【部下35歳♂】年下の女性上司【上司19歳♀】

1 : 名無し調教中。2006/10/25(水) 11:54:29 ID:OzICGdmC
体験談、妄想を語ってください。
実質Part.2スレ。
2 : 名無し調教中。2006/10/25(水) 12:32:21 ID:HX8FESkN
2げっつ(σ・∀・)σ
3 : 名無し調教中。2006/10/26(木) 13:03:36 ID:HSFRjGcS
age
4 : 名無し調教中。2006/10/26(木) 21:06:25 ID:rJ6WFU+O
後輩OLが上司にの続きか
5 : 名無し調教中。2006/10/31(火) 16:26:29 ID:mhX++GK5
こんこん。
「はーい、どーぞー」
「失礼します。この度の異動で総務部で仕事をさせて……あ、直子ちゃん」
「きゃっほー。飯田せんぱーい、お久し振りー」
「お久し振り」
「入社当時はもう大変お世話になっちゃって」
「ははは……えっと、でも、直子ちゃんがこの部屋にいるのは…」
「ごほん、この度の異動で総務部経理課長を拝命する事となりました、島村直子でこざいます」
「課長……へえ、随分出世したんだ……って経理課長……」
「ふふーん、先輩がぜーんぜん出世してないからー、私がお願いして、係長補佐にばってきー、してあげたの」
「あ……それはどうも……」
「私も期待して抜擢したんだから、部下としてしっかり働いてね」
「あ、はい…」
「ダメダメ、係長補佐よ、部下がいる身なのよ、もっとしゃんとして、はっきりと言う」
「えっとなにを…」
「今日は何しにここに来たの?」
「異動先の上司にあいさつに…」
「じゃあ、まずはそれから、しっかりとやらなきゃ。部下に示しがつかないわよ。さ、ちゃっちゃっとやって」
6 : 名無し調教中。2006/11/03(金) 00:45:08 ID:p3+Bgehx
続きをおながいします。
7 : 名無し調教中。2006/11/03(金) 11:34:45 ID:mjPVmyBV
>>6
自分が「飯田さん」になったつもりで、ちゃっちゃっとやってみてw
しどろもどろだったら、係長補佐の辞令を取り消すからね!
8 : 名無し調教中。2006/11/04(土) 11:54:24 ID:0XSxYzwK
復活してくれて嬉しいぜ。
激しく期待age
9 : 82006/11/04(土) 12:02:03 ID:0XSxYzwK
まずは挨拶がわりに。
管理人が29歳(当時)で、26歳の部長クラスの女の子の部下に

tp://www9.ocn.ne.jp/~tamashii/diary/diary050508.html
10 : 52006/11/05(日) 15:05:27 ID:TR7KfbVA
「せんぱーい、なにうじうじしてるんですかぁー。
そんなとこ新入社員に見られたら馬鹿にされて示しがつかないですよー。
先輩って見た目が若いから、なおさらピシっとしないと、本当に馬鹿にされますよ?
飯田先輩ってじっくり付き合うと優しい人だと分かるけど、
じっくり付き合う人ばかりじゃないんですから………。
ほらせんぱ……あ、そうだ、私、飯田先輩の上司になるんだった。
もう先輩って呼べないですよね。なんて呼ぼう?
飯田さん……飯田くん?でも他の先輩方はみんな『俊くん』とか『俊ちゃん』って
呼んでますよね?付き合い長いんだし、あれを真似させてもらおうかなっ。
俊くん、もう係長補佐なんだから、シャンとして、ほら、さっさと」
11 : 5(構成上の問題)2006/11/05(日) 17:20:42 ID:TR7KfbVA
以前某所で、主人公の台詞だけで構成した一人芝居みたいな小説を書いた事があるが、
逆に主人公の台詞だけ外した小説ってのもアリかもしれん。
「ゴトーを待ちながら」みたいに主人公が現れないんじゃなくて、
存在する主人公の台詞を単に省略するだけ。省略した部分は読者が勝手に補間する。

ってのはどう?
12 : 52006/11/07(火) 20:11:28 ID:cVxjsRB8
「うーーーん。まあ係長補佐だし、管理職見習いって事で段々慣れていくのかな。
……ほんと、慣れていってくださいよ。私が先輩を平社員に降格させるなんて、
やりたくないですからね。……でも、こうやって私が先輩を指導するなんて、
思いもしなかったな。私も偉くなっちゃったなぁ。先輩より私の方が上役らしく
偉そうに老けた顔してないといけないなんて、ちょっと悔しいなぁ。
……でも、ちょっと嬉しいかな?あの飯田先輩にこんな口きけるなんて。
ね、俊くん。恐縮してる俊くん、かわいい!えへへへへ」
こんこん。こんこん。
「あ、はーい、どーぞー」
「島村せんぱーい。おられますかー」
「はーい、おいでおいで」
「先輩、私が係長、なんですか?」
「私だけで決めた訳じゃなくて、私の前任者と話し合って決めたんですから。
……実は部長もあなたを押しててね。期待されてるわよー」
「わ、わたしに、そんな期待されても……」
「期待されるだけの理由はあるんだから、普通にがんばりなさい。でも、あなたは
もうただのOLじゃなくて部下持ちなんだから、若い娘ぶった恰好しちゃダメよ」
「えー、まだ若いのにー」
「しょうがないの。ほら、この人があなたの部下第一号よ」
「決算係の係長に内定した、松下友里です。よろしく。」
「ほら、俊くん、ちゃんとあいさつしなさい」
「俊くん?ふふふ、結構可愛い顔してるね?俊ちゃんって呼びたいくらい。歳いくつ?」
13 : 52006/11/08(水) 13:35:05 ID:gxHyYCA7
「ほらー俊くん、さっさとしなさいって」
「坊や、大丈夫?そんなんじゃ部下に係長補佐じゃなくて、係員補佐だと思われちゃうよ?うふふ」
「ほーらー、さっさとしなさいって」
14 : 52006/11/10(金) 15:56:59 ID:h/LmfKWE
「ちょっと坊やー、本当に大丈夫?先輩、こんなんで……」
「飯田先輩!そんなんで新入社員に示しがつくと思ってるんですか?
飯田先輩を起用した私の責任になっちゃうじゃないですかっ!
いったい歳いくつなんですか?そんなの私の同期にもいないですよ!
せっかく抜擢してやったのに、こいつ本当に…」
「は?飯田先輩って……」
「あ、しまった……うーん、俊ちゃん、自分の歳くらい自分でいいなさい」
「え、あ、えっと、つまり……どのくらい上なんですか?ちゃんと教えて
くれないと困るんだけど」
15 : 名無し調教中。2006/11/11(土) 13:19:42 ID:4NqKWLgH
「え……あの、私、一回りも年上の人より偉そうにしてないといけないんですか?」
「まあ…そういう事」
「私、そんなに老けたくないですー、まだ若いのにー」
「いや、偉そうと老けるとは違うと思うの。ほら、お姫様に仕える執事とか」
「…それはちょっと違うような気が」
「仕事をバリバリやるキャリアウーマンのイメージでいけば…」
「私、まだ若いんですよー、可愛い服着たいんですー」
「ほらーあのー、あれだ………この俊くんより偉そうにしてればいいんだから、
あなたでも出来る。うん、出来る」
「…………そうですね。うん。俊ちゃんよろしくね。部下に馬鹿にされないように、
しっかり仕事してね」
「うん、それでいいの。大丈夫。じゃあ私がおごるから、3人で食べにいこう」
16 : 名無し調教中。2006/11/16(木) 00:07:52 ID:yvIU4l0B
「あら・・・飯田先輩、友里ちゃんはあなたの上司なんだからレストランに入ったら上席の
奥に座ってもらわなくちゃだめでしょう。それから座る時はちゃんと椅子を後ろに引いて。
これからは飯田先輩の人事評価もボーナス査定もぜーんぶ友里ちゃんがやるんだから、
まずは、友里ちゃんに気に入られなくっちゃね!」
「えー、私がこの人の人事評定するんですか?」
「そうよ、友里ちゃんも係長になって部下を持ったんだから。飯田先輩のボーナスが倍になるか
ゼロになるか、松下係長の評価次第よ。もちろん友里ちゃんの査定のあとで課長の
私が最終査定するんだけどね・・・。私は部下の意見を尊重する方針だから、友里ちゃんの査定を
そのまま最終査定として承認することになると思うけどね。」
17 : 名無し調教中。2006/11/19(日) 17:33:31 ID:DGnuKlRL
「ワインをお持ちしました。おつぎしましょうか?」
「あ、よろしいですわ、彼についでもらうから」
「左様でございますか。ではごゆっくりと」
「という事で、ついで頂戴。ね?」
「あ、私もー」
18 : 名無し調教中。2006/11/20(月) 04:58:14 ID:7HNtXlWo
わざとらしい妄想話はやめろ
19 : 名無し調教中。2006/11/20(月) 11:58:21 ID:kSJIVLUT
ネタ提供してくれてるのに何がいけないのか
さっぱり分からん。
20 : 名無し調教中。2006/11/20(月) 18:03:50 ID:7HNtXlWo
さめるんだよ。現実話聞かせろ
21 : 名無し調教中。2006/11/20(月) 22:42:53 ID:nxO1aREK
わがままな野郎だ
22 : 名無し調教中。2006/11/21(火) 00:08:37 ID:3jDDVWJR
>20
お前のようなヤツがいると雰囲気が悪くなるんだよ。
二度とこのスレに現れるな!気分が悪い、気分が。
23 : 名無し調教中。2006/11/21(火) 20:24:43 ID:aJt93V4y
一生体験できん妄想話なんてしても意味がない
24 : 名無し調教中。2006/11/22(水) 17:13:52 ID:OPRTCpUs
>>18,20,23
お前らのいらんコメントこそ全く無意味だし迷惑。
頼むからもう二度と書き込むな。
いや、もうここに来るな
25 : 名無し調教中。2006/12/03(日) 21:05:08 ID:umolTpJp
ノンキャリアの国家公務員になると一生自分の娘ほどのキャリアの女の子にぺこぺこし続けるらしい
26 : 名無し調教中。2006/12/04(月) 19:57:00 ID:cXSeZzxf
今度年下の女店長の職場探してバイトとして働こうと思うんだけど
相手はタメ口になるのかな?
少なくともあれこれ指示されて教育されることは間違いない。

27 : 名無し調教中。2006/12/05(火) 03:34:44 ID:hnw69LcW
>>25
詳しく!!
28 : 名無し調教中。2006/12/05(火) 18:42:43 ID:h+0u6/Ba
<日経>◇働く女性のほぼ半数が管理職志向・リクルート調べ 12/03 22:56

 働く女性のほぼ半数が管理職志向を持っていることが
リクルートの調査で分かった。「機会があればぜひ管理職に
就きたい」と考える人は13.8%。すでに管理職になっている
人を含め計21.5%が積極的で、「機会があれば検討したい」
(28.1%)を合わせると49.6%が管理職に意欲を示した。

 調査対象は東京都と周辺3県に住み、130万円以上の
年収のある20歳から49歳までの女性。インターネット調査
会社の協力を得て10月中旬に実施、3090人の回答を得た。
 管理職積極派の女性に理由を複数回答で聞いたところ
「自分が成長できる」の72.8%が最多で、「大きな仕事に
挑戦できる」(65.1%)が続いた。企業選定で重視する項目は
「成果や業績が正当に評価される」(50.5%)が最も多く、
「男女の区別なく同じ処遇が与えられる」(47.4%)も高かった。
29 : 名無し調教中。2006/12/05(火) 19:56:10 ID:WHGzpayx
管理されたいのですが。
30 : 名無し調教中。2006/12/07(木) 14:28:27 ID:SfQvDd4G
「『飯田先輩。』
あら、やだわ。私ったらさっきから自分の部下の更に部下
なのに先輩 先輩って呼ぶ癖が抜けなくて。『俊ちゃん』って呼ぶんだった
わね。でも言いにくいわ。やっぱり私は『飯田先輩』って呼ぼう。
友里ちゃんは自分の部下なんだから最初から『飯田』って呼び捨てにしたら。
じゃないとほかの部下にしめしがつかないから。」
「解ったわ、直子せんぱーい、じゃなくて島村課長。ところで、私の決算係
って、部下は飯田の他に誰がいるんですかー?」
「えーとね、飯田先輩が係長であるあなたの筆頭部下で係長補佐でしょう。
あと、2年目の女の子が一人と、今年の新人の女の子が一人の合計3人よ」
31 : 名無し調教中。2006/12/07(木) 14:45:23 ID:SfQvDd4G
「飯田先輩、友里ちゃんって可愛らしい顔してるけど厳しいよー。
飯田先輩が今までみたいにノロノロしてたら、一ヶ月もしない内に係長補佐
の肩書き取り上げられて、新入社員の補助にされちゃったりしてねー。」
「早く松下係長に気に入れれる様にがんばらなくっちゃね。まず朝は誰より
も早く出社して友里ちゃんの机を磨かなくっちゃねー。そして、友里ちゃん
が出社したら、すかさずお茶を出すのよ。あとねー、友里ちゃんには最大限
の敬語を使って、命令には絶対することね。」
32 : 名無し調教中。2006/12/07(木) 14:57:35 ID:SfQvDd4G
「それから、席を外すときは食事であってもトイレであっても必ず上司で
ある友里ちゃんの許可を得ること。もちろん退社するときもよー。
しかし情けないわねー。一回りも年下の女性上司の許可なしにトイレも
行けないなんてね。飯田せ・ん・ぱ・い」
「あら、なーに その顔は? 不満なの? いいわよ。でも言うこと松下
係長の言うこと聞かないと、新入社員補助に降格されちゃうわよ。そうすると
今度は、新人の女の子のお許しをもらわないとトイレにもいけなくなるのよ。
ついこの間まで女子大生だった女の子に『トイレに行ってよろしいでしょうか?』
って聞くのいやでしょう?いやだったら、松下係長には誠心誠意お仕えして
気に入ってもらわなくっちゃね。」
33 : 名無し調教中。2006/12/14(木) 03:23:02 ID:XAC9tenG
age
34 : 名無し調教中。2006/12/14(木) 11:21:05 ID:REdhtXQK
良スレあげ
35 : 名無し調教中。2006/12/14(木) 20:39:58 ID:flI3vBvG
>>30-32
大学出たばかりの小娘に大の男が部下として傅かされるのが
いいね。<女権国家のある日の光景・6>などの大学
出たばかりの小娘が工場長として男どもを支配している
様子に通づるものがある。
ttp://www.mistress-cafe.net/guest/mousou/mona7.html
36 : 名無し調教中。2006/12/14(木) 21:47:30 ID:fMBAq6vX
>>35 これは傑作だよね。
37 : 30-322006/12/18(月) 00:03:42 ID:KxTk2muI
数ヶ月後
「友里ちゃん、係長としての貫禄がだいぶついてきたみたいじゃない。
飯田先輩の教育は順調に進んでる?」
「こんにちは、島村課長。飯田ならおかげさまですっかり従順になりましたよ。
私も初めて部下を持ったし、しかもずっと年上の男性なので、『こんな雑用
してもらっていいのかなー』なんて初めは少し戸惑ったんですけどね。
今は、大の男が私の命令1つで思い通りに動くっていうのがすっかり快感に
なっちゃいました。」
38 : 30-322006/12/18(月) 00:18:01 ID:KxTk2muI
「さすが友里ちゃん。私が係長として抜擢しただけのことはあるわ。
でもあいつってグズで気が利かないでしょう、どんな感じで教育したの?」
「ほら、私ってヘビースモーカーじゃないですかー。それで、まず
飯田の仕事として、私がタバコを口にくわえたら3秒以内に火を付ける
様にって指示したんですよー。最初の内はボケーっとして、なかなか出来
なかったんですけどねー。失敗する度にビンタして、『今ので減点1、減点が
10になったらボーナス10%下げるからね』って厳しく指導してたら今では
ちゃんと出来るようになったんです。その代わりあいつったら、いつも
ライター手に持ってビクビクしながら私の顔色ばっかり見ているんですけどねー。」
39 : 30-322006/12/18(月) 00:27:29 ID:KxTk2muI
「あーら、友里ちゃん。それじゃあ あなたの部下っていうより、付き人みたい
じゃん。まああなたの部下なんだからどのように使ってもあなたの自由だけど
それで決算係は仕事がまわるの?」
「初めは飯田にも決算の仕事いくつかやらせたんですけどねー。あいつったら
計算間違いばっかりして全然使えないんですよ。でも今年入った新人の娘が
すっごく、優秀なんです。だから、私と2年目の娘と新人がいれば何とか
いけそうです。飯田には私達の雑用係として、言いつけたことをきちんと
やってくれたらそれでいいんです。」
40 : 30-322006/12/18(月) 23:52:04 ID:KxTk2muI
「雑用って、他にどんなことをやらせてるの?」
「そーですねー、コンビニに買い物行かせたり、高いキャビネットの書類
取る時に踏み台に使ったりですかねー」
「えー、踏み台に使うってどういう風に?」
「普通にですよ。普通に四つん這いにさせて、その上に私が乗って書類を
取るんですよ。」
「なんか友里ちゃん当たり前みたいに言ってるけど、それってすごいこと
じゃない。当然乗る時は靴は脱ぐんでしょ?」
「まっさかー、課長。ハイヒールのままに決まってるじゃないですかー。
でも確かに部下を持つ前の私だったら年上の男の人を踏み台にしてハイヒール
で背中を踏みつけることができるなんて、想像もできなかったかもー。
これも係長に抜擢してくれた課長のおかげですねー。」
41 : 30-322006/12/19(火) 00:15:43 ID:H330ebg9
「いやー、友里ちゃんにはまいったわ。私が期待していた以上に管理職が
身に付いたみたいね。あと買い物っていうのは文房具とか買いに行かせてるの?」
「そうですねー。そういうときもあるけど、プライベートでもガンガン使って
ますわ。この前なんか私のパンスト伝線したからパンスト買いに行かせちゃった。」
「あらあら、飯田先輩ったら、友里ちゃんのパンストまで買いに行かされてる
んだー。私が入社した時は『バリバリ仕事してる大先輩』って感じだったのに
ねー。人間落ちれば落ちるものね。その時とか、すっごく屈辱だったでしょう
ねー」
「そうかもねー。でもその時は私は『5分以内に買って帰って来なさいよ。
5分を1秒でも過ぎたら、1秒に付きビンタ一発だからね。」って言ったから
飯田のやつ必死でダッシュしてたんですよー。だから屈辱なんて感じる暇
なかったんじゃないかしらー。」
「さっすが、友里ちゃん。教育も徹底してるわねー。それで飯田先輩間に
合ったの?」
「ううん。その間、私達ストップウオッチ見ながらティータイムしてたん
だけどー、結局5分45秒もかかったんですよ、あいつ。コンビニすぐ
そこなのに。
それでね、45発ビンタしようとしたんだけど、20発目ぐらいから私の
手が痛くなって来ちゃって、結局25発で許してあげたんです。アハハー」
42 : 名無し調教中。2006/12/21(木) 20:41:32 ID:QuypH1Kq
>>37-41
いい流れだね。昨夜抜かせてもらったよ。
酷使される男の様子や気持ちがあれば
もっと抜けると思うけど難しいだろうね。

あとエロい俺が思いつくのは
年下の女上司様をマッサージしたり
靴を磨いたり、捨てたストッキングを
拾ってしまったりすることだな。
43 : 名無し調教中。2006/12/21(木) 23:25:59 ID:Tl53Ix8h
つ靴舐め靴舐め!
44 : 31-322006/12/23(土) 01:28:47 ID:XCiFoKUk
16及び30以降を勝手に書いている者です。

5氏が >>11
>以前某所で、主人公の台詞だけで構成した一人芝居みたいな小説を書いた事があるが、
>逆に主人公の台詞だけ外した小説ってのもアリかもしれん。
>「ゴトーを待ちながら」みたいに主人公が現れないんじゃなくて、
>存在する主人公の台詞を単に省略するだけ。省略した部分は読者が勝手に補間する。
と書いていたので真似しています。

と言うわけで
>>42
>酷使される男の様子や気持ちがあれば
>もっと抜けると思うけど難しいだろうね。
ここはおっしゃるとおり難しいです。

また明日にでも続き書きたいので、良かったら読んでください。
45 : 名無し調教中。2006/12/23(土) 01:51:37 ID:R9wCBUC+
>>44
神!
毎日期待してチェックしてます。
46 : 30-32 ◆wEwZl7aaws 2006/12/24(日) 01:00:28 ID:S/DTys6I
「ところで島村課長、飯田って私みたいな小娘にこき使われて何で会社辞めないんですか
ねー?」
「そう言えば、有里ちゃんにはまだ言ってなかったかしらねー。あのね、飯田先輩って
バツイチなのよ。それで別れた奥さんとお嬢さんに毎月たくさん慰謝料と養育費払わな
くちゃいけんないんだって。それに住宅ローンもあるし、ウチの会社辞めたらたちまち
行き詰まっちゃうわけよ。ほら、なんだかんだ言ってもウチの会社かなり結構給料いい
じゃん。まあ飯田先輩はあの歳で何の資格もないから転職どころか再就職先はまず無理
ね。だから飯田先輩としては松下係長にどんなに屈辱的な命令をされても、ひたすら
服従してウチの会社にしがみついてる意外に選択肢ないのよ。」
47 : 30-32 ◆wEwZl7aaws 2006/12/24(日) 01:13:26 ID:S/DTys6I
「そうだったんですかー。それを聞いてたら、もっと気兼ねなく飯田をいびれたのになー」
「なに言ってるの、有里ちゃん。あなたの話を聞いてると、とても気兼ねしていたとは思え
ないわよ。」
「アハッ、バレました?ではこれからも飯田を"島村課長からプレゼントされたストレス解消
用の道具"として最大限に活用させていただきまーす。」
48 : 30-32 ◆wEwZl7aaws 2006/12/24(日) 01:42:51 ID:S/DTys6I
「有里ちゃんのストレス解消に使うのもいいけど、それだけじゃなくって、会社の役
に立つようにも教育しなくちゃダメよ。」
「あら、課長、ちゃんとそれもやってますよー。毎朝出勤した時と、帰り際に私達の
ヒールを飯田に磨かせてるんですー。特にデートの日なんか念入りに磨かせて
ますよー。」
「えー?ヒールまで磨かせてるの?履いたまま?」
「もちろん履いたままですよ。まず私が出勤したら飯田がお茶だすでしょー、
私がお茶を飲みながらパソコン立ち上げたりしてる間に私達のデスクの下に飯田が
もぐって、順番に履いたままの靴を磨くんです。」
49 : 30-32 ◆wEwZl7aaws 2006/12/24(日) 02:05:04 ID:S/DTys6I
「ちょっとまって、有里ちゃん今『私達』って言わなかった?」
「はい、私の係の二人の女の子の靴も磨かせてるんです。」
「えー、だって飯田先輩は仮にも係長補佐って肩書きだけど、女の子二人は
ヒラでしょう。何で飯田先輩がその子達のヒールまで磨いているの?飯田先輩
って係員補佐、即ちヒラ以下に降格させたんだったっけ?降格人事には課長の
私が決裁がいるはずだけど、まだそんな書類見てないわよー」
「もちろん、まだ飯田は女の子達より上の職位ですよー、課長。だから、女の子達
のヒールを飯田が磨いているのは、女の子達が命令したのではなくってー、飯田が
自発的にやってるんですよー。私が飯田に『どうしたら、上司である私のヒールを
上手く磨けるようになるか考えなさい』って課題を出した時に自分からやるって言い
出したんですよー。もっとも、その前に私が飯田に『上手く磨くには練習あるのみで
しょう。数多く練習するためには、女の子達にも協力してもらう必要あるんじゃない?』
って言って、ほとんど強制的に言わせたんですけどねー、エヘッ」
50 : 名無し調教中。2006/12/24(日) 11:56:28 ID:lA3Vm0MP
>>37-49
の話に凄く興奮した!
人生に疲れた男は生活のために毎日泣きながら、ビンタされたり
蹴られたりしながら若い女子社員の靴を磨かされてるんだろうなあ。と
想像が膨らみますね・・・。
51 : 30-32 ◆wEwZl7aaws 2006/12/25(月) 00:38:48 ID:FbCijfeq
「決算係の女の子達って、二人ともすっごくかわいいわよねー。特に
今年の新人の娘、鈴木さんだったっけ?なんか、元K大のミスキャンパス
らしいわね?」
「そうなんですよ、課長。鈴木菜穂ちゃん、女の私から見ても見とれちゃう位
キレイな顔してるんですよねー。彼女は美人タイプだけどー2年目の福田美紀
ちゃんも男性社員の人気がすっごく高いんですよ。美紀ちゃんの方は美人って
いうよりカワイイ系ですけどねー。私も5年前に新人だったときは結構もてたんで
すけど、あの娘達には負けそうって感じ。」
「何言ってるの、有里ちゃんのファンだってまだ社内に沢山いるでしょう。でも
そんなキレイな顔した女の子達が、平然と年上の男に足下に這いつくばらして
靴を磨かせてるの?」
52 : 30-32 ◆wEwZl7aaws 2006/12/25(月) 00:49:26 ID:FbCijfeq
「そうですねー、菜穂ちゃんの方は学生の時からアッシー君、メッシー君を
使いこなしていた感じで、割と堂々と磨かせている感じですかねー。
『飯田さん、ほら、右の靴の汚れが完全に取れてないですよ。やり直しですね。
私の靴だからやり直しで良いですけど、これが松下係長の靴だったら、また
査定でマイナス付いちゃいますよー』なーんて言いながら結構楽しんでるみたい。」
53 : 30-32 ◆wEwZl7aaws 2006/12/25(月) 01:02:45 ID:FbCijfeq
「美紀ちゃんの方は、お父さんが亭主関白の家庭で育てられたみたいでー、初め
はすっごく嫌がってたんですよー。『飯田さん、そんなー、いいです。自分で磨きます。』
なーんて言って。でも私が『いいからやらせなさい』って無理矢理やらせてる内に最近は
慣れてきたみたいでー、この前なんか私に『係長、毎日年上の男の人にひざまずか
せて履いたままのヒール磨かせてるなんて、なんか私が偉い人になったみたい
ですー』なんて言ってきたんですよー。」
54 : 名無し調教中。2006/12/25(月) 18:24:53 ID:lQkGWjc/
いかん。これ読んでから会社の若い娘見ると、
靴に目がいって、次にそれを磨いている自分
を想像し、思わずボッキしてしまう。 
55 : 名無し調教中。2006/12/28(木) 19:33:58 ID:GQjGgXBB
妄想キモオタ君たち、まだやってんの?
このスレプリントして、会社の若い子達に見せてみな。
56 : 名無し調教中。2006/12/28(木) 20:54:45 ID:8Sk0sZjI
>>55=18,20,23?
そうでなくてもいいが、妄想話を表に出せないことについては
オタもノーマル性欲の奴も同じだぞ。
57 : 名無し調教中。2006/12/29(金) 09:55:52 ID:SZw9xEIg
>>55
粘着君、いつまで粘着してんの?
ここは君みたいな厨房が来るとこじゃないよ。
よい子はママのおっぱいでも吸ってな
58 : 名無し調教中。2006/12/29(金) 14:22:59 ID:uYHfZS5K
>55
>このスレプリントして会社の若い子達に見せてみな
そうしている所を想像して思わずボッキしてしまうしまう妄想キモオタの漏れでした 
59 : 名無し調教中。2006/12/31(日) 17:53:43 ID:bxvQ0k5h
>>30-32
続篇を楽しみにしてますんで、荒らしはスルーして
ぜひ続きをお願いします。
60 : 名無し調教中。2007/01/01(月) 03:58:00 ID:Xo9RuVyo
最高です。

ムレた素足での顔踏みとか屈辱的で良いなあ。
61 : 名無し調教中。2007/01/04(木) 14:33:25 ID:bMSpnTtB
続編期待age
62 : 名無し調教中。2007/01/10(水) 01:35:29 ID:eB2efOTE
犯罪予備軍sage
63 : 名無し調教中。2007/01/11(木) 21:08:19 ID:ysG/8CG7
2か月後…
「島村課長、例の飯田の件認めていただけませんか?」
「新入社員補助に降格ってこと?飯田センパイもさすがにかわいそうじゃない?
由里ちゃんに十分いじめられてるんだし…」
「あたしが出張いったりすると係長補佐が飯田だから飯田にまかせるんだけど、
仕事できないくせに、ふだんの鬱憤はらそうと女の子にすごくえらそうにするんですよ。
で、女の子の仕事はばっちりなんだけど飯田のせいでもうめちゃくちゃ…」
64 : 名無し調教中。2007/01/11(木) 21:22:20 ID:ysG/8CG7
でね、あたしの前で飯田を正座させて、
「どうしてこんな結果になったのか考えてみて」って突き放したの。
「部下の美紀と菜穂が俺の命令に従わず勝手なことをしまして……」
「部下のせいにしようっていうんだぁ」
「若いからか会社の上下関係の厳しさわかってないみたいです」
「会社の上下関係の厳しさ若い子たちにも味わってもらったほうがいいと思う?」
「えぇ もちろんです」
65 : 名無し調教中。2007/01/11(木) 21:33:24 ID:ysG/8CG7
「飯田ってこうなんですよ。あたしがいないと何もできないし、失敗は部下に押し付ける。
ああいうのは一度叩きつぶしたほうがいいんですよ。」
「そーね。わかったわ。飯田センパイが新入社員の補助かぁ。くすくす。」
「そうですよ島村課長、飯田に上下関係の厳しさってやつを思い切り味わってもらいますよ。」
「うんうん。由里ちゃんその調子だよ。」
66 : 名無し調教中。2007/01/11(木) 23:57:11 ID:aoGVNQGn
若いうちからお局修行乙

まだ新宿のビルで書いてるのかな?

それとも別人
67 : 名無し調教中。2007/01/12(金) 20:57:03 ID:FaeMS5XZ
別人だろ?でも面白くなりそうだから続きを期待
68 : 名無し調教中。2007/01/18(木) 19:38:11 ID:nfgB1eHt
いいですね。
新入社員の美人OLの靴を舐めさせられている場面とか
想像してしまいます。
69 : ログイン無しで見れるかな?2007/01/20(土) 22:43:34 ID:66Od9ZKs
ttp://bbs.j-banana.net/binary_bbs2/gazou.cgi?room=reureu&no=145
70 : 名無し調教中。2007/01/25(木) 00:14:26 ID:rpc2I6GU
ちょっと中断しているようですが、期待してます。
ぜひ続きを。
71 : 名無し調教中。2007/02/07(水) 01:57:22 ID:3vIfUx5q
続きをとっても期待します。
就業中は机もイスもなく床に正座とか、休みの日は上司の家に
朝から行って奴隷奉仕とか想像します。
独り暮らしの新人上司のマンションに玄関先で土下座して奴隷奉仕の
お願いする。それを前の日から泊っている彼氏と二人でバカにする
そんな場面に期待します。
72 : 名無し調教中。2007/02/07(水) 05:02:24 ID:/1792HnN
もうそろそろ仕事が忙しいから続きが書けないとか言うんじゃないの

前みたいに
73 : 名無し調教中。2007/02/07(水) 09:54:35 ID:xagUOwvO
以前、販売の仕事をしてたけど
職場は 女性5人の中に
男は 俺一人でした
転職してきた おれは 
最後に 入ったので
女性はすべて 上司で年下でした。
休憩時間には 更衣室で食事をするんですが
更衣室といっても
洋服屋の試着室ぐらい 狭いとこだったので
女の匂いが ぷんぷんしてた
結局、その会社には
女性上司にシゴカれまくって
半年ぐらいしかいなかった。
俺が やめたあと
その女性上司も 辞めたって
聞いた。これほんとの話です。
女性上司に いじめられたい人は
飲食店・販売店で 働きましょう!
74 : 名無し調教中。2007/02/07(水) 12:12:17 ID:BRDp7ECO
>>73
体験談をもっと詳細に下のスレに書けば
ウケると思うよ
女性に怒られたい・怒られた経験
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/sm/1153300673/
75 : 名無し調教中。2007/02/13(火) 22:11:23 ID:pjLkceDg
チョッと停滞気味なようですが
責められる内容に大差は無くても段階的に降格して行く過程を普通に書いていっても
面白いと思うのですが・・
>>65 みたいな感じで、降格して行くに従いかつての後輩やこき使っていた
アシスタントがどんどん雲の上の存在になっていってしまう・・とか

総合職から一般専門職(短大・専門卒。主に総合職の補佐にあたり、会議資料の作成や
各種法定資料の作成等、比較的高度な事務に従事する。)に降格。
新入大卒女子社員のアシスタントとなる。

一般専門職から一般事務職(高校卒。主に一般専門職の補佐にあたり、伝票入力や
庶務関係業務等、簡易な事務処理や雑務を行う。)に降格。
新入専門卒女子社員のアシスタントとなる。

系列孫会社の人材派遣会社に出向と同時に転籍。派遣社員となる。
新入高卒女子社員(庶務担当)が指示する事柄を請負う。
・庶務担当はその年の新入高卒女子社員の内、入社成績が一番悪かった者があたる。
・系列孫会社所属の平社員が職員として派遣される為、グループ内では親会社の
 新入高卒女子社員よりも格下に扱われ、給与は高卒女子初任給の70%(実質的な
 直属上司に当たる庶務担当の考課が100の場合)賞与は無。
・つい最近まで女子高生だった庶務担当社員が自分より年上の男性を顎で使ったり
 叱責したりすることを精神的に躊躇させない様にとの配慮から、会社近くの
 公立中学校の制服(ブレザー)をあつらえさせられ、社内にいる間はそれを着用させられる。
・来春4月入社予定の現女子高生の内定者に対しても、あと数ヶ月で実質的上司になるとの事から
 入社準備のために来社した際には高校の制服姿であったにしても部下として接しなければならない。

なんてどうでしょ?
76 : 名無し調教中。2007/02/15(木) 22:04:16 ID:O+U10yk5
sage
77 : 名無し調教中。2007/02/17(土) 23:54:47 ID:8AighBGe
>>75
スカート着用でむだ毛は処理・・
ではすれ違いでしょうか?
78 : 名無し調教中。2007/02/21(水) 09:16:46 ID:5Y9tjC6n
「美紀ちゃん。コピー頼んでいたよね。」「菜緒、コーヒーはまだなの?」
美紀、菜緒「はいはい」
「ずっと年下の女の子の部下としてこきつかわれているもんね。男のプライドってやつなんだろうね。」
「菜緒ちゃんいいすぎですよー。でもそうかもしれませんね。」

「ほーい。新しい人事発表されてるよー。」


続きはまかせた
79 : 名無し調教中。2007/02/21(水) 19:08:24 ID:K4CLMSsH
新人事は飯田の新入社員補助への降格だった。

飯田「そんなぁ(ヘナヘナ)・・・」
有里「アハハハ、とうとう来るべき時が来たわねー。これからは菜穂ちゃんと美紀ちゃんにも
   厳しく指導してもらうから。2人とも、お願いね」
菜穂「えー、じゃー、あたしも自由にビンタできるんですね、係長」
菜穂の切れ長の目が怪しく光る。
有里「もっちろん。これからこいつは私たち3人の雑用係兼ストレス解消用道具に降格なの」

次の日の朝
菜穂「飯田!係長の靴磨きが終わったら、さっさとあたしのもするのよ」
すらりとした脚を飯田の前に突き出す菜穂。
菜穂「手抜きは許さないわよ。こら、もっと姿勢低くして顔をヒールに近づけないとちゃんと
磨けないでしょー」
バシーン!バシーン! 手にしたファイルの背表紙近くの硬い部分で飯田の頭を面白半分に叩く。
有里「こらっ、飯田!ちゃんと上司に『ご指導ありがとうございます』ってお礼をいわなきゃ
   駄目でしょう」
飯田をデスクの下から引きずり出し、戒めの往復ビンタを見舞う有里。
彼の新入社員補助としての一日はこうしてはじまった。

誰か続きをお願い。
80 : 名無し調教中。2007/02/22(木) 00:01:50 ID:gVwOgRZZ
>>79
雑用だからOLみたく女装させるのはNG?
81 : 名無し調教中。2007/02/22(木) 00:32:45 ID:gVwOgRZZ
まだ一般事務職じゃないからそのタイミングの方がいいかな
82 : 名無し調教中。2007/02/22(木) 20:25:12 ID:BHSHUJT6
応接室に呼び出される飯田。
応接セットの長いすにおびえるようにかしこまっている。
対照的に友里はくつろいだ様子で飯田を見つめている。
友里「呼ばれた理由はわかっているわね。」
飯田「今度の人事の件でしょうか。」
友里「わかっているようね。お前の勝手なインプットミスでサーバーを止めるような事件に
   なったのよ。菜穂ちゃんがすぐに気づいたから良かったけれど、そうでなければ
   お前の懲戒免職はもちろん、私や島村課長まで責任取らされることになっていたわ。」
飯田「あの時は、本当に申し訳ありませんでした。」
友里「いまさら謝ってもらってもどうしようもないけれど、とにかく今度の人事はお前の懲罰人事よ。」
飯田「…は、はい。」
友里「ところで、お前の給与のことだけど、新入社員補助は本来アルバイトと同じだから
   時間給扱いなのよ。今までの金額から比べたら10分の1くらいかしら。」
飯田「そ・そんなぁ… せ・生活できません。ローンもあるし、子供の養育費もあるんです。」
友里「そんなこと言わなくても知っているわよ。そこで、私と島村課長が部長にかけあったわけ。
   結論から言うと基本給の10分の1はしかたがないわね。でも、特別手当として査定100%の
   手当てを付けてもらえることになったのよ。まあ、それでも今までもらっていたのと比べて、
   手取りで3割程度減るのは我慢するのね。私と課長に少しは感謝してもらわなくちゃ。」
飯田「本当ですか?ありがとうございます。本当に助かります。」
友里「しかもね、その3割分についても査定次第では補えるのよ。うちの会社は組合が無い代わりに
   そうした手当てに関してはかなり融通が利くの。ただし、わかっていると思うけど、すべてが
   直属の上司の査定次第よ。査定が、ゼロになれば基本給だけ。仕事ぶりが認められて
   130%の上限までいけば、以前と大して変わらない生活が出来るというわけね。」
飯田「…」
友里「どうしたの?ずいぶん不安そうね。お前の直属上司は菜穂ちゃんと美紀ちゃんなんだから、
   今まで以上に逆らえないよ。もちろん、2次査定は私がみるけど、私は二人に全幅の信頼を
   おいているから、二人の決定を修正するつもりは無いわ。二人の命令には絶対服従することね。」
83 : 名無し調教中。2007/02/22(木) 21:00:05 ID:BHSHUJT6
飯田「私はこれからどうしたらいいんでしょう・・」
友里「本当に情けない男ね。そんなことまで人に教えてもらわなければわからないの?」
飯田「・・すいません。」
友里「すいませんばかり言っているんじゃないの!お前を見ているとイライラしてくるのよ。
   第一、人に物を教わろうというのに何よその態度。お前と私は対等の立場じゃないのよ。
   床に正座してお願いすべきでしょう。」
飯田「も、申し訳ありません。」
あわてて正座する飯田。
友里「これからも、私たち三人の上司の命令を受ける時やお前から何か報告する時には
   必ず足元に正座すること。わかった。」
飯田「は、はい。おっしゃるとおりにいたします。」
84 : 名無し調教中。2007/02/23(金) 01:40:33 ID:rKfBn+NR
四円 誰か続けてちょ
85 : 名無し調教中。2007/02/25(日) 22:11:45 ID:nRnSF98j
菜穂「さて、とりあえず朝の靴磨きも終わったし、今の所用事はないから、そこに正座してなさい」
飯田「はい、かしこまりました」
美紀「でも飯田さん、とうとう自分の机も取り上げられて、ちょっと可哀相ね」
菜穂「いいのよ。どうせ今までも係長の使用人みたいなものだったんだから、元々机なんて必要
   なかったのよ」
美紀「アハハ、確かにそうかも。そうそう、10時になったらみんなのコーヒーお願いね、飯田さん」
飯田「はい、かしこまりました」

そして、しばらくは飯田の存在など無視してPCに向かう菜穂と美紀。だが、仕事が一段落してコーヒー
を飲みながら一服する時間になると、飯田いびりが再開される。
菜穂「あーあ、打ち込み作業で肩が疲れたわ」
そういって飯田の目を見つめる。
飯田「??」
と、突然その頬にパーンと強烈なビンタが打たれる。
菜穂「なにぼさっとしてるの!上司が肩凝ったって言ってるのよ」
美紀「飯田さん、そういう時は自分から進んで『お肩をおもみいたしましょうか』って言わなきゃ。
   あーあ、また頬真っ赤になっちゃって。でも仕方ないわね」
飯田「す、すいません。お、お肩をおもみいたします」
菜穂「ちゃんと揉みなさいよ。ちょっとでも加減間違ったりしたら罰として昼ご飯抜きよ」 
86 : 名無し調教中。2007/02/26(月) 01:57:53 ID:6ZKPQcNl
いいねぇw
87 : 名無し調教中。2007/02/26(月) 23:49:21 ID:6ZKPQcNl
しかし、「飯田」という同姓の男の人がかわいそうな気もしてきたw
88 : 飯田2007/03/03(土) 19:01:26 ID:R4kD8Cib
いえ、嬉しいですよw
89 : 名無し調教中。2007/03/04(日) 00:02:14 ID:4orlX3x7
若い女性に支配・蹂躙されるオトコたち
ttp://bbs.j-banana.net/binary_bbs2/user/reureu_img/259.jpg
ttp://bbs.j-banana.net/binary_bbs2/user/reureu_img/256.jpg
ttp://marron.gazo-ch.net/bbs/11/img/200703/1262590.jpg
90 : 名無し調教中。2007/03/04(日) 11:18:23 ID:FPbzUYf2
小説の続きを誰かお願いします。
リレー形式にして盛り上げていきましょう。
元の作者さんもぜひ戻ってきて書いてほしいなぁ。。。
91 : 名無し調教中。2007/03/05(月) 14:15:51 ID:yoQGoT5v
女性が上司ってあまり聞かないなぁ。
職種によるのか‥
92 : 名無し調教中。2007/03/05(月) 21:28:40 ID:CvXj8lOF
美紀「飯田、私のヒールの底汚れちゃったんだけど掃除しなさい」
菜穂「飯田さん、そういう時はひざまずいてすぐヒールに顔をつけて
舌伸ばしてすぐ掃除しないと。何回も私言ってないですか?」

飯田「あ、はいもうしわけありませんでした。」
飯田(すぐ土下座してヒールを美紀のヒールを舌で掃除している)
菜穂「こんな年下の小娘に何回も言われるの嫌でしょ?」
美紀「飯田は昔から馬鹿だし、しょうがないよ菜穂」
美紀と菜穂は飯田を見下ろしながらくすくす笑っていた。
飯田は顔の表情が悔しさがみうけられた。
93 : 名無し調教中。2007/03/05(月) 21:48:48 ID:CvXj8lOF
そして何日かが経ちあたらしい事業計画が請け負うようになった。
そして会議室に全員が集まり有里が説明しようとしていた。
有里「じゃあみんな席ついて!」
菜穂「あれ席が1つたりないんじゃ?」
有里「たりてるよ。飯田は底に土下座して話を聞いてなさい」

飯田(黙り込んでる....)
菜穂「飯田さんすぐ返事をして土下座しないと!子供じやないんだから」
飯田「あ、はい、かしこまりました」
有里「ほんと使えないねわねえ(笑)自分よりも一回り違う小娘に注意
されて」
有里「まあいいわ。本題に入ります。今度わが社で女性用のブーツ、ヒール
靴のにおいの消臭開発を請け負うことになったの。商品がヒットすれば、
わが社も一部上場だわ。みんながんばって」

94 : 名無し調教中。2007/03/05(月) 22:02:06 ID:CvXj8lOF
そして数日が経ちいつものように女性社員達が出勤してくると
飯田はいつものようにお茶を出し、ヒールを舌で一生懸命に掃除を
していた。

美紀「飯田よかったわね。新しい仕事が増えて(笑)」

飯田は過去のようにデスクに座って仕事できると思っていた。

菜穂「美紀さん飯田さんにどんな仕事やらせるんですか?」
美紀「ほら今度の新事業よ。女性用の靴の消臭!とりあえず飯田
には私達が履いてきたブーツの匂いを鼻で吸い取ってもらうわ。
いままでは仕事用のヒールだけだったけど、私物のヒール、靴、
ブーツも舌で靴底まできれいにしてもらい、匂いも毎日鼻で吸い取って
もらうことに会議で決まったの(笑)」飯田はPC扱えないから
適任じゃない。
95 : 名無し調教中。2007/03/05(月) 22:24:08 ID:f6WR68Tt
美紀「ねえ菜穂私今忙しいから飯田に新しい仕事一通り教えてくれない?」
菜穂「わかった。じゃあ飯田さんみんなブーツ履いてきてるので、それぞれ
どんな匂いがして、どのくらい鼻で吸い取ったらこんな匂いになったか
レポート書いて島村課長に提出してください。」

飯田(不服そうな顔つきをしていたら)

美紀「飯田教わってもらってんだから土下座して聞くんでしょ?
仕事が増えただけでもありがたいとおもいなよ。」

菜穂「飯田さん消臭機材は人間の鼻が基本なんですよ。人間の鼻を基に
データとって開発するんですから。重要な仕事なんですよ。」

飯田「ご、ご指導ありがとうございました。」
菜穂「じゃあ3人のブーツを持ってきてください。」
飯田が立ち上がろうとした瞬間
菜穂が飯田の頭を足で踏みつけ
「飯田さん会社内では四つんばいであるかなくちやだめじやないですか?」

美樹
96 : 名無し調教中。2007/03/05(月) 22:48:13 ID:f6WR68Tt
菜穂「飯田さんブーツを持ってくる前に女性社員のみんなに
あいさつしてから持ってこないとだめですよ。なんでも率先して
やらなきやだめですよ。」

飯田が1人1人にブーツの匂い消臭、汚れをきれいにしたいので
貸していただけませんか?と言うと

美紀「私のかなり臭いし明日デートだから、一生懸命やりなさい。」
飯田「かしこまりました。」

菜穂「匂い吸い取ったあとは汚れを舌で掃除してもらいますから、
早めにお願いしますよ。」

美紀と菜穂は飯田を見下ろしながらニヤニヤ笑っていた。
97 : 名無し調教中。2007/03/05(月) 23:07:58 ID:/JtLHgEv
92〜96書いたものです。
美紀と菜穂が逆なので差し替えて読んでください。
以降前文どおり修正してかきます。
98 : 名無し調教中。2007/03/06(火) 00:11:00 ID:MBgkiQ5a
飯田がブーツの匂いを吸い取ったと美紀に報告すると
美紀「飯田さんかすかに匂いますよ。やり直しですね。」
菜穂「飯田!これも査定に入ってるんだからね。まじめにやらないと、
リストラだよ。新入社員も来月から増えるんだから、しっかりやりなさい」

飯田「かしこまりました。」
美紀「飯田さん。ブーツの匂い吸い取るとき家畜になりきらないと!
豚みたいにぶーぶーといって吸い取ればきれいにすいとれるんじゃ
ないですか?」
菜穂「飯田アドバイスしてもらってんだから、実践しなさい。」
飯田「ぶーぶー」

菜穂、美紀(大笑い)
菜穂「恥ずかしくないの?しかも小娘を目の前に土下座して、ブーツを
両手でもってブーツの中に鼻突っ込んでぶーぶーだって。リストラされ
ないためだったら何でもするのね」
99 : 名無し調教中。2007/03/06(火) 00:29:29 ID:MBgkiQ5a
美紀「飯田さん私の臭いですけどさっきの要領でやってください」
飯田「う、ううっ」
美紀「どうしたんですか?きちんと匂いすいとってくださいね。」
飯田「は、はい」
美紀のブーツは5年間ずっとはき続け1回も手入れしておらず、
まさに激臭だった。
飯田は必死に吸い取った後レポートに書いてとりあえず、菜穂に
報告した。

菜穂「飯田美紀のブーツまだかなり臭いよ。ちゃんと仕事しな
さいよ。今日1日どうやったら匂いが吸い取れるのかかんがえなさい」
美紀「菜穂さんいい考えあるんですけど」
菜穂「何?」
美紀は飯田の顔にブーツを覆いひもでグルグルまきにした。
美紀「こうやれば夕方までに匂い吸い取れるんじゃないんですか?」
菜穂「さすが美紀ね。頭いいわ。息も隙間あるからできるしね」
美紀「飯田さん臭くて苦しいかもしれないけど、仕事だから、がん
ばってくださいね。」
飯田「はい。ご指導ありがとうございました」
菜穂「もう人間じゃないね。惨めな姿だね(笑)
100 : 名無し調教中。2007/03/06(火) 00:35:38 ID:MBgkiQ5a
100きた所で誰か続きお願いします。
これ以上思いつきません。だれかヘルプ
101 : 名無し調教中。2007/03/06(火) 21:59:27 ID:zDn3UVr7
と、そこへ外出先から有里が戻ってくる。
有里「どう、ブーツの消臭実験、上手くいってる?」
顔にブーツをぐるぐる巻きにされた飯田の惨めな姿を見て、
「あっはは、なーに、その格好。傑作ね」
腹を抱えて大笑いする有里。
美紀「飯田さんいくらやっても上手く臭いを取れないので、戒めにこう
してやったんですー」
有里「そうなの。ほんといつまでたっても役立たずね、お前は!」
有里は飯田の脇腹を思いきり蹴飛ばす。不意を付かれ、情けなく倒れる飯田。
有里「その格好のまま、しばらく外の廊下に立ってなさい!」
飯田「ううっ・・・はい、かしこまりました」
102 : 名無し調教中。2007/03/06(火) 22:00:55 ID:zDn3UVr7
飯田は、廊下で5時間近く放置され晒し者にされて、終業時間間際に
なってようやく解放された。
美紀「どう、飯田さん?ちゃんと臭い取れた?」
飯田「(泣きながら)はい、取れたと、思います・・・」
有里「しかし、きったない顔ねえ。ちょっと消毒してやるわ」
腕を組んだまま、飯田の顔にペッと唾を吐きかける有里。
飯田「う、ううっ・・・」
菜穂「こら、飯田!係長にお礼はどうしたの!」
飯田「は、はい、どうもありがとうございました」
美紀「飯田さん、ほら、唾が床に垂れますよ。ちゃんと両手で顔中に
   塗りたくらないと」
飯田「はい」
有里の唾を両手で顔面に擦り付けさせられる飯田。それが終わり両手
を下げようとすると、続けて菜穂と美紀の唾が同時に眉間と鼻先に吐き
かけられる。
飯田「う、うう、あ、ありがとうございましたー」
年下のうら若き美人社員3人の笑い声を頭上に聞きながら、その足元で
おんおんと泣き続ける飯田だった。
103 : 名無し調教中。2007/03/07(水) 01:48:54 ID:Or2vv3em
>>101-102
うまくつなげたね。
後半(102)が「レイコとシンジ」の
スピットミーさんの作品みたいでいいねぇ。
104 : 名無し調教中。2007/03/07(水) 06:49:20 ID:gGLEw0eW
飯田さんは全裸にネクタイでいいんじゃないか。
おまえは服を着る資格はないとか言われて。
短小包茎ならさらにいじめやすい。

105 : 名無し調教中。2007/03/08(木) 09:09:22 ID:fvRhGZcL
有里「飯田服汚れてるねえ。明日から全裸で仕事しなさい。
ネクタイだけは着用よ。わかったわね」
飯田「え、えっ、それは」
美紀「飯田さん!上司の命令には従ったほうがいいんじゃないですか?
それと命令には頭を地にこすり付けて礼を言わないと」
美紀は飯田の頭を足でもてあそぶかのようにコン、コンと押さえつけて
いた。
飯田「は、はいかしこまりました」
106 : 名無し調教中。2007/03/08(木) 09:23:39 ID:fvRhGZcL
翌日有里、菜穂、美紀が出社したらそこのは全裸でネクタイだけ
着用した、しかも短小包茎の飯田の姿があった。
有里、菜穂、美紀が共に大爆笑していた。
有里「あら〜やだ〜。何その姿。」
菜穂「ははは、しかも短小包茎じゃない。恥ずかしくないの?」
美紀は飯田は一応先輩なので影で罵倒していた。
飯田はたったまま陰部を両手で押さえて申し訳なさそうな姿をして
いた。
美紀「飯田さんまずお茶だして、私たちのブーツの掃除をやらな
くちや」
飯田「はい、かしこまりました」
友里「飯田せ.ん.ぱ.い.後輩に指示されないと仕事できないんですか?
給料査定やばいよ(笑)
菜穂「なんでも率先してやれっていってるのに(笑)ほら社内では
よつんばで歩くんでしょ」
飯田「もうしわけありませんでした。」
3人は涙をながしながら飯田の情けない姿に爆笑していた。
107 : 名無し調教中。2007/03/08(木) 11:08:50 ID:tf1tgzvT
するとそこにかつての部下だった島村課長が登場した。
美紀、菜穂、有里「おはようございます。」
島村課長「あら、おはよう。えっ、なにこれ?」
有里「あら課長、靴の消臭実験やってんですけど、汚れを舌で掃除するから
服よごれるでしょ?全裸だったら汚れないんじゃないんですか?」
島村課長「そうね。しかしこの惨めな姿(笑)。あら飯田先輩いくら仕事
でも恥ずかしくないですか?一回りもちがう小娘前に陰部もさらけ出しちゃって
(大笑い)
菜穂「飯田課長がきたらすぐお茶出して、靴の掃除でしょ」
飯田「あ、はい」
島村課長「もう家畜の扱いだね。みんな優しくしてあげてね。一応先輩
なんだから」
飯田は島村課長にお茶を出し終えたあと
飯田「し、島村課長ぶ、ぶーつを掃除させてください」
島村課長「あ、あははは以前の上司が小娘にブーツを掃除させてください
って先輩プライドないんですか?はははは」
108 : 名無し調教中。2007/03/08(木) 11:20:56 ID:tf1tgzvT
島村課長「すごい快感だわ。年上の部下にこんなことされるの。
菜穂「飯田なにボケッとしてんの?早く舌だして掃除やりなさい」
飯田は以前の部下にこんな惨めな姿を見られ、こんなことされるのに
少々ためらってた。すると
島村課長「飯田先輩給料ほしくないんですか?査定してるの私達な
のよ?
飯田「申し訳ありませんでした」
飯田は島村課長のブーツを舐め始めた。
美紀「飯田さん靴底が一番汚れてんだからもっと犬になりきって
犬みたいに舐めないと。
飯田は靴底にむしゃぶりつくよう必死に舐め始めた
島村課長「飯田先輩(笑)出生できないんだし、スキルもないんだから
仕事あるだけでも幸せと思わないとね
飯田「はい、ありがとうございます。」
島村課長、有里、菜穂、美紀はこの飯田の惨めな姿に1日中大爆笑
していた。
109 : 名無し調教中。2007/03/08(木) 11:39:43 ID:tf1tgzvT
いすに座っている島村課長は土下座している飯田の鼻に蒸れた
臭いパンストの足先をあてながら、消臭レポートを見て
島村課長「でもこれサンプルが少なすぎるわ。3人分だけだと
ぜんぜん会議の資料にならないし」
菜穂「隣の営業課って女性社員15人いますよね。協力してもらっては?」
島村課長「そうね。じゃあ挨拶いくかな」
総務課と営業課は天と地ほど差がある。総務課は会社のトップで営業課
は高卒が多くほとんどがおちこぼれであり、女子社員もヤン系がおおい
美紀「課長、そ、そんな営業課に課長が挨拶だなんて」
菜穂「飯田そういうときはお前が率先して挨拶いくんじゃないの?」
飯田「え、営業課に挨拶ですか?」
美紀「飯田さん。土下座して挨拶って協力してもらうんだから当たり前
でしょ?」
菜穂「総務部の恥かきたくないから美紀挨拶のやりかたおしえてあげて」
美紀「わかりました。1回りも年上なのに教えないとできないなんて」
110 : 名無し調教中。2007/03/08(木) 14:55:06 ID:xsHC7ovA
美紀「飯田さん挨拶の基本わかってますよね?」
飯田「あ、はい。まず部屋に入ったら礼ですよね?」
美紀「違いますよ。まず女性社員1人1人の足元で土下座して、女性の靴の
消臭と汚れをきれいにする実験するので靴を貸していただけませんか?」
というのよ。そのとき頭も地面のこすり付けてね。
営業課の女性社員はかつての部下が多く飯田自ら面接した子も多い部署
である。
飯田は少しためらってた。やはりこんな姿は見られたくないと思い飯田
は断った。
その瞬間島村課長が「飯田先輩仕事放棄ですか?じゃ給料は0でいいんで
すよね?生活できるのかしら?」
美紀「飯田さん仕事なんですから、子供じゃないいんですから、きちんと
やってください。」
飯田「う、ううっ、わかりました。」
111 : 名無し調教中。2007/03/08(木) 15:12:23 ID:xsHC7ovA
そして営業部の部屋の前に行き、全裸でネクタイ姿で飯田は
コン、コン失礼いたします。
15人のかつての部下の前で飯田は挨拶した。
飯田「今度うちの部署で女性用の靴の匂い消臭、汚れ取りします
ので靴、ブーツ、ヒールを貸していただけませんか?」
15人の女性社員全員が「きゃはははは〜何その格好?先輩恥ずかしく
ないんですか?先輩何してんですか?しかも包茎だし(笑)」
全員に罵倒され床に土下座して陰部を必死で隠してる飯田は泣きながら
ご協力おねがいします。としぶしぶいってたら、今年高校を卒業した
ばかりで以前よく飯田にしかられていた18歳の香織が、
香織「先輩降格になったんですって?情けないねえ(笑)
恥ずかしくないんですか?」
飯田「仕事なので思いっきりコキ使ってください」
15人の女性社員が一斉に笑い始めた。
つい最近まで高校生だった小娘の前で全裸で土下座して物乞いを
する姿はなんとも惨めで悲惨なものだった。
112 : 名無し調教中。2007/03/08(木) 15:31:10 ID:OBy0PSB8
そして15人分のヒール、ブーツをそれぞれどのような匂いでどれ
だけ吸い取れば匂いがとれたか。汚れも舌の強弱でどのように、
きれいになるか飯田は必死に鼻と舌を使いながら仕事に励んでいた。
就業時間終了間際女性社員が帰るとき
美紀「飯田さん。みんな帰るんですから履いてきた靴をみなさんに
お返ししないと」
飯田「あ、はい」
ある1人がかえろうとした時
美紀「飯田さん。足元に土下座して、貸していただきありがとう
ございました。って礼を言って履かせてあげないと」
すると営業部のある女性社員が「そ、そんなあ。自分ではきます」
すると美紀が「協力してもらってるからこれぐらい当然よ」
自分のかつての上司にこんなことされるのは高卒社員には普通でき
ないだろう。
年も1回りも大きくしかも男性である。一応先輩でもある。
113 : 名無し調教中。2007/03/08(木) 15:47:33 ID:OBy0PSB8
そして翌日飯田は営業部の部屋に行き同じように足元に土下座して
頼んでいた最中
なんとそこには泥だらけの黒のブーツでミニスカでむっちりの太もも
の身長178センチの19歳の女(名前優子)が足を組んでいた。目の前で土下座
している飯田が
「ブーツをお借りしていいですか?」
優子「何、聞こえない。もっと大きい声で」
すると周りから大の大人が19歳の小娘に惨めだねえ(笑)
飯田が大きな声で「ブーツを貸してください。」
優子「ははははっ、みんな聞いた?大の大人が全裸で土下座して
ブーツを貸してくださいだって。飯田おまえ総務部の奴隷なんだって
噂流れてるよ。おちたもんだねえ(笑)
飯田は悔しくてたまらなかった
114 : 名無し調教中。2007/03/08(木) 15:57:50 ID:OBy0PSB8
優子「私仕事用のヒール家に忘れたから今日は1日中ブーツなの。
だからこのまま掃除して」
両手がパソコンでふさがってる優子は土下座して飯田の顔の靴底
をこすりつけ
優子「じゃあきれいにして」
飯田「うう、うううっ、うわああ〜」
泥だらけのブーツをなんのためらいもなく飯田に掃除させてる姿は
他の女性社員も驚いていた。
優子「飯田もっとブーツの先をほおばらないと、泥取れないよ」
飯田「はい、かしこまりました」
なんともなさけない姿であった。
115 : 名無し調教中。2007/03/08(木) 16:19:57 ID:cSiH5e7f
そして数日がたち島村課長が今日社長の娘さんが現場をみにくるわ。
まだ16歳で女子高生だけど、今のうちに仕事(現場の指示)の仕方
をやりたいそうだわ。
いきなり社長の娘16歳の掘北真希似の真奈美が登場
真奈美「おはようございます。」
島村課長、有里、菜穂、美紀「おはようございます。」
真奈美が全裸の土下座姿の飯田を見て「このひとは」
島村課長「あまりにも仕事ができないんで女性社員の奴隷にさせてます」
真奈美「社員じゃなくアルバイト以下の奴隷ってこと?」
島村課長「ま、まあ、平たく言えば、はは」
真奈美「名前は?」
飯田「飯田と申します」
真奈美「じゃ給料はアルバイトよりもさげないと。うちの会社は
完全実力主義だからね。飯田?」
飯田「え、えっそれは」
島村課長「社長の娘さんに口答えするの?返事は」
飯田はなきながら返事するしかなかった
116 : 名無し調教中。2007/03/08(木) 17:00:48 ID:F8hr+sCq
真奈美「まあリストラだけは許すわ。女性の靴のにおい嗅ぐなんて
女性社員は嫌がるしねえ。まあお前の役目も大事だわ。」
制服姿の真奈美が「実験の成果を見せて」
島村課長がい「飯田早く」
腕組して足を組んですわってる女子高生の前に全裸で土下座する飯田の姿に
島村課長、菜穂、美紀は大笑いであった。
真奈美が飯田の顔に足をむけると
真奈美「ほら!」
飯田が舌をのばそうとした瞬間真奈美が飯田の顔を足ビンタして、
真奈美「まず挨拶が基本でしょ。それじゃお客様の前にいかせれないわ」
飯田「ロ、ローファーを掃除させてください」
すると一斉に罵声がはははははあ大の大人が制服姿の女子高生に土下座
してプライドないの?
117 : 名無し調教中。2007/03/08(木) 17:14:50 ID:F8hr+sCq
真奈美がうすら笑いしながら足を飯田の顔に向け
真奈美「ほら」
飯田が舌をだして掃除しようとすると真奈美は別の方向に足を向け
真奈美「ほ〜ら」
飯田が必死にローファーにくらいつく姿に大笑いであった。
真奈美が足を顔に向け「お手!」
飯田が両手でローファーの上に置くとうすら笑いしている真奈美が
豚のほうがいいわ。
真奈美が靴底を飯田の顔にこすり付けると飯田が「ブヒー!」
非人道的にもかかわらず真奈美は何回もうすら笑いしながらやらせた。
118 : 名無し調教中。2007/03/08(木) 17:32:42 ID:F8hr+sCq
真奈美は今度はローファー履いたままの両足で「こんな役立たずの
鼻じや使いもんならないね。」と飯田の鼻をつまんだり、口の中に
ローファーを突っ込んで遊んでいた。
飯田「う、うげえ」
真奈美の不気味なうすら笑いは止まらなかった
119 : 名無し調教中。2007/03/08(木) 19:47:12 ID:o/lCTuKH
数日後真奈美が現れ、新しい人事を発表した。
島村課長→島村課長(そのまま)
有里係長→有里課長補佐
菜穂、美紀→2人共係長
飯田新入社員補助→アルバイト補助に降格
女性社員が笑ってる中飯田は必死に悔しさを我慢していた。
120 : 名無し調教中。2007/03/08(木) 20:16:28 ID:ps4qxVgR
GJ!全裸で四つんばいイイですね。

でも飯田さんは勃起しないのかな?
自分がそんなんだったらキレイな女の子の生脚見放題だし、パンツも見えち
ゃうだろーから、悲しい♂の性で絶対勃起して、でも丸出しだから隠せない
で、お説教された挙句、降格や減給の理由にされて・・・とか(〃▽〃)
121 : 名無し調教中。2007/03/08(木) 20:17:30 ID:tH7pg0os
島村課長「みんな出世してよかったね」
菜穂「本当にうれしいです。」
美紀「これで今日から飯田って呼び捨てにして顎で飯田を使えるんですね?
早く島村課長みたいに足で飯田を使えたいなあ」
島村課長「あら、いいんだよ。3つも役職違うんだから!」
美紀「本当ですか?うれしいです。」
島村課長「でも飯田の管理はきちんとしないとだめですよ」
菜穂、美紀係長「わかりましたあ」
島村課長「それにしても飯田先輩アルバイト補助ってずいぶん惨めな
ポジションね。もっとがんばらないとまた降格しますよ。」
菜穂係長「その下ってどんな役職なんだろう?まさか奴隷じゃないかしら?」
3人共大笑いだった。
美紀係長「飯田もっと一生懸命やるのよ。あなたは私達が与えることを
やってればいいんだから」
美紀係長は足で飯田の顎を蹴り上げ「わかったの?」
飯田「はい。わかりました。う、ううっ」
122 : 名無し調教中。2007/03/08(木) 20:29:43 ID:tH7pg0os
島村課長「あ、そうだわ!今度新卒で新しい女性社員はいるわ」
菜穂係長「うれしいわ。女性増えると明るくなるよね。」
有里課長補佐「大卒ですか?」
島村課長「高卒の子よ。」
すると飯田が「あ、あの〜それは僕に後輩ができるってことですか?」
島村課長「飯田せ.ん.ぱ.い.はアルバイト補助でしょ?
今度入る子は新入社員であなたの上司になるの。」
美紀係長「飯田このままだったらずっと年下の女の子にこき使われるよ」
菜穂係長「飯田あくまでも上司なんだから言う事聞くのよ」
飯田がしぶってると有里課長補佐が飯田の顔を蹴りまくりアルバイト
補助の分際で生意気だわ。いやならやめなさいよ。
飯田「う、うう、は、はいかしこまりました。上司の命令には背きません」
なんとも飯田は残酷であった。
123 : 名無し調教中。2007/03/08(木) 20:45:47 ID:tH7pg0os
数日後コン、コン、コン
島村課長「はい、どーぞ!」
高校でたばかりのなんともかわいらしい新入社員だった。
はじめまして今日からお世話になる水野智子です。
よろしくおねがいします。
智子は1人1人握手しながら挨拶した。そして土下座している
飯田の前に立つと
島村課長「智子ちゃん足をこの人の前に出して」
智子は顔を真っ赤にして渋々足を出すと飯田は両手で「ご指導よろしく
おねがいします」
智子「そ、そんなあ」
2まわりも年が違うしかも男性に土下座されご指導って
菜穂係長「智子ちゃんあなたの部下よ!ちゃんと教育してね」
智子「部下って。私社会人なったばっかりでしかも年上の人の
教育なんて」
美紀係長「彼はアルバイト補佐だからあなたの部下よ」
智子はこんな事が現実にあるのか不思議で仕方なかった。
124 : 名無し調教中。2007/03/08(木) 21:02:56 ID:tH7pg0os
島村課長「さあ仕事はじめましょ!」
智子「あの〜仕事は女性用靴の消臭やクリーニングですよね?
私は何をすれば?」
島村課長「わが社は人間の教育もやってるの。どうやって指示すれば
いいのか?部下はどうやったら育つのか?まずそこにいる奴隷、
ゴホンいやアルバイト補助飯田の教育ね」
智子「私がやるんですか?そんな。まだ18だし」
美紀「みんな協力するからがんばって」
智子「はい。わかりました。」
菜穂係長「飯田!靴みがきは?早くしろよ」
美紀係長が蹴りながら「飯田まず智子ちゃんの靴から掃除して」
飯田「かしこまりました。」
飯田が智子の前で土下座し「ヒールを掃除させてください」
智子「え、ええっ!」唖然としていた。
智子「あ、あの私の臭くて、汚れてますが、おねがいします。」
菜穂係長「智子ちゃん敬語は部下に禁止なのよ。それに飯田くん
って呼んだほうがいいよ。さん付けも部下に禁止ね。出世すれば
呼び捨てでもいいのよ」
つい最近まで高校生だった女の子に大の大人がくん付けでよばれるのは
さぞかし飯田も屈辱的であった。
125 : 名無し調教中。2007/03/08(木) 21:30:57 ID:tH7pg0os
そして仕事が終わり島村課長が新人歓迎会やろうよ。
いつもの所で!(完全個室タイプの居酒屋だった)
菜穂係長「飯田早く服きろよ。ついたら全裸にネクタイだよ」
飯田「かしこまりました」
そしてそこに到着後丸テーブルで何人か囲むタイプの部屋だった。
飯田は全裸にネクタイ姿になりなんと課長の隣に座った。
菜穂係長「飯田おまえなにしてんの?お前は下にもぐって正座でしょ?」
智子「みんな靴脱いでるテーブルの下にいるんですか?臭いとおもうんで
すけど?」
島村課長「席が囲めないし、仕方ないじゃん」
テーブルの下は島村課長、有里課長補佐、菜穂、美紀係長、智子
5人の足があり蒸れた足で充満していた。
菜穂係長「みんなブーツだから外に置くと他のお客が臭くてごはん
食べれないって苦情以前きたからテーブルの下に置きましょ
5人のブーツが下に入り激臭が飯田に襲い掛かっていた。
飯田「う、うううっ、うううぇっ」
5人は何でもなかったように楽しく酒を飲んでた。
126 : 名無し調教中。2007/03/08(木) 21:54:03 ID:sHxU8dD/
数時間後みんな酔っ払い智子が酔っ払いながら、「課長飯田君
何もたべてませんが?飯田君かわいそうだね」といいながら蒸れた
臭いパンスト足で飯田の鼻をいじくりまわした。
みんなその光景に大爆笑だった。
飯田「うっ、うううっ、くっさ〜」
そんなの気にせず酔った智子はウーロン茶を下にもぐっている飯田に
「は〜い飯田くんお待たせ!」すると智子のブーツにウーロン茶が全部
入った。
智子「あら、やだ〜ブーツの中に全部入っちゃった。飯田くん臭い
けど一気飲みして〜」
みんな「いっき、いっき、いっき」
飯田はブーツを両手に持ちブーツの中に入ったウーロン茶を飲み干した
智子「飯田くん臭くなかった?でもいい香りでおいしくのめたでしょ?」
飯田「はい、おいしかったです」
みんな大爆笑で智子が「飯田くん私の部下としてしっかりがんばるのよ」
飯田「はいがんばります」
この光景を島村課長が見て採用した価値あったわ。「智子ちゃんな
管理者になるのよ」
智子「は〜い島村課長」
飯田の目からは悔し涙があふれていた。
智子「あら飯田君ないてるわ。涙ふいてあげるね。」
智子は蒸れて激臭のパンストで飯田の目を拭いたのだ。
飯田「うっうわああ〜」
すごい大声だった。激臭で目がやられたのだ。
なんとも残酷な惨めな光景である。
127 : 名無し調教中。2007/03/08(木) 23:22:17 ID:Lju8BS0C
菜穂係長「飯田なにも食べてないだろ。ほれウィンナーだ食え」
飯田が手でつかもうとすると、智子が足を飯田の頭に置き「飯田君手使っちゃだめじない。
豚みたいにそのまま口だけでたべないと。」
飯田は床に落ちたウィンナーをそのままたべた。
智子「飯田くんブヒーは」
飯田「ブヒー」
もうみんな大爆笑だった。
智子「飯田君みんなのブーツにかかると汚れるからみんなのブーツちゃんと
両手で持って。」
美紀係長「飯田抱きしめるように持ちなさいよ。食べ物落とすんだから」
5人分のブーツ5足分両手で抱きしめてもってる飯田の顔にブーツの
はけ口があたり、においは半端じゃなかった。
島村課長「飯田先輩なんですか?その格好?しかもこんな小娘の前で」
智子「飯田君ほ〜ら玉子焼きよ」
床にボトッとおちた玉子焼きを飯田が口にしようとすると、
智子「あらごめんなさい。踏んじゃった。パンストがグチャグチャだわ
飯田君たべて!」飯田は空腹のあまりむしゃぶりついた。
全員が爆笑し、罵倒されるなか飯田は必死だった。
128 : 名無し調教中。2007/03/08(木) 23:50:55 ID:YPzd9HBx
すると居酒屋に社長の娘真奈美が制服姿であらわれた。
真奈美「おつかれさまで〜す」
みんな酔っ払った口調で「おつかれで〜す」
真奈美が「あれ飯田は?」
島村課長が「テーブルの下にいますよ」
真奈美は5人分のブーツを全裸で土下座して抱きしめている飯田の
姿を見て大笑いだった。
真奈美が「あら飯田は何もたべてないの?私がたべさせてあげるよ」
智子が飯田の鼻につま先をあてながら「飯田君お礼は?」
飯田「ブヒー、ありがとうございます」
真奈美「さすが智子さんね。よくしつけてるわ」
真奈美「あら両手ブーツ持ってるから口でしっかりたべるのよ」
真奈美はローファーの底にピザをベッチョリくっつけ飯田にローファー
を向けた。
真奈美「飯田ほ〜ら」
空腹の飯田はプライドを捨てむしゃぶりつこうとした。
その瞬間真奈美がローファーを別の方向に向け
真奈美「ほら、ほ〜ら、ほら、ほら」
飯田は必死にくらいつくも食べることできず、また真奈美がローファー
の方向を変え
真奈美「ほら、ほ〜ら」
もてあそばれている飯田の光景にみんな大爆笑である。
智子「ほんとぶざまな姿ね。お金なくて食べるものもないとこんなに
落ちるんですね。」
真奈美は片一方の足で飯田の顔をビンタした。
真奈美「私のピザついてるローファーに口をつけることできたら
食べていいよ。失敗したらもう片方の足でビンタよ。いくわよ。
129 : 名無し調教中。2007/03/09(金) 00:05:40 ID:SF4c1L0/
真奈美は面白がりピザが靴底についているローファーを飯田の顔に
突き出しいくわよ「ほら、ほ〜ら」
飯田は必死にくらいつくも口につけることできず、真奈美の片方の
足が飯田の顔にバシッ!
飯田「うううっ、ううっ」
腕組している真奈美が薄ら笑いしながら「ほ〜ら」
また失敗。真奈美のローファーが今度は鼻にヒット
飯田「うっ、うわああああああ〜」
真奈美「このうめき声快感だわ。いくわよ。ほら、ほ〜ら、ほ〜ら」
また失敗。真奈美の足が往復ビンタ
飯田「うっ、うううっ(泣きながら)もう許してください。
真奈美「これも仕事だよ。あきらめちゃだめだよ」
飯田「う、う、ううううはい、お願いします」
他の女性社員はこの光景に涙をだしながら大笑いであった。
130 : 名無し調教中。2007/03/09(金) 00:17:24 ID:SF4c1L0/
真奈美は成功するまでやるつもりだった。
腕組みしている真奈美は「ほ〜ら、ほら、ほら」
また失敗で往復足ビンタ。バシッ!
真奈美「ほら豚、ほ〜ら、ほら」
失敗でこんどは女性社員みんなの足でビンタ
飯田「うわっ、うあああああああああああ〜」
真奈美は無表情のままローファーを飯田の顔に突き出し、
「ほら、ほ〜ら、ほら、ほら」
なんと飯田の口が真奈美のローファーについたのだ。
真奈美「やっとたべれるね」
真奈美は靴底ベットリついたローファーを飯田に突き出し、
「さっさとくっちまいな」
飯田はプライドを捨て空腹感に負けむしゃぶりついていた。
131 : 名無し調教中。2007/03/09(金) 00:33:57 ID:SF4c1L0/
真奈美はこれに満足せず、「飯田まだ食い足りないだろ?」
飯田「あ、はい」
真奈美は片一方のローファーを脱ぎ飯田の鼻に紺のハイソを
押し付けローファーを履いた片一方の足でおにぎりを踏み潰し、
飯田の口に無理やりローファーごと突っ込んだ。
真奈美「飯田足の香りを嗅ぎながらくう気分はどう?ほら、
ほら、ほ〜ら」
飯田「うぐっ、」
飯田の口にはおにぎり3個分詰め込まれローファーでおしこまれていた。
鼻は足でふさがれている。
真奈美「聞こえないよ。ほら、ほ〜ら。どうなの?ほら、ほ〜ら」
132 : 名無し調教中。2007/03/09(金) 00:49:04 ID:SF4c1L0/
真奈美は足でもてあそぶのを快感に思い
真奈美「ほら、ほら、鼻は足でふさがれおにぎりでいっぱいになってる
口はローファー突っ込まれて、惨めだね(笑)。ほら、ほ〜ら」
すると智子が飯田のちんぽを踏みつけていた。
智子「やだあ〜こんなに大きくなって」
真奈美「飯田お前会議でお前の処分検討するよう、社長に報告ね」
島村課長「これはもうセクハラだね。しかも短小包茎だし。」
真奈美「それにしても無様だね。証拠として写メとっとくわ」
飯田はもがき苦しみ屈辱を越えたなんともいえない心境だった。
133 : 名無し調教中。2007/03/09(金) 01:12:27 ID:RLhIiVus
真奈美が「あ〜あローファーが汚れたじゃない。飯田舌できれいにしたら
みんな解散ね」
全裸で短小包茎さらけ出しよつんばいで両手を智子と菜穂に踏まれてる
飯田に真奈美がローファーを突き出し
真奈美「きれいにするのよ。ほら、ほ〜ら。みんなかえれないよ」
智子「飯田くんもっと舌出して」
真奈美「ほら、ほら」飯田の頭をコン、コン
菜穂係長「飯田明日も仕事なんだから、もっとすばやく」
真奈美「ほら、ほら、ほ〜ら。給料の査定にはいってんだよ。ほら、ほら」
飯田は鈍く真奈美はあきたようで飯田の顔に靴底をつけ
真奈美「ほら飯田舌でペロペロしな」
飯田は必死に舌で掃除した。すると真奈美がローファーで飯田の舌をつかみ
「もっと舌出して舐めないときれいににならないよ。ほら、ほ〜ら
ほら、ほら、ほら、ほ〜ら」
真奈美のローファーがきれいになり解散したのである
134 : 名無し調教中。2007/03/09(金) 01:15:58 ID:RLhIiVus
98から133まで書かせてもらった者です。
明日から仕事が忙しくなるので続編だれかおねがいします。
135 : 名無し調教中。2007/03/09(金) 18:48:08 ID:hqKmtbmW
発汗具合や匂いの付き具合を精密に分析するとか何とかいう理由で、
女性社員の靴に中敷として食パンを入れて貰い、
一日分(何日でも良い)の垢や汗がたっぷり染み込んだそれを食べさせ、
1枚1枚について詳細にレポートを書かせる(口頭で報告させるでも良いです)
ようなシチュが希望です。
136 : 名無し調教中。2007/03/10(土) 05:06:03 ID:XzAGyjiT
得意先や下請け業者との打ち合わせの時に恥をかかせたり、靴だけでなく社内のトイレ掃除させたりとか。
137 : 名無し調教中。2007/03/11(日) 03:37:07 ID:e1j1OCNx
そして翌日人事部の部長が現れ、「島村課長いるかしら?」
菜穂係長「すぐ応接室に呼んでまいります。」
コン、コン、島村課長「失礼します。」
恵部長「突然なんだけど、うちの部署は人材の育成すなわち将来の
幹部社員がほとんどっていうのはわかるよね?」
島村課長「はい!」
恵「そこでね今の子に立派に上司になってもらうため部下(実験台)が
ほしいの。ぜんいん女の子だから、実験台が女だとトラブルになるし。
そこで末端社員のアルバイト補助である飯田をかしてもらえないかしら?」
島村課長「えっ、うちの飯田で本当にいいんですか?」
恵「いいよ。プライドがないほうがいいわ。女の子たちにはどうやったら、
部下がいうこと聞くのか?たくさん実践してほしいから」
島村課長「飯田は配属が人事部に」
恵「そうね。ただし、給料査定は女性社員20人いるんだけど、全員に
やってもらうわ。すぐ飯田に連絡して人事部に挨拶来るよう手配して」
138 : 名無し調教中。2007/03/11(日) 03:42:40 ID:e1j1OCNx
島村課長「飯田今日から少しの間人事部ではたらいて」
飯田は内心昇格したとおもった。人事部は会社内ではトップの
部署でいまのいじめから開放されるからである。
飯田「はい、かしこまりました」
島村課長「部署に入ったら挨拶はわすれないでよ。」
飯田「はい」
そして飯田は颯爽と人事部に向かった。
コン、コン部屋に入って目にした光景は!
139 : 名無し調教中。2007/03/11(日) 03:56:45 ID:e1j1OCNx
20人のすべて20代の女性社員が円陣を組んで立っていた。
そしてその中にかつての部下だった恵部長がいた。
恵部長→以後恵と省略する。
飯田「あっ、恵ちゃん」
恵「あら飯田先輩お久しぶり!わたし人事部の部長よ」
飯田「ぶ、ぶ、部長」
恵「先輩なにモジモジしてんですか?先輩から自己紹介して
くださいよ〜」
飯田「あ、あ、あの〜あ、」
恵「先輩まずは自分の役職と年齢と名前いってください。」
飯田がしばらく黙り込んでると、恵が「じゃあこちらから
挨拶しますね。あらためて部長の伊藤恵です。続いてみんなも
部長補佐の由香里です。課長のあんなです。次々役職の偉い順番
から自己紹介がおわりなんと下っ端でも新入社員だった。
円陣に囲まれた飯田がモジモジしてると
恵「先輩のばんですよ」
140 : 名無し調教中。2007/03/11(日) 04:05:52 ID:e1j1OCNx
すると円陣に囲まれた飯田が「こ、今回総務部から人事に異動
な、なりました、36歳のあ、あ、アルバイト補助飯田です。」
恵「きゃっははは〜ねえみんな聞いた?アルバイト補助だって!
先輩すごい降格ですね?聞いたことないですよ。せんぱ〜い今日から
私たちに逆らえないね。みんな先輩の上司だよ。
まわりをみたら女性社員がクスクスわらっていた。
先輩私が部下の時いったよね?上司の命令は絶対だって。
飯田「は、はい、おっしゃるとおりです」
恵「ねえみんな3つも役職したなのに挨拶できないなんて、どうする?
あと給料査定は20人の女子社員全員でやるからね。
恵「じゃあ〜改めて挨拶して」
飯田「あの〜挨拶ならさっき」
恵「頭わるいねえ。私たち上司よ。まだわからないのかしら?」
141 : 名無し調教中。2007/03/11(日) 04:13:12 ID:e1j1OCNx
すると円陣に囲まれた飯田が1人1人に土下座してよろしくお願い
します。
周りが一斉に「やだあ。何してんの。ははははっ」
恵「もっと頭を床にこすり付けて」
飯田「はい」
恵「はいだって。先輩み〜じめ(笑)」
飯田は1人1人挨拶終えると
恵「先輩わたし上司だから飯田って呼び捨てでよんでいいんだよね?
ねえ飯田?」
飯田「はい」
恵「情けないわねえ(笑)」
142 : 名無し調教中。2007/03/11(日) 04:21:56 ID:e1j1OCNx
恵「みんなもしってのとおり部下(実験台)として総務部から
飯田は借りてきてるから、将来の管理職として飯田を思う存分
使ってやく立ててください。
じゃあ席について
飯田「あの私の机は」
恵「飯田おまえはひたすら雑用で使われるだけなんだから、いらないでしょ?」
「それに報告ごとや呼ばれたら足元の土下座でしょ?総務部で何おそわ
ったの?」
飯田「も、もうしわけありませんでした」
するとある社員の20歳の玲子が「部長トイレ掃除おします。
恵「じゃあそうして」
玲子「飯田ついてこい!」
たちあがろうとする飯田に恵がヒールで飯田の頭を抑え社内を
あるくときはよつんばだよ。先輩!
飯田は悔しさと情けなさでいっぱいだった。
143 : 名無し調教中。2007/03/11(日) 11:23:09 ID:Xkb6Y75d
人事部でも飯田さんは全裸にネクタイが似合うと思う。
ちょっとした刺激で射精しちゃって精液たらしながら
雑用を続ける飯田さん、素敵です。
144 : 名無し調教中。2007/03/11(日) 17:08:14 ID:V5V+12a7
恵「飯田その前にお前なんで服着てるの?全裸じゃなきやだめよ。
これから汚れ仕事いっぱいするんだから。」
飯田は全裸になると恵が「あら、お似合いだわ。大の大人が全裸にネクタイ
って(笑)」
玲子は手にカルテを持っていて飯田のチェック表だった。
玲子「飯田じゃあはじめて。舌を使ってきれいにしなさい。これも給料
査定にはいってるから」
飯田「うううっ」
玲子が飯田の頭を足で踏みつけ「給料ほしくないの。がむしゃらにやらないと
首になるわよ」
飯田が舌で便器、床を犬みたいにぺろぺろしてると、いつのまにか全員
集まっていた。女性社員が
「きゃははっははは〜年下の女の子の前で全裸でよつんばいでトイレを犬
みたいに舌だして。やだあ〜超みじめ。」
玲子「よし、やめ。すぐデスクに戻れ!」
飯田「はい」
飯田は顔じゅう真っ黒でもう人格などなかった。
145 : 名無し調教中。2007/03/12(月) 01:29:38 ID:shCgQjM4
誰か続きを書いてやれ↑
おそらく何も思いつかないんだろう
146 : 名無し調教中。2007/03/12(月) 14:02:22 ID:GfxXvJcM
総務部と人事部の合コンなんてのはどう?
花園にいる飯田さん。
147 : 名無し調教中。2007/03/14(水) 23:13:07 ID:1Anqby7P
さっきやってた「ハケンの品格」最終回の終わり間際で
長身美女の板谷由夏が新入社員役の斉藤祥太を
気持ちよくビンタしてた。
148 : 夫婦ネタだが2007/03/15(木) 20:56:13 ID:qvcaLU83
ひるこた!

3/16 14:05 >> 15:00
フジテレビ
バラエティー

絶対に逆らわせない!夫の操縦法▽義姉に…▽敬語で…
149 : 名無し調教中。2007/03/18(日) 20:47:31 ID:hSUJpt4r
sage
150 : 名無し調教中。2007/03/24(土) 22:09:34 ID:YwjaqZeF
age
151 : 名無し調教中。2007/03/26(月) 10:10:51 ID:BFlp58hE
会社の帰宅時、飯田は肩を落とし俯き呟く。
「や、役職を持ってバリバリ仕事してる子だって元々僕の後輩・・・・・・そ、それだけじゃない・・・・・・娘くらいの歳の新入社員に呼び捨てにされ命令されるなんて・・・・・・」
飯田は肩を震わし泣きならが家路をたどっていた。

152 : 名無し調教中。2007/03/26(月) 10:26:36 ID:BFlp58hE
失意の飯田を嘲笑うかのように、或いは心境を察するかのように雨が降りだしてきた。
飯田には雨など気にする余裕など無かった。ただ、会社の事を考えるのみだった。
帰宅し、ずぶ濡れになったスーツを見て飯田はため息をついた。
そのスーツは飯田のスーツの中で一番まともなスーツである。他のスーツは古くほつれもあるため、そのスーツはある意味一張羅と言えよう。
明日の出社を考えると、服装の乱れを女の子(上司)達の指摘を思うと飯田は夜も眠る事ができなかった。
153 : 名無し調教中。2007/03/26(月) 23:37:35 ID:Kk6svXaV
>>151-152
おっ、更新されてるね。前のような勢いは無いみたいだけど・・・?
もしかしてまた作者変わったかなw?

ところでみんなさっきやってたNHKのこのドラマ見た?
グッジョブ-Good Job- Work.1
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1174799220/
松下奈緒のOL姿を見るとM男は
「こんなOLに・・・」とたまりまへんでw!
154 : 名無し調教中。2007/03/27(火) 12:24:59 ID:dOpcG+fT
>>151-152ですが、飯田の視点で話を進めてみました。
さらに話を進めるか、回想に入るかは、これから考えます。
155 : 名無し調教中。2007/03/28(水) 12:50:40 ID:ufqtMTuG
夜、飯田は眠れなかった。会社の自分の立場、沢山の年下の女性上司の存在などがストレスとなり飯田を追い詰めていた。
飯田は昔を振り替えっていた。

入社当時の飯田は童顔で先輩のOLによく声をかけられていた。
仕事の覚えも早く、そつなくこなせるまで時間もかからなかった。
年数重ねて後輩からも慕われるようになっていった。
後輩の中には後に課長に出世する島村直子の姿もあった。
156 : 名無し調教中。2007/03/28(水) 13:08:28 ID:ufqtMTuG
>>155からの続き

飯田は新人の教育も任されるようになった。
後輩に教える事がうまい飯田にとっては適任であった。
飯田に指導された新人達は成長していった。中でも直子はめきめきと頭角を表し、飯田と共に将来を有望されていった。
飯田と直子は部署の若手でも1、2を争うほどの成績を出していった。
ある時に会社の拡大をかけた事業が進められた。
飯田と直子はそのメンバーに抜擢された。
157 : 名無し調教中。2007/03/28(水) 13:20:17 ID:ufqtMTuG
このプロジェクトは成功させれば大きな功績となる。
当然出世コースに入るのである。
プロジェクトは進められていった。
成功までわずかという時に飯田の手違いで水泡化の危機にまで陥った。
直子の機転により被害を最小限に抑え、予定より遅れたがプロジェクトは成功をおさめた。
飯田はその日より社内の評価は一変し、人格も後ろ向きになっていった。
一方直子はプロジェクトの成功後に他の部署に異動となった。
その時に直子が社内最年少で主任に出世した事は飯田はしるよしも無かった。
158 : 名無し調教中。2007/03/28(水) 13:34:12 ID:ufqtMTuG
飯田は無能社員にまで堕ちていった。
クビにならなかったのは、辛うじて最低限の成績と過去の実績があったためであった。
月日は流れ、飯田に昇任の辞令がおりた。
総務部経理課 係長補佐に任命された
経理課課長からの抜擢である。

飯田の目にかつての輝きが戻りつつあった。
昇任すれば給与も上がり生活も安定する。
飯田は再チャンスと思った。
翌日、飯田は心機一転で経理課に向かった。

TO BE CONTINUED
BY>>5
159 : 名無し調教中。2007/03/31(土) 10:28:38 ID:ZcxSx6zT
sage
160 : 名無し調教中。2007/03/31(土) 21:33:01 ID:wpKZY+kh
sage
161 : 159じゃないが2007/03/31(土) 22:20:22 ID:xvb7iifR
sageレスついたらムキになって上げてるみたいだが
sageレスついたからといっても下がることはねぇよ。
逆にsageでもレスついたらdat落ちの可能性低くなるだろう。
空ageしてる方がかなりウザい。

ついでだから>>151-158の感想書くが
読んでる方からすると、この部分が必要なのか
分からない。書いてる本人が必要ならそれでいいけど。
ただ他のHPでなかなか佳境に入らないSSとか
あったりするがそれと同じだと残念だw
162 : 名無し調教中。2007/04/01(日) 08:09:25 ID:TCjlqKug
男の屈辱感なども欲しいといった意見は前にもあった。
ただ女性側(支配側)からの視点のみの方が確かに一貫性はあったかもね。
その意見があった頃に男のキャラを決定付けるレスを掲載した方が一貫性はでただろう。
ただ、わしがこのスレに気付くのが遅かった
163 : 名無し調教中。2007/04/01(日) 16:47:34 ID:ORG4/At3
飯田は再び総務部に再配属になった
本日は給料日で島村課長が全員に給料明細を配っていた。
有里課長補佐「あら、すごい20万あがってるわ」
菜穂、美紀係長「あっ、わたしたちも」
智子「えっ、私新人なのにこんなにいただけるんですか?」
島村課長「みんな女子社員ががんばってくれたからね」

飯田「あ、あの〜私の明細は?」
164 : 名無し調教中。2007/04/01(日) 16:56:59 ID:ORG4/At3
島村課長「あら、忘れてたわ。それにしてもアルバイト補助の
くせに何その態度?」

智子「飯田さん立場が違うんだから」

すると全裸にネクタイ姿の飯田が島村課長の前で土下座し
飯田「給料明細いただけないでしょうか?」
島村課長「ははは、惨めだね。どう?ひとまわりも
年下のかつての部下の前でよく土下座できるね(笑)
この気分最高だわ」

飯田は女子社員に罵倒され、悔しくてたまらなかった。
165 : 名無し調教中。2007/04/01(日) 17:05:58 ID:ORG4/At3
島村課長「先輩はアルバイト補助だから手渡しね。」
島村課長はお金が入ったを床に落とし
「ほら先輩早く拾わないと」
飯田が手を伸ばして取ろうとすると
菜穂係長が飯田の頭をヒールで押さえ、
「日ごろの成果もみたいわ。手を使わず口だけで取りなさいよ」

なんとも情けない姿である。一回りも違う女子社員の前で
罵倒されながら必死に給料を犬みたいに口で受け取る飯田の
姿にもはや人格などない
166 : 名無し調教中。2007/04/01(日) 17:20:13 ID:ORG4/At3
島村課長「先輩何してんですか?早く給料袋を受け取らないと」

飯田が島村課長の真下に落ちた給料袋を口につけようとした
瞬間島村課長が給料袋を踏みつけ
島村課長「飯田先輩ごめんなさい。踏みつけちゃった(笑)
飯田先輩こういう時は足をどけてくださいって言わないと」

飯田「島村課長ヒールをどけてください」

すると島村課長が有里課長補佐に足で飯田の給料袋をサッカー
のパスみたいに蹴り

島村課長「飯田先輩、足どけたわよ。あら有里ちゃんの所に
あるよ。早くいかないと、取られちゃうよ(笑)

飯田がよつんばいで有里課長補佐のところに行き

飯田「ヒールをどけてください」

順次飯田の給料袋をヒールでサッカーパスされ、みんなに大笑い
されそれでも所持金110円しかない飯田は必死に走り回った
167 : 名無し調教中。2007/04/01(日) 17:32:01 ID:ORG4/At3
かつての部下の前で犬同様よつんばいで走り回り、罵倒される
姿を見て
島村課長「飯田せんぱい!はずかしくないんですか?年下の
女性社員にこんなことされて。みんなに給料袋を足蹴りにされて」

菜穂係長「飯田とろいわね(笑)」
片足を飯田の顔に向け
菜穂係長「お手!」
飯田が両手で菜穂のヒールに置くと
みんな爆笑した。
島村課長「飯田せんぱい何もう惨めだね。この気分はどう?」
168 : 名無し調教中。2007/04/01(日) 17:43:46 ID:ORG4/At3
島村課長「かつての上司にこんなことする気分って最高だわ。
ははははははっ
じゃあもういいわ!これからもじっくり楽しましてもらうわ!
せ.ん.ぱ.い」
島村課長が蹴った給料袋がドアの隙間を通過して廊下に
でてしまった。
智子「飯田くん早く拾ってこないと。仕事終わらないよ」

飯田がよつんばいで廊下に出た瞬間そこを通っていたのは
な.なんと
169 : 名無し調教中。2007/04/01(日) 19:20:49 ID:INa0cta2
新宿のビルの仕事が落ち着いたみたいやな。
また書き始めたみたいやな

しかし、相変わらずの展開はあきるな

170 : 名無し調教中。2007/04/01(日) 23:50:58 ID:na0OwGj4
そこにはかつての男先輩だった56歳の安藤の姿があった。
安藤は2年前まで総務部の部長であり業績低下のため、系列のクラブ「華」
のボーイにまで格下げになった。
安藤「飯田おまえも悲惨な目にあってるな」
飯田「安藤さん今どうしてるんですか?」
安藤「今は19歳の女の子がオーナーのクラブ華で雇われてるよ」
飯田「僕も行っていいですか?」
安藤「飯田総務部より悲惨だぞ」

ここで安藤(旧総務部の部長)のクラブ華の勤務振りを紹介する
171 : 名無し調教中。2007/04/02(月) 00:02:47 ID:na0OwGj4
配属(いや格下げ)初日安藤は勘違いし男が1人しかいないから
店長になれると思った。
オーナーも男だと思った。
コン、コン、失礼します。
そこに腕組みして座ってたのは山田優似の長身で脚が長く、美人
のオーナー優香が座っていた。年齢は19歳だ。
安藤「あ、あの〜オーナーは?」
優香「私だけど」
56歳の安藤はこんな自分の娘よりさらに年下の小娘に使われる
かと思うとやりきれない自分がゆるせなかった。
優香「あなたが今日から働くえ〜と名前は?」
安藤「あ、安藤と申します。」
優香「あ、そうか安藤ね。よろしく!あなたこの商売初めてだから
一応言うけど女の子はみんな上司だから。それと女の子はあなたのこと
呼び捨てでよぶから。この世界の常識だから。」

安藤は一瞬断ろうと思ったが今やめたら就職がなく生活ができない。
いままであごで人をつかってた人間がここまで落ちるなんて!
172 : 名無し調教中。2007/04/02(月) 00:07:36 ID:sGv3UaNn
優香「最初はまずボーイからね。男はあなた1人しかいないから
身を粉にして働かないと降格なるわよ。もちろん昇格もあるから」

安藤はそうか昇格すればよいのかと安易な考えで
「がんばります。」

優香「じゃあがんばってね。それより安藤おまえ突っ立ってるけど、
ボーイはこの世界では女の子より高い目線で会話するのは非常識よ。」

安藤「え、じゃあどうすれば?」
173 : 名無し調教中。2007/04/02(月) 00:13:07 ID:sGv3UaNn
優香「土下座だよ。いつまで役員気分なんだよ。何様だよ」

安藤は心の中でお水の世界がこんな悲惨なものだったとは、
思いもしなかった。

優香「いやならいいよ。すぐクビにするから」

安藤がしぶしぶ優香の前で土下座すると
優香「キャハハハ!ホントに土下座したよ〜。19歳の私の前で
土下座しちゃって。でもねこの世界はこういうものなんだよ。
それにお前上司(女の子)には敬語だよ。わかったのか?
返事は?」
174 : 名無し調教中。2007/04/02(月) 00:18:19 ID:sGv3UaNn
優香がヒールで安藤の頭をコン、コンとすると
安藤「わ、わかりました」

56歳のオヤジが19歳の小娘にこんなことされる姿を見て
水商売はすごい世界だなあと不思議に思うのは私だけだろうか?
しかも呼び捨ては安藤にとってもっとも屈辱である。
安藤も悲惨である。家族を守るためにはしかたがない。
人生最大の屈辱であった。
175 : 名無し調教中。2007/04/02(月) 00:27:56 ID:sGv3UaNn
優香「じゃあ安藤!ミィーティングはじめるからお前の
自己紹介からね」

この店は長身の子が多く最低でも170センチ。優香自身も175
センチあり157センチの安藤はこれもまた屈辱である。
ホステスはその日20人出勤していた。

優香「安藤まずみんなの輪のなかに入って土下座して自己紹介ね。」
安藤「土下座するのか?」
優香「この世界ボーイはホステスからみたら奴隷なんだよ。
それになんでためぐちなんだよ。ホステスには敬語だよ。」

安藤は悔しさと56歳の人間が大勢の19や20の小娘にこんな
醜態さらされる自分が情けなくなった。しかもこの世界ホステスは
ボーイを年齢関係なく呼び捨てでホステスに頼まれごとをされるとき
土下座しなければならない。
なんともすごい世界である。
176 : 名無し調教中。2007/04/02(月) 00:36:08 ID:sGv3UaNn
優香「みんな集まったわね。今日からボーイで働くことになった
安藤ね。ほら安藤輪の中に入って自己紹介は?大の大人が19歳の
小娘に言われないとできないの?早く!1人1人の女の子の前で
土下座して女の子が片足を上げるからヒールにキスをするのよ」

これはこの業界で主従関係を明確にするため行われるものである。

177 : 名無し調教中。2007/04/02(月) 00:44:35 ID:sGv3UaNn
この店は18歳から21歳までの採用基準があり、尚且つ170センチ
以上の女の子ばかりである。

かえで「安藤よろしく。」
かおり「しっかり働けよ」
ゆかり「水虫だけどよろしく」
あい「くさいけどよろしく」
安藤が全員に挨拶終えると、175センチ股下90センチのオーナー
優香が土下座している安藤をまたぎホステスたちが、オーナー
脚長いですね。写メとっていいですか?

優香「あらいいわよ。」
178 : 名無し調教中。2007/04/02(月) 00:51:46 ID:sGv3UaNn
安藤がこんな19歳の小娘の股下で土下座している自分の姿を
写メでとられるのはまずいと思い動こうと思ったら、頭を股でしっかり
はさんでいて動けない。

優香「ねえ安藤。56歳のいいオヤジが19歳の小娘の股下で
土下座している姿奥さんみたら離婚だよね。心配しないで!
これは無断退社したもののみ家族に送るから。
この業界ボーイが飛ぶ(無断欠勤)のが多いからね。こうでも
しないと。

安藤のこの情けない姿は事務室に拡大して飾られている。
安藤はやめようにもやめれない飼い殺し状態なのだ。
179 : 名無し調教中。2007/04/02(月) 00:56:10 ID:sGv3UaNn
優香が安藤に社内規則の紙を配った。
その内容はこの業界では当たり前でも一般世間では目を
疑うものばかりである。
180 : 名無し調教中。2007/04/02(月) 01:05:26 ID:sGv3UaNn
クラブ華ボーイ社内規則
1 ホステスとの恋愛を禁ずる
2 ホステスと会話するとき如何なる場合でも土下座すること。
3 通路が狭いため通路を通るとき自分がよけるのではなく
ホステスの股下をよつんばいでくぐること
4 ホステスを呼ぶとき○○様と呼ぶこと
5 基本的にボーイは土下座していること。
6 給料は基本的に完全日払い。ただし営業終了後のミィーティング
時ホステスの前で土下座してホステス1人1人からもらうシステム。
金額はホステスの気分次第
181 : 名無し調教中。2007/04/03(火) 23:25:53 ID:Eo7/VHOB
明晩の下のドラマで山田優がホステス役w
つか、上のSSはうまく続くのかい?
普通のクラブだったら男性客が多いと思うけど。
俺は男性客にはいじめられたくないなぁw

銭華2DX豪華版
「銀座ホステス株バトル!!イジメに結婚詐欺欲望むき出し女の戦い体を武器に男を騙す女頭で男に挑む悪女…負けたら地獄!!」

4/4 21:00 >> 22:48(野球延長に注意)
日本テレビ
銭華2DX豪華版◇高級クラブを舞台に、自分の人生を狂わせた
巨悪に敢然と立ち向かう女性の生きざまを描く。倉科遼原作、林誠人
脚本、吉本潤監督。東京・銀座でインテリアショップを経営する真由美
(山田優)は、共同経営者である友人が取り込み詐欺に遭ったことから
店を手放す羽目になり、自殺した友人の多額の借金を負う。困った
真由美は、かつてホステスにならないかと誘ってくれたクラブのママ、
由紀子(南野陽子)の店で働き始める。だが、その美ぼうをねたむ
同僚の理沙(井上和香)らの陰湿ないじめに遭う。それでも真由美
は努力を重ね、引退する由紀子に代わって新しいママとなる。
しかし、そこに思いも寄らない恐るべき"敵"が現れる。
182 : 名無し調教中。2007/04/07(土) 17:08:44 ID:x+1loeFu
sage
183 : 名無し調教中。2007/04/07(土) 17:16:36 ID:9x6ry+ky
さて今週末の更新はあるかどうか・・・
184 : 名無し調教中。2007/04/10(火) 16:40:47 ID:ZyZvDTgA
sage
185 : 名無し調教中。2007/04/12(木) 21:43:01 ID:KlatuQOA
リアルで年下の女性上司の下で働いてるヤツっている?
186 : 名無し調教中。2007/04/13(金) 00:27:48 ID:723kO4Ty
>>185
女性に怒られたい・怒られた経験
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/sm/1153300673/
187 : 名無し調教中。2007/04/15(日) 16:17:05 ID:vk7ux+ba
sage
188 : 名無し調教中。2007/04/16(月) 22:07:16 ID:t8RCZX8j
いいなー!!
年下のカワイコちゃんに支配されてー!!
189 : 名無し調教中。2007/04/17(火) 20:09:08 ID:lhI+VMc+
age
190 : 名無し調教中。2007/04/20(金) 14:47:04 ID:A8Hk55IB
♪ageて〜♪sageて〜♪age、sage、♪
191 : 名無し調教中。2007/04/20(金) 20:35:35 ID:eQ2MQO/k
age
192 : 名無し調教中。2007/04/22(日) 03:21:30 ID:xzTmr7va
女を優遇している企業をあげるスレ
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1175132228/
193 : 名無し調教中。2007/04/24(火) 16:07:51 ID:dMmj3rCc
sage
194 : 名無し調教中。2007/04/26(木) 12:46:19 ID:EpPfMLYX
TBS日曜劇場「冗談じゃない!」(21:00〜)の次回(3回)〜4回くらいで
主演の織田裕二が再就職した外食産業のファミレスで
店長の飯島直子にしごかれるというストーリィみたい。
ttp://www.tbs.co.jp/jo-dan2007/story/images/03/02.jpg
↑トイレ掃除させられてる画像
しかし前回までは飯島が織田に惚れてるという設定だったはずだが・・・。
195 : 名無し調教中。2007/04/27(金) 00:17:17 ID:0qVydeHz
フェチ板で見た情報だが、港区の区議で30歳・178cmのモデル。
ttp://www.satorujapan.co.jp/ncgi/composite.cgi?model_id=32
ttp://www.banzaiminato.jp/
196 : ↑  サイコーです(*^◇^)/2007/04/27(金) 08:24:16 ID:so4zWe12
211 :_| ̄|○またmixiか・・・・・:2007/03/10(土) 09:07:19 ID:I5hRrI1a0
どいつもこいつも
http://blog.livedoor.jp/fem_dom_2006/archives/50755611.html
http://femdom.seesaa.net/article/22362134.html
http://homer2007.blog86.fc2.com/
http://ahonosatoshi.blog82.fc2.com/blog-entry-18.html
http://femdom.seesaa.net/article/21470389.html

229 :名無しさん@七周年:2007/03/10(土) 10:00:38 ID:1aMQ6/Qq0
高円宮承子女王殿下 vs 柳沢伯夫大臣閣下
http://ex21.2ch.net/test/read.cgi/k1/1170659863/l50

1 名前: UU [uu0222@hotmail.com] 投稿日: 2007/02/05(月) 16:17:43 ID:ncg1xAj+
せーきの対決! きゅーきょくのMF!
メチャ楽しみ、ですねーo(^▽^)oワクワク

http://tukiyoniomou.blog92.fc2.com

http://blog.livedoor.jp/dominant_lady

6 名前: 実況厳禁@名無しの格闘家 投稿日: 2007/02/06(火) 14:28:33 ID:Z5xjhBn5
ttp://blog.goo.ne.jp/otenba_momo-club/e/bc0ba3f0442ae0271a1c833ff2c381d7
ttp://femdom.up.seesaa.net/naburi/menu.htm

http://blog.livedoor.jp/fetish_fairy/

318 名前: sato8644@yahoo.co.jp 投稿日: 2007/02/24(日) 10:24:24 ID:GXB9Yeec0
>>1 >>6
ここも混ぜて
http://history.blogmura.com/board/vot/voting54_2740_0.html
197 : 名無し調教中。2007/04/27(金) 22:43:25 ID:3niJELRJ
>>195
すげぇぇぇ。
身長も頭もスタイルも全部負けてる。ファンになった。
俺よりも年下だったら最高だったのになぁ。。。
198 : 名無し調教中。2007/04/29(日) 11:52:15 ID:RVcMwBwB
おっさん発見。
199 : 名無し調教中。2007/05/01(火) 12:25:07 ID:r4uyEXqV
あ〜!!カワイコちゃん!!
俺を目一杯こきつかってくれ〜!!
200 : 名無し調教中。2007/05/01(火) 12:31:53 ID:cak0APuq
大人のオモチャからバイアグラ等の輸入代行までいろいろ!
(各種ショップ紹介ページ)
http://atk.jp/iiam

アダルトXXXはいかが?(アダルトグッズ紹介ブログ)
一度覗いてごらん!
http://atk.jp/vsrz
201 : 名無し調教中。2007/05/04(金) 03:05:41 ID:JkKJmblc
あっ、安藤さん羨ましい!!
年下の長身のカワイコちゃんにたっぷりこきつかって貰えるなんて・・・・
202 : 名無し調教中。2007/05/06(日) 17:35:40 ID:nqpuKSjo
(*´д`*)ハァハァ
203 : 名無し調教中。2007/05/09(水) 03:08:16 ID:M/JOn/Ae
安藤さんて誰だよw
204 : 名無し調教中。2007/05/09(水) 06:43:03 ID:H12yfi9c
同じスレッドの中の過去ログ検索くらいやってみ
205 : 名無し調教中。2007/05/09(水) 20:16:52 ID:aR/+UQ0p
ちょっと入ってみますね。
206 : 名無し調教中。2007/05/09(水) 20:29:02 ID:aR/+UQ0p
美紀係長「菜穂ちゃんさ、飯田の事、最近さ、ちょっと心配になってきちゃったんだけど、どう思う?}
207 : 名無し調教中。2007/05/09(水) 20:45:32 ID:aR/+UQ0p
菜穂係長「出社拒否とか?まさか自殺とか?」
直子課長「そうねえ。ちょっと退路を断ちすぎかしらねえ。そんな事よりあの子、金銭面はどうしてるのかしら?」
菜穂「彼の年収、今いくら支払ってるんですか?課長」
直子「100万円丁度。高卒の新入社員の3分の1にしてるの」
美紀「いやだ。あたし500万円もらってるから、あたしの5分の1じゃないですか」
直子「そう。あたしの10分の1ね。そうだ、あの子、あたしのマンションに住まわせてバイトしてもらおうかな」
有里「ひどいバイトじゃないんですか(笑)」
直子「少なくても人間的な扱いはするわよ。菜穂ちゃん、ちょっと飯田を呼んできてくれない」
3分後・・・
飯田「課長、お呼びでしょうか?」
直子「飯田先輩、遅いじゃないですか?あたしの事、馬鹿にしてるんですか?」
飯田「えっ、たった3分じゃ・・」
バキッ
美紀「飯田さん、口答えは止めないとあたし、怒りますっていつも言ってますよね。一回り以上年上の、部下とはいえ男性の頭をたたく私の気持ちにもなってくれませんか?」
菜穂「そうよ。上司は大変なのよ」
直子「ところで3分も何してたの」
飯田「ちょっとトイレに・・」
菜穂「仮におしっこしてたって、課長に呼ばれたら途中で止めてダッシュしてこないとだめじゃないですか」
直子「まあ、いいわ。先輩、以後気をつけて下さいね」
208 : 名無し調教中。2007/05/09(水) 21:31:19 ID:aR/+UQ0p
直子「飯田先輩、お金に困ってるんじゃない?」
飯田「は、はい。一日一食にしてるんで、体重がどんどん落ちてきちゃって・・」
菜穂「ストレスもあるのかな(笑)」
美紀「今、体重どれくらいあるんですか?
直子「そんな個人情報(笑)でも私も聞きたいな。げっそりしてきちゃってるし」
飯田「50キロ近辺で・・」
美紀「えっ。あんまり私と変わらないっていうか、本当ですか?」
有里「あたし、165センチでスレンダーて言われるけど53キロはあるわよ」
直子「ふーん。飯田先輩、私たちの誰かとガチンコで喧嘩してもまけるんじゃないの?」
菜穂「私、正直言って素手でも負けない気がする(笑)」
直子「それはちょっとかわいそうね。飯田先輩、今晩から私の家に下宿してもいいわよ。そしたら今のアパート代うくでしょう?」
有里「課長、それはちょっと優しすぎるんじゃないですか?」
直子「いいの、たっぷり働いてもらうから、ッフフ」

・・その晩、直子のマンションで・・
直子「飯田先輩、ちょっとこっちに来て」
飯田「は、はい」
直子「何、おびえているんですか?今は立場が逆転してるけど一年前までは私が先輩の下にいたんじゃないですか(笑)」
飯田「そ、そうだね」
グキッ
直子「でも、今は違うんですから。くだけすぎないように気をつけて下さいね。そうじゃないと今みたいに蹴らないとなりませんから」
飯田(直子は素足だったが、それでもピンと伸ばした足先が飯田の脇腹に入ったらしく、飯田は自然に涙目になった)
「申し訳・・ありません」
直子「分かればいいのよ。飯田先輩って本当はかわいい子なんだから」
飯田(年がかなり離れているかつての後輩にかわいい子呼ばわりされて少し悔しかったが、もう蹴られたくなかったので、目をキラキラさせて見せた」
直子「はあ、今日は疲れちゃった。先輩は美紀ちゃん達にかわいがってもらっている間に私は管理職の仕事をこなしているんだから・・」
飯田「は、はい」
直子「それじゃあ、マッサージでもしてもらおうかしら。返事は?」
飯田「はい。喜んで」


209 : 名無し調教中。2007/05/10(木) 02:01:14 ID:tThIJJU4
いつも見てます。
続編期待しとります!!
頑張ってください
210 : 名無し調教中。2007/05/10(木) 03:02:48 ID:svsOSTnB
これは良展開

期待age
211 : 名無し調教中。2007/05/11(金) 00:07:30 ID:sknhXLkY
アゲ
212 : 名無し調教中。2007/05/12(土) 00:11:08 ID:YnOCUYTM
こんな暗示かけられたいよぅ
ttp://mtrainers.blog75.fc2.com/blog-entry-46.html
213 : 名無し調教中。2007/05/13(日) 10:36:34 ID:nh2PRy06
自分はこういう話を空想してます。

地方の工場でいままで真面目に働いてきた定年間際の男が、
生活の為に肩叩きを拒んだため本社へ転勤させられ、見せしめ
として本社の大手企業の美人受付嬢様たちの小間使いとして
働かされる。
フロアの雑巾掛けや更衣室での着替えのお手伝い、勤務中は
カウンターの下で一日中ずっと土下座させられて、後頭部に
ヒールを乗せられて足置として使われる。もちろん、命じら
れれば靴磨きや脚揉みもさせられ、”ちゃんとやりなさい”
と顔面を蹴られながら、一日中床にひれ伏して受付嬢様たち
の綺麗な脚線美を仰ぎ見てこき使われる。
214 : 名無し調教中。2007/05/13(日) 20:10:50 ID:aW/FnL54
暇やったら書いてな
215 : 名無し調教中。2007/05/14(月) 07:01:59 ID:XH6YZXNi
>>213
結構似た嗜好の作品だと思うけど、一ヶ月以上更新が滞ってるな
ttp://kenkatojp.blog89.fc2.com/
216 : 名無し調教中。2007/05/15(火) 22:00:41 ID:BmHyjBkX
直子「先輩、もうこうなっちゃうと完全にみじめですねえ。でもあたしの体に触れるんだから嬉しいでしょ♪」
飯田「は、はい」
直子「もう、もっと嬉しい声を出してくれないと・・ねえ、出してみて」
飯田「は、はい」
バシッ
直子「何、その態度。先輩、本当にあたし怒りますよ。もう、これ以上先輩の事を蹴ったら、
足が痛くなっちゃう」
217 : 名無し調教中。2007/05/16(水) 19:37:41 ID:EeaUjwhb
直子「先輩、分かってるのかなあ。この部屋に只で住めるって事でここにきたんでしょ。」
飯田「・・・」
直子「だったらあたしが先輩の全てなんですよ」
(飯田はだんだん分かってきた。ただより高いものはない・・と)
飯田「あの・・今日はもう帰ります」
(部屋から出てゆく飯田に向かって、直子は後ろから飯田をはがいじめにする)
218 : 名無し調教中。2007/05/16(水) 19:42:46 ID:EeaUjwhb
直子「先輩って本当に頭が悪いわねぇ。もう帰れるわけないじゃないですか」
バシッ
(飯田の臀部に直子は後ろから強烈な膝蹴りを見舞う)
直子「少し分かってもらわないといけないか・・先輩のた・ち・ば」
(突然、直子は力づくで飯田を振り向かせ、顔面に思い切りビンタをかます)
219 : 名無し調教中。2007/05/16(水) 19:47:12 ID:EeaUjwhb
(更に直子は飯田の腹をパンチ。前かがみなった飯田の背中にエルボを見舞い、崩れ落ちそうになった飯田へ下から強烈に膝を振り上げた。直子の膝は飯田の鼻に綺麗にヒット。飯田は鼻血を出しながら仰向けに倒れこんだ)
220 : 名無し調教中。2007/05/16(水) 19:53:51 ID:EeaUjwhb
直子「先輩、これで分かってもらえたかしら。この部屋に入ったら上司部下の関係よりもっと厳しいのよ。ただで居候って事は、私がお金で先輩の体を買ってるって事なのよ・分かった?}
(飯田は思った。もう悔しいとか屈辱とかのレベルではない。ここ数週間の不摂生とストレスからくる体力の落ちで直子には心身ともに勝てなくなっている事が)
飯田「よく分かりました。もう好きにしてください」
直子「あら、先輩物分りがよくなったじゃないですか。でもそんなに捨て鉢にならなくてもいいんですよ。楽しい事だってあるんだから」
221 : 名無し調教中。2007/05/16(水) 20:00:31 ID:EeaUjwhb
直子「今日は、でももういいわ。折角先輩の事をかわいがってあげようと思ってたけど、疲れちゃった。明日は全国課長会議があるし。会議、先輩もかつては出たかったんでしょう(笑)」
直子「会社は実力の世界だから、悪く思わないでね、先輩」
飯田「今日はこれからどうしたらいいんでしょうか」
直子「もう寝るけど、先輩に寝酒をお酌してもらおうかな」
直子「冷蔵庫から缶ビール、先輩取ってきて。ダッシュ!」
222 : 名無し調教中。2007/05/16(水) 20:06:20 ID:EeaUjwhb
(飯田はもう無我夢中で走った。直子のビールを取りに。遅いとまた何をされるかわからないという本心からの恐怖にかられ・・)
飯田「取ってまいりました、どうぞ」
(ひざまずき、直子に両手でビールを差し出す)
直子「ハハハ。先輩、やれば出来るじゃないですか。えらいですよ」
(直子は飯田の頭をなでなでした。飯田は嬉しかった。褒められてる!本心から出た思いだったが、直子の入社当時に直子に対して同じ事を冗談でしてきた事などすっかり忘れていた)
223 : 名無し調教中。2007/05/16(水) 20:10:28 ID:EeaUjwhb
直子「プハー。おいしい。一日の最後に飲むビールは最高ね」
飯田「ありがとうございます」
直子「先輩、何言ってんの?何がありがとうなのよ。バカじゃないの(笑)
直子「でも、だんだんあたしの躾がきいてきたのかしら。ちょっと嬉しい気分♪」
224 : 名無し調教中。2007/05/16(水) 20:15:46 ID:EeaUjwhb
飯田「僕もビールお付き合いしてもいいでしょうか?」
(言ってから飯田はしまった、と思った。調子にのった!)
直子「えっ?今、何言ったんですか?あたしと同じものが飲みたいった様に聞こえたんですけど」
(直子は少し赤くなった顔を近づけ、ビール臭い息を飯田の顔に吐きながら言った)
直子「先輩はすぐに調子に乗るんですね。同じ種類のものを飲もうなんて100年早いと思いません?」
225 : 名無し調教中。2007/05/16(水) 20:21:47 ID:EeaUjwhb
直子「あたしがビールだったら先輩は水。あたしが水だったら、先輩は何も飲めないのよ」
飯田「・・・それじゃ、あんまり・・」
直子「これからはあたしが出社しなさいって言った日だけ出社して、後はこの部屋で一日を過ごすの」
直子「先輩の食生活も私が今後100%管理するの。今、50キロくらいって今日言いましたよね。私が47キロだから、あたしよりはやせてもらわないとね♪」
飯田「今日は、本当に何も食べてないんです。おなかがすきました!」
(飯田はパンチを覚悟で申請してみた)
226 : 名無し調教中。2007/05/16(水) 20:28:55 ID:EeaUjwhb
直子「そうね。少しは何かをあげよっかな。でも先輩、今日は何も勤労してないでしょう。働かざるもの食うべからずよ」
飯田「そんな・・」
(直子は突然、体の内部から直感が閃いた)
直子「先輩、のどは渇いてない?」
飯田「のどもからからです。だからさっきビール飲みたいって」
ばきっ
直子「だから、余計な事は言うなっていうの」
直子「あたしのおしっこあげよっか」
飯田「・・・」
直子「今、とてもしたいの。膀胱がパンパンなの。早く決めてよ」
(飯田は懸命に考えた。かつての後輩の尿なんて一社会人として飲める訳がない。でも断わったらまたボコボコにされるかも)
227 : 名無し調教中。2007/05/16(水) 20:32:56 ID:EeaUjwhb
飯田「・・・」
直子「早く決めろよ!!」
飯田「・・・頂きます」
(直子は内心しめたと思った。この儀式は一人の人間をある種崩壊させる儀式だ。そんな場所に立ち会えるなんてゾクゾクする)
(直子はこの時点では知らなかった。自分の内部に強烈で凶暴なS性が秘められているのを)
228 : 名無し調教中。2007/05/16(水) 20:42:42 ID:EeaUjwhb
直子「じゃあ、先輩、洋服、全部脱ぎなさい」
飯田「えっ」
直子「汚したら困るのはあなたでしょ」
(飯田はそうか、と思った。完全に直子の術中にはまっているのを知らずに)
直子「ノロノロしないで下さいよ。ノロマ!」
(飯田は懸命に服を脱いだ。トランクスも脱いで直子の前に立った・・」
直子「ハハハ。先輩、いい姿。この家では、一旦服を脱いだらもうきれないですよ」
229 : 名無し調教中。2007/05/16(水) 20:48:07 ID:EeaUjwhb
飯田「そんなぁ」
直子「抵抗したって無駄なのはもう分かったでしょ。ほら、こっち来て」
(直子は飯田の乳首をつまみ上げた)
飯田「い、痛い」
直子「何か、言いました?先輩」
(飯田の乳首が直子の爪でつままれ、赤くなってゆく。飯田はこの瞬間に体の中のたがが外れ、涙が止まらなくなった)
直子「あら、先輩泣いてるの?あたし、泣かしちゃった?」
飯田「びえ、ぞんなことはありましぇん」
(飯田はもう正確な発音すら出来なくなっていた)
230 : 名無し調教中。2007/05/16(水) 20:56:31 ID:EeaUjwhb
(直子は突然飯田の乳首から手を離し、かえしざまに飯田の萎れているペニスを両手で包んだ)
直子「ほら、泣き止んで、先輩。泣きやめないと、この両手にどんどん力を加えていきますよ」
(直子は両手で簡単に包み込んだ飯田のペニスを睾丸ごと握り締めた)
飯田「うっ、い、痛い」
直子「痛いでしょう、きっと。私は女だから分からないけど。つぶしちゃってもいい?」
(直子はどんどん力を込め始めた。飯田はそうは言っても、そろそろ止めてくれるだろうと思ったが、中々直子はやめない)
飯田「ほんとうに、い、痛いです」
直子「聞こえない、何?」
(直子はまた、突然手を離した)
直子「先輩、今度こそ本当にわかったでしょ。あなたは私のもう奴隷なのよ」
直子「でも奴隷の分際で勃起していないっていうか、できないのか(笑)、それは賞賛に値するわね」
231 : 名無し調教中。2007/05/16(水) 21:02:40 ID:EeaUjwhb
直子「こうなったら心身ともにあたしの可愛いペットちゃんになってくれませんか、先輩?」
飯田「どうすれば・・」
直子「洗面所にあたしの使った安全カミソリがあるから持ってきて」
飯田「安全・・?」
直子「カミソリよ!あたしの脇そりに使うやつでわるいけど」
(飯田は、怖かった、何をされるんだろう)
直子「別にこのカミソリで先輩を傷つけようなって思ってないから安心して。それとも切り刻まれたい?」
飯田「い、いえ。あっ」
(飯田は不覚にもやってしまった。そう、恐怖のあまり、おもらしをしてしまったのだ)
直子「ちょっと、先輩、何やってるんですか!」
232 : 名無し調教中。2007/05/16(水) 21:09:54 ID:EeaUjwhb
(直子は飯田に対し、怒鳴りつけ、足でももを蹴り飛ばしたが、内心は興奮していた)
(そう、自分の存在が、年上のかつての先輩の心の一端を破壊し、おもらしまで持って行けたのだ)
(直子はやさしく言った)
直子「先輩、いいんですよ。あたしが怖かったの?」
(飯田は、再度涙が止まらない状態だったが、必死にうなづいた)
(直子はひざまづいた飯田を抱き寄せた)
直子「可愛そうな子。おもらしまでしちゃて。もうそんな目にあわせないから何でもあたしの言うことを聞くのよ」
(飯田は直子にきつく抱きしめられ、頭をなでられ、完全に『直子のものになった』)
233 : 名無し調教中。2007/05/16(水) 21:38:41 ID:EeaUjwhb
次の展開をお願いします。リレー方式はいいですね。
234 : 名無し調教中。2007/05/17(木) 20:34:44 ID:LBurYNkR
飯田さん幸せそうだね。
直子からバイト代いらないじゃん。
235 : 名無し調教中。2007/05/18(金) 11:24:52 ID:UhOE0doe
>>170-180のストーリーは不評のようだな。
やはり飯田編のみで進めるのがベストか?
236 : 名無し調教中。2007/05/18(金) 16:30:04 ID:9lMLSdbX
>>233 安全カミソリを何に使うか決めてからリレーしてくれ
237 : 名無し調教中。2007/05/20(日) 00:57:19 ID:1Ieqex1E
いまさらだが直子のスペックを晒してくれ
238 : 名無し調教中。2007/05/20(日) 02:39:52 ID:VE75kuNp
女性上司たちのプロフも頼む!
239 : 名無し調教中。2007/05/23(水) 19:46:42 ID:eNDeodrj
直子「先輩、じゃあ、ちょっとそのカミソリで綺麗にしてもらおっかな」
飯田「な、なにを?」
直子「先輩、パイパンになるの。なんか、さっきから見てるけど先輩のおちんちんのところの毛が偉そうで自己主張してそうで嫌なのよ」
(飯田はカミソリを手に取った。さっき、直子に抱きしめられてから、もう彼女が後輩だとか年下だとかという概念は消えたのだった)
直子「お風呂に石鹸があると思うから、いってらっしゃい」
飯田「はい」
240 : 名無し調教中。2007/05/23(水) 19:52:01 ID:eNDeodrj
(直子は残りのビールを飲みながら、さっきまで強烈な尿意があったのを思い出した。後で飯田が帰ってきたら、飲ませよう、そう思うと直子はまた興奮してきた。自分でもあそこが熱く湿ってゆくのが分かった)
飯田「ただ今、戻りました」
(飯田は首から下の毛を全て剃っていた。そして驚くべき事に飯田のペニスは勃起していたのだった)
241 : 名無し調教中。2007/05/23(水) 19:57:23 ID:eNDeodrj
直子「先輩、すごい!かわいい!うれしい、本当に剃ってきてくれたのね。ねえ、こっちにきてよく見せなさい」
(飯田は直子の前に素っ裸で直立不動に立った)
直子「先輩って童顔だから、本当に少年に見えるね。ねえ、わたし、先輩の体、好きにしていいんだよね」
飯田「えっ、は、はい」
直子「何よ、煮え切らない返事!」
飯田「はい、直子ちゃ、いや、直子様、なんてお呼びすれば・・」
直子「前のとおり、直子ちゃんでいいよ。」
242 : 名無し調教中。2007/05/23(水) 20:02:10 ID:eNDeodrj
飯田「直子ちゃんの好きな様にして下さい」
(飯田はもうやけくそだった)
直子「じゃあ、どうしよっかな。そうだ、キッチンに行って大きなグラスを持ってきて。これから本当の儀式をしたいの」
飯田「儀式?どんな?
直子「いいから早く持ってきて下さいよ。いちいち質問しないものよ、先輩」
(飯田はキッチンに行き、大き目のビヤグラスを持ってきた)
直子「これ、先輩にプレゼントするわ。今晩から使って」
243 : 名無し調教中。2007/05/23(水) 20:08:14 ID:eNDeodrj
直子「さっきも言ったけど、私、今とても、おしっこしたいの。今からそのグラスにするから持っていて」
(直子ははいていたフレアスカートを脱いだ。そしてストッキングも取って飯田の前に仁王立ちに立った)
直子「いい、先輩、絶対に一滴もこぼさない様に受け止めて下さいね」
(そして直子はパンティも取った。直子の股間は彼女のベビーフェイスとは正反対に艶やかな毛が密集していた)
直子「どう?大人の女性の股間は?僕ちゃん?じゃあ、いくわね」
244 : 名無し調教中。2007/05/23(水) 20:14:43 ID:eNDeodrj
(飯田はどのあたりにグラスを構えたらいいのか、全くわからなかったので直子の股間に目を集中した)
(飯田は、何かが一瞬、出てきたように思った。その下にグラスを移した途端、洪水の様に、直子のおしっこが噴出した)
(飯田は、いったい自分は何をしているのか、と思いながら、グラスに満たされてゆく液体をただ呆然と眺めるしかなかった)
(大ぶりのグラスに液体がなみなみとなった)
直子「はあ、気持ちよかった〜。どう、先輩、いっぱい出たねえ」
245 : 名無し調教中。2007/05/23(水) 20:19:55 ID:eNDeodrj
直子「そのグラス、500mlの缶ビール注いでも余裕あるから、それ以上出たって事かしら。我慢してたからなあ」
(飯田は素っ裸で直子のおしっこが入ったグラスを両手で抱えて、次に発せられる直子の言葉を戦々恐々で待った)
直子「今日から先輩の水分補給はあたしの体を通ったものだけになるから、分かった?」
飯田「直子ちゃん・・・そんな」
直子「どうぞ♪のどがかわいているんでしょ、先輩。ぐぐっとやっていいですよ」
246 : 名無し調教中。2007/05/23(水) 20:26:07 ID:eNDeodrj
(飯田は意を決してグラスを口に近づけた。そのとたん、ものすごく強い尿の匂いが飯田の鼻腔を刺激して、嘔吐感が腹の底から吹き上げ、飯田はグラスを口から遠ざけた)
(飯田はグラスを床に置き、正座して直子に許してもらおうと、直子を見上げた)
(その瞬間だった。飯田の目に真っ黒な股間が映った事だけは覚えていた・・・)
(そう、飯田は直子の強烈なキックを左のこめかみに受け、意識を失ったのだった)
247 : 名無し調教中。2007/05/23(水) 20:40:57 ID:eNDeodrj
(ふと、飯田はあまりの寒さに目が覚めた。見慣れない部屋・・何も服を身に着けていない自分・・そして琥珀色の液体が注がれたグラス・・飯田は思い出した)
(そして飯田はソファに毛布で身をくるんでいる直子を見た。直子の顔はあどけなかった。かつて自分が指導員として直子に接していた頃に感じた清潔感にあふれ、性格の良さそうな表情がそこにあった)
(でも全ての毛を剃っっている自分がここにいる。もう彼女から逃れられないのか・・そう思って大きな吐息をついた)
(形のいい直子のまぶたが動いた)
直子「あれ、先輩、目が覚めたの?あたし、先輩の事を殺しちゃったかと思って、びっくりしたんだから」
直子「まだ飲んでないのね、あたしのおしっこ・・あたしの事が嫌いなの。先輩?」
(そう言って直子は起き上がった)
直子「あたし、眠いの。早く飲むとこ、見せてよ」
(飯田は改めてグラスを手に取って、口に持っていった)
直子「さ、早くぅ」
(飯田は、飲んだ、懸命に飲んだ。一旦慣れると後は簡単でグラスは数分後には空になり、飯田の腹は満たされた)
248 : 名無し調教中。2007/05/23(水) 20:52:40 ID:eNDeodrj
朝・・・

(飯田は頭に強烈な衝撃を受け、目が覚めた。でも体が言う事を利かない。直子の足が自分の頭を何度も蹴っているのが分かった)
「先輩、朝よ。起きて下さぁい。あたし、シャワー浴びてくるから、朝食の用意してて。冷蔵庫に卵とかベーコンとか入ってるから、お願いね。あと、濃いコーヒーも欲しいな♪」
(直子は浴室に消えた。逃げるなら今だ、飯田は瞬間そう思ったが、昨日着ていた飯田の服はどこにもなかった・・)
(飯田は諦め、キッチンで直子の朝食の準備にとりかかった)
(トーストが焼け、コーヒーの香りが立ち込めた頃、直子はタオルで頭をふきながら出てきて、ニヤッと飯田に笑いかけた)
直子「先輩、逃げなかったんだ(笑)偉いわ。それにいいにおい、先輩、料理得意なんですね」
直子「でも気持ちいい朝に先輩の裸もちょっとねぇ、ちょっと待ってて、先輩」
(直子は寝室に入っていった)
249 : 名無し調教中。2007/05/23(水) 21:01:31 ID:eNDeodrj
直子「これもプレゼント。あたしのもう使わない下着。女物だけど裸よりはいいでしょう」
(飯田は渡された下着を身につけた。薄い黄色のパンティとブラジャーだった)
直子「ははは(笑)先輩、似合う!でもどんな感じですか?かつての後輩の下着をつけてる気持ちって。あん、もう私までおかしくなってきちゃう」
直子「でも、もうこんな時間だし、頭を切り替えなくちゃ、先輩、あと必要なもの分かる?」
飯田「ガードル・・・?」
直子「ぷっ、ば〜か。もう先輩にかかわってる時間なんかないの。新聞、日経よ。ポストに入っているから早くしてよ!」
(飯田は直子の下着をつけた姿で新聞を取りに急いだ)
飯田「どうぞ」
(直子は当然の様に新聞を受け取り、テーブルでコーヒーを飲みながら、新聞を読み始めた)
(飯田は何もする事がなく、直子の傍らに立っているしかなかった。同じテーブルに座ろうなんて夢にも思わなかった)
250 : 名無し調教中。2007/05/23(水) 21:13:29 ID:eNDeodrj
(直子は10分で朝食をたいらげた。見ていてほれぼれするような咀嚼スピードだった)
直子「どう、早いでしょ。出来る女は食べるスピードも速いの。ノロマな先輩とは違うの。これからは一緒に住めるんだからあたしの動きをよく観察して成長してくださいね」
直子「いつもはこれからトイレに入ってうんちをするんだけど、今日はもう行くなきゃ。明日か、今晩か分からないけど、次にうんちがしたくなった時には先輩に食べてもらうかもしれないから覚悟していてね」
(飯田は流石にゾッとしたが、空腹の今は不思議な事に口にできそうな気がするのだった)
直子「さあ、いくわよ。今朝は先輩も出社するのよ。あたしの会議資料を有里ちゃんとかに頼んでるから、あなたは彼女たちの下請け仕事やらなきゃでしょ」
(そう言って直子は飯田の昨日の洋服を持ってきた)
直子「さ、早く着て」
(飯田は直子と並んでマンションを出た。二人はどこから見ても恋人か若夫婦に見えたが、実態は当然誰にも分からなかった)
(そして、二人は最寄の私鉄の駅に急いだ)
251 : 名無し調教中。2007/05/23(水) 21:16:24 ID:eNDeodrj
次の展開は会社です。誰かお願い。リレーだそうです。
252 : 名無し調教中。2007/05/23(水) 21:27:52 ID:QVsAsoJs
>>251さん、ありがとうございます!
個人的にはすごくよかったです。
このまま>>251さんでもいいと思います。
253 : 名無し調教中。2007/05/23(水) 21:40:56 ID:n0z3KDK+
直子の部下(中華、奴隷!!)一本でいくのがよいかも。
以前は他部署の女性の部下になったり、元男性上司が下っ派になったりしたが結局直子の直属に話が戻っているからな。
254 : 名無し調教中。2007/05/23(水) 22:28:39 ID:n0z3KDK+
この後の展開だが、
1、休日に菜穂、有里、美紀の三人娘が直子の家に遊びに行き、集団調教、
2、三人娘の知らない所で一対一の調教が進み、三人娘ですら驚くほどの成長を遂げた飯田
3、直子が三人娘に飯田を順番に貸し出しリレー調教。
255 : 名無し調教中。2007/05/23(水) 23:53:22 ID:IzoRMZAv
菜穂ファンのおれにとっては3希望
256 : 名無し調教中。2007/05/25(金) 22:47:48 ID:/fW4AUvH
直子「おはよ〜」
飯田「おはようございます・・・」
8時半頃、出勤した二人は既に出勤してきていた有里、美紀、菜穂に挨拶した。
菜穂「課長、お早うございます。飯田、お前、あたし達より何で遅く来るのよ!」
直子「菜穂ちゃん、今日はいいの。彼は昨晩、あたしの家に泊まったの」
美紀「そうなんですか〜」
(有里以下3人は、正直面白くなかった)
直子「それはそうと、有里ちゃん、会議の資料出来てる?」
有里「はい、昨日の晩、三人で仕上げておきました」
(直子は席に着き、ゆっくりその資料に目を通した)
直子「うん。よく出来てる。流石、有里ちゃんね、パーフェクトじゃない」
有里「ありがとうございます。でも、遅くまでみんな手伝ってくれたんですよ」
直子「遅くって、何時まで?」
美紀「11時位ですかねぇ」
直子「えっ、そんなに遅くまで頑張ってくれたの?飯田先輩はその時は何してたんだっけ?」
257 : 名無し調教中。2007/05/25(金) 23:02:29 ID:/fW4AUvH
(飯田は答えられなかった。と、言うか覚えていなかった。何をしていたのか、多分、そのころはもう股間はツルツルだったと思うが・・・)
有里「飯田、何してたの?」
(有里の目は冷たく光っていた)
美紀「何してたのよ、早く答えてくださいよ。まさか、課長と・・」
直子「ははは。大丈夫よ。みんなが心配してるような事にはなっていないから。じゃあ、あたし、もう会議にいくわね。あとは有里ちゃん、課の運営宜しくね」
(そう言って直子は部屋を出て行った」
(飯田は不安そうに直子の後姿を見送った。直子の姿が見えなくなった途端、飯田の頭がこづかれた)
智子「飯田さん、一体どうしたんですか?
(智子は飯田の頭を小脇に挟んで部屋を歩き出した)
飯田「智子さん・・や、止めて下さい・・」
美紀「止めて欲しかったら、早く正直に言って下さいよ」
飯田「・・・}
有里「飯田・・・」
(有里は智子にガッチリ挟まれた飯田の頭に唾をはきつけた)
菜穂「あ〜あ。また唾、吐かれちゃった(笑)」
258 : 名無し調教中。2007/05/26(土) 15:16:46 ID:sXEE8F3J
ちょっとばかり不機嫌な3人娘は、いつもの靴磨きの際にも容赦
なかった。
有里「ほら、飯田、ヒールクリーニングよ。しっかり舐めなさい」
飯田「うぐぐぐ・・」
有里は飯田をデスクの下で仰向けにさせ、爪先で飯田の額をしっかり踏み
つけにし、ピンヒールで口を抉じ開けて踵を舌で掃除させていた。
有里「お気に入りのヒールなんだから、絶対に歯で傷つけるんじゃない
わよ。そんなことしたら、麻酔なしで引っこ抜いて歯抜けにしちゃうわよー」

菜穂「飯田、お前いくら言っても靴磨き上達しないわね。口で言って分からないヤツ
には体で覚えこませてやるわ」
飯田を正座させ、ヒールを脱がせるよう命じると、
菜穂「今日はヒールビンタよ、しっかり顔上げてなさいよ」
菜穂は自分のヒールを持って、靴底で飯田の頬を何度も何度も打ち付ける。
飯田「(泣きながら)ひー、お許し下さい、どうかお許しをー」
菜穂「あーはっは。だーめ。しかし我ながらいいアイデアだわ。これならいくら
やっても手痛くならないし」

美紀「飯田さん、ほら、もっと舌動かして!」
純白のブーツを掃除させて飯田の舌をさらに酷使する美紀。
美紀「はい、今度は靴底。この前教えたように、ちゃんと顎を床に付けて這いつくばら
ないと!5分以内に完全に磨けないと、この前みたいに顔にブーツをくくり付けて臭い
取ってもらいますよー。それでもいいんですか?」
259 : 名無し調教中。2007/05/28(月) 21:01:24 ID:JH6bUmKX
(美紀のかつての品のいいお嬢さんという姿はもう完全に消え、ただ今は飯田いじめに快感を覚えるのだった)
ここで、このフロアのスタッフのプロフを整理しておきましょう。
飯田・・38歳 16年目 四大卒 身長168センチ 50キロ 
直子・・32歳 女子大卒 身長159センチ 47キロ 坂下千里子系
有里・・26歳 6年目 短大卒 身長170センチ 56キロ 田丸麻紀系   
美紀・・23歳 3年目 短大卒 身長157センチ 52キロ 市川寛子アナ系  
菜穂・・24歳 2年目 女子大卒 身長173センチ 54キロ 伊東美咲系
智子・・19歳 1年目 女子高卒 身長159センチ 49キロ 堀北真紀系
260 : 名無し調教中。2007/05/28(月) 21:09:55 ID:JH6bUmKX
(突然、ドアが開き、直子がフロアに戻ってきた)
直子「みんな、ちょっと集まって。あれっ、また飯田先輩いじめられてるの。ほんとに成長しないんだから」
(床にはいつばっている飯田にはもう目もくれず、直子は説明をはじめた)
直子「とうとう、うちの会社も実力主義制度を取り入れるみたいよ」
有里「えっ、どんな制度なんですか?」
直子「うん、若くてもね有能な人材は厚遇する制度なのよ。わたし・・来月から役員になるみたい」
美紀「えっー、それはおめでとうございます!」
直子「ありがとう。みんなにはこれからも期待してるわね。あたしをしっかりサポートしてね。みんなの事もどんどん引き上げるから」
有里「そっかー。島村直子派閥の立ち上げですね♪」
直子「ふふふ。そうなるかな。32歳でこんな大役で緊張してるんだけどね。これからのみんなの役職と目安の給与水準を発表するわね」
(直子は資格体系が書かれた紙を配った)
261 : 名無し調教中。2007/05/28(月) 21:17:29 ID:JH6bUmKX
直子 取締役財務経理室長 2400万円(年俸制)
有里 財務課課長 1800万円(年俸制)
美紀 財務課課長代理 年収1500万円
菜穂 財務課係長 年収1200万円
智子 財務課主任 年収900万円
飯田 財務課係員 給与なし  
262 : 名無し調教中。2007/05/28(月) 21:22:48 ID:JH6bUmKX
智子「わたし、こんなに頂いていいんですか。課長、じゃない、室長の為ならなんでもします」
美紀「でも飯田さんは、無給で生きていけるんですか」
直子「そこよ、ポイントは。これから飯田先輩はちょっとリッチになるあたし達に仕える事になるの、会社じゃなくてね」
有里「えー面白そう。あたし達が飯田の主人になるって事ですよね」
直子「そう、先輩もお金がなかったら生活できないと思うから、今より必死に私たちに仕えると思うわ」
263 : 名無し調教中。2007/05/28(月) 21:28:53 ID:JH6bUmKX
直子「昨日も私のマンションである儀式を行ったの。もう人と人の主従関係じゃないやつね」
直子「飯田先輩、洋服を脱いで、みんなにみせてごらん」
(飯田は嫌がった。恥ずかしいからではない。直子の下着を着けているところを見られたら、またいじめられる・・)
直子「ほら、早く。私、役員よ!あなたをクビにする事も今日以降できるのよ」
(それでも嫌がる飯田の頬を菜穂が往復ビンタした)
(飯田は両手で殴られた頬を押さえ、子犬のような怯えた表情になった)
264 : 名無し調教中。2007/05/28(月) 21:36:21 ID:JH6bUmKX
(後ろから智子が飯田を羽交い絞めにし、美紀が洋服を一枚一枚脱がせていった)
有里「! 飯田、お前何を着けてるの!」
(飯田はとうとうブラジャーとパンティ姿にされて、さらし者になった)
有里「これ、もしかして、室長の下着ですか?・・・あたし、許せない。ちょっとみんな止めないでね」
(有里は飯田に猛然と殴りかかった。ビンタを数回往復させた後、飯田の足を引っ掛け、床に転がした。そこからヒールで飯田の体中を蹴りまくった)
(飯田は逃げたが、逃げ切れない。見る見るうちに体は青あざでうめつくされ、鼻血も出てきた)
直子「有里ちゃん、もうそのヘンにしてあげて。もっと面白いものを見せるから」
265 : 名無し調教中。2007/05/28(月) 21:42:44 ID:JH6bUmKX
直子「ほら、先輩。下着も取りなさい」
(飯田は朦朧とした意識の中で脱ごうとしたが、手がいう事を利かない。さっき、有里に鎖骨を蹴られたときの痛みが体中を駆け巡った)
直子「仕方ないわね。智子ちゃん、脱がせてあげて」
智子「もう、手がかかるわね」
(そういって、智子は飯田を全裸にして、目を見張った)
智子「室長、この人、毛がないですよ」
菜穂「そっかー。儀式ってこの事だったんですね」
美紀「それにしても、毛がないと、男の人のおちんちんも可愛いですね。ふふふ」
266 : 名無し調教中。2007/05/28(月) 21:48:09 ID:JH6bUmKX
直子「みんなも一緒にツルツルになってみる?先輩の気持ちがわかるかもよ(笑)」
智子「いやですよー。あたし、それでなくても体毛が薄いんですから」
菜穂「あたしはやってもいいかな。面白そうだし」
直子「うそうそ。冗談。みんなは毛をそったりしたら駄目よ。陰毛のあるなしで先輩は多分あたし達の姿が大きく見えてくるはずよ」
有里「精神的に大人と子供の関係ってやつですか?」
267 : 名無し調教中。2007/05/28(月) 21:53:02 ID:JH6bUmKX
(そう言って、有里はパンツスーツを脱ぎ、パンティも取った。有里の股間は見事だった。黒々とした陰毛がおへその方までつながっていた。さらにさっき飯田をボコボコにした余韻からか有里の股間は熱いジュースが溢れていた)
268 : 名無し調教中。2007/05/28(月) 21:58:53 ID:JH6bUmKX
(みんなはため息をついて有里の股間を見つめた。プロポーション抜群の有里の股間は同姓の目にも刺激的だった)
直子「有里ちゃん、綺麗・・でもここは職場よ。続きの話もしたいから今日、仕事が終わったらあたしの家にこない?お祝いのお酒でも飲もうよ」
飯田「今日はちょっと・・」
バシッ
飯田「あいてっ」
菜穂「この子、本気で断れると思っているのかしら」
(菜穂は平手で飯田のおでこを痛烈に叩いた)
269 : 名無し調教中。2007/05/29(火) 09:22:39 ID:l9U8NFwA
>>260揚げ足とってスマソ
実力主義制度が取り入れられたと言っていたが、女性が年上の先輩の男性を追い越して昇進する時点で実力主義な希ガス。
270 : 名無し調教中。2007/05/31(木) 22:58:02 ID:Bv56tLIG
直子「じゃあ、今日は5時に仕事を切り上げてあたしのマンションに来てくれるかしら。お願いね。あたしはこれからまたちょっと打ち合わせがあるから外すわね」
直子「仕事の方は有里ちゃん、お願いね」
有里「はい。お任せ!室長」
直子「もう、有里ちゃん、調子いいんだから。でもその調子で部下を仕切ってね。頼りにしてるわ」
有里「ふふふ、室長、分かってます」
直子「でも、飯田先輩の事はあんまり、いびっちゃだめよ。普通の仕事もやらせなさい」
(そう言って、直子は部屋を出て行った)
271 : 名無し調教中。2007/05/31(木) 23:03:33 ID:Bv56tLIG
有里「みんな、今日はそういう訳で終わりの時間が決まったからスピード重視の仕事をお願いね」
(でも有里は安心していた。一年生の智子と飯田は別にして、その他のメンバーはS的な要素は持っていたが、本当に有能であったから)
有里「智子ちゃん、飯田は今日はあなたが使っていいわ。どんどん仕事を下ろしてあなたの仕事の能率をあげなさい」
智子「はい、課長」
智子「じゃあ、飯田さん、一緒にがんばろうね」
飯田「はい」
(そして・・・お昼前になってドアが開き、直子が部屋に戻ってきた)
272 : 名無し調教中。2007/05/31(木) 23:10:28 ID:Bv56tLIG
(直子は部屋を見渡した。みんなの能率がピークに達しているようだ。安心。と思った瞬間、罵声が聞こえた)
(智子の席からだった。智子に怒鳴られ、うなだれて智子の前にたちんぼうになっている飯田の姿が目に入った)
智子「飯田さん、もう、何これ。あたしの事、馬鹿にしてるんでしょう」
智子「そりゃあ、3ヶ月前まで高校生だったあたしに仕えるのは癪かもしれないけど、あなたも社会人なんでしょ、もっと、真剣に仕事してよ!」
美紀「智子ちゃん、どうしたの?」
智子「あたし、飯田さんにちゃんとした仕事をやらせなきゃと思って、あたしが出すお客さんへの招待状の下書きを飯田さんにやらせたんですけど・・こいつったら」
273 : 名無し調教中。2007/05/31(木) 23:20:14 ID:Bv56tLIG
智子「これ見てくださいよ。誤字脱字だらけ。「代表取締役」の事を「大表取締役」とか「社長」の事を「者長」とか書くんですよ、飯田さんたら」
有里「飯田、ちょっと、こっちにきな」
有里「あなた、そうは言っても半年前までは、ちゃんとした社会人だったんでしょ。何、そのざま」
菜穂「智子ちゃん、もういいわ。パソコンとか、飯田さんにはやっぱり無理なのよ」
美紀「飯田さんには、やっぱりお茶汲みとか電話番とかがせきの山なんですかねぇ」
菜穂「あとコピーね。それとあたし達のい・や・し」
有里「菜穂ちゃん、いやしって何?またあなた飯田に厳しい事やらせるつもりなんじゃない?」
菜穂「そんな事ないですょぅ」
(菜穂はそう言いながら、突然、飯田の股間を触った)
飯田「ひっ!」
菜穂「どうしたの?セクハラで訴える?」
274 : 名無し調教中。2007/05/31(木) 23:27:53 ID:Bv56tLIG
直子「ははは。完全に女尊男卑の世界ね。もう仕方ないわね、先輩。あなたにはやっぱりクリエイティブな仕事は無理ね。これからもみんなのおもちゃになるしかないのかなぁ」
(美紀がすすっと飯田の後ろに回り、飯田のお尻の割れ目に触った)
飯田「ちょっと!」
美紀「どうしたんですか、飯田さん。何か文句あるんですか?」
直子「よし、じゃあ仕事は切り上げましょう。飯田先輩以外のみんなのお祝いに行きましょう。先輩も参加するのよ、分かった?」
275 : 名無し調教中。2007/06/04(月) 11:40:38 ID:mmhbDsVU
飯田の無賃金は無理があるな・・・・
直子の一存で飯田を無賃金にしているが、会社自体がそれを認めているのは無理があるぞ。
276 : 名無し調教中。2007/06/04(月) 15:48:57 ID:hAgYQRt0
(*´д`*)ハァハァ
277 : 名無し調教中。2007/06/04(月) 15:57:57 ID:UN8MoB5H
>>275さん
どちらにしても現実じゃありえない話だと思いますよ。
278 : 名無し調教中。2007/06/04(月) 19:15:43 ID:mmhbDsVU
>>277さん
>>275です。
そうですね。漫画並みの荒唐無稽さですね。
漫画にすら突っ込んでしまう私の性だと思ってください。
279 : 名無し調教中。2007/06/07(木) 02:48:39 ID:bW8RdVdO
>>275-278
オマイラ イラネヾ(`凵L)ノ
280 : 名無し調教中。2007/06/08(金) 15:00:41 ID:QOKe7Sr/
会社的には飯田には払っているだろう。
だが本来の飯田の取り分は直子達に入ってしまっている。と言うのはどうだ?
飯田が貰えるべき給料は直子達の遊ぶ金に化けている・・・
281 : 名無し調教中。2007/06/11(月) 01:44:33 ID:sJKawMat
>>280
いいねぇ
282 : 名無し調教中。2007/06/11(月) 20:32:27 ID:dUOwt6u4
279−281さんありがとう。じゃあ、その線でとりあえず書いてみます。
283 : 名無し調教中。2007/06/11(月) 20:37:43 ID:dUOwt6u4
直子「じゃあ、先輩、今日の仕事はもういいから、銀行へ行ってお金をおろしてきて」
直子は飯田にキャッシュカードを渡した。
有里「室長、飯田一人じゃ危ないですよ。智子ちゃん、一緒に行って」
直子「勝手にとんずらしたら、だめだって事ぐらい先輩は分かってると思うけど・・じゃあ、いいわ。私が一緒に行く」
菜穂「室長、自ら行くなんて・・」
直子「いいの、いいの、じゃあ、飯田先輩、一緒に行こう」
284 : 名無し調教中。2007/06/11(月) 20:45:12 ID:dUOwt6u4
二人はエレベーターの前に立った。
直子「私、このカードの口座にいくらお金があると思う?」
直子「実はさ・・この口座には先輩のお給料が全部入ってるのよ」
飯田「・・・どういう意味・・・?」
直子「簡単な事よ。あたしがあなたを管理するためにはこれが最善って人事部に話して納得してもらったの」
飯田「そんな・・返してくださいよ・・」
直子は必死で訴えてくる飯田の胸をこずいて言った。
直子「もう遅いわ。でもあなたの仕事振りでお金は還元するんだから同じでしょ。分かるよね?」
飯田はそうか、と思った。頑張れば返してもらえるんだ。もう飯田の思考回路は小学生並みだった。直子は納得した飯田の顔を軽蔑に満ちた目で流し見た・・
285 : 名無し調教中。2007/06/11(月) 20:52:33 ID:dUOwt6u4
・・・20分後
直子「みんな、ただいま。今日の宴会代はみんな私が持ちわ」
直子は智子に封筒に入ったお金を渡した。
智子「室長、これかなり厚いですけど、いくら入ってるんですか?」
直子「え?30万よ。それくらいあれば今晩は結構豪勢にいけるでしょ。じゃあ、そろそろ行こうか」
直子は先頭に立って、部屋を出て行った。
美紀「ちょっと、飯田さん、カードの暗証番号とか見てませんよね」
美紀はそう言って、飯田の股間に膝蹴りを入れた。
飯田「あ、い、いたい」
飯田は股間を両手で押さえて蹲った。
菜穂「何、しゃがんでんのよ、いくよ、飯田君」
菜穂は飯田の尻を後ろから思い切り蹴り上げた。
・・・みんなの嘲笑・・・
286 : 名無し調教中。2007/06/11(月) 21:00:18 ID:dUOwt6u4
直子の部屋で・・
直子「じゃあ、買出しにでも行こうか。先輩、みんなの好みを聞いて下の酒屋さんで買ってきて」
直子「あたしは、まずはビール。銘柄はエビスの黒をお願い。それから5,000円位の赤ワインも飲みたいな」
有里「あたしは日本酒。美紀ちゃんたちは?」
美紀「あたしはあまり飲めないけど、今日はいっちゃいます。何かおいしそうなカクテル買ってきて、飯田さん」
菜穂「あたしは焼酎にしようかな」
直子「菜穂ちゃん、焼酎党なんだ?」
菜穂「あたしは結構底なしかも(笑)」
智子「あたし、未成年だからなあ、一応ウーロン茶って言っておきますね」
直子「じゃあ、みんなのどがかわいてるから、ダッシュで買ってきなさい、先輩」
菜穂「飯田さん、早く、行く!」
287 : 名無し調教中。2007/06/11(月) 21:08:29 ID:dUOwt6u4
飯田は小走りで部屋を出て行った。
有里「ところで、室長、彼の飲み物はどうするんですか?まさかあたし達と同じものなんて飲ませないんでしょう」
直子「さすが、有里ちゃん、当たってるわ」
美紀「水だけ与えるんですか?」
直子「水じゃかわいそうよ。味気ないじゃん」
菜穂「水じゃなければなんですか?」
直子「ふふふ。それはね。先輩が今晩、口にするのは、あたしたちのおしっこなの」
智子「えー・・おしっこですか?!そんなもの飲めるんですか」
有里「大丈夫よ、SMの世界じゃ当たり前だもん。でも室長の考えには本当に恐れ入りました(笑)」
美紀「できるかなあ・・」
直子「美紀ちゃんは本当にまじめな子ね。そこが有里ちゃんのあなたを高く評価するところなんだけど。大丈夫、きっと有里ちゃんがお手本を見せてくれるわ」
有里「もう、室長ったら(笑)」
288 : 名無し調教中。2007/06/11(月) 21:12:47 ID:dUOwt6u4
飯田が帰ってきた。
飯田「はあはあ。遅くなりました」
菜穂「飯田さん、次はグラスよ。早く動く!」
直子「菜穂ちゃん、本当に成長したねえ。完全に先輩を使いこなしてるじゃない」
有里「そうなんですよ。智子ちゃんを除けば、今は菜穂ちゃんが、飯田の直属の上司ですからねえ」
菜穂「まだ大卒の2年目なんですけどね(笑)」
直子「年齢は関係ないわ。実力、実力(笑)」
289 : 名無し調教中。2007/06/11(月) 21:21:13 ID:dUOwt6u4
飯田はみんなのグラスに好みの飲み物を注いだ。
直子「飯田先輩、あなたは飲み物どうする?昨晩の飲み物でいいかしら?」
直子の目がいじわるそうに光った。
飯田「は、はい。それで・・」
飯田はそんなことだろうと予測はしていたが、ばっちり当たって、結構がっかりした。俺もアルコールが飲みたい!そんな事を言えば多分半殺しの目に合うだろう。痛いのは嫌だったのでおとなしくうなずいた。
有里「じゃあ、飯田、あたしのからでいいわね」
美紀「・・・すいません、有里さん。僭越なんですけどあたしから・・でもいいですか?」
有里「美紀ちゃん、どうしたの(笑)急に積極的になって」
美紀「ちがうんです。急にもよおしてきちゃって・・あたし、トイレが近いんです。膀胱が小さいのかな・・」
直子「いいわ、美紀ちゃんからスタートね。あとは順繰りでいくから、先輩は幸せ者ね。早く、グラスを美紀ちゃんの下に持っていきなさい」
290 : 名無し調教中。2007/06/11(月) 21:31:09 ID:dUOwt6u4
美紀はジーパンを脱ぎ、その下のストッキングも取った。
菜穂「わあ、美紀先輩。黒じゃないですか。パンティ!」
美紀「うん・・飯田さんがあたしの下で働くようになってから、好みが変わったのかな・・」
直子「美紀ちゃん、結構女王様系かもよ(笑)」
美紀はパンティを取って、うずくまっている飯田の鼻先に陰毛で隠された股間をさらした。
美紀「我慢できない・・はやく・・飯田さん」
突然、美紀の股間から黄金の液体が噴出した。飯田はグラスが間に合わず、半分くらいしかグラスを満たせなかった。
有里「何やってるのよ、バカ」
美紀ははじめ、自分が怒られているのかと思ったが、顔面を有里に蹴飛ばされている飯田を見てホッとした。
291 : 名無し調教中。2007/06/11(月) 21:34:13 ID:dUOwt6u4
今日はここまでです。次はどなたかお願いしまする。
292 : 名無し調教中。2007/06/12(火) 03:50:42 ID:STtU3lFV
菜穂「いいよ美紀先輩、気にしなくって。このノロマのせいよ」焼酎の瓶で飯田の頭を小突く菜穂。
智子「・・あ〜ぁ。飯田さん、さっさと拭かないと〜」
雑巾が無かったので飯田は慌てて着ていた服を脱ぎ、シャツや靴下を使いおしっこで濡れた床を拭き始めた。
直子「先輩、そのボロ服、役に立つじゃないですか〜。っていうか最初からそのカッコでよかったんだよねっ」
美紀 (室長の部屋でみんなの前でわたしに恥をかかせるなんて、ゆるせない飯田のヤツっ。)
  「あのー、飯田さん?あたしも拭いて欲しいんですけど・・」美紀は指で自分の下腹部を示してみせた。
飯田は急いでティッシュを取ると美紀の股間に手を伸ばし、小便で濡れた美紀の陰部をおそるおそる拭う。
有里「すごーい・・美紀ちゃん、下の世話までさせちゃうんだ!?」
美紀「あ、それどこ持ってくんですか!」ティッシュをゴミ箱へ捨てようとする飯田から取り上げた。
  「汚いから、ほら飯田さんゴミ箱じゃなくて、コッチ、でしょ。あーん、してっ」
目の前に汚れたティッシュを突き出されてさすがに怯んだが、冷酷さを増した美紀の瞳には逆らえなかった。
おしっこくさい紙屑が、容赦なく飯田の口に押し込まれた。喉が詰まって涙がこぼれそうになる。  
  「どうです?・・女の子のおしっこ拭いたティッシュ、食べさせられる屈辱は。」
飯田は涙を流しながら懸命にティッシュペーパーをもぐもぐ噛み続けていた。
有里「マヌケな姿ねえ。吐きそうになってるし。」
菜穂「すごいすごい、人間便器ってやつ?面白ーい」
直子「先輩、すっごく似合ってますよっそのカッコ♪」
智子「これもやっぱり仕事のうち?・・なのかなぁ」その様子に4人ともどっと盛り上がった。
有里「飯田。飲み込めないならグラスの飲み物があるじゃない、それで流し込みな」
293 : 名無し調教中。2007/06/12(火) 09:07:31 ID:HKm2WQvt
直子「こらこら先輩、ダメよ、一気に飲もうとしちゃ。よーく観察して、感想を述べてから」
菜穂「そうよ。それからいただきます、でしょう?」
黄金色。臭気はさほど無い。きれいなおしっこだった。
美紀「やだなぁ、室長なんだか照れますよ。みんなそんなにまじまじと。」
智子「うわぁ・・・ホントに飲んじゃうんですねえ・・」
有里「飯田お礼は?」
  「口あーん、してみな。ティッシュの紙も全部残さず食べたね?よし。次、あたしね」
有里は白いパンティを降ろし仁王立ちになった。飯田は両手でグラスを押し抱き、長い脚の間に差し出す。
有里「・・ほおら、飯田、お前のビールが出るよ。」
本当のビールのようにそれはゴボゴボと泡立ちながら見る間に掌の中のグラスを満たした。
有里の顔を見上げながら飯田はアルコール臭のする濃い小便を飲み干した。
有里「あたしの目を見ながら飲んで。」
菜穂「おいしそうに飲むわねえ。女のおしっこを」菜穂の言葉にどっと笑う4人
ごちそうさまでした、と頭を下げる飯田を片足で踏んづけて有里も満足気に笑った。
有里「おいしかったでしょ?これから覚えてね、あたしのしっこの味。」
294 : 名無し調教中。2007/06/12(火) 18:31:54 ID:HKm2WQvt
直子「あら、有里ちゃんは後始末はさせないでいいの?」
有里「ええ。今日は課のお祝いだしコイツの教育はゆっくり会社でしますから。後がつかえてるしね。」
菜穂「次は、あたしですね。すみません有里さん、実はもぅ我慢できなかったんです」
  「何その顔は。・・もう、お腹いっぱいなんて言わせないわよ。まだ始まったばかりなのに」
ゲ・・プ、、、想像以上におしっこは胃にもたれて辛かった。
有里「飯田、もっと楽しそうな顔できないの?これはあたし達からのプレゼントなんですからね」
美紀「そうですよね、晴れて財務課の係員になれた、祝福の盃ですよねえ」
直子「祝福の盃か・・上手いこと言うわね美紀ちゃんは。」
女性社員達は互いにアルコールを酌み交わし酒席はどんどん盛り上がっていった。
ただ飯田だけが一人、女物の下着でぺたんと正座して、蒼い顔のままグラスを両手に握りしめている。
直子「それにしても・・うーん、どんどん昔の面影無くなってくね・・飯田先輩は。」
  「入社した頃の、普通の人間だった頃の面影、なくなってるよ。(笑)」
295 : 名無し調教中。2007/06/13(水) 16:49:44 ID:u7uJEghh
菜穂「もぅ。もっと物欲しそうな顔してよ、、気分出ないじゃない。」
スカートだけ脱ぐと菜穂はうずくまる飯田に向かって股を広げて座り直した。
濃紺のストッキングは膝上の長さで、パンティもやはり揃いの紺色だった。
美紀「わっ、あいかわらずセクシーなの履いてるね菜穂ちゃん!紐じゃない?」
直子「ほんと。飯田先輩、幸せねえ・・“普通の”男性社員絶対見れないよ、菜穂ちゃんのこんなとこ」
菜穂「えへへ・・じゃ、もう脱がずに出すからね。」
菜穂はパンティの股の部分を引っ張り寄せた。M字に大きく開いた白い太腿の間に秘密の花園が覗いた。
有里「飯田、ほらー祝福の酒なんだから、もっと有り難がって・・」
  「菜穂様の美味しいビールを私に恵んで下さいませ、って、言うんでしょ!?」
飯田は両手で大事に掴んだグラスを自分の顔の前に掲げ、言われたとおり哀願してみせた。
菜穂「ええ、ええ。たっぷり飲ませてあげるわね、絞りたての、飯田さん専用ビールをね。。」
菜穂「さぁ・・出るよ。一番おまえに近い直属の上司なんだから、一番美味しそうに飲んでよね?」
296 : 名無し調教中。2007/06/13(水) 19:15:11 ID:V+ZB2aRe
菜穂の股間からも勢いよく小便が出てきた。自分で我慢できなかったというだけあって、それはすごい勢いだった。
飯田の持っているグラスはあっという間に満たされた。丁度、満杯の状態になった時に菜穂の小便は突然止まった。
菜穂「飯田さん、次のグラスをお願い。今、わたし、止めてるの・・早く・・」
飯田は満杯のグラスを床に置き、次のグラスを菜穂の股間に差し出した。小便に濡れた菜穂の陰毛がざわめいたように思った瞬間、再び菜穂の股間から黄金の液体が排出されはじめた。
菜穂「はあーきもっち良かった。沢山、出たなあ。グラスに一杯半か。いいなあ、飯田さん、また飲めるね。さあ、どうぞ上司のおしっこを召し上がれ」
297 : 名無し調教中。2007/06/13(水) 19:28:15 ID:V+ZB2aRe
飯田「・・・いただきます」
智子「ちょっと、待って、室長すいません・・・あたしも我慢できないんです・・」
直子「ふふふ、良かったね、飯田先輩、れんちゃんね。あたしも智子ちゃんと一緒にしようかしら」
飯田は両手に持ったグラスを二人の女性の股下にセットした。
有里「ははは、飯田、だんだん要領が分かってきたじゃない」
二人の股間からほぼ同時におしっこが出てきた。直子は既に缶ビールを数本とワインをボトル半分空けていたためか、色的にはオレンジに近い黄色だったが、智子のおしっこは飲んでいるのがお茶だった為、ほぼ無色に近かった。
298 : 名無し調教中。2007/06/13(水) 19:37:23 ID:V+ZB2aRe
それでも量的には二人ともグラス一杯までおしっこを満たし、排尿は終了した。
菜穂「さあ、飲むのよ、飯田さん。3杯半のおしっこを順番に飲んで感想を言いなさい」
智子「あたしのおしっこの味を表現してくれるんですか?すごーい、こんな事ってあるんですね」
直子「そうよ、智子ちゃんは優秀だから、いってみれば当然の事かもね」
飯田はまず菜穂のグラスに口をつけた。彼女は焼酎を飲んでいるせいか、色はさほどでもなかったが、味はきつかった。それでも飯田は懸命に1杯半のおしっこを死ぬ気で飲み干した。飲み終わった途端、ものすごい嘔吐感が彼を襲ったが、必死でこらえた。
直子「さ、次は智子ちゃんのやつね。3ヶ月前まで女子高生だった子のおしっこを飲めるなんて最高じゃない」
智子「室長、何かあたし感じてきちゃいました・・あたしにもサドの血が流れてるのかしら?」
299 : 名無し調教中。2007/06/13(水) 19:46:21 ID:V+ZB2aRe
直子「ふふふ、そうかもね」
飯田は智子のグラスを空けた。今までの先輩女子社員のおしっこに比べて無味無臭に近かった為、一気にグラスを開ける事が出来た。飯田はもう半分以上壊れていた。宴会が始まってまだ小一時間、8時半にもなっていない直子のマンションで、放心状態だった。
飯田「はあーおいしいかった」
飯田は自然にその言葉を発した。一番のみ安いという理由でその言葉が出てきたのだった。
美紀「へえー飯田さん、味の違いが分かるようになってきたのね」
直子「上出来、上出来、これぞ、部下の育成の極みね、有里ちゃん?」
有里「そうですねえ。でもあたしのおしっこがおいしくなかったってことかしら?そうなの、飯田?」
飯田「・・い、いえ。おいしかったです。有里さんのものなら何でも・・」
有里「今、何でもっていったわよね。聞いたわよ。そうね、何でもか、覚えておくわ。ふふふ」
直子「じゃあ、先輩、最後にあたし特性のビールを飲んでくれない。色がついていて、おいししょうじゃない(笑)」
300 : 名無し調教中。2007/06/13(水) 19:55:17 ID:V+ZB2aRe
飯田は6つめのグラスを口に持っていった。それはすさまじい臭気だった。昨晩、直子のおしっこを飲んだ時には感じなかったとてつもない匂いだった。
それでも飯田は飲んだ。腹はもうはちきれんばかりだった。少しずつ飲むと吐きそうだったので一気にいった。
飯田「ご馳走様でした」
直子「先輩、どうだった?あたしの味は?昨日と違った?」
直子「違っていても、とってもありがとうデス」
飯田はもう支離滅裂だった。
智子「きゃあ、この人、大丈夫、目がいっちゃってるみたい」
有里「まだまだ大丈夫よ、宴会はこれからなんだから」
飯田の腹はまるで妊婦のようだった。5杯半・・2リットル近い水分・・女たちのしょんべん・・飯田は気を失いそうになった。
301 : 名無し調教中。2007/06/13(水) 20:02:22 ID:V+ZB2aRe
美紀「ちょっと飯田さん、まだ寝る時間じゃないですよ」
美紀は思い切り飯田のほほに往復びんたを放った。
直子「そしたら、そうね、もう私の下着を脱いで、全裸になってその壁際に立ちなさい、先輩」
飯田はまさに壁の花だった。年下の女たちの小便でパンパンに膨らんだ腹の下にツルツルの股間を全員に見せざるをえなかった。
飯田はおそるおそる女たちの顔を窺った。5人の女たちはまるで阿修羅に見えた。未成年の智子の目でさえ狂気に光っているようだった。
302 : 名無し調教中。2007/06/13(水) 20:13:29 ID:V+ZB2aRe
直子が厳かに発言した。
直子「先輩、あなたはあたし達のいわば分身を体の中に入れたわけ。すべて業務命令だと思っていいわ。でもあなたは、比較的よくやったと思う。報酬をあげなくちゃね」
そう言って直子は財布の中から500円玉を出した。
直子「はい、先輩、お給料。時給500円じゃ不満かもしれないけれど、今日はいわばトライアルなんだから我慢するのね」
ほかの女たちも財布を取り出した。
有里「はい、300円」
美紀「私は細かいけれど、190円あげます」
菜穂「そしたら、あたしは100円ね」
智子「えー私も払うんですよね。先輩たちより多く払う訳にはいかないし、細かいのこれしからないから全部あげる。はい、35円」
直子「ははは。良かったわね、先輩、全部でいくらになった?1000円にはいかなかったかもしれなかったけど、勤労の報酬としては良かったんじゃん」
有里「室長、っていうか、こいつはあたし達の体を通ったご馳走をもらったんだから、それだけでもうれしかったんでしょう(笑)」
菜穂「そうですね。それにしても、情けない姿・・吐き気がしてくる」
菜穂は自分のしょんべんを飲ませた事を棚にあげ言い放った。
303 : 名無し調教中。2007/06/13(水) 20:28:18 ID:V+ZB2aRe
直子「それじゃ、少し先輩、そのままで休んでいていいわ。私たちは私たちで祝勝会してるから」
女たちはそれから一時間、突っ立ってる飯田を無視して、大いに盛り上がった。途中でお寿司やピザが運ばれたが、誰も飯田の分など気にせず食べまくった。
ワインが数本空けられ、一升瓶の日本酒が空に近くなると女たちの会話は仕事の事から性の話に自然に移っていった。
もう舌がうまく回らなくなってきた有里が言った。
有里「室長って性の処理はどうしてるんですか?彼氏いらっしゃるんでしたっけ?」
直子「私はこの仕事に目覚めてから、そんなに男の肌は恋しくなくなったの。寧ろ、男性をはべらせたい気持ちの方が強くなってきたかなあ」
菜穂「へえ、じゃあ、全然SEXしてないんですか?」
直子「そうよ、SEXにはもう興味ないわね」
304 : 名無し調教中。2007/06/13(水) 20:34:46 ID:V+ZB2aRe
菜穂「私はSEX大好き!でも室長の下に来てから、普通のSEXより「奉仕させるSEX」が好きになってきたかなあ」
美紀「そうなの?あたしは今、彼がいないから、SEX自体全然ご無沙汰・・」
直子「美紀ちゃんは経験事態少ないんじゃない?」
美紀「はい、まだ二人だけとしかしてないんです」
智子「そうなんですか、あたしも二人だけです(笑)」
有里「あたしは100人を越えたあたりから、もう数えるのを止めたわ(笑)」
直子「それは、すごいわ。有里ちゃんがこの中ではSEXのチャンピオンね」
菜穂「ちょっと、あたしも結構してますって」
直子「あらあら、みんなの発言も過激になってきたわね」
305 : 名無し調教中。2007/06/13(水) 20:46:52 ID:V+ZB2aRe
有里「でも、今日はこうしてみんな室長に昇格させてもらったし、共通の奴隷、あっ違った、年上の部下に飲尿させた事だし、意義ある飲み会でしたね」
有里の発言にみんなは、飯田の存在を思い出した。
菜穂「おいっ、飯田、ちょっと勝負しようよ」
飯田は全裸のまま、24歳の菜穂の前に立った。
菜穂「室長、ちょっと彼の事をいたぶってもいいですか。SEXの話しでちょこっともんもんとしちゃったんですよ」
直子「いいわよ、先輩はみんなの共通の所有物なんだから、好きにしていいんじゃない」
菜穂「やったー。じゃ、飯田さん、プロレスしよ」
伊東美咲似の菜穂はブラウスとスカートを脱いで、紺色のブラジャーとパンティだけになった。
誰が見ても体型の差は歴然だった。不摂生でやせこけ、おなかだけが膨らんだ飯田と抜群のプロポーションの菜穂。まるで大人と子供だった。
306 : 名無し調教中。2007/06/13(水) 20:59:06 ID:V+ZB2aRe
菜穂「わたし、実はプロレス大好きなんですよ。じゃ、いくよ♪、飯田さん」
菜穂は飯田の顔面を殴るフェイントをかけ、飯田が顔を両手で隠した途端、膨らんだ飯田の腹に強烈なパンチを見舞った。
菜穂「じゃ、次、誰?」
智子「あたし、いく!」
智子もすばやく下着姿になった。まだ少女体型を脱し切れていない智子だったが、この状態では飯田に勝ち目はなかった。智子はお腹を押さえて苦しんでいる飯田の背後に回り、右腕を駆使してスリーパーホールドの体勢に持ち込んだ。
飯田「あ、あー、苦しい、智子ちゃん、や、やめて」
飯田の口から女のような悲鳴がもれた。
智子「何が、智子ちゃんよ、上司に対して何がちゃんづけよ!」
智子は更に力を込めた。飯田の口から白い泡が出てきた。
直子「ちょっと、智子ちゃん、それ以上やったら先輩、死んじゃうよ」
美紀「すごーい。私たちって、飯田さんの事も素手で殺せちゃうくらいになったんだ」
有里「私なんて、多分左手だけでも殺せる自信あるけど、殺しちゃったら大変だから、心身ともに痛めつけるだけにしときましょう」
直子「そうね、さすが有里ちゃん、あたしが言いたかった事を代弁してくれてありがとね」
307 : 名無し調教中。2007/06/14(木) 00:51:03 ID:03YyUZGT
いいねえ〜
五人もの女性の聖水を戴いて報酬を戴いた、幸せものだね、飯田は。
だがこの宴会は飯田が貰えるべき給料で行われている。
幸せなのか?不幸なのか?
だが別れた奥さんにはきちんと金を入れて欲しい。
308 : 名無し調教中。2007/06/14(木) 02:01:34 ID:nXxE7KDd
very GJ!!!!!!
309 : 名無し調教中。2007/06/14(木) 10:30:00 ID:N5fIM9p1
飲み会前半を書いた者ですがおしっこ編、もう少し続けさせて下さい。お願いします。
310 : 名無し調教中。2007/06/14(木) 11:10:16 ID:HQ4w/cLC
>>309
こちらこそ、是非続きをお願いしますm(_ _)m
311 : 名無し調教中。2007/06/14(木) 18:06:57 ID:N5fIM9p1
ぐったりと全裸でうずくまる飯田の髪を、直子の手が乱暴に掴んで揺さぶった
直子「・・・先輩、先輩?・・しっかりしてくださいよ、・・ちょっと飲み過ぎました?」
  「しょうがないなぁ、こんな祝いの席で、しかも上司よりも先につぶれるなんて・・もぅ」
有里「うーん、よく見たらだいぶ顔むくんでるし、一度トイレに行かせたほうがいいですねぇこれは。」
ようやくトイレを許可された飯田は、吐き気を堪えふらふらと洗面所の方へ向かった
智子「・・飯田さん顔真っ青ですね、ちょっとやり過ぎちゃったかな?」
有里「まっあ、いっぺんに大量に飲んじゃったからね〜・・一度吐いたらスッキリしてよくなるわよ」
直子「そうね、痛みや打撃には普段から慣れっこだから。あの程度はだいじょうぶよ智ちゃん」
菜穂「それよりまたおしっこしたくなってきちゃったなあ、、」
美紀「あ、あたしもなの〜、戻ってきたらまたすぐ飲ませなきゃぁ・・」

直子「あっ先輩もどってきたー、大丈夫そうね?・・・一回もどしたら気分良くなったでしょう?」
菜穂「よかったぁ。今夜は飯田、移動式女子トイレなんだから、、、もう壊れてもらっちゃあ困るもの」
美紀「そぅよ飯田さん、まだまだこれからなんだから。今日はとことん上司に付き合ってもらいますよ。」
トイレでもどし、うがいをして少し落ち着いて戻った飯田を、女子社員達の拍手が迎えた
312 : 名無し調教中。2007/06/14(木) 18:41:41 ID:N5fIM9p1
菜穂「さっ、飲んで。」菜穂が脚で指し示す先には、並々と注がれたグラスが既に置かれていた。
・・・ぅ、、まっまだ、飲むんですかあぁ・・・・・。
  「当たり前でしょ、なに言ってんのよ。まだ、一巡したばっかりでしょ?」
智子「飯田くん、食べないで飲んでばかりだから酔っちゃうんですよ。ほら、これ・・」
・・・テーブルの下のグラスには、ピザの切れ端が何枚か突っ込まれ、黄色いおしっこに浸されていた。
  「味付けしてあげたから。食べやすいように。(笑)」智子も、いつのまにかワインを飲み始めている。

美紀「いいですか?これからが飯田さんの腕の見せ所。さぁ、それ飲んで誰のおしっこか、当ててください!」
一同歓声を上げ、顔面蒼白でへたり込む飯田を次々と囃し立てた。

アハ・ハ・・はいぃぃ、が・がんばります・・・飯田は場の雰囲気に呑まれ、引きつつた笑いで答えた
菜穂「ウフフ、おまえの日頃の練習の成果、室長の前で見せるチャンスじゃない。かんたんでしょ??」
飯田はじっとグラスの中の液体を観察した。透明感のある黄色で、匂いはきつくない。
美紀「あ、、間違ったら罰があるから。言わなくてもわかってるだろうけど・・」
直子「さぁ、がんばって、飯田先輩・・。正解したら特別手当、かも?すごいとこ見せて。(笑)」
(ゴクリ)・では・・ど、どなた様のかわかりませんが、、いただきまぁす。
ゴク・・ゴク・・ゴク・・ゥップ、、はぁ、はぁ、・・・・・・これは・・“菜穂さま”のー?
313 : 名無し調教中。2007/06/15(金) 17:35:11 ID:YnNzWGoH
菜穂「正解〜!」女子社員一同、嬌声があがる。
  「ごほうび、ほら食べて、」菜穂は皿の上に残った寿司を取ると、飯田の口に思いっきり捩じ込んだ。
直子「すごい、当たったじゃない先輩!」智子も美紀も、口々に囃し立てた。
(よ・よかった・・・・、ぁぁ寿司だ・・・、こんな冷たい食べ残しでも、腹の足しに、なる・・・)
菜穂「どこでわかった?すごいじゃない、飯田さんー」菜穂は楽しそうに足で飯田をこづきまわした
ウ、モグモグ・・はい、独特の、吐き気のする臭さが・・・・いえ、あの、何とも言えぬ味わいが

菜穂「ふうん。・・・そんなに臭かった?あたしのが。」いきなり立ち上がり飯田を一蹴する菜穂
  「けどお前は・・その臭いおしっこが・・大好きなんだよねえ?・・ええ?」
裸足で飯田の顔面を残虐に何度も何度も踏みつける。
ぐぅ・・むぐ!、ハイ、ハイ、・・すみません!・・すみませんっっ、ひぃ・・っ!
足の裏全体をこすり付けるような容赦ない踏み方だった。顔を歪めて謝る飯田の目から涙がこぼれる。

菜穂「ブタは臭いのが大好きなんだもんねえ・・そうでしょう?豚ちゃん?」
もう片方の長い脚が飯田の下腹部を踏みにじる。毛の無いペニスが踏みつぶされ無様に変形する
睾丸が醜く潰れて見えた。・・飯田は甲高い悲鳴をあげた
はぁぅ!!・・アッ・・アッ・・あいい、あい、臭いの好きっ!・・ブーッ、ブーッ!
顔とペニスとを両脚で蹂躙され、必死でバタバタともがく姿は端から見ると滑稽そのものだった、
美紀「あははははっ!みっともない、・・ブーブーだって!」
智子「やだ、足で踏まれて、よがってる、・・飯田さん、気持ちわるい〜!」
314 : 名無し調教中。2007/06/15(金) 17:37:34 ID:YnNzWGoH
菜穂「正解の賞品よ・・」
菜穂は脱ぎ捨ててあったパンティでごしごしっと股を拭うと飯田の口へ押し込んだ。
菜穂「それ、大好きなあたしの、おしっこくさいのがいっぱい染み付いてるから。記念にあげるわね」
  「毎日嗅いでよく覚えてね。」
飯田は口に含んだ湿ったパンティを、何度もよく噛んでから、ようやく吐き出すことを許された。
直子「菜穂ちゃんもほんと容赦ないSだねっ・・教育係として本当頼りになるわ(笑)」

美紀「こっち、おいで。次はあたしのよ」美紀は我慢できずにもうグラスに出してしまっていた。
  「さぁ落ち着いたらこれもどうぞ。智ちゃんがせっかく作ってくれた特製ピザ。」
小便に浸されたビザが入ったグラスと満タンに注がれたグラス、2つのグラスに前にうずくまる
美紀「飯田さんもっとこっち寄って、膝で立ってみてくださいよ。その短小がよく見えるように。」
  「・・こどもみたいにちんちん丸出しにしちゃって。もっとちゃんとしなきゃだめじゃないですか」

直子「美紀ちゃんも、今日はだいぶ酔ってる?今日はまあお祝いだから・・無礼講かなー(笑)」
  「菜穂ちゃん智ちゃんも、会社じゃやりづらい事も、今日は遠慮しないでいいのよー」
315 : 名無し調教中。2007/06/15(金) 17:57:57 ID:YnNzWGoH
つるつるの無防備な下半身
菜穂の脚に踏みにじられて縮こまったペニスが、美紀の顔のすぐ前で情けなくぶら下がっている。
飯田は膝立ちになり、手に持った美紀の小便の入ったグラスを見つめていた。
カクテルを飲んで頬を紅く染めた美紀にじっと見つめられてるうち、それはまた硬直していった

美紀「言葉だけじゃなくて、ちゃんとうれしい気持ち表現しなきゃ・・・」
美紀はおもむろにペニスを指で摘むと上下左右に引っ張った。
ア・・ッ、アッ、、ア・・みっ美紀さま、、
妖しい笑みを浮かべながら美紀は、皮を摘んで玩具のようにぐるぐるとペニスを引っ張った。
アッ・・はい、、僕は美紀様の部下です、美紀様、おしっこを飲ませてくださいっ
316 : 名無し調教中。2007/06/15(金) 23:47:28 ID:gpEv+as0
宴会中に飯田の受けた調教は四人分の聖水、リンチ格闘、ピザの聖水浸け、また四人分の聖水、打撃、ストッキングのプレゼントときている。
これらをSMクラブで頼んだら料金はいくらかかるのだろう?
だが、飯田は逆に報酬(計1125円)を貰っている。
オマケに宴会はまだ続く。
飯田がだんだん羨ましくなってきた。
317 : 309 2007/06/16(土) 10:12:44 ID:Qk85rTt/
申し訳ないですが、おしっこ編はこの後まだ結構長くなります。飽きたら言って下さい。
318 : 名無し調教中。2007/06/16(土) 12:06:31 ID:Qk85rTt/
美紀「じゃあおいしそうに飲んで見せて、さっき零しちゃったから今度はちゃんとお願いしますよ。」

・・黄金色に透き通ってて、白い泡がほんとのビールみたい、、いい香りします・・
美紀「味わいながら、ちょっとずつ・・、飲んで見せるのっ」
ゴク・・ッ、はい、ウ・・味はわりと薄いです、飲みやすい・・・・
  「口の回り、泡ついてますよ?ふふ」
ゴク・・・ア・アンモニアの尿の香りがほどよく、・・いいお味です
  「そう?」美紀の指が先端の柔らかい部分に爪を立てる
ゴク・・ッ、おいしい、ゴク・・ッ、おいしいですっ美紀さま・・・
  「ほらほら。うれしくて、立っちゃうの?」五本の指で乱暴にペニスをこねくり回す美紀
ぷは・・っ、みっ美紀様ぁ!、おいしいおしっこ、ありがとう、ございました!
  「はい。よく出来ました。・・・でもまたすぐ3杯目飲んでもらいますから。」

飯田は興奮状態でもう一方のグラスを手に取ると、小便に浸されたピザをつまみ、貪り食べた
多少臭かろうが、何か食べ物を腹に詰めなければ胸の吐き気を抑えきれなかった・・
319 : 名無し調教中。2007/06/16(土) 12:10:24 ID:Qk85rTt/
(こんなものでも、、食べておかないと、、、次はいつまともな食事ができるかどうか・・)
智子「ええ・・っ、そんなにおいしいんですか?そのおしっこ浸けのピザが・・(笑)」
周りの嘲りも介せずに飯田は夢中で湿ったおしっこピザを頬張り続ける、
美紀「ほんと、浅ましい。まるで食べることしか楽しみがないみたい。」
直子「ハハ・・っまぁそう言わないで。彼はもう他に出世も希望も何にも無いんだから・・」
菜穂「ホラ、まだ底に残ってるじゃないですか。ちゃんと食べなさいよ?ブタ夫ちゃん」
智子「飯田くん、、、ちゃんと全部残さず食べてくれるんでしょ??」
グラスに残った濁尿とビザの残骸を無理に啜るが、飲み込む際急激に嘔吐に襲われた
ウゲ・・!ゲホ、ゲホ・・ッ
菜穂「きたない!」すかさず遠慮の無い菜穂の蹴りが横腹にどすっと入る
うげぇ・・ごっごめんなさい!
美紀「・・なにやってんですか本当に。出されたものくらいきちんときれいに食べてくださいよ」
  「・・っもう。」呆れ顔の美紀も続けて下腹部につま先を蹴り込んだ
ハアゥ!・・ぐう・・うぅ、くるしい・・ひぃ、ひぃ、ごっ、ごちそうさまでしたあ
320 : 名無し調教中。2007/06/17(日) 12:38:11 ID:z1wAmFna
普通に楽しみにしてる
頑張れ
321 : 名無し調教中。2007/06/18(月) 21:10:31 ID:kkqVV5Z2
直子も有里も満足そうに、全裸でのた打ち回っている飯田を見つめていたが、内心は驚愕していた。今、中心になって飯田をいたぶっている美紀と菜穂はまだ会社に入って2、3年目の女の子であり、智子にいたってはまだピカピカの一年生なのだ。
そんな直子達の感慨をよそに、智子の嬌声が部屋に響いた。
322 : 名無し調教中。2007/06/18(月) 21:16:01 ID:kkqVV5Z2
智子「飯田君、のろのろしてないで!次はあたし!さっき、おいしいって言ってくれたあたしのジュースよ!」
智子はパンティを脱いで立ち上がった。
智子「あーん。もう空いているグラスがな〜い。どうしよう!!」
美紀「これ、使っていいですか、室長」
美紀が差し出したのは、底に2、3個の寿司が残っている寿司桶だった」
直子「いいわよう。でも先輩、最後にはきちんときれいにしておくのよ」
智子は我慢できないのか、直子の言葉が終わるか終わらないうちに、寿司桶に放尿を始めていた。
323 : 名無し調教中。2007/06/18(月) 21:24:08 ID:kkqVV5Z2
寿司桶は底が黒かったため、智子の小便の色は分からなかったが、お酒を飲み始めていたせいか、さっきの小便よりもかなり泡が多いように思えた。
残った寿司が智子のおしっこでひたひたになる頃、冷笑気味に見ていた有里が久しぶりに発言した。
有里「じゃあ、ブレンドって事であたしもいかせてもらおうかしら」
有里はパンティを脱ぎ去り、ジャングルと言ってもいい股間から勢いよく小便を桶に向かって始めた。もう残った寿司はぐちゃぐちゃになりかけていた。
直子「先輩、お寿司もどうぞ。おなかすいているんでしょ」
菜穂「こうした方が飯田さんは嬉しいんじゃない?」
菜穂は手に持っていたスプーンで寿司桶をかき混ぜた。
桶の中は大変な事になっていた。智子と有里のMIXされた小便の中をただよう米粒。
美紀「すごい!お茶漬けみたい。いいな、飯田さん、ご馳走ですね(笑)」
直子「最後にあたしのおしっこで味付けをしめくくるわね」
324 : 名無し調教中。2007/06/18(月) 21:30:30 ID:kkqVV5Z2
直子も放尿した。滝のようなすさまじい放尿だった。はじけた小便の粒が桶の近くで菜穂に首ねっこを押さえつけられている飯田の顔面に降り注いだ。
3人分のおしっこで桶の中はたぷたぷだった。
直子「じゃあ、ゲームでもしよっか。決められた時間内に桶の中を空っぽにしなかったら罰ゲームよ。罰ゲームは何がいいかしら?」
美紀「そうですねえ。まずは全員の股間を飯田さんの舌で清めさせるのはどうですか」
菜穂「美紀先輩、冴えてる!それこそ、究極のお仕置きじゃないですか」
有里「それも賛成だけど、あたしもっと究極なものを思いついたの」
智子「えーこれ以上究極なものって何なんですか?」
325 : 名無し調教中。2007/06/18(月) 21:39:43 ID:kkqVV5Z2
有里「それはね、飯田も水分はそろそろ飽きてきたんじゃないかと思うのよ。固形系なものはどうかしら。確か、飯田さっき、あたちから出るものなら何でもいけるって言ってたわよねえ」
飯田は半ば呆然としていた。まさか、うんこ?!
智子「固形物ってもしかして、うんちのことですか?それはちょっとすぐにどうなるものでもなし・・」
有里「いいのよ、朝まではまだ長いんだから。その内、誰かしたくなるでしょう」
菜穂「あー、そんな事だったら、会社出るときしなきゃよかったあ。あたし、ここ数日便秘だったから、薬飲んで、さっき沢山出しちゃったんですよねえ」
直子「ふふふ。大丈夫よ、菜穂ちゃん。あなた、さっきから沢山食べてるじゃない。明日の朝にはあた出るわよ」
菜穂「そうですよね。普段のあたしは一日に2回はうんちするからなあ」
美紀「そうよ。多分、菜穂ちゃんのそのすごいプロポーションは新陳代謝がいいからじゃない。あたしは毎朝必死にがんばってようやくって感じだから(笑)」
326 : 名無し調教中。2007/06/18(月) 21:46:15 ID:kkqVV5Z2
有里「じゃあ、飯田、いずれくる黄金のメインディッシュを夢見つつ、まずは目の前の桶をきれいにしなさい」
智子「じゃあ、いきますよお。はい、スタート!」
飯田は桶に直接口をつけ猛然と女たちの小便を飲み始めた。
直子「ちょ、ちょっとSTOP!智子ちゃん、制限時間決めがまだよ」
智子「すいません・・」
下半身丸出しでうなだれる智子。
有里「いいのよ。フライングしたのはこいつなんだから」
同じく下半身丸出しで飯田を睨み付けた有里は、飯田の首根っこを無理やり自分の股間に押し付けた。
有里「さあ、わんちゃん。哀れなわんちゃん、上司のおしっこを全部お前の舌できれいにするのよ」
327 : 309 2007/06/18(月) 22:57:17 ID:Qiry9cqs
あれ・・・?続き書いてくれたんですね。
ぼくのシナリオでは有里さんは隣の部屋で休んでいて・・・
いや、おもしろいのでどうぞそのままずっと続けてください
328 : 名無し調教中。2007/06/19(火) 00:13:01 ID:/wp3a5r1
この後の展開だが、宴会が始まり数時間は経過しているはずである。
翌日が出勤かオフかで話の流れは変わるだろう。

329 : 名無し調教中。2007/06/19(火) 00:15:14 ID:/wp3a5r1
「黄金」だが、SMの世界でも特殊の部分に属する。
女王でもM男でもNGにしている人は多い。
また黄金をやってしまうとこのストーリー(直子達と飯田)もクライマックスになりそうな希ガス。
今の飯田を見ていると直子達の調教や聖水を自発的に求める事ですらまだ遠いと思われる。

黄金については出すタイミングを測ったほうがよいと思われます。
330 : 名無し調教中。2007/06/19(火) 09:14:45 ID:3TNIfbuQ
執筆はこういうキャラクターイメージで書きました
ttp://p.pita.st/?m=ztunokq0
331 : 名無し調教中。2007/06/19(火) 10:21:03 ID:Y95gT0Jv
あまりにもイタキモすぎる妄想が気の毒
332 : 名無し調教中。2007/06/19(火) 10:28:45 ID:3TNIfbuQ
イタキモい妄想をする場所なんですよーここは!
333 : 名無し調教中。2007/06/20(水) 19:21:59 ID:RllN9Gby
あー続きが読みたい。誰か展開させて。
334 : 名無し調教中。2007/06/20(水) 19:56:57 ID:HNOUZOuU
ttp://mazodorei.15.dtiblog.com/
335 : 名無し調教中。2007/06/21(木) 07:26:41 ID:rTG5dbyb
すばらしいサイトがあるね〜
でも326の続きは作者が書かないと無理だな
336 : 名無し調教中。2007/06/22(金) 12:33:52 ID:Hg30UCLE
>>334
GJ!!
337 : 名無し調教中。2007/06/23(土) 02:13:01 ID:cNwzitOl
>>334のHPのもう一つのコンテンツがここ。
ttp://ladyworship.xii.jp/joyful0000/joyful.cgi
それで漏れが、>>280的ネタで作ったのがコレ↓
ttp://ladyworship.xii.jp/joyful0000/img/69.jpg
338 : 名無し調教中。2007/06/25(月) 23:32:12 ID:vwxEexvE
>>334
は、このスレと同じ嗜好の素晴らしいサイトだけど、
更新が止まっているのが気がかり。早く続きを読みたい。
339 : 名無し調教中。2007/06/25(月) 23:45:29 ID:DHquYkWB
コメント書いてやりゃ続き書く気になるんじゃね
340 : 名無し調教中。2007/06/29(金) 07:45:16 ID:qvBjo0Oi
>>337
2ちゃんねるに晒されたと勘付いたんだろ
341 : 名無し調教中。2007/06/29(金) 22:56:10 ID:hZ+Aettv
意味が分からない
342 : 名無し調教中。2007/07/01(日) 21:54:07 ID:Zs4Jw3Q3
ねらーども荒らされるのが怖いんちゃうんか?
343 : 名無し調教中。2007/07/02(月) 00:27:36 ID:0PTBkeQZ
>>342だまれM男
344 : 名無し調教中。2007/07/02(月) 14:43:14 ID:UOZqlR8J
>>343だまれM男
345 : 名無し調教中。2007/07/02(月) 23:08:53 ID:GzguUwjR
>>344黙れネズミ男
346 : 名無し調教中。2007/07/03(火) 01:59:33 ID:/qhvNbhD
ナイスでぇ〜す
347 : 名無し調教中。2007/07/03(火) 02:24:38 ID:7JwACGyb
M男って日常会話でぶっちゃけた性の話が
出来にくい分、冗談も下手な気がする
348 : 名無し調教中。2007/07/04(水) 08:58:44 ID:kAhJwN6K
>>334
更新してるよ。
349 : 名無し調教中。2007/07/04(水) 10:37:41 ID:Qm0EaGP5
ミスっとん>>345だけやから。
350 : 名無し調教中。2007/07/08(日) 08:01:01 ID:NxbGjb+o
飯田は幸せものだな
351 : 名無し調教中。2007/07/13(金) 17:32:56 ID:uybW+R8R
(*´д`*)ハァハァ
352 : 名無し調教中。2007/07/16(月) 20:28:14 ID:bTNRfMhA
(*´д`*)ハァハァ
353 : 名無し調教中。2007/07/22(日) 12:53:39 ID:tHmYHWKI
(*´д`*)ハァハァ
354 : 名無しさん@そうだ選挙に行こう2007/07/29(日) 09:41:00 ID:+OBP9iUX
(*´д`*)ハァハァ
355 : 名無し調教中。2007/08/04(土) 14:25:16 ID:7Ewe2y78
(*´д`*)ハァハァ
356 : 名無し調教中。2007/08/08(水) 17:15:41 ID:4xODEw/Y
sage
357 : 名無し調教中。2007/08/09(木) 14:30:30 ID:UpLsUAME
最近もりあがらないなこのスレ。
お気に入りなのに
358 : 名無し調教中。2007/08/09(木) 18:52:42 ID:cOCmmJfj
>>357
同じようなスレ幾つもあるもん

女に顎でこき使われる仕事がしたい
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/sm/1185107796/
女性に怒られたい・怒られた経験
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/sm/1153300673/
普通の女性に虐められる
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/sm/1183866917/
【変態】OLにおもちゃにされたい【妄想】
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/sm/1180861266/
359 : 名無し調教中。2007/08/13(月) 20:10:00 ID:Z51KfCBs
(*´д`*)ハァハァ
360 : 名無し調教中。2007/08/17(金) 14:13:50 ID:fKvcY0JG
ババァだが。。。

一瞬の間だけ、
防衛相の小池百合子(55歳)と守屋武昌(62歳)との上下関係に萌えた



小池の無能バカぶりに一瞬で萎えた

やっぱ有能な女じゃなきゃダメだ
361 : 名無し調教中。2007/08/21(火) 23:21:04 ID:xGw7lBLa
(*´д`*)ハァハァ
362 : 名無し調教中。2007/08/25(土) 17:49:37 ID:KiQtv390
(*´д`*)ハァハァ
363 : 名無し調教中。2007/08/29(水) 21:13:40 ID:vd09vdGC
(*´д`*)ハァハァ
364 : 名無し調教中。2007/09/05(水) 23:02:42 ID:Qy+39j0Y
(*´д`*)ハァハァ
365 : 名無し調教中。2007/09/11(火) 20:53:29 ID:3woVg6xZ
(*´д`*)ハァハァ
366 : 名無し調教中。2007/09/18(火) 13:42:30 ID:XLE698/z
(*´д`*)ハァハァ
367 : 名無し調教中。2007/09/23(日) 02:30:11 ID:Q+ascPv4
>>334
更新された
368 : 名無し調教中。2007/09/28(金) 14:55:55 ID:pgcMVBaY
(*´д`*)ハァハァ
369 : 名無し調教中。2007/10/02(火) 09:50:04 ID:uBYTxYDY
何?この過疎っぷりは
370 : 名無し調教中。2007/10/04(木) 11:38:51 ID:Pw/Y5cWc
(*´д`*)ハァハァ
371 : 名無し調教中。2007/10/05(金) 02:44:36 ID:H07wKTL7
ttp://imgbbs1.artemisweb.jp/3/gomimushi/img/l1190135648_028157_000001.html
372 : 名無し調教中。2007/10/12(金) 10:37:41 ID:Yn88kKZH
(*´д`*)ハァハァ
373 : 名無し調教中。2007/10/13(土) 05:34:37 ID:p5pKhrS/
>>371
ネタがあるなら、なるべくageた方がいいと思うよ。
1レスだけしかついてないと、多分「ハァハァ」しか
書いてないと思われなくて読まれないと思うから。

ところで、リンク先は、どこかのボルトンさんの
書き込みからかな?(俺はそうだったんだけど)
で、俺自身mixi始めて、このgomimushiって人が
引用してるジョージ秋山のゴミムシくんを
mixiのトップ画像にしようかと思ってるんだけど、どうかなぁ?
ttp://gomimusi.18.dtiblog.com/?q=%A5%B4%A5%DF%A5%E0%A5%B7%A4%AF%A4%F3
ジョージ秋山、著作権うるさそうだし。
374 : 名無し調教中。2007/10/17(水) 23:55:16 ID:BcBjGWO7
●●S女ブログ【華と蜥蜴】●●
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/sm/1192521618/
のブログのリンクにあったところだけど
ttp://kasasagi.h.fc2.com/
未来の男の劣悪条件など、このスレ向けかと
思ったけど、それほど萌えなかった。
寝取られネタもあるから、そっち好きな人には好評かも?
375 : 名無し調教中。2007/10/24(水) 08:47:11 ID:m/f98FMq
(*´д`*)ハァハァ
376 : 名無し調教中。2007/11/01(木) 09:49:24 ID:Mx9uOsC3
(*´д`*)ハァハァ
377 : 名無し調教中。2007/11/01(木) 13:27:48 ID:J9hlEQbL
「まぐまぐ」の横尾茜社長(29歳)の脚で頭をぐりぐりされたい。
378 : 名無し調教中。2007/11/02(金) 00:08:52 ID:zuyfdzS8
【Winny】ホモの上司と部下のハメ撮り動画が流出だアッー!【男同士】*2*
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gay/1190540785/
379 : 名無し調教中。2007/11/05(月) 00:36:15 ID:pNNQcL6+
大学の知人がやってるベンチャーが、30過ぎの男をスタッフとして雇ってる。
代表はM1の男だけど、幹部4人の中に3年の女が一人いて、当然スタッフより
収入は多い。
話を聞いてると、平日の授業に出ている時間は、スタッフに指示だけだして、
ほとんど作業をまかせているらしい。
満足する程度の時給は出していると言っていたが、不在が多い女子大生の
ほうが給料が高いのは、微妙だよな。
380 : 名無し調教中。2007/11/05(月) 14:42:27 ID:XVdz0BIC
>>379
何の仕事?
381 : 名無し調教中。2007/11/13(火) 16:38:59 ID:Ed5Xjy9U
(*´д`*)ハァハァ
382 : 名無し調教中。2007/11/19(月) 10:47:04 ID:gGhuWgXz
(*´д`*)ハァハァ
383 : 名無し調教中。2007/11/26(月) 09:45:53 ID:ZsZF1l9s
(*´д`*)ハァハァ
384 : 名無し調教中。2007/11/27(火) 22:16:35 ID:FKWwpv9/
リアルでこんな事例が・・・・
ここから妄想を膨らませられないかな?

ttp://www.nw-service.co.jp/int02.htm
385 : 名無し調教中。2007/12/05(水) 09:55:05 ID:6CTJxrhk
(*´д`*)ハァハァ
386 : 名無し調教中。2007/12/07(金) 22:59:51 ID:b7rP2jrb
ちょうど1年前にこのスレで連載されていた飯田と有里様の話は最高だった。
途中からのリレー形式のハードな展開も良かったけど、最初の頃の
同じ作者さんが書いていた微妙にリアルな話が一番良かったなあ
(パンスト買いにいかせるとかデスクの下にもぐらせて靴を磨かせるとか)。
途中で話が切れてしまっているようなのが残念なのでよかったら再開
してほしいな。
387 : 名無し調教中。2007/12/08(土) 02:27:01 ID:gLYPDQSQ
>>386
同意
続き見たい
388 : 名無し調教中。2007/12/08(土) 02:31:24 ID:qa6eXqe6
まぁ1年たって基本に戻るというのもいいかもねw
389 : 名無し調教中。2007/12/14(金) 09:45:27 ID:ETW13Jw8
(*´д`*)ハァハァ
390 : 名無し調教中。2007/12/19(水) 19:42:38 ID:Antv0NAZ
ttp://komachi.yomiuri.co.jp/t/2007/1207/159530.htm?g=11
女性社員に使われている男

リアルでこんな話があるとは。
391 : 名無し調教中。2007/12/19(水) 22:36:52 ID:AnaCrZc5
>>390 この板のどっかで見たような内容なんだけどw
392 : 名無し調教中。2007/12/20(木) 01:11:25 ID:Vat83dob
>390
でもみんな真面目にレスしてるが面白いね
俺たちMの人間だったらすぐにピーンと来るけどね
あー、この投稿者Mで興奮できる女のレスを期待してるんだなって
393 : 名無し調教中。2007/12/27(木) 12:24:30 ID:ar5WHz3r
(*´д`*)ハァハァ
394 : 名無し調教中。2007/12/28(金) 01:41:40 ID:ZROhlbn4
それもろパクリじゃん。
たしかどっかで全く同じ内容で
書き込みしてあったなあ。

まじめにレスしてる女性が笑える
395 : 名無し調教中。2008/01/04(金) 23:41:05 ID:hPWI8uAn
(*´д`*)ハァハァ
396 : 名無し調教中。2008/01/12(土) 15:18:19 ID:M/M5p2To
(*´д`*)ハァハァ
397 : 名無し調教中。2008/01/18(金) 12:58:11 ID:AoibnCQz
(*´д`*)ハァハァ
398 : 名無し調教中。2008/01/19(土) 06:14:07 ID:2BNkaBIH
>>395-397
週1で、「(*´д`*)ハァハァ 」とだけ書いてるな。
これで専用スレで週1でレスが1一つしか増えて無いのが
分かったら、そのスレは前から見てたら見る価値がない
スレと判断してしまうがどう思う?

ネットで読めるM小説
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/sm/1199846445/
というスレのリンクつながりで
「女性上位万歳」
ttp://toughguyxx.blog20.fc2.com/
というのを見つけたが、S女側が37歳とかの
マダム、M男側が20代ということで悪いが
このスレ的にもあまり期待できなさそうで残念だ。
399 : 名無し調教中。2008/01/19(土) 10:43:30 ID:yt7Omr9m
326まで順調に書かれていたが・・黄金にけちを付けた人の為に、こんなくだらないサイトになっている??おしっこ関連の話は良かった。あの時の作者さん、黄金も多少入れてもいいと思うので、戻ってきてほしい。みんなもそう感じているはず。
400 : 名無し調教中。2008/01/29(火) 20:56:01 ID:t1kZRZln
(*´д`*)ハァハァ
401 : 名無し調教中。2008/01/30(水) 05:55:30 ID:3hUdM81u
黄金を食べ続けた飯田はクビになり現在ホームレス生活を強いられるようになった。
(小説終わり)
402 : 名無し調教中。2008/02/05(火) 12:34:02 ID:TbS9+9nm
モバイル専用
ttp://bettermatch.org
403 : 名無し調教中。2008/02/07(木) 19:18:12 ID:yd4sn+JG
(*´д`*)ハァハァ
404 : 名無し調教中。2008/02/13(水) 23:27:42 ID:wpXAJCKO
そこでチャイルドプレイですよ
405 : 名無し調教中。2008/02/14(木) 20:40:15 ID:USLY33dW
小説終わりって書いていた奴、ばかじゃん、ふふふ
406 : 名無し調教中。2008/02/23(土) 19:29:23 ID:b6c8UBmk
(*´д`*)ハァハァ
407 : 名無し調教中。2008/03/01(土) 22:47:48 ID:B7Q0/I/A
(*´д`*)ハァハァ
408 : 名無し調教中。2008/03/02(日) 04:51:56 ID:ZuPJFwJ/
くだらね〜
409 : 名無し調教中。2008/03/07(金) 20:15:20 ID:FBECiFkj
(*´д`*)ハァハァ
410 : 名無し調教中。2008/03/08(土) 12:07:21 ID:96/w+uhZ
某財閥の総帥が急死した。総帥には三人の息子(35歳・32歳・27歳)がいたがボンクラぞろいだった。
411 : 名無し調教中。2008/03/08(土) 12:10:00 ID:96/w+uhZ
一応長男が会長職を継ぐことになるはずだが極めて凶暴な性格、とても人がついてくるようには思えない。
412 : 名無し調教中。2008/03/08(土) 12:11:57 ID:96/w+uhZ
次男は小賢しい質でバカではないものの、狡く卑怯でやはり人望はない。
413 : 名無し調教中。2008/03/08(土) 12:16:03 ID:96/w+uhZ
末子はヘタレで気弱なオタク者。

だが会長には愛人との間に隠し子がいた。
年齢は15歳。今度高校に上がる美しい少女であった。
414 : 名無し調教中。2008/03/08(土) 12:33:48 ID:96/w+uhZ
少女のスペック
身長165 体重55
足25

五歳の時から合気道と剣道を嗜む。男より強い。
性格は勝ち気で男勝りだが、いつでも社交界にデビューできるような品格と教養を具えている。
成績優秀・スポーツ万能。明るい性格でリーダーシップに富み、級友からも教師からも信望は厚い。
415 : 名無し調教中。2008/03/08(土) 12:39:42 ID:96/w+uhZ
妾腹の子だが故会長から潤沢な養育費をもらっていたので恵まれた教育を受けて育った。
母親はかつて美貌で知られた一流アスリート。
416 : 名無し調教中。2008/03/08(土) 12:45:24 ID:96/w+uhZ
以上の設定で誰か小説書いて下さいm(__)m

粗筋としては、どうやってするのかは分からないけど三人のダメ兄貴との権力闘争に打ち勝ち、女の子が会長になって兄貴達はトコトン惨めな境遇に落とされる。みたいな感じで。
417 : うふ〜んうふ〜ん ID:DELETED
うふ〜ん
418 : 名無し調教中。2008/03/17(月) 09:29:08 ID:BDvfAo5e
(*´д`*)ハァハァ
419 : 名無し調教中。2008/03/19(水) 23:36:36 ID:wIY8MJe/
(*´д`*)ヒィヒィ
420 : 名無し調教中。2008/03/26(水) 01:22:17 ID:hArPvTk6
   n                n
 (ヨ )              ( E)
 / |    _、_     _、_    | ヽ
 \ \/( ,_ノ` )/( <_,` )ヽ/ / グッジョブ!!
   \(uu     /     uu)/
    |      ∧     /
421 : 名無し調教中。2008/03/26(水) 02:15:45 ID:WmYUBucA
>>420
最近のこのスレのどこがw?
422 : 名無し調教中。2008/04/05(土) 21:19:24 ID:gUdXcosW
(*´д`*)ハァハァ
423 : 名無し調教中。2008/04/06(日) 01:32:34 ID:4uRfOERT
(*´д`*)ヒィヒィ
424 : 名無し調教中。2008/04/14(月) 13:54:51 ID:LGt8pjpf
(*´д`*)ハァハァ
425 : スレ前半続きの書きかけ1/22008/04/16(水) 21:45:54 ID:OSlnjl0T
「最近仕事が忙しくてちょっと運動不足ね。
スポーツジムに行くのも時間かかるし、
通販でロデオボーイでも買おうかしら…」
「菜緒ちゃん、そんなオカネを出して買わなくても・・・」
と美紀が意味ありげな目配せをした。
菜緒はその目線の先にある哀れな飯田を
決して逃れることのない強さで目に捕らえた。
菜緒「ああ・・・、アレね・・・wふふ・・・」

数分後、飯田は上着を脱がされ、若い
二人の女性の前に跪かされていた。
菜緒「よーし、飯田。あんたをね、これから
アタシ達女子社員の乗馬器具にしてやるからね。
ありがたいと思わなきゃダメよ?
さぁ、手をついて四つん這いになるのよ!」
問答無用で四つん這いにされる飯田。
菜緒はそれを見て、美紀と顔を見合わせて
笑みをかわすと、思い切りよく長い脚を
振り上げて飯田の背中をまたぐと何の
躊躇もなく、すとんとその背中に腰を下ろした。
426 : スレ前半続きの書きかけ2/22008/04/16(水) 21:47:08 ID:OSlnjl0T
腰をおろされた飯田の方はたまらない。
約170cmある伸び伸びと成長した20代の
女の体重を自分の体全体に重く感じた。
さすがの屈辱に飯田は口から
うなり声を大きく出してしまった。
菜緒「ちょっとこいつ黙らせたいんだけど…」
美紀「よし、これがいいわ!」とゴミ箱から
取り出したのは今日伝染してしまったという
ことで履き替えたパンストである。
美紀「ホラ、口開けな」
飯田はまたも抵抗して歯を食いしばって
口を開けようとしない。
美紀「しょうがないわね・・・」
何ら慌てることなく美紀の白い手が
大きく振り上げられ飯田の方に
振り下ろされた。
飯田は涙ぐみながら口を開けた。
その口に女の履き古しのパンストが
丸めて押し込まれる。
女の脚の匂いが飯田の口の中にいっぱいに
なって広がった。

そうなってみると今度は気になるのは
背中越しの菜緒の下半身の感覚である。
ざらりとしたパンツの布地の触感と
若い張りのある筋肉がたまらない。
427 : 名無し調教中。2008/04/17(木) 20:46:57 ID:FG/Z6kiO
>>425-426
久々に興奮した。
ぜひ続きを。
428 : 425-4262008/04/20(日) 04:05:32 ID:xhGiiO6+
>>427
ありがとう。
でも一生童貞でもいい真性Mなんで女性経験ないんですわw
(だから続きは自分にはムリポ・・・?)

見れるか分からないけど、こんなコラージュを継続してますねん
ttp://ladyworship.xii.jp/hokajosei_sama043/img/44.jpg
ttp://ladyworship.xii.jp/hokajosei_sama043/img/60.jpg
429 : 名無し調教中。2008/04/29(火) 22:29:02 ID:wZK03zCV
(*´д`*)ハァハァ
430 : うふ〜んうふ〜ん ID:DELETED
うふ〜ん
431 : 名無し調教中。2008/05/11(日) 10:31:53 ID:jUzwGQhH
(*´д`*)ハァハァ
432 : 名無し調教中。2008/05/17(土) 14:20:31 ID:tFlcYSAQ
(*´д`*)ハァハァ
433 : 名無し調教中。2008/05/26(月) 11:46:15 ID:Sq/VolNq
(*´д`*)ハァハァ
434 : 名無し調教中。2008/06/06(金) 09:33:15 ID:f635D6vJ
(*´д`*)ハァハァ
435 : 名無し調教中。2008/06/07(土) 16:26:00 ID:nTSwLf+d
終業後のいつもの風景。この日たまたま上がり時間が一緒になった菜穂と美紀は、会社の食堂で夕食をとりながら、
軽い会話を楽しんでいた。
オフィスでは俊一(飯田俊一)が、新入社員の智子の監督の下で終業後のフロア掃除をやっている時間だった。
食後のコーヒーを飲みながら、話題はふと38歳の『係員補助』の俊一に移った。
この会社ではどの部署にも俊一のような係員補助がいて、一回り以上年下の女性総合職社員の下で働いている。
給与も業務上の権限も存在感も、女性総合職社員に比べたら限りなくゼロに近い彼らはよく
『補助クン』と呼ばれて馬鹿にされ、半ば奴隷のように扱われていた。

美紀「ねぇ菜穂、最近の俊一さ、態度がデカくなってると思わない?」
菜穂「うーん。そうかな?お茶汲みとかコピー取りのときは言われたらすぐ動くようになったと思うけどな。
   靴磨かせるときは私、特に気にしてないから分かんないけど。」
朝、オフィスの女性上司全員の靴を磨くのは、俊一の大事な仕事の一つだったが、菜穂は靴を磨かせる時も最初と最後の
挨拶(女性の靴に手を触れる時、俊一は土下座して挨拶することになっていた)の時も、足許の俊一は全く無視して
勝手に磨かせていた。1年前の菜穂は俊一の教育係だったから、もっと俊一の所作に注意していたが、俊一の教育係は
新入社員の智子に代わり、菜穂は菜穂で2年目になり業務も増えてきたので、俊一に構っている場合ではなかったのだ。
436 : 名無し調教中。2008/06/07(土) 16:29:01 ID:nTSwLf+d
美紀「その靴磨きがダメなのよ。あいつ、露骨に手抜いてるよ。」
菜穂「ふーん、そーなのぉ?靴磨きさえまともに出来ないなんてあきれるわ!私たちに言われた仕事を
  何だと思ってるのかしら?」
菜穂は帰り際に俊一に磨かせた自分のブーツを見ながら言った。お気に入りのブーツは新品のようにピカピカだったが、
そう言われると少しツヤが足りないような気がした。
美紀「全くよ。なんて言うかさ、あいつ、私たちの履いてる靴に対する敬意が足りないのよ。」
菜穂「ぷぷっ。『靴に対する敬意』か、確かにね。あいつにとったら、私たちの履いてる靴って給料の4・5年分もする
  超高級品なんだもんね。」
彼女たち若い女性総合職社員の間では、最近靴をオーダーメイドで作らせるのが流行っており、
菜穂と美紀もおしゃれ好きの同僚たちの類にもれず、1足20万円弱のオーダーメイド・シューズを多数持っている。
今2人が履いているのも、最近作らせたオーダーメイドの特注品だった。
美紀「そぉよぉ。4・5年分よ。私たちの給料に置き換えたら4,000万?ちょっとした一軒家なら買えちゃうわ。
   ま、あいつらのゴミみたいな給料と、私たちまともな女の子の買い物を比べるのも無理な話だけどね。
   それにしても、せいぜい月収3,000円の身分からしたら、私たちの靴がどれだけ高価なものか、
   少しくらいは考えて欲しいよねー。」
菜穂「うーん、確かにそうね。さっきの計算、あいつらが『飲まず食わずで働いて』4・5年だからね。
   実際は食費を考えたらあいつらほとんどお金残らないでしょ?なら一生かかるわ。
   一生死ぬ気で働いても私のいま履いてるブーツ1足分で、はいおしまい!ふふっ。」
437 : 名無し調教中。2008/06/07(土) 16:30:15 ID:nTSwLf+d
菜穂は、中年男が飲み食いを極限まで切り詰めて餓死寸前の生活を送りながら、60か70になるまで毎日必死で働いて、
やっと自分が今日履いてるような、自分でも何足持ってるか分からない靴たちの中のたった1足分の財産しか
残せずに死ぬ架空の人生を想像し、思わず吹き出してしまった。
美紀「あははっ。それウケる。私家に20足くらいあるから、大家族3つ分くらいならまるまる面倒見れるわね。」
菜穂「神棚に置いて毎日拝んじゃうかもよ?キャハッ!」
美紀「ププッ、あはははっ。ちょっと恥ずかしいわね。匂いそうじゃん。」
菜穂「俊一みたいな下種たちにはお似合いよー。」

一通り笑ってから、美紀は最初のお題に戻った。
美紀「けどさ、私も補助クンたちにとってのモノの価値って、あまり考えたことなかったけど、私たちの靴と比べるだけで、
   自分たちがゴミみたいな給料しかもらえないゴミみたいな存在だってこと、よく分かるはずなのにね。」
菜穂「俊一って馬鹿だから、きっと口で教えても分からないわよ。しつけで教えてあげないと。
   敬意どころか、全身全霊込めて死ぬ気で磨いてもらわないと釣り合わないわね。」
美紀「そうそう!それでさ、いいこと思いついたんだけど、、、」
根っからのイジメっ子である美紀はさぞ面白そうに、今しがた浮かんだアイディアを菜穂に披露した。菜穂はすぐ賛成した。
菜穂「いいわね、それ。智子も誘おうよ。」
美紀「賛成!3人いた方が面白そうね。じゃぁ私から智子にTEL入れておくわ。」
438 : 名無し調教中。2008/06/07(土) 18:09:52 ID:nTSwLf+d
翌日、朝の掃除を一通り終え、俊一はフロアの入り口付近に土下座して女性上司の出勤を待っていた。
女性社員がいない時は土下座している必要はなく、正座していればいいのだが、
もし女性上司の出社時に土下座していないとキツい罰が待っていたし、土下座しているとヒールの音が
よく聞こえて心の準備もしやすいので、俊一は掃除が終わったらすぐに土下座して待っているようにしていた。
いつもは、新入社員の智子が菜穂と美紀の二人が出社してくる20分前にフロアに入り、俊一の清掃の最後の
仕上げを監督しながら、各所を汚れがないかチェックするのが日課になっている。

そろそろ智子が出社してくる時間だった。
コッ、コッ、コッ、コッ、、
俊一(来た!!)
いつもと同じ時間だったが、今日は靴音の数が1人分ではなく3人分であることに、俊一はすぐに気付いた。
俊一(智子と・・・菜穂と美紀だ!!)
いつも四つん這いか土下座体勢の俊一は、足音からその主が誰かすぐに分かった。一気に俊一は緊張した。
コツッ、コツッ、コツッ、コツッ、、
3人の靴音がだんだん近づいてきた。楽しそうに談笑する声も聞こえてきた。
439 : 名無し調教中。2008/06/07(土) 18:12:40 ID:nTSwLf+d
俊一(なんで、なんで3人なんだ??!!)
俊一は近づいてくる3人の靴音を聞いているだけでパニック寸前になり、小さく震えながら固まっていた。
対照的に菜穂たちOL3人は朝の爽やかさを満喫しながら、伸び伸びと会話を楽しんでいた。
菜穂「アハッ、ほんとだ!ほんとに土下座して待ってる!」
菜穂は遠くの方でうずくまっている男の姿を確認し、楽しそうに声を上げた。
智子「うふふっ。この辺の基本はちゃんと仕込んでますから。
   誰か女性社員の足で頭を小突かれないとずっとあのままですよ。」
額全体を床に着けての土下座平伏の姿勢が、通路で女性社員にすれ違う時や席に呼ばれて命令を受ける時の
俊一の基本姿勢だった。
そして女性社員が頭を軽く一蹴りするのは『直れ』の号令で、時としては『お疲れさま』のねぎらいの意味もある。
これを受けると俊一は土下座の姿勢を解いて、言われた命令を実行したり、正座の姿勢に移ることができた。
反対に正座の姿勢から土下座の姿勢にするときは、俊一の前の床を2度「ポンポン」と叩くのが『気をつけ』の号令だった。
美紀や菜穂も靴による号令の意味は知っていたし日頃から使っていたが、今日のようにやっと見えるくらいの
廊下の端っこを歩いている時から土下座して待っているのを見ると、智子の激しいしつけが思い浮かんで
ちょっと感心してしまった。
440 : 名無し調教中。2008/06/07(土) 18:16:10 ID:nTSwLf+d
美紀「へぇー、智子もよく教育したわね。」
智子「ほんとですよぉ。あいつ物覚え悪くて、大変だったんですから。」
俊一にははっきりと3人の会話が聞き取れる距離になっていた。3人の会話から智子に受けたしつけを思い出して
怖くなってブルブル震えている俊一、そんなことはつゆ知らず3人は楽しそうに話しながら、ゆっくりと俊一の方へ近づいて行った。
コツッ、コツッ。。
靴音が俊一のすぐ近くまで来て止まって一瞬静かになった。3人のOLたちは足許に土下座する部下の小男を半円状に取り囲んで
立ち止まった。俊一の正面に一番年長(といっても俊一の14歳年下で24歳だったが)で一番背の高い(実に俊一より20cmも
高かった)菜穂が立ち、その右に23歳の美紀が、左に入社間もない19歳の智子が立った。

智子「おはよう、俊一!」
俊一の上司であり教育係でもある智子が、まず俊一に声をかけて土下座している頭を軽く小突いた。
俊一「おはようございます、智子様!菜穂様!美紀様っっ!!」
俊一は目一杯の大声で返事し、顔を上げた。眩しさで一瞬目がくらんだが、次の瞬間目に飛び込んで来たものを見て息を飲んだ。
3人とも見事なロングブーツを履いていたのだ。
俊一(うううぅっ、よりによって3人ともブーツなんて・・・こんな偶然あるわけない・・・また何かされるんだ・・・ううっ・・怖い・・・)
441 : 名無し調教中。2008/06/07(土) 18:25:20 ID:nTSwLf+d
俊一は女性上司の履く靴の中で、ブーツが一番怖かった。
トゥーが尖っているものが多かったので、蹴られるとき痛かった。
パンプスやサンダル・ミュールに比べて露出が少なく足に密着するので、履いている女の子もブーツで蹴ったり踏んだり
する時は自然と力が入った。
見た目にも威圧感があった。
クリーナーなどの手入れに多大な時間と労力が要った。
これらすべての理由で俊一は女性上司の履くブーツを心底恐れていたのだ。

フロアにいる5人の女性上司のうち1人でもブーツを履いてくると、もうそれだけで俊一は憂鬱な気分になるのだが、
今日は3人も履いてきている。しかもその3人が問題なのだ。
残り2人の直子と友里は俊一にとっては今や雲の上の存在で、文字通り『爪先を仰ぎ見ることさえ恐れ多い』ほどの
上位者であったから、直接命令を受けたり奉仕したりすることは少なかった。
一方、若い方の3人、菜穂・美紀・智子は仕事の直接の上司である。菜穂と美紀は俊一の全業務内容から給与の額まで
決定する権限があり、智子は教育責任者として俊一の仕事を監督する立場にあった。俊一はトイレに行く時でさえ、19歳も年下の
智子に、自分の半分しか生きていない、ついこの間まで女子高生だった智子に『トイレに行ってよろしいでしょうか?』とお伺いを立てて
許可をもらわなければならなかった。
また、社会人になってまだ日が浅く、若さいっぱいといった感じの3人は、元気が良く性格もイケイケで、自信と行動力に満ち溢れていた。
全く対照的とも言っていいような38歳のダメサラリーマンに対する彼女たちの態度は、『軽蔑』を通り越して
『私たちとは種類の違う下等人間』『知力も体力も気力も全てにおいて私たちの足許にも及ばないような出来損ない』といった
素直な感覚に裏打ちされたものだった。
自然と3人の女の子たちの俊一に対する接し方は苛烈を極め、俊一にとっては菜穂・美紀・智子の顔色を窺ってビクビク怯えながら
生きていくのが人生のすべてだった。

そんな俊一にとってはそこにいるだけでも最恐の3人が、さらに3人そろって最凶のロングブーツでキメている。
異動以来初めてのこの状況に、俊一は顔面蒼白になった。
442 : 名無し調教中。2008/06/07(土) 18:31:49 ID:nTSwLf+d
大声で挨拶してから顔を上げて3人のブーツを視認するまで一瞬だったが、その一瞬で頂点に達した俊一のビビり方は、
それを見下ろす3人からは手に取るように観察できた。
智子「今日のご挨拶は元気いいじゃない、飯田さん?やっぱ先輩2人も一緒だとご挨拶の声も大きくなるわねー?」
言いながら智子は俊一の頭を、少し腰を屈めて撫でてやった。
しかし智子に褒められても俊一の耳には入ってなかった。
顔面は正面の菜穂の足許を向いていたが、視点は定まらず3人のブーツの間を行き来して、体は怖さの余り震えだしていた。
美紀「あれぇ、俊一どうしたの?固まっちゃってるよ。もしもーし、聞いてるぅ?」
美紀がとぼけたふりをして、小首を傾げて俊一の顔を覗き込み、目線を確認するように顔の近くで手をヒラヒラさせてみた。
俊一「うぅっ」
小声で呻いて顔を僅かに下に向けたが、それでもまだ視線は定まらず呆然としていた。
美紀「んん?何?何か言った?大きい声で言わなきゃ聞こえないよ?」
言ってうなだれる俊一に追い打ちをかけるように頬をデコピンのように指で2・3度弾くと、俊一はまたしても小さな呻き声をあげ、
顔を伏せてしまった。
俊一「うぐっぅぅぅぅ、うぅ、うぅっ、、」
俊一は息も絶え絶えだった。
智子「美紀さん!あんまり苛めちゃったら本題行く前に飯田さん泣いちゃいますよ?」
俊一の尋常ではない脅え方に、見兼ねたように智子が言った。
菜穂「ほんとよー。見てご覧よこれ、震えてるじゃない。かわいそー。」
菜穂は口に手を当てて可笑しそうに笑いながら言った。
美紀「ごめーん。面白かったからちょっと遊んじゃった。キャハッ。」
美紀はおどけて肩をすくめた。菜穂と智子も楽しそうに笑い声を上げた。
443 : 名無し調教中。2008/06/07(土) 18:35:35 ID:nTSwLf+d
3人の笑いが一通りおさまると、菜穂はおもむろに右足を土下座する俊一の顔面と床の間に差し込んだ。
急に目の前に菜穂のブーツのトゥーが入ってきて、俊一は『ビクッ』と顔をのけぞらす。
そのタイミングに合わせて菜穂は俊一の顎にトゥーを引っ掛け、しゃくりあげて上を向かせた。
菜穂「俊一、もう気付いてたみたいだけど、今日私たちが揃ってブーツ履いてきてあげたのはね、私たち3人と俊一君とで
   ちょっとしたゲームを楽しむためなの。そのゲームにブーツを使うの。
   今日はそのゲームやるから、智子のお掃除チェックはなしでいいわ。もちろん始業までには終わるゲームよ。
   私と美紀がお前のために考えてきてあげたゲームなんだから、たっぷり楽しんでね?」
美紀と智子はにやにやしながら菜穂の説明を横で聞いていた。
菜穂の言っていることが冗談であることは俊一にはすぐに分かった。『ゲーム』というのが新種のイジメであることは明らかだ。
ブーツを使って何をやられるのだろう?しかしそこから先は俊一には全く想像できなかった。
菜穂「じゃぁ、行くよ。」
菜穂は俊一の顎を支えていた右足を引っ込め、美紀と肩を並べてすたすたとフロアに入って行った。
続いて智子が2人を追ってドアに入りかけたが、俊一が先ほどの土下座して首と頭だけ上を向いた体勢のまま固まっていたので、
「ほら、行くよ」と言って、足許の俊一に向って促すように自分のお尻を『ポンポン』と叩いてやった。俊一は智子の声にようやく我に返り、
智子の揺れるお尻とブーツのソールを交互に見ながら、四つん這いで従いて行った。
444 : 名無し調教中。2008/06/07(土) 19:48:25 ID:nTSwLf+d
ピカピカに磨き上げられ、いつものように汚れ一つないデスクにバッグを置き、ポーチラックのハンガーにコートを掛けると、
3人はずっと身軽になった。
それから3人と1匹は談話室に入った。ここも俊一が掃除した後なのでチリ一つ落ちていない綺麗さだった。
3人の女性上司たちは中央のソファに腰を下ろした。俊一は智子に「ここよ」と言われてタン、タン、タンとソールで踏み鳴らされた地点に
四つん這いのまま進み、ソファの3人に向って土下座平伏した。俊一から見て右から美紀、菜穂、智子の順に並んで座っていた。
美紀は組んで揃えた両脚を右に流し、左腕を肘掛けの上に休めて頬杖していた。
菜穂は浅い腰掛け方で左脚の上にソールが見えるくらい高々と右脚を組み、腕を組んで座っていた。
智子は両脚を組まずに揃えて右手を膝のあたりに、左腕は背もたれに肘掛けていた。
中央の菜穂がちょうど俊一の真正面にくる位置だった。
俊一はもちろん裸に首輪だけで、菜穂が少し脚を伸ばせば後頭部に触れられるくらいの位置で土下座していた。
女性社員の足許に侍る時は一対一の状況に慣れていたので、今のように3人に並ばれると恐怖感は普段の比ではなかった。
しかも3人ともロングブーツを履いているのである。ソファに寛ぐ3人の前で土下座しているだけで、威圧感にビリビリと震え、
体中から汗が滝のように流していた。
俊一(こ、こわい・・・)
俊一は今にも泣きそうだった。

俊一がまだ菜穂の上司だったころから(その期間は1ヵ月しかなく、すぐに菜穂の部下に転落したが)、俊一は菜穂の脚、特にその
かわいらしい一対の膝を密かに意識していた。憧れていた、と言ってよかった。しかし今や俊一にとって菜穂の膝は、見るのも辛い
『さわらぬ神』だった。
そのトラウマの原因になった出来事を、俊一はよく覚えていた。・・・・・
445 : 名無し調教中。2008/06/07(土) 20:27:07 ID:nTSwLf+d
・・・・・菜穂は俊一の教育係だったころ、俊一が頭を自分のひざ頭より高くすることを禁止し、業務上仕方なく2本足で立ったり
膝立ちになったりする必要がある時には、土下座させて『菜穂様、恐れながら立ち上がっても宜しいでしょうか』といちいち許可を取らせてた。
ある日、フロアの掃除中に、俊一は許可なく頭が菜穂のひざ頭の高さを越えてしまい、それを菜穂に見つかってしまった。
俊一の必死の謝罪を無視して、菜穂は、
「あら、私のひざ頭より頭を高くできるなんて、ずいぶん偉いご身分ね。お前の頭が私のココより上等なモノだとはとても思えないんだけどな、
試してみる?」
と右ひざを顔に擦り付けて恐怖感を煽ってから、顔面が陥没するくらい激しくひざ蹴りを見舞った。
俊一が床に倒れたら、爪先を脇腹に引っ掛けて無造作に引っくり返してうつ伏せにし、俊一の頭のてっぺんに右足を軽く載せた。
菜穂「俊一!私の右脚一本とお前の体全体と、どっちが力があるか、勝負してみよ!首から上を少しでも床から離すことができたらお前の勝ち。
   これからは膝より頭を高くしても私は何も言わないわ。私は右足をお前の頭に載せてるだけ、体重も掛けないでいてあげる。
   いい?いくよ?よーい、スタート!」
446 : 名無し調教中。2008/06/07(土) 20:29:48 ID:nTSwLf+d
俊一が全力で体を起こそうとしても、菜穂の右足はびくともしなかった。
菜穂は顔を真っ赤にして踏んばる俊一の顔を覗き込みながらにやにやしていた。俊一の動きが止まると、足を軽く揺らして反応を楽しんだ。
菜穂「ホラ、さっきは一瞬でも私の膝より頭を高くしてたじゃん?すごい勇気が要ったでしょ?その時みたいな勇気をもう一度思い出して、頑張ってごらんよ!」
言ってぽんぽんとソールで頭をはたいてみたが、俊一にはもうほとんど力は残っていなかった。
背筋と腕と首に全力をいれても、菜穂に爪先にちょっと力をかけられるだけで、簡単につぶされた。
5分くらいそれが続き、菜穂が足を降ろして帰ってからも、俊一はしばらく立ち上がることができなかった。後頭部には靴底の感覚が残っていた。
俊一は誰もいなくなった部屋で悔しくて一人で泣いた。
俊一(おれはもう一生あの小娘に逆らえずに生きていくんだな。なにせあの女に頭を踏まれて、抵抗どころか足を退かすこともできなかったんだもんな。
   あの小娘が好きな時に踏まれ、好きな時に使われ、そして好きな時に捨てられて、それが最後、のたれ死ぬんだ。
   その日までずっと四つん這いで頭が膝を越えないようにビクビクしながら、ひたすら靴を舐めさせ続けるんだ。
   あぁ、鈴木菜穂・・・。おれより14歳も年下の、23歳のあの女の気分しだいで、これからのおれの人生は決められてしまうんだ・・・)

それ以来俊一にとって菜穂の二つのひざ頭は、見るのも怖い地獄の凶器だった。・・・・・
447 : 名無し調教中。2008/06/07(土) 22:27:20 ID:7VXxa8a3
すばらしい
これ以上はないってくらいツボでした。

448 : 名無し調教中。2008/06/08(日) 04:31:50 ID:AuvxuQAb
ざっと読んでみたけど、いいねぇw

○飯田氏以外の複数の同様の男性社員の登場がいい
○靴のオーダーメードの話は今週中頃NHK総合深夜で
 放送された「東京カワイイTV」のフットウェア特集に
 いわゆるインスパイアされたんでしょうか?!
 (番組自体は普通の人が見たら特に刺激は無かったと思われますが)
○収入比較が沼正三「ある夢想家の手帖から」にも
 紹介されてる「家政夫派出夫会」の男性と
 支配者たる管理職の女性と派出男性訓練員の
 「ハイティーンのお嬢さん方」との比較を思い出した。
 この手のネタは三原寛氏作「モッキンバード」にも
 通づるものがあるw(女が男性社員の血を抜いて売るなど。)
449 : 435-4462008/06/08(日) 13:31:43 ID:qb2gi6rZ
>>447
ありがとっす。そう言ってもらえるとマジ嬉しいっす。
シュミ合うっすね・・。

>>448
そうやって分析されると恥ずかしいっすね。
けど勉強になるっす。
・東京カワイイTVのその回は見なかったっすけど、他の回なら見たことあるっす。
ファッション・コンテンツ系の仕事で成功してる女性って若くてチャラチャラしてる割に
普通のリーマンよりずっと稼いでそうでイイっすよね。
・収入比較の段、自分はその二つは読んだこと無いんすけど(今度読んでみたいっす)、
同じく沼昭三の家畜人ヤプーに出てくる白人女性と黒奴との収入比較はけっこう印象に
残ってました。
ちなみに俊一たちの給与が異常に低いのは、
1:住居支給(専用の借り上げマンション;通称「奴隷小屋」に住める)と
 食費補助(女性総合職専用社食から出る残飯を再加工してお粥のようにしたものを
 一食30円で食べられる)があるので、辞めると生活できない。
2:この時代(作中は現在から5年後くらいの近未来の設定)は治安と景観維持のため、
 段ボール小屋やゴミ漁りといったホームレス行為の取り締まりが厳しく、
 代わりに最低賃金と就業規則の規制が大幅に緩和されている→貧富の差激化

ということです。

↓続きです。ひざ蹴り地獄の回想終わりで本編に戻ります。つまんなかったら無視して下さい。
450 : 435-4462008/06/08(日) 13:37:13 ID:qb2gi6rZ
・・・・・ソファーに寛ぐ3人は、自分たちより10歳以上も年上の男性が、自分たちがただ座っているのを前にしているだけで、
恐怖心から目に見えて体を震わすのを見下ろし、内心得意げだった。
俊一が自分たちの足許で、自分たちの履くブーツの爪先さえ仰ぎ見られず、床に平伏してガタガタ、ガタガタ震えているのは、
自分たちと俊一との身分の隔絶を考えると、当然のことと思えた。3人とも俊一を自分たちと同じ人間とは思っていなかった。
菜穂(俊一ったら、すっごいビビりようね。ま、これだけビビってもらえると、3人ブーツで揃えて来た甲斐があるってもんだわ。)
菜穂は潰れた蛙のように自分の足許に這いつくばる38歳の小男と、今日自分の履いてきたお気に入りの黒いロングブーツとを
交互に眺めた。

菜穂自身が自分の身体の中でも特に気に入っているかたちのいい長い脚、最上級の本革がその膝から下を包んでふくらはぎに
ぴっちりフィットし、自慢の脚線美を際立たせている。
オーダーメイドの特注品は主人である菜穂の脚に100パーセント忠実で、ファスナーを上縁まで上げるとまるで外部のすべてを
拒絶するような完全性を有しているが、一方でブーツの上縁から覗くかわいらしい両のひざ頭が計算されたコントラストの美を
主張しているようだった。菜穂はこの二つのひざ頭が38歳の男にとって一生消えないトラウマになっていることなどつゆ知らない。

菜穂は自分のひざ頭から目を離し、ふくらはぎから爪先方向を眺めた。手入れが難しく『奴隷泣かせ』の履き口の細かいシワは
細く締まった足首に優美さを添え、逆に踵から土踏まずの側面にかけてのボリュームとアッパーのなだらかなラインは黒く底光りして
重厚さを湛えて、女性としては大きめの26.0cmの足全体は豊かな質感にあふれていた。
部屋の照明を反射してピッカピカに輝く黒ブーツは、まるで自分自身で光を発しているかのようだった。
451 : 435-4462008/06/08(日) 13:46:03 ID:qb2gi6rZ
その先にひれ伏す小汚い中年男と見比べると、これに触れるのは逆にブーツが可哀想だな、と可笑しくなったが一瞬で思い直し、
左脚の上に組んだ右脚の足首を左右に揺らして軽くほぐすと、脚組みを解いて右足のトゥで俊一の頭を小突いて上を向かせた。
逆光で眩しそうに苦しむ俊一を無視し、菜穂は話し始めた。
菜穂「俊一、私ね、最近キミが私たちのお靴磨きを手抜きしてやってるように思えてならないの。
   昨日も仕事終わってから美紀とお前の磨いた靴の見比べっこしたんだけど、隅の目立たないところのツヤがぜんぜん足りてないわけ。
   それでね、一度とっちめてあげないと、って思ったんだけど、俊一は口で言ってもなかなか分かってくれないでしょ?
   だから今日は手っ取り早くブーツで教えてあげようと思って、三人でブーツ履いてきてあげたのよ。」
光の中から聞こえてくる菜穂の声を、俊一は聞き漏らすまいと必死に神経を集中させた。
菜穂の声は若くかわいい女性の声そのものだったが、俊一にとってそれは天上の女神様の御神託と同じだった。
その隣に座る美紀の声も智子の声も同じだった。
美紀「俊一?天に向かって唾を吐く、って聞いたことあるでしょ?悪いことしたらぜーんぶ自分に返ってきちゃう、て意味なの。
   俊一は上司であり保護者でもある私たちの命令をサボってたんだから、罰を受けて当然よね?
   ということで、今日は『ブーツで泣くまでボコボコの刑』を執行することになりましたぁ。うふふっ」
452 : 435-4462008/06/08(日) 13:51:36 ID:qb2gi6rZ
俊一(!!キタぁっ、、、これかっ!これがこいつらの言ってた『ゲーム』の正体かっ…!)
俊一の背中に戦慄が走った。今すぐ立ち上がって逃げ出したいほどの衝動に駆られたが、もちろんそんなことはできない。
3人の足許で真っ青になって固まっていた。
菜穂「アハッ!もぅ、美紀ったら、そんなズバリないい方したら俊ちゃんが怖がっちゃうでしょー?ね、俊ちゃん?」
菜穂は笑って、トゥの側面で俊一の首筋をあやすように優しく撫でてやった。「ねー、よしよし。」
美紀は照れ臭そうに舌を出してはにかんだ。智子は、さっきまで怖がっていた菜穂のブーツに、今度はあやされてうれしそうに
している俊一の、犬みたいな単純さが可笑しかくてほほ笑んだ。
智子(ふふふっ、菜穂さんって俊一をビビらすのも上手いけど、あやすのもやっぱり上手ね。
   俊一ったら本物の犬みたい。ああやってやるのかぁ。私も見習わなきゃ。)
菜穂はさらに続けた。
菜穂「私は美紀と違って優しいから、『ボコボコ』ってほどには蹴らないでいてあげるよ。
   そりゃあ俊一も少しは痛いかもしれないけど、女の子にちょっと蹴られるくらいどうってことないわよ、ねぇ?」
俊一は菜穂のブーツで撫でられて、落ち着くのを通り越して気持ちよさそうになってきていたので、
菜穂は足を止めて俊一の首からブーツを離した。俊一は菜穂の言葉に意識を戻した。
453 : 435-4462008/06/08(日) 13:56:07 ID:qb2gi6rZ
菜穂「それでね、さらにおトクな話があるのよ?私たちも普通に蹴ってるだけだと張り合いがないでしょ?
   俊一にもオイシイところを用意してやったわ。私たち蹴るのは一人ずつにしてあげる。
   でね、俊一が一人につき1分間泣くのを我慢できたら、それ以降一秒ごとに賞金として10円ずつあげちゃうよ!」
智子「どぉ?うれしいでしょ?私たちの自腹よ。たった1分と15秒我慢するだけでお前の日給越えちゃうね?」
俊一は日給制で金額は上司である智子が決めているが、だいたい130円前後が相場だった。10円と言えば
平均の時給よりも高い。それをたったの1秒で…。俊一は息を飲んだ。
美紀「よかったね、俊一?これで俊一も頑張れるでしょ?」

俊一(そ、そんなの簡単だっ…!とにかく我慢すればいいんだ…。若輩の小娘たちに目にもの見せるいい機会だっ…。
   ここで一発根性見せて1週間分でも2週間分でも稼いでやるっ…!)
俊一は自分を必死に奮い立たせた。愚かにも先ほどのロングブーツに対する恐怖感はコロッと忘れてしまっていた。
菜穂「よーし、俊一クンもやる気になってきたみたいだし、早速ゲーム開始と行こうか!」
454 : 名無し調教中。2008/06/08(日) 17:24:50 ID:v8yHLMCC
>>435-453
最高です!
私は妄想しか出来ないので文才のある方が羨ましいです。

・出社直後のブーツ磨きを終えると、制服に着替え仕事用のパンプスやヒールに履き替えた
 彼女たちの靴をさらに磨かなければならない。
・その作業は彼女たちの業務中に行われるため、イライラしている彼女たちの
 邪魔などしようものなら容赦の無い叱責をあびる。その際に監督者の智子も先輩社員より
 叱責を受けるため、智子からはさらに厳しい叱責をあびる。
・タイトスカートの制服で仕事をしている彼女たちの足元での作業となる位置関係上、
 スカートの中に目線がいっていると彼女たちに判断されれば平手打ちの上、
 1回につき500円の罰金が科せられる。もちろん彼女達の判断は理不尽であっても
 彼女達がイタズラに故意でスカート中を見せつけた場合であっても承服せねばならばい。
・そしてこの靴磨きは彼女達に指示されるコピー撮りやお茶汲みをやりながらも
 彼女達の昼食の準備を始める11時迄に終わらせなければならない。昼食が遅れると
 全員より激しい叱責を受けた上、午後1番で監督者の智子による厳しい個別指導(教育)が
 行われる。

なんて展開なんかいかがでしょ?w

もちろん私の妄想など無視していただいて結構ですがw
ぜひぜひまた>>453からの続きをお願いいたします!
455 : 名無し調教中。2008/06/08(日) 20:41:23 ID:Hgn5UFDf
すばらしい
456 : 名無し調教中。2008/06/09(月) 23:40:27 ID:WCFlmzdE
>>449
最高でした。
たぶん性癖がほぼ同じですねw
ミストレスカフェにあるモナ君の作品とか好きでしょ?
靴磨きシーンも書いて下さいおながいします
m(_ _)m
457 : 名無し調教中。2008/06/12(木) 18:40:53 ID:ytCP5CO8
つづき、まだ〜
もう、チンコ握ってるから早くしてw
458 : 名無し調教中。2008/06/13(金) 01:45:26 ID:NwuKEF0D
アイデア作る→執筆→校正で、っそんな3・4日じゃあ
いいもんできんよ
459 : 名無し調教中。2008/06/13(金) 05:02:25 ID:0YHF+Fd+
わかった…
じゃあ、一旦チンコから手を離す。
460 : 4482008/06/14(土) 01:50:53 ID:6Z6oN/LV
沼正三の「ある夢想家の手帖から」「ある派出夫会の設立案」をテキスト化してみた。
うp出来る限り、うpしてみる(沼自身も別人?の天野哲夫の文を引用してるし)

…私の提案しようとすることは、もはやお分かりであろう。
マゾ男性を組織して派出夫会を作ろうというプランである。
ただ、その実現へのイニシアチヴをサド女性に取らせようとするところに、新提案のミソがある。

 “ますらお”に縁の深い万朶(引用者注、原文カナで「パンダ」だが
ATOK2006だと「ばんだ」で変換できる)の桜と、『毛皮を着たヴェヌス』の
女主人公Wanda とにあやかって、会名は《万朶派出夫会》としよう。
嗜虐性を自覚自称する有能なる女性群が篤志家のマゾヒストの出資を待って会社を設立するのだ。
もちろん資力あるサド女性は歓迎する。将来の増資分などは女性株主だけを
予想しているのだが、設立の時にはマゾヒストで資力のある奴はできるだけ
利用してやるのである。経営はもちろん、女性一辺倒で、社長・副社長以下、全重役を
嗜虐女性で占める。

男性株主と応募者の中から、女重役の三倍ないし五倍の数の派出夫候補生を社員と
して採用し、エプロンを制服として、支給し、各重役の私宅に住み込ませて家事百般の
実地教習を授ける。訓練は猛烈、厳格、彼女らの嗜虐趣味を満足させるに足る。正常者は落後するがいい。

多少なりともマゾ素質ある者はこれに耐えて立派なマゾヒストに仕込まれる。
前記のように(二一章)召使い願望はマゾ段階としては初歩的軽度のものだから、
ここまで馴致することはべつに困難ではないのだ。訓練中は各重役家庭に順に回して、
各種の家風に慣れさせ、将来の派出夫活動に備えさせる。
461 : 4482008/06/14(土) 01:56:40 ID:6Z6oN/LV
 七人の女重役が皆、数人の社員を訓練し終わったら、会社業務を正式に
開始し、派出夫の派遣を行う。訓練中につまらぬ男の見栄(男性的自尊心)など
完全にたたき出されてる連中だから、サービスは平身低頭、奥様連の自尊心を
くすぐるし、仕事ぶりも訓練を反映して、きわめて優秀である。今までの派出夫
とは比較にならぬ好評、注文殺到、おもしろいほどもうかる。

派出代金は会社に入って、各人には月給を与える。女重役は男社員より
はるかに高給だが、男たちには不平はなく、また許されもしない。
重役家には日直・夜宿の当番で無料奉仕せねばならぬ。
株はしだいに女重役名義に書き替えられてゆく。増資分も公開されず、
嗜虐女性だけに割り当てられる。会はふくれ上がってゆくが、それだけ女性が
男性を搾取して富んでゆくのである。

 名が知られるにつれて、運営は楽になる。志願者の群れからマゾ素質者を
えり抜いた苦労は過去のものになり、入会志願者は初めから会の性格を知って、
ここに自分の天職を見いだそうとしてやってくるマゾヒストが主になってくる。

彼らとしても金を使って私娼の中に職業的女主人を捜すより、ここで社員に
なって、金をもらいながら、欲望を満たせるほうが好ましいのだ。寄宿舎ができて、
派出仕事のない間は女舎監の下で訓練される。それに、制服・定食。
こうして衣食住を確保されれば、薄給でも安心してこの会に飛びこめる。定年はないし、
かりに派出仕事ができなくなっても、幹部の女社員の家で恩給代りに飼い殺しにしてもらえるのだ。

もちろん、本職をなげうつ決心のつかぬ男もあろう。彼らのためには
アルバイト部があって、訓練が受けられる。唯一夜の満足を求めるだけの
者のためには、入社志願者テストの名目で、毎夜、攻め行事が行われている。

 サド女性も評判を聞いて集まってくる。家事教授のできぬ女はないから、誰でも
男を教えられるだろうが、やはり、美貌と年齢の面で制限する必要はあるだろう。
若い白人女性・混血女性は特に優遇される。
彼女らはすべて幹部社員たる訓練員兼株主となって、虐待の快楽と搾取の利益をに均霑し得る。(続く…)
462 : 4482008/06/14(土) 02:00:52 ID:6Z6oN/LV
 入会志願者がマゾ男性ばかりでは、じゃじゃ馬馴らしの本当の楽しみは
味わえぬと不平をもらす女性も出てくるかも知れない。そういう女性のためには
債務奴隷を手に入れるのだ。会社資金の一部で金融業をして、高利で貸しつける。

債務者にペコペコ低頭させるだけでもよい気持ちだろうが、支払い
不能の者が出たら、入会して派出夫として働いて返済する機会を与えるのだ。
そして例により厳格に訓練する。これはマゾ素質のない
者をマゾヒストに仕込むに等しいから、相当な興奮を与えるだろう。

 もうかる商売と分かると、類似の組織がほかにも発足しよう。負けぬための
サービス強化が必要になる。“どんな酷使にも耐える”ための訓練が行われる。
それに、上流階級(在留白人を含めて)の精神的贅沢を満足させる
には、従来の派出夫的な家事奉仕だけでは駄目なのだ。
便所を定位置に、主人一家の尻拭きを専門にするトイレマンや、
さらには、呼ばれれば尿瓶を抱えて飛んでゆき、便所まで足を運ぶ
労を省かせる重宝なポットボーイが上流階級に常備されるようになるだろう。

“犬と一緒に訓練できる”という標語で登場した下働きと靴磨き専門の下男は、
宣伝を裏切らぬよう、訓練中の三ヶ月間、本当に犬小屋で起居し、残飯で生活し、
乗馬訓練員から毎日乗り回される。成熟した女性を乗せて馬場を一周できる実力を
持てば、坊ちゃん嬢ちゃん方のお馬になっても芝生を幾回りもできようというものだ。
この子どもたちは成人しても人間馬に乗ることを楽しんで、競馬大会なども催す。
自分で自分の尻を拭いたことのない人たちが騎手になって、《万朶会》厩舎の優秀馬が出場……(続く…)
463 : 4482008/06/14(土) 02:07:17 ID:6Z6oN/LV
この時代になると、上流階級からの定需要が確立するから、会の経営は
いよいよ軌道にのることになる。在留外人が本国に帰ってから吹聴するので、
欧米でも有名になり、注文が来る。各国語を学ばせておき、旅券で出国するが、
実は向うの国に帰化させることが前提で、会には莫大な契約金が入る。
人身売買的輸出なのだが、本人が喜んでいる以上、政府も禁止しようがない。

 こうして、《万朶派出夫会》は、日本中のマゾ男性と世界中のサド女性の
福音となるばかりでなく、新しい精神的娯楽を欧米および日本の上流階級の
人士に提供する。……楽しき未来幻想。

 問題は、ある程度の規模ある恒常的組織として、この派出夫会
――特に訓練施設――を発足させることにある。いったん、成立してしまえば、
新陳代謝する人員を補給することは、マゾ読者の数から考えても決して無理ではなかろう。
(附記第一)

 一つ、大切なこと。訓練員は派出夫要員に決して肉体的交渉を許さぬことだ。
派出夫はパジストでなければ派出された先で醜聞を起す。だから、訓練中もその点は
潔癖にやる必要がある。さもないと売春行為(初めは株主として出資させるから)と
見られて取り締まられる口実を与えることになるのだ。逆に、肉体的交渉さえ
なければ、警察の目を恐れる必要は少しもない。

家事教授は立派な名目だから、鞭を使って厳格にやったって
差しつかえのあるはずはない。トイレ訓練や家畜化訓練に至っては、
訓練員とはいっそう、人間的な心の通いが絶たれるのが本来だから、
訓練員のほうでその線さえ堅持すれば、男のほうがいくら興奮しても
これを風俗壊乱視することはできない。上流支配階級の風俗に
食い入ってしまえば、警察はもとより一指も触れ得なくなろう。

こんなプランである。後期の発展の空想はさておき、小規模の
発足自体は、単純なマゾクラブ設立案に比して(マゾを正面から
名乗らぬだけでも)はるかに実現性があると思うのだが。
――現に、空想漫画『ますらお派出夫会』が空想に終わらなかったではないか。(附記第二)
464 : 4482008/06/14(土) 02:14:48 ID:6Z6oN/LV
まだ投稿できるかな?「附記第一」は未テキスト化なので、その附記第二のほとんどを。

附記第二 田沼醜男『派出夫会経理』は、この本文の趣旨に即して発表されたものである。
そのままの引用は差しさわりがあろうから、内容を摘要する。
━━二十歳から六十歳までの日本人成年男子の一パーセントを社員とし、
派出料一日五百円の低額で出す。三分の一あぶれる。それは一日百円で副業させる。
収入は月三十八億五千万円になる。派出夫は寄宿舎で最低生活だし、副業の農作物など
あるので食費は一日五十円。月五百円。税金・PR費・施設費を総計して月六億と見ると、以上の支出合計十三億円。

残る二十六億五千万円が支配者たる女性の取り分となる。
まず、訓練員はハイ・ティーンのお嬢さん方、一人で百人を訓練するので
三万五千人、その食費一日千円、初任給は中卒十万円、高卒十五万円、
大学卒二十万円、支払い総額は六億七千五百万円。

次に重役女性で、設立当初の五人のほか、訓練員からの抜擢組と
有名な映画女優や混血ファッションモデルなどで十五人、その月収は
各千万円、計二億円。以上の残額十七億二千万円を株主配当する。

株式は公開せず、嗜虐女性に割り当てられるのであるから、
ハリウッドの金髪サド女優がなんら労することなく極東のマゾ社員
三十五万人の膏血を搾ることもありうる。しかし、半数は重役女性の
手に握られており、重役は一人平均四千五百万円の配当、月給と合わせ
五千五百万円、男性社員一万人の月収を上回る。社運の前途は洋々である・・・・・・(一応オワリ。)
465 : 4482008/06/15(日) 02:37:33 ID:4fhAMSFY
ん?反応ねーなwコピーし過ぎたかなw

他のスレに教えるのに、ミストカ見に行ったら
リンクに短いけどこんなのがあったよ
ttp://smtaiken.web.fc2.com/sm-story/sm-ol.html
466 : 4482008/06/15(日) 03:20:09 ID:4fhAMSFY
あと、ここもいい
ttp://smtaiken.web.fc2.com/nitijyou.html
この人、エッセイみたいにSM関係書いてるけど
プロのライターの人?(アフリエイトで副収入は得てるだろうけど)
467 : 名無し調教中。2008/06/15(日) 17:39:15 ID:xpNtfiN5
良スレage

続き読みたい…
468 : 名無し調教中。2008/06/15(日) 19:07:26 ID:je5xm1mU
>>448
イラネ(`凵L)
>>435-453
オマイ、イル(^∀^)
469 : 名無し調教中。2008/06/15(日) 22:45:59 ID:L5AgvExA
Tは、職場の同僚だ。
Tは冴えないさらりいまん。
職場自体マイナー。外回りもなく現場でもない、内勤。総務事務。
私は♀、大卒総合職、次席。Tは♂、高卒一般職、3席。
Tは私の年齢+10歳だが、次席な私のほうが少し立場が上である。
Tは以前私にタメ口で話し掛けるなど言動が失礼だったので、
別室に呼んで注意した。
そうしたら「私にはどこが悪かったのかわかりませんが、
セクハラと同じくあなたが不快に感じたら悪いことをしたことになるの
でしょうから、あやまります。すみませんでした」とのこと。
「どこが悪かったかわからない」などいわなくていいことまで言っていて
その言い方が気に食わないので、さらに注意したら
「上位者に対して失礼があってすみません」とか言っている。
Tは、その後、小さくなって過ごしているようだが、
私に声をかけて欲しいようである。
私がときどき声をかけてやるとうれしいそうな顔をするし
懇親会があると、近くに来てもじもじしている。
この男、こんな調子でも実は高校生の娘がいるのである。
そしてこの男、多分年下♀に叱られたいのだ。

470 : 名無し調教中。2008/06/16(月) 11:20:59 ID:0Y67n6zp

>>435-453さん、

素晴らしいです。

私の希望は、

★強制的に、女性用のお古の制服を着用さられる。

★大きな名札をつけさせられる(名札でなくても、名前などを書いたものでも可です)。

すみません、恥ずかしい格好を強制されるのが、私の嗜好なので。。。よろしくお願いいたします。



471 : 名無し調教中。2008/06/21(土) 02:49:52 ID:/VBSunPC
先週土曜の産経新聞に榎美沙子さんが出てた
ttp://y-bbs.net/gironn/gazou/img/12133745510042.jpg
472 : 4352008/06/24(火) 02:05:37 ID:asMxtX9X
>>435-446>>449-453を勝手に書いていたものです。
大した話でもないのに続きが遅れてすみません。

>>448の話はじっくり拝読いたしました。大変参考になったっす。
・・続きを書かずに感想だけ書くのがはばかられたっす。すみませんっした。
にしても、沼はすごいっすね。同じような「奴隷派遣業」みたいなは
自分も考えたことあったっすけど、、、
それを秘密結社みたいなじゃなく大っぴらにするってのは、成り立つんすかねぇ。。
そこんとこが勝負っすね・・・

いずれにせよ勉強になりました。「ある夢想家〜」ぜひ入手したい一冊っすね。マジで。

>>454
参考になります。
3つ目の罰金と4つ目の厳しいタイムスケジュール縛りはありっすね。
ただ、菜穂たちが出社後制服に着替えるって段、自分はどうしても制服に腰掛けOL的な
いわゆる一般職を思い浮かべてしまってちょっと…っすね。
後の話では私服のままいく予定っす。

>>456
あざっす。ミスカフェは自分も好きっす。あそこに載せれたらよかったんですが・・

>>470
女装の強制は自分はちょっと・・なんで。恥ずかしい格好ってなら好きなんすけど。
女装モノなら>>337のサイトからいける小説がいいと思うんすけど閉鎖中っすね。。。

↓面白くなければスルーで、今までどおり見て頂ければ幸いです。
473 : 4352008/06/24(火) 02:13:10 ID:asMxtX9X
3人はじゃんけんでゲームの順番を決めた。智子→美紀→菜穂の順番になった。
智子「私がトップかー。うまく出来るかなぁ。」
菜穂「うふふっ。お手並み拝見、ってところねー。」
美紀「あら、菜穂ったら余裕ねー?そんな余裕ぶっこいてて、菜穂の番になったら
   俊クン泣き疲れちゃって一滴も涙出なくなってても知らないよー?」
菜穂「アハハッ!それは困るなー。私の分まで残しておいてね。」

3人がキャアキャアと楽しそうにゲームの進め方を話し合っている間、俊一はずっと床に手をつけて、
下を向いた姿勢で待たされていた。
女の子たちの表情も見ることが出来ない。辛うじて3人の履くブーツの下半分が見えるだけだった。

順番の次に、ゲーム中の役割分担が決められた。
順番が次の人が時間の測定係、残りの人が俊一の涙チェックの係をすることになった。
最初の智子のゲームの時は、美紀が時間を測って、菜穂が俊一の眼元を見ながら泣いた泣いていないの判定をする。

ようやく話がまとまり、トップの智子がゆっくりとソファから立ち上がると、正座する俊一の前に歩いていった。
コッコッというヒールが床を突く音が俊一を緊張させる。
ソファから腰を上げて俊一の前に移動するだけの、智子にとっては小さな動きでも、それを見上げる俊一は
まるで山が動いたような迫力を感じた。

智子「そういうわけで、私がトップバッターだから。よろしくね俊ちゃん?」
智子はすぐにゲームを始めたかったが、その前にやることがあった。
俊一の首輪に専用のリードを繋げてから、リボンのような紐で手際良く両手首を縛り合わせ、余った部分を首輪に結びつけた。
俊一は両手首を首の下、鎖骨の前の辺りに固定され、おまけにリードで繋がれて正座している格好だったので、
まるで犬芸の『チンチン』をしているようだった。
智子「これでよし、っと。ゲームの最中に逃げ出されたり、腕でガードされたりしたら興ざめだもんね。」
智子は言って立ち上がった。俊一はそのままの姿勢だった。
474 : 4352008/06/24(火) 02:17:21 ID:asMxtX9X
智子(フフッ。俊一ったら、本物の犬みたい。)
智子はリードがしっかりと俊一の首輪に繋がれているのを確認するように、右手に持ったリードの柄を軽く揺すってみた。

カチャ・カチャ・カチャ・・俊一の首輪とリードとの繋ぎ目が音を立てた。リードはちゃんと繋がれていた。
自分の首のすぐ下から聞こえてくるカチャカチャという音を聞き、ようやく俊一は、自分の置かれている立場を悟った。
3人の女の子たちにとって、自分は、『ゲーム』という語から連想されるような対等な競技者などでは全くなく、
単なる暇つぶしのおもちゃに過ぎないのだ。ゲームセンターに置いてあるパンチングマシーンの足蹴り版、といったところだった。

俊一(『ゲーム』なんて言い方、ひどい欺まんだ。ガキのくせに好き勝手しやがってぇ…。
   ひょっとしてオレは、今からひどい目に合わされるんじゃないか…。)
俊一は智子の顔色を盗み見たかったが、正座と膝立ちの中間のような俊一の姿勢からでは、長身で立位の智子の顔の位置は
遥か上方で、仰ぎ見ることもできない。
俊一が顔を上げても、リードの柄を持つ智子の右手が見えただけだった。
その手は俊一の目の前にあって視界いっぱいに広がり、しかもリードを握られている恐怖感から、俊一には現実以上に
拡大されて映った。

自分の首輪につながるリードを持って、軽く揺れる智子の右手。5本の真っ直ぐに伸びる長い指たちの有する端麗さが、
シルバーリングとブレスレットによって一層引き立てられているようだった。
ネイルも綺麗に整えられ、智子の手は高貴さと健気さに満ちていた。
もしその手の中に握られているのがリードの柄でなく、さらにその手が普通の19歳の女の子の手であったならば、
俊一はその日のささやかな自慰の中で、その陶器のようにつるりとした白い手が、自分のペニスを優しく包んで上下するのを、
あるいは想像したかもしれない。
475 : 4352008/06/24(火) 02:19:56 ID:asMxtX9X
しかし実際には、その手は俊一にとっての絶対者たる智子の手なのだ。その大きな手がもつ握力は非力な俊一の1.5倍はあるだろう。
俊一はその時、自慰のネタどころか智子の右手にリードを強く曳かれて首がもげるくらいの痛みを味わわされるのを想像しながら、
正座したまま、吸い寄せられるように智子の右手を凝視していた。
その忌まわしいリードと一緒に、自分の運命までもが、遥か年下の彼女の手の中に握られている気がした。

上から見下ろす智子には、俊一の呆けっぷりが微笑ましかった。
智子(いい歳した大の大人が茫然・自失、って感じね・・。まだ何にもされてないのに。)
それからようやく俊一の頭上から浴びせるように言った。
智子「俊一!いいわよ、顎を床に付けて!」
言って、同時に俊一の目の前の床をブーツのソールでトントンと二度叩いた。『気をつけ』の号令だった。
俊一ははっとして軽いトリップから抜け出し、言われたとおり床に顎を付けた。
土下座の体勢に近いが、尻が踵から少し浮き、おまけに両手が縛られていたために
床に付けられず、非常に苦しい姿勢だった。

美紀「智子、準備ができたら始めよっか?」
時間係の美紀が腕時計を見ながら言った。菜穂もソファから立ち上がり、顔が見やすいように土下座する俊一の側面に移動した。

俊一の顔を見下ろしながら、菜穂が思い出したように言った。
菜穂「あ、そういえば、まだ俊一からこのゲームやる、って聞いてなかったね。」
美紀「ほんとだ。忘れてた・・。どうなの、俊一?」

3人は楽しそうにクスクス笑っていた。
俊一(ここまできて、こんな格好までさせておいて、オレの意思なんか聞く気もないくせに・・)
俊一は美紀に尋ねられても黙っていた。
476 : 4352008/06/24(火) 02:25:24 ID:asMxtX9X
菜穂「ふふっ…。お返事ないね…。」
美紀「せっかく楽しいゲームなのにね。イジケちゃったのかなぁ?」
智子「んふふ、、じゃぁ私が聞いてみます。」
言って智子は俊一の横に腰を折ってしゃがみ込み、優しく包み込むように俊一の両肩に腕を回した。
俊一は、モデル体型で長身の智子の長い腕に肩を軽く抱き寄せられ、視界の端には智子の豊満な胸の膨らみが見えた。
そして、智子のそのおおらかで余裕たっぷりの仕種に、一瞬、智子の自分に対する母性の発露を見たような、妙な錯覚に陥った。
それは、智子の包容力にもぐり込んで甘えたくなるような、そんな感覚だった。
智子は完全に19歳年上の俊一の心理を手玉に取っていた。今や俊一の言動をコントロールするのは簡単だった。

智子「俊一、どうするぅ?やる、でいいんだよね・・?」
俊一に顔を近づけて、耳元でささやくように言った。智子の髪から漂うシャンプーの芳香が、俊一の鼻腔をくすぐった。
智子は言うのと同時に、優しく促すように反対側の俊一の左肩を、指先でそっと撫でた。

俊一は、しぶしぶ・・といった感じながら、ゆっくりと口を開いた。
俊一「あうぅっ、、や、やるよぉ・・やるけどぉ・・・」
一番近くの智子にだけ、やっと聞こえるくらいの声だった。
敬語を使うのを忘れているようだったが、智子はわざわざ怒らなかった。

智子(完全にパニクってるみたいね…。ま、いっか。最後にちゃんと言ってもらおーっと。)
477 : 4352008/06/24(火) 02:31:06 ID:asMxtX9X
智子「うん。やるんでしょ!!じゃぁ、もっと大きい声で、もう一回言ってみよ!!」
智子は今度は少し大きな声で俊一に言った。いつもの上司としての命令口調に近かった。
そして急き立てるように、掌で2度ポンポンと俊一の肩を叩いた。かすかに首輪とリードがカチャカチャと音を立てた。
最後に、俊一の耳に「ふっ」と息を吹きかけると、俊一はたがが外れたように大声で叫んだ。
俊一「や、やるっ、、やりますっっ、やりますぅーーっっ!!」
智子「『何を』やるのかも!ホラ、大きな声で! 菜穂さんと美紀さんも聞いてるのよ!!」
俊一は智子に言われて、さらに上位である2人の存在を思い出し、顎を床につけたまま、必死の形相で絶叫した。
俊一「み、皆様のゲームを、皆様でわたくしを蹴って頂くゲームをっっ、やらせて下さいっっ、、
蹴って下さいぃーーっっ!お願いしますぅぅぅっ!!」

智子(あーぁ。はっきり言っちゃった。もぅ知ーらない、っと。)

智子と2人は顔を見合わせ、声を出して笑った。
智子「アハハッ、、俊一クンもやる気になってくれたみたいですし、そろそろ始めましょうか?」
それから智子は腰を上げて、俊一の正面に立った。再び俊一の視界には、3人の女性上司たちのブーツしか見えなくなった。
きゅっ、きゅっとスカートのすそを引っ張ってかたちを直してから、智子はキック・オフに臨むフォワード選手のような感じに、
俊一の頭のてっぺんに右足を軽く載せた。
478 : 4352008/06/24(火) 02:36:32 ID:asMxtX9X
それから智子が何かを思い出したように俊一に話し掛けた。
この体勢だと、相手が人間ではなく、まるでサッカー・ボールか何かに話し掛けているような気分だった。
智子「最後にひとつ言うの忘れてたんだけど、私たちこれからのゲームでね、今日のごはん代の賭けしてるの。
   会社の近くに新しいイタリアンのお店できたでしょぉ?」
智子は、俊一がちゃんと聞いていることを確認するように、頭の上のブーツを軽く揺らした。
智子「今日3人でそこに行くことにしたんだけど、何か賭けよう、ってことになって、このゲームすることになったのよ?
   ま、私はお給料ちょっと少ないから、ワイン代だけでOKってことにして頂いたんだけど…。
   どぉ?楽しそうでしょ?」

智子が全部言い終わるのを待ってから、隣で見ていた美紀が言った。
美紀「あぁーっ、智子ダメよぉそれ言っちゃぁ。まるで私たちが部下をダシにして遊んでるみたいじゃーん。
   これからのはあくまで、俊クンに対するオリエンテーションみたいなものなんだからね。」
智子「あ、そうでしたね・・。すみません美紀さん・・。」
智子は申し訳なさそうにペロッと舌を出してはにかんだ。
菜穂「ま、いいじゃん。言っちゃったものはしょうがない。」
言葉の途中で菜穂は、横から俊一の側頭部をトゥで軽く小突いた。
菜穂「俊一!今の話聞いてた?そういうことだから、ちゃんと3人に対して平等に頑張るのよ?
   お前はダーツ・ボードとかビリヤードの玉と同じなんだからね。勝手なことしたら容赦しないよ?」

美紀と智子は、それを聞いてまた笑った・・・
479 : 4352008/06/24(火) 02:41:53 ID:asMxtX9X
・・・賭けごと・・ダーツ・・・ビリヤード・・・楽しそうに笑う女たち・・・

・・・・それらのキーワードは俊一に忘れられないある日のことを思い出させた。

その日は直子のエグゼクティブマネージャ昇進を祝う内輪のパーティがあり、
二次会が会社からほど近いプレイ・ルーム付きのバーを貸し切って行われた。
直子の同僚や友人など、主要な客はほとんど女性で、中でも20代の女性が多かったが、
そのパーティに直子の配下の『係員補助』の一人として駆り出された俊一は、
ダーツの順番待ちをする女の子たちのスツールとして、約1時間半にわたって使役された。

ダーツに興じる女の子たちは、年齢では俊一のずっと年下で(主役の直子でさえ俊一の6歳下だった)、
その時の彼女たちも何か賭けていたのだろうか、若さに溢れ本当に楽しそうに盛り上がっていた。

その若い女の子たち、その中には菜穂と美紀も含まれていたが、例外なく俊一など足許にも及ばないほどの
高いステータスを持つ女たちに、代わる代わる腰掛けられて(俊一は両手を床につき、女性客たちはそのうなじの辺りに腰掛けた)、
尻や脚を休めてもらう為だけに、俊一はその場に存在していた。
480 : 4352008/06/24(火) 02:44:38 ID:asMxtX9X
薄い生地のナイトドレスを着た女の子が多く、うなじに感じる柔らかなおしりの感触が、そこに載っているモノが紛れもなく
若い女性の肉体であることを実感させ、その女性たちの楽しそうな光景との対比から、ますます俊一を辛く、悔しい気持にさせた。
直子の昇進に合わせて、自分たちも役職と給与を上げた菜穂と美紀に座られる時に一層深く、
俊一は自分と彼女たちとの身分の隔絶を考えさせられた。

菜穂と美紀を含めて、俊一の背中に座った女性客は、誰一人彼に話し掛けるどころか、気を使うこともそぶりも見せなかったが、
パーティの終りの主賓としての挨拶の最中に、俊一は、壇上の直子から余興として
『一時は職場の先輩としてお世話になりましたが、今日はダーツ・バーで私たちの腰掛けとして大活躍してもらいました。
私も何度か座りましたが、悪くない座り心地でした。少なくとも職場の先輩としてよりは役に立ってたみたいです』
と全員の前で紹介され、会場から大きな笑い声が上がった時、そのネタになれたことに一瞬プライドを満たされる思いがしたが、
次の瞬間、かつての後輩・部下を含めた大勢の若い女の尻を支え続けたことを褒められて喜んでいた自分を冷静に見つめ直して、
深い自己嫌悪に陥った。・・・・・
481 : 4352008/06/24(火) 02:48:40 ID:asMxtX9X
脳天に載せられた智子の右足に軽く力を掛けられて、俊一の回想は中断された。

智子「俊一!返事は!」
菜穂に言われた「お前はダーツ・ボードとかビリヤードの玉と同じなんだから…」の意味など、
深く考えている余裕はなかった。

俊一「は、はいっっ!!分かりましたっ!!菜穂様っ!智子様っっ!!」
嫌な思い出を振り払うかのように、自分を奮い立たせるように、俊一は大声で返事した。

美紀「よし、いいお返事が出たところで、そろそろ始めるよ。菜穂、俊一から足離して。」
菜穂「はーい。。」
菜穂は俊一を小突いていた右足を引っ込めて、俊一の眼元がよく見えるように、少し間合いを取った。
菜穂「時間係は責任重大よ?何せたったの一秒が、俊一にとったらすごい意味を持ってるんだからね。」
美紀「分かってるって。いいから任せなさい。」
美紀は短く答えてから腕時計に意識を戻し、秒針がちょうどいいところに来たのを見計らってゲーム・スタートの秒読みを始めた。
俊一は女性上司たちが、『1分過ぎたら1秒10円』の賞金を忘れていないことに少し安心し、美紀のカウント・ダウンに合わせて、
智子の足を頭に載せられたまま、大きく息を吸い込んだ。
美紀「よーし、、10秒前、8、、7、、6、、5、、4、、3、、、、スタート!!」

智子の右足が俊一の頭上を離れた。間を置かず、風切り音を残してブーツのトゥが俊一の眉間に食い込んだ。
482 : 名無し調教中。2008/06/24(火) 23:50:56 ID:olSKXeGb
キタ――――(^∀^)―――!!
やっぱいいね
はやくも続きが楽しみだな。

たぶん…
余計なリクエスなんてしなくてもツボが同じっぽいから理想通りになりそう(^∀^)
483 : 名無し調教中。2008/06/27(金) 23:53:22 ID:j6APAd/h
これからって時に
つづく
みたいなことになってるwww
でも、よかった。
484 : 名無し調教中。2008/06/28(土) 12:17:29 ID:FsCsO1zq
いつのまにか>>259から智子がデカくなってるなww

おれは長身の方が好きだから、栄倉奈々様キャストでおいしくいただきましたw
(年齢も同じくらいじゃね??)
485 : 名無し調教中。2008/07/02(水) 20:49:35 ID:oqAJ3Hfn
智子様のブーツを舐めて磨きたい
486 : 名無し調教中。2008/07/11(金) 23:17:58 ID:AW2nlmOC
(*´д`*)ハァハァ
487 : 4352008/07/21(月) 10:54:29 ID:ueLNng1g
続き書きます。投下が遅れて大変申し訳ないっす。

>>484
すみません。>>259のプロフにある年齢と入社年次はそのまま使ったんすが、
身長は自分も高い方が好きなんで、智子をちょい高めにして、逆に飯田はもちょっと
低めの設定で話作りました。
(ついでに、美紀と菜穂の上下関係は、入社年度の早い美紀が一コ上なんすけど、
年齢が菜穂の方が上ですし、きっとお互いタメで話し合う仲なんだろなー
と思ってそうしてます。)

榮倉奈々様…20歳で170センチっすね。ほぼぴったりっすね。。。
今だったら
美紀→上戸彩様
菜穂→香里奈様
とかどうっすか??
488 : 4352008/07/21(月) 11:03:42 ID:ueLNng1g
智子のブーツの爪先が俊一の眉間に食い込む・・
俊一「うぎゃぁっっ!!」
痛さのあまり俊一は思わず声をあげた。
智子は間髪入れずに額・右の頬骨と、連続して蹴りを見舞った。
智子にとっては右脚を振り子のように動かすだけで、
十分にバックスウィングをとれば、特に力を入れてなくても
硬いブーツの爪先でもって、威力抜群のトゥ・キックを俊一の顔の何処でも
好きなところに追加することが出来た。
顎・鼻と口の間の人中・眉の上・再び眉間・・
智子は俊一に一息つく間も与えないよう、立て続けに顔を蹴り続ける。
上から見下ろしていると、蹴りを入れる箇所はいくらでもあった。
顎を床に付けさせられ、首輪と一体になった手枷で手を動かすことも禁じられ、
おまけにリードまで結わえつけられている俊一には、何の抵抗も出来ない。
出来ることといえば、左脚しか見えない智子が、その遥か上方にある頭で、
俊一には見上げることも出来ない智子の頭の中で、
何を考え、次にどこをどれ位の強さで蹴ってくるか予想して、少しでも
この激痛を和らげられるように心の準備をすることと、
智子たちに約束された「一分過ぎたら一秒10円」の賞金を思い出し、
この蹴り地獄を出来うる限り長く我慢できるよう、
自分を奮い立たせることだけだった。
『相手はたかだか19歳の小娘なんだ・・・それに一秒間で10円も貰えるなんて、
こんなチャンス滅多にないんだ・・・』
そう考えて俊一は、まるで神の試練に耐える修行僧のような面持ちだった。
489 : 4352008/07/21(月) 11:10:29 ID:ueLNng1g
そんな俊一の、自分より19歳も年上の小男の覚悟を嘲笑うかのように、
智子はこのゲームをたっぷりと楽しんでいた。
その足許に跪く小男が一生死ぬ気で働いても得ることの出来ないような
高級ブーツに包まれた右脚を、ただ無造作にぶらぶらと揺らすだけで、
俊一は、うぎゃぁぁっ! とか いだぁーーっ! とか絶叫しながら、
どんどんと顔を腫らしていった。
菜穂と美紀も、俊一の顔が見る見る腫れてボコボコになっていく様と、
俊一の無様な絶叫とをさかなにキャッキャと嬌声を上げて盛り上がっていた。
それは女友達だけで行くカラオケの順番待ちのような感覚に近かった。
早く歌いたいけど順番は守らなきゃ、聞いてる時間も楽しまなきゃ、
あー早く次こないかなぁ…。

二人の先輩に先んじてゲームの主役を満喫する智子は、自分の足許で必死に耐える
俊一を見下ろし、涼しそうな笑顔を浮かべて楽しんでいた。
ブーツも軽やかに絶好調で、テンションも段々上がってきていた。
智子(ふふふっ、我慢なんかしても無駄なのになぁ。俊一ったら、
   自分でやる・って言ってたけれど、このゲームで一円でも
   貰える訳ないってこと、分からないのかしら?
   身の程知らずな欲を出すとどうなるか、たっぷり後悔させて
   あげないとね!)
490 : 4352008/07/21(月) 11:36:06 ID:ueLNng1g
智子の蹴りは止まらなかった。
リズミカルに俊一の顔を打ち続ける、モデルのように長い脚・・。
実際に智子は、学生時代に読者モデルとしてファッション雑誌で活躍していた。
さらにはその長身と天性の運動神経で、高校のバレーボールの選手として
実業団のスカウトにもかかった程のスポーツ・ウーマンだった。
女子高生モデルとして、同年代の多くの女の子がそのスタイル、
なかんずくそのまっすぐでスラリとした長い脚に憧れていたし、
その均整のとれたプロモーションは出版・服飾・デザイン業界に係わる
無数の大人たちを巻き込む商業価値を有していた。
あるいは、バレーボールを続けていれば、女子日本代表に選出されて、
国中の注目をも集めていたかもしれなかった。
美しさと力強さを兼ね備えた智子の脚、さらに最高級のロング・ブーツに包まれた
その高貴な脚を前にして、日給130円の俊一の存在価値など全くのゼロ、
塵ほどの価値さえも無かった。
まともな頭で考えれば、智子に顔を蹴られているだけでも
幸せと思うのが妥当なのだ。・・・
491 : 4352008/07/21(月) 11:44:06 ID:ueLNng1g
・・・俊一は彼の同僚のひとりを思い出す。
その彼は智子の前にひざまずいての靴磨き奉仕の後、智子に頭を小突かれて
「ご苦労さま。」とねぎらいの声をかけられ、そのあまりの嬉しさに体を震わせながら
「あぁっ、智子さまぁっっ」と声を漏らしてペニスからはガマン汁を垂らし、
智子がピカピカのブーツで地面を踏みしめながら歩き去った後も、智子に頭を蹴られた
思い出に浸りながら、勃起が納まるまで動けないでいるのであった。
その同僚は俊一よりもさらに年長の47歳、俊一にとっては普段は厳しい先輩で、
職場にいる他の係員補助達からも怖がられているその男だが、智子に頭を蹴られて
褒められた時の話をするときは、心から嬉しそうにニヤニヤしながら話すのである。
話の間も、たとえ俊一しか聞いている者がいなくても、弱冠19歳の智子に対しては
必ず「様」付けし、敬語を付けて敬い、あろうことか俊一が智子に対する「様」付けや
敬語表現を抜かすと、本気になって怒るのである。
「バカヤロウッ!畏れ多くも智子様を呼び捨てにするなんてっ。お前は何様の
つもりだっっ!智子様がちょっとその気になられたら、お前なんか一瞬で乞食に転落して
一生這い上がれねぇんだぞ!今度おれの前で智子様に対して失礼なしゃべり方
しやがったらぶん殴るからな!呼び捨てなんてもっての外だ!口を慎め!!
大バカヤロウ!!」と。
俊一は47歳の大の大人に、自分がその場にいないときにまで様付けさせて敬語を
使わせる智子こそ、たった19歳のガキのくせに何様だ、と思ったがもちろん
そんなことは口には出せず、代わりに彼に対する軽蔑の念を
一層強くしたのであった。・・・

俊一はその同僚(名を精治といった)を今でも激しく軽蔑していた。
「お前なんか、お前の大好きな智子のブーツに踏まれて死んでしまえ」と思っていたが、
いま智子の立つ前に跪いて、顔をボコボコに蹴られながら何一つ対応策を採れない
絶望的な状況の中で思いを巡らすと、正しいのは精治の方で、
自分はとんでもない思い違いをしてきたのかもしれないと思った。
492 : 4352008/07/21(月) 12:05:54 ID:ueLNng1g
俊一は目を凝らして自分を苛み続ける物体を見た。
職場では自分たち係員補助の手で、会社の外でも智子が所有するプライベート奴隷達の手で、
何度も何度も磨き上げられた智子のブーツは、黒く底光りし、
角度によってはヌメヌメと鈍く光ったり、別の角度から見ると硬質な輝きを放ったりと、
俊一の顔のあらゆる箇所を小突きながら、まるで様々なアングルからそのまがまがしい姿を
見せつけるかのように、生き生きと躍動しているようだった。
しかし俊一が必死でその黒い物体を目で追っても、智子のブーツが俊一の目に映るのは
ほんの束の間、智子が狙いを定めた顔のどこかのポイントに、耐え難い激痛を残し、
俊一の視界から消えたかと思うと、再び現れて、執拗にその爪先で俊一の顔をキスするのだった。

一番尖ったトゥの先端を、思いっきり顎や人中の窪みにめり込ませたり、
爪先の側面で往復ビンタのように頬を叩いたり、爪先の靴底で擦るように俊一の額を
かすめて上を向かせてからピン・ヒールで脳天を突いたり・・・。
俊一の目の前を自由気儘に行き来し、俊一の顔の皮膚という皮膚を、文字通り
完膚なきまでに、まるで踊るように蹂躙するその黒いロング・ブーツは、
俊一にとってまさに神出鬼没の悪魔だった。
智子はその悪魔を思うがままに使いこなす地獄の神だった。
493 : 4352008/07/21(月) 12:08:26 ID:ueLNng1g
俊一は必死で目を見開いて、智子の靴の軌道を読んで蹴られる場所を予想しようと
していたが、俊一が何処に力を加えていて何処に隙があるのかなんて、
上から見下ろす智子からはすべて丸分かりだった。
智子は俊一の心の準備を嘲笑うかのように、蹴りの軌道を変えたり寸止めしたりして
反応を楽しんでから、おもむろに他の場所を蹴りこんだり、
フェイントを使って全く無防備な箇所を作ってから、そこを思いっきり蹴り飛ばしたりして、
このゲームを楽しんでいた。

俊一の顔は今や見るも無残なものだった。
両のまぶたは腫れ上がり、鼻はつぶれ頬には無数の痣と擦り傷・額から頭部にかけては
こぶだらけだった。
もう俊一は目を開けていることも辛かった。
智子の狡賢さと、目にも止まらぬブーツのスピードの前では、俊一の鈍い動体視力など
全くの無意味なのだ。
それどころか黒いロング・ブーツの映像が、俊一の恐怖感を倍増させるだけだった。
一瞬黒い影が視界を掠め、次の瞬間、顔の皮膚の思いもよらぬ場所から火の出るような
激痛が走る、そしてブーツが消える。
この繰り返しに俊一はもう耐えられなかった。
494 : 名無し調教中。2008/07/23(水) 02:10:23 ID:ekWfOIpT
>>487-493
更新されてるのに誰も反応しないな。だからというわけじゃないが
ベタボメだけではないことを書こう。

アマチュア作品は誰でもそうだと思うけど他作品の影響が
見えるような気がするね(オマージュならそれならそれでいいけど)
「レイコとシンジ」とか、これは見てるか分からないけど
「お嬢様の国(女権帝国)のヤプー(奴隷男)たち」とか。
ttp://kenkatojp.blog89.fc2.com/
「お嬢様の国(女権帝国)のヤプー(奴隷男)たち」は
もう9ヶ月以上更新滞ってるから、435さんが
「続き書いてやる!」wと連絡すればOKされれば
それでいいし、作者本人も悔しかったら続き書くだろう、
続き書かせるにはそれくらいしか無い、そんなことを考えたりした。
495 : 名無し調教中。2008/07/23(水) 02:41:07 ID:ykv58L6H
智子って名前がダメ、家の母ちゃんの名前だから萎える
496 : 名無し調教中。2008/07/23(水) 03:17:46 ID:YGZa7TFQ
おぉ! 更新されてんな。

レスが少ないのは作者さんがsageてたのと、あと、強いて言えば、
若干、展開が遅いところでは?
おれはレイコとシンジに【似てるから】逆に好きだな。
このレベルで長文書けんのは貴重だろ。

というわけで435さん、楽しみにしてるんでガンガッてください。

>>495
それは萎えるw
せっかくだからワードにコピペして「由衣」とか
「絵里」とか今風のに一斉置換しれ
497 : 名無し調教中。2008/07/25(金) 18:05:04 ID:/9YF8ptn
おおっ
更新されてる
もう更新されないのかと思ってたw
続き楽しみに待ってます
498 : 名無し調教中。2008/07/25(金) 18:27:53 ID:crfLeh+N
射精してしまいますたー
499 : 名無し調教中。2008/07/25(金) 18:51:25 ID:9uJfFOfS
新キャラの精治(47)に期待。
>>435さんのオリジナルですね。

導入だけで音沙汰無しの>>469さんの分までガンガレ!
500 : 4352008/07/27(日) 19:06:15 ID:E28w0xG4
500番いただきました(AA略)。歴史あるスレなのでうれしいっす。ありがとうございます。
続き書かさせて頂きます。

>>494, >>496
カキコが少ないってお話、自分は正直「これくらいかなー」と思うんすけど、
自分の書き込みのせいで他の人が書きづらいとしたら残念ですんで、
それこそ>>469さんみたいな感じで、どんどん書き込んでいただければと。
自分は>>1でないですしあくまで住人の一人ですんで。。

そろそろ菜穂たちの会社がどんな会社なのか明確になればと思ってるんですが、
自分は
1.事件以前のライブド○みたいな感じにして、@ホリエモ○を彷彿とさせる若いが能力があり上昇志向の
強い社長(もちろん女性)が仲間(もちろん全員女性)と立ち上げた会社で、会社が大きくなった現在も
設立当初の気運を引き継ぎ、重役たちの意向もあって完全な女性上位で、A旧態依然とした大企業や
潰れる寸前の落ちこぼれ企業を吸収した場合も、旧経営陣を無視して完全女性上位制を持ち込み、
本体の会社から出向した重役(女性w)が飲みこまれた会社の社員全体を顎で使う。
2.この時代(>>449参照)には民間委託されたホームレスの取り締まり&更生業務を行う会社
3.>>460-464に出てくるみたいな奴隷育成・派遣業

で、1をベースに2・3の業務もやる会社なのかなーと勝手に思っているのですが。
2・3を持ってくると現実味が薄れてわけ分かんなくなりそうで、、、

いかかでしょうか???
501 : 4352008/07/27(日) 19:11:52 ID:E28w0xG4
>>493より

俊一は観念したように瞼を下ろし、ぎゅっと固く目を閉じた。
目をしっかり閉じて、外界の何もかもを遮断しようとした。
顔中が熱くほてっていた。3人の女たちの声が遠ざかっていくような感じがした。
目を閉じたその瞬間、大粒の涙が硬く閉ざされた瞼から零れ落ち、とめどなく
溢れるように顔を濡らして流れ出るのを、俊一の腫れ上がった瞼と
感覚のなくなった頬は感じることが出来なかった。

ただ先ほどから間断なく降り注がれていた硬い殴打が止んで一瞬不思議に思ったが、
それでも俊一は目を開けることは出来ずにいた。
周りで女たちが何か言っているのも、敢えて聞くまいとした。
どうせこの自分の無様な姿を見下ろして勝手に盛り上がっているだけなんだろうと思った。

俊一の目から涙が溢れ出たのは急な出来事だったが、
自分たちも早くこのゲームをやりたくてうずうずしていた美紀と菜穂にとっては、
まだかまだかと焦らされていた末の待望のゲームセットだった。
菜穂「あ!泣いた、泣いた!泣いたよ!きゃー! 美紀、時間見て!」
美紀は左手の時計に目を落とした。カルティエ・パシャの秒針はゆっくりと
10番目のインデックスを通り過ぎたところだった。
美紀「すごい!50秒ぴったり!どーぉ、智子?」
智子「えぇっ?!超ギリギリじゃないですかぁ〜。きゃぁ‥」
智子は耳に垂れかかった髪をかきあげ、満足そうに目尻に皺を寄せて笑った。
菜穂「そんなもんよー。それよりちょっと見てよこれ!めちゃくちゃ涙出てるよ!
   顔中グチャグチャよ!キャハハッ」
菜穂はいわゆる『グロいもの見たさ』でテンションが上がってきていた。
美紀「あー。ほんとだぁー。すっごーい!ふふふっ。ねぇこれヤバいんじゃない?
   まぢでグチャグチャになってるぅ」
美紀は胸のあたりに両手を重ねて、腰を少し屈めて俊一の顔を覗き込み、
嬉しそうに弾むような声で笑った。
502 : 4352008/07/27(日) 19:16:59 ID:E28w0xG4
そのとき俊一は顎を床に付けた姿勢で、顔面を少し下に向け、うつむき加減でうずくまっていたので、
それを見て智子が、涙に汚れる顔がみんなに見やすいよう、右足で額を押し込んで顎を前に突き出させ、
顔面が床と垂直になるように傾きを補正した。
智子「俊クン、下むいてちゃダメよ。お前の汚い顔を皆さんにしっかり見てもらうのよ。」
俊一は目を固く閉じたままで、智子の声には何の反応も示さなかったが、智子がその右足で額に触れたとき、
軽く触れただけで「ヒイィィ・・」と声をこぼし、それと同時に、一瞬、目から流れ出る涙の量も増えた。
その反応は智子に感度の良いアクセル・ペダルを連想させた。

顔面の角度が変わり、涙や鼻水やよだれに汚れた顔の下半分があらわになった。
智子「アハッ!ほんとですね〜。涙超でてるー。」
3人はそれを見下ろしてまた笑った。
智子は俊一の見事な泣きっぷりに満足感を覚え、ほんの微かな疲労感を和らげるように
床に下ろした両足を軽くストレッチさせていた。
智子「ふぅー。もう終わりかぁ。せっかくノッてきたところだったのにぃ。」
言ってあごに手を当てて、物惜しそうに口をとがらせた。
菜穂「もぉ、智子ったらー。充分楽しんでたくせに!」
美紀「そぉよぉ。早く次行こーよー。」
美紀は待ちきれないとばかりに、俊一を蹴るポジションである智子の立っている方に
歩み寄った。
智子に近づいてふと横顔を眺めると、なんだか本当に楽しそうに見えた。
あぁ早く私もやりたい…。
美紀の頭の中は、次はどんな風に俊一を蹴ってあげようかでいっぱいだった。
503 : 4352008/07/27(日) 19:20:55 ID:E28w0xG4
智子は名残惜しそうにもう一度足許の俊一を見下ろした。
智子(あれ?俊一ったら、自分が泣いてるの気付いてない??)
俊一はぎゅーっと瞼を閉じて、先ほどからの顎だけ床に付けた土下座の姿勢から
全く動いていなかった。おそらく自分たちの話し声も耳に入っていないのだろう。
智子「あ、ちょっと待って下さい。これ・・・」
智子はなぜか自然と小声になり、俊一を指差して両隣の先輩に目配せした。
二人も気付いて一瞬口をつぐんで不思議がったが、見ながら可笑しくなってきて自ずと
笑いがこぼれた。
俊一はまだ蹴られると思って、目を閉じて身構えたまま固まっているのだ。
涙はなおも止めどなく流れ、鼻水やよだれやらと混じり合って俊一の顔の下半分を
ドロドロにしていた。
それを見下ろす菜穂たちは、しばらくクスクスと三人で笑い合っていたが、
その均衡を破るように、ようやく正面の智子がそっとブーツの爪先で俊一の頬を
小突いて言った。
智子「俊一?・・・もう終わったよ?どうしたの固まっちゃって…?」
智子に最初ツンツンとそれからグリグリと頬を爪先で弄ばれ、
俊一はようやく跳ね起きるように目を開けた。
目を開けたつもりでも、両の瞼がパンパンに腫れ上がっているので、
ほんの薄くしか目は開けられなかった。
俊一「ハッッ、あ゙あ゙あ゙・・ぉお゙わ゙りですがぁぁ??」
俊一の惚けた反応を見て、三人は一瞬の静寂の後、どっと爆笑した。
美紀「アハハハハッ!!可笑しぃ!終わりですか・って、もうとっくに終わってるよ!?
   超ーバカみたい!」
菜穂「キャハハ・・ウケるぅー。そこまで泣き散らしておいて、自分が泣いてること
   分からなかったのぉ??」
美紀も菜穂も腹を抱えて大笑いした。美紀は笑いながら脛のあたりで脇腹を押して
俊一の体を揺り動かしてみたが、俊一はなおも泣き止まなかった。
美紀に脚で触れられたのが怖くて、泣きながらヒィヒィ声を上げるだけだった。
智子「うふふっ。まったく…、それだけ泣いてるのにまだ私に蹴られたいなんて
   欲張りさんねー?そんなに私のブーツがお好き?」
504 : 4352008/07/27(日) 19:27:44 ID:E28w0xG4
智子は俊一の頬を弄ぶブーツを引っ込めると、見せびらかすように俊一の目の前に
足を突き出した。
俊一「うひゃぁぁっ!も、もぅ、、ゆ゙る゙じでぇ、、ぇ、、許してくださぃっっ、、、」
俊一は智子のブーツが視界いっぱいに飛び込んできて、その過剰反応で体を大きくビクつかせ、
顔をのけぞるように首を引っ込めようとしたが、首も肩もぜんぜん動かすことができない。
長時間無理な体勢で無理な力を入れ続けていたために生じた体全体の痛みと、
首輪のリードがちゃらちゃら音を立てるのでいまさら思い出した首輪の存在とが、
俊一を魔法にかけたように固まらせていた。
上から見下ろしていると、まるで亀が頭を全部引っ込めずに、ちょっとだけ引っ込めて
途中で止まってしまっているように見えた。そして小刻みにブルブル震えていた。
智子の堂々としたつま先と見比べると、まさに『月とスッポン』だった。
俊一(あぁ、あぁ、、、か、体が、動かない、、動かせないぃ。。。)
俊一は、3人の鬼より怖い女上司の足許で身動きひとつ出来ない自分の無防備さを
改めて実感させられ、軽度のパニック状態に陥ってしまった。
いつも見慣れた智子のブーツ、智子の顔を見ない日はあっても、智子の靴を見ない日は
無いほど見慣れたはずの智子のブーツが、すさまじく巨大に、強暴に見えた。
それが今目の前に、鼻から数センチも離れていないほどの距離にある。
俊一は目を閉じることも、智子のブーツから目を逸らせることもできなかった。
そこに智子のブーツが静止しているのを見ているだけで恐怖に身がすくみ、全身で息をして、
あえぐような声を出しながら、息も絶え絶えだった。
目をグッと見開くようにして、智子のブーツを凝視する俊一。
智子のブーツが今にも、再び自分に襲い掛かってくるような、そんな迫力を感じていた。
505 : 4352008/07/27(日) 19:34:17 ID:E28w0xG4
智子(わぁー!すっごい怯え様!『蛇に睨まれたカエル』ってこんな感じなのかなぁ??)
蛇どころか一対のブーツはただうら若い智子の両足を包んでそこにあるだけの無機物なのに、
まるで自ら意志をもつ猛禽のように、俊一には思えた。
助かるためならなんでもする、お願いだから許して・・・。
俊一は智子のブーツを前にして祈るような気持ちだった。

なおも止まらない三人の笑い声が頭上から降り注いで耳の中に鳴り響く中、
その笑い声にかき消されないよう、俊一は小さくつぶやき続けていた
・・・智子さま・智子さま・智子さま・智子さま・・・。
そうつぶやいていないと、今にも発狂しそうだった。

俊一は、気心の知れた同僚と話すときの会話や、心の中の言葉では、智子ら女性総合職社員に
「様」付けすることを、意識的に避けていた。
それは、彼よりずっと若い女性上司たちや、例えば精治のような、女性上司が聞いておらずとも
わざわざ「様」付け・最上級の敬語を使って悦に入っているような根っからの奴隷たちに対する、
精治なりのささやかながら精一杯の反抗だった。

だが今、散々叩きのめされた智子のブーツを目前にして、そんな強がりはいとも簡単に
雲散霧消していた。
一見華奢に見える細身でフェミニンなロング・ブーツが、俊一にとっては、
顔の各所を腫れあがらせ、感覚が無くなるほど痛めつけ、さらにはたっぷりと大泣きさせた
諸悪の根源なのだ。
506 : 4352008/07/27(日) 19:38:55 ID:E28w0xG4
さらに俊一を驚かせたことには、あれだけ激しく人間の顔を蹴ったり踏んだりしておきながら、
智子のロングブーツは、まるで下ろしたてのような重厚な質感に満ち満ちて、
凹みや傷はおろか、くたびれた感じさえ全くなかった。
もし爪先に小さな傷でも付いていれば(智子たちはほんの小さな傷でも、見えるところに
傷の付いたような靴を履くわけがなかったので、傷があるとすればこのゲームの最中に
付いたものにものに違いなかった)、俊一の心はいくらか慰められたかもしれない。
ざまを見ろ、と思えたかもしれない。
たとえ後で大事なブーツに傷が付いたことの責めを負わされることが
目に見えていたとしても・・。

しかしブーツは涙にかすんだ俊一の目の前に、厳然と、傷もシミもない
完璧な姿でたたずんでいた。
6体の完璧なブーツに囲まれて、俊一の顔だけが傷だらけだった。
靴底でさえも、6体のどのブーツをとってもこんなに傷ついてはいなかっただろう。

俊一の心は完全に折られていた。智子が所有する無数の靴のコレクションの内の、
智子が何気なくチョイスしたに過ぎない一足のロングブーツによって、
ほんの1分にも満たないうちに。

もはや俊一は、智子がついこの間高校を出たばかりの新入社員であることなど、
一時は部下として指示を与えていた菜穂や美紀のさらに後輩であることなど、
完全に忘れていた。智子は今や祈りの対象ですらあった。

智子さま・智子さま・智子さま・・・俊一はなおもつぶやき続けた。
507 : 4352008/07/27(日) 19:49:06 ID:E28w0xG4
しかし俊一の精一杯の祈りは、目の前に立ちはだかる19歳の絶対者・水野智子には
聞き入れられなかった。
智子は公正・博愛の女神ではなく、気まぐれで人間観察好きのティーンエイジャー
だった。華の新人OL、元気盛りの女の子だった。
智子(ん〜?俊クン、何かぶつぶつ言ってるみたいだけど、大丈夫かなぁ?
   ま、いっか!もちょっと遊んじゃおっと!)

智子は嗜虐志向を満足させるためでもなく、上司の部下に対するいわゆる「可愛がり」のような
教導のためでもなく、ただ純粋な、若い女性特有の気まぐれだけで、俊一にさらなる試練を
与えることを思いついた。

智子「んんー?どぅしたの俊一?私の靴ガン見で固まっちゃってるけどぉ・・」
口に手をやってこぼれる笑みを隠しながら、智子は地面に付けた爪先を支点にして、
見せびらかすように右足を2・3度軽くくねらせてみた。

この仕種はちょうど、奴隷に靴磨き奉仕をさせた後、靴のツヤをチェックするために、
足許に持たせた小型の三面鏡の前で足首をひねって色んな角度から靴を見るときの仕種
そっくりだった。
足許の靴磨き奴隷にとっては緊張の瞬間で(磨き方が不合格と判断されれば即座に罰せられた)、
俊一などはいつも怖くて、鏡を持つ手が震えないように意識を集中させながらも目は閉じて
しまっていた。
今回は鏡ではなく自分の目が、ブーツを見せつけられる番だった。
俊一は至近距離からじっくりと、様々な角度から、輝くばかりの黒ブーツを見せつけられ、
恐怖で胸がはちきれんばかりだった。
508 : 4352008/07/27(日) 19:51:12 ID:E28w0xG4
俊一「うわわぁぁぁ・・!と、と、智子さまぁぁっ!!怖いいぃぃぃ!
   もぅ許してくださぃっっ」
口から唾の泡を飛ばしながらの絶叫だった。智子たちはお腹をよじって大笑いした。
菜穂の明るい笑い声、美紀の豪放な笑い声、そして智子の上品でおしとやかな笑い声。
笑い声の嵐の中で、俊一は孤独に、誰にも聞こえないような小さな声でつぶやいていた。
「智子さま・智子さま・智子さま・・・本当にすみませんでした・わたくしが全部間違って
おりました・・智子様に対して挑戦的な態度を取ったこと、欲を出してしまったことは不遜でした・・
間違ったことでした・・・どうかお許し下さい智子さま・・
あぁ・・俺は何てことを・・・」
智子を含めて3人の誰にも届かない声だった。
辛うじて唇が動いているのが分かるだけだった。

智子(ふふふっ・・。こいつ、ほんとぅに無様ねー。バッカみたい!これでも38の男かしら・・・?
   それにしても、これほど私とこいつとの身分の違いを如実に表す構図もないわ。
   私はただ立ってるだけ、こいつは尺取虫みたいな変な格好で土下座して、
   私のブーツを見てるだけで、怯えきってメソメソ泣くことしかできないんだもんねー。
   いいチャンスだから、もうちょっと思い知らせてやろうかな!)
509 : 4352008/07/27(日) 20:02:47 ID:E28w0xG4
智子は今ようやく俊一の異常な精神状態を理解できてきた。それは『絶望』と言い表すのがぴったりだった。
智子はゲームの最初に、誘導された結果であるにせよ、自らの口で「このゲームをやりたい」と宣言した俊一を、
たっぷりと後悔させてやろうと思い、その後悔させるプロセスを楽しむことが、このゲームの智子にとっての
大きな目的の一つになっていた。しかしいつの間にやら、智子も知らないうちに俊一の『後悔』は『絶望』に
脱皮していた。
それは俊一の目を見れば分かった。

智子(ふぅーー。なんて『軽い』絶望かしら。軽くて、ちっぽけでヤワで、、、。
   身分が落ちるにつれて絶望のスケールまでちっちゃくなっちゃったね。・・・
    『彼の絶望は私の手のひらの上で転がせるくらいに小さく、
     指でつまめば潰れてしまいそうなくらいふにゃふにゃでした。』・・・
   あ、これイイ!ポエムみたい!今日のブログに書いちゃお。きゃははっ…。
   この遊び本当に面白いわ!もうちょっといろいろ試してみていいよね?)

智子にとってそれは手のひらサイズの玩具でも、俊一にとっては実に巨大な絶望感だった。
そして手ごろな玩具を手中にした智子の好奇心はなお旺盛だった。
智子「俊一?!許して下さい・ってどういうことかな?意味分かんないよ?
   ホラ、お前が毎日磨いてくれてるブーツじゃん?
   そんなツレナイこと言わないでよ。ほら!」
智子は俊一が全力で凝視するブーツをふいに動かし、心持ち踵を浮かせてから、
ピンヒールで鋭く床を踏み鳴らした。
「カツーーン」と心地よい音が鳴り響いた。
俊一はびっくりして「うわあぁぁぁっ!!」と声を張り上げた。目は最大限見開かれていた。

その絶叫が止んでから、智子はゆっくりと、俊一の目の前で、クイッ、クイッとブーツの爪先を
上下に軽く揺らしてみた。
智子の靴が揺れるのに合わせて、俊一も呆けにとられたように「あっ、あっ、、、」と
かすかな声を漏らした。目線もブーツの爪先に釘付けされたままのように上下させていた。
まるで智子のブーツがホラ、ホラ、と手招きしているように見えた。
510 : 名無し調教中。2008/08/05(火) 20:47:34 ID:T/1E1qCe
(*´д`*)ハァハァ
511 : 名無し調教中。2008/08/11(月) 21:29:34 ID:Fdrv+WG3
人いないね・・・
512 : 春川ナミオ万歳2008/08/12(火) 22:49:19 ID:uoWOlbAq
昔のSM雑誌に春川ナミオ作画の読み物がありました。
華奢な男性がボリュームたっぷりの女性に嬲られ、時には
殺されてしまいます。が、それほどグロテスクに見えな
かったのはお話として脚色してあって、男性の夢や願望を
表していたからだと思います。美しい女性のもとで死んで
いくM男性を書いていましたが、グロテスクではありません
でした。
結末は死であっても、艶っぽい女体に魅力があったので、
死ぬという結末は嫌みではなかったです。
ここでの飯田さんのように尿まみれで性交無しでは、夢も
希望もありません。読んでいて救いようのない気持ちを
持ちました。
春川ナミオのような読み物を書いてくれと言われても困りますが。
513 : 名無し調教中。2008/08/12(火) 22:58:44 ID:S0+wOLPq
>512
「尿まみれ」というのは一部なんじゃない?
俺もその手の表現はスパイス程度に描く
くらいが丁度いいと思うけど。
514 : 名無し調教中。2008/08/22(金) 12:40:33 ID:I/SY+yyY
>>435さん、もう来てくれないのかな??
515 : 名無し調教中。2008/09/01(月) 11:20:48 ID:hLDsxzUk
(*´д`*)ハァハァ
516 : 名無し調教中。2008/09/05(金) 02:05:11 ID:KtPoPEP1
7/27に書かれた直後にベタ誉めでも感想でも
書いときゃよかったものを・・・。今からでも遅くないぞw?
(俺は偉そうな批評と注文しか書けないからパス)
517 : 名無し調教中。2008/09/05(金) 07:56:50 ID:plt5Z2Vz
規制がきついんだよ、ここ
518 : 名無し調教中。2008/09/08(月) 01:25:29 ID:QPIF+6h+
このHPの大東京市の掲示板に女尊男卑の社会が描かれてる
ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~ftcenter/bbs/special0/
ほとんどの書き込みが古いので今にもなくなってしまうかも
知れないけど、ひと月前に書き込みあるからまだ続くかな?

うまい保存方法があれば保存しときたいが
519 : 名無し調教中。2008/09/10(水) 00:39:41 ID:DRKoc8Eb
↓こんなんどうですが? 大筋は実話に基づいてます。

私は現在48歳。
高校卒業後、定職に着けず商業ビルや公共施設の清掃員、工事現場の整備士、
スポーツジムの裏方のアルバイトなどを経て、今は職業訓練学校に通いながら
『訓練給付金』の支給を受けて生活しています。

私の通う職業訓練学校は、
一般的なそれ(公共職業訓練校とよばれる都道府県が運営するもの)
と少し違い、一部民間企業の出資を受けている学校法人です。
ここは最短では2年間で卒業でき、卒業後にスポンサー企業に職を
得られる制度があり、さらにそのスポンサー企業には一部上場の
超大企業がそろっているので、入校試験も卒業試験も高倍率の難関で、
運良く入学できても、通常卒業まで3-4年かかってしまいます。

私はここの『婦人服飾科』に通い始めて、もうかれこれ5年になります。
この科はまるまる某国内最大手企業(以下S社とします)の寄付により
設立・運営されており、科の目玉として、卒業出来れば無条件でS社に
就職できる制度があります。
ちょうど、単位の認定される大学主催のインターンに似ているかもしれません。
このように卒業→就職の道が100パーセント保障されているというのは珍しく、
私もそこに惹かれて頑張って入校したのですが、今ではその選択が
『少し甘かったかな』と後悔しております。
私のような何の取り柄もない中年男性に、この社会は厳しいのです。
520 : 名無し調教中。2008/09/10(水) 00:42:37 ID:DRKoc8Eb
ここの卒業試験(この場合はイコール入社試験になるのですが)の内容は、
2年以上の学科を全うした『卒業候補生』が、S社に約1ヶ月派遣され、
S社プロパーの総合職社員の下に付き、その社員のアシスタント業務を行い、
その社員に認められると、晴れて卒業・就職となるわけです。
S社はその社業柄、女性の社員が多く、会長・社長以下重役はすべて女性、
役職付の総合職社員も100パーセント女性です。
私たち職業訓練学校の卒業候補生の卒業可否を決めるS社の総合職社員も、
自然とほぼ間違いなく女性であり、しかもその年齢のほどは例外なく
28歳を下回ります。
私が卒業して定職に就けるか・しいては私の人生の将来像は、その時々に私の
『教育係』(候補生の卒業を判定する社員はこう呼ばれます)になられた
20代の女性の、まったくの一存で決められてしまうのです。


恥ずかしい事だと思いますが、私はこの卒業試験を、すでに3回経験しています。
521 : 名無し調教中。2008/09/10(水) 00:45:53 ID:DRKoc8Eb
1回目の教育係は高松志帆様(仮名)という、入社3年目、24歳、
当時経理・資金グループにいらっしゃった方でした。
(ちなみに教育係の方を様付け・敬語で記述するのは、卒業試験期間中に
私たち卒業候補生に課せられる『日勤報告書』
(教育係の社員様から授かった教育内容を日ごとに纏めて提出するもの)
の記入要領の中に定められていて、いまでは日勤報告書以外の記述も
こちらの方がのほうがしっくりくるのでこの型で今後とも記述します。)

有名私大の法学部をストレートで卒業され、多数の内定の中からS社を選び、
自他ともに認めるエリート社員の風格です。
すでに『勝ち組みコースの最短距離』と言った感で、現に男性一般職の部下が
2人おり(自分は含めません)、
都内の高級マンションから自家用車で通勤していらっしゃいます。
才色兼備という形容がぴったりのキャリアウーマンです。

一方当時私は45歳でしたが、2年弱の職業訓練を受けては来たものの、
それまでまともな仕事といったらビルの掃除夫くらいのものです。
アルバイトだっていわゆる3K(きつい・汚い・危険)を地でいくような仕事しか
経験がなく、このとき初めて足を踏み入れたS社の本社ビルは、当時の私にとって
まさに天上世界・白亜の宮殿でした。
上品そうなスーツで固めた沢山の女性たちが闊歩し、その颯爽とした様はまさに
天上人、というか、少なくとも自分のようなみすぼらしい身分の人間とは
次元の違う世界の住人の姿といえました。
522 : 名無し調教中。2008/09/10(水) 00:51:45 ID:DRKoc8Eb
私は与えられた試験票の紙に書かれた案内を見て、何とか、
志帆様のいらっしゃる経理・資金グループにたどり着きました。
それだけで体中汗でびっしょり濡れてしまい、私にとって唯一の
リクルートスーツは台無しでした。
座席表から志帆様のデスクを見つけ、私は緊張でガタガタ震えながら
志帆様の前に出頭し、声を振り絞って挨拶しました。
「中山一男と申します。今年で45歳です。至らぬ点も多々あるかと存じますが、
精一杯、死ぬ気で頑張りますのでご指導ご鞭撻の程宜しくお願い致します!!」
志帆様は椅子に腰掛けて腕組みをされたままうなづかれ、
それから短くご返答されました。
「高松志帆、24歳です。ま、1ヶ月くらいかな?君の教育係って事なので、
色々とよろしくね。」
それを聞いて私はまた深深とお辞儀しました。
523 : 名無し調教中。2008/09/10(水) 00:53:52 ID:DRKoc8Eb
「私はこの部署では一番の年少だけど、君にとっては
就職出来る出来ないを決められる会社で唯一の上司なんだから、
私の言う事はどんな事でもちゃんと聞いて、
早く一人前の社会人に成れるよう、頑張るのよ?」
「は、はいっ!!」
志帆様の前で、自分の取り柄は元気のよさと
素直に言う事が聞けることだけだと思っていたので、
私は心がけて大きな声で返事しました。
「うん。いいお返事じゃん。じゃぁ早速だけど、私がいま言ったことを
君の言葉で、繰り返して言ってごらん?」
「私にとって志帆様は、私の卒業出来る出来ないを決められる会社で唯一の
上司でいらっしゃるので、私は志帆様のおっしゃることは、どんな事でも
一字一句必死で聞いて、志帆様のご指導の下で、早く一人前の社会人に
なれるように、必死で、頑張りますっっ!」

「うん、いいわよ。けど、一男君。私の事は別に様付けで呼ばなくてもいいのよ。
毎日書いてもらう日勤報告書は様付けにしなきゃいけないみたいだけど、
普段から様付け、って変じゃない?『志帆さん』で、いいのよ」
この志帆様のお優しさには涙が出るほど嬉しかったのですが、私はきっぱりと申し上げました。
「いえ、志帆様!さん付けなんて畏れ多いです。
様付け呼ばせて下さいお願いします!」
「ふぅっ、ま、君がそうしたいならムリに止めないけどね・・」
志帆様は笑いを噛み殺したような表情でおっしゃいました。
私は「はい!志帆様!」と大声で返事しました。
524 : 名無し調教中。2008/09/10(水) 00:55:55 ID:gPwDXNy3
プロローグとしてはいいね
525 : 名無し調教中。2008/09/10(水) 01:14:08 ID:DRKoc8Eb
とりあえず今日はここまでで、
思い出したらまた書きます。。。
526 : 名無し調教中。2008/09/13(土) 03:15:40 ID:D436LAjG
>>519-523
読み返したら、実話に基づきつーのと作家さんがMかどうかなのが
気になりましたが、訓練担当(?)OL様の名が志帆様ということで
萌えてしまったので、モデルのSHIHOさんのコラ画像晒しますw
ttp://y-bbs.net/gironn/gazou/img/12206587580022.jpg
ttp://y-bbs.net/gironn/gazou/img/12206587580021.jpg
ttp://y-bbs.net/gironn/gazou/img/12206587580020.jpg
ttp://y-bbs.net/gironn/gazou/img/12206587580019.jpg
ttp://y-bbs.net/gironn/gazou/img/12206587580016.jpg
他の人のSHIHOさん画像だと、ここらへんにあると思うよ
ttp://ladyworship.xii.jp/g_hokajosei_sama0009/gallery.cgi
527 : 4352008/09/21(日) 17:37:15 ID:/sHr/k/7
このスレも盛り上がってきたっすね(?)
そろそろ>>509 の続きを書きますね…。

俊一をブーツで蹴って遊ぶゲームは智子の番が終わり、今は後戯の最中です。
俊一は首輪と一体になった手錠で両手を鎖骨の前あたりに拘束され、
首輪にはリードを繋げられ、膝を床に着けた体勢で地面にうずくまっています。
顔面から頭部は智子に蹴られた傷やあざやこぶだらけ、
さらに涙とよだれで顔中ぐちゃぐちゃになっています。
菜穂‐美紀‐智子の女性上司たちがそれを半円状に取り囲んで起立しています・・・・
528 : 4352008/09/21(日) 17:48:35 ID:/sHr/k/7
>>509より。

智子が俊一の目の前に置いた右足の足首をちょっと動かすだけで、そのほんの微かな動作だけでも、
俊一の心を萎縮させるには十分だった。
まるで智子の右の靴の爪先に見えない糸が結わえられていて、その糸が俊一の口から食道を通り、
粘膜壁を貫いて心臓をぐるぐる巻きに縛って捕らえているかのようだった。
俊一はなおも智子の爪先が上下するのに合わせて、「あっ、、あっ、、」とあえぎ声を上げていた。
心まで踏み躙られた俊一は19歳年下の女性の足許でまるで痴呆のようだった。
一方見下ろす智子は仕事を終えたピアノの調律師のように自分の仕事に満足していた。

『ブーツで蹴られて泣かされる』という本戦の後の
『ブーツをただ見せつけられるだけで泣かされる』という延長戦は、
それをする智子にとっては単なるクールダウン(整理運動)に過ぎなくても、
俊一にとっては肉体的な完敗に続く精神的な第二の完敗だった。
最初の一分間で智子の履く黒ブーツという物質に顔面と頭部を蹂躙された俊一は、
続く30秒間で、そのささやかな対抗心と自尊心までをも、智子のブーツが持つ威容に、
それが発するまがまがしいまでのオーラに蹂躙され打ち砕かれたのだった。

それでも、俊一にとっては智子のブーツを見せ付けられながら
足許にうずくまっている今の状況のほうが、それに続く地獄に比べればまだずっとましだった。

現に智子を含めて、それを見下ろす3人ともが、『今、俊一は休ませてもらっているのだ』と認識していた。
ゲームとゲームの合間の休憩時間なのだと考えていた。
そして、俊一にとっては10年も寿命の縮むようなこの『休憩時間』は、それが始まった時と同様、
19歳の女性の気まぐれで、突然終了した。

智子「ほら俊一、そろそろ飽きてきたから止めてあげるわ。気を付け!」
智子は右足を引いて姿勢を直した。俊一は智子のブーツが視界から消えて安心する暇もなく、
智子の号令に急きたてられ、土下座しようと床に顔面を近づけた。
529 : 4352008/09/21(日) 18:01:40 ID:/sHr/k/7
美紀「待って。床が汚れちゃう。」
隣で見ていた美紀が慌てて言った。
俊一の顔面は涙・鼻水・よだれでどろどろになっている。
すでに俊一の顎の先端から滴り落ちたそれらの体液が大理石の床に飛び散り、
その汚れは美紀にもはっきりと目に見えるほどだった。
しかしそれ以上に俊一の顔面は汁気でテカテカに黒光りしている。
綺麗好きの美紀は、今ならまだ雑巾がけさせれば拭き取れるくらいの床の汚れを、
俊一の顔が床に触れることでさらに広がることには我慢できなかった。
そのことに隣で立って見ていた菜穂も、土下座を命じた智子もすぐに気付いた。
俊一の顔は三人にとって床に触れるのさえおぞましいほど不潔に見えたのだ。

美紀の声に智子はすぐ反応し、右手で俊一の首輪に繋がるリードを、力を込めて引っ張り上げた。
ググッ。そして俊一の顔は床に付着するすんでのところで止められた。

俊一は急に首輪を吊り上げられて、喉を緊張させ、目をしばたかせた。それは頭が痺れるくらい強い力だった。
智子「ふぅ、危なかった・・・。ごめんなさいっ」
智子の「ごめんなさい」は、当然俊一に向けられたものではなく、美紀と菜穂に向けられたものだった。
二人がたいへんなキレイ好きであることを智子はよく知っていた。

俊一は、土下座することさえ許されない自分の下賎さを考えて惨然とした。
客観的に見て、三人の女が履く靴の底革のほうが、俊一の顔面よりもよっぽど清潔なのだ。

俊一(それどころか、この人たちにとっては今履いているブーツの持つ価値のほうが、
   俺の人間としての価値よりも、ずっと上なんだろうな・・・)
それは俊一にとっても三人の女性にとっても当たり前のことだったが、
これほど長い間三人の足許でのた打ち回り、ブーツに触れることも出来ずにいることで、
俊一は改めてその事実を実感させられた。

涙に曇る視界の端に辛うじて見えるブーツの、その断片的にも堂々とした姿が、
まるで自らの高貴さを主張するかのように、俊一の心を苛んでいた・・・
530 : 4352008/09/21(日) 18:18:25 ID:/sHr/k/7
・・・俊一は再び精治のことを、根っからの奴隷人である精治のことを思い出した。

俊一(精治さんは女性上司の履き物に触れるときは、たとえそれが持ち主様たちに履かれている状態でなくても、
   靴磨きをするときも靴入れの整理をするときもいつも、必ず両手で触れるように、自分の目線よりも
   靴が高くなるように気を付けてるって、そう言ってたな…)

実際精治は『足の入っていない』靴に対しても、手で持つ必要があるときは必ず両手を添えて捧げ持ち、
さらにその靴を決して見下ろすことのないようにしていた。

例えば靴を磨く時は、その靴を両手で高々と掲げ上げ、下から見上げるようにして磨き、
あるいは台の上に載せ、自分は靴を載せた台より下段の床に顎をくっつけて腕だけを上に伸ばして磨くのだった。

さらに地面に置かれた靴を拾い上げて移動させる時には、わざわざ靴の前にひざまずいて土下座し、
自分の頭と靴とが同じ高さになってから、両手で靴を包んで持ち上げるのである。

これは精治が『女性上司様たちのお召し物に対する敬意を忘れない』ために、自主的にやっていることなのだと、
俊一はかつて聞いた。
聞いたときは信じられないような不思議な話に聞こえたが、今ではその話の内容も、
精治の女性上司たちの脚部・足許に対する大仰なまでの慇懃ぶりも、自然なことのように思えるのだった・・・
531 : 4352008/09/21(日) 19:01:12 ID:/sHr/k/7
暫くして俊一は我に帰った。
急に目の前の床に一片の雑巾が投げ落とされたからだ。

美紀「ほら、土下座する前にこれで顔をよく拭いておきなさい。」
部屋の隅にある道具箱(四つん這いで歩く補助員用の小さなもので、主に清掃用具が入っており、
各フロアの目立たないところに置いてある)から、美紀が床拭き用の雑巾を見つけて持ってきてくれたのだ。
美紀はまるで汚いものでも持つように端を指でつまんで雑巾を持って来て、ポイと足許に投げ落としてやったのである。
その雑巾が俊一の目の前にある。
俊一「あ、ありがとうございます・・」
俊一は爪先しか見えない相手にお礼を述べてから、自分の顔の汚れ落としに取り掛かった。
両手が首元に拘束されて動かせなかったので、床に置かれた雑巾に、顔全体の汚れをなすり付けるように、
顔面をこするように頭部を上下左右させた。
小さな雑巾が顔に引き摺られて動くので、顔を拭くのも一苦労だった。
美紀たち三人は、俊一が顔面の汚れを落とすのを立ったまま待っていた。

やっとの思いで自分の顔の汚れをぬぐい落としてから、俊一は智子のゲーム中に床に零れ落ちた顔汁を拭くために、
自ら進んで雑巾を口で咥え、唇もろともその咥えた雑巾を床にこすり付けた。
俊一は、手を使わずに雑巾がけをするのがこんなに難しいとは知らなかった。
智子(あら、私たちに言われなくても進んでやるんだぁ・・。)
智子は少し残念がった。嫌がるところをブーツで無理やりやらせようと思ったからだ。
しかし隣に立つ美紀は、なぜか優しそうな表情で、足許で悪戦苦闘する俊一を見守っていた。
三人が上から見下ろしていると、俊一はまるで床が恋しくてほお擦りしているように見えた。

最初の箇所が終わったので、俊一は顔を上げてさらに液が飛び散っている箇所がないか周りの床を見渡した。
美紀のブーツの足許の床に、飛沫がテカって光るのが見えた。小さな汚れだが見逃すことは出来なかった。
俊一「し、失礼します」
俊一は雑巾を噛んだ口で小さく言った。
そして口で雑巾を咥えたまま膝を擦って移動し、美紀の足許の床に顔を近づけた。
532 : 4352008/09/21(日) 20:31:46 ID:/sHr/k/7
美紀は、俊一が目線を自分が立つ床の一点に向け、雑巾を咥えた低い姿勢で自分のほうに
擦り寄ってくるのを見て初めて、自分の足許が飛び散った俊一の顔汁で少し汚れていたことを知った。
美紀は何も言わずに足をのけて、俊一が作業しやすいようにスペースをとってやった。

俊一は、サッとそのスペースに顔を寄せ、口の雑巾で懸命に床を拭いた。
そして再び、わずかに顔を上げて周りを一瞥し、拭き残しを見つけて、もう一度頭を下げた。

その時だった。今まで林の樹々のように屹立していたブーツのうちの一つが不意に動き、
俊一の脳天をその爪先で軽くノックしたのだ。

俊一ははっとした。コーヒー色のロングブーツ、美紀の右足だった。

俊一(怒られる!!・・・蹴られる!!!)
俊一は一瞬で悟った。
俊一はすぐ近くに立つ美紀に怯え、動揺していた。自分では着実に床を拭いているつもりだったが、
今にも襲い掛かってきそうな美紀たちのブーツの迫力に気圧されて、あたふたと同じ個所を何度も雑巾がけしていたのだ。
床に這いつくばる自分の姿と、それを見下ろす細身の長身女性の図を思い浮かべると、自分がいかにみすぼらしく、どんくさそうに見えるか想像できた。
それに加えて美紀は、智子の次の『誰が一番短時間にブーツだけで俊一を泣かせられるかゲーム』のプレイヤーなのだ。
美紀の嗜虐心に火を付けてしまったのかもしれない。

頭を小突かれて動きが止まり、代わりに見る見る首筋に汗を噴き出させる俊一を見下ろしながらたっぷりと貯めを作って、それからようやく美紀が口を開く。
533 : 4352008/09/21(日) 20:46:02 ID:/sHr/k/7
美紀「そこはもうさっき拭いたでしょぉ? もしもーし。ドン亀クン聞いてる?
   どうして君はいっつもそんなに鈍いのかなぁ?
   私をイライラさせるために、お口に雑巾咥えてここまで這って来た訳じゃないでしょ?
   あんまりノロノロしてると美紀さまにそのカラッポおつむ踏み潰されちゃうよ。
   あたま潰されたくなかったら、さっさとしよぅね!ドン亀クン!」
美紀はなおももたつく俊一の頭を小突いて言う。
ちゃらちゃらした若い女の子の口調から、怒気をはらんだ強い口調に変わっていた。
美紀「ホラ、さっさとしなさい!このドン亀!!」

美紀は軽く蹴ったつもりでも、尖った爪先で蹴られては俊一には顔が歪むほどの激痛で、
俊一は雑巾を口からこぼさないようにするだけで精一杯、急に声を荒げた美紀への恐怖から、
腰が震えてうまく力が入らなかった。

それを見下ろす美紀は、相変わらず涼しい顔だ。
美紀「10秒待ってあげる。その間にお口に咥えたその雑巾で、この床ピカピカにするのよ!」
俊一は口に雑巾を咥えているため何も言えない。

美紀がカウントダウンを始める。俊一は必死で雑巾を顔ごと床にこすり付けるが、
美紀のブーツを間近に感じる恐怖感から頭がまっ白になり、両脚をバタつかせることしか出来ない。
美紀のすぐ足許で壊れたおもちゃのように体をよろめかせる俊一。
そしてカウントダウンが終わる。

足許でなおももがくようにジタバタする俊一をよそに、美紀はゆっくりとした動作で、
ちょこん、と俊一の後頭部にブーツを載っける。
美紀「俊一、時間切れよ!言ったわよね、私。10秒やるから綺麗にしなさい、って。
   私ね、言うこと聞けない子、大っ嫌いなの。知ってるでしょ?
   適当に頑張ってるフリさえしてれば、許してもらえるとでも思ったの?」
言いながら美紀は、ブーツのソールで俊一の後頭部を撫で回す。じっくりと時間をかけながら。
美紀「ねぇ…、私の足許でいい度胸じゃん。その腐った根性、叩きなおしてあげないとね。
   ホラ、天罰よ。泣いても喚いても許してあげないからね…。」
534 : 4352008/09/21(日) 21:04:18 ID:/sHr/k/7
〜〜〜
今日はここまでにしておきます。。。

参考HP
ttp://blog.livedoor.jp/longbootsdaisuki/
→知ってる人多いと思うんですが最高っすよね。
 画像がキレイなのが何よりです。
自分は特に2006/12/13upのと、2006/1/22upのが萌えるっす。

〜〜〜
誰かいらっしゃったら軽くSM談義でもしませんか・・?
535 : 名無し調教中。2008/09/21(日) 23:40:38 ID:jQnNnuEv
>>534
更新乙。でも俺ブーツ好きでもないし、そう踏みつけ好きでも
ないんだよね。SM談義したいということは火曜まで連休とか?

踏みつけ好きなのは、下のスレに過剰に居るよw
【特撮】TVで見かけたSMシーン Part.2【ドラマ】
http://set.bbspink.com/test/read.cgi/sm/1165112790/
536 : 4352008/09/22(月) 01:21:39 ID:69jdt6qh
>>535

ブーツ/踏みが好きじゃないってことは、鞭・スパンキング系か、、、、
ここをちょこちょこ見てるってことは、身分とか差別とかの社会的イジメだったり? あるいはスカ…

このスレもゆくゆくはそっち方向に行くんすかねーまだ早いかな。

↑教えて頂いたスレもいいスレっすね(人多そうで…)

月曜は休みじゃなかったりするんで・・まー寝ます。スンマセンデシタ
537 : 514とかは2008/09/22(月) 21:43:19 ID:E4QdfB/D
いい加減、感想書けよ・・・
538 : 名無し調教中。2008/09/23(火) 17:53:57 ID:sOzy7pf+
こういう社会的階級物が好きな俺にとって、435さんの作品はネットの
M系SSの名作の一つだ。続きを期待!
539 : 名無し調教中。2008/09/26(金) 02:19:42 ID:TjtSJJFJ
このスレ的には、小渕優子氏入閣なんてどうよ?
>>530
今回の更新では、ここが一番よかった。
女の靴をおしいただくというのも色々ネタがあるのだが・・・。
欲を言わせてもらえれば、これを若い女に強制調教訓練されたい。

更新が止まって公開も非公開になってるが、
ttp://ladyworship.xii.jp/iriguchi.htmの小説は
言葉巧みに靴を磨かせたり下着を洗濯させて居たりした。
その調教されてたのが、元々M男だったと言うのが
興をそいだが。ttp://kenkatojp.blog89.fc2.com/は
更新止まってもうすぐ1年だな。
540 : 名無し調教中。2008/09/27(土) 04:01:21 ID:g4kN5do8
更新乙
足フェチマゾは期待してる
反応が鈍いのはたぶん更新スピードに比例してる
俺も今、更新に気付いた
541 : 名無し調教中。2008/10/07(火) 01:17:03 ID:gmNidf2C
明晩0時半からのTBSドラマでキャリアガール役の
伊東美咲と作業服男との接触シーンがあるようだ
ttp://www.tbs.co.jp/koiuta-drama/two_photo_g.html?p=05&s=yoko
542 : 名無し調教中。2008/10/11(土) 11:56:10 ID:aiRfF7FB
>>541
これはかなり良かった。観ていない人のための感想↓

伊東美咲が監視役になって、30から50くらいまでの清掃員5人に床掃除をやらせ、一番遅かった奴への罰として他の4人にそいつをリンチさせる。
自分は椅子に座って何か飲みながら「ボクシングの試合より面白い」って見物しているシーンが良かった。
それでテンションの上がってきた伊東美咲が、リンチされてフラフラになった清掃員(50くらいのオッサンで伊東美咲の胸の辺りまでしか背がない)を他の清掃員に羽交い締めにさせ、サンドバッグみたいに殴る。
543 : 名無し調教中。2008/10/11(土) 12:38:59 ID:aiRfF7FB
(続)
伊東美咲が演じるエリートOLはジムでのボクササイズが趣味という設定で(実際いいパンチだった)
その清掃員のオッサンはすぐにボコボコになってしまう。
そして、殴るの飽きてから、羽交い締めを解かせて床に崩れ落ちる清掃員の背中の上に腰を掛け、
今度は床掃除が一番うまかった奴に「ごほうび」として床に唾を垂らして舐め取らせ、靴底で頭を撫でてやる。
次に全員を土下座させて、尻の下の男を指差し「あなたたちもトロトロしてると、こいつみたいになっちゃうから気をつけて下さいね」と言って立ち去り、シーンおわり。
544 : 名無し調教中。2008/10/12(日) 01:53:29 ID:rYzlYydX
>>542-543
そりゃ、本当にあったら永久保存版の凄いシーンだけど、
流石にネタだろう。
でも、あなたの作品(?)に興奮しました。
545 : 名無し調教中。2008/10/13(月) 00:05:40 ID:N4FVDD19
なんだネタか…
546 : 名無し調教中。2008/10/18(土) 01:51:26 ID:51GamxHl
男女論板にこんなスレあった

女性ばかりの職場でしか働こうとしないオッサン
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1224092015/
547 : 4352008/10/18(土) 17:03:02 ID:ygAu1Bdz
>>533 つづき

菜穂「もぅ、美紀ったら。俊一を蹴って踏んで泣かせるゲーム、まだ途中よ。
   つぎ美紀の番でしょ?早く続きやろぅよー。
   私の番まで回ってこないじゃん。」
菜穂は早く俊一を蹴りたくてウズウズしていた。
何といっても、今日は俊一の精神と肉体を、たっぷりと苛めるためにわざわざブーツを履いてきたのだ。
菜穂が踵を浮かせて足首をストレッチする仕種を横目に見て、美紀も楽しそうに笑った。
美紀「ごめーん、それは分かってるんだけどぉ。
   こいつの涙で床が汚れちゃってるの、嫌じゃん。。」
美紀は「こいつ」と言う時に手にしたリードを2・3度振った。
俊一の首輪がカチャカチャ音を立てる。
俊一は、頭上で展開されている楽しそうな2人の会話の最中も気を休めることはできなかった。
菜穂「もーー。分かったわ。床は精治に綺麗にさせよっ。
   智子、精治呼んできて。」

智子に呼ばれて精治が談話室に入ってきた。
部屋の中央に上役たちの姿を認ると、大慌てで駆け寄ってきてまるで
ヘッドスライディングするような俊敏さで菜穂の足許に土下座した。
47歳、年季の入ったきれいな土下座だった。
菜穂が土下座の返答に精治の頭を小突いてから命令した。
菜穂「精ちゃん。床が汚れちゃったからこの雑巾で拭いといて。」

精治は女性上司たちに対する過剰なまでの隷属心から、常に
『女性上司のひざ頭よりも自分の頭を高くしない、女性上司のヒップのラインよりも上を目で見ない』
という決まりを守って生きている。
菜穂の命令を聞いている間も、もちろん顎を床に付けての土下座の姿勢である。
(精治の土下座にはいくつか種類があり、命令を受ける時の顎だけ床に付ける『顎土下座』、
挨拶するときの『額土下座』、その中間で指示を待つ間の『鼻土下座』等のバリエーションを
使い分けていたが、大概の場合それを見下ろす年下の女性上司たちはその違いを気にしてはいなかった。)
『顎土下座』で命令を受ける精治の目前に、菜穂はブーツの爪先で床に落ちていた雑巾を指し示した。
548 : 4352008/10/18(土) 17:06:54 ID:ygAu1Bdz
精治は大声で返事してから、素早く雑巾を掴みとって床掃除にとりかかった。
両手を拘束されていた俊一にとっては一苦労だった床掃除も、
手が自由な精治にとっては一瞬の作業だった。
最後に、磨き残しがないか周りを見渡すと、美紀のコーヒー色のブーツの爪先が、
ほんの少し湿っているのが見つかった。
おそらく俊一を小突いている最中に俊一の涙かよだれかが付いたのだろう。
精治は美紀の足許に土下座し、大声で叫んだ。
精治「美紀様!恐れながらお靴が汚れてしまっています。お拭きしてもよろしいでしょうか!」
美紀は言われて初めて爪先が汚れているのに気付いた。
黙って精治の頭を小突いた。『やれ』の合図だった。
精治は両手で丁寧に美紀の靴を拭った。
続いて、これも無言で突き出された智子の靴も綺麗に拭いた。
それから四つん這いで脇により、新たな指示を待つために
少し離れた場所で土下座して待機の姿勢に移った。
549 : 4352008/10/18(土) 17:10:16 ID:ygAu1Bdz
美紀「よし、じゃぁ始めようか。次の時間係は菜穂ね。
   智子の50秒はぜったい切ってみせるからちゃんと見ててね。」
菜穂「ねぇ美紀。思ったんだけど、時間測るついでに、俊一の泣くトコ写メで録画しとこーよ。
   そしたら録画時間で何秒かかったか分かるし、後でみんなで見れるし、楽しくない?」
菜穂のケータイは普通のデジカメと同じくらいの画質で撮影でき、
パソコンに繋げば大画面で鑑賞することも可能だ。美紀と智子もすぐ賛成した。
美紀「グッド・アイデア!いいじゃん、楽しそう!」
智子「いいなー。私の時もとって欲しかったなぁ。俊一の泣きっぷり超ケッサクだったのにぃ。」
智子は口を尖らせた。
美紀「あれ以上のを見せてあげるから・・よーし!気合い入れて頑張っちゃおっと。」

美紀はリードを持って俊一の前に立ち直した。菜穂はピンク色のケータイを構えて俊一に向けた。
美紀「今度は撮影付きだってさ。面白い画が撮れたら後で観せてあげるからね。
   頑張ってね、主演男優さん。」
美紀はニヤつきながらブーツの側面で俊一の頬を撫でた。
菜穂「準備いいわよ。いつでも始めて。」
菜穂がケータイの画面を見ながら言った。
美紀「よし!俊一いくよ?よーい、スタート!!」
美紀が思いっきり右足を後ろに振り上げた。
ムービー写メの撮影が始まる『ピロリロリン♪』という音、
一瞬の間もなく美紀の右足が最高速度で俊一の鼻梁に激突した。
550 : 4352008/10/19(日) 07:06:22 ID:4ttYAxSM
顔や頭部の広い範囲を蹴り付けた智子と対照的に、美紀は痛めつけるポイントをしぼる作戦だった。
美紀の狙いは鼻だった。
美紀は尖ったブーツの爪先で、俊一の鼻の下の柔らかい肉をくすぐるようになぞってから、
自らの意思を宣告した。
美紀「このお鼻、私のブーツでぺしゃんこにしてあげる。豚みたいな鼻にしてあげるわ。」
恐怖に色めきだつ俊一の怯えっぷりから、自分の予告が俊一の頭に染み込んでいったのを確認して、
おもむろに美紀はトゥキックで蹴り上げるように下から上へ、2度俊一の鼻を蹴った。
俊一が目を閉じるので、
「目を開けなさい、俊一!お前が何に蹴られているか、しっかり見て、目に焼き付けておくのよ。」
と命令した。
しばらくは目を見開いて頑張る俊一だったが、しばらくすると堪えきれずに目を閉じてしまう。
美紀は『やれやれ』と面倒くさそうに、俊一が目を閉じるたびにペナルティとして、
タメをつくって鼻梁の辺りを強く蹴った。
『目を閉じると強い蹴りがくる』という条件付けを、いわば体で覚えさせ
目を開けざるをえないように仕向けた。
爪先の辺りの靴底で、今度は踏み付けるように上から下へ鼻頭に軽い蹴りをいれ、
俊一が目をつぶらないかどうかテストしてみると、俊一は必死に、しっかりと目を見開いていた。
その健気さが美紀には微笑ましかった。
美紀(ふふっ、そーよ。やればできるじゃん。私の意向どおり、、、頑張ったご褒美よ、それっ)
美紀は最初に喰らわしたような強烈なトゥキックを、2発続けて俊一の鼻に見舞った。
それは俊一のあがきに対する残酷な仕打ちだった。
俊一は、まるで発狂寸前の、強暴な猿のような表情で、目を剥きながらもゼイゼイと肩で息をして激痛に耐え続けていた。
鼻は無残に黒ずんで、豚というよりブルドッグの鼻を連想させた。
551 : 4352008/10/19(日) 07:13:12 ID:4ttYAxSM
美紀(そろそろ仕上げと行こうかしら)
美紀は左手に持ったリードを真上方向に吊り上げた。
俊一の顎が床を離れ、顔が宙に持ち上げられる。
目線が美紀のロング・ブーツの上縁の近くまで上昇して止まった。
俊一の顔の真ん前で、不意に美紀の右脚が上方へ振り上げられ、蹴られると思った俊一は
脅えながらも目を見張らせるが、案に相違してその右足は俊一の目の前を通り過ぎ、
頭のてっぺんに載せられた。
その頭の上の足に、グイッ、っと下向きの力が加えられる。
首を支点にして顔を下に向けさせられ、俊一の視界は、一面、大理石の床となった。
美紀「お鼻も低くなってきたし、ついでに土下座の仕方教えてあげる。授業料はいらないからさ。」
言って左足を浮かせるように右足に体重をかけ、一気に俊一の顔面を、鼻から床に叩きつけた。
顔面が着地したら、頭の上の右足を捩じって顔を地面にしっかりと押さえつける。
美紀「この感触よ。忘れないでね」
当然俊一は返事も出来ない。
美紀は右足で顔面の角度を調節しながら、再びリードを引っ張り上げ、
俊一の頭が自分の脛の辺りまで来たら踏み込んで顔面で床をスタンプさせる。
美紀は執拗にこの上下運動を繰り返した。
4度目のスタンプをしようと美紀が俊一の顔を引っ張り上げたとき、
俊一を左右からはさんで見ていた菜穂と智子が、ほぼ同時に声を上げた。
智子「これ、泣いてません?」智子が膝に手をやって腰を屈め、俊一の顔を覗き込む。
菜穂「泣いてる・・・」菜穂はムービー撮影中のケータイを俊一の顔に近づけた。
正面の美紀からは俊一の顔は陰になって見えなかったが、耳をすますと
「、、うぐえぇっ、うぐええぇっっ、、」とむせぶ声、
足許の床にも鼻血と混じって涙のしずくが滴り落ちるのが見て取れた。
552 : 名無し調教中。2008/10/19(日) 22:17:01 ID:ATG3tHyS
おおーい、感想が2レスで今回は反応早いと思ったら
続きが2レスで大サービスじゃん!!

寝る前に美味しくいただかせてもらいます!!
553 : 名無し調教中。2008/10/20(月) 01:06:05 ID:AJB2B8a4
>>552は何言ってるかわらないけど
たぶん、続き楽しみにしてます。頑張って下さい。
ってことだと思う
554 : 名無し調教中。2008/10/20(月) 02:11:56 ID:tQB4XqMy
>>553
またまた、しらばっくれてw
(ほんとに何言ってるか分からないならスルーするはず)

ちょっと前から、俺は続き書いてほしかったら、もっと
積極的に感想書けって書いてるの。
今日、2ch専用ブラウザでレス数みたら2増えてたから
「さすがに今回は感想が2レスついてるな」と思って
夜になって中身見たら作品の続きだったから
ちょっと驚いたってワケ。

>>553自身もリアリティある感想書いた方がいいと俺は思うよ。
「素晴らしいです」とか「ツボです」というのもありがちで
俺には馴れ合ってるように見えたりするから。

ちなみに俺自身は続きも頑張りもそう期待してない。
>>547の精治が入ってきたら、あるはずの挨拶が
省略してある。呼び出すのも会社の経費で男性
社員に持たせてる携帯で甘い声で誘い出すなんて
のもあってほしい。サービス停止したみたいだけど
ポケベルでこういう仕事に呼び出されたら更に屈辱だな。
555 : 名無し調教中。2008/10/20(月) 08:44:34 ID:RyNzei+i
昼間は、上司である貴子は、情け容赦無い、冷酷無慈悲な存在であった。
しかし…、その反動か、夜、誰もいないオフィスでは、貴子の命令のもと、
全裸の彼女を縛って、鞭を打って、浣腸したまま、背後から犯す私マスオであった。
そう、貴子による昼間の私への激しい責めは、夜の彼女の快楽を高めるためのものであった…。

あぁ、このスレって、谷崎純一郎の世界で、官能的で、良いねぇ〜
556 : 名無し調教中。2008/10/20(月) 12:00:55 ID:8Pe0BJIp
557 : 名無し調教中。2008/10/25(土) 04:04:10 ID:U1SVJdcw
許して欲しかったからブーツを舐めてピカピカにしなさい
キボンヌ
ブーツで踏み潰した餌を俊一にあげる
キボンヌ
おしっも飲ませる
キボンヌ
558 : 名無し調教中。2008/10/26(日) 05:33:25 ID:uMAoQ9yZ
逆玉願望女の画像だが結構萌える
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm3942201
559 : 名無し調教中。2008/11/01(土) 04:38:47 ID:5rUnyqm0
>>435
最近、ここの絵、踏みつけネタ多くなってる感じやで
ttp://www.ichizo.net/diary/index.html
560 : 名無し調教中。2008/11/04(火) 07:17:42 ID:N3kq1lvO
さすがにあの絵は…

情報はありがd
m(_ _)m
561 : 名無し調教中。2008/11/04(火) 21:58:37 ID:X0WvmnPf
>>560
一蔵氏の絵、だめかい?ほんじゃ、ここどう
ttp://aniashi.sakura.ne.jp/index.html
562 : 名無し調教中。2008/11/06(木) 23:15:37 ID:FHrZEETc
>>435
ちょっといいOLさまの画像手に入ったので
435さんの文章をテロップ(字幕)?みたいにして
S女性とマゾ奴隷の画像掲示板
ttp://ladyworship.xii.jp/iriguchi.htmとか
画像で議論板のM男スレに貼っていいですか?
ttp://y-bbs.net/gironn/gazou/
563 : 5622008/11/08(土) 00:17:46 ID:trtDDgbP
>>435
ちなみに、かぶってる文字をうまく消せればこういう画像で
やりたいんですけどね(我ながら、そうブーツ好きではないので中々いい画像見つかりません)
ttp://y-bbs.net/gironn/gazou/img3/12237161350015.jpg
564 : ちょっと萌えた男女板のレス2008/11/23(日) 02:17:35 ID:ctKzmvC0
☆女を擁護する新聞への投書☆
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1225465583/17
17 名無しさん 〜君の性差〜 New! 2008/11/19(水) 23:54:11 ID:juzOOCmA
3/10付け 西日本新聞「こだま」より

「未婚者対策に男子寮の廃止」 会社員 赤田久仁子(福岡市南区26歳)

 少子化対策が緊急の課題になっているが、男性が結婚しない最大の要因は
独身寮にあるのではないだろうか?確かに独身寮に住めば住居費、食費はあ
まりかからないし食事も作らないで済む。しかもバブルのころに建てられた寮
はホテル並みだ。これでは出たくなくなるのも無理はない。
 それなら、男性向けの寮を廃止したらどうか?
 これによって自立心が余計に養われることになり、結果として結婚を早く求め
るようになる。独身貴族で高級乗用車を乗り回すくらいなら、そのお金を少子化
対策に使う努力をしてほしい。
 そして廃止した男子寮を女子寮に改装するのである。男女共同参画がいわれ、
女性の社会進出が叫ばれながらなかなか進まないのは女子寮の不足にあるの
ではないだろうか?女性の場合はいまだに自宅からの通勤が採用の条件になっ
ている場合が多い。女子寮を充実させればこの問題はかなり解決すると思われる。
565 : 名無し調教中。2008/12/03(水) 03:23:03 ID:j4qB6EX7
からあげクン
566 : 名無し調教中。2008/12/23(火) 00:05:04 ID:vVm2Bxhm
age.
567 : 名無し調教中。2008/12/25(木) 00:59:13 ID:FFUvFVsB
収入格差をなくし出会いの場を多くつくりナンパを禁止(犯罪)行為(美人流出
阻止)にすれば婚活になるんじゃね?
568 : スレ趣旨反するが活性化の為2009/01/11(日) 03:03:48 ID:2QUeKKrf
女上司だった女が俺の部下になった
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livecx/1231608165/
1 名無しでいいとも! sage New! 2009/01/11(日) 02:22:45.43 ID:sC4TQ8hI
けっこううれしい
彼女は悔しそうだったけど
2 名無しでいいとも! sage New! 2009/01/11(日) 02:23:34.05 ID:wlaOxmOO
ソッカー
3 名無しでいいとも! New! 2009/01/11(日) 02:41:23.69 ID:KIgaxGgu
出世おめ
569 : あと美人すぐる藤川市議の話題2009/01/11(日) 03:50:38 ID:2QUeKKrf
ttp://npn.co.jp/article/detail/71580973/
…八戸には、正看護師を養成する市立高等看護学院(三浦一章学院長)がある。
一般的なコースでいえば、専門課程で准看護師の資格を得た高校卒業後、全
日制2年で正看護師にステップアップする学校だ。同学院事務長が答弁に立ち、
藤川議員の指摘する通り、最近では男子学生が増えていると認めた。2007年
の入学生50人中、16人は男子学生だった。
 同学院事務長は男子トイレの現状について「以前からのものをそのまま使って
いるため、女子トイレに比べますと、男子トイレは大きいほうが1カ所、女子は
5カ所ございますので、不足していることは確かでございます。ただ、よその施設
をお借りするということはないと思います」と説明。しかし、藤川議員は食い下がった。
 「何で質問したかといいますと、私が高校に入ったとき、10年前に八戸東高校
(母校)が共学になったちょうどその1年目でした。全校360人中、男子は5人だけ
でした。男子は1年間、休み時間のたびに遠くに建てたプレハブまでトイレに
行かなければならなかったので、かわいそうだと思ってずっと見ていたのです。
これは私の10年越しの『かわいそうだ』という思いがたまっているものでして、
最近の男子というか、若い子はきっとナイーブですから、膀胱のほうもナイーブだと…。
それで膀胱炎とかになられても困りますので、多少検討していただきたいと思います。要望にとどめます」…
570 : 名無し調教中。2009/02/07(土) 19:00:10 ID:s61ReIze
しばらく更新無いんですが、もう終わりなんてことないですよね。
次はいよいよ菜穂の番で、すごく楽しみにしてるんですが。。。

私は>>445-446>>479-480みたいな『外伝』が好きです。
よく思いつくなぁと、ただただ敬服しております。
435さんのことなんで、菜穂と精治とのナレソメなんかも、思い描いていらっしゃったりするのでは? あれば是非読んでみたいです。

こんなふうに感じてるのって、私だけ??
571 : 名無し調教中。2009/02/14(土) 01:18:30 ID:o+AEo4j7
今週出てた週刊朝日で30歳前後の女社長5人の特集あったよ
ttp://publications.asahi.com/syukan/nakazuri/image/20090220.jpg
中には二十代の水着姿の画像もアリ。
572 : 名無し調教中。2009/02/14(土) 14:06:33 ID:ePfwXt6p
姉妹スレの顎で使われるスレで萌える話きてるよ
573 : 名無し調教中。2009/02/17(火) 11:41:55 ID:UD5mXQQ7
 
574 : 名無し調教中。2009/03/11(水) 12:00:51 ID:UBvfwAh0
若い女社長とかって、実際はスケベオヤジがオーナーで、単なるお飾り
とか、愛人お代理社長とかが多いよ。
575 : 名無し調教中。2009/03/14(土) 04:34:58 ID:KTSo5IJD
>>574
世間常識分かってるヤシなら、
「んなこと分かっとりまんがな!
それでも女性上司がええねん!!」
と言いたいと思う。

ちなみに俺は>>571だが、週刊朝日にも
載ってた、「まぐまぐ」の女社長なんかは
業績悪化の責任問われない限りは
実力の女社長では?
まぁ水着姿の女社長はよう分からんけど。
576 : 名無し調教中。2009/03/17(火) 01:48:13 ID:gWdhJ+OE
若い男社長とかも、実際はスケベオフクロがオーナーで、単なるお飾り
とか、愛人お代理社長とかが多いよ。
577 : 名無し調教中。2009/03/19(木) 14:56:29 ID:iJUIRS+4
現在30歳。いきなり赴任してきた5歳くらい下の支店長と仲良くやっていたが、ある日突然遠方への異動を言われた。
状況的にとてもじゃないが応じれず、考えさせてほしいとお願いし、
後日ファミレスで二人で話させて頂く事に。
異動を受けるか退職かを迫られ、恥も外聞も捨ててファミレスで土下座した。
彼女は周りの目を気にして「やめなさいよ!」と言って店外へ。
後を追った私をカラオケボックスへ連れ出し、少し話したが平行線。
だが最後には「ここでさっきみたいに土下座してお願いしたら?」と言われ
驚きながらも再度土下座。
必死に懇願したら「考え直してもいいけど、これからはそれなりの扱いは覚悟しなさいよ」
と言われ、以後M男として定期的に調教されてる。
嘘みたいな話だか事実。今では彼女無しではモチベーションが上がらない。
578 : 名無し調教中。2009/03/25(水) 11:00:51 ID:4fxMk5pd
新年度 サボってばかりいると念願の‥‥
579 : 名無し調教中。2009/05/03(日) 12:47:16 ID:1alTo3IJ
アジアンスマイル 「「村長は女子大生・中国・高傑村」」
5月3日(日) 14:30 〜 14:55 [NHK総合]
ドキュメンタリー > その他
Gコード(879947)
ttp://www.nhk.or.jp/asiansmile/onair/20090502.html
↑番組の公式サイト見ると
中国の田舎娘にしてはカワイイ感じだが?
580 : 名無し調教中。2009/05/04(月) 09:49:35 ID:G9uPejpY
>>1
上司が19歳はありえないだろw
581 : 名無し調教中。2009/05/17(日) 17:29:12 ID:UwLrVULY
上司というか先輩がいるんだが。。毎日キレそうで仕方ない
582 : 名無し調教中。2009/06/08(月) 20:03:44 ID:fcvhFzAO
18才以上のお子さんがいる奥様 6
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1243436621/
583 : 名無し調教中。2009/06/19(金) 00:49:48 ID:eeIqrJTC
1週間後の深夜ドラマ
ttp://www.ytv.co.jp/lovegame/cast/index.html#10
>#10『 三日間でモテない男がモテ女を抱く事ができたら、1億円 』 go to Story page >>>
>鈴木一郎 (33) 大手電機メーカー商品開発部員
>ケースナンバー・7140 コードネーム・ビースト[出川哲朗]
>大手電機メーカー商品開発部員。仕事はできず社内では「ダメロー」と呼ばれ、恋愛経験もゼロ…
>叶真理絵 (30) 同・プロジェクトリーダー[肘井美佳]
>大手電機メーカー商品開発部プロジェクトリーダー。
>美人で仕事もでき、社内での信望は厚い…
584 : 名無し調教中。2009/06/21(日) 02:24:50 ID:uWSWpBEK
このスレの続編が
【ソフトM】女が男に屈辱を与える小説
http://set.bbspink.com/test/read.cgi/sm/1244302124/54-
に書かれてるような
585 : 名無し調教中。2009/07/09(木) 23:56:05 ID:CtYYPFkG
今夜始まったドラマ「任侠ヘルパー」で
黒木メイサが池袋地区の組長役やってたな
【コラーゲン】黒木メイサPart1【ウォーター】
http://set.bbspink.com/test/read.cgi/girls/1165486945/
↑このスレももうすぐ1000行くが。
組長役といってもこっちの趣向的なことは
あまりなかったけど、結構カッコよかったよ
586 : 名無し調教中。2009/07/26(日) 21:13:48 ID:WLl4hGha
エロ上司をアップしました
http://www.douga-channel.com/sigeki/src/1248607152843.jpg
587 : 名無し調教中。2009/07/26(日) 22:41:44 ID:MXg2i3sF
たったひとりの反乱 「「男社会と闘った女性起業家“一期生”」」
7月28日(火) 22:00 〜 22:50 [NHK総合]
ドキュメンタリー > その他

男性社会の真っただ中、女性が会社を起こすことなど
ほとんどなかった昭和40年代、普及し始めた
電話を武器に、電話サービス会社を立ち上げた
今野由梨さん。しかし、女性というだけで、さまざまな困難が待ち受けていた…。

出演者他
田中 美里, 江守  徹, ダイヤル・サービス社長…今野 由梨, 【司会】森本 健成
Gコード(683062)
588 : 名無し調教中。2009/07/28(火) 22:33:36 ID:ZCXG891O
M小説スレで教えてもらったインターネットアーカイブというので
無くなった「オスの危機」というHPをまた見れたんだけど
ttp://web.archive.org/web/20010416233638/www.geocities.co.jp/CollegeLife-Cafe/8506/mist/tokyo/bbs.html
ここの掲示板の「妄想掲示板」か「自由掲示板」に
書かれてた「女性が男性を特訓するキャンプ」
と言う趣旨のSS覚えてる人居ない?

インターネットアーカイブだと掲示板の
1ページ目は見れるけど、2ページ以降は見れないんだよね
589 : 名無し調教中。2009/08/11(火) 22:38:01 ID:wjhAc/Ln
sage
590 : 名無し調教中。2009/08/23(日) 22:05:03 ID:UsAZdUti
sage
591 : 名無し調教中。2009/09/06(日) 01:01:15 ID:mBvm+5ul
sage
592 : 名無し調教中。2009/09/12(土) 03:20:01 ID:IEXz4hfU

bocostyle 会社の女性社員達からリンチされた僕たち
ttp://duga.jp/ppv/sb-digitalarkppv-0084/
593 : 名無し調教中。2009/09/18(金) 19:34:57 ID:Kxy5i7Aj
sage
594 : 名無し調教中。2009/09/25(金) 20:10:38 ID:Lsl1PWHs
sage
595 : 名無し調教中。2009/09/25(金) 20:18:33 ID:ajC9ujHm
>>592
これって何度か買おうかと迷ってたんですが、ケラ氏のヤツですよね?
背の高い主力娘が萌えなんだけど、周りは邪魔な感じがして今一つ悩んでます。
596 : 名無し調教中。2009/10/08(木) 02:42:58 ID:gyjJMqk8
彼女は底辺高校→事務系専門卒、ミニバブルで東証一部上場企業正社員、
俺は旧帝某国立大卒だが就職超氷河期で就職→倒産、今はその子会社の派遣社員。
形式的に彼女がいちおうの上司ってことになってる。
学生時代は遊んでたようでかなりHがうまい。
597 : 名無し調教中。2009/10/09(金) 20:06:23 ID:LR0kq3bI
sage
598 : 名無し調教中。2009/10/25(日) 18:51:42 ID:Njp2phA+
sage
599 : 名無し調教中。2009/11/14(土) 17:11:25 ID:yFqKrLhO
sage
600 : 名無し調教中。2009/11/27(金) 23:26:56 ID:cUlOnz16
sage
601 : 名無し調教中。2009/11/28(土) 18:42:52 ID:GTxEwltr
榮倉奈々の来年1月からのドラマは榮倉奈々が
社内いじめにあってしまうOL役だにゃ〜
ttp://wwwz.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2009/091126nakanai.html
602 : 名無し調教中。2009/12/01(火) 12:51:50 ID:/wEqBfsL
村上ファンドの残党の鈴木恵美エロい
ttp://022.holidayblog.jp/?p=1022
603 : 名無し調教中。2009/12/01(火) 22:25:25 ID:SAV5KqMt
>>602
いいね
あんな美人にクビになりたくなかったら私の靴、舐めなさい
とか言われて鼻で笑われたい
604 : 名無し調教中。2009/12/19(土) 17:20:45 ID:YIIPkcQ1
sage
605 : 名無し調教中。2009/12/19(土) 22:58:23 ID:bBSRPvfA
女神たちの宴
ttp://d.hatena.ne.jp/yosagoro/
いかがでしょうか?
606 : 名無し調教中。2009/12/21(月) 02:06:53 ID:VIEPaxHw
>>605
最近書き始められてるのを紹介してるということは作者本人?

設定はいいけど、ちょっと冗長かな?
男主人公本人の独白より、第三者的視線で書いた方が
他の男女のその時の気持ちも書けるからよかったんじゃないかと?
607 : 6062009/12/27(日) 00:50:31 ID:8h+/R8JP
偉そうなことを書いたが、他のヤシも感想くらい書いてやれよ・・・。
まぁこの手のSSは設定だけ書いたら、あとはセリフのやり取りだけでも
究極的には一つの作品として価値あると思うんだけどな
608 : 名無し調教中。2009/12/30(水) 04:29:42 ID:rz6YXhvs
>>605
設定としてはかなりこのみなので期待
609 : 名無し調教中。2009/12/31(木) 15:39:22 ID:CzcFL99F
>>605
完全にこのスレの系譜を継いでいる。
最終的に年下上司の靴を舐めさせられるのか。。
610 : 名無し調教中。2010/01/24(日) 14:18:36 ID:5QWzf9al
sage
611 : 名無し調教中。2010/02/13(土) 01:38:37 ID:NcXaI2gv
>>605
面白いです。
是非、続けて下さい。
612 : 名無し調教中。2010/02/14(日) 19:26:44 ID:94Qy5+4O
sage
613 : 名無し調教中。2010/03/02(火) 20:46:14 ID:ETw2hwpd
カンテツな女 「「船長は女性!瀬戸内海難所・来島海峡に挑む」」
3月3日(水) 00:10 〜 00:40 [NHK総合]
ドキュメンタリー > その他
Gコード(3029390)
カンテツな女(最終回)◇瀬戸内海を航行する貨物船「翔洋丸」船長の寺田美夏さんに
密着する。国内航路のコンテナ船では初の女性船長である彼女が乗る船の1回の航海は15時間。
広島−神戸間を往復し、自動車部品が積まれたコンテナを運ぶ。寺田さんの船が通るのは、
世界でも指折りの難所といわれる来島海峡を通過するルート。航行中は、見張り兼操縦を
航海士2人と交代で務める。東京・月島生まれの寺田さんが現在の職業を目指すように
なったのは高校3年生の時。船員の仕事を知り、国立清水海上技術短大に進学した彼女は
香川県の船会社に入社した。意欲と人柄が認められ昨年7月に船長に抜てきされた彼女は
父親ほど年の離れた男性乗組員たちを引っ張り、後輩の新人女性を指導する日々を送っている。
614 : 名無し調教中。2010/03/18(木) 20:53:26 ID:RIaJBpOb
sage
615 : 名無し調教中。2010/03/20(土) 02:37:56 ID:obbwxDQp
フジテレビのドラマ「もう泣かないと決めた日」の最終回は
ttp://wwwz.fujitv.co.jp/nakanai/index.html
結局、部下の男子社員が悪かった、上司の男も悪かったって
ムリヤリ、フェミな感じで笑ったな〜
(女子社員もアル中とか万引き居たのに)

しかし、これからその男子部下を訓練するのが
片瀬奈菜(?)とか紺野まひるとかで妄想広がるな〜

あと、来週月曜24:10〜NHK総合で松下奈緒主演の
「グッジョブ」の再放送始まる。
朝ドラ「ゲゲゲの女房」の番宣だろうけど
616 : 名無し調教中。2010/03/29(月) 18:43:41 ID:L+AibvGN
やべ〜 部下だった女(27)がオレ(34)の上司になっちまう
今までは挨拶がわりに尻とか触ってたのに…。4月からは上司に…。
妄想はしてたけど現実になると悔しい
どっかに飛ばされたらどうしよう



617 : 名無し調教中。2010/04/23(金) 19:22:45 ID:yZM6BJHx
sage
618 : 試作SS〔1〕2010/04/24(土) 23:40:29 ID:nSI1Qxh4
俺の名前は槍手恭一郎。
斜陽コーポレーションの専務を務める38歳だ。
この会社に勤めて早や15年。
斜陽の為にと身を粉にして働いてきた。お陰でこの若さで異例の出世も出来、斜陽も一部上場企業となるまでに成長した。

しかし。
ある朝、いつものように出勤前に朝刊に目を通していた俺の目に、驚くべき記事が飛び込んで来た。

【新興のハイフライホールディングス、業界第5位の斜陽を吸収合併――。】

そんな話は全く聞いていない。
いてもたっても居られず、すぐさま会社へ赴き、社長の越智目に記事の真偽を問うた。
その返答に俺は愕然とした。
最早買収は決定事項で、近日中にも正式な発表があるという。

「仕方無いんだよ…槍手君。これが時代だ。」

越智目の言葉が2人だけの社長室に虚しく響いた。

619 : 試作SS〔2〕2010/04/24(土) 23:50:56 ID:nSI1Qxh4

数日後、緊急朝礼会が開かれ全社員が集められた。
まず越智目社長による報告があり、斜陽がハイフライホールディングスの子会社となる事が伝えられた。
その後、ハイフライの現CEOである高飛隆策が姿を見せ、斜陽幹部に対する辞令を淡々と告げ始めた。

社長の越智目を筆頭に、殆どの幹部が辞任及び解雇処分となされた。
部長以上の幹部で留任となったのは、俺を含めて僅か4名であった。

続いて、高飛の口から斜陽の新社長の名前が告げられる。

「斜陽の新社長には、高飛杏梨を迎える――。」
続いて壇上に新社長が現れると、その姿に会場全体がざわめいた。

高飛杏梨。
高飛ホールディングスの創業者である現CEO高飛隆策の孫娘。
若干19歳である。
10歳からアメリカに在住し、飛び級で大学を主席卒業。
英語はもちろん6ヶ国語をこなすバイリンガルで、アメリカに住んでいたせいか容姿も端麗な、まさしく絵に描いたような才媛である。

というのは後から知った情報である。
当時そんな事などまるで知らない俺は、壇上に現れた小娘の姿に我が目を疑った。


ざわざわと揺れる会場。
その雰囲気を、高飛杏梨の一言が粉砕した。
620 : 試作SS〔3〕2010/04/25(日) 00:22:42 ID:z3TRck6g
「黙りなさい。」

低くしかしそれでいて澄んだ声が会場全体に再び静寂を呼び戻した。

会場が静まり返るのを確認して、彼女はゆっくりと口を開いた。

「私が新たに斜陽の社長に就任した高飛杏梨です。

初めに申し上げておきますが、小娘だからと見た目で舐めてかからないように。

今、斜陽は3期連続の赤字決算となっております。
しかし、ハイフライの傘下となった以上は赤字など許されません。
一刻も早い黒字転換を目指します。

その為にまず同社に必要なのは、旧態依然とした体勢に風穴を開け、新しい風送り込む事です。
なので、斜陽を衰退させた経営陣の方々には退いて頂きました。
無能な老害共は私の部下には必要ありませんので。

また、専務の槍手さんを筆頭に数名の幹部は留任のなりましたが、この方々も本来は戦犯として扱うべき人間です。
しかし、この若さにして上り詰めた実績や可能性を考慮して残って頂く事に致しました。

ただし、今後は本社からも有能な人間を連れてくる予定です。あなた方よりも有能の人間が入れば、その時は今の居場所は最早無いでしょう。
自分が、本来であればこの場にいない筈の人間だという事を肝に銘じておいて下さい。

また、平社員の方々についても使えない人材はすぐさま辞めて頂きますので。」


あまりに高圧的な演説に腑が煮えくり返るようだったが、勿論言い返す事など出来るはずもなく。

しかし、これは序章に過ぎなかったのである。
本当の地獄はこれからだった。
621 : 名無し調教中。2010/04/25(日) 04:06:48 ID:6vn1O3FR
細かい点は「?」な所あるが話進めてくれ〜
女性管理職はどうやって入ってくるんだ?
大まかに話進めれば細かいスペックはこのスレのファンが書いてくれるだろう。
622 : 名無し調教中。2010/05/12(水) 17:21:01 ID:idn32JQz
11歳年下で有名国立大学出身の加藤あい似のきれいでかわいい娘が、新入社員で入ってきて、可愛がっていたらその5年後に出世されて、僕の上司になられました。
本人も先輩から突然部下になり、最初はとまどっておられましたが、日が経つにつれ様になってきて、ぼくに「のど乾いたからお茶お願いね」とかぼくがミスを
すると、呼びつけられ「だめじゃないですか」と叱られました。ぼくが少し抵抗すると「なんか文句あんの、ビシバシいくよ!」と恫喝されました。ぼくは、
あまりのすごさに「申し訳ございません」と謝りました。気づくとあそこが、半立ち状態でした。お互いに事情で転職しましたが、今でもそのお方は、某一流企業の
管理職をやっておられます。大変仕事ができる方で、悔しさを通り越して尊敬しておりました。
またこの女性の部下になって、いろいろご命令していただきたい気持ちで一杯です。
623 : 名無し調教中。2010/05/14(金) 11:34:01 ID:l0iid0cp
今日3時に上野に来られる女性の方を募集しています
3Pする予定です・・・
よろしくお願いします
624 : 名無し調教中。2010/05/21(金) 03:43:39 ID:ssFq1unG
う¥:
625 : 名無し調教中。2010/06/08(火) 19:15:33 ID:H3i2zVQ7
sage
626 : 名無し調教中。2010/07/04(日) 19:12:23 ID:QJzIaZkX
sage
627 : 名無し調教中。2010/07/18(日) 01:29:22 ID:Wewsds8l
「踊る大捜査線 THE MOVIE2レインボーブリッジを封鎖せよ!」は
若い真矢みきのキャリア警察官僚、女性管理職を負け組の
リストラ男が狙う、水野美紀等がピチピチOLっぽいなど
このスレ的にふんいきいい
628 : 名無し調教中。2010/08/06(金) 19:34:04 ID:6Ii7ka5O
sage
629 : 名無し調教中。2010/08/06(金) 23:23:12 ID:LrSZT9Fw
NHKのBizスポに出てた元スッチーの大学准教授
ttp://fmsvr.obirin.ac.jp:591/FMPro?-db=fm006.fp5&-format=fm006%2Ffm006_par.html&-lay=web&refer_name=%89%96%92J&ref_syozoku=*&ref_gyoumu=*&ref_syokui=*&-max=15&-recid=36006&-find=
画像は今より若い頃っぽいが
630 : 名無し調教中。2010/08/08(日) 05:00:10 ID:amDRdKX1
学生の時、始めてのバイトはファーストフードの店で、担当は厨房だった。
バイト先の女の子はみんなかわいいく、制服のスカートは短かった。
しかし、意外とパンチラは見れなかったが、生脚のむっちりした太ももを見ながら楽しませてもらった。
店長は26歳、かわいい感じで藤本美貴に似ていた。
とても優しく笑顔が素敵な店長で、短いスカートの制服がとても似合っており、屈むと中が見えそうでドキドキした。
厨房には俺を含めて5人のバイトがいたが、ひとり「兄さん」と親しまれている32歳の人がいた。
「兄さん」は初めて仕事をする学生バイト達には親切、丁寧に仕事を教えてくれた。
とても優しく、失敗しても「初めはしょうがないさ気にしないで」「大丈夫だよ、頑張ろう」と励ましてくれた。
「兄さん」は俺達学生バイトからは本当の兄のように慕われていた。
人間的にもしっかりしており、落ち着いた的確な判断をして俺達学生バイトを引っ張っていた。
バイト先はとても良い人間関係だった。
631 : 名無し調教中。2010/08/08(日) 05:00:39 ID:amDRdKX1
バイトはシフト制で早番、遅番があり、その日は「兄さん」と2人で遅番であった。
仕事が終わり着替えを済ませると、おれは店長に挨拶をして帰ろうとした。
事務室に入ろうとすると「兄さん」がパイプ椅子にうな垂れて座っており、その前に、いつもは優しい店長が厳しい
表情で腕組みをして立っていた。
室内のただならぬ様子に俺の足は止まってしまい、中の様子が気になった。
そこで事務室の隣の休憩室にそっと入り扉を僅かに開き、中の様子を窺った。暗いので気配に気付かれなかった。
店長は「兄さん」を責めている様子で、「兄さん」はうつむいている姿勢から動かなかった。
その時、店長は「兄さん」の横にしゃがみ込み、顔を覗き込むようにして何やら話し始めた。
俺はドキドキした。俺の位置からはしゃがんでいる店長のスカートの中が見えそうであった。
俺は固唾を飲んでその場を食い入るように見た。すると店長はしゃがみ込んだまま立膝になり、「兄さん」の髪を掴んで顔を上げさせた。
俺の心臓は破裂しそうなくらい鼓動が激しく鳴った。いつもは優しい店長が、年上の男である「兄さん」に対し手荒な事を始めたのと、
俺の位置からは店長のスカートの中が丸見えなのであった。
店長は立膝なのでタイトのスカートが広がり、白いパンティーがモロに見えていた。しかも、「兄さん」の髪を掴んで顔を上げさせ、
睨みつけているのである。
632 : 名無し調教中。2010/08/08(日) 05:01:10 ID:amDRdKX1
店長は「兄さん」の髪を掴み、怖い表情で睨みつけており、紺のスカートの奥には女の子らしい小さなレースの付いた純白のパンティーが、
太ももの間で顔を出していた。
店長は髪を掴んだまま、激怒して「兄さん」を責めていた。むろん立膝のままだったので、純白のパンティーは見えたままであり、クロッチ
の部分まで見えていた。26歳の女性にしては少女が穿くようなシンプルなかわいらしいパンティーに俺の股間はビンビンになった。
しかし、俺の心臓は再び鼓動が激しくなった。「兄さん」は店長に髪を掴まれ責められていたが、突然泣き出したのであった。
店長が髪を放すと「兄さん」は顔を覆って「オィオィ」と泣き始めた。
店長は「男でしょ」「情けないわね」などと言い、純白のパンティーを見せながら、泣いている「兄さん」の頭を摩るように撫ででいた。
俺はショックだった。いつもは凛としていて堂々としている「兄さん」が、店長とはいえ年下の女の子に責められ、泣き出したのであった。
店長は立ち上がりスカートを直すと、泣いている「兄さん」を見下ろし、一言ふたこと声をかけたが「兄さん」は泣いたままだった。
店長は泣いている「兄さん」の襟首を掴むと、机にむかわせた。そこで、何か書類を書けと言われているらしかった。
店長は「兄さん」と机を挟んで向かい合わせになったが、俺には大きな尻を向け始めた。
633 : 名無し調教中。2010/08/08(日) 05:01:34 ID:amDRdKX1
俺は床に顔を着けると見えるかもしれない、と思い扉に顔を付けて屈もうとしたが、顔が扉に当たり「ゴン」と音がした。
店長は音に気が付き、こちらを振り返った。
俺は「マズイ」と思い、あわてて休憩室を出ようとした。
「誰かいるの」
店長が扉を開けた。
「あら、まだいたの」
「あっ、今帰りの挨拶をしようと・・・」
「そう、御苦労さま、気をつけて帰るのよ」
「はい、お疲れさまです」
翌日から、兄さんは来なかった。店長に聞くと辞めた、とだけ言われた。
理由を聞いても「さあ?」と答えるだけであった。
俺は兄さんの携帯に電話したが、すでに電話は使われていなかった。
「兄さん」の辞めた理由はついに分からなかったが、店長との折り合いが悪かったらしかった。
32歳の男が26歳の女の子に泣かされるまでに使われるのである。屈辱的な事も多々あったであろう。
「兄さん」とはそれ以来逢ってはいない。
634 : 名無し調教中。2010/08/08(日) 20:30:20 ID:op8eINd3
しかし人それぞれだが、「パンティ覗きネタ」が好きな人が居るなw
635 : 名無し調教中。2010/08/09(月) 07:43:57 ID:zrmHOy/G
1980年ごろ韓国人美人の奴隷を務めました。
当時の韓国女性は、生理の時ナプキンが無くて、
白い晒しのふんどしのような、生理帯をご使用でした。
下僕奴隷の役目は、この汚れた生理帯の洗濯です。
さらし粉を鍋に入れて煮出して洗濯します。
魚の腐ったような臭いがしました。
636 : 名無し調教中。2010/08/09(月) 19:13:08 ID:I4F9oBW0
>>635
コピペっぽいのにマジレスするが
1980年に二十歳だとしたら現在五十歳やね
637 : 名無し調教中。2010/09/03(金) 19:59:39 ID:OSQipZYM
age
638 : 名無し調教中。2010/09/13(月) 19:14:20 ID:1oXt/tIS
test
639 : 名無し調教中。2010/09/28(火) 20:03:39 ID:pllGBhla
sage
640 : 名無し調教中。2010/10/11(月) 01:57:25 ID:f/d39d5B
>>605
ttp://d.hatena.ne.jp/yosagoro/
初めにまとめて書かれたのを最後に更新とまってるな

ストーリー的には、大事な衣装を汚されてということで
男主人公が若い女上司に怒られて賠償うんぬんということに
いきそうだが、筆が止まったのは作者が女性に怒られた経験ないからでは?
まぁこのスレのブーツ踏み付け話の作者も経験無さそうだけどよく書いてるな?という感想だが
641 : 名無し調教中。2010/10/22(金) 14:27:54 ID:6nY950Ll
検事・鬼島平八郎「「子連れ検事の挑戦」」
10月22日(金) 21:00 〜 21:54 [テレビ朝日]
ドラマ
出演者: 浜田雅功 内田有紀 ビートたけし 石橋凌 西村雅彦 古谷一行
Gコード(80532)

このドラマでDT浜田が職場の後輩だということで
西山茉希・内田有紀に「クンづけ」で呼ばれるんだとさ
642 : 名無し調教中。2010/11/08(月) 22:53:52 ID:s9kDxFDF
今週土曜9時〜フジテレビ系のストロベリーナイトという
ドラマでここに出てる5人の男から武田を除いた4人が、
29歳設定の竹内結子の捜査一課主任の部下という設定らしい
ttp://www.fujitv.co.jp/strawberrynight/pages/castcomment-01.html
西島秀俊 (原作設定32歳)
桐谷健太 (原作設定27歳)
生瀬勝久(設定50歳過ぎくらいの巡査)
林遣都 (設定23くらいの東大卒でキャリア入省、研修中で仕事に燃えている)
あと宇梶剛士の役も竹内結子の部下らすぃ

でも竹内結子も「薔薇のない花屋」とかはよかったけど
フツーの中年女に俺には見えてしまう時もあるので余り期待はしていない
643 : 名無し調教中。2010/11/12(金) 04:59:05 ID:UwTmAVBv
僕達うすうす気付いてたんだけど・・・はっきり言って女のほうが仕事出来る人多いよね。男はとろくて要領悪い〜女はそう思ってる
644 : 名無し調教中。2010/12/03(金) 21:55:46 ID:RA3NHYxL
sage
645 : 名無し調教中。2010/12/25(土) 16:09:11 ID:HyZWf9Tk
sage
646 : 名無し調教中。2010/12/25(土) 21:11:03 ID:cqRwLvGd
>>643
男性多数、女性少数の職場だと、仕事のデキる女性は、より際立つ。

女性ばかりの職場だと、イジメやら、嫌がらせやら、陰での誹謗中傷やら、仕事に対する非常識な不平不満やらで、あまり良い印象もないし、仕事内容も人間性も劣る場合もありえる。
とんでもない勘違い馬鹿女(特に古参)が女性グループを牛耳っていて、職場の質を落としていることも多い。

そのへんは、共学の学校より、女子校のほうが、案外、腐ってるのと同じ感覚だと思う。

俺はM系男子だが、一概に女性のほうが仕事ができるとは思わない。
業種や、能力の個人差の影響のほうが強いと思う。
647 : 名無し調教中。2010/12/28(火) 17:33:57 ID:So+HHASb
※一部スカ有り注意
http://adultbody.info/
648 : 名無し調教中。2011/01/15(土) 16:25:30 ID:VLeCAeGP
sage
649 : 名無し調教中。2011/02/07(月) 21:08:15 ID:7y/rzpil
先輩は年下!
ttp://www.o-hara.ac.jp/topics/cm/
650 : 名無し調教中。2011/02/25(金) 23:26:21 ID:6dMAKCtG
age
651 : 名無し調教中。2011/04/12(火) 22:08:40.86 ID:KRv3Z85h
age
652 : 名無し調教中。2011/04/27(水) 14:44:47.72 ID:86Zxelw1
ぜんぜん仕事ができないウスノロ(男・中年)が、リストラを拒否して、見せしめに若い女性リーダーがいるチームのアシスタントに落とされる例はよくある。
会社としては見せしめプラス『奮起を促す』という意味もあるんだろうが、五十前後の冴えないオッサンが二十代の若くてキレイな(しかも仕事もデキル)女の子の下で使われる構図は、甚だ惨めだ。
『営業補助』という位置付けで営業車の洗車(車のボディ磨きとか)させられてたり、営業先でカバン持ちとかさせられてたりする。
女性上司の方も、会社の意向をよく解ってて、もはやオッサンを人間扱いしない。
『君』付けで呼んだり、頭ごなしに容赦なく叱り付けたりしてる。
653 : 6522011/04/27(水) 18:32:21.85 ID:86Zxelw1
しかもオッサンは根っからのヘタレで、二回り下の女性上司に口答えすらできない。
会社としてもオッサンがどう扱われようが知ったこっちゃないので(むしろリストラ要員が辞めてくれたらラッキーだなと思ってる)、誰も助けてくれない。
二十代の美人上司のしたい放題で、オッサンへの酷い扱いもどんどんエスカレートしていく。
いつの間にか新入社員の女の子よりも低い立場で、彼女にまで敬語で喋って、へり下ってる始末である。
654 : 6522011/04/27(水) 19:22:53.58 ID:86Zxelw1
この前なんか、オッサンが昼休み返上で、午後から外回りに出かける玲子(仮名;チームリーダー28歳♀)と菜々子(仮名;新入社員22歳♀)のために営業車のボディ磨きをしてた。
薄汚い駐車場の隅っこで、汗だくになりながらオッサンが悪戦苦闘してると、ハイヒールが地面を叩く優美な音が近づいてくる。
ランチ上がりの玲子と菜々子が、帰りしなにオッサンを目に留め、からかってやろうと近づいて来たのだ。
2人とも食後のガムを噛んでいる。

玲子『あら、小太郎(仮名;オッサン52歳♂)、ご苦労さま!しっかりピカピカにしておいてね!』
オッサンは屈んだまま、手を止めて小さく返事する。
菜々子はニヤニヤしながら見下ろしていたが、ふと声を出す。
菜々子『あ、玲子さん、ここのところ、ちょっと汚れてませんか?』指差した先が確かに少し汚れている。
玲子『ほんとだ!小太郎、ホラ、言われたらすぐキレイにしなきゃ!』
…綺麗にしたらしたで、、、
玲子『菜々子にお礼言わなきゃ!「(汚い箇所を)教えて頂いてありがとうございました」ってさ!』
…お礼までさせられる。
大声で『菜々子さん、ありがとうございました!!』

菜々子『別にいいですよ。車磨きくらいはちゃんと出来るようになって、早く一人前の営業補助になってくださいね』言って大振りに小太郎の肩を叩いてやる。

しまいには、噛んでいたガムを足元に吐き捨てて、『これもキレイにしておいてね〜』『バイバーイ』と言い残し、キャッキャッと笑いながら立ち去ってしまう。

オッサンの方が二十以上も年上なのに…
655 : 名無し調教中。2011/04/29(金) 13:25:15.89 ID:p7X3nAlr
藤林丈司
656 : 名無し調教中。2011/04/29(金) 16:07:12.31 ID:3xkXc2AQ
>>654
素晴らしい創作です
続きをよろしくお願いします
657 : 6522011/05/03(火) 18:43:27.16 ID:zkfmvlBL
…地面に這いつくばって玲子(28♀)と菜々子(22♀)が吐き捨てたガムを必死に除去する小太郎(52♂)を後に残して、2人の美人上司は悠々とエントランスをくぐり、エレベーターに乗り込んだ。

菜々子『…ちょっと、やり過ぎちゃいましたかね、さっきの?』
玲子『え?全然いいのよ。彼はもう実質的にリストラされたホームレスと同じなんだから。人間扱いしちゃダメ。だって考えてもごらんよ、30年も会社にいて、掃除とゴミ捨てと営業車の洗車くらいしか出来ないなんて、正真正銘のカスなんだから』
菜々子『分かってるんですけど。たまに、可哀想になってきますね。娘くらいも歳の離れた女の子にアゴで使われる境遇って…』
玲子『いいの、いいの!ああいうカスにはお似合いよ!
いい、菜々子ちゃん、あいつは「営業補助」以下の存在なのよ。私たちの「アシスタント」を名乗るだけでも、おこがましいんだから。
「奴隷」として扱うの。それで彼が会社を辞めたら結果オーライだし、辞めなかったらその間、私たちの役に立つんだからOKでしょ?
ていうか遅かれ早かれ辞めると思うよ。彼にだってプライドのかけらくらいはあるだろうし。』
菜々子『じゃぁ、どうせ辞めるんだから、なるべく早く辞めてもらった方がいい、ってことですね』
玲子『そ、そういうことよ!
そうだ、菜々子ちゃん、あいつに靴、舐めさせたことないんじゃない?こんど舐めさせてみようよ!』
菜々子『えっ?!靴を舐めさせるなんて?履いたままですか?いくらなんでも、それは…』
玲子『いいのいいの!もちろん履いたまま舐めさせるんだけど、超楽しいよ!初めて舐めさせてやった時なんか、泣くわえづくわ、パニックになって訳分かんないこと叫びだすわ、傑作だったんだから。
よし、決めた、きょう舐めさせてやろっ!
30歳も年下の女の子の靴を舐めさせられたクズ人間がどういう反応するか、楽しみね!!』
658 : 名無し調教中。2011/05/04(水) 08:05:29.60 ID:czWHHcPj
>>657
素晴らしい。このスレ更新が止まっていて残念だったけど、
久々に興奮した。
早く続きが読みたい!
659 : 名無し調教中。2011/05/07(土) 09:35:38.85 ID:XDzJMzcw

>>657
すばらしい、興奮しました。

すみません、
妄想、膨らましちゃいました。


実質ホームレス奴隷なので、
玲子から
全裸を命じられて、
粗末なポコチンを さらして
チームの女子に仕える小太郎。

さらに、菜々子たちの前で
オナニーまで命令される小太郎。

アルバイトの女子大生にまで、
ポコチンを踏まれる小太郎。

660 : 作者ではないが2011/05/08(日) 16:12:17.11 ID:mjn8vQqf
玲子が営業先から戻ると、お茶を出してから「お疲れ様でございました!」
と最敬礼でご挨拶。しかし、湯加減が上司のお気に召さなかったらしく、
「熱い!私に火傷させるつもりなの!?」と叱られて頭から熱いお茶を
浴びせられ、雑巾で後始末をさせられ、周囲の女子社員たちにも
「もたもたしてないで、早くしなさいよ」と怒鳴られる。
661 : 自分の妄想2011/05/10(火) 20:33:54.68 ID:GBwrgx80
玲子から「靴が汚れたから、汚れ落としをしてからツヤ出しをしなさい。汚れ
落としは、どうやるか、分かってるわね?」と問われ、観念する小太郎。
肩を震わせながら「はい、かしこまりました」と答えて美人上司の高級パン
プスの足許にひざまずき、舌を伸ばすと、「ちょっと、何やってるの!最初
は靴底からってこの前言ったでしょ!」と邪険に眉間を蹴られ、「はい、す
みません!」と半泣きで靴底に舌を這わせる。他の女子社員たちに「人間靴
磨き機」「舌ブラシ」とかあだ名を付けられてからかわれ、「こんなんじゃ
汚れが落ちてないわ。不合格よ」と玲子に平手打ちや足蹴りを何度も何度も
受けては泣かされた映像が頭の中に充満し、小太郎はまた泣き出した。
(こんな展開を期待)
662 : 名無し調教中。2011/06/11(土) 11:34:47.55 ID:T6qa/rIh
sage
663 : 名無し調教中。2011/06/11(土) 12:26:07.48 ID:ihM2ozXz
もっとマトモな想定はないの?
664 : 名無し調教中。2011/07/15(金) 21:10:53.21 ID:u/r4pSj1
age
665 : 名無し調教中。2011/07/18(月) 10:05:59.30 ID:26RP+0/z
少なからず話と関係ありますし、
議論の白熱につながればと・・・。
http://jparakitakyushu.blog.fc2.com/
666 : 名無し調教中。2011/09/30(金) 00:53:51.52 ID:nNxzbFTJ
かなり時間が経っているけれど、途中で止まっている
>>657
続きを読みたいです。

667 : 名無し調教中。2011/11/03(木) 15:49:05.06 ID:N4TMnfze

加速りすぎw

飯田のネタがwww


とりま、あげ
668 : 名無し調教中。2011/11/05(土) 23:24:07.94 ID:1SshIxUk

保守あげ
669 : 名無し調教中。2011/11/06(日) 01:13:29.61 ID:WeqAZEWr
飯田の話の続きは途絶えて久しいな。
菜穂のブーツ蹴りの直前で終わってるので、ぜひ続き読みたい。
元はリレー小説的に始まった作品でもあるし、文才のある人書いてくれない
かな。

似たような系列の、別スレ「年下女性の奴隷に〜」の投稿作品の続きが
ブログで始まったみたいで、そっちも楽しみ。
ttp://maedadiary.blogspot.com/
670 : 名無し調教中。2011/11/06(日) 02:02:30.07 ID:o+eMKQr6

情報サンクス!
671 : 名無し調教中。2011/11/06(日) 07:33:47.68 ID:WeqAZEWr
こういう階級SM的な小説は、「S女性様とマゾ奴隷」はサイトがなくなり、
「お嬢様の国のヤプーたち」と「女神たちの宴」と「追憶の言葉群」は
更新が止まって久しく、ミスカフェも投稿小説が見れなくなり・・と
寂しい状況が続いていたので、このブログの更新には期待している。
672 : 名無し調教中。2011/11/06(日) 10:21:18.30 ID:IroAxvvk
 
            /.l
._ .......、._    _ /:/l!.l      またまたご冗談を
 :~""''.>゛' "~ ,、、''‐'、|         _
゛、'、::::::ノ:::::::_,.-=.  _〜:、         /_.}'':,
 ``、/:::::::::__....,._ `゛'Y' _.ェ-、....._ /_゛''i゛ノ、ノ
 ,.--l‐''"~..-_'.x-='"゛ー 、`'-、 ,:'  ノ゛ノブ
"   .!-'",/  `'-‐'') /\ `/ て゛ノ-〈
 .-''~ >'゛::    ‐'"゛./  ヽ.,'   ~ /
   //:::::       ',    /    ,:'゛

673 : 名無し調教中。2011/11/06(日) 19:15:20.80 ID:o+eMKQr6

こういうマニアック?なジャンルの小説は未完成で終わることが多々あるから残念…
674 : 名無し調教中。2011/11/06(日) 19:43:36.40 ID:GbWd15p/
 
            /.l
._ .......、._    _ /:/l!.l      またまたご冗談を
 :~""''.>゛' "~ ,、、''‐'、|         _
゛、'、::::::ノ:::::::_,.-=.  _〜:、         /_.}'':,
 ``、/:::::::::__....,._ `゛'Y' _.ェ-、....._ /_゛''i゛ノ、ノ
 ,.--l‐''"~..-_'.x-='"゛ー 、`'-、 ,:'  ノ゛ノブ
"   .!-'",/  `'-‐'') /\ `/ て゛ノ-〈
 .-''~ >'゛::    ‐'"゛./  ヽ.,'   ~ /
   //:::::       ',    /    ,:'゛

675 : 名無し調教中。2012/01/19(木) 22:56:03.73 ID:r86gdcQ5
懐かしい
676 : 精治について2012/02/05(日) 01:52:34.25 ID:3f3MekZm
>>435 に出てくる『精治』について書いてみました。
どうでしょう…

〜〜〜
精治は高校生の時いじめられていた。
それも生半可ないじめではなかった。
虫の死骸や動物の糞を校舎・校庭のどこかから探してこいと命じられ、探してきたそれらの物体を床に並べさせられた後、右から順に食べさせられた。
それも手を使わずに、まるで犬のように地べたに這いつくばって食べさせられるのである。
躊躇すると後頭部を靴で踏まれて、額で床を叩かされた。
ゴキブリの死骸を口に含んで飲み込もうとしたとき、長い触角が喉に引っ掛かって、嘔吐したことがある。
すると容赦なくその嘔吐物までをも、再度口に入れて飲み込ませられた。
677 : 精治について2012/02/05(日) 01:57:23.74 ID:3f3MekZm
朝は早く登校して、彼の『支配者』のためにその机・椅子を隅々まで磨き上げ、綺麗にしなければならなかった。
『支配者』が登校し、精治が1時間余り掛けて磨き上げた椅子に座った後、精治はその足許に土下座して、『おはよう御座います』と大声で挨拶する。
するとその支配者は、尻を椅子のクッションに馴染ませながら、おもむろに爪先で土下座する精治の頭を蹴る。
それからようやく精治は机・椅子の清拭から、次の仕事である『お靴磨き』に移ることが出来るのである。
そうして精治の長い一日が始まる。

こうした高校でのいじめの日々が、世にあるどんないじめよりも悲惨で、かつ被害者である精治の精神を深く蝕んだ最大の理由は、いじめを行うその『支配者』が、年下の女子生徒だったことであった。
678 : 精治について2012/02/05(日) 02:35:53.51 ID:3f3MekZm
麗菜は精治のいじめを楽しんでいた。
彼女は女子中・高生向けファッション雑誌『ティーンズメイト』の専属モデルで、かつ学業成績も良くて級友・教師からの声望も厚く、何不自由ない充実した高校生活を送っていたが、精治に対するいじめは、その満ち足りた日々の、言わばスパイスだった。

『ねぇねぇ、精治ってさ、なんかムカつくよね』
仲のいいクラスメート−皆女子だったが−の数人と示し合わせて2才年上の精治を体育倉庫に呼び出し、言い掛かりを付けて皆でリンチすると、精治は呆気なく降参した。
泣いて許しを請う精治を上から押さえ込みながら、麗菜はさらに挑発してみた。
679 : 精治について2012/02/05(日) 03:06:35.61 ID:3f3MekZm
『あれ?ひょっとして泣いてる?
お前、悔しくないの?2才も年下の、しかも女の子たちに泣かされちゃってさ…
私1人で相手してあげるから、かかっておいでよ?ホラ、止めないよ?』

麗菜は言って立ち上がった。
立ち上がるときに精治の背中に置いた手に『グイッ』と体重を掛けると、精治が『うぐぇっ…』と潰れた声を出したのが、麗菜には面白かった。

立ち上がって足許にある精治の頭を爪先で小突きながら、麗菜は続けた。
『ほらほら、かかって来てみたら?一対一だよ?仕返しするチャンスだよ?』
周りをぐるりと囲む麗菜の仲間も、口々に『泣いちゃって、悔しいんでしょ?』『ほら。頑張って、立ち上がろ?』『これで終わったら超クズだよ?』と、笑い声を交えて精治を駆り立てた。
680 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】 2012/02/05(日) 11:45:18.64 ID:hqtYyEXL
wktk
続きよろ
681 : 名無し調教中。2012/02/05(日) 13:27:18.59 ID:n3aAJm8o
19歳の上司ってありえんだろ
682 : 精治について2012/02/05(日) 16:57:16.18 ID:3f3MekZm
精治は既に限界だった。女子たちに散々蹴られ踏まれ、立ち上がろうにも痛みで体に力が入らなかった。
ガクガクと笑う膝を酷使して立ち上がっても、麗菜に腰骨や腕の辺りを軽く蹴られただけで、すぐダウンした。
ダウンすると周りの女子たちが、よってたかって口々に精治を罵倒し、再び立ち上がらせて麗菜に対峙させた。
そしてすぐ麗菜の嘲笑的な蹴りを喰い、床に倒れこんだ。
よろめくようにして麗菜の攻撃範囲から逃れようとしても、輪になって取り囲む女子生徒たちに蹴って促されて、麗菜の前に押し戻された。

『お願いです…もう、もう許して下さい…』
この頃にはもう精治はシャツを脱がされ上半身を露出させられ、顔面は涙と鼻水と嘔吐物とでグチョグチョだった。
『なに言ってるの、先輩?だらしないよ?私一人に手も足も出ないじゃん?ほら、今度はちょっと手加減してあげるから、頑張って立ち上がろ、ね?』
膝を折って腰を下ろし、麗菜は優しく精治の顔を覗き込みながら、この全てにおいて自分より劣っている年上の小男を挑発してみるが、もはや精治の目には1ミリの敵愾心も反抗心も宿ってはいなかった。
あるのは恐怖と絶望感だけだった。
麗菜にはそれがよく分かった。
683 : 名無し調教中。2012/02/08(水) 07:39:57.46 ID:2/O+c1W5
これはどっちかっていうと妹マゾのほうだろ
684 : 名無し調教中。2012/05/12(土) 08:47:27.84 ID:O77S3v4N
>>1
19歳で役員という設定が意味不明
中小でファミリー経営のところの社長の娘か?
会社が弱小なところほど威張るから、社員に無茶言いそうではあるが。
685 : 名無し調教中。2012/05/27(日) 20:52:51.89 ID:wNnoc/tM
くだらなすぎ
686 : 名無し調教中。2012/06/08(金) 18:18:45.55 ID:igCZOJb/
なんか書けよ! バカども!
688 : 名無し調教中。2013/03/02(土) 20:48:47.10 ID:YVhl5QJO
女性上司はいる?
689 : 名無し調教中。2013/03/22(金) 23:52:03.94 ID:1WxGSUXG
海自「艦長の夢かなった」 練習艦、初の女性

海上自衛隊の練習艦2隻に22日、初の女性艦長が誕生した。
ともに呉基地(広島県呉市)所属の2等海佐の、

大谷三穂さん(41)=大阪府吹田市出身=と、東良子さん(39)=金沢市出身。2人は初航海後の記者会見で

「艦長になるのが夢だった」と喜びを語った。

海自によると、女性隊員は現在、全国に約2400人。うち315人が艦艇の乗組員という。

これまでにも女性艦長はいたが、ミサイルなどの大型火器を搭載できる艦艇では例がなかった。

http://www.47news.jp/CN/201303/CN2013032201002374.html
http://img.47news.jp/PN/201303/PN2013032201002412.-.-.CI0003.jpg

大谷さんは「しまゆき」、東さんは「せとゆき」に着任。今後はそれぞれ約200人の部下を率いる。
690 : 名無し調教中。2013/03/23(土) 00:11:34.48 ID:75d4AZwq
こんなんネタでなくリアルで地獄味わってる俺からしてみたらなんで羨むのか全くわからん。
歳が10ほど離れた女に使われてるぞ。
現実と妄想は違うのだよ。屈辱にまみれる毎日。
もう辞めますと毎日社長に話してる。辞める日にレ〇プしたろかホンマ。
691 : 名無し調教中。2013/03/23(土) 15:27:48.08 ID:dNMTPINq
>>690
何文句言ってる
692 : 名無し調教中。2013/04/01(月) 11:19:50.30 ID:oZVSzLWn
俺なら、年下の女性に上に立たれるようなことがあったら転職する。
その会社にとっては年下の女性よりも低い評価しかされていないということだから
優秀な人でも誰からも評価される絶対的な基準があるわけではないのだから、
自分を評価してくれる会社・職場に移るほうが自分・会社両方にとってメリット。
693 : 名無し調教中。2013/04/01(月) 18:57:05.52 ID:KjiL6w1W
後々気付くのさ

あぁ、もっとあの状況を楽しむべきだったと
694 : 名無し調教中。2013/04/01(月) 19:01:53.95 ID:0vNMTnJs
>>690 は、なんのかんのと言って、実はノロけているのさ。
今日は4月1日だしなw
695 : 名無し調教中。2013/04/30(火) 21:27:19.78 ID:z/YMjZem
★男性社員を虐げるキャリアウーマン★
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/wom/1354816477/
696 : 名無し調教中。2013/05/02(木) 04:40:46.77 ID:PKeQDtFM
 私は45歳で、とあるコンテンツ会社の社員ですが、ずっと年下の女性上司に飼われています。上司様のお名前は仮に英玲菜様とします。
 英玲菜様は都内の一流私立大学の経済学部にご在学中で、19歳でいらっしゃいます。
プロのファッションモデルであらせられますが、副業としてファッションコンテンツの配信会社を立ち上げられ、モデル仲間の方々と共同経営されています。
私より26歳年下ですが、社では歴然たる上司です。
 抜群に仕事がお出来になる一方、私のような、ご自身よりもずっと能力の劣る男性アシスタントに対しては、非常に厳しく当たられます。
 私の社での一日は、まず、早朝のフロア掃除・ごみ捨てから始まります。
特に英玲菜様のデスク周辺を念入りに掃除します。英玲菜様がご出社されたらコーヒーをお出しし、同時にその日一日の業務計画を提出して、ご指示を仰ぎます。
英玲菜様は、私の提出した業務計画をご覧になりながら、直立不動で待っている私にコメントを仰られます。
たとえば、『どうしてこの仕事が2時間もかかるの? 私なら15分で終わる仕事よ』とか、
『この仕事は昨日までに片付けておくようにって言ったでしょ? 君は効率が悪いノロマ君なんだから、そのことをよく頭に入れて、終わらないんだったら夜中まで残ってでもやりなさい』等と仰られます。
697 : 名無し調教中。2013/05/02(木) 04:43:13.18 ID:PKeQDtFM
 あるいはこういうこともありました。
『さっき見たらトイレの床が汚れてたから、この仕事の前に、まずトイレの床掃除をしなさい。10分したら見に行ってあげるわ。そこで私からOKを貰えたら、最初の仕事に移っていいわよ』
と仰って、手をサッサッと振って私を下がらせます。
私が向かう先はもちろん女子トイレです。言いつけられた10分間、私がトイレの床磨きをしている間、英玲菜様は優雅にコーヒーを飲みながら同僚の女性社員とご歓談をされています。
トイレのドアを隔てても、その楽しそうな会話が、笑い声と一緒に聞こえてきます。
698 : 名無し調教中。2013/05/02(木) 04:46:46.92 ID:PKeQDtFM
 とうとう私は慣れてしまって、自分には床に這い蹲ってのタイル磨きや便器磨きがお似合いなのだと思うようになりました。
ですので、ごくまれに、英玲菜様のお靴を磨かせて頂くときは、嬉しささえ覚えます。
私の給料の数年分もする高価なオーダーメードのお靴を磨かせて頂くときなど、やりがいと嬉しさと心地よい緊張感で、身の震えるのを感じます。
駐車場に停めてある英玲菜様のご愛車を磨かせて頂くときも、もちろんやりがいがあって嬉しいのですが、お靴を磨かせて頂くときは、なんと言っても、英玲菜様のお身体の一部に触れられることが、とても嬉しいのです。

 私のこのような劣情を知ってか知らずか、一時期、英玲菜様は私にトイレの床磨きだけをお命じになられました。私は来る日も来る日も命じられた床磨きに専念しました。
英玲菜様のお靴に触れることはもちろん、業務時間中は、常に四つん這いでいるように命じられ、2本足で歩くことは禁止されました。
さらには、英玲菜様の膝頭より自分の頭を高くすることや、英玲菜様の上半身を目で見ることも禁止されました。ご挨拶はもちろん土下座叩頭です。
699 : 名無し調教中。2013/05/02(木) 04:49:56.03 ID:PKeQDtFM
 半月間、それが続きました。私はその間ずっと、業務時間のほぼすべてを、女子トイレの中で、しかも四つん這いの姿勢で過ごしました。
 英玲菜様は、ご機嫌が麗しいとき、『おはよう、今日もお仕事がんばってね』と、お足許に土下座平伏する私にお声を掛けてくださります。
そのお声には蔑み笑いが多分に入った、はるか天上から下界を見下ろすような圧倒的な優越感の裏返しですが、私は涙が出るほど嬉しくなります。
そして、爪先さえ仰ぎ見ることのできない相手に対して、もう一度、額を地面に思い切り押し付け、大声でお礼を申し上げます。
 しかし、このようにご機嫌が麗しいときは、本当にごくまれで、たいがいは、罰を賜ります。気まぐれな罰は、私にとっては、『天罰』と呼ばれています。英玲菜様を神になぞらえてのことです。
 天罰で多く賜るのはトゥー・キックです。尖った爪先で、頭頂や額や鼻頭を、何度も何度も蹴りつけられます。ヒールで踏みつけられることも同じくらい多いです。
 こういうこともありました。英玲菜様は私の鼻を散々トゥーでお蹴り遊ばされたあと、
『私の足が疲れちゃうから、自分で自分を罰しなさい』と仰られて、英玲菜様が見ておいでになる前で、英玲菜様がお立ちになっているそのお足許の硬い床に、自分の腕と背筋の力でもって、
思いっ切り、何度も何度も、顔を打ち据えました。
私の動きが止まると、短く、『まだよ。私がいいって言うまで続けなさい』とお命じになられて、ご自身は、顔で床を叩き続ける私の反復運動を、クスクス笑いながら見下ろしておいでになるばかりです。
700 : 名無し調教中。2013/05/02(木) 18:59:39.00 ID:/0vknawJ
今だ!700ゲットォォォォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ
701 : 名無し調教中。2013/05/03(金) 15:38:02.68 ID:2gjYRkrO
それで?
702 : 名無し調教中。2013/05/03(金) 21:58:30.97 ID:95MYiFOA
続きはまだかな
703 : 名無し調教中2013/05/03(金) 22:26:30.95 ID:ke0XVMzp
>>696


羨ましいです。
704 : 名無し調教中。2013/05/03(金) 22:34:50.53 ID:xJ3EWETR
実話?
705 : 名無し調教中。2013/05/04(土) 00:10:28.61 ID:g9sawXp+
 基本的な筋は実話です。

 もともと、英玲菜様は、私の息子の高校時代の後輩でした。私の息子が高校3年生のとき、英玲菜様は同じ高校の1年生であらせられました。

 私の息子(名を精治と言います)は、ボクシング部に所属しておりましたが、もともとが虚弱体質で覇気もなく、終始おどおどしているような高校生でした。
 一方、英玲菜様は、中学生のときから、すでにティーン向けのファッション雑誌のモデルをされておいででした。そして高校にご入学なさって、息子の所属していたボクシング部に、マネージャーとしてご入部されました。
 当然、部ではもちろん、学校中のヒロイン的な存在であらせられます。人気はすごいものでした。学業のご成績も優秀で、先生方の評価も大変高かったと聞き及んでおります。
 英玲菜様のご高名と比較するのは誠に僭越で、月とスッポンの何千倍もの格差がございますが、我が愚息は、学校ではまったく日のあたらない存在で、
英玲菜様には知力・体力・気力・社会的な地位等…どれをとっても御足許にも遠く及ばないような生徒でしたが、誠に愚かにも、2学年下の英玲菜様に恋心を抱いてしまった様子でした。
(私がその事実を知ったのは、ずっと後になってからですが。)
 もちろん英玲菜様は息子のことなど見向きもしません。息子は当時、同じ部活の先輩ではありましたが、英玲菜様に名前さえご認識頂いておりませんでした。
706 : 名無し調教中。2013/05/04(土) 00:16:53.27 ID:g9sawXp+
 後から知ったことですが、息子は、英玲菜様のお写真が掲載されているティーン向けファッション誌を毎月購入し、自らを慰めていたようです。
 部活では、つまり現実世界では見向きもされない、名前さえ覚えてもらっていない後輩、心の底から恋焦がれている女性に対する憤懣を、性夢の世界で晴らしていたのでしょう。
本当に恥ずかしい、慙愧に耐えないことでございますが。
 そして、私と息子のその後の運命を決める事件がおきました。
 3年生だった息子が、1年生だった英玲菜様の教室に侵入し、誰もいなくなった教室で、英玲菜様が腰掛けられていた椅子の、お尻が乗せられる部分に顔をうずめて、その場でペニスを露出させてしごいていたのです。
そして右手には(ペニスを握っていないほうの手には)、部室のロッカールームから盗み出した英玲菜様の替えの下着を握り締め、その生地を鼻の辺りに押し当てていました。 
 常習犯だったそうでございます。
707 : 名無し調教中。2013/05/04(土) 00:21:21.92 ID:g9sawXp+
 英玲菜様がご親友の志帆様とそれを見つけ、その場で取り押さえました。
さらに英玲菜様は、その一部始終を、息子が英玲菜様に見つかる前、変態行為に勤しんでいる間から、見事に取り押さえられるまでを、アイフォンのムービーモードに撮影し、記録されておりました。
 私も後日、その映像を見せられました。
当然、私はその場に居合わせておりませんが(登場人物は英玲菜様と志帆様、そして息子です)何度も何度もその映像を見せられたため、今では、細部までしっかりと覚えてしまっております。
708 : 名無し調教中。2013/05/04(土) 00:28:24.06 ID:g9sawXp+
 息子がいつものようにその椅子の座の部分に顔をくっつけ、ポケットから取り出した英玲菜様の下着を嗅ぎながら、ペニスをしごいている。
 しばらくたって、急に教室が明るくなり、息子が入り口のほうを見上げると、英玲菜様が立っている。入り口を入ってすぐの、蛍光灯のスイッチがあるところだ。
 英玲菜様の右手にはアイフォンが握られており、そのカメラレンズはこちらに向けられている。
 「そこで、何してらっしゃるんですか? 先輩」おびえや恐怖感のない、余裕のあふれる、いたずらっぽい声。そして英玲菜様はゆっくりと息子のほうに近づいてくる。
 「そこ、私の席なんですケド…。面白い遊びなら、私も混ぜて欲しいな」英玲菜様のお顔には微笑みさえ浮かんでいる。彼は動くことができなかった。まるで蛇に睨まれた蛙のようになっていた。
 「その右手に握っているの、何ですか? ちょっと、私に見せて頂けませんか?」
 4メートルほどの距離にまで英玲菜様に近づかれて、彼は「うわぁぁーー」と奇声を上げて、英玲菜様と逆方向に脱走する。
 そこに志帆様が立っていらっしゃる。(志帆様は英玲菜様のご親友で、現在は英玲菜様の会社の共同経営者で、私の上司でもあらせられる。)
 長身の志帆様に腕を捕まれて、息子はあっという間に床に組み伏せられる。背後から歩いてきた英玲菜様に背中を蹴られる。志帆様には体中を踏みつけられる。
 携帯のシャッター音と二人の笑い声が教室に響き渡る。そして息子の、『痛いですぅー』『許してくださいぃー』という憐れな絶叫。
709 : 名無し調教中。2013/05/05(日) 15:51:54.31 ID:DgcOy5Ck
真実事実現実史実は人の数だけある。故に「真実は1つ」に執着する者ほど矛盾(煩悩争い)を体験する。争いの原因は「目に見える現象結果(格差相違貧困)」ではなく「争う者の精神的未熟教育不足」。最も中途半端な知識主が最も辛辣に批判する/感情自己責任論
711 : 名無し調教中。2013/09/11(水) 22:13:34.44 ID:3W8Fr5vu
Good Job!会社の星「じわり増加中!“女性管理職”SP」
9月11日 (水)
23:30-23:55
NHKEテレ


出演: アンジャッシュ 池田伸子

“女性管理職”SP!▽女性店長で業績UP▽仕事と育児の両立は▽失敗談&本音も続々
712 : 7112013/09/11(水) 23:34:28.51 ID:3W8Fr5vu
まぁ萌えの対象になるような具体的な女性上司は出てこないか。
713 : 名無し調教中。2013/09/21(土) 22:18:30.09 ID:7pfAr1bW
バイト先に28歳の女主任がいるんだけど、かわいい顔でボックスプリーツの短いスカートにハイソの制服が似合っており、
見かけはかわいい女の子であったが、気が強く仕事には厳しかった。
閉店後、女主任がバイトの男と商品棚の前でしゃがみ込んでいた。商品棚は下に15cm位隙間があるため、俺は女主任のス
カートを覗くチャンスと思い、主任達の向かいの位置へと回り込んだ。俺はドキドキしながら顔を床に着けた。しかし足の
開きが悪く、スカートの中は見えなかった。
バイトは30歳の小柄で陰気な男で、男のミスを調べているらしかった。俺はハイソックスの生足とズボンの足を見ながら
脚が開くのを待ったが、しゃがみ込んでいるためスカートが上がっており、太股を見ているだけで興奮してきた。
女主任はミスを認めない男と言い争いを始めたらしくお互いの声が大きくなってきた。すると主任が立ち上がった。俺は失
望したが書類を取ったのかすぐにしゃがみこんだ。
714 : 名無し調教中。2013/09/21(土) 22:20:59.00 ID:7pfAr1bW
その時だった、ついに目の前で足が開きスカートが広がった。俺は興奮で体が震えた。綿の白いパンツが股間部分から尻の
部分までモロに見えているのである。眩しいほどの純白の生パンツである。そして書類を見ているのか立て膝になった。す
ると正面部分に付いている赤いリボンが見え、恥骨の盛り上がりがはっきりと分かり、足を動かすたびにパンツの股間部分
がよじれるのがよく見えた。
怒鳴り声を上げて男を叱りつけている女主任のかわいいパンツの横に、拳を握りしめてる男の手が見えていた。立膝でしゃ
がみ込んでいる女主任のスカートはかなり上がっており、きれいな太股が露わになっていた。
女主任はキレたのか男を怒鳴り続け、太股の奥に見える白いパンツの股間部分には縦筋が見えていた。その時、男が突然土
下座を始めオイオイと泣き出した。俺は男と目が合うかと驚いたが、男は顔を伏して泣いていた。
715 : 名無し調教中。2013/09/21(土) 22:22:03.78 ID:7pfAr1bW
小さなレースが縁どり、正面に赤いリボンの付いたかわいい純白のパンツを穿いた女の子の横で、年上の男が仔犬のように
震えながら泣かされているのである。女主任は「泣くことないじゃない」「男でしょ」と言いながら男の頭を撫でた。女主
任は俺にパンツを見せていた格好でそのまま男の方を向いた。俺の位置からはスカートの中が見えなくなった。
女主任は「顔を上げなさい」と男に優しく言った。男が顔を上げると驚いた表情をした。男からもスカートの中が見えたの
であろう。男の視線はスカートの中へと向いていた。俺はその日の夜は女主任のパンツで抜きまくったのは言うまでもない
が、男は自分が泣かされた女主任の純白パンツをどんな思いで見ていたのだろうか。
716 : 名無し調教中。2013/10/06(日) 21:04:17.43 ID:O+xIxM6j
クソスレ
717 : 名無し調教中。2013/10/13(日) 18:22:08.96 ID:o2diJGAL
女性タレント(主に女優・モデル)専門の芸能プロダクションに再就職したのだが、サラリーマン時代とは環境がガラッと違って何もかも上手く行かない。
いつまで経ってもタレントの現場マネージャー(マネージャーの中でも一番下)から出世できず、それどころか、10月からは直の上司(現場マネージャーリーダー)も、その上の上司(チーフマネージャー)も年下の女性。
特に現場マネージャーリーダーは大卒3年目・12歳も年下なのに、小生は彼女のサブ。上下関係が厳しい世界だから、こっちは敬語・『さん』付けで向こうはタメ語・呼び捨て。
彼女含め年下女性のカバン持ちやら弁当・レストランの予約やらお茶汲みやら買い出し(パシリ)やら運転手やらオフィスの掃除ゴミ出しやらの毎日。来る日も来る日も決して命令に逆らえない小間使い。
718 : 名無し調教中。2013/10/13(日) 19:04:53.71 ID:o2diJGAL
最近はマネージャー間の上下関係がタレントにも伝染して、10代の現役女子高生モデルにもアゴで扱われる始末。
この前など10代モデルが化粧室でメイク中、現場リーダーはモデルと談笑、メイクさんも若い女性で一緒になって談笑、小生は少し離れた楽屋の玄関で、モデルのパンプスを靴磨き。
仕事柄かみんな靴の磨き度に厳しい。ツヤがどうとか光沢がどうとか。
靴を磨いて貰っても、お礼も言わない。当たり前の顔してる。それどころか「この辺、汚れてるから、やり直し〜」とか平気で仰られる。
正直、最初は、美人だからってチャラチャラしてて服のことしか頭になくて軽くて遊んでばかりいての尊大な女子高生に、全く逆らえずに堪え忍ぶのは無茶苦茶しんどかった。
最近は、「『タレント様を崇拝する』くらいの気持ちが大事」、と女性上司にアドバイスされ(←何度も何度も言われた)、なるべく卑屈に、媚びへつらって、やっていこうと思っている。
若くて美貌の女性は社会の宝で、自分はその近くで汗水流して働けてラッキーだと。(例え靴磨きでも・パシリでも)
彼女たちから、タメ口で、完璧に上から命令されても、文句を言っちゃダメだと。思うのもダメだと。むしろ喜ばないといけないんだと。
そう考えると、けっこう楽になる。
そして、『オレってMだな〜』と思って、書いてみた。
ここの住民さん達はどう思う?

スペック:すでにアラフォー。
既婚。
いちおう大学は出てる。
趣味無し・体力無し。
719 : 名無し調教中。2013/10/14(月) 18:23:50.96 ID:l/VUEqiy
本当にうらやましい。ぜひ、つらかったエピソード教えてくださいませ。
720 : 名無し調教中。2013/10/19(土) 20:36:44.52 ID:yxogFp+0
この前知り合った女性が28歳で身長178p
流石にヒールは履かないみたいだけどそれでもチビな俺には見上げるほどの長身
その人には後から入ってきたおっさんの後輩がいるらしい
一応お互い敬語で会話してるらしいんだけど
見上げるような身長の年下の女上司に敬語で話すのっておっさんからしたら屈辱だろうな
ちなみこの女性高学歴で優秀なのでおっさんが追い抜かすことはない模様
721 : 名無し調教中。2013/10/19(土) 23:52:33.92 ID:q3PwGSCQ
このスレに馬鹿にされてる気がして面白くない
722 : 名無し調教中。2013/11/08(金) 20:47:40.87 ID:sJxu0s4I
法律上は15歳から(中卒)就業可能なんだし
業種によってはそれ以下でも一部認められてるから
上司は16歳♀とか 13歳♀とか 10歳♀とかもできそうですね
723 : 名無し調教中。2013/11/08(金) 23:06:00.18 ID:VEHpbZxm
>>722
それだと安易に思いつくのが「新聞配達の先輩に馬鹿にされて・・・」等の
ヌルいSSが寄せられるだろう。それだと他のスレにありそうだ。

このスレの多くのSSはリアリティあるのがよかったんだけどな。
もう一つの似たスレで、称賛されてるブログは、出てくる
OL様の名前が芸能人そのままでイマイチ。まぁまぁヌケるけどw
724 : 名無し調教中。2013/11/09(土) 14:51:36.83 ID:gd96E/+p
>>723
なるほど
725 : 名無し調教中。2013/11/12(火) 07:18:47.78 ID:EY37Fm+H
>>723
そのブログ 読みたいなぁ
726 : 名無し調教中。2013/11/12(火) 20:18:58.27 ID:SW2mXbGn
>>725
年収や地位が上の年下女性の奴隷になりたいスレ2
http://pele.bbspink.com/test/read.cgi/sm/1329051496/
↑このスレに出てる
727 : 名無し調教中。2013/11/12(火) 22:29:00.86 ID:EY37Fm+H
>>726
ありがとう
728 : 名無し調教中。2013/11/17(日) 16:10:49.29 ID:aGUkC57y
でもね
729 : 名無し調教中。2013/11/19(火) 23:03:39.85 ID:xILh4srk
何だ?
730 : 名無し調教中。2013/11/20(水) 01:03:45.64 ID:JzgUqCW5
何もw
731 : 名無し調教中。2014/01/11(土) 21:04:37.53 ID:PMPRlvkI
今の日テレドラマで武井咲がキャリア警部役だってさ
732 : 名無し調教中。2014/01/12(日) 14:25:55.79 ID:fmemP+4v
流れ読まずに投下。
19の女店長の下で働いていたことがある。

当時俺は38。離婚し自暴自棄になっていたときで、
勤めていた会社を辞め、超適当に決めた再就職先だった。
多少フェイクを入れるが、店は卸行のようなもので、
店長と俺の2人だけ。おまけに店長はかなりのやり手で、
店としての機能は店長だけで十分回っていた。
俺の仕事は店番電話番掃除係り。

後で聞いたら、業界で舐められないように、
男、それもおっさんが欲しかったらしい。
733 : 名無し調教中。2014/01/12(日) 14:29:00.78 ID:fmemP+4v
数週間もするとお互い多少は慣れてきて、
昼飯を一緒に食べたり、たまには夕飯も付き合ったりするようになった。

ちなみに店長、150の40余裕で切るかなりの貧乳。
前髪ぱっつんの黒髪で、常にスーツ姿。
「大東京トイボックス」っていう漫画の花子社長を少し垂れ目にした感じ。

最初はお互い敬語だったんだが、だんだんと店長は敬語を少し崩した感じになってきた。
俺は敬語のまま。

ある日、ちょっと大きな取引の準備で終電を逃してしまった。
タクシーで帰りますか、と俺がいうと、店長はぼそっと「うち、くる?」といってきた。
734 : 名無し調教中。2014/01/12(日) 14:36:48.07 ID:fmemP+4v
突然のことだったんで「はあ」みたいな間抜けな答えをしたと思うが、
結局、店長の家にいくことになった。店から歩いて10分くらい。

途中コンビニで酒とつまみを買い、取引成立のお祝いをかねて軽く飲むことに。

この日はじめて知ったんだが、店長、酒を飲む飲む。
350の缶ビールを一気飲みしたあと、日本酒を水のようにゴクゴク流す。
俺も酒は強い方なんだが、その倍くらいのスピードだった。

ただ、酔わないわけじゃなく、だんだんと話は怪しい方向になっていった。
735 : 名無し調教中。2014/01/12(日) 14:48:03.26 ID:fmemP+4v
「離婚してどのくらい?」
「今は、彼女さんもいないの?」
「じゃあ、ひとりなんだね。へぇ(にやにや)」
「私?私も彼氏とかいないよ?でも処女だよ、なんてね(にやにやにやにや)」
「それに…私ね、男の人に命令されたりするの、大嫌いなの」
「むしろ逆。Sだね、S」

この時点では、俺は店長とどうにかなろうなんて思ってもいなかったんだが、
酒の席では相手にあわせて調子に乗るクセが長年染み付いてしまっていて、
俺は逆にMですよ、とか、奴隷になりたいくらいですよ、とか色々いっていた。

やがて店長が、小さな声で、「じゃ、じゃあ、私の奴隷になる?」と言い出した。
話の流れ的に冗談かと思って店長を見ると、じっと、真剣な顔で俺のことを見ている。
え、えーっと、はは、喜んで、と冗談めかして応えると、
「本気だよ?チャンスは今だけ」と店長。

なんか俺はうつむいて、「はい」と応えたのを覚えている。
736 : 名無し調教中。2014/01/12(日) 15:06:07.10 ID:fmemP+4v
その日は、いくつか約束をさせられただけで、始発の時間になり解散となった。
約束は、近いうちに店長と一緒に住むこと、
家の中でも外でも店長の命令には絶対逆らわないこと、
店長は他の男とセックスするかもしれないが、俺が他の女とすることは許されないこと、
給料は今まで通り払うが、お金は持たせないし、携帯も店長名義のものに変更、
これから先自由はなくなること、などなど。
あと、太ったら捨てる、ともいわれ、毎朝のウォーキングと筋トレも課せられたw

俺は持ち物が極端に少ないというのもあって、翌日から店長の家に住むことになった。
(宅急便でダンボール3箱送って引越し完了。あとは全部、回収業者に売った)
737 : 名無し調教中。2014/01/12(日) 17:04:21.00 ID:9ksLVxFY
続きが気になります
738 : 名無し調教中。2014/01/12(日) 22:35:52.03 ID:OSiU2w/5
期待アゲ
739 : 名無し調教中。2014/01/13(月) 14:39:59.32 ID:Gnq4Fic9
男性用貞操帯をつけられたら 完璧だな
740 : 名無し調教中。2014/03/02(日) 02:37:45.82 ID:0fzsSOvX
>>726のブログ、つーかこれ
http://maedadiary.blogspot.jp/
今年になってから更新割と頻繁になったカンジ。
大きなイベントは俺は無さそうだと思ったけど
741 : 名無し調教中。2014/03/06(木) 22:27:26.20 ID:yZYDCF/I
銀行業界初の女性社長、野村信託銀行の新保智絵
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/140305/fnc14030518470013-n1.htm
48歳にしてはスリムでキレイだな
742 : 名無し調教中。2014/03/12(水) 18:51:20.20 ID:3DP7rvEX
     / ̄ ̄ ̄\
   /ノ / ̄ ̄ ̄\
  /ノ / /        ヽ
  | /  | __ /| | |__  |
  | |   LL/ |__LハL |
  \L/ (・ヽ /・) V     ♪〜 理研よいとこ、一度はおいで
  /(リ  ⌒  ●●⌒ )
  | 0|     __   ノ          汁は甘いし〜
  |   \   ヽ_ノ /ノ   
  ノ   /\__ノi )          主任は綺麗だ〜
( (γ /         ヽ
 )ノ /        \  ヽ、  
   /  ∧ ‡  0 │ (0
  (  ヘ__/ /》人_ノ 
  \_____/ /
      {' `   /  /
     /,、    ./  /ヽ
     .i   ◆◆◆  \
   .. ヽ . ◆◆◆  
743 : 名無し調教中。2014/03/28(金) 10:17:10.32 ID:IHOpKzIv
22歳のカワイイ顔していつも偉そうにしているあの娘。
必ず縛りあげてバイブローターでイカせまくって俺のチンポしゃぶらせてハメ犯してやるぜ。
いつも恰好つけてる制服姿でな・・・グフフ・・・
744 : 名無し調教中。2014/04/11(金) 00:40:10.94 ID:0Tzq0j11
青山ワンセグ開発
私の部下は50歳
745 : 名無し調教中。2014/05/05(月) 22:57:06.48 ID:IHoeYrjf
23:15 ビートたけしのTVタックル大激論!!男女の(秘)戦争ミニスカCAはセクハラ?▽迷惑…男の家事▽やり過ぎ?女性優先▽女性管理職の悩み?
746 : 名無し調教中。2014/05/06(火) 13:19:33.27 ID:4b/MiUDT
男女均等法といってもわざわざ昇進したがる女性はいないから
一部の希望者だけどんどん上げざるをえない
747 : 言ってくれるな、上の方2014/05/07(水) 13:33:30.46 ID:5YUi2Krq
     「古い奴だとお思いでしょうが、古い奴こそ
      新しいものを欲しがるもんでございます。
      どこに新しいものがございましょう。
      生まれたラボは荒れ放題、今の世の中、
      右も左も真っ暗闇じゃござんせんか。」

       / ̄ ̄ ̄\
      /ノ / ̄ ̄ ̄\     ♪〜 なにかーら、なにぃまーで
     /ノ / /       ヽ
     |  /  | __ /| | |__  |       まーくらぁやみよ〜
     |  |  LL/ |__L ハL |      
     \L//・\ /・\V      すじーのー とーらぁぬ ことばーかーりー
     /(リ ((⌒  。。 ⌒))}        
     | 0| ))   _  ((ノ!       みぎを むいても ひだーりを みーても〜 
     |   ((  /_ | ノ))
     ノ  _ U\__ ノ` U       ばかと あほーの からみーあぁあーい 
    ( ( /  | V Y V | i |    
     )ノ |  | ___| | |       どーこに おぼこ の ゆーめ がある〜〜  
      |  (       ) i  

http://pele.bbspink.com/test/read.cgi/sm/1398072825
748 : 名無し調教中。2014/05/08(木) 06:55:45.42 ID:7vKzIDxI
鬼女JTB多治見支店長 斎藤詠子樣 毎日部下の城谷苛め

バス手配ミスの城谷も見殺し

城谷脅迫文で自爆

懲戒解雇の今後の城谷は 佐藤詠子さまの無給奴隷で飼い殺し
749 : 名無し調教中。2014/06/04(水) 08:05:01.80 ID:1qpoykC2
>>744
あなたは何歳?
750 : 名無し調教中。2014/07/27(日) 00:50:16.24 ID:GjNuuf2w
そういや、>>744が企画対抗で勝利してたような?

いつ放送してるか把握してないが。
751 : 名無し調教中。2014/07/27(日) 00:53:14.54 ID:GjNuuf2w
そういや、>>744が企画対抗で勝利してたような?

いつ放送してるか把握してないが。
752 : 名無し調教中。2014/07/27(日) 00:56:08.97 ID:GjNuuf2w
そういや、>>744が企画対抗で勝利してたような?

いつ放送してるか把握してないが。
753 : 名無し調教中。2014/07/27(日) 01:05:03.28 ID:GjNuuf2w
そういや、>>744が企画対抗で勝利してたような?

いつ放送してるか把握してないが。
754 : 名無し調教中。2014/07/27(日) 01:16:43.13 ID:GjNuuf2w
大事なことなので…(笑)

つかテレ東給与明細2の放送中、格闘技スレ
荒らしてたんじゃね?重くて全然書き込めなかったみたいだったが。
756 : 名無し調教中。2014/08/07(木) 02:24:55.91 ID:wLWHAK57
sage
757 : 名無し調教中。2014/10/11(土) 15:17:03.74 ID:IwB8UlQh
【社会】 「女性上司」急増で職場崩壊?「ネチネチしてて嫌」「仕事が円滑に回らない」 [J-castニュース]★2
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1413001586/
758 : 名無し調教中。2014/11/09(日) 02:29:41.15 ID:vAmyobu0
日テレの関東ローカルで残り少ないが、
土曜2時頃(日曜早朝?)のジャニーズの
キスマイフットとかいうのの後ろで踊ってる
平成舞祭j組男とかいう番組で、
あの美しいマイコ様が男たちの上司を勤めていただいてるようだ
http://www.ntv.co.jp/heiseibusaiku/gallery/03.html
759 : 7582014/11/09(日) 02:38:24.25 ID:vAmyobu0
スマソ、2時じゃなくて1時だった
760 : 名無し調教中。2014/12/08(月) 22:11:08.23 ID:nXQdHg1f
>>744
そういえば、この内容が5分1番組合計30分ぐらいで先週あたり
NHK-Eテレで放送したような。
内容は歩道橋上で口論しあうようなコミックドラマのような
感じで萌えるものでは無かったが。
761 : 名無し調教中。2014/12/27(土) 09:31:23.20 ID:Xej6prD8
俺、心の病で作業場行ってる42歳。
職員は33歳の既婚女性。
「佐々木君、これやってくれる?」「助かるよ」と言ってくれる。
俺は「ありがとうございます」「良かったです」と常に敬語。
やばい、思い出してて勃起してきた。
762 : 名無し調教中。2014/12/31(水) 09:09:29.70 ID:LgPei+Ew
年下の女性上司がいる奴て上司のパンツ嗅ぎ放題の超勝ち組じゃん
763 : 名無し調教中。2015/01/02(金) 19:03:02.17 ID:dt4ZTwrq
>>761
全然普通ですが?
あっ、心のビョーキじゃ普通じゃないか
764 : 名無し調教中。2015/01/31(土) 00:43:25.12 ID:wkwsvHSG
ttp://ncode.syosetu.com/n2037cc/

↑検索エンジンでたまたま見つけたんだけど、これって
このスレの職人さんの作品だよね。
「女性上位の編集室」と同じ位興奮して読めた。
765 : 名無し調教中。2015/01/31(土) 09:45:52.64 ID:kjaZqzGd
sage
766 : 名無し調教中。2015/02/10(火) 23:02:09.48 ID:S1bnfEr4
おい、今のフジ系のドラマ「銭の戦争」で、若い女が町工場に乗り込んで、
「経営権は私にあります」とか
「あなたたち(もちろんオトコ)を解雇することも出来るのです」
とか言ってたぞw

しかも美脚を高々と組んだり、スカートから、下着のラインを出したりしながらw
キャプが部分的だが数は多くあるぞ↓
木村文乃専用 銭の戦争 #6
http://hayabusa2.2ch.net/test/read.cgi/livecx/1423571236/
767 : 名無し調教中。2015/02/11(水) 09:22:16.52 ID:Zhb2fGmS
sage
768 : 名無し調教中。2015/02/12(木) 20:04:40.66 ID:uU33v08P
>>744
このタイトルのショートドラマ、今夜と来週NHK-Eテレで
0:20〜5話連続で放送されるみたいね
http://tv.so-net.ne.jp/schedule/101032201502130020.action
でもM的にはそう面白くはないよw若い女上司が年上の部下に
普通に困惑してるだけだし。他のノーマルな人には見てて
面白いドラマみたいだったけど。実際、年度バトル企画で優勝?したみたいね?

数日前にNHKの公式ページ(画像が1枚出てるだけw)の放送予定には
何も書いてなかったけど、一応視聴者投票企画だから隠されてたのかなぁ。
769 : 名無し調教中。2015/02/15(日) 09:12:59.47 ID:oNUFltt3
sage
770 : 名無し調教中。2015/02/21(土) 21:13:32.41 ID:zent4CRS
>>764
なかなか良い
上司というか飼い主だな
しかも韓国人
771 : 名無し調教中。2015/03/01(日) 01:48:11.00 ID:FZCMBLWl
>>766のドラマ、娘がホワイト化して男主人公と
手を結んじゃうみたいね。つまんないの。
韓国ドラマが原作だから、女がもっとブラック化するかと思ったけど。
ストーリーのURLコピペしようと思ったけど、やたら長くて挫折したよ。

それから、3/3くらいに仕様で、ほとんどの2chブラウザが使えなくなるという噂があるよ
Janeの一部は使えるらしいとか聞いたけど。
このスレが大事だと思ったら、せめて、お気に入り保存しといた方がいいかもね
772 : 名無し調教中。2015/03/31(火) 01:17:44.06 ID:7VzDIcJ7
今夜、ちょっとテレビで見たが滋賀県大津市長(39歳)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%8A%E7%9B%B4%E7%BE%8E
>当選時の年齢は36歳で、歴代最年少の女性市長となった[7]。また都道府県の知事、県庁所在地の市長を同時に女性が務めるのも、全国初の例である[8]。

ネット画像だと、もしかしたらちょっと太めで普通の女性の美貌かもしれない
https://www.google.co.jp/search?q=%E5%A4%A7%E6%B4%A5%E5%B8%82%E9%95%B7&;source=lnms&tbm=isch&sa=X&ei=XXQZVZLIDuO7mAXPg4DQCA&ved=0CAgQ_AUoAQ
いじめ問題は簡単に解決できそうにないけど、それらを鮮やかに解決したら俺は「女神様」と崇拝してしまうかもね?

ここからはSM板独自の余談だが、県庁所在地の市長が女性なのだから、この県、市では
「女が市長なのだから、この県では女の方が優遇されて女尊男卑とされる」としたら
イジメ問題も解決されるかもね?
773 : 名無し調教中。2015/04/01(水) 10:29:18.79 ID:Y2gq1UkT
29歳のユニットリーダーのロリ系美女上司がいるけど、裏では入社3ヶ月からずっと私のセフレと言うか奴隷をさせてますね
774 : 名無し調教中。2015/05/05(火) 09:40:26.58 ID:/Zx1mTn+
船橋生き埋め事件の主犯は、18才少女。
湯浅成実、成美とも。
先に名前が出た成人男子ふたりは子分。
775 : 名無し調教中。2015/05/31(日) 23:36:36.74 ID:c1SEE6Rb
>>773
今更だけど凄い興味ある
そちらの年齢とか、ロリ上司の見た目とか性格とか
どんなプレイしてるか教えてください、あと会社内でプレイとかしてる?
776 : 名無し調教中。2015/06/01(月) 02:32:32.14 ID:fw1tq68/
期待あげ
777 : あぼーんあぼーん
あぼーん
778 : 名無し調教中。2015/06/05(金) 20:28:03.09 ID:W/a8fR8e
>>774
これ、ニュースはもうスルー気味だね。
ようやくポツっと報じられたとこによると、
なるちゅん は、強盗殺人及び逮捕監禁の非行事実で家裁送致
年上子分二人は、同じく強盗殺人及び逮捕監禁罪で起訴。
17才の男は強盗殺人については関与が立件できなかった為、逮捕監禁のみの非行事実で家裁送致
779 : 名無し調教中。2015/06/05(金) 20:44:44.44 ID:9DdvkQZ4
>>775
こちらは47歳、でロリ系上司ちゃんは29だから16歳差ですね
上司ちゃんの見た目は誰に似てるなんてのは難しいけど、黒髪のボブカットで胸はずかなり大きいです
童顔だけどスタイル自体は結構良くて、お尻が大きいのがエロいですね
プレイは露出、SMとアバウトに色々やっていますね、会社でもたまにというか、ノーパンとかは良くさせてますね
トイレでのフェラなんかはさせてます
780 : 名無し調教中。2015/06/11(木) 21:09:32.30 ID:BEYdA0wc
羨ましいですな、最近の上司ちゃんとのプレイ教えて下さい
781 : 名無し調教中。2015/06/13(土) 01:05:17.46 ID:lTaDOdW/
>>780
つい今日というか昨日になりますが仕事中、少し問題点を追及される時があったんです、凡ミスというかわざとミスして
周りに背中を向けつつ座ったままの上司ちゃんと向かい合う状況だったので追及されながらブラウスから谷間を出させたりしてました
782 : 名無し調教中。2015/06/21(日) 01:31:13.05 ID:gaYl2RPw
今週の月曜に最終回だったフジのドラマ「ようこそ、わが家へ」で、
派遣社員役だった山口紗弥加(35?くらい)が派遣社員待遇から、
いきなり、その中小企業の総務部長になるというサプライズがあった。
服装も高そうな服着て、男性社員を呼び捨てにして、変な意味じゃなく男性社員をしごいてた。

なんでそんなことになったのか?と聞かれると、「その会社の元総務部長は銀行からの出向者
(演じるは寺尾聡。原作だと主人公だがドラマだと準主役みたいな感じだ)だったんだけど、
色々あって寺尾は銀行に戻ることになった。でも最後は半沢みたいな1倍返しみたいなことを
やって、それで社長からは『銀行戻る話はナシにして、ウチにとどまってくれませんか?』と
言われたんだけど、寺尾は『ありがたいんですけど、もっと適任者が居ます! 西沢摂子さんですよ!』」
と言ったという、いきさつがある。

まぁこのドラマの最終回は来週月曜の夕方位までフジの無料配信でPCでも携帯でも見れるはず?
http://www.fujitv.co.jp/wagayae/index.html
↑この公式サイトはまだまだ消えないと思うけど「(見逃し)配信」というのをクリックすると、
無料配信ページに行けるし、もし公式サイトも終了してたら、フジのサイトで
無料配信というのを検索すると、無料配信番組が勢揃いしたページに行けるはずだ。

あと、言っちゃ何だけど俺もだけどCPUがプアなパソコンだと動画再生しにくいブラウザが多かった。
俺だと、GoogleChromeが最も動画再生に適したブラウザだったな。
783 : 名無し調教中。2015/07/07(火) 22:56:11.05 ID:WJipqWwW
今のフジの「HEAT」で栗山千明が消防団の幹部的地位で
消防団に命令的なセリフあったよ。

でも千明様の役柄は普段は幼稚園の育児師?か何かだし
ファンも認める通り、アゴのエラけずったりしちゃったもんな。
エラ削ったら、見た目には他の美女女優と差がない。個性が無くなっちゃったよ。
784 : 名無し調教中。2015/07/08(水) 18:53:32.49 ID:KUoRVpB0
sage
785 : 名無し調教中。2015/08/05(水) 21:23:27.51 ID:W/MQXHZ9
今NHKでやってる部下は54歳だっけ?
面白いかな、女性上司は確か26歳営業主任だよね。
ちゃんと見たことないからいい加減ですw
786 : かなり前の書込み2015/08/05(水) 23:17:48.14 ID:pn5pEF8w
マサカメTV モデルの裏(c)2ch.net
http://nhk.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1435999303/
383 公共放送名無しさん sage 2015/07/04(土) 18:40:48.54 ID:VCL/r1Ir
俺、年下の美人女編集長の下で働いたことあるよ。

ヒステリー持ちで、同僚の前で、凄く罵倒されまくった。
女編集長が使った資料の片付けとか、コピー取り命令、部屋の電球変えとか
雑用もバリバリやらされた。「あれ、とって」とか、まじ奴隷状態。

むかついて、むかついて、情けなくて、でも、どMだから密かに勃起していた。
787 : 名無し調教中。2015/08/09(日) 01:02:11.65 ID:CMWE/FLa
sage
788 : 名無し調教中。2015/08/11(火) 00:36:23.71 ID:+kzYcU5w
今のテレ朝系TVタックルで政治資金で高級車をリースしてたとかも問題になってたが
伊藤良夏https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E8%97%A4%E8%89%AF%E5%A4%8F
という大阪市議会議員は35歳だが元ファッションモデルで身長170cmで間違いなく
美人だった。’(但し短大卒で、現在大学在学中とか)
789 : 名無し調教中。2015/08/13(木) 20:39:50.55 ID:N3kRNCF3
ファッションモデルは背が高くてあたりまえ
790 : 名無し調教中。2015/08/16(日) 11:14:07.93 ID:UgaHuFAA
sage
791 : 名無し調教中2015/08/18(火) 20:30:53.96 ID:ZB5LugHo
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6171111

これはここのスレの典型かも。
792 : 名無し調教中。2015/08/18(火) 21:44:51.42 ID:jSlkb/Tp
クソスレ
793 : あぼーんあぼーん
あぼーん
794 : 名無し調教中2015/09/21(月) 11:23:36.33 ID:V38yjkuh
支援
795 : 名無し調教中。2015/09/25(金) 22:09:32.42 ID:OmYD26w9
>>793
拡張子偽装ウイルス
796 : 551の続きを2015/10/04(日) 16:59:15.32 ID:XLyPdOsW
なかなか更新がないので、続きを自己流に書いてみました。
俊一より20センチ以上も背の高い長身の菜穂様。自分の中でのイメージは
断然松下奈緒様です。

菜穂「さあ、最後はあたしの番よ。俊一、さっさと起きなさい!」
美紀にボコボコに蹴りまくられ、顔面を床に何度も踏みつけられて意識朦朧
となった床にぐったり倒れている俊一の頭を、無慈悲にブーツのトゥでひと
蹴りして菜穂は良く通る声で命じた。女性上司の命令は絶対である。
「うぅ!」
頭部に走った激痛に、俊一は我にかえり、土下座姿勢に戻らなくてはと頭
では分かっていたものの、体が言うことを聞かなかった。
菜穂「ほらぁ、もたもたしない!いつまで寝てるの!」
菜穂の美脚が躍り、俊一の頭部へ容赦なく二度三度とブーツの強い蹴りが
放たれる。
美紀「あははっ、もう限界じゃない?っていうか、ホントにあの世行きかも」
部屋の片隅で控えていた精治を足許に召し出し、俊一を蹂躙し終えたブーツ
を綺麗に磨かせながら、美紀が楽しそうに笑った。
797 : 名無し調教中。2015/10/04(日) 23:15:42.01 ID:M5cWUm5x
>>796
よく書いてくれたもんだが、注文の三つばかりの二つ。
前スレのアドレス書いてないし(探し回れば見つかるかも知れないが)
「俊一」が155cm以下とかだったか?

女性様は元々の身長155cmくらいでいいんだよ。
確か朝の番組だったか、夏目美久(?)が、ハイヒール履いて
「私は身長178cmですが…」と確か錦織とかの身長比べてたし。

もう一つは、菜穂様と言えば当然松下奈緒様かもしれないよ?
でも確か松下奈緒をトップにしたファッション女性誌で
「松下奈緒か…イマイチっぽい」という感想だったので
「松下奈緒を読者モデルと思えば?あんな一般人そんな居ない」
と書いたら、「それはいいアイデアw」とレスもらったし。

ちなみにもう一言、松下奈緒がNHKの「マイソングス」に出た時、
白スラックスパンツで尻の割れ目がはっきり見えたけど、実況じゃ
「松下奈緒ノケツの割れ目が見えるとは」とかのレスが多かったね。
まぁ悪くないんだけど松下奈緒は30過ぎだし、それより奈緒は一般的な
ルックスでもいいから、まぁ若さを求めたいなぁw
798 : 7972015/10/06(火) 23:14:00.83 ID:Ft9oyCHf
>>797
もう寝ようかと思って、その前にモデル見てオナニーしようか、それとも
ここで言い足りなかったことを書こうかと迷った。

まぁ対象が芸能人とかでもいいだろう。確か、あの沼正三の「手帳」を
ネットで読んだら、いかにもS対象が芸能人だったりしてたが…。
これにはもうちょっと説明が要るんだけど、確かに芸能人を直接見たら
「とんでもない美人、とんでもないスタイル」ということだろう。
でも沼さんwの時代からすると芸能人と一般人の差はかなり縮まってる。
俺の好みだと「普通の女の子」に苛められたいんだよね。だから服の通販カタログを
ネットでよく見てる。下着専用のカタログもあるしね。

だが、それは俺の好みで、あんたは書きたい事を書けばいい。
ここと同じような趣旨のスレhttp://nasu.bbspink.com/test/read.cgi/sm/1329051496/で、
http://freshworks.blog34.fc2.com/出てくる女性様名はほとんど全部芸能人名だ。
ただ、流石にネタ切れしたかな?まぁこれで言いたい事は分かったかな??

ただ俺の好みというと数年前にここで描かれた女尊男卑国家の話。
確か外部サイトに投稿されてたが、1,2年前にリニューアルされて
その「女尊国家」だかのSSは削除されてしまった。
とにかく俺は女尊男卑で「フツーの女の子」に虐待されたいんだよね。
799 : あぼーんあぼーん
あぼーん
800 : 551の続きを2015/10/07(水) 19:00:27.09 ID:hSJIbB38
>>797
菜穂が俊一より20センチ高いという元はこれじゃないの?

>>440
俊一の正面に一番年長(といっても俊一の14歳年下で24歳だったが)で一番背の高い
(実に俊一より20cmも高かった)菜穂が立ち、その右に23歳の美紀が、
左に入社間もない19歳の智子が立った。
801 : 名無し調教中。2015/10/07(水) 20:44:17.48 ID:1E5HDzdO
>>799
拡張子偽装ウイルス
802 : 7962015/10/08(木) 21:54:56.39 ID:me4a26C5
「ほら、グズグズしない!」
智子がリードを拾いあげて、叱責とともに思いっきり短く引っ張った。
「ぐっ!」
一瞬視界が暗転するような衝撃を受けて呻き声をあげた俊一の頭へ、智子は
脚をあげて靴底を乗せ、そのまま床へ着地させた。
菜穂は驕慢な笑みを浮かべながら、両手を腰にあてがって足元の哀れな小男
を睥睨した。蛙のような姿勢で土下座して額を床に擦り付け、「お許し
下さい、どうかお許しを・・・」と消え入るような声で哀願する俊一。
その姿は、彼女が教育係として俊一を厳しく仕込んでいた当時の、見慣れた
光景を思い出させた。

菜穂はかつて俊一の教育係だった頃、靴磨きについては特に厳しく躾けるのが
常であった。靴磨きの際の挨拶の声が小さい、ツヤの出が悪い、磨くのが遅い
、心がこもっていない――少しでも気に入らないことがあると、容赦なく
平手打ちにし、蹴り飛ばした。もちろん、気に入るかどうかはすべて彼女の
気分次第であり、有里や美紀と一緒になってにストレス解消用のサンド
バッグとして扱うことも多かった。

「菜穂様、どうぞご確認くださいませ」
靴磨きを終え、土下座しての最敬礼の後、俊一は恐怖に震えながらそう
言わされる。勿論、言うように菜穂が仕込んだのだ。
菜穂は靴磨き奴隷を一瞥し、その頭にブーツを載せたり、三面鏡を捧げ
持たせたりして磨き具合をチェックするのだった。
803 : 7972015/10/13(火) 02:17:19.69 ID:6l8Ms3EA
>>802
続編、続けられたようだね。頑張ってね。

それと、このスレに参考になりそうな情報。
「相席屋」という居酒屋があるらしい。
男女が同席すると、女性は無料、男性は有料というシステムらしい。

この情報聞いたのは先週末だったから、その直後に書けばよかったかも。
ただ、「癒し板」にはスレ建てた。『相席屋』と、その同一店の未来 [転載禁止](c)2ch.net
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/healing/1444488640/
SM板に建てずに、癒し板に建てたのはまぁJK関係とかガールズバーみたいな
もんで、多分、SM板住民は自ら、そんな店立ち上げないと思ったから。
だから、JKとかそんな感じと思ったから、癒し板にスレ建てた。

まぁ連休の初めに書けばよかったけど、今週一週間
「動画 相席屋」とかmixiとかの相席屋コミュとかツィで「相席屋」
検索してくれ。まぁ削除されるかも知れないから、オススメ書くいとくと
https://www.youtube.com/watch?v=-tgU1-UJ8iY
↑ここかなぁ?(女性が)不機嫌丸出しとタイトルに出てるけど、
そう不機嫌でもないが20分過ぎに「兎とは遊ぶけど、お前達とは遊ばな〜い」
という素人女王様の「おまえ呼ばわり」の珠玉のお言葉を聞ける。
まぁ何故か女性の下半身のアップがあるし、ヤラセ、ステマなんだろうけど。
804 : こっちだったかな?2015/10/26(月) 19:30:17.11 ID:6GTTGLTT
このスレだったかでで話題になった「「女権国家もの」、
ここで、多分アーカイブされてたみたいだよ
http://mimizun.com/log/2ch/sm/1006176973/
805 : 名無し調教中。2015/12/23(水) 23:09:09.14 ID:uz3On4QJ
NEWS ZERO[字] バイト女性店長の“暴言”音声…4か月休みナシ ウェブ検索
12/23 (水) 23:00 〜 23:59 (59分)
806 : 名無し調教中。2015/12/23(水) 23:09:56.08 ID:uz3On4QJ
NEWS ZERO[字] バイト女性店長の“暴言”音声…4か月休みナシ ウェブ検索
12/23 (水) 23:00 〜 23:59 (59分)
807 : 名無し調教中。2015/12/23(水) 23:11:23.08 ID:uz3On4QJ
NEWS ZERO[字] バイト女性店長の“暴言”音声…4か月休みナシ ウェブ検索
12/23 (水) 23:00 〜 23:59 (59分)
808 : 名無し調教中。2016/01/02(土) 02:00:52.98 ID:loTJsmVJ
今まで見ていたNHK-Eテレ「ニッポンのジレンマ」で、ニューヒロインwを見つけた。

「浦野幸」という名前で、外見はググりで画像見りゃ分かるけど
バブルを思い起こさせるような…、ただ水着画像もあるけど
そりゃ本人じゃないだろうし、年齢がハッキリしない。ただ
>969 NHK名無し講座 sage New! 2016/01/02(土) 01:36:59.17 ID:24ZmzeQi
>浦野さんと同い年
>知識量は天と地
↑これが分からないが、男の書き込みだといいけど。

あと経営してる会社内容は、https://corporate.nicogory.co.jp/
>【士業向け】NicoMatching
>Nicogoryの適切なページで、相談回答による PR、正しい認識に基づいた案件の
>受注、法律家プロフィールの掲載が行えます。士業のイエローページをつくります。
多分w美しい女性弁護士様に高額むしり取られて、土方のサポートしてもらえるのか…。
809 : 8082016/01/02(土) 02:05:10.91 ID:loTJsmVJ
>>808
ありゃ、あまりに喜び過ぎて、「士業」と「土業」間違えた。

まぁ、士業って調べなきゃよく知らないが。
「士」と言うんだから、資格が必要な仕事とかかな?
810 : 名無し調教中。2016/01/02(土) 14:10:49.81 ID:oqSUCjn1
土建業ならわかる
811 : 名無し調教中。2016/04/11(月) 22:05:24.58 ID:wTtAwQJ0
新入社員の時に指導していた3つ下の後輩女性が直属の課長になった。
自分も出世が遅いほうではないが、女性管理職の比率を上げる国策で
普通より早い31で課長になった。

新年度がはじまり「お手柔らかに頼むね」と挨拶したら
「えー、Tさん私が新入社員の時厳しかったし、どうしよっかなぁ」
と言われ、少しだけ今後に期待。
でも、評価が不安。
812 : 名無し調教中。2016/04/12(火) 01:14:29.73 ID:vMbqXXF9
>>811
ありそうだ
813 : 名無し調教中。2016/05/06(金) 00:17:07.05 ID:/KR0R48q
職場での悩みを相談するサイトで面白い書き込み見つけたからコピペ
長いから分けて書き込むね
年下の元カノが上司になってこき使われてるようだw

4ヶ月くらい前から元カノが上司になりました
工場の事務で働いているのですがうちの会社は班制で元カノが僕の班の班長になりました
僕は高卒の中途採用
元カノは短大卒の新卒
僕はその会社に5年勤めていて元カノは3つ年下ですが僕が入る前からその会社にいたので仕方ありませんが
その元カノがやたら僕に命令してきます
仕事を押し付けてきたり必要以上に現場の様子を見に行かされたり無理やりケチを付けられて説教されたり
明らかにワザとです
命令してくる時たまにニヤニヤ笑ったりなんか意地悪な口調で言って来たりワザとらしく偉そうに足組んだり明らかに嫌がらせです
しかしパワハラというほどではなく一応仕事の命令しかされていませんし班長ですから僕の職場での働きとか態度とか上に報告しているはずなので文句言えません
ですが4ヶ月前からもうずっと毎日何度も命令されて
元カノの年下の女に
一度も口答えできず
毎日毎日とても悔しいです
GW明けからもこれが毎日続くと思うととても憂鬱です
814 : 名無し調教中。2016/05/06(金) 00:18:07.54 ID:/KR0R48q
というか何年これが続くことやら
元カノがさらに出世するか僕が出世するか
そんなのずっと何年も先の話なので
これから何年も元カノに命令される毎日が続くと思うと嫌で仕方ありません
その元カノと付き合っていたのは2年ほど前です
美人なんですが凄くワガママで陰険でそれが原因で僕の方から別れるようにいいました
プライドが高いのでこっちは気を使ってお互い性格が合わないからと僕の方も悪い的なことを言って説得する感じで別れました
でも別れてからは特に根に持たれている感じはなく職場でも気まづくなることもなく普通だったのですが上司になった途端これです
自分に自信があるって感じの女なのでやっぱり僕から別れようと言ったのが許せなかったのだと思います
一度辞めようかとも考えましたが高卒の30代なので再就職は難しいですし
一体どうすればいいのか
何か意見があったら聞かせてください
お願いします

ちなみに見つけたのはこのサイト
http://onayamifree.com/listp/8/
815 : 8082016/05/07(土) 20:10:12.81 ID:lUlKcoTn
>>813-814
ヨシ、分かった!!
主演は忍成修吾くん。
元カノにフラレタ悲哀演じられる彼氏ピッタンコ!!

元カノ役は誰が、いいかにゃ〜?!
816 : 名無し調教中。2016/07/02(土) 21:13:11.53 ID:mboKlAdx
あるOL様のいちんち。ナニやっとんのw?
817 : 名無し調教中。2016/07/02(土) 21:15:21.77 ID:mboKlAdx
>>816
> あるOL様のいちんち。ナニやっとんのw?
>>816
> あるOL様のいちんち。ナニやっとんのw?
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=744286872317848&;set=t.100004104515315&type=3&size=854%2C639 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)
818 : 名無し調教中。2016/07/02(土) 23:26:46.36 ID:mboKlAdx
>>817
819 : 名無し調教中。2016/07/02(土) 23:27:13.47 ID:mboKlAdx
>>817
ん?ブロックされた?
820 : 名無し調教中。2016/07/11(月) 04:51:36.66 ID:VjSVgtpj
奈緒たま、めっけ!!
https://www.facebook.com/photo.php?fbid=128009634285135&;set=a.128009654285133.1073741826.100012282969425&type=3&theater
821 : 名無し調教中。2016/07/18(月) 14:54:31.80 ID:yiOVj+XP
>>802の続き

俊一は靴磨きが不十分と告げられるたびに、何度も何度もやり直しをさせられた。
そして、その都度、当たり前のように靴で顔面を蹴り飛ばされた後、
「失敗は体で覚えさせる」と称して厳しい体罰が執行されるのであった。

元をたどれば俊一をこの境遇に堕とした張本人である有里からは鼓膜が破れ
るくらい毎日往復ビンタを受け、美紀からは汚いモノでも扱うかのように
通称”鞭”と呼ばれている(女子社員たちが奴隷社員を折檻するための
備品である)打擲用の竹箆で殴打された。

一方、直接の教育係であった菜穂は、その長身とすらりと伸びた双脚を生かし
た蹴りが好みで、膝蹴り、回し蹴り、踵落とし、と躍動する彼女の美脚は
俊一を苛み、恐怖の対象となった。
822 : 名無し調教中。2016/07/20(水) 01:10:02.50 ID:+0LY+VR2
続くんだ・・・
823 : 名無し調教中。2016/08/10(水) 15:00:09.01 ID:GE4Ruj+I
このスレと似たような女尊男卑小説

ttp://monaoffice.blog.fc2.com
824 : 名無し調教中。2016/08/10(水) 20:49:50.15 ID:dcdpzzIM
このスレとは直接関係ないけど、ここもいい

ttp://mypage.syosetu.com/454264/ 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be20a4887bc3d3353f527d3636c44e3)
825 : 名無し調教中。2016/08/13(土) 10:12:06.87 ID:X4HOfmmi
http://mercury.bbspink.com/test/read.cgi/sm/1471050666/
826 : 名無し調教中。2016/08/13(土) 10:22:16.99 ID:CgvO+iur
>>411
どうやって管理?
827 : 名無し調教中。2016/09/28(水) 16:10:08.69 ID:Ok42sQfc
グループリーダーの大山さん。
おちんちん勃起させてすみません。
大嫌いですが小さな貴女のぷりぷりのお尻がたまりません。
どうか私のオナニーを冷たい目で見つめて下さい。
828 : 名無し調教中。2016/12/04(日) 08:44:14.70 ID:87ttQgan
理想の年下女上司・湯浅成美(19 犯行時18)。
世に部下持管理職は数知れず。
けど、その中で絞首刑台に上がることも厭わない部下がいるのがどれだけいるのか?



http://blog.seesaa.jp/tag/pages/item?id=4016316216
【童謡】桃太郎 (Momotaro) 〜船橋生き埋め事件・中野翔太被告地裁判決は30日〜  ももたろさんは同時に逮捕された少女こと湯浅成美で男達はお供の3匹。何が『井出主犯格・中野実行犯』だかよ!?
http://saito-anna.up.seesaa.net/douga/momotarou.mp4

パクリのおっさんが説明文つきで公開
https://youtu.be/mxiD_Q_sLps?list=PL48D69TwnbXJqxM-WfFfc1UA_d2-_ueel
してくれたようだ。

同じく

流行歌「滓場の女」 じゃないっ 「カスバの女」 〜湯浅成美 (千葉船橋生き埋め強殺事件主犯 なるちゅん) & 杉山麗(貧困女子高生 うらら ) 夢の共演! 〜 低音の女王・大内万里亜は登場しません
https://youtu.be/VsLcVYGpClA?list=PLY7ZOPwLzyQgZFGhlEl4DbO-BTlnEW3W1
829 : 名無し調教中。2016/12/22(木) 15:54:20.50 ID:zzQgEvk6
age.
830 : 名無し調教中。2016/12/23(金) 12:43:18.69 ID:XmYV1wYl
sage
831 : 名無し調教中。2017/01/09(月) 15:17:56.43 ID:xgQvbOFy
なかなか難しいよね
若くて稼いでる女子はいるけど、そんな子は同じ会社にいないから
832 : 名無し調教中。2017/01/21(土) 02:59:03.54 ID:rFgxzIs6
俺フリーター(31)、年下の女社員(24)から厳しく叱責される [無断転載禁止]c2ch.net
http://potato.2ch.net/test/read.cgi/slotk/1471147957/
1 : 名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/14(日) 13:12:37.75 ID:1r/pSNuF0
今まで優しかったのに急に怒ったから怖かった…
833 : 名無し調教中。2017/01/22(日) 00:25:35.23 ID:L1Jjr8f2
age
834 : 名無し調教中。2017/01/23(月) 01:06:15.56 ID:p+FlcLKU
http://mercury.bbspink.com/test/read.cgi/sm/1485100896/
835 : 名無し調教中。2017/01/30(月) 23:36:34.93 ID:ghrlksIY
女性上司ほしいいいいいいいいい
836 : 名無し調教中。2017/01/31(火) 03:05:20.83 ID:uq45ZEjx
sage
837 : 名無し調教中。2017/02/04(土) 23:35:24.67 ID:t42JWG/K
俺もアラフォーになったから年下女上司にこき使われるチャンスが増えてくる!!
838 : 名無し調教中。2017/02/05(日) 10:21:37.28 ID:A27j1iAI
age
839 : 名無し調教中。2017/02/05(日) 10:46:15.20 ID:zRTIUSae
age
840 : 名無し調教中。2017/02/10(金) 04:49:37.49 ID:lrq2nkiU
>>837
よかったねw
841 : 名無し調教中。2017/02/13(月) 18:22:24.22 ID:2m5C4ib/
モナ君の女性上位SSも一段落したし、新ネタねーかなー?

http://images.uncyc.org/ja/4/41/%E5%A5%B3%E6%80%A7%E5%B0%82%E7%94%A8%E8%BB%8A%E4%B8%A1.jpg

↑一方女性専用車両は・・・ (奥にいるのは満員になった車両)
842 : 名無し調教中。2017/02/13(月) 19:36:09.39 ID:ZiJawJ1F
古い話題ですが、
>>657
の続きはどうなったのですか?
読みたくて仕方がない。
843 : 名無し調教中。2017/03/12(日) 19:00:20.35 ID:4t3GaPoi
短い動画ですが、土下座の向こう?が日本人?女性で
10秒前後女性複数で、25秒過ぎ女性1人に男3人ですw
1人目女性の目線が合ってないように見えるので、
もしかしたら合成かもしれません?

関連動画に同じタイトルの4分以上のが有るので長編かも?
https://www.youtube.com/watch?v=XspDkqEtWFE&;feature=youtu.be
844 : 名無し調教中。2017/03/14(火) 02:56:29.64 ID:LqT0DFOP
>>843
ウイルス
845 : 名無し調教中。2017/03/26(日) 01:05:13.56 ID:Au63YXcc
面接受けて落ちるのが好きだ
自分より遥かに若い女性から不採用だって伝えられる
これ最高に興奮するぞ
846 : 名無し調教中。2017/03/29(水) 21:22:21.37 ID:rTWyCehH
sage
847 : 名無し調教中。2017/03/30(木) 00:35:59.59 ID:aP+npKx4
sage
848 : 名無し調教中。2017/03/30(木) 00:39:25.52 ID:jp38401D
sage
849 : 名無し調教中。2017/04/07(金) 06:00:17.84 ID:GzEnbSd6
昨夜19時のNHKニュースの
宅配便のニュースで、会社で
自分の荷物を受け取るという名古屋の
確かIT広告会社で中年男性が
配送業者から荷物を受け取って
それを自分よりずっと若い女性社員の
デスクにお届けしてた。

あと今、録画見てるが日テレ
木曜23:59「恋がヘタでも生きてます」は
28歳のまぁまぁ可愛くてスタイルいい
高梨臨がゲーム会社?で今でも
幹部ぽくて社長が引退して
自分が社長になれるのでは?という第一回だ。
850 : 8492017/04/07(金) 06:20:40.58 ID:GzEnbSd6
あー残念w!!
さっき録画見ながらネットも
見てたら、2chブラウザも
おかしくなってドラマ再生
途中で止めてブラウザ直して
それでドラマ見直したら
高梨臨は社長になれなくて
街で声かけてきた田中圭が
次期社長になるという筋だった!!

ま、昔からよくあるライバル同士の
男女が最後は両思いになるって
あるあるドラマやったんかな?!

最後は高梨臨と同居してる
土村芳が二股かけられて高梨が
「男と闘う!」って言ってたから
面白くなるかなー?

「恋がヘタでも生きてます」は
ティーバーで見れるから
日テレか読売テレビ?サイトでも見られるかな?
http://tver.jp/episode/28304703
851 : 名無し調教中。2017/04/09(日) 17:00:15.02 ID:WLj5e0j5
かなり昔、「Mistress&Slave」のサイトに掲載されていた平成仕事考っていう作品がお気に入りだった。
囚人が奴隷狩りの獲物にされて、美人秘書からエアガンで撃たれて狩られる場面がとても興奮
した。あれ、どっかでまた読めないかな。
852 : 名無し調教中。2017/04/15(土) 06:18:55.21 ID:2NpFfrAI
特殊詐欺のボスは13歳JCだった!

http://hanagishi.up.seesaa.net/image/C9LLKVOUQAAncxC.jpg
http://hanagishi.up.seesaa.net/image/85b2ebea.jpg
http://hanagishi.up.seesaa.net/image/unnamed.jpg

>とまれ警視庁が窃盗容疑者としてweb公開した写真だ。
>私も精精趣味の自サイトに掲載して、及ばずながらも協力させて貰うよ。

http://saito-anna.up.seesaa.net/douga/Banditen-Galopp.mp4
盗賊のギャロップ ( Banditen-Galopp / Johann Strauss 2 ) 〜 滝野川署管内 特殊詐欺に起因した窃盗(払出盗)事件・公開捜査に協力する
https://youtu.be/XNVsCfNYICQ?list=PL48D69TwnbXIH1H7JqUV2GhK9fYjJIykU

https://web.archive.org/web/20170413044703/http://www.excite.co.jp/News/society_g/20170412/Hazardlab_19768.html
853 : 名無し調教中。2017/05/14(日) 14:40:37.51 ID:aaYo4tWo
>>851
同じように俺も聞いてみたいんだけど、主人公のバイトの男が年下の上司のOLさん
たちにムリヤリ女装させられて「カマ子」と呼ばれて、トイレの床をYシャツで掃除
させられたりとかするSS。
女優やモデルで妄想するサイトにあったんだけど、もうなくなったみたいで読めない
んだよね。

誰か保存してるか、保管場所を知りませんか?
いい話だっただけに、保存し忘れて後悔。
854 : 名無し調教中。2017/05/15(月) 02:52:38.47 ID:u5lq0kcB
sage
855 : 名無し調教中。2017/05/18(木) 19:23:00.33 ID:lVo+xBys
ttps://web.archive.org/web/20040528063100/http://www.mistress-web.net/
856 : 名無し調教中。2017/05/19(金) 20:56:46.95 ID:5WCR2gQf
>>855
ありがとうございます。あなたは神!
まさか、また読めるとは思わなかった。
857 : 名無し調教中。2017/05/20(土) 12:58:25.81 ID:iQtin3NM
古いサイトだけど懐かしい情報がいっぱいだ