、後ろを向く鍔姫)
あ、んっ……
(男のキスの感触に声を甘く声を漏らしながら、口腔をまさぐられる感触と)
(男の剛直が自分の奥を突いてくる官能に、「女」の表情を浮かべていた)

……あんたと、こんなに体の相性がいいなんて、思ってもいなかったわよ。
(唾液の糸を引かせて唇をいったん離した時に、そう呟く)

【よろしくね!】
【スキモノとか言ってくれると、嬉しいかも】
588 : ◆2nfx6b75QE 2017/08/30(水) 23:33:34.70 ID:qZfuUgO3
>>587
んっ、ん…
(腰を何度も激しく突きながら、少女の唇を貪る)

こんなスキモノな女と旅ができて本当に嬉しい…
もう、そろそろ…ん

くっ、イク…
(再び鍔姫の唇を貪る、舌で口内を舐めまわし)
(唾液をごくっと飲み込みながら、グリグリと肉棒を奥に突き入れ続けながら)
(今日最初の射精を容赦なく鍔姫の膣内に容赦なくぶちまけていく…)
589 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/08/30(水) 23:41:24.94 ID:+QRwesuw
>>588
んっ!
(スキモノと言われ、少女の肢体に被虐の快楽が走る)
あっ、あっ、あっ……
(あたし、男にスキモノとか言われちゃうような子になっちゃったんだ……)
(という思考が、体に走る快楽をより増していってしまう)

クチュ、クチュ……
(水音をキスしている唇と、下の口の両方でさせながら、互いの快感を押し上げあっていく)
(鍔姫の名器といえる内部が、男の剛直を熱く締め上げてそこらの娼婦では味わえない快楽を与えていく)

あ、ああああんっ!
(男の熱い精を放たれた感触を受け止めた直後、鍔姫は背を反らせて絶頂の声を上げた)
590 : ◆2nfx6b75QE 2017/08/30(水) 23:46:46.20 ID:qZfuUgO3
>>589
あっ、でるっ…まだ…
(鍔姫の身体全体を抱えたまま、膣内に向けて何度も射精を続けていく男…)
(ひとしきり快感を味わった後、鍔姫の身体を抱えて)

今度はこっちから…な?
(脱ぎかけになっていたショーツを脱がし、片方の脚に引っ掛けて)
(ぐるっと体勢を変えて、対面の形にすると鍔姫の身体を壁に押し付けて…)

まだこっちは、味わってなかったから…
んっ、ん…
(身体を屈めて、鍔姫の胸元のボタンを外し)
(下着をまくり上げて乳房を露出させると、押し付けるように肉棒を突き入れながら)
(乳首を咥えて、何度も強く吸い付いて…)
591 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/08/30(水) 23:58:56.72 ID:+QRwesuw
>>590
あっ、まだ……
(男から注がれる精の熱さに、絶頂直後の気怠げな声を漏らして反応する)

はぁ、はぁ、はぁ……
(荒い息をつきながら、男のなすがままに体勢を変え、背を壁に付けさせらる)
んっ、あんたもまだ満足してないのよね……
(何度も肌を合わせてきた男の生理も理解している鍔姫は、そのまま男を受け入れていく)

こういう時のあんたの手付き、相変わらずイヤらしいわね……
(ツンな言葉をかけながらも、抵抗はせずにブラが押し上げられて、小さな胸を露出させられる)
(ままだった)

あっ、あっ……!
(今度は前から入ってくる男の剛直の実感と、すっかり硬く突き出した乳首への刺激に)
(甘く熱い声を何度も上げた)

あ、あたし、ビッチ……
(思わず、呟きが漏れた)
592 : ◆2nfx6b75QE 2017/08/31(木) 00:07:19.72 ID:aRkpMYYa
>>591
ああ、お前はビッチだよ…
俺だけのビッチだ、わかったか…な?
(鍔姫の身体を壁に押し付けながら、乱暴に腰を振り続ける)
(乳首を舐め、首筋に舌をあてがいまた唇に触れて唾液を貪る)

またイキそうだ…
全部中に出すからな?
(耳元で囁く様に言うと、腰の動きを更に激しくしながら)
(背中と首元に腕をあてがい、鍔姫の身体を引き寄せて…)

鍔姫は誰にでも抱かれるスキモノのビッチなんだから
しっかり俺が毎回種付けして、マーキングしておかないとな…
いくいくっ、いく…くっ…んんっ
(絶頂を迎える瞬間、鍔姫の頭を引き寄せながら)
(深く深く口付け、舌を絡めながら体を震わせまた膣内に)
(何度も何度も射精し続ける…)
593 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/08/31(木) 00:22:23.48 ID:eXnqV6eE
>>591
そ、そうよ!
ほ、星川鍔姫は、あ、あんたの……ビッチよっ!
(豚やビッチという言葉が少女の興奮を高めるとわかっている男との)
(いつものやり取り)

ああんっ!
(自分がビッチと認めた被虐の精神的快楽と、男の唇が体を這う感触の快感に)
(何度も嬌声を上げる)

う、うん……
あたしも、あんたをもっと感じたいから……
(腰の動きが激しくなり、抱き寄せてくる男に)
(少女も自分から男の体に手を回していく)

あっ、あっ、あっ……
(男の言葉に、今の彼と出会う前の遍歴が脳裏をよぎる)
(気になっていた相手に、親身にしていた胸のある後輩に乗り換えられたショックから)
(何人もの男達と肌を合わせていく内に、男好きなだけと自覚してしまった自分)

ま、マーキング……
う、うん、あんたのマーキング、欲しい……
(体の相性の良さからズルズルと長くいた相手の言葉に、甘えるように応える)

んっ、んんっ、んーっ!
(唇を塞がれながら、自分の中での再びの射精の感触に絶頂する少女)
(男にしがみついて、体を走る快楽を味わい続けていく)

【そろそろ締め?】
594 : ◆2nfx6b75QE 2017/08/31(木) 00:32:09.15 ID:aRkpMYYa
>>593
んっ、ん…ごくっ
(膣内で何度も射精を繰り返しながら、鍔姫の唾液を味わうように飲み続ける男)
(その感触をひとしきり楽しみ、唇を離した時に2人の口の間に繋がった唾液の糸を舐め取りながら)
(小さい体を優しくギュッと抱きしめる)

マーキングされたいんだろ…?
じゃあ、もうちょっとこのまま…んっ
(膣内に吐き出された精液を鍔姫の身体に染み込ませるように)
(中に突き入れた肉棒をグリグリと押し込みながら)
(晒された鍔姫の乳首を咥えて、そのまま何度も吸い続けていた…)

はぁ、また勃ってきた…もう1回このまま…
(乳首をしゃぶりながら、再び固くなり始めた肉棒を突き入れるように腰を振り始めて…)
(夜も深まってきた薄暗い路地裏から、その後水音が絶えることはなかった…)

【夜も遅いし、こんな感じで〆かな】
【鍔姫からの返事はあったら嬉しいけど、無理しなくてもいいよ】
【今日もおつきあいいただきありがとう、またよろしくね】
595 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/08/31(木) 00:34:13.31 ID:eXnqV6eE
>>594
【ちょっと厳しいから、そちらで締めにするわね】
【また機会があったら、よろしくね! おやすみ】
596 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/09/03(日) 22:37:26.66 ID:Zc9uuCQK
【プロフは>>3で】

【お互いに我慢できなくなっちゃって、街の路地裏や旅の途中の林の中で立ったままでとか】
【迷宮の小部屋で、壁に背を付けてるあんたに、あたしが座り込んでおしゃぶりして抜いてあげるとか】
【そんな軽いのでどう?】
【こんなシチュでって相談は受けるわよ】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
597 : 名無しさん@ピンキー2017/09/03(日) 22:49:46.85 ID:1Ge6mLzl
いいよ
598 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/09/04(月) 00:28:33.39 ID:72n/waVC
【落ちるわね】
599 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/09/04(月) 22:36:08.76 ID:Rh6mov+0
もう一度、しよっか?

【プロフは>>3で】

【お互いに我慢できなくなっちゃって、街の路地裏や旅の途中の林の中で立ったままでとか】
【迷宮の小部屋で、壁に背を付けてるあんたに、あたしが座り込んでおしゃぶりして抜いてあげるとか】
【そんな軽いのでどう?】
【こんなシチュでって相談は受けるわよ】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
600 : 名無しさん@ピンキー2017/09/05(火) 00:10:46.16 ID:Jus4Gwha
600
601 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/09/05(火) 23:04:52.18 ID:rq4igz9D
や、やってあげるって約束したけど!
でも、あたしだってこんなの恥ずかしいんだから!

す、するわよ……み、見てっ!
(愛液で糸を引く秘所を、恥ずかしそうにしながらも、男の目の前で自分の指で「くぱぁ」と開いてみせる)


【プロフは>>3で】

【お互いに我慢できなくなっちゃって、街の路地裏や旅の途中の林の中で立ったままでとか】
【迷宮の小部屋で、壁に背を付けてるあんたに、あたしが座り込んでおしゃぶりして抜いてあげるとか】
【そんな軽いのでどう?】
【こんなシチュでって相談は受けるわよ】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
602 : 名無しさん@ピンキー2017/09/06(水) 00:07:46.68 ID:zFoYCbW8
くぱぁはエロい。
黒タイツどうぞ。
ナイロンごしのまんこにエロスを感じる。

まあ、なんというか10年位前はエロい女性がいたが、久しぶりの予感。
603 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/09/06(水) 00:13:38.33 ID:IWrvbpVe
【プレイ希望ってわけじゃないみたいだし、ここで落ちるわね】
604 : 名無しさん@ピンキー2017/09/06(水) 00:20:08.27 ID:zFoYCbW8
いや、希望してましたよ
残念。
605 : 名無しさん@ピンキー2017/09/06(水) 14:30:48.42 ID:Gb2fqWBW
605
606 : いすず ◆ZIkrBmlZzE 2017/09/07(木) 11:29:19.47 ID:hFaxpzwa
【名前】いすず ◆ZIkrBmlZzE
【年齢】17歳
【性別】♀
【職業・種族】
ハンター/冒険者・人間
【容姿】
身長160cm、スリーサイズは80cm・56cm・80cm
少しきつい目つきで黒髪のストレートロング
細身の引き締まった体
へそ出しの冒険者スタイルで腰には短剣
【性格】
少しツンとした印象を与えるが、基本的に寂しがりやで甘えん坊
【武器等】
短剣と初歩的な魔法
【希望プレイ】
雑談、猥談、セクハラ
盗賊や醜いモンスターに倒されて
【NGプレイ】
継続的なプレイ、猟奇
【その他】
現代社会から魔力渦に巻き込まれてやってきた
(イメージはグラブルの渋谷凛ちゃん)
607 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/09/08(金) 00:13:43.40 ID:i7ygI0XK
【プロフは>>3で】

【お互いに我慢できなくなっちゃって、街の路地裏や旅の途中の林の中で立ったままでとか】
【迷宮の小部屋で、壁に背を付けてるあんたに、あたしが座り込んでおしゃぶりして抜いてあげるとか】
【そんな軽いのでどう?】
【こんなシチュでって相談は受けるわよ】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
608 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/09/08(金) 11:00:58.69 ID:i7ygI0XK
【寝落ちしてたわね】
【たまには、この時間でしばらくいるわね】

【朝から連れ込み宿でとか、こういうのどう?っていうのあれば、声かけてね】
609 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/09/08(金) 12:09:09.80 ID:i7ygI0XK
【落ちるわね】
610 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/09/09(土) 22:49:55.23 ID:xXy/6Zn2
【プロフは>>3で】

【お互いに我慢できなくなっちゃって、街の路地裏や旅の途中の林の中で立ったままでとか】
【迷宮の小部屋で、壁に背を付けてるあんたに、あたしが座り込んでおしゃぶりして抜いてあげるとか】
【そんな軽いのでどう?】
【こんなシチュでって相談は受けるわよ】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
611 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/09/10(日) 00:18:38.87 ID:nK5oLLei
【落ちるわね】
612 : いすず ◆3LTggNn8Jo 2017/09/10(日) 13:55:52.61 ID:Bf8FPW9R
トリップ忘れてしまったけど、プロフは

>>606

しばらく待機してみます
613 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/09/10(日) 22:33:25.07 ID:qL2xHaPp
ね、次はどんな体位でやってみる?

【プロフは>>3で】

【お互いに我慢できなくなっちゃって、街の路地裏や旅の途中の林の中で立ったままでとか】
【迷宮の小部屋で、壁に背を付けてるあんたに、あたしが座り込んでおしゃぶりして抜いてあげるとか】
【そんな軽いのでどう?】
【こんなシチュでって相談は受けるわよ】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
614 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/09/11(月) 00:29:11.97 ID:6Loa31JU
【落ちるわね】
615 : 名無しさん@ピンキー2017/09/11(月) 12:53:44.54 ID:GYIlWtY1
615
616 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/09/11(月) 23:41:56.68 ID:bhK/nYet
【プロフは>>3で】

【お互いに我慢できなくなっちゃって、街の路地裏や旅の途中の林の中で立ったままでとか】
【迷宮の小部屋で、壁に背を付けてるあんたに、あたしが座り込んでおしゃぶりして抜いてあげるとか】
【そんな軽いのでどう?】
【こんなシチュでって相談は受けるわよ】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
617 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/09/12(火) 01:39:29.63 ID:gXc9bGaI
【落ちるわね】
618 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/09/12(火) 23:42:27.34 ID:/O2uNgbV
【プロフは>>3で】

【お互いに我慢できなくなっちゃって、街の路地裏や旅の途中の林の中で立ったままでとか】
【迷宮の小部屋で、壁に背を付けてるあんたに、あたしが座り込んでおしゃぶりして抜いてあげるとか】
【そんな軽いのでどう?】
【こんなシチュでって相談は受けるわよ】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
619 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/09/13(水) 23:59:24.73 ID:uRXGN71D
>>618でいるわよ】
620 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/09/14(木) 11:40:54.51 ID:Pj51hCgE
【寝落ちしてたわね】

【こんな時間だけど、しばらくいるわよ】
【ちょっと相手してほしいくらいでもOKよ】
621 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/09/14(木) 13:14:23.53 ID:Pj51hCgE
【落ちるわね】
622 : 名無しさん@ピンキー2017/09/15(金) 14:34:24.17 ID:szNqIt7e
おちた
623 : 名無しさん@ピンキー2017/09/17(日) 15:09:10.47 ID:WWLd6utW
まほう
624 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/09/18(月) 22:13:25.25 ID:PeqO9M4o
あたしの体、すっかりあんたに馴染んじゃったわね。

【プロフは>>3で】

【お互いに我慢できなくなっちゃって、街の路地裏や旅の途中の林の中で立ったままでとか】
【迷宮の小部屋で、壁に背を付けてるあんたに、あたしが座り込んでおしゃぶりして抜いてあげるとか】
【そんな軽いのでどう?】
【こんなシチュでって相談は受けるわよ】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】
625 : 名無しさん@ピンキー2017/09/18(月) 22:36:16.57 ID:hsm5beSw
625
626 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/09/18(月) 23:48:51.48 ID:PeqO9M4o
【落ちるわね】
627 : 星川鍔姫 ◆ceg5NQLcWk 2017/09/20(水) 23:22:41.18 ID:9TRQVC4Z
【プロフは>>3で】

【お互いに我慢できなくなっちゃって、街の路地裏や旅の途中の林の中で立ったままでとか】
【迷宮の小部屋で、壁に背を付けてるあんたに、あたしが座り込んでおしゃぶりして抜いてあげるとか】
【そんな軽いのでどう?】
【こんなシチュでって相談は受けるわよ】

【凍結前提でいいなら、しっかりやるのでもOKだけど】