■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

俺の彼女が中年の奴隷で豚以下の扱いを受けてた話 [転載禁止]©bbspink.com

1 : 名無し調教中。2015/02/03(火) 11:32:20.87 ID:JMN8tsx3
俺の彼女、今ではセフレ?
17からずっと中年の奴隷となり、SM行為、生き過ぎた行為をされて来た
俺はそれを知りながら付き合い、耐え切れずに別れた
2 : 名無し調教中。2015/02/03(火) 14:20:45.71 ID:2YhIMUHK
うむ
3 : 名無し調教中。2015/02/03(火) 14:28:51.78 ID:dD9NzBjd
微妙な設定やな
やり直し
4 : 名無し調教中。2015/02/03(火) 15:11:50.87 ID:JMN8tsx3
微妙言うな、中々エグかったぞ?
暴力ありだし貢いでたし、暇さえあれば呼ばれてて堕胎までだ
5 : 名無し調教中。2015/02/03(火) 15:29:32.57 ID:2YhIMUHK
>>4
まだ?
6 : 名無し調教中。2015/02/03(火) 15:36:56.21 ID:JMN8tsx3
あー、いや、勢いで建てたけどどこから語れば良いか思いついてないんだ
とりあえず、説明しておくのは

彼女(24歳)Fカップの清楚巨乳、事務職
おっさん(50くらい?)でっぷりした自営業

の、関係でそれを知りつつ付き合い出したわけだ
いつかは俺のものに、とは、思っていたけど彼女は徹底依存していて
おっさんに貢ぐわ言われたら全裸マラソンするわとマゾ過ぎる女で、おっさんは面白がって彼女で遊んでた
エロいことだけじゃなくてな、彼女はおっさんの家のゴミ出し、自営業の手伝いなどもさせられていた無給でな
7 : 名無し調教中。2015/02/03(火) 15:37:53.56 ID:2YhIMUHK
まずされた内容を一つずつ
8 : 名無し調教中。2015/02/03(火) 15:44:16.48 ID:JMN8tsx3
>>7
オッケー、俺が見た内容と、俺と付き合う以前の内容、俺が見てない内容があるけど、いつくか書いてみるから気になったら聞いて欲しい

・呼び出してフェラ、終われば帰れ
・大学から就職先まで指示された彼女
・全裸でマラソン
・バイブを大量購入
・おっさん仲間で徹夜輪姦
・ヤリ終わったらごみ捨て場放置
・縛ってバイブ責め
・宴会芸
・便所掃除
・サンドバッグ
・ヒーローごっこ
・マイクロビキニで市民プール
・全裸で宅配受取
・おっさんに初任給ほとんど貢ぐ
・痴女行為
・告白されたらやらせる

とか、だな、他にも山ほど
9 : 名無し調教中。2015/02/03(火) 15:46:09.89 ID:2YhIMUHK
じゃぁまず全裸マラソンでどこを走らされたの?
10 : 名無し調教中。2015/02/03(火) 15:46:41.38 ID:2YhIMUHK
あと彼女の画像とかないの?
11 : 名無し調教中。2015/02/03(火) 15:53:13.42 ID:JMN8tsx3
>>9
俺が見たのは早朝の公園だな、全裸でおっぱい揺らしながら走って早朝ランナーにジロジロ見られまくりだった
俺が知らない場所ではまつり会場を走らせたこともあるみたいだな

画像はあんまりないなぁ
http://i.imgur.com/Ow35osG.jpg
http://i.imgur.com/J6jazXT.jpg
http://i.imgur.com/KqzTP8d.jpg
12 : 名無し調教中。2015/02/03(火) 16:00:51.50 ID:2YhIMUHK
じゃぁ便所掃除はどんなの?
13 : 名無し調教中。2015/02/03(火) 16:05:04.48 ID:JMN8tsx3
>>12
まずは公衆便所を舐めさせられる彼女、これは見た
あとは、彼女がおっさんにデートだと呼び出されてワクワクしながら可愛い服着て行ったら公衆便所に案内され
着ている服を雑巾に掃除を命令されたらしい
おっさんは帰宅して彼女はボロボロになった服を着て半泣きで帰宅
14 : 名無し調教中。2015/02/03(火) 16:06:34.37 ID:2YhIMUHK
>>13
ん〜おしい
ピクリともしないな
もっと激しい内容ないの?
15 : 名無し調教中。2015/02/03(火) 16:13:30.45 ID:JMN8tsx3
>>13
激しい内容かぁ、暴力的な激しさなら
ボクシングジムに通わせ、そこに中学生くらいのジム生が何人かいたらしいんだけど
そこで彼女にわざと「子供になら素人でも勝てる」発言をさせてからスパーリングさせ
ガキ相手にゲロはかされたりとかあったらしいな

セックス的な激しさなら、10人くらいで2日半犯しまくり、まんこから血が出たとかな
16 : 名無し調教中。2015/02/03(火) 16:15:50.37 ID:2YhIMUHK
>>15
それどこのジムだよ
何て言うか汚い系とか苦しい系とか羞恥系とかないの?
17 : 名無し調教中。2015/02/03(火) 16:26:46.64 ID:JMN8tsx3
>>16
どこのかは知らないけど、子供向けのもやってたところを狙ったんだと、俺は見てないから知らないが

汚い系かぁ、スカはしてないらしいからな
強いて言うなら夏場に土方のおっさんらを逆ナンして、汗臭いのを全身舐めさせたりしてたらしいな
あとは、小便をジョッキに注いで一気飲みさせたり、ホームレスのチンカス掃除はしてたな

苦し系ならおっさんの小遣い稼ぎに建築のバイトに放り込んでボロボロになるまて働かされてたり
おっさん自営業なんだけど、庭にある使わない資材あんだけど、それを全部彼女に手動で4キロ向こうの引き取り場まで運ばせてたな
俺も見てたけど、彼女汗だくで脚なんかガクガクしてた上に持って行ったらその日は休業日、おっさん知ってて爆笑
彼女はそのまま気絶してた

羞恥なら山ほどあんなー、露出とかありきたりのから
宴会芸でのまんこ習字とか、あとは1年前くらいに流行った芸人のネタを公園でやらせたりしてたな
18 : 名無し調教中。2015/02/03(火) 16:37:44.30 ID:2YhIMUHK
おまえは何もしなかったの?
19 : 名無し調教中。2015/02/03(火) 16:40:42.85 ID:JMN8tsx3
>>18
納得してたから、彼女から変態だと告げられ説明され、それでも、良いならで付き合い出したし
だから、彼女がおっさんに罵倒されて土下座して、全裸で放り出されても仕方ないとね
結局は我慢出来ずに別れてセフレだけどな
20 : 名無し調教中。2015/02/03(火) 16:45:22.27 ID:2YhIMUHK
>>19
今でも続いてるの?
21 : 名無し調教中。2015/02/03(火) 16:49:36.43 ID:JMN8tsx3
>>20
彼女とおっさんは今でも続いてる
俺と彼女のセフレも続いてる
おっさんと彼女、つい最近はおっさんが仲間と何人かで飲んだ帰りにかの呼びつけて
彼女を全裸にさせ、彼女対おっさん複数で雪合戦して、彼女ボロボロになったらしいな
雪なら去年の大雪、おっさんは彼女に仕事休ませ雪かきさせ、他のおっさんの家もやらせた挙句
「雪かき代」を彼女に請求してたからな、良い経験できたろうって
22 : 名無し調教中。2015/02/03(火) 16:52:08.32 ID:2YhIMUHK
>>21
それってSMって言えるのかな豚以下って期待したのに
23 : 名無し調教中。2015/02/03(火) 16:55:26.95 ID:JMN8tsx3
>>22
だから豚以下なんだよ、ご主人さまと奴隷、信頼関係ありきの行為じゃなくて
SとM、サドがマゾを徹底的に弄ぶ行為をされてる豚以下女
24 : あぼーんあぼーん
あぼーん
25 : 名無し調教中。2015/02/04(水) 17:00:36.65 ID:ST6vgRxs
オープンにスレ立ててた人?
26 : 名無し調教中。2015/02/04(水) 22:54:18.92 ID:xnJ3UxUb
17だったら通報できるんじゃね?
27 : 名無し調教中。2015/02/06(金) 00:32:39.39 ID:aeJxiH9c
興奮してきた
本当にただの奴隷扱いだな
もっと話聞きたい
28 : 名無し調教中。2015/02/06(金) 14:56:55.94 ID:cZUnr5pg
別スレに立場変えて連投してるな。
妄想自演乙
29 : 名無し調教中。2015/02/06(金) 23:45:35.53 ID:9o86jI72
捨てスレなら妄想で話し進めて良い?
30 : 名無し調教中。2015/02/07(土) 00:35:47.76 ID:4PQQC/2g
>>29
いいよ
31 : あぼーんあぼーん
あぼーん
32 : 名無し調教中。2015/02/07(土) 01:26:06.54 ID:/2tsPA7x
>>30
よっしゃ、ありがとう
この設定は好きだし、ちょっと妄想して追加したり変更したりするよ
皆で架空M女を調教してみたいね
33 : 名無し調教中。2015/02/07(土) 02:01:33.64 ID:/2tsPA7x
以下妄想ネタスレ

おっさんのマジ奴隷になってる25歳の美女便器の話

美女便器・綾(25歳)
身長156cm
B87W61H84
某会社のOLで社内でも人気のある清楚な美女
童顔な感じはあるが目鼻立ちはしっかりしている
17歳の頃からおっさんに調教され、今では貢いだりパシリや、虐待プレイを楽しむ


おっさん・ご主人様(52歳)
中年ぶとりした自営業の中年
綾を調教しまくり、金などを貢がせたり、徹底的に躾けている


こんな感じとか
34 : 名無し調教中。2015/02/07(土) 02:07:28.70 ID:W70BzKPf
どんどん続けたまえ
35 : 名無し調教中。2015/02/07(土) 03:47:09.47 ID:/2tsPA7x
>>1の設定に習って彼氏語りが良いのか、どうだかわからないけど、理不尽虐待好きだよ
SMは信頼関係とか抜かすより分かりやすくて
とりあえずは妄想吐き出します


「はぁはぁっはぁはぁ」
綾はスーツ姿で必死に走っていた、仕事の途中、まだ昼にもなっていないのに会社を早退して必死にご主人さまである中年の経営する小さな電気屋に駆け込んだ
ブラウスを汗で透けさせ、会社ナンバーワンと言われる美貌を赤らめ、足をガクガクさせつつご主人さまの元に向かう
ここに来たのもご主人さまからの呼び出し「家」とだけのメールに反応して早退してきたのだった
何回も唾を飲み髪型を整え、ご主人さまがいる部屋を開けたら
「おい、そこの棚から爪切りとれ」とだけ言われた
息を荒げながらも爪切りを手渡すと、ご主人さまは「帰れ」の一言
爪切りを棚から取るためだけだ綾は呼び出されたのだった
その事実に悲しそうな顔をするが綾は頭を下げ、帰ろうとした
その背中にご主人さまから「待て」がかかる
期待に胸を膨らませて振り向いたらーーー

“カァンっ!”

ーーーその額に空き缶が投げ当てられた
「それ、捨てとけよ」の言葉のみ、それ以降は何もなく綾は再び頭を下げて帰宅した
36 : 名無し調教中。2015/02/07(土) 03:50:45.78 ID:/2tsPA7x
彼氏的なのなら



綾がさぁ、また例のおっさんに呼び出されたんだけどさ
呼び出しといて、雪の降る中に綾を一時間放置
ガタガタ震える綾に放水したりやりたい放題した挙句に、雪掻き命令
びしょ濡れで震える綾に自分の家の前を雪かき命令してさ、綾は震えながらもやりきって
挙句の果てに雪かき代として50000払わせ帰らしたらしい
綾は高熱出てぶっ倒れたけどさ、おっさんは治ったらお仕置きするとか言ってた
37 : 名無し調教中。2015/02/07(土) 13:36:07.15 ID:W70BzKPf
>>35
爪切りを取らせるだけってのは屈辱だろうがちょっとさびしい
足の爪が割れたからそれで切ってくれ→ご褒美に爪を飲んでいいよ
こんな感じが好き
38 : 名無し調教中。2015/02/07(土) 16:46:01.06 ID:pXGq8mgU
興奮しました 今後楽しみにしています
自分も便乗させてもらいます

ある日の休日、綾はご主人様の自宅からやや離れた駅にやってきた。
無論これも調教の一環である。
綾は指定された通りノースリーブのシースルーブラウスを羽織り、股間が隠れるのが精一杯のミニスカートを履いている。
普段会社でも清楚なイメージで通っている綾にとって、娼婦でもしないような格好は気が狂いそうな羞恥である。
挙句の果てに、シースルーブラウスからは真っ赤なハートのニプレスが透けて見え、処理を禁じられた腋毛が生い茂っている。小陰唇に付けられた二対のピアスから垂れ下がったチェーンの先端には鈴がついており、動けば音を鳴らす仕組みだ。
改札前の柱で直立不動する綾を人々は横目で眺めていく。
その時携帯に電話がかかった。綾は即座に出る。
「やれ」
「はい。ありがとうございます。」
ご主人様の声を聞き、綾は決心をつけた。
両腕を頭の後ろに組み、生い茂った腋毛を晒す。
足をガニ股に開くと、無毛の恥丘とピアスで伸びきった黒い小陰唇が露出した。
「馬鹿奴隷綾、やらせて頂きます!」
綾は絶叫すると腰を前後に一心不乱に振り始める。
「フォーーーーーッ」
その瞬間綾のもとに一気に視線が集まる。軽蔑の目で、あるいは嫌悪の目で、あるいは好色の目で。
「セイセイセイセイ」
腰の動きに合わせて、股間に垂れ下がった鈴がチリンチリンと間抜けな音を立てる。
ひと昔前の芸人のネタをおぞましい格好でやらされている綾。
39 : 名無し調教中。2015/02/07(土) 16:46:54.00 ID:pXGq8mgU
いつしか彼女の周りには人だかりが出来、彼女を撮影しているものもいる。
そんな集団の奥に、ご主人様と友人が大笑いして見ているのを見つけた。
ご主人様が見てくださっている。笑ってくださっている。綾は自分が満たされた気がした。
「綾、イきますっ フォーー」
腰の振りのスピードを速めていく綾。ご主人様の命令を忠実に聞く自分を見られているだけで、笑われてるだけで絶頂を迎えてしまうかもしれない。何も考えられなくなっていく。股間が濡れていくのが分かった。
「何をやってるんですか!」
騒ぎを聞きつけて慌ててやってきた駅員の声で綾は現実に引き戻された。
綾はダッシュでその場から逃げた。もう少しでイケるところだったのに、もう少しでご主人様に忠誠を示せるところだったのにと悲しくなってくる。
車を停めてあるロータリーに着くと、先回りしたご主人様たちが既に車に乗っていた。
「綾、途中で失敗したな?」
駅員の邪魔のせいなのだが、ご主人様が言う言葉に反論はできない。綾はその場に土下座した。頭を地につけ、尻は出来るだけ上げる屈辱のポーズである。
「罰として車には乗るな。家まで1時間で来い」
「分かりました」
ここから自宅まで10数キロある。運動が苦手な綾にとって、厳しい時間だろう。綾は股間の鈴を揺らしながら走り出した。
40 : 名無し調教中。2015/02/07(土) 17:08:12.22 ID:AprTOdGB
今後妄想でいいから激しい水責め、汚辱責めなんかもおりまぜてください
41 : 名無し調教中。2015/02/07(土) 19:22:03.05 ID:/2tsPA7x
>>39
めっちゃ興奮しました、バカな真似をさせる最高ですね
42 : 名無し調教中。2015/02/08(日) 00:14:11.16 ID:RLQQiE3I
ピチピチブラウスに赤いハートニプレスを透けさせ左右に深いスリットが入ったお尻半見えスカート姿の綾はFカップの谷間を見せながらアダルトショップのレジで声をあげていた
綾の手には開封された『イボ付きコンドーム』があり、彼女は顔を真っ赤にしながら店員さんに向かって、普段は大きな声すらあげないのに怒鳴るように詰め寄る

「こ、このイボ付きコンドーム、ぜ、全然私のおまんこを虐めてくれないんですけど!?」
「もっとエグいコンドームないんですか? こんなのじゃ私のおまんこ気持ち良くならないんです!」

ぷるんぷるんと谷間を揺らす綾をご主人さまは笑いをかみ殺しながら離れた位置で観察していた
もちろんご主人さまの命令であり清楚な美女である綾は羞恥と興奮で顔を赤らめ、おまんこからはマン汁を垂らしまくって床に垂れるほどだった
その後も店員にイボ付きコンドームが気持ち良くなかったと連呼して最後には

「もっと良いイボ付きコンドームが入荷したら、ここに配送してくださいね?」

と、働いている会社の住所とお金を渡し店を出た
出た瞬間に緊張の糸が切れガクガクへたり込む綾にご主人さまは近づいていき

「よし、次の店行くか」とさらなる恥辱を考えていた


>>40
水責めってどんなのですか?
43 : 名無し調教中。2015/02/08(日) 00:36:26.34 ID:zZhA4Drl
>>42
手足などしばって沈めてるのがいいですかね
44 : 名無し調教中。2015/02/08(日) 01:40:40.91 ID:RLQQiE3I
>>43
誰かが書いてくれるかも知れませんが、ただ餌を待っているだけじゃなくネタや感想などは書いてくださいね
45 : 名無し調教中。2015/02/08(日) 22:32:24.57 ID:MQ/sfyEf
くだらな杉て無理
46 : 名無し調教中。2015/02/09(月) 07:49:33.22 ID:BmZdWvzu
良いな、これ興奮する
もっと綾を辱めて欲しいです、刺青とかはなし?
47 : あぼーんあぼーん
あぼーん
48 : 名無し調教中。2015/02/11(水) 00:01:58.96 ID:ALBpsppU
中年オヤジのチンポを美味しそうにしゃぶる綾、しかし場所はファミレスの座席、とかな
49 : 名無し調教中。2015/02/12(木) 19:10:42.12 ID:DrW05zmV
>>38>>39
gj
馬鹿なことさせるって最高にエロいよね
50 : 名無し調教中。2015/02/15(日) 15:17:04.19 ID:9RxZ4cEr
まだ?
51 : 名無し調教中。2015/02/16(月) 18:42:52.61 ID:XtL/PGne
除雪ネタあったし

大雪の日、ご主人さまに呼び出された綾は寒いのにショーパンにタンクトップのみの格好でご主人さまの家の前に立たされ
雪が積もらないように一晩中除雪しろと命令された
幼い美貌を曇らせるも、ご主人さまの命令には逆らえずに一人でいやらしい身体を揺らして雪がつもないように必死で雪かき
辺りが暗くなりガタガタ震えていたら、二階から水をかけられ発破をかけられた
凍死したくないからと運動音痴なりに身体を動かし、少しでも熱をと頑張っていても深夜2時にはついに動けなくなり、仕方なくご主人さまに家に入れてもらい
風呂と食事を与えられるも、再び外に出され雪かき再開、しかも、ご主人さまの友人の家もやれと言われ、深夜に綾は泣きながら除雪をしていた
52 : 名無し調教中。2015/02/17(火) 23:22:44.46 ID:eGz5YsWH
あげ
53 : あぼーんあぼーん
あぼーん
54 : 名無し調教中。2015/02/19(木) 03:27:36.90 ID:8b/Vpb/t
うーん…
55 : 名無し調教中。2015/02/19(木) 10:01:20.59 ID:P9OqB6xT
sage
56 : 名無し調教中。2015/02/19(木) 14:50:20.65 ID:9LuMZkNH
松永太に調教され自分の父親の死体まで解体させられた少女(当時)は今何をしているのだろう?
57 : 名無し調教中。2015/02/23(月) 23:01:14.76 ID:6bSjl1Ti
スカなので閲覧注意です

「綾、約束通りクソは溜めてるだろうな?」
「はい」
ご主人様が乗る車の助手席。この日は調教時の露出が激しい服装とは異なるが、明らかに異様な格好だ。
綾が身につけているものは明らかに子供服であり、ピンク色のパーカーは小さいのかヘソ上の丈である。
髪型は高い部分で結ったツインテールにリボンをつけていた。
下半身はハイソックス以外は何も身につけておらず、ご主人様が運転しながら弄りやすいように股を開いていた。

綾はご主人様の命により一週間の排泄を禁じられていた。きちんと便通がきている綾にとって、地味ながら辛い責めだ。
週の後半は常にお腹の張りに悩まされており、勤務中に放屁してしまいそうになることもしばしばだった。
放屁ですらご主人様の許可制となっているため、メールを送ってはトイレに駆け込み下品な放屁音を響かせた。また、この音はご主人様に送るよう要求されていた。
「それにしても酷いなあ、お前の屁は。ブブブブヒーーッってさ。おっさんでも出さねえぞw さぞかし臭かったんだろうな」
「はい、綾のオナラはクソ豚らしく吐きそうなくらい臭かったです」
片手で綾の肛門を弄る。
ご主人様に喜ばれようと精一杯自分を貶める綾。
58 : 名無し調教中。2015/02/23(月) 23:02:48.24 ID:6bSjl1Ti
「きっと便所で屁をこかなくても隣にいるだけで臭ったんじゃねえか?今でも臭いしな」
綾の肛門を弄っていた指を、綾の鼻にねじ込む。
「キャッ!」
綾は思わず叫んだと同時に、屁を漏らしてしまった。
「オラ誰が勝手にこいていいって言ったんだよ?あ?」
ご主人様は綾の頭を思いっきり叩く。
「後で車を臭くした迷惑料1万、分かってるんだろうな」
「はい、申し訳ございませんでした…」
このように、ちょっとした失敗で常日頃から金を徴収されている。

「着いたぞ」
二人がやってきたのは大型ショッピングモールである。
綾を降ろし、車の影に四つん這いにさせると空気浣腸をする。
「…んっ、あ、ご主人様、くるしい、出そうです」
「人の集まっているところまで出すなよ?ほらこれ履け。あとで後ろから着いてくからな」
「はい」
差し出されたチェックのミニスカートを履くと、先に歩き出した。手には子供とはマッチしない、愛用のブランドバッグを抱えている。このバッグは交際している彼氏から、一周年記念にとプレゼントされたものだ。
「さっさと歩けや豚!」
猛烈な腸内の張りに耐えるためよちよち歩きの綾に、ご主人様は檄を飛ばす。
59 : 名無し調教中。2015/02/23(月) 23:04:48.27 ID:6bSjl1Ti
綾はへっぴり腰で、モールにある吹き抜けの広場に辿り着いた。
休日だけあって多数の親子連れやカップルで賑わっている。
綾の年齢に合わない子供の出で立ちは勿論目立つ。
多くの人々は見ないふりをし、たまに綾を指差す子供もいるが親は制止している。
こんな場所で、子供の前で自分の変態行為を晒すのか。綾は躊躇しながらもご主人様のことを思い、行動に出た。

綾は広場の中央部に行くと、ガニ股になり、両手でピースサインを作ってみせた。
「こんにちは〜!わたし綾、25さい、よろちくび〜っ」
綾は自分の乳首をつまみながら大声で叫んだ。広場の目線が彼女に集中する。羞恥で顔が染まるのが分かった。しかし、彼女は予定通りのセリフを言う。
「綾、ちっちゃくてトイレの場所わかんない!オナラ我慢できないの!オナラガス発射しまーす!」
「カウント、3、2、1、」
ブピーーーーッ
その瞬間、綾の溜め込んだオナラが大音量で放出される。……30秒程続いただろうか。便を溜めているだけあって、酷い硫黄の悪臭だ。
周囲の人間は明らかに綾の異様な行動を認識し、ざわつきはじめていた。
60 : 名無し調教中。2015/02/23(月) 23:15:54.09 ID:6bSjl1Ti
「こ、今度がウンコがしたくなっちゃったよ〜っ」
綾は絶叫した。引く者、思わず失笑する者、カメラを構える者、反応は様々だ。
綾は周囲の注目を引きつけたことを確認すると、予め指示されていたようにひと呼吸おき、出来る限りのアホ面で叫んだ。
「こんなところにトイレがあるー!!」
綾は自ら持っていたバッグを掲げ、今度はそれを跨ぐ。そして、あろう事か思い出のバッグの中へ排泄し出したのである。

「ウーン ウーーーーーンッ〜」
大げさに声を上げての排泄ももちろん命令によるものだ。
一週間振りの排泄である。綾の顔は排泄の快感と、露出の羞恥に蕩けきっていた。鼻の下は伸び切り、緩んだ口元からは舌が飛び出ている。ご主人様との行為でしか見せない下品な表情である。
肛門開発によって拡げられたアナルはパックリと開き、太い糞が垂れ下がっていた。
挙げ句の果てに、膣からもねばついた淫汁をたらしている。
(あたまおかしいかな…きもちいい…ごしゅじんさまみてる??あやのへんたいなところみて、あやはごごしゅじんさまのものです)
綾は、絶頂しながら悪臭漂う糞をひり出した。

「本当にウケるなこの奴隷」
「だろ?」
ご主人様は実際には綾のそばでは見ておらず、実際には監視カメラと、その日のために事前に特別にセッティングしてあったカメラ越しに見ていた。
場所はモールの事務所である。そばにはモールの店長が控えている。
実際に綾の露出行為を行うと警察沙汰になるが、ご主人様の知人である店長が握り潰してくれる予定だ。綾自身は二人の関係を知らないのだが。
やがて、綾が数人の店員によって連れ去られて行くのが見えた。

「じゃあこいつ置いて帰るんで、虐めてやって下さいね。何やってもいい変態女なんで。俺らの関係を知らないから、連れてこられたら縮み上がってますよ」
「今日はありがとう。精々楽しませてもらうよ。」
61 : あぼーんあぼーん
あぼーん
62 : 名無し調教中。2015/02/25(水) 07:03:17.99 ID:67h/9LrZ
>>60
素敵なノリで最高じゃないですか
スカは苦手だけどこの馬鹿にする感じがナイス!
63 : 名無し調教中。2015/02/25(水) 19:49:05.22 ID:SStEuIg4
良スレ
なんか、セーラー服のスレを思い出す

>>60さんナイスです
64 : 名無し調教中。2015/03/01(日) 09:56:53.66 ID:9YShZhWa
綾にバイブ入れさせたままマラソン大会に出させたい
65 : 名無し調教中。2015/03/01(日) 22:51:22.00 ID:zzQXKUqw
>>63
kwsk
66 : 名無し調教中。2015/03/02(月) 19:28:25.82 ID:Ff4ECte1
これ、だったかな?
http://pink.bbspink.com/test/read.cgi/sm/1016205450/l50
67 : 名無し調教中。2015/03/03(火) 15:17:52.70 ID:Gs2bLSHz
ありがとう
68 : あぼーんあぼーん
あぼーん
69 : あぼーんあぼーん
あぼーん
70 : 名無し調教中。2015/03/06(金) 08:53:43.31 ID:i7Gm2OmQ
>>68
ウイルス
71 : 名無し調教中。2015/03/10(火) 23:36:58.26 ID:Cs7vuteF
まだかな
72 : 名無し調教中。2015/03/10(火) 23:50:59.56 ID:xeqWpHgv
隣の部署の清楚系OLが、取引先のオヤジに調教されてました
数年前の話ですが・・
73 : 名無し調教中。2015/03/11(水) 00:58:57.71 ID:6mGQuR0N
>>72
ぜひお願いします!
清楚さんの仮名とかスペックもできたら
74 : 名無し調教中。2015/03/11(水) 01:22:24.77 ID:poMU8+3h
仮名は、沙耶さんとしておきます。
25歳でスレンダー微乳、眼鏡っ子。
国立大出ててパソコンが得意。
おとなしめで目立たないけど、かわいい感じ。。
75 : 名無し調教中。2015/03/11(水) 01:25:39.23 ID:poMU8+3h
取引先の部長の接待に連れて行かれているうちに、いつのまにか・・(涙
76 : 名無し調教中。2015/03/11(水) 01:59:41.64 ID:6mGQuR0N
微乳で大人しく、良いですね〜
調教内容とか、良かったら詳しく!
77 : あぼーんあぼーん
あぼーん
78 : 名無し調教中。2015/03/11(水) 18:32:49.96 ID:sHCIAQ9y
sage
79 : 名無し調教中。2015/03/13(金) 23:57:53.28 ID:RmHoAszW
大学から就職先まで指示された彼女
給料貢ぎ
宴会芸

詳しく
80 : 名無し調教中。2015/03/18(水) 00:02:36.61 ID:3HDvk5f9
>>79
81 : 名無し調教中。2015/03/18(水) 00:03:31.67 ID:X5FU5tYi
>>76
スペック的に、昔他のスレに投稿した人かも。
茜さん、調教、でググれば見つかる。
82 : 名無し調教中。2015/03/24(火) 21:05:50.86 ID:Alz0jkQB
よいなこれ
83 : 名無し調教中。2015/03/25(水) 01:32:56.24 ID:HDW6nVD4
>>78
84 : 名無し調教中。2015/03/27(金) 09:33:11.70 ID:KilQCQCL
>>82
どれ?
85 : 名無し調教中。2015/03/29(日) 06:40:49.20 ID:QR6uMrLK
>>84
みふぁそ?
86 : 名無し調教中。2015/04/04(土) 00:02:54.32 ID:Lv2B6ZjB
>>79
綾の給料の内訳
手取り17万
家賃25000(超ボロアパート)
光熱水費8000
食費15000
ご主人さまのタバコ代20000
ご主人さまの酒代35000
調教代金60000
87 : 名無し調教中。2015/04/04(土) 00:51:04.12 ID:faSTvrsw
しょぼいことしてるなw
88 : 名無し調教中。2015/04/04(土) 23:34:57.07 ID:R+jQnnD7
服と化粧品……
89 : 名無し調教中。2015/04/04(土) 23:38:44.27 ID:Z4zMthEE
ニートのヒモ妄想ダサ過ぎw
90 : あぼーんあぼーん
あぼーん
91 : 名無し調教中。2015/04/08(水) 18:21:33.61 ID:xADN4qIe
>>86の月収は12万くらい?w
92 : 名無し調教中。2015/04/08(水) 22:38:02.45 ID:kkcyNn8L
ルサンチマン
93 : 名無し調教中。2015/04/09(木) 20:52:41.73 ID:2A0FoGx3
>>91
それは俺だ、バカヤロー!
94 : 名無し調教中。2015/04/10(金) 00:33:08.76 ID:i0LXBUag
>>93
空き缶と段ボール拾い集めてその位なのか?大変だな頑張れよ
95 : 名無し調教中。2015/04/10(金) 01:35:37.29 ID:kfE/jARv
>>94
それはお前だ、バカヤロー!
96 : 名無し調教中。2015/06/03(水) 02:08:36.02 ID:uVBaCj6v
続きまだ?
97 : 名無し調教中。2015/06/04(木) 02:01:08.65 ID:TwcKsVfe
sage
98 : 名無し調教中。2015/07/07(火) 20:45:30.30 ID:sTK9hBkT
綾に水着姿でコンドームの試供品配らせたい
99 : 名無し調教中。2015/07/08(水) 18:44:38.97 ID:5E1zBH6g
sage
100 : あぼーんあぼーん
あぼーん
101 : あぼーんあぼーん
あぼーん
102 : あぼーんあぼーん
あぼーん
103 : 名無し調教中。2015/08/20(木) 09:52:53.42 ID:jB6Knxao
綾ならTwitterにエロ垢作らされて毎日エロ写メ載せてるよ
104 : 名無し調教中。2015/10/25(日) 14:28:04.56 ID:zLRXwym6
>>103
そのアカウント教えて
105 : 名無し調教中2015/11/06(金) 22:46:04.62 ID:3XEj1UVk
しえん
106 : 名無し調教中。2015/11/07(土) 14:28:30.49 ID:oBoJPhBE
このスレいらない
107 : 昔話12015/11/22(日) 19:47:36.73 ID:46buu+7i
俺と同期で入社した子で、すごく感じがいい子がいた。清楚でおとなしいお嬢様
っている感じで、同期入社の他の男もけっこう狙ってた。俺はたまたま研修の時
席が隣だったので、普通の会話はしてたけど、誘うとかそんな勇気もなくて、その
まま研修を終わり、隣の課になって時々、廊下で会うとか、仕事でちよっと話す
ぐらいになってしまったんだ。それが入社して半年くらいたった時に、その子(まあ
仮に玲子とでもしておく)が、給湯室で一人で泣いているのを見た。声をかけようか
と思ったけど、なんか近寄れない雰囲気で、そのままにしてしまった。でもそのこと
が気になって、玲子の様子をさりげなく観察したり、彼女と同じ課の男に様子を聞いたり
した。明らかに半年くらいしてから、玲子の様子や服装が変わってきた。なにかいつも
上の空で、悲しそうな感じだし、制服のスカートがぎりぎりまで短くなり、胸元も無防備な
感じになってきた。同じ課の男に聞いても、なにか意味深な笑いを浮かべて「あの
女には近づくなよ」というばかりだった。そう言われると余計に気になるじゃないか。
俺は、なにかと用を作っては彼女の課に出かけたり、昼休みなどに様子を観察した。
そして、驚くべきことを知ったんだ。
108 : 昔話22015/11/22(日) 19:55:55.81 ID:46buu+7i
まず俺が気がついたのは、やけに重役の中で何人かが出入りしていることと
そのたびに、なぜか玲子を連れて重役室に行くことがあること。部長が来て
なにや彼女に、親しげに話していると、白く清楚なかわいい顔が赤くなるのが
わかる。それから部長が出て行くと、しばらくして玲子うつむいて出て行く。
同じ課の同僚たちは見て見ぬふりをしているか、なにか意味深に笑い合っている。
どういうことなのか?俺は、盛んに出入りしている重役の内、書類などをよく
決済をもらいにいくAという専務に目をつけて、調べることにした。最初は、なにげ
に同期の女子社員の話などふると早速食いついてきて、どの子のケツは形が良いとか、
どの子は乳がでかいなどどすけべおやじ丸出しで聞いてくる。餌のために仕入れてきた
女子の話とか写真など見せて、それからさりげなく玲子の話をふると、Aは、にやりと
笑って「あの女はあきらめな。玲子は特別なんだ」とよけいに知りたくなることを
言って話をそらした。
109 : 昔話32015/11/22(日) 20:03:16.33 ID:46buu+7i
何回か、空振りがあった後、Aに書類を届け、そのまま外に出るためにドアを
開けたとき、Aに電話がかかってきた。なにげなくドアをしめようとした時
「・ああ…営業2課の○○玲子な。計画通りうまく進んでるよ。」というのが
聞こえた。俺はドアを閉め廊下との間に控え室があるのが幸い。ぴったりドアに
耳をつけて聞き耳をたてた。「おう。最初は泣いて抵抗してな。かなりてこずったが
それも楽しみだよ。すんなり墜ちたら奴隷にする楽しみがないからな。何度かホテル
や倉庫でやって、その度ビデオや写真もばっちり撮ったし、最近ようやく従順になって
きて調教を受けるようになってきたよ。え?あはは。まだまだ奴隷としては未熟だが
これからみっちりと時間をかけて厳しく調教すれば、身体の素質は十分でマゾ性もたっぷりだから
いい奴隷に仕上がると思うよ。あの恥ずかしがる表情や、すすり泣きながら抵抗する
様がなんともいえずそそるよ」
110 : 昔話42015/11/23(月) 10:13:42.60 ID:Wu+BQsF4
「どういうことだ?」と俺は混乱したが、玲子の最近の様子から見て、重役たちの
セクハラを受けているんじゃないかと想像した。それならなんとか証拠をつかんで
彼女を助けなければと変な正義心もわいて、まずは玲子が何をされているか知ろうとした
重役室のある10階のフロアは、俺なんかがうろうろできる場所じゃないし、どうする
か考えて、隠しカメラとマイクをつけることにした。重役室のフロアは、分厚い絨毯が
しかれ、薄暗いから消化器の箱の陰などに設置すれば気づかれないだろう。俺はAのところ
に行った後などを使って何カ所かにカメラを置いた。さすがに重役室の中には
できないので、当面は廊下だけで我慢するしかなかった。最初は廊下を歩く人以外なにも
映っていなかった。玲子が呼ばれた時もすぐに部屋に入ってしまいなれなれしくAたち
が肩を抱いたりする程度しか映っていない。そんなある金曜日、退社時間をすぎて
かなり遅くなっても重役フロアから玲子が戻らない日があった。俺は、残業を装ってPCの
前で待機していた。
111 : 昔話52015/11/23(月) 10:27:32.61 ID:Wu+BQsF4
しばらくして、もうほとんど会社には人が残っていない時刻になった。俺も退屈して
あきらめようかと思ったとき、Aの部屋のドアが空いてどやどやと人が出てきた
AとB専務、C部長と玲子の課のD課長だ。足下に白い犬をつれていると思った時
俺は息をのんだ。犬だと思ったのは全裸の玲子だった。赤い犬の首輪をされてリードを
Aに引かれて四つん這いにされた玲子がよたよたと這って歩かされていく。後ろから
ピシャピシャとBが革鞭で白く形良い玲子の尻を叩いている。ふっくらと柔らかそうな
かわいい玲子の尻の割れ目からふさふさと黒い尻尾が生えているので俺は目をうたがった
が、Bがときどき尻尾をつかんでゆすると、玲子の口から甘くせつなそうな声が
もれ、玲子の尻の穴に深く入れられているのだと気がついた。「ほらほらしっかり膝を伸ばして
お尻を高く上げて!」Bが軽く尻を平手打ちすると「は・・はい」と恥じらいに満ちた
かわいい声で返事をしてぐっとお尻を高く上げる。男たちは満足そうに笑いながら玲子を
追い立てていく。「玲子君もだいぶ従順になってきたな。最初はお散歩するのも必死に抵抗して
いたが、こうして裸で四つん這いで会社の中を散歩するのもスリルがあって感じるだろう?」
「ひひひ・・そうだな…玲子!もうこんなのおま○こをびしょびしょにして!廊下に
したたり落ちているじゃないか!行儀の悪い牝犬だ!これはたっぷりお仕置きしないとな」
D課長が、横から開いて高く突き出された玲子のすらりとした白い脚の間に手を差し入れ
股間をいじりながら言う。「ああ…ご…ごめんなさい…おゆるしください」玲子はすすり泣きながら
哀願する。
112 : 昔話62015/11/23(月) 10:32:11.62 ID:Wu+BQsF4
玲子の全裸は初めて見たが、巨乳ではないが形良い半円の乳房が四つん這いで這うごとに
プルンと揺れ、高く突き出されたふっくらと柔らそうな双尻が艶っぽく左右にゆれて
割れ目に入れられた尻尾が本物のようにかわいく揺れる。清楚で美しい顔を羞恥と
屈辱で真っ赤にしてすすり泣きながら犬にされている玲子の表情がなんとも官能的で悩ましい。
113 : 名無し調教中。2015/11/23(月) 20:26:09.29 ID:SU+08KCR
よし、続けろください
114 : 昔話72015/11/25(水) 13:12:57.09 ID:y/omHozu
人間として、女として扱われず動物や家畜扱いされる。若い女にこれほどの恥辱、屈辱はないだろう。
清楚な美しい顔を赤く染めてすすり泣く玲子を、男たちはうれしそうに眺めて
犬用のおもちゃの骨を廊下に投げて、四つん這いで口で取ってこさせたり、お座り
お手、伏せなどの芸をさせては「そらそら、そんな簡単な芸もできないのか?
このバカ犬、マゾ牝犬!」と容赦なく鞭をふるう。「ああ・・・ごめんなさい・・
お許しください」理不尽な言いがかりにも口答えもできず玲子は、どこか甘いかすれ声
で慈悲を請うしかないようだ。「よし!ちんちん!」骨をくわえてよろけながら四つん這い
で戻ってきた玲子に、一番恥ずかしい命令が下され、おずおずとかわいい口に骨を
咥えたまま、身体を起こし手を乳房の前にたらして、脚をM字に開きちんちんの
姿勢を取らされる。羞恥でどうしても閉じてしまう脚をむりやりがに股に開かせ
清楚な顔に似合わない濃いめの恥毛をからかい。Aたちは交互にその恥毛を指で分けて
開かされた玲子の股間に指を這わせていく。「なんだ、いやいやいいながらこんなに
ぐっしょり濡らしてはしたないすけべ女だな。玲子は」「どれどれ」Bは、後ろから
ふっくら丸い玲子のお尻の割れ目をなぞり奥へと指を押し入れる。「ひい!いや
ああ…お許しください…ううう」玲子はせつなそうな表情でちんちんの姿勢のまま
前後の男たちの指に踊らされるように身もだえする。
115 : 昔話82015/11/25(水) 13:40:40.84 ID:y/omHozu
廊下でさんざんに恥ずかしい犬芸の調教をしてから、Aたちは、玲子のリードを引いて
部屋に入ってしまいその後何時間もでてこなかった。深夜になって両脇をかかえられる
ようにしてふらふらになった玲子が、引きずられるように出てきてエレベーターで
下へ降りていった。俺は、重役室でなにが起こっているのか知りたくなった。
なかなか機会はこなかったが、ようやく何週間かして、俺がAの部屋に書類を届けたタイミングで
来客があり、Aは俺を残して出て行った時があった。このチャンスを待っていたおれは
Aの部屋の書類棚の中にカメラを隠すことに成功したのだ。
116 : 昔話92015/11/25(水) 15:29:03.10 ID:y/omHozu
玲子への調教はほとんど毎日続いているようだ。しかし、この前のように廊下での
調教はあまりなく、部屋の中に入ってしまうので俺は待ちきれずにまたPCの
前で待機して待った。
いつもの時間になると、エレベーターが開き、玲子がAたちに追い立てられて
降りてきた。「おお!」俺は思わず声を上げた。すらりとして均整のとれた白い
むちむちした裸身をきつく後ろ手に縛られ、赤い犬の首輪以外は紫色の色ふんどし一本だけをきつく
しめられているだけだ。「玲子、どうだふんどしの締めごこちは?きつく食い込んで
いい気持ちだろう?」男たちは、ふっくらと丸く白餅のような玲子の柔らかそうな
双尻に紫のふんどしをきりりと深く食い込ませたまろみを後ろから軽く叩きなで回す
玲子は、きつくきつく唇をかみ、うつむいて羞恥の極限のような恥辱の格好に耐えて
ゆっくりと歩かされていく。
117 : 名無し調教中。2015/11/25(水) 17:59:18.63 ID:ay2XfrgE
ふんどし、良いね!
118 : 昔話102015/11/25(水) 19:42:50.34 ID:y/omHozu
うつむき恥ずかしげに歩く玲子を追い立ててAたちが部屋に入ったのでカメラを
切り替えると、どこに隠してあるのか、部屋には、様々なSMの責め道具が並べられ
ビデオカメラまで据えられている。部屋の中央まで歩かされた玲子は、そこで
床に正座させられると、周りを脂ぎった中年男たちに取り囲まれる。「よし!
玲子!奴隷の宣誓といつものご挨拶からだ!」D課長がうわずった甲高い声でどなると
ピシッ!と白くすらりとした背中に鞭が飛ぶ。「はい!」もうなんども調教されたのか
玲子はさほど狼狽するようすもなく、白く美しい顔をほんのり羞恥で赤く染めながら
その場で前屈みに床に額をつけ、ふんどしを食い込ませた柔らかい白餅のような双尻を
高く上げ、「ご主人様。今夜も淫乱でどすけべのマゾ女の星野玲子が、皆様のご満足いただける
性家畜奴隷になることを誓います。玲子が、一人前の奴隷になれますよう厳しく調教してくださ
いませ!玲子は、どのような苛烈なご命令にも絶対服従し、どのような恥ずかしい調教も喜んで
お受けsることを誓います」何度も暗唱させられたらしく恥じらいに満ちたなんとも艶やかな声で
はっきりと奴隷宣誓をする。どっと鬼畜たちは笑って拍手する。
119 : 昔話112015/11/25(水) 19:51:30.82 ID:y/omHozu
「じゃあ。調教の前にちよっと一杯やりますかな。玲子、酒の用意だ」課長が縄をほどくと
「玲子は、「はい」と素直にうなずいて立ち上がり、部屋の隅のワゴンに行き、ウイスキー
の水割りを作り始める。後ろ向きの玲子の艶やかなセミロングの髪からすらりとした
しなやかな背中がふっくらと官能的に盛り上がった形良い双尻へと流れる線、きりりと
深く切れ込んだ尻の割れ目にきりりと食い込んだ紫のふんどし。重役たちはみな
待ちきれない様子で玲子の後ろに立ち、代わる代わるそのマシュマロのような弾力ある双尻
を撫で、つねり、叩き、肉をつまみ、まろみを手に握り、ふんどしの布をくいくいと
引っ張っては、玲子に甘い声をあげさせる・「あ・・ああん」「いや…だめですわ。専務」
かわいくお尻を左右に振って甘くすねたように男たちの手を避けようとする玲子の声は明らかに
媚びを含んで、女らしさを滴らせるようだ。
120 : 昔話122015/11/25(水) 22:35:17.24 ID:RuZx8V7T
「ひひひ…だいぶ色っぽい声を出すようになってきたじゃないか?最初のころはこうしてケツを撫でるだけで
大げさに悲鳴をあげてたのにな。どうだ?玲子?こんな風にされるとたまらんだろう?」
Aは、にたにたと笑いながら後から形良い半円でつんとピンク色の乳首が上をむいて
尖ってきている乳房をやわやわともみ上げ、柔らかい腰に食い込むふんどしの
中にまで手を差し入れる。「ああ…ご主人様…そこは…いやあ」「おやおや、もう
こんなにびっしょり濡らして、ふんどしからシミが出てるぞ」Aたちが羞恥に真っ赤になって
身もだえる玲子をからかう間に、課長が、部屋の片側から反対の壁まで、等間隔で結び目を
作った縄を玲子の腰の高さくらの位置にピンと張る。「まずは、こぶ縄渡りだ。しっかり
お○んこをこすりつけながらゆっくりと渡るんだぞ」「ああ…許して…それは」
弱々しく愛玩する玲子の腕をつかむと、Bが抱き上げるようにして、玲子を縄にまたがらせる
「そら!いつものようにがに股になって両手は頭の後ろに組め!黙って渡るんじゃなくて、
いつものようにいやらしいセリフを自分で考えながらおおきな声で言いながら歩くんだ!」
ビシッとAの振るう鞭が、ミルク色の玲子の双尻に飛び、プルンと尻肉が震える。「ああ!」
121 : 名無し調教中。2015/11/25(水) 23:10:31.07 ID:ay2XfrgE
無様な芸とかたのんます
122 : 昔話132015/11/26(木) 10:18:01.71 ID:0NodYKKW
玲子は、あきらめたようにガバッとすらりとした白い脚を開くと、腰を落とし
がに股になると紫の布を食い込ませた股間をこぶ縄に押しつけ、白い腕を頭の後ろに組んで
下品にふんどし一丁のたよやかな腰をグリグリと回してこぶを股間にこすりつけはじめる。「ああ…たまらないわ。縄の
こぶが、玲子のク…クリトリスにあたって…玲子またふんどし濡らしちゃうわ」「ふふふ…
おま○こ濡れ濡れか?こっちはどうかな?」AとBが、左右から先をぼさぼさに
切った書道用の筆で半円の形良い玲子の乳房の底部からサワサワとくすぐり、クルクルと
回すようにして、ピンク色のかわいい乳首を乳輪からくすぐり乳首の先を微妙にくすぐると
「ああん…」甘い声と同時に玲子の裸身がビクンビクンと震え、ムクムクと乳首が立ちつんと生意気に上をむく。「ああん
A様、B様そんなふうに玲子のおっぱいをいじられると、玲子ますます皆様のおち○ぽが欲しく
なっちゃうわ」「ほれほれ、感じてばかりいないでさっさと歩かないか!」ピシヤッと白い双尻を平手打ちされ清楚で知的、
大学時代にはミスキャンパスに選ばれたという会社のマドンナが、下品に丸いお尻をくねくねとくねらせて、こぶ縄をひと
つずつ味わいながら一歩ずつ歩かされていく。「ね…ねえ…C様、D様も見てばかりいないで玲子の背中とかお尻の方も筆で
くすぐってえ。どすけべマゾの玲子をもっと感じさせてください」玲子は鼻にかかった甘い声で背後からの責めを
おねだりする。強制されているとはいえ、屈辱的な言葉を自分で考えながら、クネクネと白い尻をくねらせ
こぶ縄を股間にこすりつけながら、がに股の玲子はよたよたとこぶ縄を渡っていく。男たちが筆や指で前後からそんな
玲子を容赦なく責め立てる。
123 : 昔話142015/11/26(木) 12:06:40.58 ID:0NodYKKW
清楚で淑やかなお嬢様の玲子が、首輪とふんどし一丁姿で、下品な台詞を叫びながら
こぶ縄の上をがに股で歩かされていく。少しでも遅くなるとピシッと鞭がふんどしを
深く食い込ませた双尻に飛ぶ。「ああん…いいわ…感じ過ぎちゃう…おちん○、おちん○
欲しい!」くねくねと鞭跡の赤い線を浮かばせたミルク色のむっちりした尻をくねらせ
すすり泣きながら、ようやく壁までたどり着いてもそれで終わるわけもなくすぐに向きを
変えてまた反対側まで…それを何周も繰り返される。その間、4人の中年男たちに
前後から筆で乳房、耳、首筋、かわいいへそ。背中、尻のまろみまでくすぐられ
鞭を受け、手や指でいじり回され、玲子の股間にくいこむ紫色のふんどしの布はカメラ
ごしでもびっしょりと濡れているのがわかる。
「よし。では次はこれだ」玲子の白いシミひとつないすべらかな裸身全身に脂をぬったように
汗が光るまで何度もこぶ縄を往復させてから、C部長が、棚から大きな注射器のようなものと
洗面器、薬品瓶妖しげなクリーム瓶を出してきた。汗と涙に濡れた顔を上げてそれを見た玲子は、さっと顔色を
変え、急に身もだえ始めた。「い…いやあ…!それはいや!ああ…か…浣腸はいやです!…
ああ!浣腸だけは許して!」俺が注射器と思ったのは大きなガラス浣腸器だったのだ。必死に
脚をばたつかせて抵抗する玲子を男たちが3人がかりで押さえつけ、テーブルの上に四つん這い
にさせ、ふんどしを取り去る。「ほら、おとなしくしないか!たっぷり浣腸してアナルを調教
してやるからな。最近はアナルでも十分感じるようになったじゃないか?」
号泣する玲子を四つん這いにさせて背中を押し、白く形良いお尻をたかく突き出す姿勢にすると
B常務がにたにた笑いながら、クリームの瓶を開け白いクリームを筆先に含ませるとチロチロと
玲子の柔らかい線を描いて切れ込んだお尻の割れ目を指で押し開き、かわいいアナルに
塗り込んでいく・「あ…ひいい…」玲子の歯をくいしばった口からうめき声が漏れた。
124 : 昔話152015/11/26(木) 12:26:28.40 ID:0NodYKKW
「今日は500CCに挑戦だ。しっかり呑み込むで我慢するんだ」たっぷりとクリームをアナルに
塗り込むと、500CCを入れた浣腸器の管をひやりと玲子の官能的なお尻の割れ目に押し当て
アナルに触れさせる。「ひい!いやあ!ああ許して!ああ…浣腸はいやあ!」玲子は必死にかわいい
お尻を左右に振って抵抗するが、Aたちが左右からがっちりとその腰を押さえつける。
「こら!動くと管が割れてけがをするぞ!」C部長の厳しい叱責に玲子は、ビクンと震えて抵抗が止まる。
「よしよし…いい子だ…ほおら…いい気持ちだろう?」Bはずぶりとアナルに管を突き立ていじわると
クイクイと管を動かして、玲子に悲鳴をあげさせてから、ゆっくりとポンプを押して注入をはじめた。
「うっ…くうう…」玲子のせつなそうなあえぎ声が漏れる。Bは、一気に注入することはせず
少しずつ注入しては、一度管を抜き、脱脂綿で優しくアナルを揉みほぐしたり、爪先でピンク色のぴっちり
口を閉じたアナルをくすぐったりしてから、また浣腸器を取り注入する。「あ…ああ…ひ…ひどいわ…するなら
ひと思いにして」苦しそうに口で息をしながら玲子はすすり泣く。「ははは…かわいいお嬢さんが浣腸をせかす
もんじゃないぞ。まだ半分しか入っていないじゃないか」Bは、また少し注入すると管を抜き今度は、また筆を
取りそれで、ヒクヒクと痙攣をはじめた玲子のアナルをサワサワとくすぐる。
「ひいいい!ああ…いやあ!も…漏れちゃいます!やめて!」「おいおいこんな姿勢でいきなりうんこを出すなよ
俺にもろにかかったりしたら、逆さづりで鞭打たれながら1000CCの追加浣腸の罰だぞ!」Bは苦笑いしながら、
また浣腸器を取り上げ、最後の一滴まで玲子のふっくらした白い双尻の中に注ぎ込んだ。
「やれやれ一汗かいた」にやにやと笑いながらBは、真っ赤なになってすすり泣くしかない玲子の美しい顔を
のぞき込む。
125 : 昔話162015/11/26(木) 12:36:40.19 ID:0NodYKKW
「そら玲子!少し運動させてやろう。おまえ最近少し太ってきたようだからな。ダイエットにはこれが一番だ」
500CCの浣腸をされ小さくすすり泣く玲子を無理矢理立たせると、今度は、エンジ色の女児用のブルマーを
取り出し、強引にそれをはかせる。成熟した健康的な玲子に小学校高学年用のブルマーを
はかせるのだから、むっちり盛り上がる肉の実ったお尻にエンジ色のブルマーが食い込む。
「さあ。ランニング開始だ!」D課長が、部屋の隅に置かれたランニングマシンまでよろける玲子を
追い立てる。そういえば、でっぷり太って運動などまるでしないAの部屋にランニングマシンが
置かれているのを俺は不思議に思っていた。
「いいと言うまで漏らすなよ。そら走れ!」ランニングマシンに追い立てられた玲子は、首輪と小さい
ブルマー一枚だけの姿で、今度はランニングマシンで走らされる。500CCの浣腸が健康な若い女の
肉体に容赦なく便意を起こさせ慎ましい令嬢を苦しめる。
「あ…ああ…苦しいわ…ああ…お願い…許してください」あえぎながら走る玲子の裸の乳房がプルンプルンと
上下に弾み、また白い肌に汗がにじむ。哀れな女奴隷は必死に便意をこらえながら走り続けるしかない。
すこしでも遅くなると、容赦なく鞭がブルマーを深く食い込ませた丸いお尻に飛ぶ。
126 : 名無し調教中。2015/11/26(木) 17:49:23.31 ID:StHrm+GL
C
127 : 名無し調教中。2015/11/26(木) 18:55:58.76 ID:XVgAzwQW
期待して待ってます
128 : 名無し調教中。2015/11/29(日) 23:50:08.62 ID:W+NWh9qS
まだ?
129 : 名無し調教中。2015/11/30(月) 00:30:42.10 ID:RmXYaKBU
浣腸はマジで1分も持たない
ソースは俺
130 : 昔話172015/12/01(火) 11:02:57.32 ID:UgduvtqO
俺は、モニターを見つめて唖然としていた。彼女がセクハラされていることは
想像していたが、まさかこんな激しいSMプレイまで強制されているなんて。
この映像をしかるべきところへ訴えれば、Aたちは皆クビだろう。しかし俺は
玲子に同情するよりも興奮してしまってもっと続きを見たい。できれば俺も玲子
を責めてみたいという願望までわいてきた。
必死に便意をこらえて走り続ける清楚な美女、汗が白い肌に脂を塗ったように光り
双尻と前の割れ目に深く食い込むエンジ色のブルマーがさらに玲子の敏感な部分を
刺激するらしく「あ…あん」「ああ…いやあ」とせつなく甘い喘ぎ声がもれる。
「そら遅いぞ!もっとスピードアップだ!」ビシッと弾力ある尻に鞭が飛び。Dが
にやにや笑いながら、機械を操作してさらにスピードを上げさせる。「はあはあはあ
ああ…もうだめです…ああ…お願い…トイレへ…漏れちゃいます」必死に更に白い脚を
上げ走り続ける玲子ももう限界のようだ。
131 : 昔話182015/12/01(火) 11:15:53.18 ID:UgduvtqO
「なんだ。もうだめか、だらしないマゾ犬だ。しかし、俺の部屋でうんこを
まき散らされてはたまらんからな。Dあれを」Aは、汗と涙に濡れる玲子の顔を
上げさせて、D課長に命令する。「はいはい。玲子専用おまるですね」Dは
部屋の奥から、ブリキ製の白いおまるを取り出すと、テーブルの上に置くと
ビデオカメラをその正面に設置する。
「さあ。お待ちかねのトイレタイムだぞ。玲子」BとC部長が、ルームランナーを
止め、息も絶え絶えの玲子を両脇からかかえて、テーブルの方に引きずっていく。
「ああ…いや!…いやです!…ふ…普通にトイレでやらせて!」玲子が必死に哀願
しても、男達に無理矢理テーブルに上がらされブルマーを引き下ろされる。
「さあ!いつものようにカメラに顔を向けてにっこり笑いながら御挨拶だ!」
ビシッとむき出しになったミルク色の玲子のむっちりと肉の実った若い尻肉に
鞭が飛ぶ。「ひい!」
132 : 昔話192015/12/01(火) 11:28:07.52 ID:UgduvtqO
玲子は、涙に濡れていまや切羽詰まった便意にひきつる顔を無理矢理カメラに
向かされる。「そら!ご挨拶だ!」ビシッ!ビシッ!と容赦なく鞭が白い尻や背中
に飛び、玲子に悲鳴を上げさせる。「ひい!します!しますからもう撲たないで」
玲子は、涙に濡れた清楚な顔をカメラに向ける。「淫乱マゾ奴隷の玲子がうんこを
するところを御覧下さい!」悲壮な叫び声と同時に、おまるに激しい破裂音と同時に
放出が始まる。「ああ!!」
133 : 名無し調教中。2015/12/02(水) 12:48:25.70 ID:mTfuJbar
良いな、玲子のプロフとか欲しいですね
134 : 昔話202015/12/02(水) 14:12:14.98 ID:qo02MQ4o
重役室のどっしりしたテーブルの上に置かれたおまるに首輪だけの全裸でしゃがみ
前後左右から中年男に見物され、排便する様子をカメラで撮影される…清楚で知的な
美貌に似合わない下品な破裂音と我慢できないおならが響き、男たちがどっと
笑い「こらこら、我が社のマドンナがなんて下品なおならをするんだ!少しは
恥を知りなさい!」「ああ、小便までシャーと出し始めましたよ!しぶきが飛ぶじゃないか!」
あまりの羞恥に号泣する玲子のフルフルと震える尻肉をAたちが容赦なくピシャピチャと
平手打ちする。「ようやく出し終えたか?そら拭いてやるからケツを上に突き出しなさい」
C部長が、テイッシュの箱を持ってくると、軽く玲子のお尻を叩く。「は…はい…」
もう逆らう意志も無くしたのか、何度もこのような責めを経験しているからか、玲子は従順に
前屈みになり、ぐっと形良いミルク色の双尻を高く上げる。真後ろから見ていると
おまるにまたがったまま尻を上げたまるで相撲取りの立ち会いの姿勢のような卑猥の極地だ。
「よしよし、すっきりしただろう?これからアナルの調教だから清潔にしておかないとな」
CだけでなくAやBも交代でテイッシュや脱脂綿をつかって玲子のアナルをきれいにしていく。
「あ…ああ…いやあ…」画面に映る玲子の顔は羞恥や屈辱だけでなく、はっきりと妖しい陶酔に
うっとりと眉をひそめ小さく口をあけてかわいい舌をのぞかせながらあえぐのがわかった。
135 : 名無し調教中。2015/12/02(水) 17:35:14.53 ID:3n/XInWj
    〆⌒ヽ
   〈`∀´ r 〉<雪恵で〜す。ネカマの親父で〜す。
   / :::::   i
  / :::::   i
  ,i ::::::    ヽ
  | ::::      ヽ-、
  ! :::::..        ノ
  `ー――――― '"
136 : あぼーんあぼーん
あぼーん
137 : 名無し調教中。2015/12/03(木) 14:19:46.57 ID:cRk4o8aC
    〆⌒ヽ
   〈`∀´ r 〉<雪恵で〜す。ネカマの親父で〜す。
   / :::::   i
  / :::::   i
  ,i ::::::    ヽ
  | ::::      ヽ-、
  ! :::::..        ノ
  `ー――――― '"
138 : 名無し調教中。2015/12/03(木) 20:09:01.95 ID:vgd/wDtR
>>137

     ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ( ´∀`)<  オマエモナー!
    (    )  \_______
    | | |
    (__)_)
139 : 名無し調教中。2015/12/04(金) 18:33:02.07 ID:oWHl5HUk
良いね、幸恵をどんどん落としてやってくれ
140 : 名無し調教中。2015/12/04(金) 19:28:27.17 ID:y8xF0Hob
    〆⌒ヽ
   〈`∀´ r 〉<雪恵で〜す。ネカマの親父で〜す。
   / :::::   i
  / :::::   i
  ,i ::::::    ヽ
  | ::::      ヽ-、
  ! :::::..        ノ
  `ー――――― '"
141 : 名無し調教中。2015/12/06(日) 21:45:32.91 ID:9btVg6od
sage
142 : 名無し調教中。2015/12/12(土) 21:53:59.52 ID:DB9owzBq
まだかな
143 : 名無し調教中。2015/12/13(日) 02:21:43.81 ID:sDpBaY13
    〆⌒ヽ
   〈`∀´ r 〉<爆兄で〜す。キチガイラドーで〜す。
   / :::::   i
  / :::::   i
  ,i ::::::    ヽ ヌルヌルヌル
  | ::::      ヽ-、
  ! :::::..        ノ )))))))))))))
  `ー――――― '" 
144 : 名無し調教中。2015/12/13(日) 12:55:04.24 ID:KgJvRcm/
sage
145 : 名無し調教中。2015/12/13(日) 12:55:34.70 ID:lH5gTldq
sage
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています